USJナイトパレードの時間はいつ?おすすめの観賞場所も徹底調査!

大阪のUSJのパレードと言えば、2018年に登場したナイトパレードはすごく人気で、ナイトパレードを目的にUSJを訪れる方もすごく多いです。そして、どれと同時にナイトパレードの開始時間やおすすめの場所など、USJのナイトパレードについてご紹介します。

USJナイトパレードの時間はいつ?おすすめの観賞場所も徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1USJおすすめのナイトパレードをご紹介
  2. 2USJのナイトパレードってどんなパレード
  3. 3USJのナイトパレードは想像以上の迫力
  4. 4USJのナイトパレードの注目ポイント
  5. 5USJのナイトパレードはハリーポッターから
  6. 6USJのナイトパレード変形シーンがすごいトランスフォーマー
  7. 7USJのナイトパレード迫力の恐竜ジュラシック・ワールド
  8. 8USJのナイトパレード明るく楽しい大人気のミニオン
  9. 9USJのナイトパレードのプロジェクションマッピング
  10. 10USJのナイトパレードの無料と有料エリア
  11. 11USJのナイトパレードのコース
  12. 12USJのナイトパレードを観る場所
  13. 13USJのナイトパレードおすすめの場所1:ステージ22
  14. 14USJのナイトパレードおすすめの場所2:アーケード
  15. 15USJのナイトパレードおすすめの場所3:ステージ14
  16. 16USJのナイトパレードおすすめの場所4:グラマシーパーク
  17. 17USJのナイトパレード有料のエリア
  18. 18USJのナイトパレードの日程や開始時間
  19. 19USJのナイトパレードの注意点
  20. 20大阪USJの迫力あるナイトパレードを楽しみましょう

USJおすすめのナイトパレードをご紹介

大阪にあるUSJと言ったら、ナイトパレードが2018年5月に生まれ変わり、今では大人気のナイトパレードがあります。行きたいけど遠方でまだ観てないという方もいるはずです。そしていつやるのか、開始時間や、おすすめの場所というのも知りたいところです。そのUSJのナイトパレードのおすすめの場所や時間などお伝えします。

ThumbUSJのチケットをローソンで買う方法まとめ!当日購入はできる?
大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のチケットを、お近くのローソンで手軽に購入し...

USJのナイトパレードってどんなパレード

大阪のUSJのナイトパレードと言えば、開催日は、開始時間の3時間くらい前から場所取りで待つ人がたくさんいるUSJおすすめの人気ナイトパレードです。

ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ベストオブハリウッドと題されたUSJの人気パレードは大阪のUSJ独自の、今までにない新技術を使ったパレードです。通常はイルミネーションなど光の舞台上で人気のキャラクターがダンスをしたりですが、USJのナイトパレードは他のテーマパークであるようなパレードとは全く違います。

4種の人気映画のストーリーをプロジェクションマッピングとリアルに動くキャラクターで絶妙に、シンクロさせることで、その世界に引き込まれ、その迫力や臨場感など映画の世界の場面場面が次から次へとやってきます。

USJのナイトパレードは想像以上の迫力

USJのナイトパレードは通常のパレードとは違い、3D映画に動きや風、匂いなども感じる4Dと言われる世界が目の前に次々と現れます。パレードにある映画はハリーポッターを銭湯にトランスフォーマー、ジュラシック・ワールド、ミニオンとあり、違うジャンルのものがならびます。

すべての映画を観ていれば、その場面がどんな場面なのかすぐにわかるはずです。そして、どの映画も観ていないという人でも、全く問題ありません。十分に楽しめますし、その迫力やリアルさに驚き、感動するでしょう。そしてその世界に引き込まれるはずです。

そして、USJのナイトパレードの凄いとこは、なんと言ってもプロジェクションマッピングとのシンクロです。パレードですのでもちろん移動しています。その移動しているフロートと呼ばれるステージでのアトラクションや動きに合わせ投影される画像は、想像以上のものです。

ThumbUSJの営業時間を徹底調査!アトラクションは閉園後でも乗れる?
大阪にあるUSJと言えば、もう知らない人はいないと言っていいほど人気のテーマパークです。実は...

