大分・天ケ瀬温泉を日帰り観光!おすすめ立ち寄り湯や人気スポットは?

この記事では、大分県にある「天ケ瀬温泉」の日帰り観光の楽しみ方を紹介しています。天ケ瀬温泉には、日帰りでも温泉に入れる立ち寄り湯がいくつもあります。それに加えて、温泉以外の人気観光スポットも充実していますので、本記事で天ケ瀬温泉の魅力を知っておきましょう。

大分・天ケ瀬温泉を日帰り観光!おすすめ立ち寄り湯や人気スポットは?のイメージ

目次

  1. 1「天ケ瀬温泉」の日帰り観光プランを紹介!
  2. 2「天ケ瀬温泉」の日帰り観光といえば立ち寄り湯!
  3. 3「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設7選!
  4. 4「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設1:バラの湯
  5. 5「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設2:瀬音湯音の宿 浮羽
  6. 6「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設3:旅館 溪仙閣
  7. 7「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設4:みるき~すぱ サンビレッヂ
  8. 8「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設5:浮羽別館 新紫陽
  9. 9「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設6:天ヶ瀬観光ホテル 成天閣
  10. 10「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設7:天ヶ瀬温泉 天龍荘
  11. 11「天ケ瀬温泉」の日帰り観光スポット3選!
  12. 12「天ケ瀬温泉」の日帰り観光スポット1:桜滝
  13. 13「天ケ瀬温泉」の日帰り観光スポット2:高塚愛宕地蔵尊
  14. 14「天ケ瀬温泉」の日帰り観光スポット3:観音の滝
  15. 15大分観光に「天ケ瀬温泉」で日帰り入浴しよう!

「天ケ瀬温泉」の日帰り観光プランを紹介!

この記事では、大分県の「天ケ瀬温泉」を日帰り観光するときに役立つ情報を提供しています。天ケ瀬温泉では、旅館に宿泊して温泉を楽しむというのが一般的ですが、日帰りでも十分楽しめます。今回お話しする、天ケ瀬温泉の立ち寄り湯と人気観光スポットを把握すれば、日帰りでも天ケ瀬温泉観光が楽しめて、気楽に計画が立てるはずです。

「天ケ瀬温泉」の日帰り観光といえば立ち寄り湯!

大分県にある「天ケ瀬温泉」を観光するなら、温泉に入らないという選択はありえません。せっかく温泉地に来たのですから、温泉に浸かって、日常生活から少し離れた体験を味わいましょう。

温泉と言えば温泉旅館です。天ケ瀬温泉には温泉旅館が立ち並んでいて、旅館に泊まりながら温泉を楽しめます。では、日帰りで訪れた方の場合はどうなのでしょう。天ケ瀬温泉には、日帰り観光で来た方でも温泉に入れるのでしょうか。

結論を言いますと、天ケ瀬温泉には立ち寄り湯が多数あります。そのため、天ケ瀬温泉に日帰り観光で訪れた方でも、温泉に入って気持ちの良いひと時を過ごせます。

Thumb大分で日帰り温泉を満喫!食事付きプランや個室で寛げるおすすめ15選!
日本でも温泉都市として知られる観光名所「大分県」。気軽に入浴できる日帰り温泉施設が充実してお...

「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設7選!

大分県にある「天ケ瀬温泉」には立ち寄り湯、つまり、日帰り入浴施設があることがわかりました。なので、この記事では天ケ瀬温泉に日帰り観光で訪れた方に向けて、おすすめの日帰り入浴施設を紹介していきます。

この記事で紹介する天ケ瀬温泉の人気日帰り入浴施設は、合計で7ヶ所です。どの日帰り入浴施設も、リーズナブルな料金で気軽に入浴できますので、温泉に入る予定で訪れたわけではない方でも、ふらっと立ち寄れます。

天ケ瀬温泉のおすすめの日帰り入浴施設を1ヶ所ずつ丁寧に紹介していきますので、ぜひじっくり読んでみてください。それでは早速、1ヶ所目の日帰り入浴施設からご覧ください。

