ドイツの有名ブランド特集!お土産に買いたいファッションやバッグなど!

高級感と高性能を兼ね備えたドイツのものづくり。せっかくのドイツ旅行、自分のお買い物もしたい方も多いのではないでしょうか。こちらではドイツの有名ブランドについてまとめました。日本よりも安い価格で買える有名ブランドもあるので、お買い物の際のご参考にしてください。

ドイツの有名ブランド特集!お土産に買いたいファッションやバッグなど!のイメージ

目次

  1. 1旅行前にドイツ発の有名ブランドをチェック!
  2. 2ドイツブランドは使ってみたいものばかり!
  3. 3ドイツ発ブランド1:RIMOWA
  4. 4ドイツ発ブランド2:adidas
  5. 5ドイツ発ブランド3:PUMA
  6. 6ドイツ発ブランド4:BIRKENSTOCK
  7. 7ドイツ発ブランド5:Trippen
  8. 8ドイツ発ブランド6:HUGO BOSS
  9. 9ドイツ発ブランド7:ESCADA
  10. 10ドイツ発ブランド8:AIGNER
  11. 11ドイツ発ブランド9:MONT BLANC
  12. 12ドイツ発ブランド10:Steiff
  13. 13ドイツはオーガニックコスメも有名!
  14. 14セールの時期を狙って更に安くゲット!
  15. 15ドイツで自分だけの逸品を手に入れよう!

旅行前にドイツ発の有名ブランドをチェック!

ドイツといえば、メルヘンな古城や街並み、冬のクリスマスマーケット、老舗店のチョコレートなど全体的に可愛いらしいイメージを持ちやすいもの。しかしドイツは有名なブランドを多く輩出していることはご存知でしょうか?聞いたらきっと買いたくなるブランドばかりです。日本で買うよりも安いので、ドイツ旅行前にぜひチェックしましょう。

ドイツブランドは使ってみたいものばかり!

品質の良さといえば、Made in Japanが有名です。しかし、世界的に見るとMade in Germanyの方がずっと高品質のイメージで、一度使うとファンになる人も少なくないです。自動車で例えると、一度は乗ってみたいメルセデスベンツやBMW、アウディは全てドイツ製ですが、高級感に加えて性能や安全性に優れています。

ドイツにはマイスター(職人技能)制度によって、伝統技術を伝える文化があります。機能性に富んでいて見た目も良い、使ってみたいものばかり。

一生ものとして使える靴やバッグから、百貨店で見かける高級ファッションブランド、日本でも身近なスポーツブランドまであります。長い目で見たら安い場合もあるので、ぜひ愛用品を探してみて下さい。

Thumbドイツの通貨(ユーロ)の両替方法&日本円の為替レートは?旅行前に調査!
ドイツに旅行に行く場合、通貨であるユーロはどのようにして手に入れたらいいのでしょうか。ドイツ...
Thumbドイツと日本の時差&飛行時間は?サマータイムなど旅行時の注意点まとめ!
ドイツと言えば、日本から多くの観光客が訪れている人気の高いスポットとなっています。そしてそん...

ドイツ発ブランド1:RIMOWA

日本でも人気のRIMOWA(リモワ)。多くの芸能人やスポーツ選手などが愛用しているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

旅行好きなら一つは欲しいRIMOWAも、ドイツ発ブランドです。RIMOWAの良さはシンプルで無駄のないデザインと、全体の軽さ、耐久性です。保証が長く、修理もできるのでまさに一生ものです。

シンプルでスタイリッシュなデザインは、スーツでのビジネスシーン、旅行などのカジュアルなシーンにも良く似合い、男女問わず人気です。ドイツで購入すると、日本の約3~4割程度安い価格で買うことができます。航空関係者の中には、RIMOWAを安く購入するために、ドイツ経由でヨーロッパ旅行をする方もいるくらいです。

Thumbドイツ旅行ならどの都市がおすすめ?人気ランキング&見どころを一挙紹介!
ドイツは素敵な都市ばかりで、どの都市に行ったら良いか迷ってしまいます。そんな時に、参考にした...

ドイツ発ブランド2:adidas

すでに日本で十分に認知されているadidas(アディダス)もドイツ発。サッカー日本代表のユニフォームも担当しています。創始者はもともと靴の製造をしていただけあって、やはり人気はスタンスミスやスーパースターなどのスニーカーです。シンプルで無駄のないデザインと履きやすさはさすがドイツ発ブランドです。

ドイツの都市部に行くとadidasの路面店やアウトレット店を見つけることができます。比較的日本でも手に入りやすいブランドですので、ドイツでは安い値で買うことよりも、日本では未発売のモデルを狙っていくことをお勧めします。特にシューズは種類が豊富ですので、自分へのお土産としてあらかじめチェックしておきましょう。

ドイツ発ブランド3:PUMA

幅広いスポーツを網羅しているadidasに比べて、サッカーのイメージが強いPUMA(プーマ)もドイツ発。ファッション性の高いウェアも多く出ているため、女性へのお土産としてもおすすめです。

