スウェーデンのお土産ならコレ!おすすめのお菓子や雑貨を徹底的にリサーチ!

スウェーデンは美しい北欧の国で、おすすめのカラフルで楽しいお土産がたくさんあります。北欧らしい雑貨から人気のお菓子まで、おすすめのお土産はスーパーや空港でも購入できます。お土産に迷っている方はぜひ参考にしてスウェーデン旅行の楽しい思い出の品を見つけてください。

スウェーデンのお土産ならコレ!おすすめのお菓子や雑貨を徹底的にリサーチ!のイメージ

目次

  1. 1スウェーデンで人気のお土産
  2. 2スウェーデンで人気のお土産1:bliwソープ
  3. 3スウェーデンで人気のお土産2:eggwhiteソープ
  4. 4スウェーデンで人気のお土産3:ダーラナホース
  5. 5スウェーデンで人気のお土産4:バターナイフ
  6. 6スウェーデンで人気のお土産5:Ekelundタオル
  7. 7スウェーデンで人気のお土産6:KEXチョコウエハース
  8. 8スウェーデンで人気のお土産7:Marabouチョコ
  9. 9スウェーデンで人気のお土産8:Ballerinaチョコ
  10. 10スウェーデンで人気のお土産9:ZOEGAコーヒー
  11. 11スウェーデンで人気のお土産10:トロール人形
  12. 12スウェーデンで人気のお土産11:KOBBS紅茶
  13. 13スウェーデンで人気のお土産12:Orrefosガラス製品
  14. 14スウェーデンで人気のお土産13:Knackebrodパン
  15. 15スウェーデンで人気のお土産14:Rorstrand食器
  16. 16スウェーデンで人気のお土産15:スポンジワイプ
  17. 17スウェーデンで人気のお土産16:チーズ
  18. 18スウェーデンで人気のお土産17:キャビア
  19. 19スウェーデンで人気のお土産18:ACNEファッション
  20. 20スウェーデンで人気のお土産19:ノーベル賞のチョコ
  21. 21スウェーデンで人気のお土産20:FACEコスメ
  22. 22スウェーデンで人気のお土産21:塗り絵
  23. 23人気のお土産を買うならココ
  24. 24タックスフリーを賢く利用しよう
  25. 25スウェーデンで人気のお土産を!

スウェーデンで人気のお土産

北欧の国スウェーデンにはカラフルで楽しいお土産がたくさんあります。スウェーデン旅行でイチオシのお土産から、少し目先の変わったお土産まで、喜ばれるお土産を集めてみました。人気の雑貨やお菓子など、購入しやすいスーパーなども説明していますのでお土産はどうしようか迷っている方はぜひ参考にしてください。

スウェーデンで人気のお土産1:bliwソープ

ブリュー(bliw)はリキッドハンドソープなどで大人気のブランド。bliwは1968年にスウェーデン初のリキッドソープを発売しました。特徴のあるしずく型のボトルに入ったカワイイブランドは現在も人気で、特に女子へのお土産におすすめです。ノルウェーやフィンランドなどのスーパーでもbliwの商品が販売されているので気軽に購入できます。

海外製のソープは強烈という印象を持つ方も多いかもしれません。しかしブリューのソープは植物由来、環境にも配慮した製品がそろっています。クランベリー、スミレなど香りもバラエティーに富んで、ポンプタイプやバブルタイプなど色々あり、特別な人へのプレゼントにもバラマキ用お土産にも使えておすすめです。

Thumbスウェーデンの通貨「クローナ」を徹底ガイド!両替方法や為替レートは?
スウェーデンにはクローナという通貨があります。通貨はユーロではなく、スウェーデンではクローナ...

