スイスの人気お土産ランキング!有名チョコレートや雑貨などおすすめ商品を厳選!

スイスの人気お土産ランキングとテーマで徹底的に調査してみましょう。スイスといえば、アルプスや時計のイメージがあり、お土産に何が適しているのかがわからない人が多くいると思いますが、チョコレートでも有名なのでスイスの人気お土産をランキング形式で紹介しましょう。

スイスの人気お土産ランキング!有名チョコレートや雑貨などおすすめ商品を厳選!のイメージ

目次

  1. 1スイスのおすすめ人気お土産ランキング紹介!
  2. 2スイスのスーパーマーケット事情!
  3. 3スイスのおすすめ人気お土産ランキング21:スイスワイン
  4. 4スイスのおすすめ人気お土産ランキング20:ハイジグッズ
  5. 5スイスのおすすめ人気お土産ランキング19:フォンデュ鍋
  6. 6スイスのおすすめ人気お土産ランキング18:Engadiner Nusstorte
  7. 7スイスのおすすめ人気お土産ランキング17:ECOBAG
  8. 8スイスのおすすめ人気お土産ランキング16:機能性植物オイル
  9. 9スイスのおすすめ人気お土産ランキング15:MAMMUT
  10. 10スイスのおすすめ人気お土産ランキング14:フォンデュ用チーズ
  11. 11スイスのおすすめ人気お土産ランキング13:Victorinox
  12. 12スイスのおすすめ人気お土産ランキング12:SWATCH
  13. 13スイスのおすすめ人気お土産ランキング11:フラッグデザイン雑貨
  14. 14スイスのおすすめ人気お土産ランキング10:CARANd'ACHE
  15. 15スイスのおすすめ人気お土産ランキング9:Bally
  16. 16スイスのおすすめ人気お土産ランキング8:スイス刺繍
  17. 17スイスのおすすめ人気お土産ランキング7:木彫りの雑貨
  18. 18スイスのおすすめ人気お土産ランキング6:Caotina
  19. 19スイスのおすすめ人気お土産ランキング5:傾いたワイングラス
  20. 20スイスのおすすめ人気お土産ランキング4:SwissAlpineHerbs
  21. 21スイスのおすすめ人気お土産ランキング3:HerbalTea
  22. 22スイスのおすすめ人気お土産ランキング2:MANDELBARLI
  23. 23スイスのおすすめ人気お土産ランキング1:スイスチョコレート
  24. 24お土産を買いにスイスに行こう!

スイスのおすすめ人気お土産ランキング紹介!

スイスへ仕事や観光で旅行に行ったら、日本人ならお土産を買わずに入れないでしょう。日本人は、本当に律儀な人種で自分のものでかでなく家族や友達に上司などの会社関係までお土産を買う人種です。スイスは、物化の高い国と言われますが、スイスのものはスイスで買うのが一番安いのが当たり前なのでスイスのお土産をランキング形式で紹介しましょう。

スイスのスーパーマーケット事情!

スイスのスーパーマーケットといえば、日本と同じ生活協同組合のコープかスイスの企業系ミグロの2つが2大スーパーマーケットになっていてスイス国内の至るところにあります。その他にデンナーやシュパー、フォルグ、アルディにリードなど5つのスーパーマーケットがあります。小さいスーパーはところどころにしかなく探しづらいです。

2大スーパーに限っては、気を付けてほしいのはスーパーで売っているメーカーが話あっているのか違います。ですので、このメーカーはコープとかこのメーカーはミグロとかになっていて、アルコール類とタバコはミグロでは販売していないです。

どちらのスーパーもお菓子など安い値段で販売してくれていますが、2つのスーパーに行かないと欲しいものが手に入りませんので、お土産を探すのに両方周りましょう。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング21:スイスワイン

スイスのおすすめ人気お土産ランキング21は、あまり知られてなく希少価値がある「スイスワイン」です。日本の酒店のワインコーナーには、フランスやイタリア、ドイツ、チリにオースとラリアなどのワインが並びますが、スイスワインを見かけたことがある人はいないと思います。ですがスイスもワインを生産しているワイン大国です。

