きじひき高原はキャンプ場もあり!展望台からの夜景や雲海は絶景!

北海道北斗市で人気の絶景スポット、きじひき高原についてご紹介します。360度見渡せるパノラマ展望台から見晴らす景色は感動モノの美しさ。特に、夜景や雲海が絶景と話題です。併せてきじひき高原のキャンプ場やドライブコースなどの情報もご紹介します。

きじひき高原はキャンプ場もあり!展望台からの夜景や雲海は絶景!のイメージ

目次

  1. 1きじひき高原で感動の絶景を!
  2. 2きじひき高原とは?
  3. 3きじひき高原のパノラマ展望台
  4. 4きじひき高原の夜景
  5. 5きじひき高原の雲海
  6. 6きじひき高原のキャンプ場
  7. 7夏のお楽しみ「北斗市きじひき高原まつり」
  8. 8きじひき高原へのアクセス
  9. 9きじひき高原へドライブデート!
  10. 10きじひき高原のメロディーロード
  11. 11楽しみいっぱい!きじひき高原

きじひき高原で感動の絶景を!

swassicさんの投稿
22710496 150740095660842 4642170854480805888 n

北海道北斗市の絶景スポット「きじひき高原」をご存知ですか。360度見渡せる展望台からの眺めが最高と、話題です。ロマンチックな夜景や幻想的な雲海は、感動的!夜景もたっぷりと楽しめるキャンプ場や、周辺情報もご紹介します。ぜひ、北海道でのデートや観光、家族でのお出かけの参考にしてください!

Thumb函館のホテルランキング!朝食バイキングが人気の宿などおすすめが満載!
北海道の函館でおすすめのホテルの情報をランキング形式で詳しくご紹介していきます。函館には安い...

きじひき高原とは?

mazinger_qさんの投稿
25036065 577165616008895 7644730796888031232 n

きじひき高原は、北海道北斗市にある絶景スポットです。北斗市村山にあり、北海道新幹線「新函館北斗」駅から自動車で、15分程度でアクセスできます。きじひき高原の名前の由来は、「木地挽き」です。春になって雪が溶けると、切り出した木を雪解け水の力で麓まで滑り落としてたことから名付けられました。

きじひき高原のパノラマ展望台

きじひき高原の標高は683メートルですが、最も眺めの良い560メートルの位置に、2015年にパノラマ展望台が設けられました。屋根付きなので天候を気にせずに、景色を楽しめるのが特徴です。展望台からは函館山を始め津軽海峡、噴火湾、大野平野、大沼、駒ケ岳、横津連峰を一望できます。

uu___chanさんの投稿
22580625 1921988504788873 408066449110728704 n

天気がよくて空気が澄んでいたら、青森県の下北半島や羊蹄山、室蘭方面まで景色が見渡せることもあります。また、この展望台は、鉄道マニアにも大人気です。というのも、北海道新幹線の線路が見渡せるからです。展望台からの雄大な景色をぜひとも堪能してください。

Thumb函館でソフトクリームがおすすめのお店まとめ!巻き放題も大人気!
酪農の盛んな北海道は、ソフトクリーム天国!人気の観光地函館でも、濃厚で美味しいソフトクリーム...

きじひき高原の夜景

toritorikenさんの投稿
23280012 1758834131076141 8060152935838908416 n

きじひき高原のパノラマ展望台は、夜のデートコースにもおすすめです。こちらの展望台から眺める夜景は、「裏夜景」と呼ばれています。裏夜景とは、函館山の山頂以外から函館の市街地を眺める夜景のこと。函館山の反対方向にある高台や山から眺める夜景のことをいいます。

函館からの眺めは、100万ドル夜景として世界的に有名で、こちらは表夜景とも呼ばれています。裏夜景であるきじひき高原からの眺めも、函館山からの長めに負けないほど美しいと、密かな人気を呼んでいます。夜の帳が降りた真っ暗な夜の景色はもちんのこと、日暮れ時のトワイライトな眺めもとてもロマンチックです。

Thumb函館の温泉や日帰り温泉おすすめまとめ!人気の施設を紹介!
北海道の函館にある日帰りで温泉を楽しめるスポットはどこがあるのでしょうか。そこで今回は函館の...