実はPUMAは、adidas創始者のお兄さんが創設したブランド。弟と共に靴を製造していただけあって、PUMAといえば流線型の模様が側面に入ったシューズを思い浮かべる方も多いはずです。

PUMAもadidasと同じく、日本に店舗が多くあって手に入りやすいブランドです。ドイツ旅行の際は、日本で未発売のモデルをチェックしていきましょう。サッカー用のウェアやスパイクなども充実しています。ファッションウェアだけでなく、ドイツでは時計やバッグ、その他小物も種類豊富です。

ドイツ発ブランド4:BIRKENSTOCK

日本でもファンの多いドイツのBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)。一度履くと、その履き心地の良さに病みつきになってしまいます。足の裏の凹凸に合うように作られた靴底は、コルクで出来ているため履く人の形に馴染んでいき、夏は通気性がよく、冬は暖かい。ドイツ製らしいその機能性の高さから世界中で愛されています。

BIRKENSTOCKといえばサンダルがデザイン・カラーが豊富で有名ですが、最近は女性の冷え取りファッションに欠かせない靴として冬も人気です。靴下を重ね履きする冷え取りファッションには、足を締め付けないBIRKENSTOCKの靴がピッタリです。

BIRKENSTOCKは、ドイツでは一般的なブランドなので、街の靴屋さんでも見かけることができます。ドイツにあるBIRKENSTOCKの店舗で購入する方法もありますが、靴屋さんで購入すると、複数割引など独自のセールをしており、とても安い価格で手に入る場合もあります。

セールに出会えるかは、運によるところもありますが、それは旅行ならではの良さでもあります。BIRKENSTOCKはキッズも豊富なので、家族へのお土産にもおすすめです。

ドイツ発ブランド5:Trippen

Trippen(トリッペン)は、1992年に創設された比較的新しいブランドです。ドイツの靴職人マイスターとファッションデザイナーによって設立されました。医療用の矯正靴も作製していた背景もあり、科学的根拠に基づいて作られた靴は履き心地抜群です。

Trippenの靴といえば、コロンとした爪先の形状や独特なデザインが印象的です。その独創性から世界中で多くのデザイン賞を受賞しており、ドイツを代表するブランドになりつつあります。

Trippenが人気の理由は、靴そのものだけでなく、まさにドイツらしい真面目なブランドの姿勢にあります。消費者はもちろん、労働者の環境や育成、リサイクルなどの環境にも配慮をしています。また靴のモデルは廃盤がなく、世界中の店舗で修理ができます。靴としては決して安いとは言えませんが、一生モノとして愛用することができます。

Trippenは元々が高い価格ですが、それでもドイツで購入した方が安いです。ドイツにはアウトレットもありますので、デザイン・サイズがピッタリ合えばとてもお得に購入することができます。

ドイツ発ブランド6:HUGO BOSS

日本の百貨店などでも見かけるHUGO BOSS(ヒューゴ・ボス)は、1923年にドイツで生まれたファッションブランドです。紳士服のイメージが強いですが、アイウェアや香水、レディースファッションなども取り扱っています。仕立てがしっかりとしていて、着ると大人っぽいシックな印象にしてくれます。

HUGO BOSSはもとは作業着や軍服を扱っていたため、仕立ての良さに加えて、耐久性や機能性も高いです。現在でもスポーツの分野でユニフォームやスーツを手掛けており、その丈夫さと動きやすさは実証済みです。

HUGO BOSSを買うなら、メッツィンゲンにあるOutletcity Metzingenがおすすめです。もともとメッツィンゲンにはHUGO BOSSの本社があり、アウトレットにある工場直販店は、品揃え豊富で安い値で手に入ります。スーツのブランドというとデパートでの購入は敷居が高い印象ですが、アウトレットの店舗なら気軽に入ることもできます。

ドイツ発ブランド7:ESCADA

ESCADA(エスカーダ)は1976年にドイツのミュンヘンで夫婦が立ちあげたブランドです。日本では百貨店で見かけるように、高級ファッションブランドで多くのハリウッドセレブなども愛用しています。

ファッションの他にバッグやアイウェア、香水、アクセサリーなども手掛けています。特にバッグや香水はカラフルで女性に人気です。香水売り場で可愛らしいボトルに入ったESCADAの香水を見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。

ESCADAはミュンヘンに本社があります。ミュンヘンといえばドイツの大都市。お買い物目的で旅行の目的地にリストアップしている方も多いかと思います。

特にマキシミリアン通りはNYでいう5番街のような通りで、高級なファッションブランドやホテル、レストランが軒を連ねています。通りにはトラムが走り、博物館や劇場などの歴史的建築もありますのでウインドーショッピングだけでも楽しめます。ESCADAやHUGO BOSSもあるので、はしごしてお買い物の醍醐味を味わうことができます。

ドイツ発ブランド8:AIGNER

ドイツで一生モノのバッグを探したい、という方にはAIGNER(アイグナー)がおすすめです。AIGNERは1965年にミュンヘンで生まれたファッションブランドですが、特に有名なのはバッグなどのレザーアイテムです。

