深北緑地公園は大型遊具で遊べる人気スポット!バーベキューも楽しめる!

深北緑地は大阪府の中でも有数の公園です。遊具もたくさんあり子供たちにも大人気です。また野球場やテニスコートなど大阪府民の健康促進の場としても有名な公園です。そんな深北緑地についてご紹介します。おすすめの遊具やおすすめの施設、フリマ情報などもご覧ください。

深北緑地公園は大型遊具で遊べる人気スポット!バーベキューも楽しめる!のイメージ

目次

  1. 1大阪・深北緑地の魅力を紹介
  2. 2深北緑地のスポーツ施設
  3. 3深北緑地の恐竜広場の遊具
  4. 4深北緑地のとりで広場の遊具
  5. 5深北緑地のロケット広場の遊具
  6. 6深北緑地の自由広場
  7. 7深北緑地のバーベキュー施設
  8. 8深北緑地は多目的遊水地
  9. 9深北緑地のドッグラン
  10. 10深北緑地の予約
  11. 11深北緑地へのアクセス
  12. 12深北緑地の駐車場
  13. 13深北緑地のフリマ
  14. 14深北緑地近隣のその他の公園
  15. 15深北緑地へ今すぐ遊びに行こう

大阪・深北緑地の魅力を紹介

大阪府が運営する大東市にある有名な公園がこの深北緑地です。この深北緑地は大阪の人達に大人気の施設です。

人気の理由の一つが大阪を流れる寝屋川と一体になった水辺空間です。自然観察や環境学習の場としても使用されています。

別の魅力はこの公園にある遊具の数々です。とりで広場、恐竜広場、ロケット広場と3つの異なるテーマで作られた広場にはそのテーマに沿った遊具があり大阪の家族連れにも大人気です。

またスポーツ施設としてもテニスやサッカーなども促進しており、地域の健康促進にも貢献する施設となっています。災害時には遊水地、広域避難場所ともなっており大阪の住民のための施設です。深北緑地公園の魅力に迫ります!

Thumb大阪の公園特集!デートや子供とのピクニックなどのおすすめスポットを紹介!
大阪にはたくさんの公園があります。広々とした広場でピクニックをしたり、アスレチック遊具で楽し...

深北緑地のスポーツ施設

この大阪の深北緑地は、スポーツ施設も充実した公園です。そんな深北緑地のスポーツ施設をご紹介します。

大阪の野球好きが集まるのがこの深北緑地の軟式野球場です。鮮やかなコバルトブルーのバックスクリーンが特徴的な野球場です。スコアボートの操作をリモコンでできるようになっているので、本格的な試合が気軽に楽しむことができる施設で、大人たちの早朝野球にも大人気の施設です。

この軟式野球場の利用料金は平日で1時間1650円、土日祝日で1980円です。リモコン式のスコアボードは1030円です。3時間使っても平日なら5000円以内で済みます。1人250円で楽しめるとっても便利な野球場です。

またこの深北緑地には硬式テニス、軟式テニス両方に対応したテニスコートもあります。こちらは雨が降った後にもすぐに使用できる全天候型ゴムチップハードコートです。

この深北緑地には全部で14のハードコートがあります。利用料金は平日で1時間1030円、土日祝日は1時間1240円とこちらもリーズナブルな料金です。

またこの深北緑地は多目的球技場も備わっている施設です。16000平方メートルのこの広場では、サッカーやソフトボール、ラグビーなどを楽しむ大阪の人達で賑わっています。この多目的球技場の利用料金は2時間単位の申し込みで1時間1340円、土日祝日で1610円です。

深北緑地の恐竜広場の遊具

ではここからは、子供たちに大人気の深北緑地公園の遊具をゾーンごとにご紹介したいと思います。

最初にご紹介するのが恐竜広場です。恐竜をテーマにした遊具が沢山ある広場で、特に男の子たちに大人気の広場です。

名前のもととなっているのは大きな恐竜の背中を遊ぶ、恐竜スライダーです。恐竜の尻尾から登って恐竜の首の下に出てくるスライダーです。

恐竜のすぐそばにあるのは難破船をモチーフにした遊具です。船首と船尾の二つに分かれている遊具で船首側にはすべり台、白い山もあります。船尾側にはアスレチック遊具があり揺れる橋や幅広のすべり台があります。

また難破船の選手側からこの公園の中心部に向かってターザンロープも張られています。この公園広場の中央には屋根付きの休憩所もあり、お父さんやお母さんは日陰で安心して子供たちを見守ることができます。

