岡山駅から倉敷駅までのアクセス方法まとめ!電車やバスで比較!

岡山駅から倉敷駅までは、通勤・通学、地元の人の足、そして、観光客までたくさんの人が利用します。たくさんの人が利用する岡山駅から倉敷駅までのアクセス方法について、電車、バス、タクシーのそれぞれの料金や特徴を比較、まとめてご紹介します。

岡山駅から倉敷駅までのアクセス方法まとめ!電車やバスで比較!のイメージ

目次

  1. 1岡山駅と倉敷駅の間の行き方とは?
  2. 2岡山駅から倉敷駅への電車で行く方法
  3. 3岡山駅から倉敷駅へバスで移動する方法
  4. 4岡山駅から倉敷駅へタクシーで移動する方法
  5. 5倉敷駅から岡山駅への移動方法
  6. 6倉敷駅から岡山駅へ電車で移動する方法
  7. 7倉敷駅から岡山駅へバスで移動する方法
  8. 8倉敷駅から岡山駅へタクシーで移動する方法
  9. 9岡山駅と倉敷駅の間の移動手段の支払い方法
  10. 10岡山駅から倉敷駅への移動のときの注意点
  11. 11岡山駅から倉敷駅への移動のときの注意点1:岡山駅の電車の乗り場
  12. 12岡山駅から倉敷駅への移動のときの注意点2:岡山駅のバスターミナル
  13. 13岡山駅と倉敷駅にある訪れておきたいおすすめスポット
  14. 14岡山駅と倉敷駅でお土産買うならどっちの駅?
  15. 15岡山駅から倉敷駅までの行き方は3つ

岡山駅と倉敷駅の間の行き方とは?

岡山に訪れる人の多くが、倉敷の美観地区へ訪れています。岡山の玄関口である岡山駅から倉敷駅までは、JR線、バス、タクシーと行き方があります。岡山駅から倉敷駅までの間、また、その逆である倉敷駅から岡山駅までのそれぞれの行き方について、ご紹介していきます。

岡山駅から倉敷駅への電車で行く方法

岡山駅から倉敷駅へ電車で行く行き方についてです。岡山駅から倉敷駅までの間には、JR山陽本線とJR伯備線を利用することができます。JR山陽本線は、福山、三原、そして広島方面行きの電車、JR伯備線は、備中高梁、総社方面の電車と覚えておくと便利でしょう。

岡山駅から倉敷駅への電車で行くする方法1:JR山陽本線

岡山駅から倉敷駅まで電車で移動する方法として、JR山陽本線を利用できます。JR山陽本線は、岡山駅の1・2番ホームから出発します。JR山陽本線は、東は大阪方面、西は下関方面へ向かう電車となっています。

JR山陽本線の電車は、岡山駅が始発となる電車もあります。一方で、東は兵庫県の姫路駅や同じ岡山県内の各駅から出発している電車もあります。岡山駅での停車時間は、比較的短くなっており、人の乗り降りも多くなっています。

JR山陽本線は、JR線の大動脈となっており、岡山駅から西の広島方面へ向かう電車が1時間に3本、20分に1本のペースであります。朝や夕方になると少し本数は増えますが、他の時間帯はこのペースで運行されています。

JR山陽本線の岡山駅から倉敷駅までの間の料金は、大人320円、子供160円となります。所要時間は、各駅電車で16分ほどとなっています。岡山駅から倉敷駅までの間は、観光客だけでなく、通勤・通学の人たち、地元の人たちも利用するので、混んでいることがよくあります。

岡山駅から倉敷駅への電車で移動の時には快速電車も利用できる

JR山陽本線には、岡山と広島県・福山市とを結ぶ快速電車が走っています。倉敷駅にも停車し、岡山駅から倉敷駅までの間は、ノンストップとなります。ただし、岡山駅と福山駅を結ぶ快速電車は、現在、朝と夕方のみの運行となっており、時間が合えば、利用することができます。

岡山駅から倉敷駅への電車で移動する方法2:JR伯備線

岡山駅から倉敷駅までは、JR伯備線を利用しても移動することができます。JR伯備線も岡山駅から倉敷駅を通り、山陰の米子方面へ向かいます。岡山駅では、山陽本線と同じく、1・2番ホームから出発します。