スウェーデンで人気のお土産2:eggwhiteソープ

ヴィクトリア社のエッグホワイトソープはスウェーデン王室御用達、国民にも愛されるソープで、日本では美容家IKKOさんもおすすめのソープです。1905年から今も変わらない人気の秘密はレシチン配合の独自の製法による優れた洗顔効果にくわえて、タマゴパックをしたような美肌になると好評でスウェーデン国王も愛用の印が入っていてお土産に最適。

エッグホワイトソープ(egg white soap)には、卵白の構成成分であるレシチンのほかに、ヨーグルト、オリーブオイル、エーデルワイスエキスなど美容効果が期待できる成分が入っています。毛穴が目立たなくなる、さっぱりとした洗いあがりなど韓国でも人気。

スウェーデンで人気のお土産3:ダーラナホース

ダーラナホース(Dalarna hose)はスウェーデンのダーラナ地方発祥の伝統的な工芸品です。かつては子供用の玩具として作られた木彫りの馬でしたが、現在ではスウェーデンを代表する人気のお土産に。大小様々な手作りの木彫りの民芸品に赤、緑、青、黒、黄色などカラフルな着色がほどこされています。雑貨店などで販売されています。

ダーラナホースの起源は約400年前、スウェーデンの森で働いた男たちが仕事を終えた後の眠りにつくまでの時間に作ったとされ、幸福を招く馬として人気が高まりました。1939年にニューヨーク国際見本市に出品されて世界的な人気に。素朴で温かみのある風合いがある雑貨でお土産におすすめ。

スウェーデンで人気のお土産4:バターナイフ

スウェーデンの伝統工芸品は世界的に人気で、よく知られています。スカンジナビアの森から、手作り感のぬくもりが感じられるバターナイフはいかがでしょうか。木工職人たちの丁寧な作業と自然の息吹は、食卓の逸品として、元気を感じさせてくれるでしょう。軽くて長持ちするのでお土産にも最適です。

スウェーデンのお土産として上品なキッチン用アイテムでお手頃価格のものを探している方に、バターナイフはおすすめです。木製カッティングボードとペアのデザインや、クリスマス限定デザインのアイテムなどが、地域の雑貨店などで販売されています。

スウェーデンで人気のお土産5:Ekelundタオル

エーケルンド(Ekelund)は北欧の人気の雑貨ブランドです。ムーミンがデザインされたキッチンタオルなどがあります。100年以上スウェーデン王室御用達ブランドでありスウェーデンを代表するテキスタイルブランドとして雑貨が好きな方におすすめです。

エーケルンドのキッチンタオルの絵柄はパイルではなくて、絵柄が織り込まれています。「Flat Fish」などユニークな絵柄が豊富にそろっていて、サイズもハンドタオルからテーブルクロスほどのサイズまであり、キッチンの雑貨としてプレゼントとしても最適です。

スウェーデンで人気のお土産6:KEXチョコウエハース

お土産にお菓子は外せませんが、スウェーデンで人気のお菓子としとケックス(KEX)のウエハースチョコレートはおすすめです。日本人の好みに合う味ともいわれ、サクッとした食感でウエハースにチョコレートがかけられた程よい甘さが楽しめます。

ケックスのウエハースはスウェーデンのスーパーで手軽に購入できるお菓子です。価格も手頃で、小分けサイズや板チョコサイズなどいろいろありますので、用途に合わせてお菓子を選びましょう。

スウェーデンで人気のお土産7:Marabouチョコ

チョコレートは定番のお土産ですが、スウェーデンでおすすめの人気のチョコとしてマラボー(Marabou)があります。定番のミルクチョコ以外にも味は50種以上あり、スーパーで特売している場合もありますのでチェックしてみましょう。甘みは強い方なのでスイーツ好きの方へのお土産に最適です。

マラボーは期間限定のチョコもあり、スナックとのコラボから王室愛用の品までバラエティーに富んでいます。個包装になっているお菓子なのでバラマキ用お土産にもおすすめです。

スウェーデンで人気のお土産8:Ballerinaチョコ

さらにチョコレートを追求したい方には「バレリーナ・クラッドカカ(Ballerina Kladdkaka)」もおすすめのお菓子です。バレリーナ・クラッドカカはスウェーデンで人気のお菓子で、ビスケットにチョコレートクリームがサンドされています。

バレリーナ・クラッドカカは1963年発売のスウェーデンで人気のお菓子です。ビニール包装のものが多いためビスケットが割れないような配慮は必要ですが、スウェーデンで定番の逸品のお菓子としてこちらをお土産にするのもおすすめです。

