バルセロナ空港を徹底調査!市内へのアクセス情報やお土産ショップなどを紹介!

スペインの有名観光地、バルセロナの玄関口がバルセロナ・イル・プラット空港です。市内からのアクセスもしやすくお土産のためのショップやレストランも充実しています。そんなバルセロナ空港についてご紹介します。アクセス情報も含めてお伝えします。

バルセロナ空港を徹底調査!市内へのアクセス情報やお土産ショップなどを紹介!のイメージ

目次

  1. 1日本人にも大人気のバルセロナの空港
  2. 2国際空港もあるバルセロナの魅力
  3. 3バルセロナ・イル・プラット空港について
  4. 4日本からバルセロナ空港への直通便
  5. 5バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その1:鉄道
  6. 6バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その2:シャトルバス
  7. 7バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その3:地下鉄
  8. 8バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その4:タクシー
  9. 9バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その5:レンタカー
  10. 10バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その1:ゴディバのチョコレート
  11. 11バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その2:AZADAのオリーブオイル
  12. 12バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その3:ソベラノ
  13. 13バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その4:ナチュラのグッズ
  14. 14バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その5:FCバルセロナグッズグッズ
  15. 15バルセロナ空港のおすすめのショップその1:ファーガ
  16. 16バルセロナ空港のおすすめのショップその2:レアルマドリードショップ
  17. 17バルセロナ空港のおすすめのレストランその1:エンリケトーマス
  18. 18バルセロナ空港のおすすめのレストランその2:ALAS
  19. 19バルセロナ空港のその他のおすすめレストラン
  20. 20バルセロナ・ジローナ空港について
  21. 21バルセロナ空港からすぐのバルセロナのおすすめ観光スポット
  22. 22今すぐバルセロナ空港へ向かいバルセロナ観光を楽しもう

日本人にも大人気のバルセロナの空港

バルセロナはスペインのカタルーニャ州の州都でもありスペイン第2の大都市です。そのバルセロナにあるのが国際空港のイル・プラット空港です。通常はバルセロナ空港と呼ばれています。

独特の建築、芸術文化や有名なスペインのサッカーのクラブチームFCバルセロナなど日本人にもなじみの深いこのバルセロナには飛行機で訪れる人たちがほとんどです。

実際にはバルセロナにはこのイル・プラット空港とバルセロナ近郊にあるジローナ空港の2つがあります。しかしジローナ空港はLCC専用で日本からの旅行客が利用するのはイル・プラット空港になるでしょう。

そんなスペイン、バルセロナのイル・プラット空港についてご紹介します。市内へのアクセス方法や空港で買えるおすすめのお土産、人気のショップやレストランもご紹介します。

国際空港もあるバルセロナの魅力

ここでご紹介するイル・プラット空港があるスペインのバルセロナは日本人のみならず世界中の人に人気の観光都市です。

バルセロナの魅力の一つは独特の建築文化です。有名なのはガウディが設計して現在でも建設途中というサグラダ・ファミリア教会でしょう。

また市内のいたるところにこのガウディの独特のデザインが満ち溢れています。道路の手すりや街の街燈といった隅々にまでガウディがあふれています。曲線だらけのこの街は最初は不思議な感覚がしますが次第にその魅力にはまっていくこと間違いないでしょう。

加えて、このバルセロナの食文化も多くの人を惹きつける魅力の一つです。特にバルセロナで食べるシーフードはヨーロッパ各国の中でも質が高くその調理方法にも定評があります。シーフードパエリアを食べるためにバルセロナに訪れるという人達もいるでしょう。

バルセロナ・イル・プラット空港について

そんな魅力たっぷりのスペインのバルセロナの玄関口となるのがバルセロナ空港、またはイル・プラット空港とも呼ばれている空港です。

バルセロナ近郊にはもう一つ、バルセロナ・ジローナ空港がありますが日本からこのバルセロナを飛行機で訪れる人のほとんどはこのイル・プラット空港に向かいます。それでバルセロナ空港と言えばこのイル・プラット空港のことを指しています。

