オーストラリアの有名都市ランキング!観光におすすめの名所や治安を調査!

観光や留学で、大人気のオーストラリア。首都キャンベラをはじめ、観光で有名なシドニー、ゴールドコーストなど、人気都市がたくさんあります。今回は、オーストラリアで観光や留学におすすめの有名都市の治安情報も含めてランキング形式でご紹介致します!

オーストラリアの有名都市ランキング!観光におすすめの名所や治安を調査!のイメージ

目次

  1. 1オーストラリアの有名都市をランキング形式でご紹介!
  2. 2オーストラリアの有名な観光スポットと言えば?
  3. 3オーストラリアで留学に人気のある有名都市は?
  4. 4オーストラリアは治安がよい国って本当?
  5. 5オーストラリアの治安の注意点
  6. 6オーストラリアの有名都市ランキング14位:タウンズビル
  7. 7オーストラリアの有名都市ランキング13位:キャンベラ
  8. 8オーストラリアの有名都市ランキング12位:エクスマウス
  9. 9オーストラリアの有名都市ランキング11位:エアーズロック
  10. 10オーストラリアの有名都市ランキング10位:アリススプリングス
  11. 11オーストラリアの有名都市ランキング9位:ダーウィン
  12. 12オーストラリアの有名都市ランキング8位:ホバート
  13. 13オーストラリアの有名都市ランキング7位:アデレード
  14. 14オーストラリアの有名都市ランキング6位:ケアンズ
  15. 15オーストラリアの有名都市ランキング5位:パース
  16. 16オーストラリアの有名都市ランキング4位:メルボルン
  17. 17オーストラリアの有名都市ランキング3位:ゴールドコースト
  18. 18オーストラリアの有名都市ランキング2位:シドニー
  19. 19オーストラリアの有名都市ランキング1位:ブリズベン
  20. 20オーストラリアのおすすめ都市で治安に気をつけて観光しよう!

オーストラリアの有名都市をランキング形式でご紹介!

日本から直行便で行ける有名なオーストラリアの観光都市と言えば、シドニー、ゴールドコースト、そしてブリズベンなどを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

海外で生活するに当たって、やはり気になるのはその国の治安です。都市によってばらつきがあるので、今回は、有名都市の観光情報を交えつつ、オーストラリアの人気都市をランキング形式でご紹介していきます!

オーストラリアの有名な観光スポットと言えば?

オーストラリア各都市の治安やランキングをご紹介する前に、まずは、誰もが行きたいオーストラリアの有名観光スポットを確認してみましょう。

オーストラリアの観光名所の中で、もっとも有名なスポットと言えば「エアーズロック」。オーストラリア中部ノーザンテリトリーに位置する有名な観光スポットで、現在は聖なる山「ウルル」と呼ばれています。

エアーズロックへの中継地点となる最寄り都市はアリススプリングで、砂漠の真ん中にあるこの都市へは、オーストラリア各地から国内線の飛行機が就航しています。

オーストラリアのガイドブックにも必ず掲載されている有名な観光スポットと言えば「オペラハウス」。こちらは、留学にもおすすめの都市、オーストラリア・シドニーの観光名所として知られています。

シドニーから行ける大自然が美しいオーストラリア南東部で有名な観光名所と言えば「ブルーマウンテンズ」。広大な国立公園は、シドニー市街地から電車またはレンタカーなどでアクセスが可能です。

ブルーマウンテンズ随一の観光名所となっているのが、エコーポイントとスリーシスターズと呼ばれる景勝地。奇岩が生み出す不思議な光景は、オーストラリアの豊かな大自然と、地球が生み出した神秘の造詣に驚かされるばかりです。

日本の21倍の面積を誇る広いオーストラリアで、もう一つ世界遺産に認定されている有名な観光スポットと言えば「グレートバリアリーフ」。ダイビングやシュノーケリングをはじめマリンスポーツも盛んな地域です。

そして、オーストラリアの南に位置するタスマニア島は、タスマニアデビルなど固有種を抱える自然豊かな島で、中心都市となるホバートは、ワーキングホリデーでも人気のある有名な都市です。

日本人にはあまり馴染みのない観光スポットですが、西オーストラリア州のパースやエクスマウスは、東海岸とはまったく違った景観や自然と触れ合うことのできる観光スポットとして知られています。

Thumbオーストラリア観光ビザの申請方法は?必要な手続き・料金・場所をチェック!
海外旅行先として日本人の間でも人気の高いオーストラリアですが、オーストラリアを観光するために...