スウェーデンで人気のお土産9:ZOEGAコーヒー

コーヒーもスウェーデンで人気です。いろいろなメーカーからコーヒーが発売されていますので好みに合わせてチョイスできます。スーパーなどで気軽に購入できるのでお土産にも適しています。

たくさんあるスウェーデンコーヒーのなかでもゾエガ社(ZOEGA)は創業1800年、スウェーデンを代表する老舗コーヒーメーカーです。ZOEGAによるコーヒーは、香りがよいと定評があり、価格も日本で買うより安いのでお土産におすすめです。

スウェーデンで人気のお土産10:トロール人形

トロール(Troll)は森に暮らす小人として北欧で古くから親しまれてきました。森に棲むトロールは手足の指が4本なのが特徴で、スウェーデンでは丘に共同体を作って暮らす「ベルグフォン」とも呼ばれています。トロール人形はお土産の定番となって、かわいい雑貨としても販売されています。

スウェーデンで人気のお土産11:KOBBS紅茶

コブス(KOBBS)は1809年創業の紅茶のブランド。コーヒーはちょっと苦手だけど紅茶は好きという方に、スウェーデンの老舗ブランド、高品質と評価の高いコブスの紅茶はきっと喜んでもらえるでしょう。コブスの紅茶はフレーバーティーが主流で、ストックホルムのスーパーなどで手軽に購入できます。

スウェーデンで人気のお土産12:Orrefosガラス製品

お値段は少し高くても旅の思い出になるもの、高品質のお土産を手に入れたい方の場合、オレフォス(Orrefos)のワイングラスなどいかがでしょうか。スウェーデンのスモーランド地方に位置するオレフォス村のガラス工場で作られた、世界的なブランドのオレフォス製品なら、オシャレなデザインと高級感を存分に楽しめます。

オレフォスのガラス製品には職人の技が光っています。お酒好きな方や、特別な方へのお土産などにもおすすめです。大手デパートのほかに空港にも販売店があります。

スウェーデンで人気のお土産13:Knackebrodパン

クネッケブロート(Knäckebröd)はスウェーデンの食卓に定番の少し硬めのパンです。スーパーで簡単に手に入り、軽くてお手頃価格で日持ちしますのでお土産にも適しています。ライ麦や全粒粉を材料にしているのでヘルシーでパリパリとした食感が楽しめます。

クネッケブロートにはいろいろな味のものがあります。よく知られたものとしてはダーナラホースがパッケージにデザインされている「LEKSANDS」のクネッケブロート。カットしたものや、直径30センチの円形のものなどサイズもバラエティーに富んでいます。

クネッケブロートは材料によって味が異なります。そのまま食べても美味しいのですが、スウェーデンの朝食ではこれにクリームチーズやハムなどを載せていただくとさらに美味しいです。スパーではクネッケブロートのコーナーが作られていますので食べ比べてみてください。きっとお好みの味のクネッケブロートがあるはずです。

スウェーデンで人気のお土産14:Rorstrand食器

北欧の雑貨には独特の洗練された味わいがあり、ファンも多いと思いますが、旅の思い出にローストランドの食器もおすすめです。ローストランドは1726年創業の老舗でスウェーデン王室御用達として、その美しいデザインも高評価を獲得しています。

2001年以降、ローストランド(Rorstrand)はフィンランドのiittalaブランド傘下にありますが、鮮やかなデザイン、格調の高さなど現在も高い人気を誇っています。ローストランドの食器を使うと食卓に北欧の雰囲気が一気に広がります。長く使える逸品としてぜひお土産におすすめです。

スウェーデンで人気のお土産15:スポンジワイプ

スポンジワイプ(Spongewipe)はスウェーデンで誕生した日用品ですが、世界中にファンがいる見た目もカワイイ、キッチンアイテムです。環境に優しい天然素材のセルロースを使用し、吸収性も高く、薄くて軽いのですが速乾性もあり、通常のキッチン布巾の約3倍の吸収力とされます。

北欧をイメージさせる美しい絵柄がデザインされていて、地域の雑貨店などで販売されています。明るくて楽しいイメージのデザインが多いのでお土産にもきっと喜ばれるでしょう。

