別府『とよ常』は名物天丼屋!本店はじめ人気メニューや駐車場を調査!

別府で食事を楽しむなら、「とよ常」が人気です。「とよ常」では別府の新鮮な魚介や地元のブランド牛、野菜等を使った料理が食べられます。特に有名なのが、特上天丼です。それでは早速、「とよ常」の特上天丼をお届けして行きましょう。

別府『とよ常』は名物天丼屋!本店はじめ人気メニューや駐車場を調査!のイメージ

目次

  1. 1別府の名物天丼屋「とよ常」を紹介!
  2. 2大分県別府について
  3. 3豊後水道について
  4. 4別府「とよ常」について
  5. 5別府「とよ常 本店」の営業時間
  6. 6別府「とよ常 本店」のアクセス
  7. 7別府「とよ常 本店」の駐車場
  8. 8別府「とよ常 駅前店」の営業時間
  9. 9別府「とよ常 駅前店」のアクセス
  10. 10別府「とよ常 駅前店」の駐車場
  11. 11別府「とよ常」の人気メニュー1:丼
  12. 12別府「とよ常」の人気メニュー2:ミニコース
  13. 13別府「とよ常」の人気メニュー3:肉
  14. 14別府「とよ常」の人気メニュー4:魚
  15. 15別府「とよ常」の人気メニュー5:定食
  16. 16別府「とよ常」の人気メニュー6:揚げもの
  17. 17別府「とよ常」周辺の観光情報
  18. 18名物天丼屋「とよ常」で別府グルメを楽しもう!

別府の名物天丼屋「とよ常」を紹介!

大分県別府の人気グルメはたくさんあります。その中でも今注目されているのが、「とよ常」の名物天丼。その美味しさは地元別府だけでなく、全国的にも有名です。全国各地からたくさんの観光客がこの天丼を食べに「とよ常」に足を運んでいます。では、「とよ常」の名物天丼やその他の人気メニューを紹介しましょう。

大分県別府について

別府は、大分県の海側中央に位置。東側には海、西側には山が広がり、自然に恵まれています。別府へのアクセスですが、飛行機の場合、大分空港からバスで約50分。電車は、別府市内にJR「別府駅」があります。JR「博多駅」から別府までは、特急列車で2時間ほどかかります。

豊後水道について

豊後水道(ぶんごすいどう)は、大分県と愛媛県の間にある水道。黒潮と瀬戸内海の寒流がつきあたる部分で、魚が好むプランクトンが豊富。そのため、豊後水道で獲れる魚介は旨味たっぷりで美味しいと評判です。特に旬の魚は、脂がのっていて、食感もプリプリ。それでは、豊後水道の美味しい魚介を幾つか見て行きましょう。

冬が旬「豊後ふぐ」

冬が旬の高級魚であるふぐ。豊後水道のふぐは、豊後ふぐ(とらふぐ)と呼ばれています。豊後水道の荒波と厳しい寒さにより、ふぐはたっぷりと栄養を蓄えます。寒い時期の豊後ふぐは極上な味わいだと言われています。全国でも評価の高い豊後ふぐは、大分自慢の冬の味覚です。

大分のブランド魚「関アジ」

関アジは、豊後水道で水揚げされるブランド魚。関アジは活け締めされ魚自体に傷がつきにくいため、出荷時には新鮮な状態が保たれています。旬は、3月から10月にかけて。関アジの美味しい季節には、刺身で食べるのがおすすめ。旨みたっぷりで身がよく締まっており、プリプリな食感が楽しめます。

人気のブランド魚「関サバ」

豊後水道のブランド魚と言えば、関サバです。1年を通して美味しく食べられる関サバですが、脂がのって美味しい時期は10月から3月にかけてと言われています。関サバは潮の流れが速い豊後水道で育つため、一般のさばよりも大きめなのが特徴。身がよく締まっており、トロッとした口溶けが人気です。

ふんわり柔らかな食感「穴子」

豊後水道で育つ穴子は、美味しいと評判です。穴子は魚特有のくさみが出やすい魚ですが、豊後水道の穴子は砂地で育つこともあり、くさみが少ないと言われています。大分と言えば関サバ・関アジのイメージが強いですが、脂がのった穴子も絶品。寿司や天ぷらでふんわり柔らかな穴子料理がいただけます。