深北緑地のとりで広場の遊具

3つの遊具がある広場のうち深北緑地の北東にあるのがとりで広場です。一般の公園にしては大変珍しく大きな砦があるのが目印の広場です。

まるで中世のお城のような砦の中に入ってみるとそこにはアスレチック遊具があります。砦とアスレチック遊具が一体になっており、縄梯子や橋などで1周できるようになっています。最近リニューアルされて安全性が向上したのでお父さん、お母さんも安心な設備です。

中央にはアスレチックの塔があり、塔の頂上からぐるぐる回りながら降りてくるすべり台が左右両側に設置されています。他にも、幼稚園児向けの遊具から、小学生向けの遊具まで縄の幅なども安全性を考慮して作られた遊具が沢山ある公園です。

またすべり台もスロープの角度が緩い小さな子供向けのものがあります。小さなお子さんと一緒でも遊べるのがこの広場の特徴です。

深北緑地のロケット広場の遊具

もう一つ遊具の広場がこの深北緑地にあります。それが公園の南側、軟式野球場のすぐ横にあるロケット広場です。

広場の中央にはここのメインとなるロケット型の遊具があります。すべり台が二つあり、ロケットの形をしたジャングルジムも楽しめます。すべり台はローラー型のものとチューブ型のものが二つです。また幅の広いすべり台もあり、何人かが並んで一緒に滑り降りることもできます。

またこのロケット広場はロッククライミングとすべり台がくっついた遊具もありますがこれは小学生向けです。他にも縄梯子や鉄棒などもあります。ジャングルジムの中央にもロケット型の遊具がありその中を冒険できます。

また公園内になるベンチも土星の形をしていたりと、あらゆる場所に宇宙をテーマにしたデザインが施されていて男の子には大人気の広場です。

またこのロケット広場のすぐ横にある軟式野球場との間には木がいっぱいあり木陰もあります。敷物を持っていけばお弁当も食べられます。

Thumb大阪でアスレチックが楽しめる公園特集!無料で大人も子供も一緒に遊べる!
大阪でアスレチック遊具がある公園をたっぷりと紹介します。無料で利用できる公園もたくさんあり、...

深北緑地の自由広場

大阪府の深北緑地公園にはいろいろな用途に使用できる自由広場があります。その中の一つには小さな山が用意されていてBMXやマウンテンバイクなどを楽しむ人達に人気の場所です。

またスケートボードやローラースケートを楽しみ人たちにおすすめなのが波の広場です。適度なスロープや障害物があり大人気です。

スケボーやBMXなどのストリートスポーツは、大阪近辺では規制が厳しく楽しむ場所を探すのに苦労します。そんな中でこの深北緑地の広場は思う存分楽しむことができる場所ということで人気のスポットです。

深北緑地のバーベキュー施設

近年は第三次アウトドアブームともいわれており、バーベキューやキャンプを週末に楽しむ人たちも増えてきています。そんな中でこの深北緑地も大阪の人達にとっては貴重なバーベキュースポットとなっています。

ブームのためバーベキュー施設利用者も増えてきたためこれまでの通常のバーベキュー広場に加えてこれまで臨時のバーベキュー広場として使われていた場所が通年、いつでも利用できるようになりました。

この深北緑地のバーベキュー広場ですが、利用料は無料で予約や申し込みも不要です。つまり早い者勝ちということになります。バーベキュー広場には桜の樹もあり、春には花見をしながらバーベキューを楽しむこともできるということで春先には大人気の施設です。

この深北緑地のバーベキュー広場の利用は午前9時から午後5時までで、火の利用は午後4時30までです。またこのバーベキュー施設独自のルールもあります。利用できるのはバーベキューコンロと炭火で、直火やガスコンロでのバーベキューは禁止されています。

またバーベキューをするときに日除けのテントを持ち込むことができますが、パイプを使ったものやターフは禁止されています。バーベキュー広場の近くには駐車場もあるので、大阪のバーベキュー好きには大人気の施設です。

深北緑地は多目的遊水地

この大阪府の深北緑地は大阪府民の憩いの場というだけではありません。災害時には広域避難場所として使用されますし、大雨で寝屋川の水が増水した時には遊水地としての機能も果たします。寝屋川が氾濫する前にこの深北緑地へ水を誘導し下流への影響を低減させ、街を洪水から守るというものです。まさに大阪府民の堤防のような公園です。

深北緑地のドッグラン

またこの大阪の犬好きの間で話題なのが、この深北緑地のドッグランです。この公園は大阪府によって運営されているので、このドッグランも利用料金や無料で、年中利用できます。

リードを使わずに自由にワンちゃんたちを遊ばせることができます。その分配慮が必要な部分もあります。大型犬エリアと小型犬エリアに区別されているわけではないので飼い主たちは小型犬を大型犬に近づけないようになどとの配慮が必要でしょう。