USJのナイトパレードの注目ポイント

大阪のUSJのパレードの注目すべきポイントは、フロートでのアクションなどもそうですが、全長がなんと約600mもあるプロジェクションマッピングです。これはUSJの園内にある建物に投影されるのですが、その建物が本当に破壊されてるように見えたり、動いてるように見えたりします。

さらにハリーポッターでは、映画のなかでもプレイしているクィディッチやホグクーツ特急が登場。トランスフォーマーではバンブルビーとオプティマスプライムも登場し変身するシーンは特に迫力あり見どころです。

ジュラシック・ワールドも、ツアー参加者の球体の乗り物に乗って現れ、その後登場するTレックスの襲いかかってきそうな迫力もおすすめです。最後にミニオンが登場ですが、カラフルでほのぼのした雰囲気、たくさんのミニオンが現れたりと大変盛り上がります。

USJのナイトパレードはハリーポッターから

ナイトパレードの先頭はBEST OF HOLLYWOODの文字をバックにフロートが現れます。その後ホグクーツ特急が登場です。その大きさはなかなかのもので、インパクトもあり、車両にも魔法学校に通う生徒が乗っていて、そこにディメンターが登場します。

3番目にくるフロートでは、クィディッチをプレイしているシーンで、ここでもディメンターが登場します。最後は魔法学校のみんなが訓練中のシーンで、そこに再びディメンターがやってきて、みんなで力を合わせてディメンターと闘います。

ハリーポッターファンであれば、よく知るシーンや登場人物もいて、ホグクーツ特急の登場で、とくにハリーポッターファンのお子さんだと、大盛り上がりです。

USJのナイトパレード変形シーンがすごいトランスフォーマー

ハリーポッターの次はトランスフォーマーで、シカゴの街に現れるメガトロンがビルを破壊していきますが、プロジェクションマッピングにより、本当に建物が破壊されてるように見えます。

そこに、黄金のように黄色に光り輝くバンブルビーが登場し、迫力ある戦闘シーンが繰り広げられます。その迫力もすごいのですが、このあとにオプティマスプライムが登場します。

オプティマスプライムの変形シーンは特にすごいです。フロートとして登場する大型のトラックですが、これがそのまま変形しオプティマスプライムが登場します。この変形シーンだけでもファンなら興奮間違いなしです。

USJのナイトパレード迫力の恐竜ジュラシック・ワールド

ジュラシック・ワールドは再現率の高い球体のライドにツアー参加した人が乗っていて、その後に恐竜が登場します。ラプトルは檻の中にいるのですが、予想通りといえば予想通りですが檻から脱走し、その後に大型のTレックスが登場です。

Tレックスもラプトルもともに襲いかかってきそうな雰囲気で、リアルな動きと迫力はすごいです。ジュラシック・ワールドが好きな方や恐竜好きにはたまらないシーンです。

そして、檻から脱走した恐竜が再び自分から檻に戻るというのも、広い場所で観ていると、観ることができ、ちょっと面白い部分も観ることができます。

USJのナイトパレード明るく楽しい大人気のミニオン

最後はミニオンがやってきます。建物の壁一面にたくさんのミニオンも映し出され、カラフルで、ノリのいい音楽、グルーやアグレスたちも登場し、お子さんは特にノリノリで大喜びのミニオンです。

それまで、現実っぽくない世界がきているなかで、ミニオンの明るく、楽しい世界は、雰囲気もガラッと変わります。最後のフロートのあとにはダンサーもいて、パレードならではの盛り上がりもあります。

プロジェクションマッピングで映される映像にもミニオンはいっぱい出てきますので、どこにいるか、つい探してしまう方も多いようですが、お子さんだけでなく大人も十分に楽しめ、盛り上がれるミニオンです。

USJのナイトパレードのプロジェクションマッピング

USJのナイトパレードでは、そのアクションなども迫力あって見ごたえがあるのですが、一番は壁に映された映像とリンクしてるところです。リアルな映像と実物がリンクしてるのですごく臨場感があり、その世界に引き込まれてしまいます。