「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設1:バラの湯

大分県にある「天ケ瀬温泉」の人気日帰り入浴施設、1ヶ所目は「バラの湯」です。バラの湯は、天ケ瀬温泉に訪れたらぜひ入ってほしいと言われるほど、人気のある立ち寄り湯です。この立ち寄り湯に入れば、天ケ瀬温泉に来た価値が大いにあります。

そんなバラの湯では、情緒あふれる岩風呂の大浴場があなたを迎えてくれます。大浴場とは思えないほどのクオリティであるにも関わらず、リーズナブルな料金で入浴できますので、老若男女問わずすべての方におすすめできます。

なお、バラの湯の入浴料ですが、中学生以上の大人は1回320円、小学生は1回210円、1歳以上の幼児は1回100円となっていました。貸し切り温泉が楽しめる家族風呂は、1時間につき2000円となっていますので、ぜひ検討してみてください。

ちなみにバラの湯は、毎月第1火曜日、第3火曜日が定休日となっていました。それ以外の日は基本的に営業していますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設2:瀬音湯音の宿 浮羽

大分県にある「天ケ瀬温泉」の人気日帰り入浴施設、2ヶ所目は「瀬音湯音の宿・浮羽」です。瀬音湯音の宿・浮羽は、天ケ瀬温泉にある温泉旅館ですが、立ち寄り湯としても営業しています。

そんな瀬音湯音の宿・浮羽には、広々とした大浴場のほかに、たくさんの木々に囲まれた露天風呂、昔懐かしい五右衛門風呂などが用意されています。中でもおすすめなのは、自然の景色や音を楽しみながら温泉が楽しめる露天風呂です。

なお、瀬音湯音の宿・浮羽の立ち寄り湯の入浴料ですが、1回800円と判明しました。バラの湯より入浴料が高めですが、それだけの価値があります。瀬音湯音の宿・浮羽の立ち寄り湯の営業時間は、11時30分から16時までとなっております。

瀬音湯音の宿・浮羽の最寄り駅は、JR天ケ瀬駅です。瀬音湯音の宿・浮羽は、天ケ瀬駅からタクシーで3分の距離にありますので、電車とタクシーを利用してアクセスするのがおすすめです。

「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設3:旅館 溪仙閣

大分県にある「天ケ瀬温泉」の人気日帰り入浴施設、3ヶ所目は「旅館・溪仙閣」です。旅館・溪仙閣もまた、温泉つきの旅館なんですが、立ち寄り湯としても利用できます。

旅館・溪仙閣は自然に囲まれた旅館ですので、温泉に浸かりながらステキな景観を楽しめます。秋に訪れば、木々が赤く染まる紅葉が見られておすすめです。

旅館・溪仙閣の入浴料についてお話しします。旅館・溪仙閣を日帰り入浴する際は、1回の利用で「500円」の料金が発生します。半露天風呂や岩風呂の温泉に入れてこの料金と考えると、安いように感じられます。

そして旅館・溪仙閣の日帰り入浴の営業時間ですが、お昼の11時から夕方前の16時までと判明しました。日中しか利用できないのは残念ですが、旅館・溪仙閣に泊まれば夜中に貸切風呂などを堪能できますので、宿泊してみるのも全然アリです。

「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設4:みるき~すぱ サンビレッヂ

大分県にある「天ケ瀬温泉」の人気日帰り入浴施設、4ヶ所目は「みるき~すぱ・サンビレッヂ」です。みるき~すぱ・サンビレッヂは湯量が豊富で、いろんな種類のお風呂が用意されていることが特徴です。

そんなみるき~すぱ・サンビレッヂには、大浴場や露天風呂、うたせ湯や貸切露天風呂などが揃っています。2階にある大浴場は、大きなガラス張りの窓が設置されているため、お風呂に入りながら外の雄大な景色が見られます。

また、みるき~すぱ・サンビレッヂの露天風呂は岩風呂で、情緒あふれるお風呂となっております。露天風呂らしい景観となっており、温泉でからだを癒しながら、景色を見ることでも癒せます。

なお、みるき~すぱ・サンビレッヂの入浴料ですが、大人は1回につき800円に設定されています。立ち寄り湯としての営業時間は13時から17時までの合計4時間で、お昼ご飯を食べた後にでも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設5:浮羽別館 新紫陽

