USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段や買い方は?使い方も紹介!

皆んさんは、大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」はご存知でしょうか。アトラクションの待ち時間を短縮できるパスで、値段や買い方は把握していますか。大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段や買い方、さらに使い方までご紹介します。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段や買い方は?使い方も紹介!のイメージ

目次

  1. 1USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段や買い方を完全解剖!
  2. 2USJのファストパス「エクスプレスパス」とは?
  3. 3USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類1:パス3
  4. 4「エクスプレスパス3」の値段
  5. 5USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類2:パス4
  6. 6「エクスプレスパス4」の値段
  7. 7USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類3:パス6
  8. 8「エクスプレスパス6」の値段
  9. 9USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類4:パス7
  10. 10「エクスプレスパス7」の値段
  11. 11USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類5:期間限定エクスプレスパス(ルパン&コナン)
  12. 12USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類6:期間限定エクスプレスパス(ルパン・スペシャル)
  13. 13USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類7:ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)
  14. 14USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段は期間で変わる?
  15. 15USJのファストパス「エクスプレスパス」は値段以上の価値はあるのか?
  16. 16USJのファストパス「エクスプレスパス」の買い方
  17. 17USJのファストパス「エクスプレスパス」は買い方で値段が変わる?
  18. 18USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段以外にかかる値段は?
  19. 19USJのファストパス「エクスプレスパス」でパーキングの値段はどうなる?
  20. 20USJのファストパス「エクスプレスパス」の使い方
  21. 21USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段や買い方をマスターしよう!

USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段や買い方を完全解剖!

大阪USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)は、一日券のみで楽しむことはできますが、とにかく、2001年のオープン以降も人気が衰えるどころか、年々、入場者数も増え続けています。そのために、一日券だけでは、あまりの混雑で回り切れないなんてこともざらにあります。

そのため、アトラクションの待ち時間をどうやって短縮したら良いかに頭を悩ますことになりますが、大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」であれば、そんな悩みも吹き飛ばしてくれます。

大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類や値段、当日に購入できるのかなどわからないこともあるので、ここで大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」のすべてをご紹介します。

USJのファストパス「エクスプレスパス」とは?

大阪USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)は、近年は、海外からのお客さんの入場も多く、ここ5年で入場者数も一気に伸びています。そのため、人気アトラクションはもちろんのこと、他のアトラクションでもかなりの待ち時間があり、その待ち時間は、人気アトラクションともなると、3時間待ち、4時間待ちになることもあります。

3時間待ちや4時間待ちをしていると、もはや、他のアトラクションを待つ気力さえもなくなり、一日券を購入したはいいけれども、ほとんどアトラクションを楽しめないなんてことにもなりかねません。

そんなときにおすすめなのが、大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」なんです。それでは、ちょっと複雑怪奇な大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」の当日の買い方や種類、値段をご紹介していきます。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類1:パス3

大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類をここからご紹介していきます。たくさんの種類の大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」があるので、ひとつひとつ買い方や当日購入があるのかなども併せてご紹介します。

最初にご紹介する大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」は、「エクスプレスパス3」です。「エクスプレスパス3」には人気アトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」「ルパン三世カーチェイス XRライド」と、ジュラシック・パーク・ザ・ライドやジョーズ、バックドラフトから1つ選んで待ち時間を短縮できるスタンダードがあります。

スタンダードの他にも、人気アトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」と、アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3Dあるいはジュラシック・パーク・ザ・ライドから1つ、ターミネーター 2:3-Dあるいはバックドラフトから1つ選んで、待ち時間の短縮ができる「ミニオンライド」のパスがあります。

「ミニオンライド」のパスは、「スタンダード」にくらべて値段は安いです。メインで何を楽しみたいかによって、2つある「エクスプレスパス3」から選んでください。

「エクスプレスパス3」の値段

「エクスプレスパス3」の値段ですが、ユニバーサル・エクスプレス・パス 3 ~スタンダード~が5400円からで、ユニバーサル・エクスプレス・パス 3 ~ミニオン・ライド~が4200円からになります。「エクスプレスパス3」は、当日の購入もパーク内で可能ですが、1日の販売数に限りがあるので、あらかじめ購入しておいた方が良さそうです。

お子さまと楽しめる「エクスプレスパス3」であれば、ミニオン・ライドが楽しめるユニバーサル・エクスプレス・パス 3 ~ミニオン・ライド~がおすすめです。当日以外の買い方については、のちほどまとめてご紹介します。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類2:パス4

次にご紹介する大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」は、「エクスプレスパス4」です。「エクスプレスパス4」は、ユニバーサル・エクスプレス・パス 4 ~ミニオン・ライド~とユニバーサル・エクスプレス・パス 4 ~ザ・フライング・ダイナソー~、ユニバーサル・エクスプレス・パス 4 ~スタンダード~の3つの種類があります。