別府「とよ常」について

別府「とよ常」は、大分で90年以上もの歴史を誇る老舗食事処です。本店と別府駅前店の2店舗で営業を行っています。海と山に囲まれた別府ならではの美味しい海の幸・山の幸がいただけます。毎日新鮮な食材を仕入れているので、鮮度と美味しさが自慢。特に天丼が人気で、全国から「とよ常」の天丼を食べに多くの人々が訪れています。

別府「とよ常 本店」の営業時間

「とよ常 本店」の営業時間は、11時から22時まで。ラストオーダーは、21時までとなっています。お昼のランチから夜のディナータイムまで通しで営業しているので、時間を気にせずに利用できると好評です。また、本店の方は定休日が無く、年中無休で営業しています。

別府「とよ常 本店」のアクセス

「とよ常 本店」は、別府の北浜エリアに位置します。店のすぐそばは海で、北浜公園に近いです。最寄り駅はJR「別府駅」。駅から本店までは、徒歩で10分ほどのアクセスです。歩くのが不便な時には、タクシーを利用するのがおすすめ。タクシーでは、駅から本店まで3分ほどかかります。

別府「とよ常 本店」の駐車場

「とよ常 本店」は、駐車場を完備しています。店に数台分の駐車場があり、また少し先に進んだ所に20台の車がとめられる駐車場を用意しています。車利用の方には、本店がおすすめです。満車の場合は、北浜公園横の北浜海岸駐車場があり、1時間100円で利用する事ができます。

別府「とよ常 駅前店」の営業時間

別府「とよ常 駅前店」の営業時間は、お昼のランチ営業と夜のディナー営業に分かれています。ランチは11時から14時まで。ディナーは17時から22時までとなります。「とよ常 駅前店」の定休日は、毎週木曜日。本店と異なり定休日がありますので、駅前店を利用の際にはご注意ください。

別府「とよ常 駅前店」のアクセス

「とよ常 駅前店」は、JR「別府駅」の東口側に位置します。駅より徒歩1分のアクセス。別府駅前ビルの1階で営業しています。電車利用の方に便利な店舗。また、お店周辺には、有料駐車場がたくさん点在しており、車でお越しの方も利用しやすい場所にあります。

別府「とよ常 駅前店」の駐車場

「とよ常 駅前店」には、お店専用駐車場がありません。車利用の方は、駅周辺の駐車場を探しましょう。駅東口のおすすめな駐車場は、駅の目の前にある「別府駅東口自動車整備場」。60分200円で利用できます。

東口より徒歩5分ほどの場所には「三井のリパーク別府駅前町第2」があり、40分100円とリーズナブルな料金。また、「トラストパーク別府駅前」もおすすめ。収容数178台。広々とした駐車場で、料金は30分100円です。

「Dパーキング別府駅西口第1」と「Dパーキング別府駅西口第2」があり、駅西口からすぐの場所に位置します。平日は60分100円、土日祝日は60分200円。駅前ですが、リーズナブルな料金で利用できます。

別府「とよ常」の人気メニュー1:丼

「とよ常」おすすめメニューの1つが丼メニュー。特上天丼は一番人気メニューで、地元の方はもちろん、全国からの観光客も特上天丼を食べに「とよ常」へ足を運びます。また、ランチ限定の丼メニューもあり、リーズナブルで美味しい丼が楽しめます。それでは、「とよ常」自慢の丼メニューを詳しく見て行きましょう。

名物メニュー「特上天丼」

「とよ常」の名物メニューと言えば、特上天丼です。全国的に有名で、創業以来お店の人気メニューとして長年愛されています。特上天丼には、ナス・ニンジン・カボチャ・ピーマンの野菜天と特大海老天がのっています。

特上天丼は、タレが美味しいと評判。こだわりのタレは、昔から伝わるお店自慢の味。特上天丼は、通常の特上天丼・特盛・特特盛より選べます。

通常の特上天丼は、野菜天とエビ天が2尾。特盛は野菜天とエビ天が3尾。特特盛は、野菜天とエビ天が4尾。また、丼に1尾350円で海老天が追加できます。

穴子丼

穴子丼はランチ・ディナーの共通メニューです。「とよ常」女将おすすめメニューで、特大穴子天が一本ダイナミックに丼に盛られています。穴子丼には、店名物の特上天丼と同じ秘伝のタレがたっぷりかかっています。大分の美味しい穴子が存分に味わえる一品で創業以来お店の人気メニュー。

