オランダのお土産まとめ完全版!雑貨やお菓子など女子人気の高い商品多数!

ドイツとベルギーに挟まれたオランダは素敵なデザインのお土産に完璧な雑貨が沢山あります。またココア発祥の地でもあるオランダは有名な老舗お菓子ブランドも多く存在します。そんなオランダのお土産としておすすめする雑貨とお菓子をまとめてご紹介します。

オランダのお土産まとめ完全版!雑貨やお菓子など女子人気の高い商品多数!のイメージ

目次

  1. 1オランダのお土産をまとめて紹介!
  2. 2オランダおすすめお土産雑貨1:Droog
  3. 3オランダおすすめお土産雑貨2:HEMA
  4. 4オランダおすすめお土産雑貨3:Klompen
  5. 5オランダおすすめお土産雑貨4:Nijntje Pluis
  6. 6オランダおすすめお土産雑貨5:BLOND AMSTERDAM
  7. 7オランダおすすめお土産雑貨6:Delft Pottery
  8. 8オランダおすすめお土産雑貨7:Dille & Kamille
  9. 9オランダおすすめお土産雑貨8:kaasschaaf
  10. 10女子が喜ぶオランダおすすめお土産お菓子1:チョコレート
  11. 11女子が喜ぶオランダおすすめお土産お菓子2:Stroopwafels
  12. 12女子が喜ぶオランダおすすめお土産お菓子3:クッキー
  13. 13女子が喜ぶオランダおすすめお土産お菓子4:ココア
  14. 14オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子1:Drop
  15. 15オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子2:Beschuit
  16. 16オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子3:チューリップチョコレート
  17. 17オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子4:Oliebollen
  18. 18オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子5:Ontbijtkoek
  19. 19オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子6:TONY's
  20. 20オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子7:Rijstwafels
  21. 21オランダでお土産ショッピングを楽しもう!

オランダのお土産をまとめて紹介!

オランダはドイツとベルギーに隣接しており、1945年に欧州連合(EU)に加盟した国の1つです。また世界的にもオランダは比較的安全な国と言われており、多くの観光客も集まります。今回はそんなオランダ旅行に出かけた際におすすめするお土産を雑貨やお菓子など女子が喜ぶ商品を中心にご紹介します。

Thumbオランダ旅行で行きたい観光名所まとめ!絶景の有名スポットや世界遺産が多数!
オランダはチューリップや水車で知られる旅行におすすめのスポットですが、観光名所はそれだけでは...

オランダおすすめお土産雑貨1:Droog

オランダのお土産でまずはじめにおすすめしたい雑貨は「Droog」(ドローグ)ブランドの製品です。「Droog」はハイス・バッカー(Gijs Bakker)氏とレニー・ラーマーカス(Renny Ramakers)氏によって1993年に設立されたオランダのコンセプトデザイン会社です。

設立してすぐ革新的なデザインとして世界中を魅了しました。そのユニークで非日常的なデザインの家具や雑貨は今もなお多くのファンを飽きることなく楽しませてくれます。

「Droog」にお土産を買いに行くには、アムステルダムのスタール通り(Staalstraat)にある「Hotel droog」に行くと良いでしょう。ホテルという名前がついているものの、カフェを併設している複合施設で、宿泊できるホテル自体は1部屋のみです。

「Hotel droog」ではインテリアだけでなく「droog」がデザインする女子に喜ばれそうなかわいいユニークな雑貨をお土産として見つけることができるでしょう。また施設内にはカフェも併設されていますので、買い物の後にはカフェでゆっくりすることもできます。

オランダおすすめお土産雑貨2:HEMA

2番目にご紹介するオランダお土産でおすすめの雑貨は、「HEMA」(エマ)です。オランダ生まれのチェーン店である「HEMA」はフランスやイギリスにも進出しているヨーロッパでも人気のブランドです。

洋服からキッチン用品まで様々な商品をリーズナブルな価格で購入することができます。非常にポップなお店ですが実は最初の店舗は1926年にオープンしている老舗ブランドです。