オーストラリアで留学に人気のある有名都市は?

オーストラリアの有名な観光スポットに続いて、オーストラリアで比較的治安もよく、留学やワーキングホリデーなど、中長期的な滞在におすすめの都市も見てみましょう。

日本からアクセスしやすく、オーストラリアへの留学にもおすすめの都市は、主に、東海岸にある主要都市です。シドニー、メルボルン、ゴールドコースト、そしてブリズベンなどは、どこも大都市でありながら、平均して治安がよい都市と言われています。

マイナーではありますが、同じくオーストラリア東海岸の中央部辺りに位置する「バイロン・ベイ」は、ヨガ好きな方やサーファーなどが多く集まるヒッピータウンで、とてものどかな地域として有名です。

セカンドホームや移住地としても人気があり、短期滞在で日本の冬の時期だけ暖かいオーストラリアで避寒するという方も増えているようです。ただし、最近はオーストラリアの物価もかなり上がってきていますので、長期滞在はおすすめできません。

日本から直行便が就航していないオーストラリア南部のアデレードや、西オーストラリア州の州都パースは、都会の喧騒を離れてのんびりしたい方におすすめの都市です。

日本人があまり多くなく、英語の取得をメインに考えるのであれば、ワーキングホリデーで人気のタスマニア「ホバート」なども留学先としておすすめです。

オーストラリアは治安がよい国って本当?

気候も穏やかで、のんびりした国民性の方が多いと言われるオーストラリア。治安がとてもよい国というイメージがありますが、果たして実際はどうなのでしょうか?

2016年世界の都市の治安についてある団体が調査した結果によると、オーストラリアで治安のよい都市としてランキングにランクインしたのは、シドニーとメルボルンでした。

しかしながら、治安がよいと言ってもオーストラリア全体を見ると、各都市とも日本に比べて犯罪件数は多く、あくまでも、日本よりは治安がよくないと考えた方が良さそうです。

オーストラリアで多く発生している治安上のトラブルは、主に観光客を狙ったスリや置き引きなど、窃盗の被害です。

オーストラリアは他民族国家ですので、元々暮らしているオーストラリア人以外に、東南アジアを含めた各地からの移民が多数暮らしています。近年は物価上昇に伴い、出稼ぎ労働者を取り巻く経済情勢は逼迫しているようです。

そのため、オーストラリアの大都市を旅行する際には、特に治安に対する注意が必要です。とはいえ、大通りや明るいところでは、よほどのことがない限り犯罪などに巻き込まれる可能性は低いと考えて良さそうです。

オーストラリアの治安の注意点

オーストラリアの治安については、日本に比べるとやや悪いという印象ですが、ヨーロッパ南部や東南アジア、または南米などの各地域に比べると、概ね治安はよいと考えて問題ありません。

観光客など、外国人旅行者がターゲットとして狙われるのは、空港での置き引き、混雑した乗り物(バスや電車など)でのスリ、そして、観光地などでのひったくりといった窃盗のケースがほとんどです。

夜の治安は、滞在する都市によって変わりますが、日中に比べて暗いエリアが多くなりますので、そういった場所には近づかない、一人歩きしないようにしてください。

オーストラリアは車社会で、レンタカーを借りるという方も多いと思いますが、ゴールドコーストなどビーチサイドの観光地では、車上荒らしなどの窃盗も発生しています。車に貴重品を置かないように、十分注意しましょう。

オーストラリアへ留学する若い女性やワーキングホリデーなどでオーストラリアに長期滞在する女性も増えていますが、近年、暴行、強奪事件などに巻き込まれる被害も発生しているようです。

