名古屋名物「あんかけスパ」の名店は?駅周辺など人気店をランキングで紹介!

名古屋名物の料理は数多くありますが、近年じわじわと人気を集める「あんかけスパ」をご存知でしょうか。名古屋で誕生し、進化を遂げ、いまやメディアでも数多く取り上げられ注目を浴びる名古屋めしです。ここではあんかけスパを、名店のランキングもふまえご紹介します。

名古屋名物「あんかけスパ」の名店は?駅周辺など人気店をランキングで紹介!のイメージ

目次

  1. 1名古屋名物・あんかけスパとは!
  2. 2名古屋名物・あんかけスパはどんな料理?
  3. 3名古屋名物・あんかけスパのはじまり
  4. 4名古屋名物・あんかけスパの歴史をご紹介!
  5. 5名古屋名物・あんかけスパといえば「ミラカン」!
  6. 6名古屋名物・あんかけスパの気になる作り方は?
  7. 7名古屋名物・あんかけスパのアレンジ!
  8. 8名古屋名物・あんかけスパはファストフード?
  9. 9名古屋名物あんかけスパの名店をランキングでご紹介!
  10. 10名古屋名物あんかけスパランキング5位:スパゲッティハウス・シェフ名駅西店
  11. 11スパゲッティハウス・シェフのおすすめメニュー・デラックスフェフとは!
  12. 12スパゲッティハウス・シェフの隠れた人気メニュー・めんたいこ
  13. 13名古屋名物あんかけスパランキング4位:スパゲッティハウス・チャオ JR名古屋駅太閤通口店
  14. 14スパゲッティハウス・チャオの2番人気メニューはナポリタン!
  15. 15スパゲッティハウス・チャオの名古屋よいとこあんかけスパをご紹介
  16. 16名古屋名物あんかけスパランキング3位:からめ亭・丸の内店
  17. 17からめ亭が元祖!元祖台湾まぜスパとは
  18. 18山椒との相性が抜群!からめ亭の麻辣スパ
  19. 19名古屋名物あんかけスパランキング2位:スパゲッティハウス・そ~れ
  20. 20スパゲッティハウス・そ~れを代表するメニューのひとつ玉子ヨセ!
  21. 21超ビッグサイズ!スパゲッティハウス・そ~れのフライパン・スパ?
  22. 22名古屋名物あんかけスパランキング1位:スパゲッティハウス・ヨコイ住吉本店
  23. 23スパゲッティハウス・ヨコイにはお土産がたくさん!
  24. 24大人気!洋食の名店スパゲッティハウス・ヨコイのその他の洋食メニュー
  25. 25名古屋名物あんかけスパを食べに行こう!

名古屋名物・あんかけスパとは!

ナポリタンに代表される名古屋独自のパスタ料理ですが、1960年代に愛知県名古屋市で登場したあんかけスパは、ナポリタンとはまた一線を画すパスタ料理の一種です。

2000年代になり一気に人気が広まり、今では名古屋の食文化のひとつとして、いわゆる「名古屋めし」の一員になりました。愛知県にはあんかけスパの専門店が多くあるほか、喫茶店でも味わうことができます。

よく他県からは「あんかけパスタ」と呼ばれるがありますが、名古屋ではそう呼ぶことはほとんどありません。本場名古屋ではあくまで「あんかけスパ」と呼ばれ定着しています。

名古屋名物・あんかけスパはどんな料理?

肉と野菜を具材のベースとし、スパイシーでとろみのあるソース、直径2.2ミリの極太麺が特徴です。独特のトマト風味ですが、ミートソースを名古屋人好みの味に仕立てようとしてできたと言われています。

あんかけスパは基本的にボリュームが多いので、名古屋ではご当地グルメというよりは、がっつりとした食べ応えも手伝い、男性向けのジャンクフードと見なされています。反対に、女性からは「量が多い」「脂っこい」「味が濃すぎる」といった意見が多く、好まれないこともあります。

名古屋名物・あんかけスパのはじまり

あんかけスパの元祖を考案したのは、名古屋国際ホテルで洋食の料理人をしていた横井博氏。デミグラスソースとミートソースをヒントに開発したといいます。

1961年に友人との共同出資で開業したスパゲッティハウス・そ~れで提供したのが始まりです。そして1963年に横井博さんは独立してスパゲッティハウス「ヨコイ」を開業します。

名古屋名物・あんかけスパの歴史をご紹介!

あんかけスパ発祥のお店はスパゲッティハウス・そ~れであり、元祖の味はスパゲッティハウス・ヨコイということになります。あんかけスパという名称がつくのは大きく時間が経過した1980年代です。

「からめ亭」の店主が、もうひとつの名古屋名物あんかけうどんにちなみ「あんかけスパ」と名づけると、テレビなどでも取り上げられまたたく間に広まり、そして現在に至ります。

名古屋名物・あんかけスパといえば「ミラカン」!

スパゲッティハウス・ヨコイにあるふたつのメニュー、ウィンナーやベーコンのトッピングした料理「ミラネーゼ」と、野菜トッピングのバージョンを「カントリー」と呼ぶことから、このふたつを盛った料理、頭文字を足した「ミラカン」と呼びます。横井博氏のインスピレーションから生まれた呼称です。

名古屋名物・あんかけスパ「ミラカン」とミラノ市の関係は?

実際にはパスタよりお米をよく食べるミラネーゼですが、イタリア料理というイメージだけでつけられた名前というのが、おもしろい逸話でもあります。

そのためこの料理が、ミラノ市とつながりがあるというではありません。ミラカンはあくまでヨコイの名物あんかけスパとして広まり、名古屋の名物として知られるようになりました。

名古屋名物・あんかけスパの気になる作り方は?

名古屋名物あんかけスパの作り方は、従来のパスタとは異なります。あらかじめ茹で置きしておいた太いスパゲッティを使い、焼きそばと同じ要領で作ります。

ラード・植物油をはじめとした油で炒めます。コショウの辛味のある、中華餡のように粘度のあるトマトソースをかけうるだけという、決して難しくない料理です。

具材には「ウインナー」「タマネギ」「ピーマン」を使うのが一般的ですが、アレンジとして他のトッピングを加えるお店も多数存在します。

名古屋名物・あんかけスパのアレンジ!

基本の具材にプラスして、トッピングとしてピカタやエビフライなどのメニューも好まれています。カレールーも一緒にかける「インディアンスパゲッティ」を提供する個性的なお店もあります。

魚介類のフライをトッピングしたものを「バイキング」と呼ぶこともあります。さらに愛知県の一部の地域では、バイキングのトッピングである魚介類のフライの代わりに、こんがりと焼いた鶏肉トッピングして提供するお店もあります。

名古屋名物・あんかけスパはファストフード?

あんかけスパは、ファストフード並みの提供スピードであることも大きな特徴です。スピードの秘密はあらかじめ茹でておいた麺を、ラードなどの油で炒めて仕上げるだけだからです。

あんかけスパは本格的なパスタ料理であると同時に、時間がない時にもサッといただきたい時にもおすすめの、新しい名古屋めしでもあるのです。

名古屋名物あんかけスパの名店をランキングでご紹介!

いまや名古屋めしの定番としてもすっかり定着したあんかけスパですが、やはり気になるのが絶品のあんかけスパを提供する名店・老舗です。

とくに最初こそ、そういった名店でいただいてみたいものです。ここでは、あんかけスパを語るうえで欠かせない名店5店舗を、ランキングでご紹介します。

名古屋にお越しの際、あんかけスパにご興味のある方でしたら間違いのない、おすすめできるお店ばかりを厳選しランキングにしました。今回のランキングでは、駅から徒歩10分圏内でアクセス可能なお店から厳選しています。

Thumb名古屋の名物グルメランキングBEST17!おすすめはランチも夜も大人気!
名古屋は徳川家康が名古屋城を築城したり、織田信長や豊臣秀吉が誕生した地でも知られ、歴史上の重...

名古屋名物あんかけスパランキング5位:スパゲッティハウス・シェフ名駅西店

さっそくのランキング第5位は、ミラカンではなく「デラカン」の名称で提供するこちらのお店です。デラックスなカントリーからそのように呼ばれます。

名称の違いだけでなく、その他にもデラカンへの並々ならぬこだわりが詰まったお店で、従来のウィンナーではなく粗挽きウィンナーを使用。あんかけソースに牛のスネ肉を使っていることも大きな特徴といえます。

お皿で提供するスタイル780円もありますがスパゲッティハウス・シェフでは、鉄板メニューを選びましょう。シェフのあんかけスパは鉄板で提供するのが最大の特徴で、珍しいスタイルです。

