コストコ常滑のおすすめ情報まとめ!混雑状況や営業時間・行き方も!

コストコ常滑は、愛知県常滑市にある巨大倉庫型の店舗です。リーズナブルな価格で大量購入に適したお店として人気があります。コストコ常滑について、会員登録、店舗への行き方、営業時間、混雑する時間帯、お得な商品情報などについて調べてみました。ぜひ参考にしてください。

コストコ常滑のおすすめ情報まとめ!混雑状況や営業時間・行き方も!のイメージ

目次

  1. 1コストコ常滑のご紹介
  2. 2コストコ常滑とは
  3. 3コストコで買い物するときに注意したいこと
  4. 4コストコ常滑への行き方:車・電車
  5. 5コストコ常滑の営業時間
  6. 6コストコ常滑のおすすめ商品1:ディナーロール
  7. 7コストコ常滑のおすすめ商品2:寿司
  8. 8コストコ常滑のおすすめ商品3:クロワッサン
  9. 9コストコ常滑のおすすめ商品4:ピザ
  10. 10コストコ常滑のおすすめ商品5:プルコギ
  11. 11コストコ常滑のおすすめ商品6:オイル
  12. 12コストコ常滑のおすすめ商品7:サーモン
  13. 13コストコ常滑のおすすめ商品8:さくら鶏
  14. 14コストコ常滑のおすすめ商品9:シュリンプカクテル
  15. 15コストコ常滑のおすすめ商品10:ヌテラ
  16. 16コストコ常滑のおすすめ商品11:ダウニー
  17. 17コストコ常滑のおすすめ商品12:ペーパータオル
  18. 18コストコ常滑のおすすめ商品13:ロティサリーチキン
  19. 19コストコ常滑のおすすめ商品14:クリスマスケーキ
  20. 20コストコ常滑のおすすめ商品15:フードコート
  21. 21コストコ常滑の会員登録の方法
  22. 22コストコ常滑の会員でなくて買い物するには
  23. 23コストコ常滑のお得情報を手に入れるには
  24. 24コストコ常滑の混雑を避けるには
  25. 25コストコ常滑へ買い物に行こう!

コストコ常滑のご紹介

コストコは巨大倉庫型店舗で日常品全般にわたって大量に、しかも手頃な価格で、なかには激安価格で購入することができる会員制の人気店です。愛知県常滑市で営業する「コストコ常滑」(とこなめ)に焦点をあわせて、行き方、営業時間、混雑する時間帯、おすすめ商品、会員登録の方法などをまとめました。

コストコ常滑とは

コストコはアメリカで生まれた会員制の大型倉庫のお店です。家庭で必要なものはすべて揃っているという、豊富な商品に加えて、卸売り価格に近い価格で購入できるという人気のお店です。店内にはたくさんの商品が倉庫のようにシンプルに並べられています。

「コストコ常滑」と呼ばれることが多いようですが、正式な名称は「コストコホールセール中部空港倉庫店」です。まさに倉庫のような広さの店内に大量の商品が並べられているお店です。

大量購入に適したお店

常滑コストコが扱っている商品は、日用品のほかに、タイヤセンター、調剤薬局、ガスステーション、補聴器センター、メガネコーナー、フードコートなどもあり、来店すれば、あらゆる買い物ができるという便利なおすすめのお店です。

一般的な日本の大手とされるスーパーが取り扱う品数は約1万点、一方、コストコが取り扱う商品は3000~4000点。コストコの商品数は一般の大手スーパーよりも少ないですが、大量に商品を発注して価格を他店より安く販売しています。全商品が他店より安いわけではないので何がどのくらい安いのかチェックしてからの購入がおすすめ。

住所 愛知県常滑市りんくう町1-25-14
電話番号 0569-38-9000

コストコで買い物するときに注意したいこと

お得な商品が多くて、大量買いがおすすめですが、日本国内のコストコでショッピングしたとき、お支払は、現金、コストコグローバルカード(提携)、すべてのMastercardブランドのクレジットカード、コストコプリペイドカードのみとなります。それ以外のカードは使用できないので注意が必要です。

倉庫店を出る際にはレシートを提示することになります。コストコのウェブサイトによりますと、これはレジによる操作ミスを防ぐためとのことで、購入した商品数とレシートが確認されます。