このバルセロナ空港にはターミナルが2つあります。第1ターミナルが運用を開始したのは2009年の6月です。現在第2ターミナルとして使用されている部分が旧ターミナルとなっており現在では主にLCCやチャーター便専用となっています。

現在70パーセントの便がこの第1ターミナルを利用しています。それでここで紹介する情報もほとんどが第1ターミナルに関するものとなるでしょう。

日本からバルセロナ空港への直通便

魅力たっぷりのスペインのバルセロナにぜひ行きたいという方も多いでしょう。しかし残念ながらこのカタルーニャ州の都市バルセロナ空港への直行便は現在日本からはないようです。

現時点ではこのスペインのバルセロナ空港に向かうためには乗り継ぎ便しかないようです。乗り継ぎ地に関してはスペインのマドリードをはじめとして近隣のヨーロッパ各地やドバイといった中東経由もあります。

乗り継ぎ便しかないので、少なくとも10時間以上のフライトは覚悟しておかなければなりません。格安チケットなら15時間から20時間というものもあります。

しかし明るい兆しもあるようです。シベリア上空のルートの開放合意のニュースが2018年2月に発表されそれにより直行便就航の兆しあるとのこと。今後期待できます。

バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その1:鉄道

いったんバルセロナ空港に到着したならすぐにでも市内に向かい、バルセロナ観光を楽しみたいことでしょう。そんな人たちのためにバルセロナ空港から市内へのアクセス方法をご紹介します。

まずご紹介するのが鉄道です。レンフェ(Renfe)と呼ばれているこの公共交通機関はスペインのバルセロナ空港から市内へのアクセスする方法の中で最も安い方法です。

スペインのバルセロナ空港から市内のサンツ駅やパセッチ・ダ・グラシア駅などを結ぶ路線で、料金はたったの4.1ユーロで乗車時間はサンツ駅まで20分ほどです。

ただ空港駅は第2ターミナルにあるのでこのレンフェに乗るためには第1ターミナルから移動しなければなりません。無料のシャトルバスが両ターミナルを行き来しています。安いですがちょっと面倒なアクセス方法です。

バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その2:シャトルバス

別のおすすめの市内へのアクセス方法は空港から出ているシャトルバスです。空港バスとかAerbus、エアロバスとも呼ばれています。

これはバルセロナ空港と市内の中心部にあるカタルーニャ広場を行き来しているバスで市内へアクセスするには一番楽な手段と言えるかもしれません。

このエアロバスの料金ですが、片道で5.9ユーロ、往復だと10.2ユーロとちょっと割引です。有効期限があり15日を過ぎると無効になってしまうのでご注意ください。

早朝から深夜まで運航しておりバス乗り場は到着ロビーからエスカレーターを降りてすぐの所にあります。近くとっても便利な市内へのアクセス手段です。

またこのエアロバスは車内が清潔で明るい雰囲気なので女性でも安心です。バルセロナはスリが多いと言われますがバスなら乗客のほとんどが観光客なので安心です。

バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その3:地下鉄

スペインのバルセロナ空港から市内へのアクセス手段の中で最新なのは、地下鉄です。2016年に開通した市内と空港を結ぶこの地下鉄は市内中心部へ向かうには乗り換えが必要なのでちょっと面倒です。

しかしバルセロナ空港から市内へ向かう路線の駅のうち6駅は乗り継ぎができる駅となっています。目的地まで行くのにはこの路線をよく把握しておく必要があるでしょう。

料金は空港利用料込みで片道4.5ユーロです。地下鉄なのでバルセロナ市内を動き回るための地下鉄の1日券を購入したらこのバルセロナ空港への路線の地下鉄にも乗ることができます。

空港から終点の駅までは32分の距離です。始発は午前5時、終電は平日は24時、金曜や祝日の前日は午前2時が最終です。土曜日はオールナイト運航ということです。ただ地下鉄を利用する場合にはスリの被害に遭わないように注意しましょう。

バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その4:タクシー

バルセロナ空港から市内へのアクセスの別の方法はタクシーです。タクシーならホテルや目的地のすぐ前まで行ってくれるので乗り換えや重い荷物の持ち運びを考えなくていいので便利です。

空港に到着したらTAXIと書かれた黄色い看板を探してください。タクシー乗り場に行くとそこには黄色の認可タクシーが待機しているのでそれに乗って行き先を告げるだけです。

渋滞があり遅くなることもありますが市内中心部までの所要時間は平均して30分ほどでしょう。メーターを使った料金でだいたい35ユーロ前後ということになります。

タクシーの運転手へのチップは、基本的には必要ありませんが高額紙幣ではお釣りがない場合もあります。小額紙幣を用意しておいたほうがいいでしょう。

バルセロナ空港から市内へのアクセス方法その5:レンタカー

旅慣れた人なら空港でレンタカーを借りて、その後の数日はレンタカーでの移動をしながらバルセロナ観光を楽しむという人もいます。

バルセロナ近郊の観光を主な目的としている人にとってはこの方法もおすすめです。自由に動き回ることができ時間の節約になります。

ヨーロッパではレンタカーは安くて便利な交通手段になっています。5人乗りの小型車や中型車ならデポジットは別で3日間で10ユーロから20ユーロで借りることができるものもあります。

もちろん借りるためには、日本からの免許証を忘れずに持っていかなければなりません。国際免許証も免許センターや警察署で取得できますが、これはあくまでも翻訳です。実際には免許証とこの国際免許証の両方の提示を求められることがあります。

バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その1:ゴディバのチョコレート

新しくオープンした第1ターミナルでは多くの観光客のニーズに答えるためにショップやレストランが充実しており、市内でお土産物の散策をしなくてもこのバルセロナ空港内でお土産を買うことができます。

そんなバルセロナ空港で買うことができるおすすめのお土産を幾つかご紹介したいと思います。まず最初にご紹介するのがゴディバのチョコレートです。

ゴディバのチョコレートならば老若男女問わず愛されているのでお土産としてはいわば万能アイテムです。だれに買って行っても喜ばれるお土産です。

実はこのバルセロナはヨーロッパで初めてチョコレートが伝わった場所だともいわれています。そんなバルセロナなのでゴディバのチョコレートもオリジナルのものが沢山あり、バルセロナ空港の免税店ではバルセロナらしいパッケージのものが売られています。

バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その2:AZADAのオリーブオイル

次におすすめするお土産がAZADAというスペインの食品メーカーから出ているオリーブオイルです。

ただのオリーブオイルではなくフレーバーオリーブオイルです。料理好きの方はご存知かもしれませんがオリーブオイルにタイムやオレガノなどの香草をつけておいてその香りと一緒に楽しむオリーブオイルです。

このAZADAのオイルには唐辛子、ガーリック、ビーナッツ、アーモンド、レモン、オレンジ、バジルなどいろいろなフレーバなど品ぞろえが豊富です。

そんなフレーバー・オリーブオイルが白いとってもかわいいボトルに詰められて売られています。スペインらしいお土産の一つとしてバルセロナ空港の各ショップでも大人気のお土産の定番商品です。

バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その3:ソベラノ

次におすすめするバルセロナ空港で買えるおすすめのお土産が、ソベラノのというシェリー酒、ポートワイン、マデラワインにならぶ世界三大酒精強化ワインの一つです。

シェリー酒を作っている会社の中でも代表格ともいえる1835年創業のブランドです。このシェリー酒は食前酒として最適と言われています。

ワインよりも少し強い香りが食欲を促進させ食事の前に一口飲むだけで、そのあとの食事が美味しく感じるということです。バルセロナ空港で買えます。こちらもおすすめのお土産の一つです。

バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その4:ナチュラのグッズ

次にご紹介するおすすめのお土産が1992年にバルセロナでオープンした雑貨屋さんナチュラのグッズです。スペイン国内のみならず、ポルトガルやメキシコにも店舗がある人気のショップの商品がこのバルセロナ空港でも購入できます。