JR伯備線は、1時間に2本の普通電車と1時間に1本特急電車が走っています。特急電車も倉敷駅には停車しますが、乗車券とは別に特急料金が必要となります。岡山駅から倉敷駅までの料金は、大人320円、子供160円となっています。

所要時間も16分と山陽本線と変わりません。しかし、伯備線の電車の車両は、山陽本線よりも短いことがあり、車内がとても混雑することもあります。利用するときに混雑していたならば、山陽本線の電車に乗るなど工夫をしましょう。

岡山駅から倉敷駅へバスで移動する方法

岡山駅から倉敷駅へバスで行く行き方は、両備バスが運行する岡倉線を利用する行き方です。岡倉線は、岡山駅と倉敷駅の間を結んでおり、1日に6本という少ない本数ですが、岡山市民、倉敷市民の足として利用されています。

岡山駅から倉敷駅へは、平日午前4本、午後2本、週末になると、午前2本、午後4本となります。岡山駅の東口にある5番バスターミナルから倉敷駅のバスターミナルまでの間は、岡山市内の天満屋や倉敷市にある川崎医科大学などを通って向かいます。

岡山駅から倉敷駅までのバスの料金は、大人540円、子供270円となります。所要時間は、60分となっていますが、岡山市内や倉敷市内といった比較的混雑しやすいエリアを通るおで、途中の道路状況などで時間が多少前後することもあるでしょう。

岡山駅から倉敷駅へタクシーで移動する方法

岡山駅から倉敷駅へタクシーでの行き方もあります。タクシーでの行き方は、岡山駅の東口と西口にあるタクシー乗り場から乗車して、倉敷駅へ行く行き方です。タクシーでの行き方は、時間を気にすることなく、いつでも利用できるというのが特徴となっています。

岡山駅から倉敷駅へタクシーの料金は、6,400円くらいが相場と言われています。例えば、2人で利用したときの料金は3,200円、3人で利用したときの料金は2,100円くらいとなります。人数が多く、荷物が多い時などにおすすめの移動手段です。

岡山駅から倉敷駅までタクシーでの所要時間は、45分ほどとなっています。岡山駅から倉敷駅までは、路線バスの利用と同じく、岡山市内、倉敷市内を通るので、道路状況などで多少の時間が前後することもあります。

倉敷駅から岡山駅への移動方法

一方で、倉敷駅から岡山駅へ行く行き方についてもみていきましょう。倉敷駅から岡山駅まで行く行き方も、岡山駅から倉敷駅までの行き方と同じく、電車、バス、タクシーとなります。倉敷駅から岡山駅への行き方についても、それぞれの移動手段を具体的にみていきましょう。

倉敷駅から岡山駅へ電車で移動する方法

倉敷駅から岡山駅まで電車で行く行き方は、JR山陽本線とJR伯備線の両方の岡山方面行き電車に乗ることができます。倉敷駅からJR山陽本線を利用するときは、3番ホームを、JR伯備線を利用するときは、5番ホームを利用します。

倉敷駅から岡山駅までの電車は、山陽本線で1時間3本、伯備線で1時間2本が基本です。朝や夕方は、通勤・通学、帰宅のため、本数が増えます。また、快速電車も利用できるようになります。

倉敷駅から岡山駅の料金は、大人320円、子供160円となっています。JR山陽本線、JR伯備線共に、途中の駅となるため、混雑していることが予想されます。また、倉敷駅と岡山駅の間は、たくさんの人が利用するので、乗車した時には、電車の出入り口ではなく、電車の奥まで進むようにしましょう。

倉敷駅から岡山駅へバスで移動する方法

倉敷駅から岡山駅へバスで行く行き方は、倉敷駅前にあるバスターミナル1番のりばからの乗車となります。倉敷駅から岡山駅までは、両備バスの岡倉線を利用して、岡山市内、倉敷市内を通っていきます。所要時間は、約60分となります。

