京セラドーム・バルコニー席の感想や口コミを調査!本人確認は必要?

京セラドームはバルコニー席というVIP席があります。他の野球場よりも豪華で快適な京セラドームのバルコニー席。一体どんな座席なのでしょうか。今回は感想や口コミを見ていきながら、その魅力について見ていきましょう。またコンサートで本人確認が必要かも見ていきます。

京セラドーム・バルコニー席の感想や口コミを調査!本人確認は必要?のイメージ

目次

  1. 1京セラドームのバルコニー席が人気?
  2. 2京セラドームとは?
  3. 3京セラドームのバルコニー席は年間契約限定?
  4. 4京セラドームはバルコニー席が人気!
  5. 5京セラドームのバルコニー席からの見え方は?
  6. 6京セラドームのバルコニー席は座席が快適!
  7. 7京セラドームのバルコニー席のメリットは?
  8. 8京セラドームのバルコニー席のデメリットは?
  9. 9京セラドームのバルコニー席は安全!
  10. 10京セラドームのバルコニー席はコンサートでも人気!
  11. 11京セラドームのバルコニー席は本人確認がされる?
  12. 12京セラドームのバルコニー席は本人確認書類が必須!
  13. 13京セラドームのバルコニー席で必要な本人確認書類は?
  14. 14京セラドームのバルコニー席の本人確認書類は学生証はダメ?
  15. 15京セラドームのバルコニー席はコンサートで活躍?
  16. 16京セラドームのバルコニー席はファンのための席!
  17. 17京セラドームに行こう!

京セラドームのバルコニー席が人気?

京セラドームにはバルコニー席と呼ばれる人気の席があります。普通の観覧席とは違い特別観覧席として利用することができます。通称ビスタ席とも呼ばれており、6階と7階と8階に設置されています。京セラドームでおすすめのバルコニー席、一体どんなところなのでしょうか。今回は口コミや感想などもみていきながら、バルコニー席についてご紹介します。

京セラドームとは?

京セラドームとはいわゆる大阪ドームです。大阪の西区にあるオリックスバファローズの専用球場として使われています。2006年の7月から京セラドーム大阪として呼ばれるようになりました。グランドは人工芝を使用しており、建設費用は498億円とも言われています。京セラドームはグッズショップからレストランなどが充実しています。

マクドナルドやケンタッキー、自家製麺のレストランから個室なども完備されていてパーティーを楽しむことができる、スターダイナーと呼ばれる施設もあります。外野席で野球を見ながらお食事を楽しむことができるパーティールームなどもあります。

大阪の京セラドームはそれからバルコニー席と呼ばれる普通の席とは違ったVIP席もあります。京セラドームはライブなども行われますが、コンサートなどでも特別観覧席として利用することができ、京セラドームは最新設備が整っています。

京セラドームのバルコニー席は年間契約限定?

大阪の京セラドームのバルコニー席は野球観戦で見る場合とライブコンサートで見る場合があります。野球観戦で利用する場合は年間契約が必要です。年間契約をすると野球試合日にドームツアーを無料で参加することができたり、ベンチグラウンドを体感できたり、練習風景を見学することができる特典がつきます。

試合の観戦を人一倍よく感じることができるため、まさに野球観戦においては野球ファンにとってたまらないおすすめの座席なのです。さらに当日座席で食べることができる飲食メニューも用意してくれ、バルコニー付きの特別観覧席ですので室内の個室もあります。

ルームサービスが完備されており、事前予約して頂くことができる予約メニューやタッチパネルでお食事を注文したりすることもできるようになっています。京セラドームのバルコニー席はまさに野球ファンのためのおすすめの席なのです。

京セラドームはバルコニー席が人気!

大阪の京セラドームはバルコニー席がとても人気になっています。6階と7階と8階に普通の座席とは異なる特別の座席があり、いわゆるバルコニー席と呼ばれています。シーズン中は年間契約者のみが利用することができる特別席で、いわゆるVIP席として知られています。京セラドームのバルコニー席は通常の観客は入ることができないのです。

いわゆるビスタルームと呼ばれており、音楽コンサートなどでも利用することができるようになっています。口コミや感想ではメリットとデメリットがあるようで、口コミや感想によって意見が分かれますがとってもおすすめです。

東京ドームなどにもバルコニー席がありますが、京セラドームの方が豪華です。シートもしっかりしていてとても座り心地がいいです。野球を見るのには少し贅沢すぎますが、年間契約をして利用することができます。

京セラドームのバルコニー席からの見え方は?