ライフスタイルショップで、アパレルからかわいい小物まで何でもそろっているのがこのブランドの特徴ですが、最も有名なのがスクールバックパックです。

鮮やかな8種類の色から選ぶことができ子供達が学校に担いで持っていくバッグとしては最適のサイズ、素材を使用していてナチュラのグッズの中でもトップの売れ筋を誇る商品です。

そんなラテンテイストたっぷりのナチュラのショップが第1ターミナルの1階のショッピング広場スカイセンターにあります。是非寄ってみてください。

バルセロナ空港で購入できるおすすめのお土産その5:FCバルセロナグッズグッズ

サッカー好きでなくても一度はサッカー選手、メッシとバルセロナの名前は耳にしたことがあるでしょう。いや世界中の人があこがれるサッカーチームFCバルセロナのグッズがこのバルセロナ空港でも購入することができます。

レプリカのユニフォーム、Tシャツ、キャップなどFCバルセロナグッズがたくさんあります。サッカー好きの人にはもちろんですが、ファッショナブルなそのデザインは誰にでもぴったりです。

このバルセロナ空港内だけでの3カ所のFCバルセロナショップがあります。どこにいても目に入るFCバルセロナグッズは思わず手を出してしまうお土産の定番です。

世界中で手に入るFCバルセロナグッズでも、本場のバルセロナで購入したとなれば、サッカー好きならそれを聞いただけでテンションが上がる事でしょう。

Thumbスペインのお土産おすすめ21選!雑貨やコスメ・ばらまき用のお菓子も紹介!
スペイン旅行に行った際にはせっかくなのでスペインらしいお土産を買って帰りたいという方も多いは...

バルセロナ空港のおすすめのショップその1:ファーガ

バルセロナ空港でお土産などのショッピングをする際にぜひ訪れていただきたいおすすめのショップがいくつかあります。その中の一つがこのファーガです。

このショップはバルセロナでも有数のショコラティエのバルセロナ空港店です。バルセロナの人たちにはちょっとしたお土産を友達に買っていくときの定番となっているショップです。

創業は1957年とかなりの老舗ですが、創業以来、味と共に見た目の美しさにこだわりづづけてきた職人たちの伝統の技をこの空港の支店で購入することができます。

バルセロナの最後を過ごす空港で、バルセロナの思いがたっぷり詰まったおいしく美しいスイーツを食べるというのもおつなものでしょう。

バルセロナ空港のおすすめのショップその2:レアルマドリードショップ

このショップの紹介はちょっとおまけ要素が入っていますがとっても意外なのでお知らせします。多くの人が集まる第1ターミナルではなく第2ターミナルにあるのがまた面白いところです。

地元のFCバルセロナのファンにとっては親の仇のように憎たらしい敵チーム、レアルマドリードのオフィシャルショップがあります。

行ってみれば伊丹空港にジャイアンツグッズのショップがあるようなものです。一体どんな人が買っていくのか興味があります。しかしそれでもこのレアルマドリードグッズはこのバルセロナではそう簡単に手に入りません。貴重なショップであることは確かです。

第2ターミナルのしかもボーディングエリア内にあるショップなのでよっぽどのことがない限り行くことはないと思いますがもし行く機会があれば寄ってみてください。

バルセロナ空港のおすすめのレストランその1:エンリケトーマス

続いてはバルセロナ空港のおすすめレストランを幾つかご紹介したいと思います。まず最初にご紹介するのがタパスとビール、ワインのお店エンリケトーマスです。

ここでのおすすめの料理はイベリコ豚の生ハムです。子の生ハムはお土産用として空港内の各地やバルセロナの市内でも真空パックに入ったもののなどがたくさん売られていますが残念ながら日本には持ち込めません。

それでこのバルセロナ空港のレストラン、エンリケトーマスがバルセロナで最後に食べる生ハムとなるでしょう。スペインの赤ワインと相性たっぷりのこの味を最後に味わってください。

もちろんチョリソーやサンドイッチなどその他の軽食も充実しています。出発前に小腹を満たしたり、すぐに寝るためにワインを一杯のんで搭乗などといきたいときには最適です。

Thumbスペインの食べ物おすすめランキング!本場で食べたい有名料理や特徴を紹介!
スペインと言えばパエリアやアヒージョなど日本での知名度が高く、また日本人の口に合う美味しい食...