倉敷駅から岡山駅までの料金は、大人540円、子供270円となります。岡山駅までの間には、川崎市にある川崎医科大学や岡山市内にある天満屋を経由して向かいます。ゆっくり移動したい、のんびり景色をみながら移動したい人におすすめです。

倉敷駅から岡山駅へタクシーで移動する方法

倉敷駅から岡山駅へタクシーで行く行き方は、倉敷駅前にあるタクシー乗り場から乗車して行く行き方となります。倉敷駅には、三井アウトレットパークがある北口、天満屋がある南口の両方にタクシー乗り場があります。

タクシーで倉敷駅から岡山駅への所要時間は、約45分ですが、道路状況により時間は変わることもあります。料金は、6,400円くらいで、何人かで利用することによって、一人当たりの料金を下げることができます。

岡山駅と倉敷駅の間の移動手段の支払い方法

岡山駅と倉敷駅の間を移動する手段として、電車、バス、タクシーの3つをご紹介してきました。続いては、それぞれの移動手段の支払い方法も少しずつ異なるので、それぞれの移動手段毎にみていきましょう。

電車とバスで移動するときには、現金とICOCAなどの交通系ICカードを利用することができます。ただし、岡山のバスでは、ICOCAなどの一部の交通系ICカードをバスの中でチャージすることはできません。利用前に、駅でチャージすることをおすすめします。

タクシーを移動するときの決済方法としては、現金がメインとなってきます。一部のタクシーではクレジットカードを利用することができますが、全てのタクシーが利用できるとは限りません。利用するときには、必ず現金を多めに持つことをおすすめします。

岡山駅から倉敷駅への移動のときの注意点

岡山駅から倉敷駅へ移動するときには、実は2つほど注意点があります。それは、岡山駅のJR線の電車の乗り場、岡山駅のバスターミナルの場所についてといった注意点があります。続いては、岡山駅から倉敷駅へ移動手段を利用するときの注意点についてそれぞれみていくことにしましょう。

岡山駅から倉敷駅への移動のときの注意点1:岡山駅の電車の乗り場

最初にご紹介する岡山駅から倉敷駅への移動のときの注意点は、岡山駅の電車の乗り場です。岡山駅から倉敷駅へ行くときには、JR山陽本線、JR伯備線を利用することになるでしょう。そのときには、電車の乗り場に注意が必要です。

岡山駅を通る電車は、電車によって電車の車両数が異なります。JR山陽本線は、3両編成や4両編成、JR伯備線は、2両編成や4両編成などたくさんの編成があります。その為、岡山駅の停車位置は電車によって、少しずつ異なります。

車両が長い電車は問題ありませんが、短い電車は、岡山駅のホームの東側に停車したりします。よって、新幹線の乗り場から階段で在来線乗り場まできても、乗車位置が違う場合は、移動が必要となるので、注意してください。

岡山駅から倉敷駅への移動のときの注意点2:岡山駅のバスターミナル

もう一つの岡山駅から倉敷駅への移動のときの注意点は、岡山駅のバスターミナルです。岡山駅には、2つのバスターミナルがあります。一つは、西口のテレビ局のビルや大型ホテルが立ち並ぶエリアにあるバスターミナルとなります。

一方で、東口の噴水や大型商業施設が立ち並ぶエリアにもバスターミナルがあります。倉敷駅へのバス乗り場は、東口のバスターミナルとなります。西口のバスターミナルは、岡山と各地を結ぶ高速バスのバスターミナルとなっているので、注意が必要です。

岡山駅と倉敷駅にある訪れておきたいおすすめスポット

岡山の玄関口の岡山駅と町並み散策を楽しむことができる美観地区などがある倉敷駅にあるそれぞれの訪れておきたいおすすめスポットを一つずつご紹介していきます。駅からアクセスでき、岡山と倉敷を訪れたならば、外すことができないスポットとなっており、ぜひチェックすることをおすすめします。

岡山駅のおすすめスポット:岡山後楽園

岡山駅のおすすめスポットは、岡山後楽園です。岡山を訪れた人なら、一度は訪れたことがある岡山後楽園は、日本三名園の一つで、たくさんの人が訪れる観光スポットとなっています。岡山駅から路面電車を利用して、15分ほどでアクセスできます。

