「炊き餃子」は福岡のご当地グルメ!おすすめの人気店を紹介!

美味しいものがたくさんあるのことで有名な福岡には「炊き餃子」という新しい福岡名物があります。まだまだ新顔ということもあり、謎多き福岡名物の炊き餃子ですがそんな炊き餃子が食べられる有名店やその美味しさの秘密をご紹介して参りましょう。

「炊き餃子」は福岡のご当地グルメ!おすすめの人気店を紹介!のイメージ

目次

  1. 1福岡名物グルメの炊き餃子とは?
  2. 2福岡名物グルメの炊き餃子の歴史!
  3. 3福岡名物グルメの炊き餃子の特徴は?
  4. 4炊き餃子には2つの辛味で味の変化を!
  5. 5福岡名物グルメ炊き餃子のおすすめ店1:池田商店
  6. 6福岡名物グルメ炊き餃子のおすすめ店2:池田屋
  7. 7福岡名物グルメ炊き餃子のおすすめ店3:池三郎
  8. 8福岡名物グルメ炊き餃子のおすすめ店4:博多炊き餃子 池ぽん
  9. 9池田和三郎商店の炊き餃子以外の人気メニュー1:竹とうふ
  10. 10池田和三郎商店の炊き餃子以外の人気メニュー2:小腸ごぼう焼
  11. 11池田和三郎商店の炊き餃子以外の人気メニュー3:うずらの卵入り手羽先
  12. 12炊き餃子の後はシメが必須!
  13. 13博多炊き餃子 池ぽんはランチもおすすめ!
  14. 14池田和三郎商店では炊き餃子のお取り寄せが可能!
  15. 15福岡名物グルメの炊き餃子を食べよう!

福岡名物グルメの炊き餃子とは?

福岡の新しい名物「炊き餃子」は福岡らしい豚骨ベースに餃子を入れたもつ鍋の餃子鍋版のような新しい名物料理で、そんな炊き餃子は博多の人たちの間で話題となり一気に有名な料理となりました。

そんな炊き餃子が頂ける有名店や美味しい食べ方、そして炊き餃子以外の人気のメニューなど福岡の新名物料理、炊き餃子の人気の秘訣を徹底調査して参りましょう。

Thumb福岡の餃子人気店まとめ!持ち帰りOKの店や専門店などおすすめばかり!
福岡県で餃子というイメージはあまり湧かないのですが、実は美味しい餃子が味わえるお店が数多くあ...

福岡名物グルメの炊き餃子の歴史!

福岡名物の炊き餃子は2004年に福岡の中心街のほど近く平尾駅から少し歩いたところに「池田和三郎商店」をオープンさせました。家屋をリノベーションしてオープンしたこのお店はたちまち博多の人たちの話題となりました。

この話題となった炊き餃子は池多和三郎という方が考案した福岡料理です。福岡らしいテイストの炊き餃子は、オープンの二十数年ほど前から試行錯誤の末、炊き餃子が誕生したと言われています。

炊き餃子とは一体どんなものかといいますと福岡らしい豚骨ベースに鶏ガラを加えたスープに自家製の餃子を入れ炊き上げていることからこの「炊き餃子」という名が付きました。

ぐつぐつと炊き上げる餃子はスープの旨味と餃子から出る旨味が入り混じることでさらにその両方の旨味エキスにより美味しいスープが出来上がります。

福岡名物グルメの炊き餃子の特徴は?

この炊き餃子の特徴は鶏ガラと豚骨のスープに合うようモチモチとした食感の餃子の生地に中の餡は鳥肉で餡を作っています。この餡は普通の鳥のひき肉ではなく、鳥の様々な部位が入っています。

さらにそこに地鶏を炭火焼きにし香ばしく焼き上げたものを包むことにより、モチモチとした食感の炊き餃子からの肉汁は歯ごたえと炭火の良い香りが口いっぱいに広がります。

この、焼きでもなく蒸しでもなく「餃子を炊く」ことを軸として作られたスープには鶏の鶏ガラ由来の旨味に豚骨から溶け出した濃厚な油と深いコクが出てコラーゲンがたっぷりなスープが出来上がり、女性人気が高いスープが出来上がります。

このスープには隠し味として池田和三郎特製の「かえし」が味の決め手となります。このかえしを加えることで味をギュッと引き締めコラーゲンのまろやかさによって角のないスープが出来上がります。

炊き餃子には2つの辛味で味の変化を!

