ブリスベン空港の過ごし方!周辺のホテル・免税店・市内へのアクセスを紹介!

ブリスベン空港はオーストラリアのブリスベンにある国際的な空港です。今回はこのブリスベン空港の過ごし方について見ていきます。空港の中にWi-Fiや電源があるか、ラウンジがあるか、免税店などがあるかを見ていきます。市内へのアクセスの仕方も見ていきましょう。

ブリスベン空港の過ごし方!周辺のホテル・免税店・市内へのアクセスを紹介!のイメージ

目次

  1. 1ブリスベン空港で快適に過ごしたい!
  2. 2ブリスベン空港から市内にアクセスする方法は?
  3. 3ブリスベン空港からタクシーで市内にアクセスする
  4. 4ブリスベン空港からバスで市内にアクセスする
  5. 5ブリスベン空港から電車で市内までアクセスする
  6. 6ブリスベン空港から市内まではどれでアクセスする?
  7. 7ブリスベン空港の近くにホテルはある?
  8. 8ブリスベン空港空港に近いホテル1:Pullman Brisbane Airport
  9. 9ブリスベン空港空港に近いホテル2:ノボテル ブリスベン エアポート
  10. 10ブリスベン空港空港に近いホテル3:ベストウェスタンエアポート 85モーテル
  11. 11ブリスベン空港にラウンジはある?
  12. 12ブリスベン空港のラウンジは設備が充実!
  13. 13ブリスベン空港のネット環境は?
  14. 14ブリスベン空港の免税店は?
  15. 15ブリスベン空港でスマホを充電したい!
  16. 16ブリスベン空港で無料で休憩するところはある?
  17. 17ブリスベン空港で買えるお土産1:ティムタム
  18. 18ブリスベン空港で買えるお土産2:服
  19. 19ブリスベン空港で買えるお土産3:コスメ
  20. 20ブリスベン空港で買えるお土産4:アボリジニ
  21. 21ブリスベン空港で買えるお土産5:ワイン
  22. 22ブリスベン空港にコインロッカーはある?
  23. 23ブリスベン空港は快適に過ごせる!

ブリスベン空港で快適に過ごしたい!

オーストラリアでブリスベン空港を利用する人も多いのではないでしょうか。国際的な空港ですので世界中から観光客が訪れています。乗り継ぎに便利な空港ですので乗り継ぎで利用する人も多いのではないでしょうか。空港の中には免税店がありオーストラリアのグッズを買うことができます。ブリスベン空港の過ごし方を見ていきましょう。

ブリスベン空港から市内にアクセスする方法は?

ブリスベン空港から市内にアクセスするには一体どうすれば良いのでしょうか。ブリスベン空港からは電車とタクシーとバスなどがあります。世界の空港には電車が空港まで出ていないところもありますが、ブリスベン空港は電車もバスもありますので市内に出るのはとても簡単です。今回は素敵なお土産も一緒に見ていきます。

ブリスベン空港からタクシーで市内にアクセスする

ブリスベン空港からタクシーで市内に移動するには到着ロビーの外にタクシー乗り場がありますのでそちらを利用すると良いでしょう。市内までは30分位でアクセスすることができますので、バスを待つ時間がない時などはタクシーを使ってしまうのが良いのではないでしょうか。タクシーは料金が結構かかります。

ブリスベン空港は通常の運賃と一緒に空港利用料金が3.4ドルかかります。それから土日なども祝日の料金になっています。深夜料金などもありますのでネットで料金がかかると考えておいた方が良いでしょう。お金がある時はタクシーがおすすめです。

高速を利用する場合もありますので高速を利用する場合は高速道路の料金が別でかかります。私は空港で披露となかなか料金がかかるいるので、料金を抑えたいときはバスを利用した方が良いでしょう。バスの方が安いです。

ブリスベン空港からバスで市内にアクセスする

ブリスベン空港からバスで移動するには乗り合いバスがありますので到着ロビーのサービスカウンターで手配してもらうことができるようになっています。タクシーよりもバスで市内にアクセスしたほうがはるかに安い料金で移動することができます。バスの場合は市内まで15ドルほどでアクセスできます。

ホテルなどに宿泊している場合はホテルがバスのお迎えサービスを行っている場合があります。高級ホテルなどでは市内のホテルまで空港のバスがあったりしますので、そうした空港を選んでおけば移動の料金が安くなるのでおすすめです。

バスに乗るには到着ロビーの近くにサービスカウンターがありますので、そちらで行き先を告げると手配してもらうことができるようになっています。バスの名前は、「コニクション・エアポート・トランスファー」と言うものです。