岡山後楽園は、4万坪という広大な敷地に様々な魅力溢れる建造物があります。また、園内の南に位置する唯心山からは、全貌を見渡すことができると評判で、麓には、流店という屋内に水路があるエリアがあり、暑い日にはそこで休むこともできます。

住所 岡山県岡山市北区後楽園1-5
電話番号 086-272-1148

倉敷駅のおすすめスポット:美観地区

倉敷駅のおすすめスポットは、なんと言っても美観地区です。倉敷駅から歩いて、7分で行くことができる美観地区は、白壁家屋が軒を連ねて、カフェや雑貨屋、お食事処とたくさんのショップがあります。

また、時間帯や天気などで、見える景色も異なる倉敷美観地区は、1日観光できるスポットとしても有名です。しかし、ちょっとした隙間時間に倉敷美観地区を訪れたとしても、その見える風景に心癒されて、リフレッシュすることができます。

倉敷美観地区は、入場制限などはないので、思い想いの時間に訪れることができるおすすめスポットです。近くを訪れたならば、訪れないという選択はないので、ぜひ、訪れましょう。

住所 岡山県倉敷市本町1-4
電話番号 086-426-3851

Thumb 倉敷美観地区観光ガイド!おすすめの外せないスポットや穴場まで徹底紹介!
今回は倉敷美観地区でおすすめの観光スポットを厳選して紹介します。昔ながらの風情が楽しめる場所...
Thumb倉敷の観光スポットまとめ!王道のおすすめモデルコースから穴場まで!
岡山県の倉敷は倉敷川沿いに続く白壁で有名な観光地です。この地区は倉敷美観地区として保存され、...

岡山駅と倉敷駅でお土産買うならどっちの駅?

岡山駅でお土産を購入するか、倉敷美観地区などでお土産を購入するか悩まれる方が多いでしょう。しかし、岡山のお土産を購入するならば、岡山駅をおすすめします。というのも、岡山駅ビルには、岡山名物を取り扱うお土産ショップのエリアがあるからです。

そこで、岡山駅ビルにあるお土産ショップの内、おすすめのお土産ショップを2つ厳選してみました。ぜひ、岡山駅を利用するならば、ぜひチェックしておきたいお土産ショップとなっています。

岡山駅のおすすめお土産ショップ1:廣榮堂武田

岡山駅のおすすめお土産ショップは、きびだんごで有名な廣榮堂武田(こうえいどうたけだ)です。廣榮堂武田のきびだんごは、岡山ではとても人気のあるきびだんご店で、岡山の人にとって、廣榮堂武田のきびだんごは、とても有名です。小さいサイズから贈答用まであるので、お土産としても、ご自宅用としてもおすすめのお土産です。

岡山駅のおすすめお土産ショップ2:宗家源吉兆庵

続いての岡山駅のおすすめお土産ショップは、岡山名産のマスカットのお菓子で有名な宗家源吉兆庵です。宗家源吉兆庵は、フルーツを使った和菓子である実菓子 自然シリーズの陸乃宝珠(りくのほうじゅ)が有名です。一粒一粒丁寧に作られたお菓子は、お土産として、人気があります。1個包装から販売しており、買いやすいおすすめのお土産となっています。

Thumb岡山のお土産ランキング!お菓子や人気のきびだんごなどがランクイン!
岡山のお土産の定番といえばきびだんごですが、きびだんご以外の人気のお土産があることをご存知で...
Thumb岡山のきびだんごおすすめランキング!お土産にも人気の有名店ばかり!
岡山で人気のおすすめお土産といえば、きびだんごです。日本全国に知られていますが、今一つ詳しい...

岡山駅から倉敷駅までの行き方は3つ

岡山駅から倉敷駅までの行き方は、全部で3つとなります。一番利用者が多いのが、JR線を利用することでしょう。というのも、岡山駅まで新幹線で訪れて、そのまま移動できること、そして、移動時間が短いことが挙げられます。しかし、他のバスとタクシーの移動方法も状況によっては、おすすめできます。それぞれの移動方法を確認して、自分にあった移動手段で移動してみることをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