炊き餃子には味の変化を楽しませてくれる「黒」と「赤」のふたつの辛みがよく用意されています。スープ自体にとても味が付いていますので最初はそのまま頂いてみましょう。

「黒」は黒柚子胡椒のことを指しています。竹炭に柚子と唐辛子をすり潰して作るこの黒柚子胡椒はピリっと辛い中にも柚子の香り高い風味が口の中に広がり、少量でもその香り高さを感じることができます。

もう一つの「赤」の赤辛子は極細挽きにした赤唐辛子にさらにオリジナルで香辛料を加えて練り上げ、寝かせて熟成させており、パンチの効いた炊き餃子が頂けます。

どちらも食をそそる香りで辛味だけではなく旨味もしっかりと閉じ込めた池田和三郎商店特製薬味となっています。両方混ぜても良いですし片方でも良いでしょう。様々な変化を楽しみながら頂いてみて下さい。

福岡名物グルメ炊き餃子のおすすめ店1:池田商店

繁華街から少し離れた場所にお店を構えているのにも関わらず遠方からもこの炊き餃子を求めてたくさんの方が足を運ぶお店「池田商店」は、本店でもあり予約が取れない人気のお店となっております。

「池田商店」は、最寄駅である西鉄平尾駅から徒歩で7~8分のほどのところにあり、高宮通りの平尾北交差点を日赤通り方面にまっすぐと進むと西鉄電車の高架線が見えますのでそれを越えてすぐの右手にあります。

お店は和風の雰囲気で看板も出ていないのでマップを見ながらでないと通り過ぎてしまいそうなほど街並みに溶け込んでいます。和風で落ち着いた外観から一歩中に入ると人気の高さが伺える賑わいを見せています。

営業時間は18:00~24:00の定休日は設けられていませんので日曜や祝日も営業しています。不定休となっていますのでホームページなどで休みは確認しておきましょう。また、予約も可能ですので予約をおすすめします。

住所 福岡県福岡市中央区大宮2-1-26
電話番号 092-534-6780

福岡名物グルメ炊き餃子のおすすめ店2:池田屋

池田和三郎商店のなかでも一番有名なお店がここ「池田屋」です。池田屋は池田和三郎商店の本店が出来た翌年にオープンしたお店でこちらも赤坂が最寄りということで繁華街からは少し離れたところにあります。

福岡市営地下鉄空港線「赤坂駅」の4番出口から出て徒歩で約8分のところにあります。またバスでもアクセス可能で西鉄バス「警固一丁目」もしくは「警固町」停留所で下車してそこから徒歩で約5分のところにあります。

先ほどの池田商店も和風の雰囲気で街並みに馴染んでいるお店ではありましたがこちらはさらに飲食店である印象すらない隠れ家的なお店となっており、その穴場感が人気のお店となっています。

扉を開くとそこには本店と同じ雰囲気の店内が広がっており、こちらの営業時間は18:00~23:00で本店より1時間ほど短くなっていますがこちらも定休日は設けられていません。また、個室のご用意があるのも池田屋の特徴となっています。

住所 福岡県福岡市中央区大名1-4-28
電話番号 092-737-6911

福岡名物グルメ炊き餃子のおすすめ店3:池三郎

繁華街でしられる福岡の天神、グルメ通りとなっているこのエリアにお店を構えるのが「池三郎」です。名店が軒を連ねるグルメの激戦区である天神にお店を構えながらも圧倒的な人気を誇るお店となっており、裏路地にありながらも他の店舗に比べても駅から近いところにあります。

駅近ということもあり、予約が取りづらいお店でもあります。また、ほかの店舗との違いはカウンター席が用意されていますのでカウンターでゆっくりお酒を楽しむ方もいらっしゃいます。アクセスしやすいことから観光客からも人気の高いお店となっていますので早めに予約をしておくと良いです。

住所 福岡県福岡市中央区今泉1-10-15 福岡アーバンタワー 2F
電話番号 092-739-7550

福岡名物グルメ炊き餃子のおすすめ店4:博多炊き餃子 池ぽん

ほかの店舗に比べて一番カジュアルな雰囲気があるのがこの「博多炊き餃子 池ぽん」です。この博多炊き餃子 池ぽんは博多駅のすぐそばということもあり、常に賑わいを見せるお店です。席数は30席ほどとこじんまりとしたお店となっていますがランチタイムの営業もしていることで常に行列のできるお店です。

また、ランチタイムにはランチ限定メニューのご用意もあり地元の方々からはそちらも人気があります。小さく、またこのカジュアルな雰囲気から女性同士で来られる方も多いそうです。

4店舗それぞれがテイストは似ていますがお店の広さも作りもそれぞれ違いますのでお好きな雰囲気を選ぶと良いでしょう。また、カウンター席や個室などお店によっても変わってきます。

住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-2 博多東ハニービル B1F
電話番号 092-472-1433

池田和三郎商店の炊き餃子以外の人気メニュー1:竹とうふ

福岡名物の炊き餃子を食べに来たならばやはりほかのメニューも気になるでしょう。ここからは炊き餃子と一緒に頼みたいメニューの数々をご紹介して参りたいと思います。

こちらの「自家製竹とうふ」は池田商店の名物料理の一つでお豆腐とは思えないつるんとした弾力感が特徴で、杏仁豆腐に近いデザートのような食感が特徴のお豆腐です。

この竹とうふは豆乳をくず粉で練り上げるためきめ細かで滑らかなお豆腐が出来上がり、この弾力のある食感も独自の製法ならではの新食感です。

竹の容器に入ったこのお豆腐はどの店舗でも注文可能です。シンプルながらも豆の風味がしっかりとしていてとても美味しいお豆腐でコクのある炊き餃子との相性も良いので是非頼んで頂きたいメニューの一つです。

