オランダの伝統料理や名物グルメを一挙紹介!現地で人気のレストランもリサーチ!

オランダのおすすめ伝統名物料理をご紹介します。オランダは日本でも人気の旅行先です。そんなオランダには伝統名物グルメをはじめ、日本人も食べやすい料理もたくさんあります。ここではおすすめの人気レストランやバーも併せてご紹介していくのでぜひご参考に!

オランダの伝統料理や名物グルメを一挙紹介!現地で人気のレストランもリサーチ!のイメージ

目次

  1. 1オランダには美味しい伝統料理がたくさん!
  2. 2オランダのおすすめ名物料理・レストラン1:エルテンスープ
  3. 3オランダのおすすめ名物料理・レストラン2:パンネンクーケン
  4. 4オランダのおすすめ名物料理・レストラン3:パタッチェ・ピンダ・マヨ
  5. 5オランダのおすすめ名物料理・レストラン4:ブローチェ・ハーリング
  6. 6オランダのおすすめ名物料理・レストラン5:フリカンデル
  7. 7オランダのおすすめ名物料理・レストラン6:アップルボール
  8. 8オランダのおすすめ名物料理・レストラン7:フリット
  9. 9オランダのおすすめ名物料理・レストラン8:サーモンサンドイッチ
  10. 10オランダのおすすめ名物料理・レストラン9:オムレット
  11. 11オランダのおすすめ名物料理・レストラン10:ヘマ・ウォースト
  12. 12オランダのおすすめ名物料理・レストラン11:ムール貝の白ワイン蒸し
  13. 13オランダのおすすめ名物料理・レストラン12:オリボレン
  14. 14オランダのおすすめ名物料理・レストラン13:ヒュッツポット
  15. 15オランダのおすすめ名物料理・レストラン14:ビターバレン
  16. 16オランダのおすすめ名物料理・レストラン15:ストロープワッフル
  17. 17オランダのおすすめ名物料理・レストラン16:ダッチアップルパイ
  18. 18オランダのおすすめ名物料理・レストラン17:キベリング
  19. 19オランダのおすすめ名物料理・レストラン18:カプサロン
  20. 20オランダでおすすめレストランの伝統名物料理を堪能する

オランダには美味しい伝統料理がたくさん!

美しい運河や風車小屋などでも有名なオランダは、日本でも大変有名かつ人気の旅行先の1つです。昔ながらの風景が残る観光スポットが多いので、至る所がフォトジェニック。それと同じようにオランダには伝統的なご当地グルメが豊富にあります。ここでは、オランダのおすすめ伝統名物料理やおすすめのレストランなどを詳しく挙げていきます。

Thumbオランダと日本の時差は何時間?飛行時間やサマータイムを把握して旅行を満喫!
オランダと日本の時差はどれくらいなのでしょうか。今回はオランダと日本の時差について見ていきま...
Thumbオランダ旅行で行きたい観光名所まとめ!絶景の有名スポットや世界遺産が多数!
オランダはチューリップや水車で知られる旅行におすすめのスポットですが、観光名所はそれだけでは...

オランダのおすすめ名物料理・レストラン1:エルテンスープ

「エルテンスープ」は、オランダの冬の期間によく食べられる伝統的な料理で、エンドウ豆を使ったスープのことです。オランダのどこのご家庭でも作られる料理なので、レストランでも定番料理の1つです。材料にはエンドウ豆のほかに、ジャガイモやニンジン・ソーセージなど具沢山です。スープといってもトロトロで体の中から温まります。

この料理の最大の特徴は、汁と野菜・豆が煮崩れるまでよく煮込むところにあります。オランダの冬はとても寒く、豆や野菜などを乾燥させて保存しておくことが一般的です。そんな保存食を美味しく食べるために作られたのがこの料理です。

エルテンスープをはじめとする、オランダの伝統的な料理が美味しいことで人気なのが、アムステルダムにある「ロブ・ヴィグ・ヴィシャンデル」です。こちらのお店は、海沿いにあるレストランなので眺望も素晴らしいです。オランダの伝統的な料理の他に、アムステルダムの伝統的なグルメもいただけます。