スウェーデンで人気のお土産16:チーズ

甘いお菓子は苦手という方にチューブ入りのチーズなどはいかがでしょうか。スウェーデンでは個性的なチーズがまるで絵の具のようにチューブに入って販売されています。エビチーズやサーモンチーズなど具材が刻んで入っていますので食べ飽きることなく楽しめます。甘いお菓子はダメな方でもこれなら喜んでもらえるかもしれません。

スウェーデンではスーパーなどでチーズがずらりとならんでいますので、ぜひお菓子や雑貨以外に何かお土産をさがしている方はチーズ売り場にも足を運んでみてください。

スウェーデンで人気のお土産17:キャビア

スウェーデンのお土産として北欧の絶品キャビアはいかがでしょうか。キャビアとはスウェーデンでは魚卵全般を意味します。黒っぽい色をしたキャビアは、高級食材として有名なチョウザメのキャビアです。スウェーデンでは普通のスーパーの冷蔵食品売り場でいろいろなキャビアが必ずといっていいほど販売されいます。

一般的な塩漬けのキャビアから、アンチョビのフレーバーのものなど日本では見られないフレーバーや味のものが、スウェーデンのスーパーなどで手軽に購入できます。お土産にするなら冷蔵品でもありますし、帰国直前に購入するのがおすすめです。

スウェーデンでは国民食と言われるほどキャビアは一般的な食材でコンビニやスーパーで手に入ります。チューブに入ったタイプとして「KALLES KAVIAR」があり中身はタラコのペーストといった感じです。「KALLES KAVIAR」は青いチューブに笑顔の金髪の少年がデザインされています。携帯しやすくてお土産にも適しています。

スウェーデンで人気のお土産18:ACNEファッション

北欧の人気ブランドとして日本ではファストファッションのH&Mをあげる方は多いかもしれません。スウェーデン発ファッションブランドとして世界的に成功しているハイエンドブランドなら、「アクネ」があります。1996年にアクネストゥディオズ(ACNE STUDIOS)としてスタートした人気ブランドです。

デニムをメインにした普段使いのアイテムがたくさんあるのも魅力です。子供服なども展開していますが、アクネは幅広い年齢層から支持を獲得しているブランドなのでお土産にもおすすめです。

スウェーデンで人気のお土産19:ノーベル賞のチョコ

ノーベル賞のメダルチョコレートはノーベル博物館や市庁舎でしか手に入らないところから、ストックホルム限定の貴重なお土産と言えるでしょう。益川敏英教授など歴代の日本人ノーベル賞受賞者も箱買いした定番のおすすめのお土産です。1個約10コロナと価格もリーズナブル。

ノーベル賞のメダルチョコレートは、普通のスーパーなどでは取り扱っていませんので、ストックホルムのノーベル博物館に来館した方は館内のお土産物店でこれを買うのがおすすめです。ゴールドのメダルチョコのデザインは、本物のノーベル賞にそっくりです。

スウェーデンで人気のお土産20:FACEコスメ

おしゃれな女子へのお土産としてフェイスストックホルム(FACE Stockholm)のコスメはおすすめです。スキンケアやメイクアップなどトレンドに敏感な女子にピッタリのプレゼントが多数そろっています。たくさんある口紅などもお土産に最適です。

1982年にスウェーデンで1号店が創業しましたが、今ではセレブに愛される世界的なブランドに発展しました。スポーツブランドリーボック(Reebok)とコラボしたスニーカーなどもあり話題性も高い北欧ブランドです。

ストックホルムにはアイブロースタジオもありますので、メイクに関心が高い方はストックホルムを訪れたらぜひフェイスストックホルムのお店をチェックしてみましょう。

Thumbストックホルム(スウェーデン)の天気や気温は?旅行シーズンや服装もチェック!
ストックホルムはスウェーデンの首都で、スウェーデンへ旅行に行かれるならストックホルムへ行く方...