海鮮ちらし

海鮮ちらしは、ランチ限定。お昼だけに食べられる人気メニューです。大分で獲れる新鮮な魚介を刺身にして、そのままたっぷりのった丼にのせた一品。刺身の種類は毎日日替わりなので、旬の美味しい海鮮がいただけます。ランチメニューなのでリーズナブルな料金も魅力です。

郷土料理が楽しめる「りゅうきゅう丼」

りゅうきゅう丼は、大分名物りゅうきゅうがのった丼です。りゅうきゅうは刺身をヅケにしたもので、大分の郷土料理として昔から親しまれています。家庭によりりゅうきゅうの味付けは多少異なりますが、「とよ常」のりゅうきゅうは胡麻ダレベース。ごま風味豊かなりゅうきゅうがいただけます。また、りゅうきゅうのタレもお店で販売しています。

ランチ限定「とり天丼」

とり天丼は、大分名物とり天が楽しめるランチ限定の丼メニューです。とり天は大分で親しまれている郷土料理。「とよ常」のとり天は、「せせり」と呼ばれる珍しい部位を使用。一般的なとり天とは一味違う味わい。大分でもなかなか味わえないとり天となっています。10食限定で提供しています。

別府「とよ常」の人気メニュー2:ミニコース

ランチとディナーの共通コース。大分の新鮮な刺身やお店自慢の天丼、穴子等が楽しめる御膳メニューが揃っています。おすすめは、とよ常御膳。刺身と名物特上天丼等がいただけます。四季御膳は、大きな穴子天と刺身、地鶏飯等が楽しめます。また、関あじや関さばが美味しい季節には、関あじ御膳や関さば御膳が人気です。

別府「とよ常」の人気メニュー3:肉

「とよ常」の肉料理でおすすめなのが、鶏のたたきです。低温でじっくりと調理しているので鶏のおいしさがしっかりと閉じ込められています。ジューシーで柔らかいと評判なメニューです。牛肉を食べたい方には豊後牛ステーキがおすすめ。大分自慢のブランド牛・豊後牛が味わえます。また、豊後牛たたきも人気です。

別府「とよ常」の人気メニュー4:魚

「とよ常」の魚料理と言えば、やはり新鮮な刺身です。人気は、お造り盛り合わせおまかせ盛り。2人前から3人前ほどの量です。1人分ならお造り盛り合わせ3種盛りがおすすめ。また、関あじや関さばは旬に食べておきたい一品。握り寿司メニューもあります。河豚刺しは、10月から3月までの冬季限定メニューです。

Thumb大分名物『関サバ』が旨い名店は?別府湾の海の幸を刺身で食す!
大分の関サバがおすすめの名店を11軒ご紹介します。関サバは、大分県の別府湾に面した佐賀関で獲...

別府「とよ常」の人気メニュー5:定食

御膳よりもっとリーズナブルな食事を楽しみたい方には、定食メニューがおすすめです。人気のとよ常定食は、平日ランチのみの提供。刺身2点盛りと一緒に焼き魚や煮つけ等がいただけます。ランチにたべられるとり天定食は、大分名物のとり天とりゅうきゅうの定食です。

ランチとディナー共通メニューなのが、刺身定食・天ぷら定食・四季定食。刺身定食は、刺身4点盛りやカレイの唐揚げ、焼き魚等がいただけます。天ぷら定食は、天ぷらの盛り合わせを中心にりゅうきゅうや焼き魚等が味わえます。四季定食は刺身2点盛り・カレイの唐揚げ・焼き魚・地鶏飯等を用意。

別府「とよ常」の人気メニュー6:揚げもの

揚げものでおすすめなのが、とり天。せせりを使用したとり天で、お店自慢のタレをかけていただきます。タルタルソースと一緒に食べるのもおいしいと好評です。

穴子の一本揚げやカレイの唐揚げも人気。時期によっては、河豚唐揚げも楽しめます。天ぷらメニューも充実。天ぷら盛り合わせの他、はもの季節には、はも天ぷらも堪能できます。しいたけ天ぷらや野菜天ぷらもおいしいです。

Thumb別府で人気のとり天ランキング!発祥の店『東洋軒』や定食ランチを紹介!
とり天と聞いてそれが大分県の郷土料理と分かる方はそれほど多くないはずです。それでも、最近は、...