こちらで人気のグルメがハーリングです。ニシンの塩漬けをサンドイッチにしたオランダの伝統的な料理ですが、独特の臭みがするものも多く日本人の中には苦手な人も多いです。

しかしこちらのハーリングは臭みが全くなく、食べやすいのが特徴です。テイクアウトも可能なので、オランダ料理の食べ歩きグルメとしても最適です。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン2:パンネンクーケン

「パンネンクーケン」はオランダでよく食べられているパンケーキです。日本で馴染みのあるパンケーキとは見た目も味も異なるので、ぜひ楽しんでほしいオランダご当地グルメの1つです。パンネンクーケンは見た目がとても大きく、平均30cm程度といわれています。レストランやカフェ・屋台などでも売られている料理なので気軽に食べられます。

ホットケーキというよりは、少し厚めのクレープのような見た目で、スイーツ系のものからお食事系などバリエーションも豊富です。

おすすめの食べ方が「オランダシロップ」をかけていただくこと。メープルシロップよりも甘さ控えめで、ほんのりと苦みもするのが特徴です。このオランダシロップをお食事系のパンネンクーケンの上にかけて食べるととても美味しいです。もちろんメープルシロップのようにスイーツ系のパンネンクーケンにかけても絶品!

オランダの伝統的な料理で、大人から子供までみんなに愛されています。お子さんや女性に人気なのがバニラアイスとストロベリーをたっぷりと乗せたパンネンクーケンです。生地自体はほんのりとした甘さなので、日本人でも食べやすいと評判です。

どんな具材を使っても美味しくできるので、オランダの家庭では日常的な料理の1つとして有名です。お店・家庭の数だけ味が違うのもパンネンクーケンのもう一つの魅力です。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン3:パタッチェ・ピンダ・マヨ

「パタッチェ・ピンダ・マヨ」はオランダ生まれの伝統的なファストフードです。オランダ国内の至る所で売られているご当地グルメなのでぜひご賞味ください。オランダ人はとにかくジャガイモをよく食べることで知られます。そのため、毎日のようにジャガイモを食べているとか。

パタッチェ・ピンダ・マヨは、ポテトフライにマヨネーズをベースとしたソースをたっぷりとかけたグルメです。オランダのグルメガイドブックにも必ずと言っていいほど掲載されているご当地グルメなので、気軽に食べられるのも良いです。

屋台ではパタッチェ・ピンダ・マヨがテイクアウトグルメとしてよく売られています。オランダの街中でもこれを食べながら歩いている人をよく見かけるとか。

マヨネーズソースのほかには「ピンダソース」と呼ばれるピーナッツと牛乳・サンバルというスパイスを使って作ったソースもかけます。サンバルは、辛み調味料のことで、オランダではよく使われます。マヨネーズのまろやかさと、ピンダソースの奥深い辛みが絶妙のバランス!ホクホクのポテトフライによく合います。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン4:ブローチェ・ハーリング

「ブローチェ・ハーリング」はニシンの酢漬けをパンで挟んだ料理です。オランダの伝統的な料理として有名です。ハーリングを使った料理はたくさんありますが、この食べ方がオランダでは一番一般的です。オランダのグルメ雑誌などでも特集されているので、観光客にも人気グルメの1つ。色々なお店で売っているので、ぜひトライしてみてください。

地元オランダの人は、頭のついたハーリングをサンドイッチにして食べます。観光客の方には苦手な人も多いので、初めてブローチェ・ハーリングを食べる場合には頭のないブローチェ・ハーリングがおすすめです。

スーパーなどではパン無しで売られていることが多く、オランダの人は好みのパンで挟んで食べるのが普通です。おすすめはコッペパンで挟むこと。ふかふか食感のパンと酸味の効いたハーリングがよく合います。こちらも、オランダではファストフードとして有名です。気軽に試せるご当地グルメなのでおすすめ度高いです。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン5:フリカンデル

「フリカンデル」は子供にも大変人気のオランダグルメです。パっと見はソーセージにそっくりですが、作り方や素材が異なります。豚肉や牛肉をミンチにしたものを棒状にして揚げた料理です。オランダでは小腹が空いた時によく食べられる料理で、価格も1ユーロくらいととってもリーズナブル。