ドッグランの中にはドックトイレもあります。マーキングをさせたいときにはこのドッグトイレを使いましょう。またドッグランの中ではリードは必要はありませんが、公園のそれ以外の施設ではリードをつける必要があるので注意しましょう。

深北緑地の予約

この深北緑地の利用の際には予約は基本的には必要はありません。しかし公園内のいくつかのおすすめの市施設はミズノが運営しているものがあり、その施設は予約や利用料金が必要になってきます。例えば軟式野球場やテニスコートなどです。

また多目的球技広場なども予約が必要です。予約は公園内にあるスポーツハウスで行うことができます。このスポーツハウスには更衣室シャワールーム、売店などを備わっています。

他のスポーツ施設はスケートボードやローラースケート、マウンテンバイクを楽しむ波の広場や自由広場は予約を必要としません。またその他の施設も同じです。基本的には大阪府の運営なので予約は必要はありません。

深北緑地へのアクセス

大阪でおすすめの公園、深北緑地へのアクセスの方法をご紹介します。車でこの公園へ行くのもおすすめです。駐車場も十分にありますし公園自体が広いので徒歩だと緑地公園内の端から端までの距離は大変です。そんな時に車だと子供たちと一緒でも安心です。

近畿自動車道からのアクセスの場合は門真インターチェンジか大東鶴見インターチェンジで高速を降ります。その後府道161号線を東に向かいます。第二京阪道路の場合は寝屋川インターチェンジか寝屋川南インターチェンジで高速を降ります。その後国道170号線を南へ向かいます。その後府道21号線を北上し江端交差点で右折すると公園に着きます。

電車でのおすすめのアクセス方法は、JR学研都市線の野崎駅か四条畷駅で下車後徒歩15分です。住道駅からはコミュニティバスが出ており、三筒公園バス停で下車すれば徒歩3分の距離です。

京阪本線なら大和田駅から京阪バス江端バス停で下車します。そのあとは徒歩で約15分の距離です。また寝屋川市駅からはコミュニティバスが出ています。深北緑地バス停で下車すればすぐ目の前が公園です。

住所 大阪府大東市負荷の北4-284
電話番号 072-877-7471

深北緑地の駐車場

この公園は自動車で訪れる人たちにとっても便利な駐車場があります。公共の公園の中には広い公園の端に駐車場がありそのあとかなりの距離を歩かなければなりませんが、この深北緑地の駐車場は公園の中心近くにあるので遊具やスポーツ施設へアクセスするのにとっても便利です。

またうれしいことに2つの駐車場があり、目的に合わせてより近い駐車場を選べるので便利です。駐車場の利用料金はどちらも同じで1時間420円です。8時間までは1時間ごとに100円が加算されます。8時間から24時間までは1240円となります。

ロケット広場やドッグラン、軟式野球場が目的なら第一駐車場がおすすめです。とりで広場やバーベキュー広場が目的なら第二駐車場がおすすめです。

深北緑地のフリマ

この深北緑地では定期的いフリマが開催されています。このフリマでは新品、中古を問わず自分の好きな物を販売することがでるので大阪の人たちにも人気のイベントです。

このフリマの出展料金は3200円です。ブースの大きさは2.5メートル×2メートルです。150ブースほど出店する、大阪でも大規模なフリマとして知られています。フリマに出店する人もフリマでの買い物が大好きな人も喜んで参加しています。

この深北緑地のフリマに参加できるのはアマチュアのみです。プロの業者はこのフリマには参加できません。場所場第一駐車場の横、テニスコート前広場です。

フリマの開催は不定期なので、ホームページなどで日付を確認するといいでしょう。ちなみに2019年のフリマの開催日付は3月24日、2月20日、3月13日などです。

深北緑地近隣のその他の公園

この緑地公園付近には、他にも子供たちを遊ばせることができる公園が沢山あります。中でも一番のおすすめはこの深北緑地ですが他にもおすすめの公園は、大東阪奈農園、大阪メモリアルパーク、大東市立生涯学習センターアクロス、阪奈園ヘラブナセンターなどです。どれも子供たちと一緒に遊べる公園です。

深北緑地へ今すぐ遊びに行こう

大阪府の家族連れにおすすめの公園、深北緑地についてご紹介しました。遊具広場も充実しており子供たちを遊ばせるには最適の公園です。

またスポーツ施設も充実していて、健康のためにスポーツに訪れる大阪の人達にも人気でおすすめの施設です。

大阪府の運営なので各種施設の利用もとっても簡単でリーズナブルなのもこの公園のおすすめポイントです。駐車場も充実しているので家族みんなで訪れても大丈夫です。今すぐこの深北緑地へ遊びに行きましょう。子供たちも大人たちもみんなで楽しむことができる公園です。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