大分県にある「天ケ瀬温泉」の人気日帰り入浴施設、5ヶ所目は「浮羽別館・新紫陽」です。浮羽別館・新紫陽は比較的高い場所にある温泉旅館で、天ケ瀬を一望できます。温泉旅館と言いましたが、日帰り入浴も可能となっております。

そんな浮羽別館・新紫陽には、雰囲気の良い岩風呂型の露天風呂があります。屋外にある露天風呂は、すっきりとした景観となっており、身も心もリラックスできます。なお、天ケ瀬温泉の効能には、神経痛や筋肉痛、疲労回復効果などが期待できます。

浮羽別館・新紫陽の立ち寄り湯の入浴料ですが、大人は1回の利用で800円掛かることがわかりました。ステキな景観と露天風呂を味わえるので、妥当な料金設定のように感じられます。

そして浮羽別館・新紫陽の立ち寄り湯が可能な時間帯は、11時30分から16時までとなっております。お昼を過ぎてからなら基本的に入浴できますので、昼食後に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

ちなみに、浮羽別館・新紫陽へは電車とタクシーを使えば、簡単にアクセスできます。最寄り駅の「JR天ケ瀬駅」まで電車で行き、そこからならタクシーで3分ほどでたどり着けます。

「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設6:天ヶ瀬観光ホテル 成天閣

大分県にある「天ケ瀬温泉」の人気日帰り入浴施設、6ヶ所目は「天ヶ瀬観光ホテル・成天閣」です。天ヶ瀬観光ホテル・成天閣は、7種類の露天風呂が用意されている温泉つきホテルです。ホテルですが、日帰り入浴も可能です。

そんな天ヶ瀬観光ホテル・成天閣には、岩風呂を始めとした露天風呂が揃っています。岩風呂やうたせ湯、立ち湯や蒸し湯などがあり、いろんな種類の温泉に浸かるという楽しみ方ができます。どの温泉も屋外に用意されていますので、景色も一緒に楽しめます。

天ヶ瀬観光ホテル・成天閣で日帰り入浴するなら、13時から18時の間に行くようにしましょう。この時間帯が、日帰り入浴の可能な時間だからです。

なお、天ヶ瀬観光ホテル・成天閣の日帰り入浴料は、1回700円となっております。大人と子どもで料金は変動しませんので、注意しましょう。

「天ケ瀬温泉」の日帰り入浴施設7:天ヶ瀬温泉 天龍荘

大分県にある「天ケ瀬温泉」の人気日帰り入浴施設、7ヶ所目は「天ヶ瀬温泉・天龍荘」です。天ヶ瀬温泉・天龍荘では、広々とした大浴場に日帰り入浴できます。

天ヶ瀬温泉・天龍荘には、広々とした大浴場のほかに、ひのきの湯船、電気風呂などが揃っています。それぞれのお風呂では、違った雰囲気が流れていますので、それぞれの情緒を楽しめます。

また、天ヶ瀬温泉・天龍荘の家族風呂もおすすめです。木造の小屋の中にある家族風呂からは、玖珠川を眺めることができ、まさに極上のひと時が過ごせます。

なお、天ヶ瀬温泉・天龍荘の日帰り入浴可能時間は、12時から21時までとなっており、夜遅い時間帯でも入浴できます。日帰り入浴料は1回500円とリーズナブル。近くに立ち寄りましたら、ぜひ天ヶ瀬温泉・天龍荘の温泉に入ってみてください。

「天ケ瀬温泉」の日帰り観光スポット3選!

ここまでの間で、大分県にある「天ケ瀬温泉」のおすすめ日帰り入浴施設を紹介してきました。天ケ瀬温泉には立ち寄り湯がいくつもあり、旅館に泊まる予定でない方でも気軽に天ケ瀬温泉の温泉に入れます。

天ケ瀬温泉は、温泉に入るだけでも十分に観光が楽しめます。しかし、どうせだったら温泉に入るだけでなく、いろんなスポットを見て回りたい、そうお考えの方もいるでしょう。そんな方に向けて、ここからは天ケ瀬温泉の人気日帰り観光スポットを紹介します。