コロッケとハンバーグのいいとこどりのような味がします。オランダ国内では至る所にスナック専用の自動販売機が置かれているので、お店に入らなくてもご当地料理が楽しめます。

日本人にも親しみやすい味なので、オランダ料理ビギナーの方でも食べやすいといえます。この料理の味にハマってしまうと、オランダにくるとこれを食べるのが楽しみになるといわれるほどだとか。

何もつけないでそのまま食べても美味しいですが、おすすめは刻んだたまねぎをたっぷりとかけていただく方法と、マヨネーズをたっぷりとかけて食べる方法です。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン6:アップルボール

農業大国オランダではリンゴもたくさん生産されています。なんとオランダ産のリンゴは、輸出世界8位にもなったことがあります。そんなリンゴ生産国のオランダではリンゴを使った料理も豊富に存在します。一番一般的かつ人気の料理は「アップルボール」です。この料理はオランダ以外ではベルギーなどでも食べられます。

ボールと名前がつく通り、見た目は丸いボール状です。リンゴ丸ごとを芯と種を抜いて、中にフィリングを詰め、周りをパイ生地で包んだスイーツです。

リンゴにはラム酒をしみ込ませて軽く煮てあり、パイで包んで香りが逃げないようにしています。パイ生地にもシナモンが練り込んであるので、焼きたてはシナモンの香りが漂います。ボールの上の部分にはザラメがかかっていて、香ばしいです。1人前が丸々1個なのでとても食べ応えもあります。

おすすめの食べ方は真ん中から切って食べることです。くりぬかれた部分にはレーズンとアーモンドペーストのフィリングがたっぷり!リンゴはじっくりと火を通しているのに、シャリっとした歯ごたえが少し残っていて酸味も感じられます。

コーヒーや紅茶との相性も抜群で、大人にも好まれているスイーツです。アムステルダムの隣町にあるユトレヒトにはアップルボールの専門店があります。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン7:フリット

「フリット」は「パタッチェ・ピンダ・マヨ」に少し似ていますが、フリッツは厚切りのポテトフライなのが特徴です。オランダのレストランなどでも付け合わせなどで提供されることが多く、比較的どこのお店でも食べられます。マヨネーズソースやカレーソースなどをつけて食べるのが一般的で、ホクホクの食感がとても美味しいです。

こちらの料理もスナック専用自動販売機でも売られていることが多いので、ちょっと小腹が空いた時にもおすすめ。大人から子供までみんなに親しまれているご当地グルメなので、オランダ旅行の際にはぜひご賞味ください。

ポテトフライなら日本でも食べられますが、フリットはどこのお店でも必ず2度揚げされているのが美味しさの秘訣です。外はカリカリ、中はほっくりとしている食感はこの作り方がコツとなっています。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン8:サーモンサンドイッチ

「サーモンサンドイッチ」は名前の通り、サーモンを使ったサンドイッチです。オランダでは生で魚を食べる習慣がありませんが、サーモンだけは別です。スモークサーモンや生のサーモンをレタスやクリームチーズなどで挟んで食べます。カフェやレストランでは定番のメニューで、ランチなどでよく食べられている料理です。

おすすめのお店は「Hartig&Zoet」です。ハーレムにあるお店で、ランチタイムになるといつも多くのお客さんで賑わっています。観光客にも人気なので、ぜひ訪れてみてください。

ランチタイムに利用すると、手作りクッキーとコーヒーもサービスでついてきます。ランチ以外にティータイムもおすすめなので、地元の常連さんも大変多いとか。

生でもスモークサーモンでもどちらでも美味しいですが、ぜひスモークサーモンのサンドイッチがおすすめです。お店によって燻製に使うチップなどが違うので、よりお店の個性が感じられます。上からブラックペッパーや、ケッパーなどをかけていただくのがおすすめ。ワインにもよく合うので、おつまみとしても良いです。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン9:オムレット