オーストラリアはそれほど治安の悪くない国というイメージがありますが、お酒を飲みすぎたり、パーティーなどでハメを外して酔っ払ったりすると、こういった犯罪に巻き込まれる可能性もゼロではありません。気を引き締めて滞在することをおすすめします。

オーストラリアの有名都市ランキング14位:タウンズビル

ここからは、観光や長期滞在にもおすすめのオーストラリアの有名都市を、ランキング形式でご紹介していきます。最下位にランクインしたのは、オーストラリア北東部の「タウンズビル」。

クイーンズランド州北部にある一番大きな町で、日本との関わりも深い都市です。タウンズビルの観光名所と言えば、手つかずの自然が残るマグネティック島。

コアラ抱っこができるバンガローベイ・コアラパークは、人気の観光スポットです。ホースシューベイ、ピクニックベイなど、美しいビーチも満載。それほど知名度はありませんが、のんびりと過ごすのにおすすめの観光地です。

オーストラリアの有名都市ランキング13位:キャンベラ

オーストラリアのおすすめ都市ランキング、続いては、オーストラリア首都特別区に位置する「キャンベラ」。自然を楽しむというよりは、オーストラリアについてより深く知りたい方におすすめの町です。

キャンベラは、オーストラリア戦争記念館があり、オーストラリアが山川した戦争の歴史について学び得ます。川をせき止めて作った人工湖「バーリーグリフィン湖」の南側には、連邦政府や大使館街があります。

キャンベラの観光スポットとしては、町を一望できるテルストラタワーがあります。オーストラリアのナショナルボタニックガーデンなど、すばらしい景観が楽しめるおすすめの観光スポットです。

オーストラリアの有名都市ランキング12位:エクスマウス

オーストラリアの有名都市ランキング、第12位にランクインしたのは、西オーストラリア州北部の「エクスマウス」。

インド洋に面した美しいビーチリゾートとして知られるこの街は、毎年3月から6月頃まで世界最大の魚類「ジンベイザメ」が回遊してくる自然豊かな海があります。

観光のもう一つの目玉となっているのが、シュノーケリングでも海の人気者「マンタ」に一年中合えるマンタポイント。クジラも回遊してきますので、ホエールウォッチングもおすすめです。

オーストラリアの有名都市ランキング11位:エアーズロック

オーストラリアの有名都市ランキング第11位は、エアーズロック。オーストラリア大陸のほぼ中央に位置するこちらの観光スポットは、「地球のへそ」と言われる世界最大級の一枚岩が鎮座するオーストラリアでもっとも有名な観光地。

アボリジニの聖地であることから、正式名称は「ウルル」と呼ばれており、2019年以降登頂禁止になることが既に発表されています。

エアーズロックは、周辺都市アリススプリングスから長距離バスでアクセスする他、ノーザンテリトリー唯一の空港コネラン空港まで飛行機でアクセスするのがおすすめです。ツアーやサファリに参加しない場合は、レンタカーでのアクセスも可能です。

オーストラリアの有名都市ランキング10位:アリススプリングス

オーストラリアの有名都市ランキング第10位は、アリススプリングス。オーストラリアのほぼ中央に位置し、人口2万5000人ほどが暮らす小さな都市で、市街地には、カフェやレストランが並んでいます。

1871年、ジョン・ロースーが、ポートオーガスタとダーウィンを電信線で結ぶために、内陸を調査した際、この町に泉があるのを発見しました。バスや列車で、オーストラリアの砂漠を旅する人々のオアシスです。

アリススプリングスには、中央オーストラリアの砂漠地帯で暮らす珍しい生き物たちを集めた「レプタイル・センター」があります。また、町を一望できるアンザックヒルは展望台があり、街全体の姿をとらえることができます。

オーストラリアの有名都市ランキング9位:ダーウィン

オーストラリアのおすすめ都市ランキング、続いてはオーストラリア北部の街「ダーウィン」。ノーザンテリトリーのトップエンドに位置するこの街は、ティモール海に面した熱帯都市。