AIGNERのレザー製品は、設立以来一貫してイタリアで縫製されて届けられています。そのきめ細やかさから最高級レザーブランドと位置付けられています。「アイグナーレッド」という美しい赤色はバッグなどの多くのレザーアイテムに取り入れられており、ブランドのイメージカラーとなっています。

バッグ等を見ていると目につくのがAのマーク。蹄鉄をかたどったこのマークからは、馬のクラシカルな雰囲気と美しさ、力強さが感じられます。大人の女性にピッタリのブランドです。

AIGNERを購入するにはやはりミュンヘンがおすすめです。店舗が広くて見やすく、バッグや他レザー商品の種類も豊富です。日本よりも安い価格で購入できます。品質はもちろん良く、バッグは日本では周りの人とかぶりにくいので自分用に持っておくと重宝するはずです。

ドイツ発ブランド9:MONT BLANC

質が高く使いやすい文具で有名なドイツ。中でもMONT BLANC(モンブラン)は高級文具として世界中で愛用されているブランドです。万年筆からスタートした文具ブランドは、今でもその滑らかな書き心地は変わっておらず、マイスターの技術によって支えられていることを実感できます。

特に有名なマイスターシュテュックシリーズの万年筆は、ペン先に18金や14金が使用されています。細かな模様も入っていて、使いながらうっとりしてしまうはずです。

MONT BLANCを購入するならデパートがおすすめです。品揃えが豊富でLAMYやPelikan等の他文具メーカーのものも揃っています。今は日本でも購入できるので大幅に安い価格で購入することはできませんが、日本で買うよりは安く手に入ります。

たかが筆記具ですが、自分だけのお気に入りの筆記具を持っていると、お仕事や勉強のモチベーションがあがりますし、何より物を大切にしようという気持ちが芽生えてくるものです。MONT BLANCはペン先や替え芯を変えながらずっと使うことができます。大切な人へのお土産にもおすすめです。

ドイツ発ブランド10:Steiff

子供や女性へのお土産としておすすめなのがSteiff(シュタイフ)のぬいぐるみです。1880年に創業したSteiffの代名詞といえばテディベアです。「ペットと家族の中間に位置する存在のおもちゃ」のコンセプトとして肌触りが良く、抱きやすい形・大きさと愛らしい表情で世界中で人気です。

Steiffのぬいぐるみは自然素材や体に無害な安全な素材を使用しており、職人が一つ一つ手縫いで制作します。限定のテディベアにはシリアルナンバーが振られ、記念品やプレゼントにピッタリです。バッグなどに付けるキーチェーンタイプ等もあります。

Steiffにはテディベア以外にも沢山の動物のぬいぐるみがあり、子供の好きな動物をお土産に探すのも楽しいです。他にもハリーポッターや鉄腕アトムなどの人気キャラクターとのコラボレーションもありますので、旅行前にチェックしておくことをおすすめします。

ドイツはオーガニックコスメも有名!

ファッションとは離れますが、自分用のお土産としてコスメを考えている女性は多いのではないでしょうか。オーガニックコスメというと日本では比較的高級なイメージがありますが、ドイツでは安い値で手に入れることができます。国を挙げてオーガニックを追求しているだけあって、お店には種類が充実しています。

ドイツのドラッグストアに行くと、実に様々なオーガニックコスメが並んでいます。Dr.Hauschka、LOGONA、lavera、kneipp、などなど、日本では高いイメージのあるコスメブランドが、日本の約3分の1程度の価格で手に入ります。バスソルトやハンドクリームなどお土産に選ぶと喜ばれること間違いなしです。

ドイツは世界的に有名なオーガニックコスメの認定機関が多くあります。認定機関によって審査基準が異なる場合がありますので、買うものに迷った場合は認定マークなどを見てみましょう。ライン使いも叶う価格なので自分に合ったものを見つけてみて下さい。

Thumbドイツのお土産はコレがおすすめ!有名なお菓子・雑貨・コスメなど人気を厳選!
旅行の醍醐味であるお土産選びはどこに行っても楽しいものです。ドイツにもお土産にぴったりなもの...

セールの時期を狙って更に安くゲット!

ドイツに行けば、免税で日本より安く購入できますが、もっとお得なのがセールの時期です。ドイツでも日本と同じように夏と冬に大型のセールがあります。夏なら7月末から8月上旬、冬なら1月末から2月上旬頃にあたります。このころに旅行する方は、滞在都市のショッピングモールやデパートのセール情報をチェックしておきましょう。

ドイツで自分だけの逸品を手に入れよう!

今回はドイツ発のブランドをご紹介いたしました。高級感を与えてくれるだけでなく、機能性・耐久性もあって長く使えるドイツ製品。旅行の際は、バッグやスーツケース、シューズなどのお買い得品をチェックしてみましょう。大切な人へのお土産や自分だけの逸品を見つけてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
SMILEMOM

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