「オムレット」はいわゆるオムレツのことで、オランダでも日常的によく食べられている料理の1つです。オランダ国内のカフェやレストランなどでも定番メニューなので、気軽に食べられます。メニューに悩んだ時にはとりあえずこれを注文すればOKなので、オランダ旅行初心者の人はこちらの料理がおすすめ。

オランダのオムレットはとても大きくて具沢山なのが多いです。顔の大きさよりも大きいものが多いので、これ1皿でもおなかいっぱいになれます。

1人前3個以上の卵が使われていて、トマトやニンジン・ジャガイモ・マッシュルームなど野菜もたくさん!たっぷりのバターでじっくりと焼き上げるので、外はカリっとしていて、中はふんわりとしています。オランダでオムレットが美味しいと評判のカフェは「SILVERSANT」です。お店の雰囲気も良く、女性やカップルにも人気です。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン10:ヘマ・ウォースト

「ヘマ・ウォースト」はオランダで人気の雑貨店「HEMA」の店先で販売されているファストフードです。オランダの人には大変馴染みのあるお店で、観光ガイドブックにも良く載っています。この料理は太さ3cm以上もあるU字型のソーセージで、とても食べ応えがあります。肉汁がジュワっと出てくるので、一度食べたらハマってしまうこと間違いなし!

国民的人気スナックともいわれているので、オランダに来たらぜひ食べてみてください。いつもお店の前は行列ができていますが、回転が速いので問題ありません。

そのまま食べても美味しいですし、スーパーでパンを購入して挟んで食べるのもおすすめです。スパイスもたくさん使われているので、パンに何もつけなくても美味しいです。1個ずつ包装してくれるので1個はそのまま食べる用に、もう1個はパンで挟む用にと購入するのも良いです。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン11:ムール貝の白ワイン蒸し

ヨーロッパではムール貝をよく食べますが、オランダでもよく食べられる食材です。そんなムール貝を使った料理で一番一般的なのが「ムール貝の白ワイン蒸し」です。オランダでのムール貝の旬の時期は9月から4月までと長いので、この時期に狙ってオランダ旅行に訪れる人もいるとか。どのお店でもリーズナブルな価格で堪能できます。

ムール貝の白ワイン蒸しは、シンプルに塩だけで味付けし、白ワインで蒸した料理です。ムール貝の実はふっくらと柔らかくとても美味しいです。

ムール貝料理が美味しいと評判のレストランは「Haesje Claes」です。アンティーク調の内装は創業当時の姿をそのままに残し、観光客にも大変人気のお店です。アムステルダムのスパウ通りの近くにあるお店で、いつも多くのお客さんで賑わっています。

ムール貝料理のほかには、「ヒュッツポット」、「エルテンスープ」「クロケット」といったオランダの伝統的な料理も絶品です。こちらのお店には日本語メニューも用意されているので、オランダ語に自信がなくても安心です。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン12:オリボレン

「オリボレン」はドーナッツの原型とも呼ばれているオランダ名物のお菓子です。ドーナツというよりも、揚げパンに近い食感と味なので、日本人でも親しみやすいです。日本でよく売られているドーナツよりもモチモチ食感が特徴なので、病みつきになる人が多いです。1個が大きめなので食べ応えもあります。

生地自体は甘さ控えめで、上に粉砂糖やシナモンをかけて食べるのが一般的です。シンプルなものから、ゴマ・リンゴ・レーズンなどが生地に練り込まれたものもあります。

オリボレンは「Restaurant d'Vijff Vlieghen」というお店のが美味しいと評判です。アムステルダムで大変人気の老舗レストランで、オランダでは1位2位を争う人気度。創業1627年のお店で、17世紀のオランダの黄金時代をそのままに残した内装が魅力的です。こちらでは伝統的なオランダ料理のほかに、創作料理なども豊富です。

こちらのレストランではぜひコース料理をお楽しみください。前菜から続き、オランダの伝統的な料理にお店の工夫があしらわれています。ワインの種類も豊富で、お酒が好きな人にもおすすめです。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン13:ヒュッツポット