カカドゥ国立公園をはじめ、リッチフィールド国立公園、ニトミルク国立公園への入り口としても有名な都市です。

第二次世界対戦時には、オーストラリアを襲撃した日本軍による空爆を体験した都市です。街全体に、南国の植物が生い茂り、一年中温暖な気候が特徴です。観光できる期間は、5月から11月の乾季で、海や山の大自然を満喫するのにおすすめです。

オーストラリアの有名都市ランキング8位:ホバート

オーストラリアのおすすめ都市ランキング、第8位は、タスマニアの州都「ホバート」。日本に例えると、北海道のような緯度にあるのが、このタスマニア島です。島のサイズは、北海道より一回り小さく6万8000平方キロメートルです。

ホバートは、オーストラリアでシドニーに続いて白人による入植が始まった古い都市で、町の中心には、19世紀から残る石造りの家や古い倉庫など、植民地時代をしのばせる観光スポットがたくさんあります。

一年を通して最高気温は30度を越えることはなく、観光におすすめのシーズンは、日本の夏にあたる12月。クリスマスの前後は、特に観光客が多くなっています。マウントフィールド国立公園など、タスマニアの大自然を満喫できる観光スポットもあります。

オーストラリアの有名都市ランキング7位:アデレード

オーストラリアのおすすめ都市ランキング、続いては南オーストラリア州の州都アデレード。1936年、ライト大佐による都市計画によって整備されたこの街は、英国風のこじんまりとした建物が碁盤の目のように並ぶ小さな都市。

オーストラリアの魅力がギュッと凝縮されたカンガルー島や、オーストラリアワインの一大産地「バロッサバレー」への観光拠点としてもおすすめです。

オーストラリアのすべての都市の中で、もっとも落ち着いた雰囲気の町でもあり、留学や長期滞在にもおすすめの街です。アデレードからは、西オーストラリアのパースまで陸路で観光するルートもあります。

オーストラリアの有名都市ランキング6位:ケアンズ

オーストラリアの有名都市ランキング、続いては、日本からもっともアクセスが近いオーストラリアの都市「ケアンズ」。北の玄関口として、世界中から観光客がやってくるケアンズは、グレートバリアリーフやノースクインズランド方面への観光拠点として有名です。

オーストラリア大陸を1周する世界最長の国道1号線の北東岸の出発地点にもなっています。オーストラリア有数のリゾートエリアとして人気ですが、素の歴史は意外と短く、本格的に開発が始まったのは19世紀松からと言われています。

一年中温暖で、熱帯雨林気候に属するケアンズは、マンゴー、バナナ、さとうきびなどの栽培も盛んです。グレートバリアリーフだけでなく、世界最古の熱帯雨林「ウェット・トロピックス」が広がる大自然の楽園です。

ケアンズでは、世界最長のケーブルウェイ「スカイレール」もあり、熱帯雨林を散策するツアーなども人気です。観光のアクティビティとしては、他にも、ラフティング、スカイダイビング、乗馬、熱気球などがあります。

グレートバリアリーフを観光するなら、クルーズ船がおすすめ。珊瑚礁のかけらが堆積してできたグリーン島など、ケアンズから日帰りで観光できるスポットが人気です。

ユニークな野生動物の宝庫として知られるオーストラリアの中でも、特に、世界遺産の森の中で暮らす生き物たちを観察する「夜行性動物探索ツアー」もおすすめで、ポッサムなど、オーストラリアにしか生息しない固有種も観察できます。

オーストラリアの有名都市ランキング5位:パース

オーストラリアの有名都市ランキング第5位は、西オーストラリア州のパース。日本からは、直行便が飛んでいないため、オーストラリアの観光地としては、マイナーなイメージのある都市ですが、オーストラリアの中でもっとも住みやすい街とも言われています。

日本の約21倍の面積を誇るオーストラリアの約3分の1を占める西オーストラリア州。中心地となるパースは、スワン川のほとりに開けた風光明媚な都市です。

一年を通じて温暖な気候で知られるパースですが、観光のベストシーズンは、9月から11月の春のシーズン。カンガルーポウをはじめとする美しいワイルドフラワーが咲き乱れ、町は、色とりどりの花々で彩られます。

パースの周辺には、ウェーブロックやピナクルズといった世界的に珍しい「奇岩」の景勝地があることで知られています。特に、パース市内から日帰りツアーでも行ける観光地としておすすめなのがピナクルズ。