どの「エクスプレスパス4」もウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターの入場確約券付きになります。ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーやミニオン・ハチャメチャ・ライドを1回ずつ体験できます。

その他にも、スパイダーマン・ザ・ライドやジュラシック・パーク・ザ・ライドから1つ、ジョーズやターミネーター、バックドラフトから1つ選んで時間短縮可能です。

「エクスプレスパス4」の値段

「エクスプレスパス4」の値段ですが、ユニバーサル・エクスプレス・パス 4 ~スタンダード~とユニバーサル・エクスプレス・パス 4 ~ザ・フライング・ダイナソー~が5200円からで、ユニバーサル・エクスプレス・パス 4 ~ミニオン・ライド~が6800円からになります。

「エクスプレスパス4」も当日の購入もパーク内で可能ですが、1日の販売数に限りがあるので、あらかじめの購入がおすすめです。当日以外の買い方については、のちほどまとめてご紹介します。

ThumbUSJエクスプレスパス4の料金や使い方まとめ!待ち時間は短縮できる?
大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、人気の観光地です。そんな人気の観光地では、USJエ...

USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類3:パス6

次にご紹介する大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」は、「エクスプレスパス6」です。「エクスプレスパス6」は、ユニバーサル・エクスプレス・パス 6 ~スタンダード~の1種類のパスになります。全部で6種類のアトラクションを時間短縮することができます。

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターの入場確約券付きで、時間指定のハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーやフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフを1回ずつ楽しめます。

その他には、スパイダーマン・ザ・ライドあるいはジョーズから1つ、ジュラシック・パーク・ザ・ライドあるいはターミネーターから1つ選んで時間短縮できます。

「エクスプレスパス6」の値段

「エクスプレスパス6」の値段ですが、6900円からになります。「エクスプレスパス4」も当日の購入もパーク内で可能ですが、人気のパスなので売り切れも予想されます。売り切れの際には、購入ができないのであらかじめ購入しておくと良いでしょう。当日以外の買い方については、のちほどまとめてご紹介します。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類4:パス7

次にご紹介する大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」は、「エクスプレスパス7」です。「エクスプレスパス7」は、ユニバーサル・エクスプレス・パス 7 ~バックドロップ~とユニバーサル・エクスプレス・パス 7 ~ザ・フライング・ダイナソー~、ユニバーサル・エクスプレス™・パス 7 ~スタンダード~の3種類のパスがあります。

ハリー・ポッターやフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ、ミニオン・ハチャメチャ・ライド、ルパン三世カーチェイス XRライドを時間指定で1回ずつ楽しめます。

スパイダーマン・ザ・ライドあるいはジョーズから1つ、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドかバックドラフトから1つ、ジュラシック・パーク・ザ・ライドかターミネーターから1つ選んで、待ち時間を短縮できます。

「エクスプレスパス7」の値段

「エクスプレスパス7」の値段ですが、ユニバーサル・エクスプレス・パス 7 ~スタンダード~とユニバーサル・エクスプレス・パス 7 ~バックドロップ~が10400円からでもっとも高く、ユニバーサル・エクスプレス・パス 7 ~ザ・フライング・ダイナソー~は7600円からになります。

「エクスプレスパス7」はもちろんパーク内で当日購入可能ではありますが、高いにも関わらず、売り切れることもあるので、あらかじめ購入しておくことをおすすめします。当日以外の買い方については、のちほどまとめてご紹介します。

ThumbUSJエクスプレスパス7の料金や購入方法まとめ!おすすめの回り方は?
USJエクスプレスパス7は、大阪ユニバーサルスタジオジャパンを効率よく回るためのユニバーサル...

USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類5:期間限定エクスプレスパス(ルパン&コナン)

次にご紹介する大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」は、「クールジャパン・エクスプレス・パス 2 ~ルパン&コナン~」です。クールジャパン・エクスプレス・パス 2 ~ルパン&コナン~は、期間限定「ユニバーサル・クールジャパン 2019」で発売されている「エクスプレスパス」になります。

「ルパン三世カーチェイス XRライド」の待ち時間を短縮して、「名探偵コナン・ザ・エスケープ」の体験を確約してくれるもので、名探偵コナン好きの子供にも大好評です。

「期間限定エクスプレスパス(ルパン&コナン)」の値段

「期間限定エクスプレスパス(ルパン&コナン)」の値段ですが、4780円からでリーズナブルな「エクスプレスパス」です。買い方は、購入時に体験時間を選ぶことになりますので、注意が必要です。それから、当日にパーク内で購入も可能ではありますが、アトラクションの体験時間は、指定できない点も併せて注意してください。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類6:期間限定エクスプレスパス(ルパン・スペシャル)