大分県の天ケ瀬温泉には、ステキな景色を見られる場所が存在します。俗に言う「景勝地」と呼ばれる場所です。次の項目では、天ケ瀬温泉の景勝地をふくむ「3ヶ所」の人気日帰り観光スポットを紹介しますので、1ヶ所ずつ読んでみてください。

「天ケ瀬温泉」の日帰り観光スポット1:桜滝

大分県にある「天ケ瀬温泉」のおすすめ観光スポット、1ヶ所目は「桜滝」です。桜滝は、最寄り駅の「JR天ケ瀬駅」から10分ほど歩いた先に位置している滝です。

通常、滝と言いますと豪快に水が流れ落ちる様子がイメージされます。しかし桜滝は、そのような滝とは対極の位置にあります。桜滝の水が流れ落ちる様子は、とっても繊細で静かなシーンとなっております。写真でみると、まるで時間が止まっているかのようです。

桜滝の所以ですが、桜滝で流れ落ちる水の飛沫が、まるで桜のようだと言われたことがきっかけとのことです。天瀬の三瀑の1つに数えられている桜滝、景勝地を見ることが好きな方は、天ケ瀬温泉に来たらぜひ桜滝を見ることをおすすめします。

「天ケ瀬温泉」の日帰り観光スポット2:高塚愛宕地蔵尊

大分県にある「天ケ瀬温泉」のおすすめ観光スポット、2ヶ所目は「高塚愛宕地蔵尊」です。高塚愛宕地蔵尊は、天ケ瀬温泉の人気観光スポットとして知られています。なんと高塚愛宕地蔵尊には、年間150万人もの参拝客が訪れるとされているんです。

そんな高塚愛宕地蔵尊の特徴は、なんといってもたくさん奉られている「奉納地蔵尊」です。高塚愛宕地蔵尊には、軽く見積もっても2000体以上の奉納地蔵尊が奉られているんです。

初めて高塚愛宕地蔵尊に訪れた方は、2000体以上の奉納地蔵尊を目にして驚きを隠せないことでしょう。これだけでも観光に訪れる価値があるのですが、高塚愛宕地蔵尊にはもう1つ年間150万人もの参拝客が訪れる魅力があります。

じつは高塚愛宕地蔵尊は、「願いごとなら何でも叶えてくれる」と言われる場所なんです。高塚愛宕地蔵尊の境内には、恵みの玉と呼ばれるものがあり、その恵みの玉をさすってお祈りをすれば願いが叶うと言われているんです。

高塚愛宕地蔵尊の周辺には、飲食店やお土産店も営業していますので、お昼どきなどにぜひ足を運んでみてください。

「天ケ瀬温泉」の日帰り観光スポット3:観音の滝

大分県にある「天ケ瀬温泉」のおすすめ観光スポット、3ヶ所目は「観音の滝」です。この観音の滝もまた、天ケ瀬温泉の観光スポットとして人気があります。

そんな観音の滝は、上記で紹介した人気観光スポットである「桜滝」と同じく、天瀬の三瀑の1つに数えられています。観音の滝の特徴は、滝壁にあるぼこぼことした起伏。この起伏の影響で、でこぼこに流れ落ちる滝が見られるんです。

ちなみに観音の滝の所以ですが、滝壁のでこぼこが「観音菩薩」のように見えることから名付けられたそうです。

観音の滝に行くときは、1つ注意点があります。それは、観音の滝の周辺には駐車場がないということです。駐車場がないので、電車とバスの公共交通機関を利用してアクセスする必要があります。公共交通機関なら、天ケ瀬駅からバスに乗って5分でいけます。

Thumb大分の家族風呂まとめ!カップルにおすすめや人気日帰り湯を紹介!
大分には人気の温泉街が沢山あるため、カップルなどにも人気の家族風呂が色々とそろっています。家...

大分観光に「天ケ瀬温泉」で日帰り入浴しよう!

大分県にある「天ケ瀬温泉」の日帰り観光の楽しみ方、おわかりいただけたでしょうか。天ケ瀬温泉には立ち寄り湯がいくつもあり、宿泊せずとも温泉に浸かれます。また、天ケ瀬温泉には、温泉以外の観光スポットも充実しており、温泉に浸かる以外でも楽しめます。日帰りでも十分満喫できますので、ぜひ1度天ケ瀬温泉に行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング