カムチャッカ半島観光の見どころ紹介!火山や温泉などおすすめスポット満載!

「カムチャッカ半島」は、ロシアの極東、日本の近くにある半島です。この記事では、そんなカムチャッカ半島の基本情報や、おすすめ見どころ観光スポットなどをたっぷりご紹介します。ぜひカムチャッカ半島へ旅行に行く際の参考にしてみてください。

カムチャッカ半島観光の見どころ紹介!火山や温泉などおすすめスポット満載!のイメージ

目次

  1. 1ロシアの極東にある「カムチャッカ半島」
  2. 2カムチャッカ半島の基本情報
  3. 3カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット1:クリュチェフスコイ自然公園
  4. 4カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット2:トルバチク山
  5. 5カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット3:エッソ村
  6. 6カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット4:ヴァレーオブゲイサー
  7. 7カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット5:クリリスコエ湖
  8. 8カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット6:ムトノフスキー火山
  9. 9カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット7:アバチャ湾
  10. 10カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット8:温泉
  11. 11カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット9:アバチンスキー山
  12. 12カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット10:ヴァッカジェッツ山
  13. 13カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット11:ルスカヤ湾
  14. 14カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット12:スタリチコフ島
  15. 15カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット13:ハラクティルスキービーチ
  16. 16カムチャッカ半島に行ってみよう

ロシアの極東にある「カムチャッカ半島」

「カムチャッカ半島(Полуостров Камчаткa/Kamchatka Peninsula)」は、ロシアの極東にある島で、太平洋、オホーツク海、ベーリング海に面しています。

カムチャッカ半島の面積は47万2300平方キロメートルで、なんと日本よりも大きいんです。そんな広大な土地に、30万人ほどが住んでいると言われています。

今回はカムチャッカ半島の基本情報からおすすめ見どころ観光スポットまで、様々な情報をシェアさせていただきますので、ぜひ参考にしてください。

カムチャッカ半島の基本情報

まずはカムチャッカ半島と日本の時差やロシアで使われている通貨、日本からカムチャッカ半島へのアクセス方法、カムチャッカ半島のベストシーズンなどの基本情報をご紹介します。

実際にカムチャッカ半島へ旅行に行く前に、しっかりと基本情報を頭に入れておくことが大切です。

カムチャッカ半島と日本の時差

カムチャッカ半島は「カムチャッカ時間(PETT)」というタイムゾーンを使用しており、日本との時差はプラス3時間で、日本の方が3時間遅れています。

サマータイム制は採用していないので、一年中時差が変わることはありません。時差が少ないので、時差ボケになることなく、旅行を楽しむことができます。

ロシアの通貨

ロシアで使われている通貨は、「ロシア・ルーブル(P)」と「カペイカ(K)」です。1ルーブルは100カペイカで、日本円に換算すると約1.58円(2019年1月4日現在)です。

紙幣は5000、2000、1000、500、200、100、50、10Pの8種類、硬貨は10、5、2、1Pと50、10、5、1Kの8種類があります。

カムチャッカ半島へのアクセス方法

残念ながら現在日本からカムチャッカ半島へ運航している直行便はありません。そのため、どこかで乗り継ぎをして行くという方法しかありません。

しかし、夏の季節のみ、成田国際空港・関西国際空港からカムチャッカ半島までチャーター便が出ているようです。なので、カムチャッカ半島には夏に行かれるのがおすすめです。

カムチャッカ半島のベストシーズン

カムチャッカ半島は、一年を通して魅力に溢れています。そのため、何を目的にカムチャッカ半島に行くかによってベストシーズンは異なります。

もしもカムチャッカ半島でトレッキングや野生動物の観察、サーフィンなどがしたいのなら、夏がおすすめです。

しかし、冬や春の間は、自然の最も美しい姿を見ることができるため、捨てきれない部分があります。あなたはどちらを選びますか?