ブリスベン空港から電車で市内までアクセスする

もちろんブリスベン空港から市内まで電車でアクセスすることができますので、バスやタクシーなどを利用するよりも安い料金で移動することができる電車を使うのもオススメです。電車は空港から案内がありますので駅から歩いて行くことができます。国際線からは歩いて5分位でアクセスすることができます。

ブリスベンまでは電車で30分以内でアクセスすることができて18ドルほどで行くことができるようになっています。ブリスベンだけでなくゴールドコーストなどにも行くことができるようになっていますので、エアトレインと呼ばれる電車がおすすめです。

ゴールドコーストまでは36ドルほどでアクセスすることができますので電車を使って移動するのも料金が安いのでオススメです。タクシーだと倍以上かかりますが、電車で移動するとかなり安いのでおすすめです。

ブリスベン空港から市内まではどれでアクセスする?

ブリスベン空港から市内まではアクセスする方法が3つありましたが一体どちらが良いのでしょうか。ブリスベン空港から市内まではタクシーとバスと電車の3つの移動手段を利用することができるようになっていました。料金が安いのはバスですが、乗りやすいのは電車だったりします。どれが良いのでしょうか。

ブリスベン空港から市内までアクセスするには料金の安いバスを使う人も多いのではないでしょうか。ブリスベンの市内までは15ドルほどで行くことができますので料金がとても安いです。待ち時間がありますが安さならバスがおすすめです。

続いて料金が安いのが電車で移動する手段です。市内まで電車でアクセスするのは非常に簡単で、空港から案内表示に従って歩いていけば5分位で電車乗り場に行くことができます。時間も短くてバスの次にオススメは電車です。

ブリスベン空港の近くにホテルはある?

ブリスベン空港の近くにホテルを取りたいと言う人も多いのではないでしょうか。もちろん空港の近くにはたくさんのホテルがあります。安いビジネスホテルから、料金の高い高級ホテルなどもあります。少し離れるとプールがついているホテルなどもありますので、ブリスベン空港の周辺はホテルがたくさんあります。

空港から近い、料金が比較的安い誰でも使いやすいホテルに、「Ibis Brisbane Airport」というのがあります。空港から市場に近いので日本人観光客でも使いやすいです。Wi-Fiの環境なども整っていますのでビジネスで利用するのも良いでしょう。

学生さんの旅なら「フォーミュラ1ブリスベン エアポート」などがおすすめです。こちらのホテルは料金がリーズナブルですので、学生さんでも気軽に宿泊することができます。ビジネスホテルのような感じですが、部屋も綺麗でしっかりしています。

ブリスベン空港空港に近いホテル1:Pullman Brisbane Airport

空港に近いホテルはたくさんあります。「Pullman Brisbane Airport」なども人気の高級ホテルです。口コミの評価なども高い有名なホテルですので、ブリスベンに滞在するならこちらのホテルを利用するのも良いのではないでしょうか。スイートルームなども用意されていますので、人気の高級ホテルです。

お部屋も広々として綺麗で、空港の近くにありますので飛行機の音などが聞こえますが、朝からフライトがある場合はすぐにアクセスすることが出来るのも良いところです。旅行の疲れをしっかりと癒すのに最適なホテルといえます。

ブリスベン空港空港に近いホテル2:ノボテル ブリスベン エアポート

「ノボテル ブリスベン エアポート」はブリスベン空港の近くにある人気のホテルです。朝早く飛行機に乗らないといけない場合などは、空港のホテルに宿泊することも多いのではないでしょうか。フライトに乗り遅れてしまったら大変です。こちらは高級ホテルの部類で料金が高いですがしっかりとしたホテルです。

清潔でしっかりとした設備が整っているのが良いところです。インターネットなども接続することができるし、朝食も用意されています。ホテルの近くにありますので朝早くホテルを出る時でも安心です。家族でも宿泊できます。

ブリスベン空港空港に近いホテル3:ベストウェスタンエアポート 85モーテル

こちらのホテルも無料でWi-Fiに接続することができたり、朝食を用意してくれたりする人気のホテルです。ブリスベン空港から少し離れていますが、タクシー等に乗ればすぐにアクセスすることができます。空港の近くは飛行機の音がうるさかったりするので空港の近くが嫌な人にオススメのホテルと言えるでしょう。

サービスもしっかりとしていますのでスタッフの親切と言う口コミ評判の高いホテルでもあります。電子レンジや冷蔵庫なども用意されていますのでお部屋でお食事したりお酒を飲んだりすることもできます。学生さんにもおすすめのホテルです。

ブリスベン空港にラウンジはある?