スイス人は、ワイン好きで一人当たりの年間消費量は日本人の20倍に当たる約50リットルを消費するくらい飲んでいます。ではなぜ日本でスイスワインを見ることができないのかは、スイス国内でスイス人やスイスに観光や仕事で旅行に来た人が飲んでしまうため、輸出どころでなく日本どころか他の海外の国では見つけることができないのです。

逆に、スイスで作るワインが足りなくって国内生産量の3倍を国外の国々から輸入しています。スイスの生産量が少ないのは、スイスの地形が関係してワイン生産に適している土地が少なくこれ以上ワインの生産ができないからです。

スイスワインは、国内ではスーパーマーケットのコープとかでも販売していますので、フォンデュに使う白ワインや飲むためのワインをお土産に買いましょう。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング20:ハイジグッズ

スイスのおすすめ人気お土産ランキング20は、日本でアニメにされたアルプスの少女ハイジの「ハイジグッズ」です。アルプスの少女ハイジは、スイスの作家ヨハンナシュピリさんの原作を日本でトトロなどの宮崎駿さんなどが携わってアニメになったものです。日本人なら見たことがあると思うアニメのアルプスの少女ハイジのグッズです。

現在は、家庭教師のトライのCMでハイジがでていますので皆さん見たと思いますが、スイスにはハイジのアニメの舞台になったにハイジ村があります。マイエンフェルト駅には、原作のイメージの絵がありますが原作のハイジ日本版ハイジも書かれています。

日本人などにハイジのイメージが原作とだいぶ違うので一緒に書かれているのがすぐわかり、ハイジ村にはハイジが暮らした家や風景など日本のアニメと一緒の風景が見れます。ハイジのグッズ専門店もあり、ハイジがモチーフの食器やTシャツやエプロンなどたくさん売られていますがハイジのチーズなどの食品は、スーパーなどでも購入できます。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング19:フォンデュ鍋

スイスのおすすめ人気お土産ランキング19は、日本で揃えるよりかなり安い「フォンデュ鍋」です。スイスに旅行したら1度は食べるであろう、スイス料理といえば代表的なチーズフォンデュですが、オイルフォンデュやスープフォンデュなどもあります。家でチーズフォンデュをするのにほしいのがフォンデュ鍋です。

フォンデュは、アルプス地方の寒い地域で盛んでスイスだけでなくイタリアやフランスのアルプス地方の一部でも盛んな料理です。鍋ということは、日本人もすごく好きで一人利用の鍋料理の鍋としても使えます。

スイスのスーパーマーケットやお店などで、フォンデュ鍋が所狭しと並んでいます。安くっておしゃれな鍋がありますので、セットでお土産用に買って帰りましょう。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング18:Engadiner Nusstorte

スイスのおすすめ人気お土産ランキング18は、東スイスのエンガディン地方の名物お菓子「エンガディナーヌストルテ」です。カロリーの高いお菓子で、砂糖とバターたっぷりでめちゃくちゃ濃厚で甘いくるみのタルトです。エンガディン地方の人々は、観光業が多く観光客が来ない時期には出稼ぎに行くことが多くイタリアやフランスに行きます。

出稼ぎに行った菓子職人が、滞在先でクルミという新しい素材に出会い地元のフアチャグラッサというお菓子と合わせたのが始まりでした。色々なパン屋さんやお菓子屋さん、スーパーでも買えるスイス人に好まれている美味しいお菓子でお土産におすすめです。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング17:ECOBAG

スイスのおすすめ人気お土産ランキング17は、買い物に便利な「エコバッグ」です。スイスのスーパーマーケットなどは、タダで買い物バッグがもらえないので紙袋などを約30円位で購入しないといけないのです。味気の内紙バッグを買うよりは、スーパーのエコバッグを購入しましょう。スーパーなどは年2回くらいデザインが変わります。

専門店などは、3000円以上買い物をすればオリジナルのエコバッグなどを無料でサービスしてくれるところもありますが、安くお土産になりますので何点かのバッグを買って持ち歩きましょう。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング16:機能性植物オイル

