サンシャインコースト観光の見どころは?おすすめビーチやホテルもチェック!

サンシャインコーストといえば、オーストラリアを代表する人気の高い観光地となっております。しかしゴールドコーストなどが有名ですので行き方などについてあまり知られておりません。そこで今回はサンシャインコーストの見どころや行き方などについて紹介します。

サンシャインコースト観光の見どころは?おすすめビーチやホテルもチェック!のイメージ

目次

  1. 1サンシャインコーストの魅力徹底紹介!空港からの行き方やホテルも!
  2. 2サンシャインコーストとは?
  3. 3サンシャインコーストの特徴
  4. 4サンシャインコーストには見どころが沢山!
  5. 5サンシャインコーストの観光スポット1「ヌーサ国立公園」
  6. 6サンシャインコーストの観光スポット2「オーストラリア動物園」
  7. 7サンシャインコーストの観光スポット3「ムールーラバ・ビーチ」
  8. 8サンシャインコーストの観光スポット4「フレーザー島」
  9. 9サンシャインコーストの観光スポット5「ジンジャー・ファクトリー」
  10. 10サンシャインコーストの観光スポット6「フリー・マーケット」
  11. 11サンシャインコーストの観光スポット7「クイーンズランド航空博物館」
  12. 12サンシャインコーストの観光スポット8「マウントクーラム」
  13. 13サンシャインコーストの人気ホテル紹介!
  14. 14サンシャインコーストのホテル1「ブレイクフリーオーシャンブリーズ」
  15. 15サンシャインコーストのホテル2「パーマークーラムリゾート」
  16. 16サンシャインコーストのホテル3「ブレイクフリーヌーサ」
  17. 17サンシャインコーストの空港からの行き方
  18. 18サンシャインコーストの行き方を知って観光やビーチを楽しもう!

サンシャインコーストの魅力徹底紹介!空港からの行き方やホテルも!

オーストラリアに位置しているサンシャインコーストという観光地についてご存知でしょうか。サンシャインコーストは今、世界的にも評価されている人気の観光地です。そこでサンシャインコーストの見どころや、空港からの行き方などについて紹介させていただきますので参考にしてくださると幸いです。

サンシャインコーストとは?

サンシャインコーストとは、オーストラリアに有る観光地として知られているリゾート地です。プリスペンから車で1時間でアクセスすることができるということもあって、今人気を集めている観光ととなっております。

そんなサンシャインコーストですが、観光地とは言うものの、今なおしっかりとした自然を残したのんびり暮らすことができる地域となっております。オーストラリアの観光地といえば、ゴールドコーストやケアンズなどをイメージしますが、のんびりとした旅行を楽しみたいような方にはおすすめのエリアとなっております。

Thumbオーストラリアの有名都市ランキング!観光におすすめの名所や治安を調査!
観光や留学で、大人気のオーストラリア。首都キャンベラをはじめ、観光で有名なシドニー、ゴールド...

サンシャインコーストの特徴

サンシャインコーストは、北・中心部・南とそれぞれ異なる様相を描いているのが特徴です。サンシャインコーストの北部分には、景観を保つための条例が制定されており、自然をそのまま残した壮大な空間となっております。

また中央部となると、サンシャインコースト空港もございますので、様々な場所への行き方を決めるときの出発点となる場所となります。ビーチに加えて、おしゃれな小物を買えるショッピング施設も充実しております。

加えて、水族館などもありますので観光の起点としては最適です。また南になると、比較的オーストラリア市内から行きやすいエリアとなっております。ビーチや遊園地、バーベキュー施設などがあることから家族連れにもおすすめです。

サンシャインコーストには見どころが沢山!

オーストラリアに有るサンシャインコーストと言うと、日本の方には馴染みの薄い観光地かもしれません。しかしサンシャインコーストは今欧米人を始めとして非常に人気の高い観光エリアとなっております。

そんなサンシャインコーストですので、見どころが数多く存在しております。そこで今回は、サンシャインコーストの中で特に人気が高い見どころとなるエリアについて徹底的に紹介させていただきます。

サンシャインコーストの観光スポット1「ヌーサ国立公園」

オーストラリアのサンシャインコーストの観光スポット1つ目は「ヌーサ国立公園」となっております。こちらのスポットは、サンシャインコーストの中でも最も北に位置している観光スポットで自然が美しいエリアです。

こちらのオーストラリアのサンシャインコーストの観光スポットの魅力は、自然の姿をそのまま残しているということがポイントとなっております。高層のホテルなどがなく、落ち着いた自然と一体になるかのような感覚に陥ります。

また、サンシャインコーストの中で最もメインの観光スポットとしても知られており、こちらのヌーサ国立公園に有るメインビーチである「ヌーサ・ヘッズ」は特に人気が高く、ビーチを利用する方からは人気が高いです。

