オーストラリアの海で一番美しいのはどこ?人気のビーチや海水浴場を厳選!

日本からの観光旅行に人気のオーストラリア。オーストラリアは海に囲まれているので、観光で美しいビーチに行くはおすすめです。そんなオーストラリアで、一番綺麗な海はどこなのでしょうか?オーストラリアで美しいビーチ、人気があるビーチを厳選しました!

オーストラリアの海で一番美しいのはどこ?人気のビーチや海水浴場を厳選!のイメージ

目次

  1. 1オーストラリアは美しい海に囲まれた島!
  2. 2オーストラリアはどんな国?
  3. 3オーストラリアの観光ベストな時期は?
  4. 4オーストラリアの美しい海を楽しむベストな時期は?
  5. 5オーストラリアの美しい海1「コーラルベイのビーチ」
  6. 6オーストラリアの美しい海2「エックスマウス」
  7. 7オーストラリアの美しい海3「スカボロビーチ」
  8. 8オーストラリアの美しい海4「グリーンズプール」
  9. 9オーストラリアの美しい海5「フォーマイルビーチ」
  10. 10オーストラリアの美しい海6「ホワイトヘブンビーチ」
  11. 11オーストラリアの美しい海7「ムルーラバビーチ」
  12. 12オーストラリアの美しい海8「アーリービーチラグーン」
  13. 13オーストラリアの美しい海9「パームコーブビーチ」
  14. 14オーストラリアの美しい海10「クーランガッタビーチ」
  15. 15オーストラリアの美しい海11「シェリービーチ」
  16. 16オーストラリアの美しい海12「マンリービーチ」
  17. 17オーストラリアの美しい海13「ケーブルビーチ」
  18. 18オーストラリアの美しい海14「ミンディルビーチ」
  19. 19オーストラリアの美しい海15「ワイングラスベイ」
  20. 20オーストラリアの美しい海16「ロードハウ島」
  21. 21オーストラリアの美しい海17「フレーザー島」
  22. 22オーストラリアの美しい海で海水浴を楽しもう!

オーストラリアは美しい海に囲まれた島!

海に囲まれた国オーストラリア。同じオーストラリアの海なのでどこのビーチも同じと思っていませんか?もちろん、滞在する場所に近いビーチを探すのも良いのですが、ツアーに参加して綺麗なビーチを楽しむのもおすすめです。オーストラリアの美しい海や人気のビーチ、海水浴場をご紹介します!

オーストラリアはどんな国?

世界第6位の総面積を持つオーストラリア。主な空港は、ケアンズ、ゴールドコースト、シドニー、パース、ブリスベンにあり、日本から直行便が出ている空港が多くあります。場所により飛行時間は異なり、およそ7時間から10時間が目安です。

オーストラリアには、世界遺産もあり、自然も多く絶景を見ることができますし、体験もできます。歴史的建造物もあり観光も満喫できます。

海もとても綺麗なので、海水浴またビーチを散歩するのも楽しみのひとつです。しかし、日本と比べると面積は20倍以上!すべてのビーチを回ることはとてもできません。調べて目的のビーチ目指して移動するのはおすすめです。

これから、人気のビーチや穴場の綺麗なビーチ、絶景を見ることができる海など、オーストラリアの海の特徴を見ていきましょう。

Thumbオーストラリア旅費ガイド!旅行の費用が安くする時期や節約方法をリサーチ!
オーストラリア旅行に行く方も最近は増えてますが、オーストラリア旅行に行くとなれば旅行費用は気...

オーストラリアの観光ベストな時期は?

南半球にあるオーストラリアの季節は、日本とは逆の季節となります。日本が寒い冬の時期、オーストラリアの季節は夏です。9月から春が始まると知っておけば、季節のズレも分かりやすいのでおすすめです。

しかし、これはおよその季節。日本よりかなり広大なオーストラリアは、1年を通して温暖なエリアもありますし、四季が比較的はっきりしているエリアもあり、ベストな時期が違います。

オーストラリアの美しい海を楽しむベストな時期は?