スイスのおすすめ人気お土産ランキング16は、スイスの健康意識の高い人たちの間で人気のある「機能性植物オイル」です。機能性植物オイルは、各スーパーマーケットで色々なオイルが販売されています。おすすめは、スイスパインオイルで高山マツから抽出したオイルやアボガドオイル、パンプキンシードオイルなどがありお土産に最適です。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング15:MAMMUT

スイスのおすすめ人気お土産ランキング15は、有名なスイスの登山用品製造の「マムート」です。登山やアウトドア好きなら聞いたことがあると思いますが、マンモスがマークの創業年数150年以上というスイスの老舗ブランドです。元々農業用のロープの製造からスタートした会社ですが、本場アルプスの雪山ならではの知識を活かした製品です。

特に、リックやダウンとフリースがおすすめで、日本で購入するよりかなり安く買えます。スイス国内の街に直営店があり、アウトレットなど安い価格があるときがありお土産におすすめです。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング14:フォンデュ用チーズ

スイスのおすすめ人気お土産ランキング14は、スイス料理の代名詞的なチーズフォンデュのメイン「フォンデュ用チーズ」です。チーズフォンデュは、ただ単にチーズを鍋に入れて溶かすだけでなく白ワインやコーンスターチなどが混ざってなめらかにしたりしていますので、チーズを買うのでなくチーズフォンデュ専用のチーズを購入しましょう。

おすすめは、スーパーに行けば色々な種類が売っていますが、ミグロで購入できるMoitieMoitieがおすすめでコクがありスパイシーになっています。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング13:Victorinox

スイスのおすすめ人気お土産ランキング13は、スイスに本拠地があるナイフメーカーの「ビクトリノックス」です。男なら憧れるマルチツールで有名で、皆様も見たことがあると思いますが、ナイフだけでなくハサミや缶切りなどの10種類とかの機能が1つに収納できる物で尚且、ナイフとかの切れ味がいいサバイバルに適しています。

大まかな種類として、サバイバルナイフ主体のマルチツールやドライバーやのこぎりにやすりなどの工具主体のスイスツールにキッチン用ナイフやワインオープナーなどが付いているキッチンウェアがあります。最近では、USBメモリー付きなど進化を続けています。スイスの空港やデパートに街のお店で購入することができます。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング12:SWATCH

スイスのおすすめ人気お土産ランキング12は、スイス製の精巧な時計「スウォッチ」です。スイスは時計産業が盛んでの時計といえば、精巧で精密な時計ばかりあり高級時計のロレックスやオメガ、フランクミュラーラーなど日本でも有名な高級時計ばかりありますが、安い時計で正確な時計は日本にシェアを取られてしまっていました。

時計帝国の威厳を守るために、日本製クォーツ時計からシェアを奪い返すことを意図して開発されたのがスウォッチです。発売当初からファッション製があり、春夏と秋冬コレクションの年2回、新作を発表しています。手頃な値段で手に入りますので、1つ自分用やお土産にスイス限定品を探してお土産にしましょう。

Thumbスイスの首都『ベルン』の観光ポイントは?空港からのアクセスやお土産も紹介!
ベルンはスイスの首都でアルプス観光の拠点ともなる都市です。旧市街地は世界遺産に登録された趣の...

スイスのおすすめ人気お土産ランキング11:フラッグデザイン雑貨

スイスのおすすめ人気お土産ランキング11は、海外お土産雑貨の定番「フラッグデザイン雑貨」です。最近は、何処の国でもILOVE国みたいなのが流行っていますが、日本と並んで国旗がかっこいい、スイスの国旗がプリントされている雑貨がおすすめです。スイスの国旗といえば、赤に白の十字架が真ん中に入っています。

皆様、似たような旗を見たことがある人がいると思いますが、赤と白を逆転させると赤十字の旗になりスイスの旗から赤十字の旗が考案されています。勝手にスイスの旗を使うことができませんが、スイスでは国旗が入っているグッズがあり、中でもマグカップが一番の人気ですが雑貨なら何でもありますのでお土産におすすめです。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング10:CARANd'ACHE