コストコでは必要経費をできる限り抑える目的で、衣類を購入する場合の試着室は配置されていません。もちろん購入後にサイズが合わないために返品したい場合は、保証書、外箱、梱包材、付属品や部品全てと、レシートとメンバーカードをカウンターに持参すれば対応してくれます。

コストコでは、アメリカから輸入したサイズの大きい商品が多く、大量購入のお客様が多いため、カートも大型カートとなり、小型カートは設置されていません。

コストコでは盲導犬と介助犬は同伴できます。しかし、それ以外のペットは、たとえケージに入れても同伴はできません。また、台数に限りはありますが車椅子は店内に用意されていますので、必要な場合はサービスカウンターで尋ねてみましょう。

コストコ常滑への行き方:車・電車

コストコ常滑は2013年8月にオープンしました。近くには中部空港があります。たくさん買い物をする場合は車での行き方が一番便利でしょう。行き方は複数あり、混雑も予想されますますので事前にチェックしてみましょう。

車での行き方は、知多横断道路(セントレアライン)を利用する場合、りんくうICをおりて一つ目の信号を直進すると左側にコストコ常滑があります。あるいは、知多横断道路(セントレアライン)を利用する場合、常滑ICをおりて、265号線から522号線を直進しますと左側にコストコ常滑がでてきます。

車での行き方の別ルートとして、西知多産業道路を走行して多屋交差点を右折して、南西方向へ約2キロ直進しますと、左側にコストコ常滑があります。

駐車場

コストコ常滑への行き方は車が便利ですが、かなり遠方からお客様が来ていることもあって、駐車場は混雑している場合が多いです。混雑を避けようと早い時間の来店を試みる人によって、開店前に駐車場待ちの車列による渋滞が発生する場合もあります。

それ以外に、コストコ常滑の駐車場が特に混雑する時間帯は週末の夕方です。また、駐車場内に入ってからも、駐車スペースが見つかりにくい場合もあります。駐車場内が混雑している場合は、出発しそうな車を見つけて近くでハザードランプをつけて待つようにしましょう。

電車での行き方

コストコ常滑への電車での行き方は2つのパターンがあります。「名鉄空港線」を利用する行き方なら、最寄り駅は「りんくう常滑駅」となり、駅から歩いて約11分です。「名鉄常滑線」を利用する行き方なら、最寄り駅は「常滑駅」となり、駅から歩いて約13分となり、少し距離があります。

りんくう常滑駅から徒歩の行き方は、駅のJ・HOTEL側に出たら、名鉄空港線の線路を超えて道路左側のイオンモールを通りすぎて道なりに進みます。「りんくう東」交差点を過ぎると左側にコストコ常滑店が見えます。

常滑駅から徒歩での行き方は、常滑駅西口に出て「市役所東」交差点→「市役所西」交差点と進み、「りんくう東」交差点を右折すると左側にコストコ常滑店が見えます。

りんくう常滑駅からタクシーを使った行き方なら、約1.3キロで所要時間は約3分、料金は約730円。常滑駅からタクシーを使った行き方なら、約1.4キロで所要時間は約4分、料金はこちらも約730円。

Thumb常滑『やきもの散歩道』散策が人気!おしゃれカフェやランチ・駐車場を紹介!
この記事では、常滑市の『やきもの散歩道』の散策ルートを紹介します。やきもの散歩道には、おしゃ...

コストコ常滑の営業時間

1月1日は休業日ですが、それ以外は年中無休です。営業時間は午前10時~午後8時。12/22~12/30は営業時間が拡大されて午前9時~午後8時。12/31の営業時間は短縮されて午前8時~午後6時になります。営業時間は変更もあるので注意が必要です。

コストコ常滑のガスステーションの営業時間は午前8時30分~午後8時30分。1/1は休業ですが、それ以外は年中無休です。なお、12/31のガスステーションの営業時間は午前8時~午後6時30分までと変則的になりますので注意が必要です。

営業時間はコストコ常滑のサイトでも確認できます。営業時間の変更など詳細もサイトで情報チェックしましょう。混雑をなるべく避けて、効果的なショッピングをするためにも営業時間は事前にチェックしてからの来店がおすすめです。