オーストラリアはとても広大なので、各地のビーチでもベストな時期が違います。例えば、ケアンズやハミルトン島、グレートバリアリーフがあるクイーンズランド州の中でもベストな時期は違います。

クイーンズランド州北部は、雨季と乾季があり、海水浴やマリンスポーツを楽しみたいなら9月から11月がベストな時期です。もし美しいビーチをのんびり歩くなら、6月から8月も良い時期で、おすすめです。

しかし、クイーンズランド州南部のベストな時期は違います。10月から12月がベストな時期です。のんびりビーチを楽しみたいなら6月から8月も良い時期です。

シドニーがあるニューサウスウェールズ州沿岸部は、1年中温暖な気候です。美しい海も多いので海水浴やマリンスポーツを楽しみたいなら12月から2月がベストな時期です。

セーリングやビーチをのんびり散歩するくらいなら、9月から11月、3月から5月も海がとても美しく良い時期です。

メルボルンがあるビクトリア州は、オーストラリアでは最も四季がはっきりしているエリアです。メルボルン郊外には美しい海が多く、海水浴を楽しみたいなら12月から3月がベストな時期です。ついでに、この時期は、ブドウ畑も緑に溢れているので海陸ともに美しい景色を楽しむことができます。

メルボルン沖に浮かぶタスマニアの東部は、メルボルンよりも少し気温が低く、比較的乾燥していますが、オーストラリア西部は1年を通して降水量が多いのが特徴です。クレイドルマウンテンでは、冬に雪が積もることもあります。海水浴にベストな時期は、11月から3月です。晴れた日は、日焼けクリームや保湿クリームは必須です。

オーストラリア南西部のパースは、1年中温暖な気候です。パース周辺には美しい海が広がっています。インド洋で、海水浴やマリンスポーツを楽しむことができ、12月から3月がベストな時期です。それでは、オーストラリアで美しくて人気のビーチを見ていきましょう!

Thumbオーストラリアの季節や気候の特徴は?服装や旅行のベストシーズンも紹介!
オーストラリアは日本からも旅行で行く方が多い人気の観光地です。日本とは逆の季節のオーストラリ...

オーストラリアの美しい海1「コーラルベイのビーチ」

オーストラリア西部には、世界遺産のニンガルーリーフがあります。250キロメートルにもわたりサンゴ礁が広がります。そのニンガルーリーフの中でも、特におすすめのパースから北におよそ1200キロメートルのところにある「Coral Bay(コーラルベイ)」のビーチは、美しいビーチで観光におすすめです。

このビーチでおすすめなのは、シュノーケリングです。海の中ではサンゴ礁やそのサンゴ礁で生きる小さな魚たちを見ることができます。そんなに深く潜ることなく観察できるので、ぜひおすすめのビーチです。ホエールウォッチングツアーも開催されていて、参加することもできます。

オーストラリアの美しい海2「エックスマウス」

オーストラリア西部にある「Exmouth(エックスマウス)」のビーチは、観光におすすめのビーチです。このエックスマウスの海水の透明度は抜群で、どこからでも海底が見える神秘的なビーチです。比較的観光地としても穴場のビーチになるので、観光客も少なくおすすめです。

このエックスマウスの街は、ジンベイザメと一緒に泳ぐことができるダイビングで有名な町です。パースから北へおよそ1250キロメートルという距離があるので、ツアーでその間の見どころを観光しながらこのエックスマウスへと訪れる人も多くいます。年間を通して過ごしやすいのでぜひおすすめです。

オーストラリアの美しい海3「スカボロビーチ」

オーストラリア南西部にある「Scarborough Beach(スカボロビーチ)」、パース市街からおよそ15キロメートル離れているビーチで、車でおよそ20分で訪れることができます。波があるのでサーフィンなどマリンスポーツもできますし、海水浴もできます。

ビーチでただ過ごすだけの人も多いこのビーチは、インド洋に沈む夕日がとても美しいので、夕方に訪れるのが一番おすすめです。

オーストラリアの美しい海4「グリーンズプール」

オーストラリア南西部にある「Greens Pool(グリーンズプール)」は、パースから南へおよそ420キロメートル離れている「Denmark(デンマーク)」という町にあるビーチです。