別府「とよ常」周辺の観光情報

別府は、海と山に囲まれた街。また、豊富な温泉が湧出しており、温泉の街としても全国的に有名です。上質な温泉が体験できます。一年を通し、国内外からたくさんの観光客が訪れています。それでは今から「とよ常」がある別府の観光情報を幾つか紹介して行きましょう。

別府の温泉が楽しめる「駅前高等温泉」

駅周辺で日帰り温泉を楽しみたい方におすすめなのが、「駅前高等温泉」です。JR「別府駅」より徒歩2分ほどの距離。「駅前高等温泉」は共同浴場で、大正レトロを感じさせる佇まい。施設内には「高等湯」と「並湯」に分かれています。

「高等湯」はあつ湯で、泉質は炭酸泉。「並湯」はぬる湯ですが、実際は少し熱めなお湯です。泉質は硫黄泉。2つのお風呂は繋がっていないため、両方の温泉を楽しみたい場合は、一度着替える必要があります。

「駅前高等温泉」の営業時間は、朝6時から24時まで。ぬる湯・あつ湯の利用料金は、各200円。

別府のシンボル「別府タワー」

別府タワーは、別府の北浜エリアに位置します。JR「別府駅」よりタクシーで3分ほど。駅からは徒歩でも移動可能で、歩いて10分くらいかかります。昭和32年に完成した別府タワーは、レトロな佇まい。別府タワーの展望台からは360度の風景が楽しめます。

営業時間は朝9時から22時まで。定休日は水曜日(祝日除く)と大晦日。料金ですが、高校生以上は200円。小学生は100円。小学生未満は無料になります。

別府の定番観光「別府地獄めぐり」

別府の鉄輪(かなわ)・亀川の一帯は、地獄地帯として知られています。千年以上前から噴気・熱湯等が噴出しており、その光景が地獄のようだと表現されています。こちらのエリアには7つの地獄があり、その内の4か所(海地獄・血の池地獄・龍巻地獄・白池地獄)は、国の名勝に指定されています。

海地獄・血の池地獄・かまど地獄・鬼石坊主地獄では、足湯設備が完備。観光で疲れた足を上質な温泉で癒せます。鬼石坊主地獄には温泉施設があり、日帰り温泉が楽しめます。男女別の浴場には内湯と露天風呂が完備。また、家族風呂も用意しているので、温泉に入りながらプライベートな時間を楽しめます。

観光客に大人気「別府海浜砂場」

「別府海浜砂場」は、別府観光港の隣にある市営の砂場です。長さ20mほどの砂場では、浴衣を着てから砂場に寝そべり、砂をかけてもらいます。体の芯からぽかぽかになり、体は汗びっしょりになります。目の前の海を眺めながらゆっくりと時間が過ごせます。別府観光の定番となっており、多くの観光客が訪れています。

別府名物「地獄蒸し工房・鉄輪」

「地獄蒸し工房・鉄輪」では、別府名物の地獄蒸しが体験できる工房です。食材は販売されているので、手ぶらで利用できます。また、食材を持ち込む事も可能です。塩分を含んだ源泉で蒸すため、素材の旨味を引き出してくれると評判。シンプルでヘルシーな地獄蒸し料理が堪能できます。人気の観光スポットなので、早めに訪れるのがおすすめです。

Thumb『地獄蒸し』は別府・鉄輪のおすすめ郷土料理!蒸したプリンが絶品?
日本有数の温泉街として知られる大分の別府には地獄蒸しが有名であることをご存知でしょうか。温泉...

名物天丼屋「とよ常」で別府グルメを楽しもう!

以上、別府の人気店「とよ常」をお届けしました。お店の名物・特上天丼は、別府を訪れたら一度は食べておきたいグルメです。また、天丼の他にも、大分の豊後水道で獲れた新鮮な魚介料理も美味しいです。旬の魚は脂がのっていて、旨みたっぷり。「とよ常」で別府自慢の味をたっぷり堪能しましょう!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
amakana

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