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット1:クリュチェフスコイ自然公園

はじめにご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「クリュチェフスコイ自然公園(Kluchevskoy Natural Park)」です。

この自然公園には、UNESCOに世界遺産として登録されている「カムチャッカの火山群(Volcanoes of Kamchatka)」があります。なんと13個もの火山があり、その中の4つは今でも活動的なんだそうです。

中でもクリュチェフスコイ自然公園の真ん中にある「クリュチェフスカヤ山(Kluchevsjata Sopka volcano)」は標高4750メートルもあり、ユーラシア大陸の中でも最も高い火山です。

住所 Bokhnyaka St. 10, office 15, Petropavlovsk-Kamchatsky, Kamchatka Krai, Russia, 683031
電話番号 +7 41522-5-10-21

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット2:トルバチク山

二つ目にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「トルバチク山(Tolbachik volcano)」という火山です。

この火山は、先ほどご紹介した「クリュチェフスコイ自然公園」の中にあり、カムチャッカ半島にある火山の中で最もフォトジェニックだと言われています。

その理由はフラットな火山とシャープな火山がひとつになっている火山だからです。ガイドが連れていってくれるツアーもあるようなので、参加してみてください。

住所 Tolbachik, Petropavlovsk-Kamchatsky, Kamchatka Krai, Russia, 684406

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット3:エッソ村

次にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「エッソ村(Esso village)」です。

この村は、「ペトロパブロフスク・カムチャツキー(Petropavlovsk-Kamchatsky)」という都市から520キロメートル離れたところにあります。

山と緑に囲まれたこの村は、とても景色が良いことから、「カムチャッカ半島のスイス」とも呼ばれているんです。「クリュチェフスコイ自然公園」からも近いところにあるので、ぜひ寄ってみてください。

住所 Esso Village, Kamchatka Krai, Russia

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット4:ヴァレーオブゲイサー

四つ目にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「ヴァレーオブゲイザー(Valley of Geysers)」です。

ここへはヘリコプターでしかアクセスすることができず、安全を確保するためにガイドが必要なんだそうです。

フライトは7月から9月までのみ、一週間に数便が「パラトゥンカ村(Paratunka village)」という村のヘリパッドから運航されています。

住所 Kronotskiy State Natural Biosphere Reserve, Kamchatka Krai, Russia
電話番号 +7 914-022-68-51

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット5:クリリスコエ湖

「クリリスコエ湖(Kurilskoye Lake)」が、五つ目にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットです。

カムチャッカ半島の南端にあるこの湖は、ユーラシア最大のベニザケの産卵場所として有名です。そして、そのベニザケを目当てにやってくる熊も多くいるんです。

クリリスコエ湖や火山、そして温泉がセットになっているツアーもあるようなので、ぜひそれに参加して熊とサケを観察してみてください。

住所 The southern part of the Kamchatka Peninsula, Russia
電話番号 +7 914-022-68-51

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット6:ムトノフスキー火山

続いてご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「ムトノフスキー火山(Mutnovsky and Gorely volcanoes)」です。

カムチャッカ半島には約300の火山がありますが、その中でも標高2322メートルもある「ムヨノフスキー火山」は最も活発的な火山なんです。

そしてこの火山のふもとには、2012年後半に写真家の集団がたまたま見つけた「ムヨノフスキー氷洞(Mutnovsky Ice Cave)」があります。どちらも制覇してみてください。

住所 Southern part of Kamchatka Peninsula, Petropavlovsk-Kamchatsky, Russia

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット7:アバチャ湾

七つ目にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「アバチャ湾(Avacha Bay)」という湾です。