「HEMA」はどの商品もオランダらしいデザインで女子に人気のカラーバリエーションです。特に雑貨はお値段も手ごろの為、会社の人へのお土産などにも丁度良いでしょう。

また「HEMA」は子供服も人気です。お子様がいる家族へのお土産などにおすすめです。またお店によっては軽い軽食を食べるスペースがありますので、お店に1日ゆっくり滞在することもできます。

オランダおすすめお土産雑貨3:Klompen

続いておすすめするオランダのお土産は「Klompen」(クロンペン)です。「Klompen」はドイツ語で木製の靴の事を示しています。もともとは農作業などをする際や漁師などの職業で足を覆う為の靴として作られていて、1950年代には1700社もの木靴製造会社がありましたが、現在は数十社までに減少しています。

「Klompen」は木製である為、燃えてしまったりして、腐敗してしまい、古いものは残されていません。現在最古といわれているものは1230年の木靴と言われています。

現在日本では主にキーチェーンとして人気のお土産になっていますが、実ははれっきとした靴ですから、靴として購入することもできます。また素晴らしいデザインの作品もありますので、女子におすすめのお土産でしょう。

オランダおすすめお土産雑貨4:Nijntje Pluis

次にご紹介するオランダのお土産でおすすめの雑貨は「Nijntje Pluis」(ナインチェ・プラウス)です。日本では「ミッフィー」として人気があるキャラクターですが、実はここオランダの作家であるディック・ブルーナ(Dick Bruna)氏が描いた絵本の主人公です。

オランダでは「Nijntje」(ナインチェ)として人気のあるうさぎのキャラクターです。色々な洋服を着たミッフィーのぬいぐるみや、オランダでしか見ることのできない限定品などもお土産として購入できます。

またオランダのユトレヒト(Utrecht)中央駅から徒歩20分ほどの所には「Nijntje Museum」(ナインチェ・ミュージアム)がありますので是非お土産購入の際には寄ってみると良いでしょう。

残念ながらミッフィーの生みの親であるブルーナ氏は2017年に亡くなってしまいましたが、絵本は世界40ヵ国で翻訳され、今もなお全世界に愛されるキャラクターです。日本国内のお土産だけでなく、海外の方へのお土産にもおすすめです。

Thumbユトレヒト(オランダ)の観光スポットは?ミッフィーの故郷の街を歩こう!
オランダのユトレヒトは歴史ある観光都市です。運河が美しく、宗教施設もたくさんあります。オラン...

オランダおすすめお土産雑貨5:BLOND AMSTERDAM

世界中の女子に人気のオランダおすすめブランドが「BLOND AMSTERDAM」です。「BLOND AMSTERDAM」2001年に1号店がオープンしたばかりですが、たちまちに注目を浴び、一気に人気ブランドとなりました。

ピンクを基調にし、ブロンドの女の子のキャラクターがメインとなっています。おすすめのお土産はキッチン製品がですが、子供服やペット用品も販売されていて、こちらも人気です。

オランダおすすめお土産雑貨6:Delft Pottery

次におすすめするオランダの女子に人気のお土産雑貨は「Delft Pottery」(デルフト陶器)です。デルフト陶器はオランダのホランド州にあるデルフトとその周辺で作られ始めた陶器の事を言います。

スズの上薬を利用して絵付けされており、オランダで初めてスズにてデルフト陶器が制作されたのは1512年とされています。その後1560年代に入るとデルフト陶器はオランダの北部にも伝わり、ポピュラーになった言われていますが、デルフトで作られた物が最高級品として知られています。

オランダのデルフト陶器と言えば有名なのは「Royal Delft」(ロイヤルデルフト)です。この工房は1653年にデルフトに創業したデルフト陶器工房です。今でもなお当時の作り方を継承し、手作業で作成されています。1919年にはオランダの王室からロイヤル称号を貰ったただ1つのデルフト陶器です。