コストコ常滑のおすすめ商品1:ディナーロール

コストコ常滑の来店者のほとんどが買っているとまで言われる人気商品が「ディナーロール」です。1袋に30個以上入っていて価格は500円ほどで、味も美味しいという、お買い得商品です。大量購入してみんなで分けたり、冷凍保存したりして、ぜひ人気商品を楽しんでください。

コストコ常滑のおすすめ商品2:寿司

コストコ常滑の店内の奥の方で販売されているお寿司も人気商品です。いろいろなお寿司がセットになってパックされています。価格が安すぎるために、かえって品質は大丈夫かしらと思う方もいるかもしれませんが、家族でお寿司パーティなどする場合に最適のおすすめ商品でおすすめです。

コストコ常滑のおすすめ商品3:クロワッサン

クロワッサンもコストコ常滑の人気商品です。1袋に10個ほど入っていて価格は900円と、何ともうれしい価格です。クロワッサン大好きなお客様や、大家族の方、ホームパーティーなどを開く場合など、とにかく大量買いしたいお客様にとってリーズナブルな人気商品で、おすすめです。

コストコ常滑のおすすめ商品4:ピザ

ピザもコストコ常滑の人気商品の一つでおすすめです。種類も豊富です。明太子味、チーズ、シーフードなどいろいろ揃っているので好みのものがきっと見つかるはずです。大量購入して、小分けにして保存して利用している方も多いようです。アメリカサイズの大きなピザで食べ応えがあります。

コストコ常滑の人気商品のピザは直径40センチもあるビックサイズで、食べ応えがあります。育ち盛りのお子様やパーティーの一品にも最適です。

コストコ常滑のおすすめ商品5:プルコギ

プルコギは韓国の代表的な肉料理の一つです。醤油ベースの下味をつけた肉を春雨や野菜と一緒に焼く、韓国式すき焼きとも呼ばれる美味しい料理ですが、コストコ常滑でも人気商品です。コストコ常滑では連日にわたって、いろいろな食品の試食ができます。プルコギもぜひ試食してみてください。

コストコ常滑のプルコギは、フライパンにオイルを少し加えて、このまま焼けば出来上がりという便利な食品です。急な来客や短時間で調理したいときにもってこいの重宝な食品です。

コストコ常滑のおすすめ商品6:オイル

コストコ常滑ではオイルも人気の商品です。海外製品も多数取り扱いがあります。特にオリーブオイルなどの種類が豊富に揃っています。業務用サイズのオイルや、三種類のオリーブオイルがセットになっているものなども販売されています。

アボカドオイル、トリュフオイルといった少し目先の変わったものも扱っています。料理に欠かせないオイルをリーズナブルに大量購入したい方は、ぜひおすすめです。

コストコ常滑のおすすめ商品7:サーモン

サーモンもコストコ常滑の人気商品です。ノルウェー産の大きなサーモンが並んでいます。サーモンが1キロ以上入っているパックなどがありますので、大量購入したい方はぜひおすすめです。価格は一般的なお値段とのことですが美味しいと評判の品で、たくさん購入して冷凍保存して使用する方も多いとのことです。

コストコ常滑のおすすめ商品8:さくら鶏

さくら鶏もコストコ常滑の人気商品の一つです。鶏のもも肉ですが、国産品で柔らかくて美味しい、おすすめの品です。価格は変動していますが、100グラムあたり約60円と、ヘルシーなうえに家計にも優しい、うれしい商品です。

高たんぱく質で低脂肪な、国産品さくら鶏は、健康が気になる方、体力アップを心がけている方などにもおすすめできる商品です。

コストコ常滑のおすすめ商品9:シュリンプカクテル

美味しいエビをたっぷり食べてみたいと思っている方、コストコ常滑のシュリンプカクテルがおすすめです。たくさんのエビがパックに入っていて、見た目もゴージャスですが、デリカコーナーの人気の商品としておすすめできる美味しさです。ホームパーティーなどにもぴったりです。

コストコ常滑のおすすめ商品10:ヌテラ

ヌテラ(nutella)は正式な名前はココア入りヘーゼルナッツスプレッド。パンに塗るチョコレートスプレッドのなかでも、ヌテラは、チョコスプレッドにプラスアルファの魅力がある人気商品となっています。コストコのヌテラは一般的なサイズの約2倍ぐらいの大きさのビンに入っているけれど価格はほぼ同じぐらいと、お得感満載の美味しい商品です。