「ヒュッツポット」はオランダの家庭でよく食べられる料理の1つです。寒い冬の時期にもよく食べられるので、身体を温めてくれる料理としても有名です。この料理はジャガイモをメインとしており、その他ニンジンやタマネギ・セロリやソーセージなどを使います。マッシュしたジャガイモ・ニンジンなどの野菜に、ソーセージを添えていただきます。

ジャガイモを使っていれば、その他の具材は比較的何でもよいので冷蔵庫掃除ご飯ともいわれているとか。毎日のメニューに困ったら、とりあえずこれ!というオランダのお母さんも多いです。

非常にシンプルかつ簡単な料理ですが、じっくりと野菜を煮込むのが特徴で、見た目よりも味わいが深くコクがあります。ソーセージのほかに、スモークサーモンやハッシュドビーフを添えていただくこともあります。オランダには素朴な料理が多いですが、この料理は嫌いな人がいないといわれるほどなので、日本人でも食べやすいです。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン14:ビターバレン

「ビターバレン」は、クロケットの一種で、丸い形をしているのが最大の特徴です。いわゆるコロッケのことで、日本人でも親しみやすい料理の1つです。基本的にビターバレンに使われるのはジャガイモと牛肉ですが、お店によってはエビやチーズなどを使う場合もあります。大人から子供までみんなに親しまれるグルメなのでぜひご賞味ください。

ビターバレンが美味しいと評判のお店は「カフェ・ルクセンブルグ」です。お客さんのほとんどがこのメニューを注文するほどなのでイチオシです。

外側の衣はサックサクでクリスピーです。中のジャガイモはトロっとしていてクリーミーです。牛肉のうま味とスパイスの使い方が絶妙です。ビールやワインにもよく合うのでおつまみとしても最適です。そのほか「クロケット」もおすすめ。アムステルダム1番美味しいといわれているとか。アムステルダムのおすすめグルメスポットでもよく紹介されるお店です。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン15:ストロープワッフル

「ストロープワッフル」はオランダの伝統的な焼き菓子です。おやつの定番ともいわれ、世代を問わず愛されています。ワッフルというと、日本ではふわふわのベルギーワッフルを想像する人が多いですが、オランダのわっふすはクッキーのような見た目・食感をしています。

薄く焼いた生地の間にキャラメルソースがたっぷりと挟んであって、とても甘いのが特徴です。元々はチーズの生産が盛んな「ゴーダ」という町で生まれたお菓子です。

ほんのり甘い生地の上に、パンやお菓子作りの際に余ったシロップを付けた売ったのが始まりで、販売当初からリーズナブルなお菓子として瞬く間にオランダ中に広まっていきました。10枚程度で1袋売りをしているので、購入して小腹が空いたら食べたり、お土産として購入していく人も多いとか。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン16:ダッチアップルパイ

「ダッチアップルパイ」はオランダのアップルパイという意味です。日本でよく食べられているアップルパイとは少し異なり、格子状のパイ生地をリンゴフィリングの上に重ねて焼き上げます。リンゴの酸味がほんのりと感じられる素朴な焼き菓子です。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン17:キベリング

「キベリング」は屋台やスーパーでもよく売られているオランダの定番スナックです。白身魚の唐揚げで、誰もが好む味付けです。オランダは海洋国でもあり、お魚を使った料理も豊富!白身魚のフワっとした食感に、スパイシーな衣の相性抜群です。

オランダのおすすめ名物料理・レストラン18:カプサロン

「カプサロン」はオランダの女性にも大変人気の料理の1つで、揚げたてのポテトフライの上にひき肉・レタス・ズッキーニなどの野菜を乗せたものです。色どりも鮮やかなので、オランダではパーティー料理の1つとしても有名です。

オランダでおすすめレストランの伝統名物料理を堪能する

オランダのおすすめ伝統料理やレストラン特集はいかがでしたか。日本人でも食べやすい伝統名物グルメから、名物スイーツなどバリエーションも豊富でした。さらにオランダの人にだけでなくオランダに観光に訪れた人にも人気のレストランもたくさんあるので、オランダではぜひオランダ料理巡りをするのも楽しいです。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
yukiusa22

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