タマゴを敷いた鉄板での提供では830円になります。グツグツと沸騰したソースの香りにそそられる方も多いのか、やはり鉄板を選ぶ方が多いようです。旨味の詰まったソースによる香ばしさが味わえます。名古屋ではナポリタンを同様のスタイルで提供するので、名古屋の人々には根付いたスタイルであるともいえます。

嬉しいことにドレッシングやタルタルソースに至るまですべて手作り。こだわりの料理が手間を惜しまず提供される名店だけあり、ファンが多いのも頷けます。

スパゲッティハウス・シェフ名駅西店の場所は、名古屋駅から徒歩5分、中村区役所駅から徒歩6分ほどの距離にあります。営業時間は11時から21時の間です。定休日は月曜日で、もちろん月曜日が祝日の週は翌火曜日がお休みになります。

スパゲッティハウス・シェフのおすすめメニュー・デラックスフェフとは!

海老フライとウィンナーが併さった一番人気メニュー「デラックスシェフ」は皿で提供するスタイルで950円ですが、おすすめはやはり鉄板スタイル1000円です。

スパゲッティハウス・シェフではこの鉄板に並々ならぬこだわりがあり、あんかけスパに最適な鉄板を探すのにも苦労したのことです。ぜひ相性ピッタリの鉄板から繰り出される香ばしいソースをご賞味ください。

スパゲッティハウス・シェフの隠れた人気メニュー・めんたいこ

スパゲッティハウス・シェフでは変わり種のメニューが豊富にあります。シェフ特製のカレーソースを使った「インディアン」シリーズも取り上げたいところではありますが、さらに珍しい「めんたいこ」をご紹介します。このめんたいこというメニュー、たっぷりの明太子がで構成されています。

このトッピングされた明太子は、生のため鉄板ではなくお皿でのみの提供となります。明太子のほかに「海苔」「大葉」「大根おろし」というさっぱり系の食材と、あんかけスパの特性ソースの意外なマッチングが絶妙です。800円とお手ごろ価格で楽しめます。

住所 愛知県名古屋市中村区則武2-15-9 
電話番号 052-453-1755

名古屋名物あんかけスパランキング4位:スパゲッティハウス・チャオ JR名古屋駅太閤通口店

こちらのお店のミラカン最大の特徴は、食感のアクセントとしてタケノコのシャキシャキ感が足されていることです。じっくりと数日間かけて煮込んだソース、ウィンナーと野菜の彩りにプラスしたタケノコのシャキシャキ食感が、女性や子供にも好評です。

それに加え、サラリーマンが気軽に利用できる「低価格」と「スピーディーな提供」を併せ持つことで、支持を集めているものでもあります。5店舗に加えフードコート型の「チャオニーノ」2店舗を展開。

安心安全な手作りのおいしさを届けることをモットーにしている「スパゲッティハウス・チャオは、女性でも入りやすい雰囲気のお店です。スパゲッティハウス・チャオのミラカンは830円とお手ごろ価格です。

スパゲッティハウス・チャオ JR名古屋駅太閤通口店へのアクセスは、名古屋駅から徒歩約0分、太閤通口からでも徒歩1分です。営業時間は11時から23時、ラストオーダーは22時です。定休日はなく年中無休での営業となります。

スパゲッティハウス・チャオの2番人気メニューはナポリタン!

玉子を敷いた鉄板に、ナポリタンを乗せた「鉄板ナポリタン」もご存知の通り、名古屋めしのひとつですが、チャオでは特製ソースが絡んだナポリタンを提供しています。

チャオの2番人気メニューで、ミラカンに迫る人気を誇ります。甘過ぎない特製ソースが人気の秘密のナポリタンは880円です。

スパゲッティハウス・チャオの名古屋よいとこあんかけスパをご紹介

野菜たっぷりの「カントリー」と、味噌カツと海老フライがトッピングされている、こちらも名古屋めしのコラボメニューです。あんかけソースと味噌ダレというこのメニューでしか味わえない、また混ざりあったソースも絶品の、チャオの隠れた名物です。

名古屋よいとこあんかけスパを注文するときは、ひとりで食べる際、そのボリュームに覚悟が必要です。できればシェアしましょう。大ボリュームのため1300円です。

住所 名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
電話番号 052-571-8625

名古屋名物あんかけスパランキング3位:からめ亭・丸の内店

ランキング第3位は、横井シェフが育ててきたミラカンを大事にしたい、とこだわりのミラカンを提供するからめ亭のご紹介です。

お客さんの声を反映させ、自身も理想の味を追求し続け、手間ひまかけて完成させた現在のミラカンにたどり着きます。からめ亭では一皿のあんかけスパを「麺はごはん」「ソースが味噌汁」「トッピングがおかず」と、定食に見立ててレシピ開発しているのだとか。