ブリスベン空港にラウンジがあるのか気になるところです。もちろんブリスベン空港は国際的な空港ですのでラウンジがしっかりと用意されています。カンタス航空ビジネスラウンジと言うラウンジがあり、きれいなラウンジでフライトの待ち時間を過ごすことができるようになっています。おいしいコーヒーも飲めます。

ラウンジを利用すると飲み物が全て無料になりますのでアルコールやコーヒーなどを自由に飲むことができるようになっています。空港の中を見下ろすことができるガラス張りの席があり、広々としたソファー席などでゆっくりとくつろぐことができます。

コーヒーと一緒に楽しむことができるパンやスイーツなども用意されています。モーニングを楽しむことができる卵料理からソーセージ空といろんなモーニングをすることができますので、お食事をしに来るのも最適なラウンジです。

ブリスベン空港のラウンジは設備が充実!

空港のラウンジは場所によっては食事メニューが少なかったり飲み物メニューが少なかったり、座席が少なかったりするところがあります。しかしブリスベン空港ではお食事メニューが豊富ですし、お酒も飲むことができるし、シャワーにも浴びることができます。ラウンジとしても設備は充分整っていると言えるでしょう。

シャワールームはタオルを貸し出ししてくれますのできれいなタオルを使ってシャワーを浴びることができます。ホテルに宿泊しなければいけない時などは、ラウンジのシャワールームを使ってお風呂に入ると良いでしょう。

ブリスベン空港にはプライオリティーパスというのがありますので、パスを持っているとラウンジを無料で利用することができます。年間でたくさん旅行する方はプライオリティーパスを用意しておくと良いのではないでしょうか。

ブリスベン空港のネット環境は?

最近はどこの空港でもWi-Fiが必ず通っていますのでフリーWi-Fiで無料で利用することができます。もちろんブリスベン空港でも無料で利用することができますので、フリーWi-Fiに接続すればインターネットを使うことができます。しかしブリスベン空港は他の空港に比べて速度がやや遅いです。

しかし3時間ほど無料で利用することができますので空港のインターネット設備としては無難なようです。ブリスベン空港のラウンジにもWi-Fiや電源があるので、ラウンジが利用できる人はラウンジに行くのがおすすめです。

ブリスベン空港の免税店は?

ブリスベン空港は免税店もしっかりと充実しています。ブリスベン空港の免税店でお土産を購入したい人も多いのではないでしょうか。オーストラリアの名産品などが売っている免税店がありますので、免税店に先に見に行って、空港で買えばいいものをチェックしておくのも良いのではないでしょうか。

オーストラリアではサーフィンやマリンスポーツなどが盛んですのでスポーツ系のブランドがあります。「BILLA BONG」は空港に免税店がありますのでこちらで水着を買ったりでサングラスを買ったりするのが良いのではないでしょうか。

世界的に有名な女子の憧れブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」も免税店があります。こちらも水着や下着などいろんなアイテムを手に入れることができますので、ブリスベン空港の免税店としてとても人気があります。

ブリスベン空港でスマホを充電したい!

ブリスベン空港でパソコンやスマホを充電したい時はどうすれば良いのでしょうか。ブリスベン空港にはフリーWi-Fiスポットにすまほー充電することができるUSBの電源があります。コンセントがあるところはなかなかないのですが、USBケーブルで充電する所ならフードコートにあります。

ブリスベン空港のフードコートにはUSBの充電することができる電源と、パソコンなどを充電することができるコンセントがあります。もちろん、プラグや変圧器などを使用しないと使えませんが、変換プラグがあれば利用することができるコンセントがあります。。

同じ場所にフリーWi-Fiのスポットがありますので、制限付きでWi-Fiを利用することができるようになっています。もちろん制限などがありますが、時間もたっぷりで、速度も他の空港に比べて快適に使うことができるものです。

ブリスベン空港で無料で休憩するところはある?

ブリスベン空港で無料で休憩することができる場所があるのでしょうか。もちろんブリスベン空港で無料で休憩することができるスペースがいくつかあります。空港の免税店の近くには広々としたソファースペースがあったり、南国らしくヤシの木の生えたベンチや1人掛けソファーの席などが用意されています。

出発ロビーの近くにも大きなスーツケースを隣に置いて座ることができそうな広々としたソファーがあります。ソファーの前にはテーブルなどもありますので机を使って何かを書いたりパソコンをいじったりすることもできるようになっています。

空港の中にはいくつかふかふかのソファーがありますので、ちょっとした仮眠をとることができそうな場所もあります。休憩スペースの広さは他の空港と比べてもなかなか大きいのではないでしょうか。快適に過ごすことができそうです。

ブリスベン空港で買えるお土産1:ティムタム

ブリスベン空港の免税店などで購入することができるお菓子のお土産はたくさんあります。ブリスベンといったらやはりオーストラリアで有名なティムタムを購入したいのではないでしょうか。日本でも気軽にスーパーで購入することができるティムタムは空港の免税店にもあります。