きじひき高原の雲海

きじひき高原は雲海のビュースポットとしても、人気を呼んでいます。雲海は朝の8時から10時ごろや、夕方に現れることが多く、この時間帯を狙って出かけるのがおすすめです。きじひき高原のパノラマ展望台からの眺めがインターネット中継されているので、事前にチェックしてから出かけるのもいいですね。

Thumb函館の神社特集!初詣にも人気のおすすめパワースポットもあり!
北海道・函館には多くの神社があります。特に新年を函館で過ごすという方は、初詣にどの神社を選ぼ...

きじひき高原のキャンプ場

camping_keisukeさんの投稿
22427629 1161533420656982 2083151282788368384 n

広々とした眺望や夜景・雲海が楽しめるきじひき高原には、アウトドアが手軽に楽しめるキャンプ場も設けられています。オレンジ色の屋根と白い壁のコントラストが鮮やかなバンガローが12棟、そしてテントサイトが設置されており、宿泊が可能です。施設には炭火コンロや炊事場はもちろんのこと、トイレ・シャワーを完備。快適に過ごせます。

kakko_ayさんの投稿
20987484 750700768450354 8368089596902244352 n

キャンプ場は4月の中頃から10月の中頃まで開設されており、冬場は休みとなります。自然豊かなきじひき高原で、夜景や雲海を眺めながらのんびりと過ごしてみませんか。ただ、標高が高いので強い風が吹きます。また、気温も低いので、暖かい服装を用意するなど防寒対策を忘れずに!

yoshiaki_csa_0309さんの投稿
22344034 520758988273783 8763893703929495552 n

きじひき高原キャンプ場の利用料金は、バンガローの宿泊代が1泊2,090円。テントは1張が、1泊310円です。また、テントの利用可能人数は6人までとなっています。詳しいことは、キャンプ場管理事務所まで問い合わせてください。なお、200台が収容できる駐車場が用意されています。

kashiwakura_kyouzouさんの投稿
22426734 131777244238551 146398620323676160 n

住所:北海道北斗市村山174
電話番号:0138-77-8381(キャンプ場管理事務所)

Thumb八幡坂は函館の有名観光スポット!街路樹のイルミネーションもキレイ!
函館といえば美味しい海鮮にB級グルメ、観光スポットもたくさんあり一度は訪れたいと憧れる街。そ...

夏のお楽しみ「北斗市きじひき高原まつり」

8月の中頃には、バーベキューを楽しむ「北斗市きじひき高原まつり」が開催されます。北斗市特産の黒毛和牛やサフォーク羊などをバーベキューで堪能するお祭りです。事前に食材のチケットを購入し、当日手ぶらででかけると、申し込んだ食材をバーベキューで楽しめます。このほかコンサートや抽選会など楽しいイベントも盛り沢山です。

wing249さんの投稿
20905202 1944761065799744 7144130780623536128 n

2017年に行われたきじひき高原まつりでは、黒毛和牛やサフォークラムといった北斗産のおいしいお肉が良心的な価格で販売され、大人気を呼びました。お肉だけでなく、ホッキのむき身などの海鮮、野菜セットも販売されおり、さまざまな食材をバーベキューで楽しむことができます。

wada9178さんの投稿
13671368 1178103798919571 959112011 n

今年の夏は北斗市の恒例イベント・きじひき高原まつりで、家族や友人と北斗産和牛やラムなどのバーベキューを楽しみませんか。事前に販売される食材のチケットは、売り切れ次第終了となります。お目当ての食材を手に入れるなら、早めに購入することをおすすめします。

Thumb函館市内から空港までのバスでのアクセス方法!料金や所要時間は?
函館市内の駅や観光地から函館空港までバスで移動。乗り換えなしで移動するには?直通バスはどこか...

きじひき高原へのアクセス

mazinger_qさんの投稿
25036065 577165616008895 7644730796888031232 n

きじひき高原へは、車で出かけましょう。アクセスはJR「函館」駅から、車で50分程度。JR「新函館北斗」駅から、車で15分程度。函館空港からは、車で1時間程度です。新幹線の駅からほど近く、空港からも1時間程度なので、アクセスしやすい観光スポットです。

きじひき高原へドライブデート!