コストコ常滑のおすすめ商品11:ダウニー

ダウニー(DOWNY)は、プロクター・アンド・ギャンブルが発売している衣料用の柔軟剤ブランドです。コストコは海外からの輸入製品をたくさん扱っています。なかでも「ウルトラダウニー エイプリルフレッシュ」は、日本製品の香りにくらべて、しっかりとした香りが楽しめるところが人気です。

コストコでは大容量かつ3倍濃縮タイプの柔軟剤が販売されていて、コスパは抜群と人気になっています。香りが好みに合う方は、ぜひおすすめの商品です。

コストコ常滑のおすすめ商品12:ペーパータオル

アメリカらしいデザインもキュートな「バウンティ ペーパータオル」(Bounty)は、コストコで人気の商品です。カートに山積みして購入しているお客様も見かけます。1パック12ロールと少しかさばりますが、日本製のペーパータオルにはない使いやすさがあるというのが人気の理由だとのことです。12ロールがそれぞれ個包装されているのも衛生的です。

コストコ常滑のおすすめ商品13:ロティサリーチキン

コストコで人気のロティサリーチキンは12月の予約はありません。クリスマスシーズンには整理券が配布されます。ロティサリーチキンは一度に焼ける個数が限定されているためです。

このため12月に確実にロティサリーチキンを手に入れたい方は、当日整理券配布になる12月23日~25日は避けて、開店直後にチキン売り場へ直行するのが確実に手に入れる方法です。

コストコ常滑のおすすめ商品14:クリスマスケーキ

コストコのクリスマスケーキは大きなサイズのわりに価格がリーズナブルなので人気です。お店に設置されている申し込み用のBOXに申込書を入れると予約できます。11月末頃から12月中旬までの申し込みがおすすめです。

コストコの近年のクリスマスケーキは、ブッシュドノエルです。サイズは直径10cm、長さ33cm、高さ7cmとなっています。

コストコでは人気商品は基本的には早い者勝ちになりますので、お得な商品に関する情報は営業時間も含めて、こまめにチェックするようにしましょう。また、他店より高い商品もなかにはあるので注意が必要です。狙い目は「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」のロゴが入った商品ですので注目してみましょう。

コストコ常滑のおすすめ商品15:フードコート

コストコ常滑の店内にあるフードコートもなかなかの人気です。フードコートでは店内で販売されている商品を使用して作られた料理をリーズナブルな価格でいただくことができます。コストコ常滑のフードコートの一番人気は、ホットドッグだということです。

コストコ常滑のフードコートにあるホットドックは、パンにソーセージをはさんでお客様に渡されます。そこからはお客様が自分の好みで、ケチャップ、タマネギ、マスタードなどを加えて食べるというシステムになっています。クォーターパウンドホットドッグは税込み180円と、とてもリーズナブルで美味しい人気商品です。

コストコ常滑のフードコートには、ほかにもソフトクリーム、ピザ、プルコギベイク、スムージーなどいろいろ揃っています。飲み放題のドリンクバーは60円とびっくりするほどの低価格で人気があります。ショッピングに疲れたら、ぜひフードコートにも立ち寄って一息ついてください。

コストコ常滑の会員登録の方法

コストコ常滑でショッピングするために、基本的には会員にならなければなりません。会員になるための条件は18歳以上の人ということだけです。会員には法人会員と個人会員があります。

コストコ常滑の個人会員はゴールドスターメンバーと呼ばれ、年会費は4400円です。法人会員はビジネスメンバーと呼ばれ、年会費は3850円です。法人会員は事業主の方などが対象なので普通は個人会員になります。

当日会員登録する方法があります。コストコ常滑の入り口近くに会員登録のためのスタッフがいますので、スタッフに従って会員手続きをすれば、その場ですぐに会員証が発行されてショッピングができるようになります。18歳以上を示せるものを携行しましょう。会員費は当日その場で支払います。

インターネットから登録する方法

コストコ常滑の会員登録の申し込みはウェブサイトからもできます。コストコ常滑の公式サイトで申し込めば申し込み番号が表示され、店頭でその番号を示せば、お店での書類記入の必要がなくスムーズです。会員証には顔写真が必要ですが、撮影は店頭で行われますので事前に写真準備する必要はありません。