ブリスベン空港の免税店にはティムタムの種類がいくつか用意されていますので、オーストラリアの限定のティムタムのフレーバーなどを探してみるのも良いのではないでしょうか。免税店でお土産として購入したいアイテムの1つです。

ティムタムは日本のカルディなどで購入することができますので、日本に帰ってからでも買うことができるお土産です。スーパーでも安く売ってたりするので空港で買う方が高くなる場合もあります。限定があったら買うと良いでしょう。

ブリスベン空港で買えるお土産2:服

「BILLA BONG」などのブランドがありますので洋服を買いに来られる旅行客もたくさんいらっしゃいます。ブリスベン空港で腹のお土産を購入するのも良いのではないでしょうか。サーフブランドのお店ですがTシャツから長袖からジャケットなどいろんなアイテムを手に入れることができるようになっています。

旅行中に使いたいサングラスからパーカーから靴下からバックからと、日本から持ってきたもので足りない場合はこちらで購入しておくのも良いでしょう。「UGG」などの靴の専門店もあるので、靴やサンダルを購入するのもおすすめです。

お土産などを入れるバックなどおしゃれなものが欲しい場合でも、ブリスベン空港の免税店にはありますのでお勧めです。旅行中にも使えて、帰りに免税店でお土産を買って袋に入れるためのバックなども探してみると良いでしょう。

ブリスベン空港で買えるお土産3:コスメ

オーストラリアには人気のコスメブランドなどがたくさんあります。自然派の化粧品から軟膏などをお土産として購入したい人も多いのではないでしょうか。クロコダイルオイルのスキンケアから、ココナツオイルなど、オーストラリアは非常に自然派のコスメが人気になっています。

ブリスベン空港の免税店でもコスメが販売されているのでお勧めです。またオーストラリアのお土産で人気のある定番のマヌカハニーも免税店で販売されています。抗菌作用があるので体調を整えるのに最適と呼ばれる人気のアイテムです。

ブリスベン空港で買えるお土産4:アボリジニ

ブリスベン空港で買うことができるお土産の一つに、オーストラリアの先住民族であるアボリジニの民芸品や工芸品などを購入することができます。アボリジニにはアーティストなどがたくさんいらっしゃいますので、彼らの作ったアーティスティックな置物からお土産などを購入することができるようになっています。

オーストラリアでは定番のお土産ですが、人気があるので空港でも購入することができます。色鮮やかなアパレルグッズなどもありますので、置物やお土産だけでなく日常的に使うことができる洋服などを購入することもできます。

アボリジニのお土産は「Dreamtime Journey」というお店などで購入することができます。是非ともアボリジニのグッズを購入してみてはいかがでしょうか。オーストラリアに行ってきたということがすぐにわかるのでおすすめのお土産です。

ブリスベン空港で買えるお土産5:ワイン

意外と知られていないかもしれませんが高級ワインなどが人気があります。オーストラリアが土地が広々としておりヨーロッパとぶどうの収穫の時期が違います。ヨーロッパとは違った独特なワインを作ることができるので、オーストラリアは世界的に知られるワインの名産地として有名です。

お土産で購入するには最適です。免税店などで購入するとお土産の買うことができる本数が決まっていますので、一定量の本数を超えると税金がかかるようになりますので注意が必要です。赤ワインから白ワインなど人気のワインがあります。

ブリスベンの郊外にはワイナリーなどもありますので、ワイナリーに行って試飲を楽しんだり、ワイナリーでワインのお土産を探しに行くのもいいでしょう。買い忘れた場合は空港の免税店でもお土産として購入することができます。

ブリスベン空港にコインロッカーはある?

空港で待ち時間が長かった時、荷物を持ち歩いて喫煙所に行ったり、休憩室で休憩したりするのは非常に面倒です。一時的でいいので空港のコインロッカーなどに荷物を預けたい人もいるのではないでしょうか。ブリスベン空港にはコインロッカーがあるのでしょうか。もちろんブリスベン空港にもコインロッカーがあります。

国際線の到着ロビーを出たところにコインロッカーが用意されています。スーツケースなどはもちろん入りませんが、大きなリュックなどは入れることができる大型のコインロッカーがあります。日本語で利用することができますのでおすすめです。

Thumbオーストラリアのブリスベン観光へ!お土産・名所・治安・ホテルまで完全網羅!
オーストラリアの第三の都市、ブリスベンがコスモポリタンな街になり、観光名所として人気になって...

ブリスベン空港は快適に過ごせる!

いかがでしたか?ブリスベン空港のラウンジから免税店から、お土産屋さんなど施設が非常に充実しているので快適に過ごすことができることがわかりました。空港から市内までタクシーやバスや電車で簡単にアクセスすることができるので、移動も便利です。ブリスベン空港で快適な旅を楽しみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
tabito

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