砂漠の墓標の異名を持つ、いくつもの奇岩が集まり、付近には、サンドサーフィンを楽しめる大砂丘もあります。また、ピナクルズの手前には、ナンバン国立公園があり、野生に近い状態で暮らすカンガルーやコアラを観察することもできます。

オーストラリアの有名都市ランキング4位:メルボルン

オーストラリアの有名都市ランキング第4位はメルボルン。人口435万人が暮らすメルボルンは、オーストラリア第2の都市。キャンベラができるまでは、オーストラリアの首都だった街です。

ビクトリア州のメルボルンは、オーストラリアでもっとも豊かな食文化が根付く街で、モダンオーストラリア料理をはじめ、本場顔負けのフランス料理、イギリス料理なども味わえます。中華料理なども本格的なものがたくさんあります。

メルボルン観光の楽しみとして1つ目にあげられるのは、トラムに乗って町を散策することです。街の中心部はそれほど広くないので、半日もあれば十分観光を楽しめます。

オーストラリアのメルボルンで、もう一つ名物となっているのが、メルボルンから車で1時間30分ほどの距離にあるフィリップ島への日帰り観光。かわいらしいリトルペンギンが浜辺に上がってくる「ペンギンパレード」が有名です。

オーストラリアの有名都市ランキング3位:ゴールドコースト

オーストラリアの有名都市ランキング、いよいよトップ3の発表です。第3位にランクインしたのは、クイーンズランド州の人気観光スポット「ゴールドコースト」。ブリズベンから車で南へ約1時間ほどの距離にあります。

60kmに及ぶ黄金色のビーチを持つ世界的にも有名なリゾート地で、南太平洋の白波が打ち寄せる美しい浜辺に、いくつもの高層ホテルやコンドミニアムが建ち並びます。

ゴールドコーストでは、オーストラリア人は、外海に続く運河沿いに別荘を持つことがステイタスとされており、専用の桟橋には、自家製ヨットやボートなどが停泊しています。

オーストラリアの中でもとにかく晴天率の高い都市として知られており、年300日は晴れの日と言われています。ゴールドコーストは、ほとんどがサーフビーチなので泳ぐことはおすすめしません。

オーストラリアの有名都市ランキング2位:シドニー

オーストラリアの有名都市ランキング第2位はシドニー。シドニーは人口470万人を抱えるオーストラリア最大の都市で、英国調の街並みとモダン建築が建ち並ぶ大都市です。

有名な観光スポットと言えばもちろんオペラハウス。入江を行き交うフェリーやクルーズ船も美しく、オーストラリアでもっとも古い歴史を持つ街です。

留学先としても人気のある都市で、ショッピングやグルメも充実しています。開拓民が暮らした古い街並みもあり、雰囲気のよいエリアもたくさんあります。

郊外には、世界遺産にも認定されたブルーマウンテンズがありますので、シドニーを拠点に小旅行を楽しんでみるのもおすすめです。

オーストラリアの有名都市ランキング1位:ブリズベン

オーストラリアの有名都市ランキング、堂々の1位に輝いたのはブリズベン。クイーンズランド州の州都で、亜熱帯に属するブリズベンはオーストラリア第3の規模を誇る都市。

人口220万人で、リゾート地のゴールドコーストやサンシャインコーストへの玄関口として有名です。コロニアル風、ゴシック風など様々な建物も並ぶ風光明媚な都市です。

Thumbオーストラリア旅費ガイド!旅行の費用が安くする時期や節約方法をリサーチ!
オーストラリア旅行に行く方も最近は増えてますが、オーストラリア旅行に行くとなれば旅行費用は気...

オーストラリアのおすすめ都市で治安に気をつけて観光しよう!

オーストラリアの有名都市をランキング形式でご紹介しました。治安のよいエリアもあれば悪いエリアもあるオーストラリア。

日本よりもかなり広い国土があり、いくつかの都市を周遊して観光する方も多いようです。オーストラリアでは治安に気をつけて楽しい旅をお楽しみください!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