アバチンスカヤとも呼ばれるこの湾は、世界で最も大きく、そして美しい湾だと言われているんです。

カムチャッカ半島の中心地からも近い距離にあるこの湾では、海のパノラマを眺めることができるので、大変おすすめです。

住所 Avacha Bay, Petropavlovsk-Kamchatsky, Russia

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット8:温泉

次にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「温泉(Hot springs)」です。

火山が多い日本に温泉が多いように、カムチャッカ半島にも火山が多いため、温泉がたくさんあるんです。

カムチャッカ半島の温泉はミネラルを多く含んでおり、温泉に入ると代謝を上げてくれたり、肌に栄養を与えてくれたり、関節炎や高血圧の症状を改善してくれるなどの効果があるようです。

カムチャッカ半島で最も有名な温泉には、「マルキ温泉(Malki)」、「ヴィリュチンスキー温泉(Vilyuchinskie)」、「コドゥッカ温泉(Khodutka)」などがあります。

住所 Petropavlovsk-Kamchatsky, Russia

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット9:アバチンスキー山

九つ目にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「アバチンスキー山(Avachinsky volcano)」という火山です。

カムチャッカ半島にある300近くの火山のうち、「ペトロパブロフスク・カムチャッキー(Petropavlovsk-Kamchatky)」から見えるのは五つしかないのですが、「アバチンスキー山」はこの内のひとつです。

「アバチンスキー山」の山頂まで登るのは比較的簡単で、1日あれば達成することができます。

晴れた日には山頂から「ペトロパブロフスク・カムチャッキー」の絶景を眺めることができるため、地元の人たちだけでなく、観光客にも人気があるようです。

住所 40 km from Petropavlovsk-Kamchatsky, Russia
電話番号 +7 914-022-68-51

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット10:ヴァッカジェッツ山

続いてご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「ヴァッカジェッツ山(Vachkazhets volcano)」という火山です。

カムチャッカ半島の都市部から西に80キロメートル離れたところにあるこの火山の周辺の地域は、カムチャッカ半島で最も美しいとも言われています。

トレッキングしている途中に、キレイな景色を眺めながらランチピクニックをする人たちもいるようです。

住所 80 km West from Petropavlovsk-Kamchatsky, Petropavlovsk-Kamchatsky, Russia

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット11:ルスカヤ湾

11個目にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「ルスカヤ湾(Russkaya Bay)」です。

山々に囲まれているこの「ルスカヤ湾」は、クジラ、シャチ、アシカ、カワウソなどの海洋哺乳類が生息することで知られています。

先ほどご紹介したアバチャ湾や、スタリチコフ島、そして「ルスカヤ湾」を一緒に巡るツアーもあるようなので、参加してみてください。

住所 Petropavlovsk-Kamchatsky, Russia
電話番号 +7 914-022-68-51

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット12:スタリチコフ島

12個目にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「スタリチコフ島(Starichkov Island)」という島です。

先ほどご紹介したアバチャ湾の近くにある、岩が多くとても小さい「スタリチコフ島」は、自然に溢れている島です。

中でも自然保護区に指定されている場所に生息している野生の鳥たちを観察するのが観光客にとても人気があるようです。

住所 Petropavlovsk-Kamchatsky, Russia
電話番号 +7 914-027-11-12

カムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポット13:ハラクティルスキービーチ

最後にご紹介するカムチャッカ半島のおすすめ見どころ観光スポットは、「ハラクティルスキービーチ(Khalaktyrsky Beach)」です。

「ハラクティルスキービーチ」の特徴は、火山の影響で黒くなっている砂浜です。そのため、「黒いビーチ(Black Beach)」とも呼ばれているんです。

また、サーフィンのスポットとしても知られており、夏になると海外からサーフィンをしにやってくる人たちも多いようです。

住所 Petropavlovsk-Kamchatsky, Russia
電話番号 +7 914-022-68-51

カムチャッカ半島に行ってみよう

ここまでカムチャッカ半島の基本情報や、おすすめ見どころ観光スポットなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ロシアはとても広い国ですが、カムチャッカ半島は極東にあるため、日本との時差も少ないです。ヨーロッパの雰囲気も味わうことができるので、ぜひ一度行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Anne

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