次にご紹介する大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」は、「クールジャパン・エクスプレス・パス 1 ~ルパン・スペシャル~」です。クールジャパン・エクスプレス・パス 1 ~ルパン・スペシャル~は、期間限定「ユニバーサル・クールジャパン 2019」で発売されている「エクスプレスパス」になります。

クールジャパン・エクスプレス・パス 1 ~ルパン・スペシャル~は、「ルパン三世カーチェイス XRライド」の待ち時間を1回短縮できる「エクスプレスパス」になります。ルパン好きにとっても最高のパスになります。

「期間限定エクスプレスパス(ルパン・スペシャル)」の値段

「期間限定エクスプレスパス(ルパン・スペシャル)」の値段ですが、謎解きカード「ルパン三世からの挑戦状」が付いたスペシャルなセットで、2680円からとリーズナブルです。パーク内で当日の販売もありますが、売り切れ次第終了となるので、あらかじめWEBなどで購入しておくと良いでしょう。

ThumbUSJクールジャパン2019の開催期間やイベント内容は?混雑予想も調査!
大阪のUSJといえば、大阪を代表する人気テーマパークとなっております。そんな大阪でも人気の高...

USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類7:ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)

次にご紹介する大阪USJのファストパス「エクスプレスパス」は、「ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)」です。ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)は、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーやミニオン・ハチャメチャ・ライドなど6種類の時間指定アトラクションを1回ずつ時間短縮できます。

スパイダーマン・ザ・ライドやハリウッド・ドリーム・ザ・ライド、ジュラシック・パーク・ザ・ライド、ジョーズ、ウォーターワールド、ターミネーター、バックドラフトなど8つのアトラクションを何度でも待ち時間を短縮して楽しめます。

ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)の値段

ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)の値段ですが、大人が26700円から40200円、子供が23900円から37400円です。入場券も含まれているので、時期により値段に変動があります。ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)は、当日の販売はなく、WEBチケットストアでの予約販売となります。

かなりお値段も張る「エクスプレスパス」ですが、思いっきり、まるっと大阪USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)を満喫したい方にはおすすめです。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段は期間で変わる?

USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段は期間で変わるのかという質問もあるかと思いますが、答えは変わりますということになります。どこのテーマパークも同じように、年末年始やゴールデンウイーク、夏休み期間中などはパスの値段も上がることになります。

平日にお休みの取れる方は、できる限り平日に、大阪USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に遊びに行くことをおすすめします。平日であれば、「エクスプレスパス」の値段ももっとも安い値段で購入ができて、とても空いています。

USJのファストパス「エクスプレスパス」は値段以上の価値はあるのか?

USJのファストパス「エクスプレスパス」は値段以上の価値はあるのかという疑問があると思いますが、こちらもぜひ、「エクスプレスパス」を購入をして、アトラクションの待ち時間を短縮して満喫するのをおすすめします。きっと、お値段以上の価値を感じていただけるのではないでしょうか。

特に、お子様連れの場合には、子供を連れて3時間も4時間も待ち続けることはできるでしょうか。特に、お子様と利用するのは、かなり込み合う夏休み期間中やゴールデンウイーク、年末年始になるので、「エクスプレスパス」の威力はすごいです。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の買い方

ここからは、USJのファストパス「エクスプレスパス」の買い方についてご紹介していきましょう。「エクスプレスパス」の買い方は、実に様々な買い方があります。当日に購入する方法もありますが、注意点もあります。WEBでの買い方からローソン、当日のパークでの買い方などを詳細にご紹介します。

WEBチケットストア

最初にご紹介するUSJのファストパス「エクスプレスパス」の買い方は、「WEBチケットストア」です。ユニバーサルスタジオジャパンのホームページの今すぐWEBで購入するというリンクをクリックすると、在庫カレンダーで在庫を調べながら購入することもできます。

今すぐ購入するをクリックすると、入場予定日を選択するカ所と、受け取り方法を選ぶ場所があるので、それぞれチェックを入れて、枚数の指定をします。最後に、時間指定のあるアトラクションについては、体験時間をしていして、カートに追加を選びます。

カードに追加すると、Clubユニバーサルへの会員登録をして購入することになります。Clubユニバーサルへの会員登録は、登録料は無料となっています。

受け取る際の宅配の値段

受け取る際の宅配の値段について、少しご紹介しておきましょう。受け取り方法は、ダイレクトインか宅配を選ぶことができます。受取方法に宅配を選んだ場合は、1回の購入につき配送手数料が一律税込み720円かかります。また、宅配で受け取る場合には、注意点がいくつかあります。