1979年創業の「からめ亭」は、直営店とフランチャイズ店あわせて計9店舗を、愛知県で展開しているあんかけスパの専門店です。からめ亭のミラカンの特徴は、ソースの色がかなり濃いこと。これは鍋ごとオーブンでじっくりと焼き込んでいるからです。

そして目を引くのが具材のボリューム。名古屋にはあんかけスパの名店が数多くありますが、とくにこのからめ亭は最大級のボリュームといえます。また緑の野菜が多く、きぬさやとグリンピースも使っています。からめ亭のミラカンはSサイズで1080円です。

からめ亭・丸の内店へアクセスは丸の内駅から徒歩3分、久屋大通駅から徒歩9分、伏見駅から徒歩10分ほどに位置します。営業時間は月曜日から金の平日が11時から20時30分、土11時から18時30分で、ラストオーダーは30分前ですが、なくなり次第終了になります。定休日は日曜日です。

からめ亭が元祖!元祖台湾まぜスパとは

新しい名古屋めしとして人気の「台湾まぜそば」を、あんかけスパにアレンジしたのが「元祖台湾まぜスパ」。からめ亭発の料理であり、あんかけスパに見えないのが特徴です。

具材を炒めてトッピングするのが基本のあんかけスパとしては珍しく、生卵が乗っていること、濃厚なうま味の「魚粉」が大きなアクセントであり、最大の特徴といえる、からめ亭のもうひとつの名物料理です。こちらの元祖台湾まぜスパは972円です。

山椒との相性が抜群!からめ亭の麻辣スパ

またしてもインパクトのある料理のご紹介です。あんかけスパに山椒という組み合わせの妙を見せます。ありそうでなかった組み合わせですが、山椒の効いた豚バラ肉を一口食べてみると納得。

決して奇をてらった料理ではなく、あんかけスパのもうひとつの形だとわかります。また、ニンニクの芽が最高のアクセントとなっています。麻辣スパは972円です。

住所 愛知県名古屋市中区丸の内2-14-4 EXEビル丸の内ビル1F
電話番号 052-212-3537

名古屋名物あんかけスパランキング2位:スパゲッティハウス・そ~れ

あんかけスパ発祥の店であるスパゲッティハウス「そ~れ」は、1961年の創業。創業以来、その看板を守り続けます。どこか懐かしい、昔ながらの洋食の食堂を思わせるお店です。

スパゲッティハウス・そ~れのミラカンは、大きめにカットしたフレッシュトマトがたっぷりトッピングされていることが大きな特徴です。ソースは2種類あり、定番のソースの他にも、創業50周年記念の際に、昔のレシピを復活させた「クラッシックソース」があります。

ウィンナーをはじめとする肉類に、タマネギやマッシュルームなどの野菜が合わさり、コショウがピリッと効いた餡がかかったミラカンです。

発祥の地で進化を続けるスパゲッティハウス・そ~れのミラカンは900円です。また石焼きスタイルのあんかけスパなども提供しています。また夜限定のメニューも人気があり、このスパゲッティをつまみにビールやワインを楽しむ人も多いようです。

スパゲッティハウス・そ~れは栄駅から徒歩6分、矢場町駅から徒歩9分ほどの位置にあります。営業時間は平日と土曜日が11時から15時、夕方からの営業は17時から23時の間です。日曜日がお休みになり、祝日の営業時間に関しては11時から15時のみの営業に変更するためご注意ください。ランチタイムは禁煙です。

スパゲッティハウス・そ~れを代表するメニューのひとつ玉子ヨセ!

そ~れのもうひとつの人気メニューといえば、名物の「玉子ヨセ」。スパゲッティを玉子で包んで、ロースとんかつを乗せ、その周りにあんかけのソースたっぷりという、一見するとかに玉のようにも見えます。

玉子を破るとスパゲッティが顔を出します。カツ丼とオムそばの要素を併せ持つこの玉子ヨセは、あんかけスパの自由味を痛感する、斬新な名物です。お味ももちろん保証済み。玉子ヨセは950円です。

超ビッグサイズ!スパゲッティハウス・そ~れのフライパン・スパ?