そして、プロジェクションマッピングは建物の大きさや、窓があるかないかなどで映される範囲が大きかったり、少なかったりします。なかには建物が他の建物に比べ奥に入ってるので映されない建物もあります。

そしてUSJの園内で、一番大きく広い場所では高さが8mもあり、これは大阪USJだけでなくユニバーサルスタジオ自体でも一番大きく、その分迫力もすごいです。

USJのナイトパレードの無料と有料エリア

大阪USJでのナイトパレードを観るには、無料で観れるエリアと有料のエリアとあります。USJ園内がコースですので、どこでも観れるといえば観れますが、無料のエリアでもポイントになる場所はたくさんあります。

そして、有料のエリアはUSJの園内のなかで、一番ナイトパレードが良く見えるエリアで、広範囲に渡ってみることができます。無料エリアもすぐ横にあるので、正面からとはいきませんが、すぐ横にいれば、パレードが通り過ぎた後でも長時間観ることができます。

そして無料エリアでは車椅子の方専用のエリアも確保されています。車椅子の方と一緒に来てる方は、そこで観ることができます。

USJのナイトパレードのコース

USJのナイトパレードのコースですが、基本的にはUSJのウェブサイトのページにアクセスすると、コースやおすすめの場所が記されているので、それをチェックして、ドコで観るか決めると良いです。

おすすめの場所は、どれもプロジェクションマッピングを観ることナイトパレードが開催される日はパレード開始時間よりも3時間くらい前には場所を確保していないと前列で観るのは難しいです。

そして有料のエリアは、他の無料のエリアと違いパレードコースの両側で観ることができます。ナイトパレードでは無料のエリアでもパレードコースの両側で観ることもできますが、プロジェクションマッピングが観れないというのもあり、USJでおすすめエリアとしている場所で観るのが良いです。

USJのナイトパレードを観る場所

USJのナイトパレードを観るのにおすすめの場所はUSJのウェブサイトに載っている場所がやはりおすすめの場所になりますが、どの場所も全く同じではなく、建物の大きさや形で違ったり、場所によっては、そこでしか観れないという場面などがあります。

逆におすすめの場所となっていても、街路樹や標識といった障害物があるため、比較的前列にいないと見えにくかったり、場所取りの人が多いため、かなり早い時間から場所をとっていないと観れないといった場所もあります。

そして、ナイトパレードのおすすめの場所では、比較的入口のエントランスに近い場所ほど争奪戦があり、ゴールに近いスパイダーマンのあるエリアは結構場所は確保しやすいです。

お子さんがいるなら最前列

USJのナイトパレードを観るために、開始時間の数時間前から場所取りをしてる方も結構居ます。平均的に3時間くらい前から場所取りをしてる方が多いのですが、小さなお子さんであれば、だっこして観ても良いですが、小学生くらいになると、なかなか大変です。

そして、せっかくUSJに行って、ナイトパレードを観るために3時間くらい前からそこから動かずというのは、お子さん連れならちょっと大変です。かといって3列目くらいになると、お子さんだと観れなかったりします。

なので、お子さん連れで行くなら場所を確保する人が居ないとちょっと大変です。交代しながらUSJのアトラクションを楽しんだり、買い物をしたりできるような人数で行くと良いです。

USJのナイトパレードおすすめの場所1:ステージ22

USJのナイトパレードを観るなら、無料のエリアで、スタート地点からも近いステージ22という場所がおすすめです。おさるのジョージの前は車椅子の方専用の場所になっています。そして看板や木があるので、場所に寄ってはちょっと見づらいため、ステージ22の方からが良いです。

手形がたくさんある建物側から、おさるのジョージの建物を観ると、建物の大きな壁には窓もなく平面なのでプロジェクションマッピングも綺麗に大きく映し出されるのでおすすめです。

人がすごく多い

ステージ22はUSJのエントランスにも近い場所ですが、パレードの最初の鑑賞スポットと言っても良い場所ですので、まだまだUSJのアトラクションを楽しんだり、買い物もしたいという方がかなりいる場所でもあります。