デルフト陶器は昔の絵柄だけでなくミッフィーなどの現在のアートを描いたポップン作品も多くあります。お値段も最高級品の商品は大変高額ですが、リーズナブルな物もありますので、大切なギフトから手頃なお土産まで幅広く色々な方へ購入できる製品でしょう。

オランダおすすめお土産雑貨7:Dille & Kamille

次にご紹介するおすすめお土産雑貨は、オランダ女子に大人気の雑貨屋さん「Dille & Kamille」(ディル&カミール)です。「Dille & Kamille」は1970年にオランダで創業した雑貨屋さんです。

落ち着きのある店内には雑貨だけでなく、キッチン用品や食品などもそろっています。特に「Dille & Kamille」トートバッグは地元女子の人気日常バッグですからお土産に大変おすすめです。

オランダおすすめお土産雑貨8:kaasschaaf

オランダと言えばやはりチーズです。オランダスーパーに行くと、大きな山のようなチーズの陳列に驚く日本人観光客も多いはずです。そんなオランダならではのお土産としておすすめが「kaasschaaf」(チーズスライサー)です。

日本ではなかなか見かけませんが、こらがあればブロックのチーズもスライスしておいしくいただけます。食通のお友達や家族には大変おすすめのお土産です。

女子が喜ぶオランダおすすめお土産お菓子1:チョコレート

意外と知られていませんが、オランダにもヨーロッパ内でも人気のチョコレートブランドがいくつかあります。知る人ぞ知る穴場なお店もあり、家族経営をされているところが多い為、お店の事を知らなければ、なかなか行かないような場所にあるお店もありますので、是非下記を参考にオランダのお土産候補としてチェックしてみてください。

「Puccini Bomboni」はオランダ大人気チョコレートブランド

オランダのお土産としておすすめのチョコレートと言えば「Puccini Bomboni」(プッチーニ・ボンボーニ)です。1987年にオランダにオープンしたチョコレートボンボンを中心にするお店です。

ラベンダーやバニラなど様々なフレイバーのチョコレートボンボンを1つずつ選ぶことができます。大変人気でよくお店は混みあっていて、日本の女子におすすめのお店です。

「Urban Cacao」のマカロンは最高の美味しさ!

ヨルダン地区にある「Urban Cacao」は2014年にオープンしたばかりのチョコレート屋さんですが、大変おしゃれな店内と本格的なチョコレートの味で、すぐに多くのヨーロッパ住民から注目されました。

特ににおすすめのお土産はマカロンで、わざわざマカロンを購入するために来られる観光客もいます。チョコレート好きの女子におすすめのお土産です。

「chocolate company」はマーストリヒトにある人気チョコレート屋さん

ホットミルクに、チョコが付いているスティックを入れて、回しながら溶かして飲むホットチョコレートスティックは日本にも輸入されはじめ、人気製品となりました。そんなチョコレートスティックが人気のオランダのお店が「chocolate company」です。

「chocolate company」はドイツのマーストリヒト(Maastricht)というオランダでも最も古い町の1つにあるチョコレート屋さんです。ベルギーに近いエリアの為、アムステルダムに滞在している場合は少し遠いですが、非常に美しい町の為、観光にもおすすめですから、観光ついでに是非お土産を買いに行くと良いでしょう。

女子が喜ぶオランダおすすめお土産お菓子2:Stroopwafels

オランダと言えば大定番のお菓子が「Stroopwafels」(ストロープワッフル)です。「Stroopwafels」は網目のデザインの丸いワッフル生地の間にシロップを挟んだお菓子の事を言います。オランダのチーズで有名な町、ゴーダが発祥地とされています。

残されている最も古い記録としては1810年にはすでに「Stroopwafels」が販売されていたと記載されています。そんな古くから食されていた「Stroopwafels」ですが、今もなお市場やスーパーで色々なブランドを目にすることができます。今回はそのなかの一部をご紹介します。