スイスのおすすめ人気お土産ランキング10は、100年以上の歴史があるスイスの有名な文房具ブランド「カランダッシュ」です。高級筆記具として世界的にも知られていますが、日本ではいまいち有名になりきれていないです。特にボールペンが有名で、鉛筆と同じ六角形のホルムが指に馴染んで書きやすいので有名です。

一昔前は、JALの国際線などでも売られていましたボールペンで人気がありました。その他に色鉛筆なども子供用のお土産雑貨に最適でおすすめします。スーパーで販売していますのでお土産にしましょう。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング9:Bally

スイスのおすすめ人気お土産ランキング9は、スイスの高級ブランド「バリー」です。世界的な革製品の靴やバッグのブランドです。発祥の地シェーネンヴェルドにはミュージアムがあり。創業時に製造していたリボンや靴などのコレクションや靴づくりの道具、貴重な写真など約200年以上もトップブランドとしての歴史がつまっています。

おすすめは、チューリッヒ中央駅からは45分ほどのschönenwerd駅にファッションフィシュアウトレットがあり非常に安く買うことができると口コミなどで有名です。バリーの製品は、非常に丈夫で頑丈で流行りに流されないので安く買えるのならおすすめします。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング8:スイス刺繍

スイスのおすすめ人気お土産ランキング8は、スイスの伝統工芸「スイス刺繍」です。東スイスにあるサンクトガレン州の名産がサンガラン刺繍で、18世紀半ばにスイスの商人がトルコ刺繍からヒントを得て綿に刺繍をし始めたのが最初です。ランチョンマットやコースターにテーブルクロスなどの雑貨がテーブルを飾れて女性に人気です。

スイス刺繍のいいものは、けっこう値がはりますがお土産屋さんや刺繍雑貨店の店頭でワゴンセールをしていることがありますのでセール品を探しお土産にしましょう。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング7:木彫りの雑貨

スイスのおすすめ人気お土産ランキング7は、スイスの伝統工芸品の「木彫りの雑貨」です。スイスの山岳地方の人々は、現金の収入を得るために家具や食器などの木彫りの雑貨を産業としていた時期があり、木工製品づくりが盛んでスイスの街のあっちこっちの雑貨店やお店で木彫りの工芸品が販売されています。

スイスをイメージさせる様々な品やキッチン用品などが、木彫り製品として売られていますが、他国のものまで販売しているお店もあるので、スイス製か確認してください。一番のおすすめは、木製品が盛んなブリエンツの木製雑貨のお土産です。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング6:Caotina

スイスのおすすめ人気お土産ランキング6はスイスで人気のココアパウダーの「カオティーナ」です。スイスのレストランやカフェでホットチョコレートを注文するとでてくるのがホットミルクとカオティーナのパウダーで、スイスの国民に知らない人がいないくらくらいの認知度があるココアパウダーです。

ホットミルクなどの熱い飲み物だけでなく、冷たい牛乳にも溶けるので夏などにもさっぱり頂けます。また、お菓子作りや料理に入れたりもできます。スーパーのコープで購入できるお土産です。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング5:傾いたワイングラス

スイスのおすすめ人気お土産ランキング5は、氷河急行というグレッシャーエクスプレスで実際に出されている「傾いたワイングラス」の雑貨です。スイスの鉄道と言えば、真っ先に名前が挙がる氷河急行で、マッターホルンの山麓ツェルマットとエンガディン地方のサンモリッツを結ぶスイス横断する約8時間の鉄道の旅です。

勾配がある山脈を登るので傾いても中のワインがこぼれないようにデザインされたワイングラスです。氷河急行の車内販売されていますが、ツェルマット駅やサンモリッツ駅でも購入可能な変わったワイングラス雑貨のお土産です。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング4:SwissAlpineHerbs

スイスのおすすめ人気お土産ランキング4は、SAHアルペンクローター社の「スイスアルペンハーブ」シリーズです。その中でもお土産最強と言われているのが、スイスアルペンソルトという調味料で、野菜やお肉を調理してからハーブソルトかけるだけで味が激変して絶品になると言われています。スイスの各スーパーで手軽に購入できます。