受取方法に宅配を選んだ場合は、支払方法「クレジットカード決済」を選んだ場合については、入場日の9日前まで購入が可能です。支払方法「コンビニ支払い」を選んだ場合は、入場日の11日前まで申込みできます。

宅配の場合は、宅配でお届けできる時間や配送事故などもあるので、できる限り時間に余裕をもってお申込みしてください。

パーク(チケットブース/パーク内店舗)

次にご紹介するUSJのファストパス「エクスプレスパス」の買い方は、「パーク(チケットブース/パーク内店舗)」です。パーク内でも在庫さえあれば、当日に「エクスプレスパス」を購入することもできます。ただし、注意点もあります。WEBなので、事前販売で売切れの場合は、販売はありませんので注意が必要です。

平日なので、空いているときに、決まったアトラクションを急遽、待ち時間なしで乗りたいときなどには、当日の購入もおすすめです。

Yahoo!チケット

次にご紹介するUSJのファストパス「エクスプレスパス」の買い方は、「Yahoo!チケット」です。Yahoo!チケットは、入場当日まで購入が可能です。ネット上で、Yahoo!チケットで申し込んでチケットを受け取ることになります。

受取方法は、ダイレクトインのみで、支払方法は、Yahoo!ウォレットやクレジットカード、Yahoo!チケット取扱いコンビニエンスストアです

ローソンチケット(WEBサイト)

次にご紹介するUSJのファストパス「エクスプレスパス」の買い方は、「ローソンチケット(WEBサイト)」です。ローソンチケット(WEBサイト)は、入場日の前日まで購入可能です。ローソンチケットで申し込みをして、チケットを受け取ります。支払方法は、クレジットカードのみで、購入の際に必要なLコードは、「50063」です。

オフィシャルホテル(宿泊者向け販売)

次にご紹介するUSJのファストパス「エクスプレスパス」の買い方は、「オフィシャルホテル(宿泊者向け販売)」です。オフィシャルホテル(宿泊者向け販売)は、各オフィシャルホテルで購入することも可能です。購入方法については、各オフィシャルホテルにて取り扱い方法が違うので、各オフィシャルホテルで確認してください。

ThumbUSJエクスプレスパスが売り切れの場合の対処法まとめ!当日購入はできる?
大阪にあるユニバーサルスタジオジャパン(通称USJ)は、日本でも有数の大人気テーマパークです...

USJのファストパス「エクスプレスパス」は買い方で値段が変わる?

USJのファストパス「エクスプレスパス」は買い方で値段が変わるのかという疑問を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的にWEBやローソン、パークで当日購入、ローソン、オフィシャルホテルなど、どこで購入しても「エクスプレスパス」は同じ金額になっています。また、子供料金や大人料金、シニア料金もありません。

ただし、さきほどもご紹介したように、入場日によって値段が変わることはあります。買い方で値段が変わることはないので、利用しやすい買い方で購入していただけます。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段以外にかかる値段は?

USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段以外にかかる値段についてですが、「エクスプレスパス」は、ファストパスで、アトラクションの待ち時間を短縮するためだけのパスなので、その他に、入場券付きの一日券や二日券などが必要になります。購入する際にも、必ず、セットで購入されることをおすすめします。

ただし、USJのファストパス「エクスプレスパス」の中で、ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)については、入場券付きとなっているので、こちらの「エクスプレスパス」を購入の際には、入場券は必要ありません。

USJのファストパス「エクスプレスパス」でパーキングの値段はどうなる?

USJのファストパス「エクスプレスパス」で駐車場の特典はあるのかというと、答えはYESでもあり、NOでもあります。当日パーキングを無料で利用できるのは、「ロイヤルスタジオパス」のみが対応しています。その他の「エクスプレスパス」では駐車場の特典はありませんので、ご注意ください。

また、ロイヤル・スタジオ・パスで無料になるのはパークの駐車で、パークオープンの1時間30分前からパーククローズの2時間後までとなります。オフィシャルホテルの駐車場とは別になるのでご注意ください。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の使い方

USJのファストパス「エクスプレスパス」の使い方は、「QRコード付きチケット」の画面全体をプリントアウトするか、保存して利用します。QRコードのみでの利用できないので注意が必要です。WEBチケットストア(ダイレクトイン)やYahoo!チケットで購入した場合は、QRコードを携帯端末で表示できます。

USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段や買い方をマスターしよう!

USJのファストパス「エクスプレスパス」の値段や買い方をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。USJのファストパス「エクスプレスパス」の種類も豊富で、目的に合ったパスやどのアトラクションをメインにするかによっても値段は変わります。

USJのファストパス「エクスプレスパス」をうまく利用すれば、スムーズに大阪USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)を満喫することができます。USJのファストパス「エクスプレスパス」で素敵な思い出をお子様とお作りください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