「Eweno Stroopwafels 」はナチュラルな昔ながらの味

ストロープワッフルで人気のブランドの1つが「Eweno Stroopwafels」です。「Eweno Stroopwafels」は1953年にお店をオープンさせました。それ以来、人工添加物や防腐剤を使うことなく、ナチュラルなストロープワッフルを提供しています。健康志向な女子にもおすすめのお土産です。

「AH BASIC」は安くておいしいコスパ最高のお土産

スーパーには色々なメーカーのストロープワッフルが沢山あり、種類と数が多すぎてなかなかどれを選べばいいかわからず、時間を費やす観光客もいますが、コスパでおすすめのお土産としては「AH BASIC」ブランドが一番おすすめです。

「AH BASIC」は通常のストロープワッフルと比べて半額以下の値段ですが、柔らかな噛みやすい食感で、十分味もおいしいストロープワッフルです。お値段がお安い分大量にお土産が必要な方にはとてもおすすめです。

女子が喜ぶオランダおすすめお土産お菓子3:クッキー

お土産お菓子の定番と言えばクッキーです。様々な国で作られているクッキーはその国ごとに味も硬さも全くことなり、それぞれの国の特色がでるお菓子の1つです。勿論オランダにも古くから有名な老舗や若者に人気のクッキーが多く存在します。そんなオランダのクッキーをいくつかご紹介します。

「Davelaar」のJodenkoekenはオランダの定番クッキー

もともと1883年から始まったパン屋さんで作られていたクッキーが、「Jodenkoeken」(ヨーデンクックン)です。1924年にダーヴェラール社(Davelaar)によって買収されましたが、当時のクッキーはそのままを維持し販売されています。

「Jodenkoeken」とは大きな丸いバタークッキーで大変食べやすいクッキーです。ダーヴェラール社から出ている「Jodenkoeken」は缶で売られていて、デザインがクラシックなオランダらしくとても可愛らしい為、女子にもおすすめのお土産です。スーパーで購入可能です。

「Theo Blom」はオランダ老舗お菓子屋さん

1888年創業のオランダでも大変有名なお菓子屋さん「Theo Blom」のクッキーは本物のオランダクッキーを味わえるおすすめのお店です。

またこのお店はミッフィーを描いた作家のブルーナ氏のお気に入りのお店でもあります。現在はそんな縁もあってかミッフィーの絵が入ったクッキーも購入できます。ミッフィー好きにはおすすめのお土産です。

女子が喜ぶオランダおすすめお土産お菓子4:ココア

オランダの冬は大変厳しい極寒です。そんなオランダだからか、知らない方も多いですが、実はココアはオランダが発祥の地です。真冬に飲むココアは格別で、日本の冬にも定番のスイーツですから、オランダに行かれた際は是非お土産として購入しましょう。今回はオランダで有名なココアブランドを2つご紹介します。

「VAN HOUTEN」は初めてのココアブランド!

忘れてはならないココアブランドと言えば「VAN HOUTEN」(ヴァンホーテン)です。1828年にCasparus van Houten(カスパルス・ファン・ハウテン)氏によってはじめてココアが発明されました。残念ながら1962年にアメリカの会社に買収されてしまいましたが、今でもオランダの人気ココアメーカーです。

「Droste」はパッケージデザインに注目

次にご紹介するココアは「Droste」(ドロステ)ココアです。「Droste」は1863年にチョコレートブランドとして創業しました。日本でも六角形の筒状になっているパッケージに入っているチョコレートは有名ですが、オランダでも大変人気があります。

特にパッケージとなっている女性のプリントは有名で、よく見ると女性が持っているトレーにはDrosteの箱があり、そこには同じようにまた同じ女性の絵が描かれています。またその女性が持っているトレーにはDrosteの箱あり、この絵の構造がずっと続きます。

この絵のように同じことが繰り返しループしていることを、このパッケージにちなんでなのか「ドロステ効果」と呼ばれています。面白いパッケージですからお土産にもおすすめです。

オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子1:Drop

オランダのスーパー購入できるおすすめのお土産お菓子と言えばまずご紹介しなくてはならないのは「Drop」(ドロップ)です。市場などはもちろん色々なところで見かける黒い食べ物が「Drop」です。この正体はlicorice(リコリス)と呼ばれる甘草の1つであるスペインカンゾウと塩化アンモニウムで味付けされたお菓子です。

通常のグミよりも噛み応えのある硬めのグミで、アメリカなどでは赤い棒状のタイプが主流ですが、オランダでは真っ黒です。

日本人のほとんどの方が口に合わないと言われますが、実はドロップに含まれるリコリスは抗アレルギーや抗ウィルスとして風邪予防に効くとされていますので、健康に決して悪いわけではありません。面白いお土産の1つとしておすすめです。

オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子2:Beschuit

次にご紹介するオランダスーパーでおすすめのお土産お菓子は「Beschuit」(ベスハウト)です。「Beschuit」はラスクですが、日本のラスクより柔らかいです。

オランダでは病気の際に消化の良い食品として「Beschuit」を食べる習慣があります。また出産祝いとしても使われるお菓子です。日本ではあまり見ない為新しい物好きの方に特におすすめのお土産です。

オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子3:チューリップチョコレート

次にご紹介するオランダスーパーでおすすめのお土産お菓子はチューリップの形をしたチョコレートです。スーパーではシューリップ型のチョコレートは色々なメーカーから沢山販売されていますので、自分の好みのデザインの商品を購入できます。

オランダと言えばチューリップで、現在も世界中のチューリップの半分以上がオランダから来たものと言われています。そんな生の花はお土産としては日本へ持って帰れませんが、オランダを感じられるチューリップデザインのチョコレートならお土産として最適です。

オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子4:Oliebollen

年末の季節になるとオランダのあちこちで見られるようになるのがこの「Oliebollen」(オリボーレン)です。「Oliebollen」はオランダの代表的なお菓子の1つです。

このOliebollenが海を渡り移民と共にアメリカに渡り、ドーナッツになったと言われています。味は確かにドーナッツです。スーパーではOliebollenのもとが販売されていますので購入してパッケージ事お土産としても良いですし、日本で作った物を渡すのも良いでしょう。

オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子5:Ontbijtkoek

スーパーで購入できるおすすめのお土産5つ目は「Ontbijtkoek」(オントゥベイトゥクック)です。これはオランダ語で直訳すると朝食ケーキで、その名の通り朝食としてもおいしいカステラのようなケーキです。スーパーでも手頃で購入できます。味は少しクセがありますので好みは分かれますが、オランダらしいお土産の1つとしておすすめです。

オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子6:TONY's

オランダのスーパーで簡単に手に入るチョコレート、「TONY's」はオランダっぽさが出ているポップなデザインとカラフルな色でお土産におすすめのお菓子です。

また「TONY's」の魅力はそのデザインだけではありません。「TONY's」のチョコレートはすべてフェアートレードで購入されています。児童労働や奴隷制などのカカオ生産に潜む悲しい状況をなくすべく努力しているブランドでもあります。

オランダスーパーでおすすめのお土産お菓子7:Rijstwafels

最後にご紹介するオランダスーパーで購入できるおすすめお土産は「Rijstwafels」(ライスタワッフル)です。日本でもポピュラーなライスケーキが実はオランダでも定番スイーツになっているとは驚きですが、パッケージがおしゃれで、何より軽い為、スーツケースの重さを気にせずに購入できるおすすめのお土産です。

オランダでお土産ショッピングを楽しもう!

いかがでしたか。今回はオランダのお土産としておすすめの雑貨やお菓子をご紹介しました。オランダにはおしゃれな雑貨やお菓子が沢山あるのがお分かりになったことでしょう。オランダのどこに観光に行かれるかでも購入できるものは異なってきますので、記事を参考に行かれるエリアのショッピング情報を確認してみると良いでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Kimt.S

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