パレードの最初と後半では、パレードの先頭が来る時間だけで30分以上待つことになります。なので最初のステージ22のあたりは、最初にパレードを観て、パレードが通り過ぎたら、お土産などの買い物や、まだ楽しめるアトラクションへ行こうと考える方が多いため結構混雑してます。

USJのナイトパレードおすすめの場所2:アーケード

USJのアーケードは大きな建物も多く広いので、パレードのプロジェクションマッピングも広いエリアに投影され、迫力あるシーンを一層楽しめます。お店が多いアーケードですが、フロートが来たりすれば、お店のライトなどは全然見えなくなって気にならないのでパレードをより楽しむことができます。

そして、このアーケードでは場所取りも、USJ側がおすすめしてる場所の中でも天気や季節、気温など木にしないで待てるうえに、ベンチもあるので場所取りをして待ってるのも、他の場所に比べ楽です。

さらに数人で行って、交代でアトラクションに行ったり、ショップでお土産を購入したり、食べ物を購入してベンチで食べたりと色々しやすいですので、アーケードは結構おすすめです。お子さんがいても待ってる間も結構楽しめます。

USJのナイトパレードおすすめの場所3:ステージ14

ステージ14はその前後も合わせ、広いエリアでパレードを楽しむことができます。ここのエリアはUSJのなかでも建物の凹凸が少なく、平面の建物が多いため、投影される映像も一層リアルに、綺麗に観れます。そして、湖の近くにいれば、手前の有料エリアの終わりからステージ14の終わりまで長い時間パレードを観ることができます。

このステージ14はの場所は、他の場所と違って、ミニオンの時に建物の壁ではなく、大画面にDJミニオンが映し出されます。他の場所と違い、ここの場所だけ、それが観ることができます。

そして、ここのステージ14の手前のメルズドライブインも実はおすすめで、有料であるエリアの隣なので、有料の場所での様子も観れ、さらに、ちょうどカーブのところなので、ハリーポッターのホグクーツ特急がカーブを進む様子、そしてトランスフォーマーの変形後、ストーリーが最初に戻るため人形から車へもどる場面も観やすい場所になってます。

USJのナイトパレードおすすめの場所4:グラマシーパーク

USJのパレードで最後に観れる場所になります。USJにあるナイトパレードでは一番広い場所で、広範囲に映像が映されます。そしてここは芝生もあるので、のんびり座って待てますし、観ることもできます。

ただし、ここの場所はスパイダーマンの建物だけ奥になってるので、映像が映りません。そして気になる方もいるようですが、広い範囲というのもあってか、下の方が映像が映ってないので、中にはそれがマイナスポイントとして観る方もいます。気になる方はできるだけ前方で観れば気にならずに楽しめます。

お子さん連れは気をつけよう

このグラマシーパークの場所はパレードの最後のおすすめ場所というのもあり、パレード開始時間よりも30分から40分くらい過ぎてからようやく先頭がきます。待ち時間が結構あります。

そして、最後の場所ですので、観る場所は比較的確保しやすいですし、前半と違って3時間4時間前から場所取りというのも、そこまでしなくても良いですが、2時間くらい前には居たほうが良いです。夜になる前には居ないとだめです

そして、小さいお子さんがいる場合は特に注意してほしいことがあります。USJのナイトパレードを観るため最初の場所で観てた人から順番にパレードの後ろをずっと歩いてくる人達や、いろいろな場所で観たい人、録画をしてる人など、一番最後の場所ですので、その前の場所に居た人達が一気にパレードとともに押し寄せてくるので注意してください。

USJのナイトパレード有料のエリア

USJナイトパレードの有料になるエリアは、道路の両サイドで観ることができ、それぞれ違う映像が建物に映されます。ドリームザライドの方から観ると、ピンクカフェは看板のみですが、キティちゃんの建物やダークルームのほうは映像がはっきり映るので、観るならピンクカフェの右側に場所を確保すると良いです。ピンク色が中心のかわいい映像を観ることができます。

その逆で、メルズドライブインの方から観るとショップがドリームザライドの方は全然ないうえに建物が倍近く高く大きいので映像も、その分沢山映し出され迫力ある映像を観ることができます。