コストコ常滑の会員でなくて買い物するには

会員でなくてもコストコ常滑でショッピングする方法があります。会員証が1枚あれば、それを持っている会員の人以外に2名までが一緒にショッピングできます。会員1人と会員でない友達2人、合計3人で一緒にショッピングが楽しめます。

会員1人と会員でない友達2人は、店内のフードコートなども利用できます。ただし会員でない人は店内で会計はできませんので、会員の人にお金を払ってもらう必要があります。

家族カード

コストコ常滑に会員でなく入店する方法として、家族カードがあります。家族のうち誰か1名が会員になっているなら、家族カードを無料で作れます。家族カードに関しても、別に2人までが一緒に入店できます。ただし家族カードを使用する場合、家族であることを証明するものをお店に持参しなければならないので注意が必要です。

コストコ常滑では、18歳以下の人には制限がありません。例えば、子だくさんの大家族などの場合、家族の一人が会員なら、お子様が18歳以下の場合に限り子供は制限なく入店できます。この場合も、会計は会員になっている人しかできません。

プリペードカードなど

他に、会員でなくてショッピングするには、会員向けに販売されている商品券あるいはプリペードカードなどを非会員が手に入れれば、それを使ってワンデーパスとして1日だけコストコ常滑でショッピングができます。

また、コストコトクトクニュースというサイトで年に何回か無料体験パスが手に入れられるようなので、そちらを利用する方法もあります。ただし会員は5パーセント代金割引になる場合でも、こういったパスでは割引にはなりません。

コストコ常滑のお得情報を手に入れるには

コストコ常滑の場合、新聞に折り込みチラシなどが入ることはありません。また公式ブログもありません。ショッピングについてお得な情報を知りたい場合、オフィシャルホームページからメールマガジンに登録することです。

会員登録した後ならメールマガジンに登録できます。会員向けメールマガジンにはお買い得商品などが掲載されています。この価格は会員対象なので、コストコ常滑でショッピングすれば会員向けの価格が適用されます。

それ以外にお得な情報を手に入れる方法として、店頭でクーポンが付いた冊子が配布されている場合があります。期間限定のクーポンになっているのですが、こういったクーポンの利用も効果的です。

コストコ常滑の混雑を避けるには

コストコ常滑は平日はそれほど混雑していない場合があります。平日の場合に一番スムーズに入店できる時間は夕方以降の遅い時間帯です。しかし、この時間帯に入店すると、目的の商品が売り切れている場合や、試食が終わっていることもあり、欲しい商品がある場合、平日は開店すぐの来店がおすすめの時間帯です。

コストコ常滑は土日は午前中から混雑する場合が多いようです。駐車場に入るのもたいへんな場合があります。

ただし、土日に、通常の開店時間より30分、あるいは1時間早く開店する場合がありますので、早めの来店はおすすめです。この場合、試食は早すぎて出来ない場合もありますので注意が必要です。

ゴールデンウィークの場合、コストコ常滑は午前中もかなり混雑する場合が多いようです。混雑を緩和するために営業時間が早まるといった情報は公式サイトで確認できますのでチェックしてみましょう。

お盆休みの期間は例年かなり混雑します。18歳以下のお子さんと家族連れでくるお客様も多く見られます。お盆休みの期間は平日の夕方以降の時間帯がややスムーズに入店できるようです。カート待ちや入場制限になる場合もありますので注意が必要です。

お盆休みの期間中は、午前9時~10時も狙い目ですが、この時間に入店すると試食はできない場合があるので注意が必要です。

年始の1月2日までは、思ったほど混雑しないようです。お正月までにコストコ常滑で必要な買い物を終えてしまうお客様が多いからです。また、コストコ常滑は、年始の正月セールなどは行わないので他店に行った方がお得と思うお客様も多いようです。

コストコ常滑へ買い物に行こう!

コストコ常滑はたくさんの商品が並ぶ楽しいショッピングセンターで大量購入にはもってこいの便利なお店です。営業時間などコストコの情報をチェックして、会員カードを賢く利用して、家族や仲間と一緒に目的の商品をリーズナブルな価格で手に入れましょう。コストコ常滑で、ぜひ楽しい買い物をしてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Hitomi Kato

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