また、こちらのスポットには、カンガルーやコアラなどと行った、オーストラリアでも人気の生き物が生息しておりますので、運が良ければ見ることができるでしょう。散策にも非常におすすめの見どころとなっております。

サンシャインコーストの観光スポット2「オーストラリア動物園」

サンシャインコーストの観光スポット2つ目は「オーストラリア動物園」となっております。こちらはサンシャインコーストに訪れるなら必ず行くべき人気の観光地となっております。サンシャインコーストのリゾート地でも有る南部に位置しています。

こちらのオーストラリア動物園を創立したのは、有名なスティーブ・アーウィン氏です。彼は、野生のワニを守るために、捕獲や飼育を行った人物としても知られております。オーストラリアの発展に貢献した人物です。

そんなオーストラリア動物園で一番の見所は、ワニのショーとなっております。丁寧に飼育されたワニのショーは大迫力で、日本では見られないので興奮すること間違いなし。他にも数多くの動物ショーがあります。

サンシャインコーストの観光スポット3「ムールーラバ・ビーチ」

サンシャインコーストの観光スポット3つ目は「ムールーラバ・ビーチ」となっております。サンシャインコーストといえば、美しいビーチが見どころのエリアですが、その中でも特に人気を集めているビーチとなっております。

こちらのオーストラリアのサンシャインコーストに有るビーチは、非常に美しいだけでなく波もそこまで強くないため、泳ぎやすくなっております。そのため老若男女問わず楽しむことができるのがポイントとなっております。

普通に海を泳いだり、砂浜で日光浴したりと様々な遊びをすることが出来ます。またサーファーの絶好のサーフィンスポットとなっておりますので、それを眺めてみるのも良いでしょう。また海以外にも周辺に観光地が多いです。

例えば、周辺に有る「シーライフ・ムールラバ」ではサンシャインコーストに生息している海の動物に出会えたりしますし、ダイビング体験施設もありますので、マリンアクティビティを満喫したいならここで決まりです。

サンシャインコーストの観光スポット4「フレーザー島」

サンシャインコーストの観光スポット4つ目は「フレーザー島」となっております。こちらは先述したサンシャインコーストのヌーサエリアから北にある島となっております。世界遺産にも登録されている貴重な島です。

なぜ貴重かといいますと、こちらの島は、すべて砂で出来ているということです。世界で最も大きい砂の島として知られており、その面積は、日本の大阪府並というのですから驚きです。また200種類をも超える野鳥が住み着いております。

こちらの島は個人ではアクセスすることが出来ず、基本的にはツアーなどに申し込む必要がありますので覚えておきましょう。しかしアクセスは良く、サンシャインコーストから30分で行くことが出来ます。

透明度の高い海に、白い砂がコントラストとなり非常に美しいビーチがありますので、観光地からも人気が高くなっております。ホエールウォッチングやイルカとのふれあい体験なども行っておりますので、おすすめです。

サンシャインコーストの観光スポット5「ジンジャー・ファクトリー」

サンシャインコーストの観光スポット5つ目は「ジンジャー・ファクトリー」となっております。こちらの観光スポットは、サンシャインコーストの内陸部に位置している見どころの多い観光スポットとなっております。

こちらにはサンシャインコーストの特産物でも有る生姜を生産している工場があるのですが、その周辺には遊園地であったり、レストランなど数多くの施設があるエリアとなっております。生姜工場の見学もできますので工場見学好きにはおすすめです。

生姜工場見学では、育成から収穫、製品加工などの工程を眺めることが出来ますので、眺めているだけでもワクワクします。またお土産にも困りません。特に生姜味のアイスクリームはぜひ食べてみる価値アリのおすすめ品です。

サンシャインコーストの観光スポット6「フリー・マーケット」

オーストラリアのサンシャインコーストの観光スポット6つ目は「フリー・マーケット」となっております。サンシャインコーストでは、フリーマーケットが非常に活発で、頻繁に開催されております。

その中でも特に人気を集めているのが、「元祖ユームンディ・マーケット」です。こちらのフリーマーケットは、毎週の水曜日と土曜日に開催されておりますので、比較的気軽に利用することができるようになっております。

取り扱っている商品の種類は多岐にわたり、衣料品や、雑貨、そして手作り用品やエスニック料理など数多くの屋台が並んでいます。その数なんと600を超えるというから驚きです。またバンドの生演奏なども開催されております。

こちらのフリーマーケットは観光客でも気軽に訪れることができるので、人気が高く、それでいて地元のローカル感を感じることができるといま評判を集めている見どころです。お土産選びにもおすすめとなっております。