その他の商品は、ハーブティやセージやオレガノ、バジルなど色々なハーブの調味料があり、野菜用や肉料理用にグリル用などのハーブミックスも料理に合わせて使えるのでおすすめのお土産です。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング3:HerbalTea

スイスのおすすめ人気お土産ランキング3は、ばらまき用のお土産に最適なスイスの「ハーブティ」です。スイスでは風邪気味だなと思ったら必ず飲むのがハーブティーで、薬よりも先にハーブティを飲んで風邪のひき始めは薬を飲まずに治すのが一般的です。スイスの代表的なハーブティはウルスリの鈴で、画家が書いた絵が目印です。

シュパースーパーで購入できます。安いハーブティは、スーパーのコープやミグロスで風邪気味用のお茶として2.5スイスフランくらいで購入でき、かさ張らず軽いのでばらまき用のお土産に最適です。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング2:MANDELBARLI

スイスのおすすめ人気お土産ランキング2は、お菓子の「マンデルべーリ」です。グラッツというお菓子店で、人気がありくまの形をしたかわいい焼お菓子です。マドレーヌのようなお菓子で、プレーンやピスタチオにカプチーノなどいろんな種類のフレーバーあります。季節限定のイチゴやマロンにクリスマス時期にはシナモンがあるお菓子です。

常に12種類以上のフレーバーが用意されていて、ベルンのスイーツ大使と称されているお菓子です。1989年グラッツ創業25周年を記念して作られているお菓子は、デパートなどでも購入できます。

スイスのおすすめ人気お土産ランキング1:スイスチョコレート

スイスのおすすめ人気お土産ランキング1は、日本人にもお土産で喜ばれるお菓子の「スイスチョコレート」です。スイスチョコレートと言っても、たくさんのチョコレート会社があります。なぜスイスのチョコレートが有名になったのでしょう。1879年にスイス人はチョコレートに粉ミルクを加えて、チョコレートが滑らかでクリーミーになりました。

同時期にスイスのリンツ氏が、チョコを滑らかに練りあげる機械のコンチングマシンを開発したことにより様々なかたちに加工できるようになったのです。そのリンツ氏が世界のチョコレートと言われるリンツチョコレートの創始者です。

その後、スイス国内でリンツを追い越せとしのぎを削って150年以上続いているスイスのお菓子のチョコレートが有名な理由です。スイスのお土産にしたいお菓子のチョコレートを紹介しましょう。

スイスのチョコレート有名ブランド

リンツチョコレートは、世界中のスーパーやデパートで販売されていますがあとで紹介します。創業1836年のシュプリュングリは、お土産用に箱詰めされたプラリネチョコレートがおすすめです。創業1932年のトイスチャーは、シャンパントリュフチョコレートの元祖です。カイエは、1819年創立のスイスで最も古いチョコレートブランドです。

1894年創業の老舗工房のハンゼルマンは、オードリーヘップバーンさんが足繁く通ったお気に入りのお店です。1962年創業のレダラッハは、モダンで日本人の口にもっともあっています。もっとチョコレートの有名店がありますが、行って体験してみてください。

スーパーで買えるチョコレート

スーパーマーケットで買えるお菓子のチョコレートがあります。リンツのチョコレートはコープで売っていてミグロではフライという会社のチョコレートがおすすめです。スーパーにはスーパーのオリジナルのチョコレートがあります。特におすすめお土産用のチョコレートは、ワゴンに山積みになって売られているチョコレートが安くっておすすめです。

リンツチョコレート

リンツチョコレートは、世界どこでも買えると思っている人がいると思いますが、スイスといえばリンツです。チューリッヒの郊外にある、リンツ工場の敷地内にアウトレットコーナーがあり、スイス国内でも滅多にお目にかかれない珍しい正規品や50%オフでちょっと難ありチョコレートが安く買えますのでおすすめです。

お土産を買いにスイスに行こう!

スイスの人気おすすめお土産ランキングとして21位まで紹介してきましたが、意外にお土産になるものが多くありました。本当なら高級時計特集するだけでもすごい数になり、チョコレートも各メーカーを紹介するだけでもすごい数になります。チョコレート以外のお菓子類が少なかったのが印象的ですが、お土産を買いにスイスに行きましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Udont

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