夜限定のメニュー「フライパン・スパ」は、名前の通りフライパンごと提供される斬新な料理。お値段は8000円ですが、ノーマルサイズと比較するとその大きさがよくわかります。

海老フライや串カツを乗せた、10kgを超える超ビッグサイズ「名古屋盛り」10000円や、4500円のミニサイズも用意されています。遊び心満載の人気メニューでもあるので、サプライズとして注文されることが多いようです。

 

住所 愛知県名古屋市中区栄4丁目9-10愛信プラザビル2階
電話番号 052-265-3990

名古屋名物あんかけスパランキング1位:スパゲッティハウス・ヨコイ住吉本店

名物あんかけスパを語るうえで、生みの親であるスパゲッティハウス・ヨコイはやはり外せません。味はもちろんですが、やはり一度はこちらのお店でいただきたい、ということもあり、今回のランキングの第1位としてご紹介させていただきます。

スパゲッティハウス・ヨコイは現在、住吉本店と錦店、名古屋駅にあるKITTE名古屋店の3店舗を展開しています。スパゲッティハウス・ヨコイではいまも祖父の代から勤めてくれている料理人たちが在籍しています。

そのこだわり半端ではなく、ソースは2日間煮込んだあと、冷蔵庫で8日間寝かせたものだけを使用。「スパイシーなだけではない旨味を味わってほしいから」といいます。

また、材料も切るところからすべてを手作り。具材の極薄スライスはまさに職人技そのものです。そんなスパゲッティハウス・ヨコイのミラカンは、通常サイズで950円です。

スパゲッティハウス・ヨコイ住吉本店は、栄駅から徒歩6分ほどの場所にあります。また、伏見駅からも徒歩7分ほどと比較的ちかくにあり、矢場町駅からも徒歩8分ほどで到着します。

営業時間は月曜日から土曜日の間が11時から15時まで。夕方からの営業時間が17時から21時までです。日曜日と祝日は11時から15時までの営業なのでご注意ください。定休日はなく、基本的に無休で営業しています。

スパゲッティハウス・ヨコイにはお土産がたくさん!

そもそもスパゲッティハウス・ヨコイは、洋食の名店中の名店であり、名物はあんかけスパだけではありません。知る人ぞ知るその他の人気メニューもここではご紹介します。

まずはお土産から。「ヨコイのスパゲッティ」「ヨコイのソース」といったお土産も人気です。またお土産といえば創業55周年を迎えた時も、有名な金沢の「ゴーゴーカレー」とコラボした商品も販売しました。

Thumb名古屋のお土産ランキングBEST29!おすすめ名物やおしゃれな雑貨も!
名古屋でお土産といえば、名物の多い場所なのでいろいろなものが思い浮かぶことでしょう。人気のお...

大人気!洋食の名店スパゲッティハウス・ヨコイのその他の洋食メニュー

すでにご紹介の通り、創業者の横井博さんはもともと洋食の料理人だったため、スパゲッティハウス・ヨコイは洋食屋としても大人気です。あんかけスパに、こちらも名古屋めしのひとつ海老フライをトッピングした「海老ネーズ」は、知る人ぞ知る逸品です。

そのほかのメニューで人気なのが「ハッシュドビーフ」。家族ずれやグループで訪れる際に、あんかけスパのスパイシーな辛さが苦手な人、小さな子供がいても安心・安定のメニューです。先述のように、あんかけスパを好まない可能性のある女性にも愛されるであろう、地元の人に長年親しまれる隠れメニューといってもよい人気メニューです。

ハッシュドビーフは、スープ付きで850円の、隠れた人気メニューです。またランチや「週末限定お得なセット」もありますので、見逃せません。一度ならず何度でも通いたくなる、洋食の名店なのです。

住所 愛知県名古屋市中区 栄3-10-11 サントウビル2F
電話番号 052-241-5571

名古屋名物あんかけスパを食べに行こう!

いかがだったでしょうか。お気に入りの名店は、ランキング入りしていましたか。ここではランキング外のお店でも、名古屋にはたくさんの絶品あんかけスパ専門店の名店があります。

ご紹介しきれなかった名店に、まだまだ出会えるかもしれません。ぜひ今度の週末は名古屋に遊びに行き、名店の絶品あんかけスパを食べましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
小松

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