USJのナイトパレードの日程や開始時間

大阪のUSJのナイトパレードの開催日時ですが、USJのウェブサイトにも記載されていますが、ナイトパレードは1週間から10日前に予定が決定しウェブサイト上に公表されます。なので、それ以降の予定ははっきりとわかりません。

遅くても1週間前には確定し公表されるので、USJに行く1週間くらい前にUSJのウェブサイトを見てください。そこに開催時間も公表されています。

パレードの開催時間は、2018年の感じではだいたい月ごとに時間が決まっていて、その月の夜の時間、日没に合わせた時間になっています。なので、夏は夜が遅いので、パレードの開始時間も遅くなります。

逆に冬など夜が早い時期は、その分開催する時間も早いです。そして、パレードは約60分の開催で、自分たちの前をパレード全部が通り過ぎるのがだいたい15分から20分です。

正確な開催時間はウェブサイトでチェック

だいたい1週間ごとに、ナイトパレードの予定は公表されるようですが、2019年1月4日現在では1月6日までは午後9時からパレードが始まりますが、7日からは休演となっています。

そして、ナイトパレードは天気が良い日でも、夜になったら天気が悪くなったり、夜になって機材の調整ということで中止になることもあります。雨が降ったり、夜になり雨が降りそうという時も、中止になると思っても良いです。

夜になって中止になる事もある

そして開催時間の2時間3時間前から待っていたとしても、夜になりパレードスタートの数分前に中止と放送が流れる時もあります。天気が良いのにそうなると、待ってた方にすると、何故夜になってからと、​​​​​​色々言いたくなります。

雨なら諦めもつくかと思いますが、天気が良いのに夜になったら中止と発表されるとショックではありますが、機材のトラブルもあるのは当然ですし、そうならないようにしてはいるでしょうが、やむを得ず中止となることもあります。

天気や機材の関係もあるので、正直なとこ夜にならないとパレードが始まるかわからない部分もあります。なので、USJのナイトパレードが夜になって中止になる可能性もあるというのも覚悟はしておくと良いです。

大阪の天気予報もチェック

USJに行くけど、ナイトパレードも開催予定となっていても、実際、行くまでわからないと不安です。USJにいく前に予定を決める時に大阪の天気予報をチェックしておくのも良いです。

機材のトラブルであれば仕方ないですが、大阪の天気予報をある程度チェックしておけば、すくなからず悪天候で中止という場面からは回避できます。

悪天候で中止のとき

ナイトパレード開催予定であったけど夜になり機材のトラブルや、パレード中に雨が降る可能性があるなど悪天候の場合は中止になりますが、開催予定だったけど直前に中止になった場合、夜まで待っていた来場者はショックですが、そういった場合だけスペシャルグリーティングが開催されます。

開催予定でも朝から雨で、早い時間から中止が決まってる場合はほぼないです。夜になって開催直前に中止になった時に行なわれることがほとんどで、そういった場合だけパレードに出るダンサーたちがエントランスに全員出てきます。

これはこれで、なかなかない事ですので、それぞれの映画の衣装や、ダンサーを間近で観れますし、ある意味貴重な体験です。

USJのナイトパレードの注意点

大阪のUSJのナイトパレードでは、早い時間から場所取りをしてる方が結構いますが、シートを広げて荷物を置いて場所取りをしておくなどはやめてください。そしてパレードを観る時、歩道とパレードが通る道路の境界部分は入れないようになります。

足を出したりするのも、ダンサーの方の足とぶつかるというのも、無いとは言えませんので、パレードが始まる前に係の方からも注意がありますが、守ってください。

大阪USJの迫力あるナイトパレードを楽しみましょう

大阪のUSJのナイトパレードは、大阪に旅行にいくとなれば、予定にUSJも入れる方も多いはずです。ナイトパレードは観る場所によってプロジェクションマッピングが違ったりするので、どの場所でも十分に楽しめます。日本だけでなく世界で大阪のUSJだけしか観れないナイトパレードをおもいきり楽しみに行ってきましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Barista Sho

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