バルセロナ空港のおすすめのレストランその2:ALAS

このレストランは、バルセロナでも有名なシェフの兄弟、セルジオ・トーレスとハビエル・トーレスの兄弟が演出したレストランです。

スタイリッシュで機能的なこのレストランのデザインは近未来的な魅力があります。キッチンは店内の中央に島のように配置されていてその周りにバーやテーブルが配置されています。

朝の早い時間から営業しているので朝食をとるのにぴったりのレストランです。日本への長時間のフライトの前に軽い朝食を済ませたいという方にはぴったりのレストランです。

バルセロナ空港のその他のおすすめレストラン

このバルセロナ空港にはそのほかにもおすすめのレストラン、カフェ、バーなどが沢山あります。さっと済ませたい方や安く収めたい方にぴったりのファストフードレストランもあります。

ファストフードレストランならハンバーガーのお店バーガーキングがターミナルの各箇所にオープンしてあります。このバルセロナ空港ならレストランには困ることはありません。

バルセロナ・ジローナ空港について

バルセロナの名前がついた空港がもう一つあります。それがバルセロナ・ジローナ空港です。実際にはバルセロナ市内ではなく近隣のコスタブラバにある飛行場です。

日本でいうと東京と成田空港のような関係かもしれません。このジローナ空港からバルセロナ市内までは車だと約1時間の距離です。

ジローナ空港からバルセロナ市内まではバスの出ています。約1時間ほどの乗車時間で彫金は16ユーロから19ユーロほどです。各便の到着後25分から30分ほど後にバスが出るようになっています。

このジローナ空港に発着しているのはほとんどがLCCキャリアです。安いチケットが多い分空港から遠いのが難点です。航空券の料金からするとバルセロナ市内までのバス料金の方が高く感じてしまうほどかもしれません。

バルセロナ空港からすぐのバルセロナのおすすめ観光スポット

観光地として有名なバルセロナですが空港からのアクセスがとっても便利です。地下鉄でもバスでも30分もあれば主要な観光スポットへ出向くことができます。

その中でも定番がサグラダ・ファミリア教会でしょう。このバルセロナの街のデザインに大きな影響を与えたアントニオ・ガウディが設計した教会です。完成までには300年を要するといわれた未完の建築物です。

未完ながら世界遺産に登録された異色の建築物は中の様子も観察することができます。中に入ってみると実際にヘルメットをかぶった工事の人がいたりタワークレーンがあったりと確かに建設中であることを思い起こさせられます。

さらにこのバルセロナでアントニオ・ガウディを感じることができるのがグエル公園です。バルセロナの街や海を見渡す小高い丘の上にあるこの公園には独特のデザインのベンチや手すりなどがあふれています。まるでおとぎの国に来たかのような感覚になります。

アントニオ・ガウディの世界観を体験した後に改めてこのバルセロナ市内を散策するとなぜこの街でガウディが受け入れられたのかがわかる気がします。ガウディのデザインはバルセロナの伝統的なデザインとなっています。

Thumbスペイン観光おすすめスポットランキング!はずせない人気名所を厳選!
世界遺産の登録数、世界第3位を誇るスペインは世界でも人気の高い観光スポットが集まる国として毎...

今すぐバルセロナ空港へ向かいバルセロナ観光を楽しもう

魅力あふれる街バルセロナの玄関口のバルセロナ空港についてご紹介しました。世界的に有名な観光地への玄関口の割にはそれほど規模も大きくなく利用しやすい空港であることがわかりました。

市内へのアクセスも簡単で、時間もそれほどかからないのでいったん空港を出てしまえばバルセロナの市内観光までもあっという間です。

乗り継ぎ便しかないので、長旅の後にこんな簡単に市内にアクセスできるのは本当に助かります。今すぐにバッグを用意してバルセロナ空港へ向かいましょう。夢のような街があなたを待っていることでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