サンシャインコーストの観光スポット7「クイーンズランド航空博物館」

サンシャインコーストの観光スポット7つ目は「クイーンズランド航空博物館」となっております。こちらのオーストラリアのサンシャインコーストに有る観光スポットは、最南端の街である「カランドラ」に存在しております。

こちらの博物館は、1973年に設立された博物館となっておりまして、何度も改築を繰り返されながら今も代表的な見どころとして知られております。なんといっても戦時中に使われていた戦闘機などが展示されております。

また展示されている戦闘機なども、サンシャインコーストのみだけにとどまらず、オーストラリアやドイツ、日本など世界各地の戦闘機を展示されております。そのため見どころが多く興奮すること間違いなしです。

サンシャインコーストの観光スポット8「マウントクーラム」

サンシャインコーストの観光スポット8つ目は「マウントクーラム」となっております。マウントクーラ無と言うと、ドーム型の山になっております。標高は200メートルと比較的低めですので、ハイキングを楽しむことが出来ます。

こちらのスポットの周辺には、サーファー御用達のクラームビーがあったり、それ以外にも世界的にも有名なゴルフコースが多く存在しております。そのため、レストラン街やショッピングモールも充実しております。

サンシャインコーストの人気ホテル紹介!

それでは続きまして、サンシャインコーストに有る人気ホテルについて徹底的に紹介させていただきます。サンシャインコーストといえばリゾート地としても知られているので、数多くの高級リゾートホテルが存在しております。ホテル内にも施設が充実しておりますので、のんびり過ごすならもってこいの場所を紹介します。

サンシャインコーストのホテル1「ブレイクフリーオーシャンブリーズ」

サンシャインコーストのホテル1つ目は「ブレイクフリーオーシャンブリーズ」となっております。こちらのホテルは、観光地としても有名なヌーサヘッドの中心部分に位置している人気の高いホテルとなっております。

ホテルからビーチが非常に近くなっており、朝起きてからすぐにビーチに向かうことも出来ます。またサーフィン施設であったり、ラグナベイなどいった施設なども充実しておりますので、利便性は抜群です。

他にも、ショッピングエリアや、レストランエリアなども近くにございます。また値段としてはリーズナブルなですので、気軽に宿泊したいという方には特におすすめのリゾートホテルとなっております。

サンシャインコーストのホテル2「パーマークーラムリゾート」

サンシャインコーストのホテル2つ目は「パーマークーラムリゾート」となっております。こちらはヌーサエリアから車で20分のところに位置しているホテルです。絶景のクラームビーチの直ぐ側に建っているホテルです。

周辺は自然豊かで、湖や熱帯雨林に囲まれておりますので、リゾート気分を味わえること間違いなしです。ホテル内には、プールのほか、テニスやゴルフを楽しめる施設、そしてスパなども充実しております。

高級感に包まれているこちらのホテルでは、丁寧なサービスと設備が売りとなっておりますので、最高級の贅沢を体験したいのであれば、おすすめのホテルとなっております。サンシャインコーストで1度は泊まってみたいホテルです。

サンシャインコーストのホテル3「ブレイクフリーヌーサ」

サンシャインコースト周辺の人気ホテル3つ目は「ブレイクフリーヌーサ」となっております。こちらは、観光地としても名高いヌーサヘッドエリアに位置しており、周辺には有名なヘイスティングス通りや、ヌーサ国立公園があります。

もちろん、ヌーサ・ビーチからも近いので、ヌーサを満喫するならこちらがおすすめです。館内には、プールやスパ、そしてサウナなども充実しているので疲れを残さずリラックスすることが出来ます。リゾート気分を味わいたいならおすすめです。

サンシャインコーストの空港からの行き方

最後に、オーストラリアのサンシャインコーストの空港からの行き方について説明させていただきます。オーストラリアのサンシャインコーストの空港からの行き方についてですが、まず日本からは直行便は存在しておりません。

しかしながら、オーストラリアのブリスベン空港までは直行便が運行しておりますので、そこまで行ってから、サンシャインコーストにある空港まで国内線や電車を利用して移動するという方法になります。

そのため、空港を乗り継いで行くことができるようになっておりますので、行き方も単純となっております。また空港からはサンシャインコーストの有名観光地へ向かうバスも運行しておりますので利用することをおすすめします。

サンシャインコーストの行き方を知って観光やビーチを楽しもう!

いかがでしたか。今回はサンシャインコーストの見どころやホテル、空港からの行き方などについて紹介させていただきました。サンシャインコーストといえば、オーストラリアからの行き方も簡単で、空港を乗り継いでいけばすぐに到着することが出来ます。ぜひサンシャインコーストで観光を楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Sytry

新着一覧

最近公開されたまとめ