池田和三郎商店の炊き餃子以外の人気メニュー2:小腸ごぼう焼

続いてご紹介する「小腸ごぼう焼」は小腸を裏返しにした丸腸にゴボウが刺さっている状態の福岡ならではのモツを使ったおすすめのメニューです。プリプリとした丸腸とゴボウの食感がたまらない一品です。

口の中でとろける丸腸が絶品だと常連客からも人気が高く、他ではなかなか味わえないとしてほとんどの方が注文する人気のメニューとなっています。

また、福岡で有名なもつ使ったお料理は小腸ごぼう焼以外にもこちらでは定番のもつ煮込みもとても人気があります。もつは臭みがまったくなく、出汁がとても出ていて美味しいです。

この湯通ししたこのモツはポン酢とネギで頂きます。出汁まで美味しいこのもつ煮込みも池田グループではとても人気のメニューとなっておりますのでどちらのもつメニューもおすすめです。

池田和三郎商店の炊き餃子以外の人気メニュー3:うずらの卵入り手羽先

最後にご紹介する「うずらの卵入り手羽先」もどの店舗にもある人気名物メニューです。パリッと焼いた皮の中にはジューシーな手羽先は味が染み込んでいてとても美味しいです。

その手羽先の中は小さなうずらの卵が入っており、この小さなうずらの卵は炊き餃子で使われている餡で包んでから手羽先の中に入っています。炭火で焼いた地鶏ミンチの餃子餡が手羽先の風味を引き立てます。

他にも炊き餃子で有名な池田グループにはクオリティーの高い一品メニューがたくさんあります。福岡名物のメニューも池田グループならでのアレンジが効いており、とても美味しいです。

お酒の進むメニューが多く、バラエティーに富んだメニューとなっていますので、是非福岡名物の炊き餃子以外の美味しい一品メニューも頂いてみて下さい。

炊き餃子の後はシメが必須!

たっぷりとこの炊き餃子を堪能した後は炊き餃子から出た旨味成分が出たこのスープを使ってシメの一品を頂いてみましょう。最初に運ばれた時のスープとはまた味が変わっていますのでそのスープを味わうと良いです。

このスープに池田和三郎商店では2つのシメメニューを用意しています。福岡らしいちゃんぽん麺とおじやどちらからか選ぶことができ、どちらも捨てがたいメニューとなっています。

どちらも捨てがたいメニューではありますがこちらでは「池田和三郎のちゃんぽん」というメニューがあり、池田和三郎商店の自家製麺を使ったちゃんぽんがあります。その麺を使ったシメのちゃんぽんはとても美味しいです。

そして、おじやにすることによりスープの旨味にをお米に一気に凝縮することでスープを頂けます。また、大人数できた時にはシメのコースとしてちゃんぽんからのおじやを頂いてみるのもおすすめです。地元福岡の方はこの両方食べるのが人気だそうです。

博多炊き餃子 池ぽんはランチもおすすめ!

炊き餃子で有名なお店ですが博多炊き餃子 池ぽんではランチタイムの営業も行なっており、ここでは美味しいランチが頂けると地元の人たちを中心に行列のできる人気店となっています。

このランチタイムでは先ほどご紹介した「池田和三郎のちゃんぽん」が頂けます。炊き餃子で使うスープに特製麺と野菜たっぷりのちゃんぽんはまさに絶品そのものでとても美味しいです。

そして人気はサーロインのお肉を豪快にも1枚乗せたインパクト抜群の「牛丼」です。牛丼というと通常は牛肉の細切れを使いますがここでは1枚乗せのサーロインのお肉を使うことで新しい牛丼が出来上がります。

サーロインの噛めば噛むほど出てくる旨味と肉汁が甘辛いタレとからんでご飯がよく進みます。あまりランチタイムは知られていませんが知る人ぞ知る穴場タイムです。

池田和三郎商店では炊き餃子のお取り寄せが可能!

池田和三郎商店では、福岡へなかなか行くことができない方のためにご自宅でこの福岡で有名な炊き餃子を堪能できるお取り寄せセットというのをオンラインで販売しています。

セットは2人前のセットとなっており、セットの中には炊き餃子12こ入り、スープ、そしてシメのちゃんぽんに特製の2種類の薬味が付いたお店の味をそのままセットにしております。

このセットにより池田和三郎商店は全国にその名を轟かせ福岡の有名なグルメの一員となりました。作り方も簡単にできるようレシピがはいっており、またホームページからは動画での作り方が記載されています。

なかなか足を運べない方や一度池田和三郎商店の炊き餃子を頂いて、また食べたいと思われた方などがご自宅でいただけるようになっているセットなので是非こちらもご利用してみることをおすすめします。

福岡名物グルメの炊き餃子を食べよう!

いかがでしたか?福岡の新しいグルメ炊き餃子は今までの餃子の食べ方を覆す新しいタイプの餃子です。福岡では有名なグルメですがまだまだ知られていないグルメとも言えます。

様々な福岡名物がある中でもちょっと変わった福岡名物を頂きたいという方にもまた、福岡料理を食べたことのない方にもおすすめなグルメですので是非福岡に行った際には炊き餃子の有名店へ立ち寄ってみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
saki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