透き通った海やビーチには、エレファントロックと言うツルンとした大きな岩が多く、観光スポットとして有名です。ゾウの形に見える岩を見つけてみましょう。

岩に囲まれているような海があるビーチなので、波が軽減されて、子どもでも泳ぎやすいプールを自然が作り出しています。このプールは、ウィリアムベイ国立公園の中にあり、他の綺麗なビーチもありますので、ぜひおすすめの観光スポットです。

オーストラリアの美しい海5「フォーマイルビーチ」

オーストラリア北東部にある「Four Mile Beach(フォーマイルビーチ)」は、その名の通り、白い砂が4マイル続いているビーチです。ヤシの木もありリゾートといった雰囲気が濃いビーチです。近くに展望台も2か所あり、絶景を見ることができます。

グレートバリアリーフや世界最古の亜熱帯雨林ウェット・トロピックス・レインフォレスト、2つの世界遺産を観光できるケアンズは、日本からも人気の観光地です。その観光地ケアンズから、およそ65キロメートル北へ行くとあるのがこのビーチです。

海水浴もできますが、クラゲが出るのでネットがかけられています。そのネット内だけで泳ぎましょう。BESTな時期は、4月から5月、10月から11月です。このビーチは、美しい海を見ながら散歩をする人が多くいます。それだけで贅沢な時間を過ごすことができます。

オーストラリアの美しい海6「ホワイトヘブンビーチ」

オーストラリア東部にある観光でおすすめの美しくビーチは、「White Heaven Beach(ホワイトヘブンビーチ)」です。オーストラリアのケアンズの東にあるハミルトン島から、船や飛行機などで移動して訪れることができるビーチです。

ビートの砂が白く、海流により渦を巻いているような、マーブル模様のような形状が残るため、世界で最高に美しいビーチとも言われています。

このビーチの特徴は、白いだけでなくキメが細かくパウダー状の砂です。熱がこもらず熱くなりません。晴れていても裸足で歩くことができます。

ホワイトヘブンビーチは、ビーチで海水浴なども楽しむことができますが、夏はクラゲが多いのでウェットスーツを着用しましょう。このビーチは、上からの眺めが最高なので、できるならヘリコプターがおすすめです。また、近くにあるハート型の珊瑚礁「ハート型リーフ」、グレートバリアリーフを共に観光することができます。

オーストラリアの美しい海7「ムルーラバビーチ」

オーストラリア東部にある「Mooloolaba Beach(ムルーラバビーチ)」は、ゴールドコーストから北へおよそ180キロ離れたサンシャインコーストにあります。あまり観光化されていたいので、くつろぎたい時におすすめのビーチです。白い砂浜が美しいビーチで、自由に海水浴を楽しんだり、魚釣りをしたりすることができます。

オーストラリアの美しい海8「アーリービーチラグーン」

オーストラリア北東部にある「Airlie Beach lagoon(アーリービーチラグーン)」は、アーリーにある人工ビーチです。プールのような人工的に造られたビーチで、そんなビーチをラグーンと言います。このラグーン、ケアンズやプリズベンにもありますが、このアーリービーチはその中でもとても綺麗で、人気のビーチです。

オーストラリアの美しい海9「パームコーブビーチ」

オーストラリアの北東部にある「Palm Cove Beach(パームコーブビーチ)」は、ケアンズ市街からおよそ30キロメートル北へ行くとあるビーチで、車でおよそ30分です。ケアンズ市街にはビーチがないので、ビーチを観光したい場合は、この近辺のビーチへと訪れる必要があります。

パームコーブビーチで海水浴を楽しもうと思っている人は、安全に泳ぐことができる区切られた海の中だけ可能です。その外で泳ぐのはとても危険ですので、絶対に安全に泳ぐことができるエリアを探しましょう。