ドライブではグルメスポットもチェック!

ak__pom1004さんの投稿
22344276 142989972984689 5363038367304908800 n

きじひき高原へ車で出かけるなら、せっかくですからドライブも楽しみましょう。マイカーやレンタカーで、函館から気軽に出かけられます。きじひき高原までの道中には農園や野菜の直販店やジンギスカンなど、グルメスポットもあります。美しい景色と、新鮮な大地の恵みを満喫しましょう。

あぐりへい屋で新鮮な地元食材を手に入れよう!

mamiko.1さんの投稿
11378047 1675124096054067 1750841800 n

あぐりへい屋は、JA新はこだてが直営する農産物の直売所です。函館駅から国道227号線を経て、大野新道沿いにあります。野菜や果物、お米などの販売をはじめ、農作物など食に関する情報を発信している体験型のお店です。商品には産地のほか生産者の名前も掲載されており、安心して購入できます。

きじひき高原のキャンプ場に出かける前に、こちらで新鮮な食材を購入するのもおすすめです。フードコーナも併設されているので、そちらもぜひチェックを!採れたての野菜で作られた惣菜や、フレッシュな牛乳をたっぷり使ったソフトクリームなどが購入できます。

yuriiii1054さんの投稿
13108883 133457357066525 597172252 n

住所:北海道北斗市東前62
電話番号:0138-77-7779

収穫体験ができる谷観光農場

kunitaka1421さんの投稿
22351684 353269348451600 5651381572247486464 n

谷観光農場は、函館から車で40分程度、きじひき高原からは車で20分程度。収穫が体験できる農場です。6月の中ごろから10月の中ごろまで営業しており、イチゴやトマト、生で食べられるトウモロコシ、プルーン、ブドウなど旬の果物や野菜の収穫が体験できます。

iissssssaaooooooさんの投稿
21910936 121231748581324 2517806925240860672 n

農場には直売所も併設されており、新鮮な野菜が販売されているので、お持ち帰りにもおすすめです。また食事が楽しめるあずまやでは、採れたての野菜を使ったジンギスカンも提供されています。広大な敷地の農園で、自然を満喫しながらおいしいジンギスカンを味わってみませんか。

ジンギスカンの利用は、4名からとなっています。収穫体験のみの利用の場合は予約不要ですが、ジンギスカンは予約が必要です。3日前までに、電話で予約しましょう。利用料金は、収穫体験とジンギスカンがセットで、大人3,500円、小人が2,200円(いずれも税込価格)です。 

住所:北海道北斗市向野144-5
電話番号:0138-77-6843

きじひき高原のメロディーロード

そして、きじひき高原へのドライブで人気なのが、「メロディーロード」です。メロディーロードとは、道路に音の鳴る溝を一定間隔で設け、車がその上を走行すると音楽を奏でる不思議な道です。奏でられるメロメディーはきじひき高原への行き道は、「いいもんだな故郷は」。帰り道は、「赤とんぼ」です。

tmcrent_hkdtさんの投稿
21296523 1922690401329975 7563022643264225280 n

「いいもんだな故郷は」は、スナック菓子カールのCMソングとしても知られていますが、この歌を歌っている三橋美智也さんは、北斗市出身です。また「赤とんぼ」の歌詞は、北杜市のトラピスト修道院で見た光景だそうです。どちらも北斗市にゆかりのある歌が選ばれています。

drivingaroundtheworldさんの投稿
21296323 942344959256978 2201543005490380800 n

このメロディーロード、法定速度で走ったときに、美しく聞こえるように設計されています。のんびりと安全運転でドライブを楽しみながら、道路と車が奏でるメロディーを体感してください。北斗市ゆかりのご当地ソングに耳を傾けながら、車を走らせるのはとても新鮮な体験です。

楽しみいっぱい!きじひき高原

yoko1484yoさんの投稿
21294479 1930383393890459 7638727523529916416 n

夜景や雲海など、素晴らしい眺望が魅力のきじひき高原は、道南観光にもデートやおでかけスポットとしてもおすすめです。北海道の雄大な大地を目の当たりにできるビュースポットなのに、まだ穴場。これから益々人気が出そうですが、今のうちにぜひお出かけください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
佐伯りょう

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