大阪の京セラドームのバルコニー席は座席なども快適なので楽しく野球やコンサートを観戦することができるでしょう。しかし見え方はどうなのでしょうか。野球の場合は外野席などから見る人も多いので、見え方を気にしない人も多いでしょう。しかし音楽ライブのコンサートの場合は人物を見たいので見え方も気になります。

大阪の京セラドームのバルコニー席からは6階と7階と8階がありますので、それぞれ見え方が違います。8階のバルコニー席を取ってしまった場合はかなりの距離になります。目が悪い人は肉眼で顔を識別するのは難しいでしょう。

もちろんスクリーンがありますのでそちらから表情を確認することができますが、基本的にバルコニー席からは望遠鏡などを持っておいた方がいいでしょう。座席も快適ですぐ隣に人がいるというような窮屈な状況ではありませんが、見え方は難点です。

京セラドームのバルコニー席は座席が快適!

大阪の京セラドームのバルコニー席は口コミや感想などでもよく言われますが、座席がとても気持ちがいいです。野球の観戦などをする場合お尻が痛くなった経験は誰でもあるでしょう。京セラドームのバルコニー席の座席はふかふかのシートになっています。座るのも楽なので、立って眺めるコンサート以外の場合は、座るのはとても楽ちんです。

隣同士もゆったりとしているので窮屈な感じもしません。スタンド席を利用すると前の人が座席を立つとグランドを見ることができないのですが、京セラドームのバルコニー席の場合は前の人が立ち上がっても前を見ることができます。

座席の距離もバランスが取れており、前の人と後ろの人を京セラドームにする必要がありませんのでおすすめです。バルコニー席の後ろには個室があり、そちらにテレビがありますので、テレビから野球の中継などを見ることができます。

京セラドームのバルコニー席のメリットは?

大阪の京セラドームのバルコニー席はVIPの席ですが、メリットとデメリットがあります。良いところと悪いところがありますので人によっては普通のスタンド席の方がいいと感じることも多いでしょう。野球の観戦を見に来られる野球ファンにとっては、バルコニー席でなくてもいいと感じる人も多いでしょう。

口コミや感想を見ているとバルコニー席のデメリットも目立ってきます。しかし口コミ感想の中でもメリットはたくさんあります。2列しかないので前の人が邪魔にならないというのがメリットです。窮屈を感じさせないのが人気のようです。

そしてスタンド席で一番困るのは女性の方は特にトイレが心配です。野球の観戦のプレイの合間合間にはトイレが混雑することが多いです。行列対策もできていますが、バルコニー席の場合は専用トイレがあるので混雑はしません。

京セラドームのバルコニー席のデメリットは?

大阪の京セラドームのバルコニー席のデメリットは何でしょうか。口コミや感想などを見ているとデメリットもいくつかあります。天井が低いので音が聞き取りづらいということもあります。コンサートの場合は声が聞き取りづらいのは致命的です。またコンサートライブの場合はスタンド席のお客さんとの一体感が損なわれます。

野球の場合とコンサートの場合とデメリットとデメリットがあるようです。それから本人確認も一つのデメリットのようです。口コミや感想を見ていると本人確認があるのかどうか心配してる人が多く、やはり未成年の方にはデメリットなのでしょう。

また、京セラドームのバルコニー席は高さがあるので、高所恐怖症の人にとっては少し高いと感じることが多いようです。口コミや感想を見ていると上から高く見下ろしている感じがあり、高さを感じて怖いと思うこともあるようです。

京セラドームのバルコニー席は安全!

しかし京セラドームのバルコニー席はとっても安全なのがおすすめです。例えば車椅子の人、足の悪い人、混雑が苦手な人にとってはバルコニー席は安全なのでとても快適に野球やコンサートを観戦することができます。普通のスタンド席でコンサートや野球を見ることができない人でも、バルコニー席なら安心です。

少し高さがありますので高いと怖いと思う人も多いかもしれませんが、体に不自由がある人などにとっては快適に野球やコンサートを観戦することができます。周りのスペースもありますので、お付きの人も安心です。

トイレに行かなければいけない人もいます。トイレが混雑していると大変ですが、バルコニー席はトイレにすぐに駆けつけることができるので安心です、京セラドームのバルコニー席は、身体が不自由な人にとってとても便利なおすすめの席なのです。

京セラドームのバルコニー席はコンサートでも人気!

京セラドームのバルコニー席は音楽のコンサートなどにも利用されます。京セラドームはMr.ChildrenやEXILEや嵐のコンサートなどでも使われています。コンサート利用が多いので野球が見たことがないけれどもコンサートで見たことがある人も多いのではないでしょうか。京セラドームのバルコニー席は音楽コンサートにもおすすめです。

京セラドームのバルコニー席は本人確認がされる?

大阪の京セラドームのバルコニー席は本人確認がされることでも有名です。京セラドームのバルコニー席は特別のVIP席になっていますので本人確認が必要になります。特に音楽コンサートなどの場合はチケットの転売の標的になることもありますので、争奪戦が繰り広げられて入手するのが困難と言われています。

値段が上がっても買いたいという人がいますのでとても人気の席なのです。東京ドームやいろんなところでバルコニー席になるものがありますが、京セラドームの場合はバルコニー席のチケットは必ず本人確認がされます。

当日は身分証を持っていないとコンサートなどで利用する場合は入ることができません。バルコニー席のチケットコンサートで手に入れたとしても、身分証を持っていないと入れないこともあるのです。

京セラドームのバルコニー席は本人確認書類が必須!

京セラドームは野球のシーズンでバルコニー席を利用するのは難しいですが、音楽のコンサートなどでバルコニー席のチケットをゲットすることはあるかもしれません。その場合は本人確認が義務付けられています。チケットにも必ず注意書きとして書かれているので、本人確認はとても大事です。

本人確認があるのはチケットの転売活動など、正規のルートで手に入れたものなのかなど、いろんな事情によるのでしょう。身元が確認されている人でないと入ることができないのです。京セラドームのバルコニー席は本人確認書類が必要なのです。

京セラドームのバルコニー席で必要な本人確認書類は?

京セラドームのバルコニー席で本人確認の証明書は一体何が必要なのでしょうか。基本的には自分の運転免許証を持っていれば本人確認をすることができます。しかし運転免許証を持っていない人や免許を取れる年齢に達していない人もいるでしょう。コンサートなどに行く場合は未成年の方でも本人確認が実施されます。

学生証などに詳細な情報が載っているならば学生証などを使うこともできるかもしれません。マイナンバーや保険証などのしっかりと住所などが書かれている本人確認書類を持っておいた方がいいでしょう。

京セラドームのバルコニー席は必要な本人確認書類は書類にきちんと書かれています。コンサートの種類にもよりますが、基本的に運転免許、パスポート、住基カード、在留カード、などのコピーでなく顔写真がついているものでないといけません。

京セラドームのバルコニー席の本人確認書類は学生証はダメ?

未成年の方のコンサートでバルコニー席をゲットする場合があると思います。未成年の方の場合は運転免許証やパスポートなどを持っていない場合があります。こうした時のためにパスポートを持っておくのがおすすめですが、期限以内に旅行に行かないならお金がかかるので取るのも大変です。そんな時は学生証を使うといいでしょう。

学校によっては顔写真付きで住所など詳細に記載されているものがあります。こうしたものの場合通る可能性がありますが、京セラドームは基本的には保険証や学生証やキャッシュカード、クレジットカードの二つセットで提示するようになっています。

一つの身分証では足りない場合は二つ用意しておかなければいけません。どうしても用意できない場合は先にお問い合わせをして自分の持っている学生証が認められるものか確認しておくと良いでしょう。

京セラドームのバルコニー席はコンサートで活躍?

京セラドームのバルコニー席は野球観戦の場合は年間契約をしないと使うことができません。年間契約者の特典サービスとなっており、通常は有料で参加することができるドームツアーを無料で参加できたり、ベンチグラウンドや野球選手の練習風景なども見ることができます。バルコニー席は野球ではファンのための席なのです。

通常の人はコンサートで活躍します。バルコニー席のチケットはとても取るのが難しいのですが、チケットで運良く取った人は口コミや感想などをみているとかなり快適に過ごせたという口コミや感想が多いです。

周りを気にせずに動き回ることができますので、何よりもライブで踊りたい人にはおすすめです。野球観戦は高いお金を払いますが、コンサートでチケットが取れた時はラッキーです。

京セラドームのバルコニー席はファンのための席!

京セラドームのバルコニー席はメリットとデメリットがありますが、ファンに取ってとてもおすすめです。野球観戦をより快適に、また舞台裏も見たいという人にとってとてもおすすめです。舞台裏を見るという素晴らしい経験ができるので、口コミや感想でもかなりが評価が高く、素敵な体験ができたという人も多いのです。

京セラドームに行こう!

いかがでしたか?京セラドームのバルコニー席は本人確認が必要でしたが、口コミや感想を見ていると評価が高いです。京セラドームのVIP席ですが、車椅子や体の不自由な人も人気アーティストのコンサートで利用したい場合も多いでしょう。野球だけでなくコンサート観戦でもとても役に立つのが京セラドームのバルコニー席の素晴らしいところです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
tabito

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