パームコーブビーチでは、カヤックやパドルボードなどのマリンスポーツを楽しむことができるツアーがあります。また浅橋で24時間釣りを楽しむことができます。釣り大好きな人におすすめのビーチです。

オーストラリアの美しい海10「クーランガッタビーチ」

オーストラリア東部にある「Coolangatta Beach(クーランガッタビーチ)」は、ゴールドコーストにあり、毎年サーフィンの世界大会が行われるビーチです。

ゴールドコースト空港からタクシーでおよそ10分、沢山のサーファーが集うゴールドコーストです。このクーランガッタビーチは、冬は海水浴できませんが、夏は海水浴を楽しむことができます。

このビーチも安全に泳ぐことができるエリアと危険なエリアがありますので、安全に泳ぐことができるエリアで海水浴を楽しみましょう。サーフィンを楽しむことができる波があるビーチなので、海水浴も波を楽しみましょう。

マリンスポーツが盛んにおこなわれるベストな時期は11月から4月です。ホエールウォッチングもあり6月に開始されます。BESTな時期に行き、ビーチを楽しみましょう。

オーストラリアの美しい海11「シェリービーチ」

オーストラリア南東部にあるシェリービーチは、マンリービーチから海岸沿い徒歩5分の場所にあるので、セットで観光に訪れるのがおすすめのビーチです。小さなビーチで、海水浴やシュノーケリングが人気のビーチです。サーフィンはマンリー、ゆっくりシュノーケリングはシェリーという感じで分かれています。

オーストラリアの美しい海12「マンリービーチ」

オーストラリア南東部にある「Manly Beach(マンリービーチ)」は、シドニー市内からフェリーで30分の場所にあるビーチです。シェリービーチから徒歩5分の場所にあるのでセットで訪れるのはおすすめです。

ここは、海水浴やサーフィンをしたり、ビーチでスナックを食べたりと地元の人にも人気のビーチで、ベストな時期は多くの人で溢れています。シドニーから近いので、時間がない観光にもおすすめのビーチです。

オーストラリアの美しい海13「ケーブルビーチ」

オーストラリア北西部にある「Cable Beach(ケーブルビーチ)」は、オーストラリアで絶景を見ることができる観光スポットとして有名です。ただ綺麗なビーチと言うだけではありません。22キロメートルにわたり、白い砂や碧い海が続きます。それに加え、海に映る月、その月への階段、ラクダに乗ってお散歩と魅力溢れるビーチです。

ケーブルビーチは、パースから北へおよそ2000キロ離れている「Broome(ブルーム)」の町にあります。国内線でブルーム近くへ訪れるか、バスツアーに参加して訪れるかのどちらかです。バスツアーは乗り合わせて行くので、とても人気で、女性一人でも参加する人がいるほどです。ぜひバスツアー観光はおすすめです。

ケーブルビーチは、時間帯によって顔が変わるところが素敵な特徴です。1日中滞在し、その変化を楽しむ人もいます。ベストな時期は、何を楽しむかによって変わってきます。例えば、海水浴を楽しみたいなら、ベストな時期は5月から10月です。

しかし、西オーストラリア州の海で泳ぐ場合は、危険度が高い時がありますので、必ず現地のアドバイスが必要です。またブルームのサイトでも海の情報を確認できます。

月への階段を絶対に見たいなら、3月から10月の満月から3日間、しかも夜そして干潮時とかなり難易度が高い自然現象ですが、この月への階段は感動する絶景です。

オーストラリアの美しい海14「ミンディルビーチ」

オーストラリア北部にある「Mindil Beach(ミンディルビーチ)」は、ケアンズから国内線へと乗り換え行くことができるダーウィンにあります。ダーウィン市街から歩いて30分で到着するビーチです。

このビーチでは、海水浴は禁止されています。毒クラゲやワニが出るからです。その代わりダーウィン市街にラグーンがあります。ダーウィン・ウォーターフロントラグーンです。海水浴が目的ならそちらがおすすめです。

このミンディルビーチでおすすめなのはサンセットで、夕方に浜辺を歩くのはおすすめです。また4月から10月の時期のみの毎週木曜日と日曜日の夕方から夜には、「ミンディルビーチ・サンセット・マーケット」が行われます。

サンセットを見ながら各国の料理やアート、工芸品がならぶ屋台が出店します。南国の雰囲気溢れるナイトマーケットで、大道芸人のパフォーマンスも必見です。

Thumbオーストラリアの治安は安全なの?旅行におすすめの都市や注意点をチェック!
オセアニアの中でも特に旅行先の人気となっているのがオーストラリアです。日本人観光客はもちろん...