スウェーデンで人気のお土産21:塗り絵

日本では近年、塗り絵が大人のあいだで人気ですが、スウェーデンでも美しい塗り絵が販売されています。興味がある方はスウェーデンの本屋さんなどで探してみましょう。店舗によっては塗り絵コーナーが設けられています。北欧らしいスタイリッシュでおしゃれな感性の塗り絵がきっと見つかるでしょう。

塗り絵はストレス解消にも効果があるとされ、大人から子供まで幅広く楽しめます。軽くてお土産として持って帰るのも簡単です。アートファンだけでなく、北欧らしいデザインに心癒される方は多いはずです。ぜひ美しい塗り絵をお土産に。

人気のお土産を買うならココ

スウェーデンは物価はやや高いため、お土産はスーパーなどを賢く利用するのがおすすめです。首都ストックホルムにはスウェーデンでチェーン展開しているCoopやICAなども多数あり、比較的遅くまで営業しています。カラフルなパッケージのものなどがスウェーデンらしくてお土産として喜ばれます。

スウェーデンでは食料品の税率が低いのもポイント。ストックホルム中央駅(地下鉄)の駅ビルや、オリエンスの地下にあるHemköp、Karlaplan駅とつながるショッピングモールのFältöversten(フェルトオーベルシュテン)なども品数が充実しておすすめ。

スーパーでの支払い方法

大量購入する場合、スーパーのカートはコイン式で、10krコインか5krコインを鍵穴に投入して鍵を外します。カートを戻す際に、前のカートの鍵を自分のカートにさすと自分のコインは返却されます。

スーパーのレジでのお支払い方法は、レジに並んで、レジにつながるベルトコンベヤーに購入したい商品をのせます。商品のバーコードが読み込まれて合計金額をレジでお支払いして終了です。スーパーのビニール袋も有料です。

空港でお土産を買う

日本とスウェーデンには航空機の直行便は残念ながらないので乗り継ぎとなります。一般的にはヘルシンキやコペンハーゲンからの乗り継ぎでスウェーデンに向かう便を利用します。スウェーデン国内にはいくつか空港がありますが最大規模はストックホルム・アーランダ空港(Stockholm-Arlanda Airport)です。

ストックホルム・アーランダ空港はとてもおしゃれな空港です。空港内でお土産を購入できます。ターミナル5に「DesignTorget」がありオシャレな雑貨がそろっています。また「Annas Pepparkakor」は1929年創業の王室御用達のお菓子のお店です。

空港の免税店ではたくさんのチョコレートも販売されています。なかでもダーナラホース型のチョコは人気です。KEXのウエハースもあり、Hazelnut、Polkamint、Pina Coladaなどスウェーデンらしい味がならびます。

空港でお菓子以外のお土産も

旅行中にお土産を買う時間がなくても空港で一通り購入できます。お菓子などの他にバターナイフなどの雑貨も販売され、空港sky cityにあるWasa Crystalではノーベル賞晩さん会に使用されるブランドの「Orrefors」のグラスなど高級品も販売されています。

スナップス「SNAP」の蒸留酒もスウェーデンのお酒としてお土産に人気ですが空港でも販売されています。アニスという香草などによるフレーバーが楽しめるスナップスは、アクアビットがお土産として特に人気があるようです。

ストックホルム・アーランダ空港には洗練されたデザインの雑貨なども販売されています。ダーナラホースなどの雑貨の他に、スウェーデンで国民的な人気童話の『長ぐつの下のピッピ』などが描かれた食器などもあり、出発直前まで空港でショッピングを楽しむことができます。

タックスフリーを賢く利用しよう

スウェーデンでお土産を購入する場合に、タックスフリーを賢く利用しましょう。お土産にもよりますが25パーセントの税金がかかっている場合があります。手続きに不慣れな方はタックスフリーの看板が出ているお店でショッピングするのがおすすめです。

200クローネ以上のショッピングをした場合に、レジでタックスフリーの免税用の書類をお願いしてみましょう。航空機で乗り継いで他の国にも行く場合、EU加盟国の最後の国の税関で手続きが必要になります。スウェーデンの魅力的なお土産を賢く手に入れましょう。

スウェーデンで人気のお土産を!

スウェーデンにはお菓子や雑貨など、こんなにも楽しいお土産がたくさんあります。ずっと使える貴重なお土産も、バラマキ用のお土産も、町のなかで購入する以外に空港でも買うことができますので、忙しい方でもショッピングを楽しめます。免税店を利用するなどポイントをおさえて、ぜひ旅の楽しいお土産を見つけてください。

Noimage
この記事のライター
Hitomi Kato