オーストラリアの美しい海15「ワイングラスベイ」

オーストラリアの南、タスマニア島にある「Wineglass Bay(ワイングラスベイ)」は、ワイングラスを思わせる、とても美しい海で人気です。タスマニア島にあるので、気軽に訪れることはできませんが透き通った海でおすすめです。

タスマニア島内のホバートやジブリ好きに人気のローンセストンの町から日帰りツアーが出ています。シドニーやメルボルンからも数泊するツアーも企画されていますので、一番条件が合うツアーを探すのはおすすめです。
 

このワイングラスベイは、ビーチで過ごすこともできますし海水浴も可能ですが、一番のおすすめは、展望台からの眺めです。少し登山となりますが、登る価値ある展望台です。ビーチで過ごすとワイングラス型と言うのは分かりませんが、展望台へ登るとワイングラス型のビーチで、グラデーションがとても美しいビーチです。

オーストラリアの美しい海16「ロードハウ島」

オーストラリアの東部、ブリスベンとシドニーのちょうど中間の東に「Lord Howe Island(ロードハウ島)」はあります。このロードハウ島も世界遺産に登録されています。700万年以上前に海底火山によりできた島の中のひとつで、保養地として1日滞在数400人と規制されている島です。

そんなロードハウ島で人気のビーチは「Neds Beach(ネッズビーチ)」です。このネッズビーチでは、魚の餌付けが行われているので、波打ち際まで人見知りせずに魚が寄ってきます。

ロードハウ島のベストな時期は目的によって違います。ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツを楽しむなら11月から3月がベストな時期です。

ベストな時期と言っても、ロードハウ島の水温はあまり高くないのでウェットスーツがおすすめです。シュノーケリングなのはセルフでお金を入れて借りることができるハウスがあります。

もしサーフィンを楽しみたいなら11月から3月までがベストな時期です。オフショアが吹く季節です。ただ静かなビーチを歩いたり眺めたりするだけならオフシーズンの7、8月がおすすめです。レストランやホテルの中には休業するところもありますが、運賃や宿泊費などが一番安く、人も少ない時期でおすすめです。

オーストラリアの美しい海17「フレーザー島」

オーストラリアの東部、ゴールドコーストから北へおよそ350キロメートル離れた場所にある「Fraser Island(フレーザー島)」は、世界で最も大きな砂の島で、人気のスポットです。どこまでも続く白いビーチは絶景です。

この島はとても不思議な島で、砂でできた島なのに亜熱帯雨林が生成し、1992年から世界遺産に登録されています。そんなフレーザー島のビーチと言えば「75マイルビーチ」です。難破船「S.S. Maheno(マヒノ号)」を見ることもできます。

注意しなければならないのが、海水浴です。フレーザー島の西部や南部の海では、毒クラゲが発生したと2017年に注意喚起がなされています。フレーザー島の西や南を避けて東側のビーチで、十分注意しながら海水浴を楽しみましょう。

海水浴のベストな時期は、1月から2月です。ホテルもあるので、世界遺産である砂の島「フレーザー島」のビーチを満喫するのはおすすめです。

オーストラリアの美しい海で海水浴を楽しもう!

広大な土地を持つオーストラリア、綺麗なビーチを楽しむことができます。ただ美しい海を見ながら過ごすのも良いですし、海水浴を楽しむこともできます。展望台から絶景を眺めるのもおすすめです。シュノーケリングやダイビング、カヤックなどのマリンスポーツも楽しむことができます。ぜひオーストラリアで美しい海を楽しみましょう!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
しい

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