タロンガ動物園はシドニーの人気スポット!見どころ・行き方・チケットまとめ!

タロンガ動物園はオーストラリアでも一番大きな動物園と知られ、オーストラリアの人達はもちろん、観光客からも人気の動物園です。そのシドニーの観光地としてもすごく人気のあるタロンガ動物園の行き方や見どころ、チケットの購入など、ご紹介します。

タロンガ動物園はシドニーの人気スポット!見どころ・行き方・チケットまとめ!のイメージ

目次

  1. 1タロンガ動物園についてご紹介
  2. 2シドニーにあるタロンガ動物園
  3. 3シドニーのタロンガ動物園はとにかく広い
  4. 4シドニーのタロンガ動物園は見どころも沢山
  5. 5シドニーのタロンガ動物園見どころの動物たち
  6. 6シドニーのタロンガ動物園のコアラも見どころ
  7. 7シドニーのタロンガ動物園はお土産もコアラグッズがたくさん
  8. 8シドニーのタロンガ動物園おすすめのバードショー
  9. 9シドニーのタロンガ動物園のアザラシショー
  10. 10シドニーのタロンガ動物園は絶景スポットが多い
  11. 11シドニーのタロンガ動物園のチケットの購入
  12. 12シドニーのタロンガ動物園への行き方
  13. 13シドニーのタロンガ動物園の注意点
  14. 14シドニーのタロンガ動物園は見どころがたっぷり
  15. 15シドニーのタロンガ動物園へ行ってきましょう

タロンガ動物園についてご紹介

オーストラリアにあるタロンガ動物園はシドニーでもすごく人気のある観光地で、地元のシドニーの人々は勿論、沢山の国からの観光客にも人気のある動物園です。ゆっくり回れば一日中かかるほど広いタロンガ動物園はオーストラリアでも一番の広さがあります。そのシドニーにあるタロンガ動物園についてご紹介します。

シドニーにあるタロンガ動物園

シドニーの人気の観光地でもあるタロンガ動物園は、オーストラリアでも一番大きな動物園と知られていて、オーストラリア国内にいる動物は当然ですが、いろいろな国の動物や爬虫類、昆虫がいて、それぞれエリアに分かれていて、エリアごとに見ることができます。

タロンガ動物園には、380種類もの動物が全部で2200頭もいて、それぞれエリアに分かれていて、入口の近いエリアにはオーストラリアの動物といえば、すぐに名前が出てくるような動物達がいます。

入口に近いエリアではワラビーやエミュー、そしてカンガルーがなんと放し飼いでいます。もちろんコアラもしっかりいます。シドニーの人達には特別珍しい動物ではないものも日本から行けば、どれも日本では見られないような動物ばかりですので、見ごたえも十分あるはずです。

シドニーのタロンガ動物園はとにかく広い

1916年にできたタロンガ動物園は、2008年に拡張して、今現在のような広さになりました。シドニー湾を一望できる丘の上から、下に広がるようにあるタロンガ動物園は29ヘクタールもの面積があって、すごく広く、そして坂も多いです。

動物だけでなく、たいへん美しい世界3大美湾のひとつにあげられるシドニー湾を見ながら、沢山の動物を見ることができ、日本では見られない動物も多く見ることができます。

タロンガ動物園では、すごく広いというのもあって、スカイサファリと呼ばれるゴンドラもあります。タロンガ動物園のチケットを見せれば無料で乗ることができ、広いタロンガ動物園の中を移動するにはすごく便利です。

シドニーのタロンガ動物園は見どころも沢山

タロンガ動物園は、沢山の動物がいて、日本ではなかなか観れない動物も多くいます。そして、日本でも観ることができますが、タロンガ動物園の一番の見どころでもあり、一番盛りあがるアザラシのショーや、日本ではあまり見れないバードショーもあります。

さらに、タロンガ動物園はシドニー湾の景色を一望することができる場所にあるため、その綺麗な景色をバックに色々な動物達を観るというのも人気の一つで見どころです。とくにゴンドラからみる動物園とシドニー湾の景色は絶景でタロンガ動物園の見どころのひとつです。

シドニーのタロンガ動物園見どころの動物たち

オーストラリアと言ったら、コアラやカンガルー、ワラビーやタスマニアデビルなど、オーストラリアの人達にすると、それほど珍しく無いかもしれないですが、日本では観れないですから、やはりタロンガ動物園へ行ったら、まずはコアラをはじめ、オーストラリアの動物はおさえておくべきです。

カンガルーやエミュー、ワラビーは放し飼いになっていて、とくにカンガルーは、かなり近くで見れますので白陵があります。そしてぱっと見、子犬みたいな印象のタスマニアンデビルや、ずんぐりむっくりとした体型のモグラのようなウォンバットなどかわいい動物も観れます。

なかには、アボリジナルが持ち込んだ犬が、野生化したと言われている、すごく凶暴な犬である、ディレゴという動物もいます。

シドニーのタロンガ動物園のコアラも見どころ

そして、タロンガ動物園でも人気の、オーストラリアを代表する動物のコアラも見どころです。日本ではあまり観ることができないコアラですので、シドニーのタロンガ動物園へ来た時はやはりコアラは見ておくべきと言っていいはずです。

しかし、動物園にいるコアラは、正直ほとんど睡眠中のため、あまり動いてる姿は観れないですが、それでも寝てる姿でも十分可愛いです。ちなみに有料になってしまいますが、コアラを抱っこして一緒に写真を撮ることもできます。

なかなかコアラを抱っこするという機会はないですから、写真を撮っておくのも記念になりおすすめです。

Thumbオーストラリアでコアラに会えるスポットは?抱っこできる場所やツアーを調査!
オーストラリアと言えばコアラをイメージする人も多いと思いますが、オーストラリアのどこに行って...

シドニーのタロンガ動物園はお土産もコアラグッズがたくさん

やはり、コアラはかなり人気のようで、タロンガ動物園のお土産ショップでも沢山のコアラのぬいぐるみをはじめ、色々なグッズが販売されています。オーストラリアのお土産として、タロンガ動物園へ来た記念にコアラのグッズをお土産にするのもおすすめです。

もちろん、他の動物のグッズも販売されていますので、コアラだけでなく、ほかの動物のグッズもおすすめです。

シドニーのタロンガ動物園おすすめのバードショー

タロンガ動物園での一番の見どころで、観光客からも一番人気があり、迫力もあり、すごく人気のバードショーです。毎日このショーはやっていて、一日2回午後12時からと午後3時からやっています。このフリーフライトバードショーはタロンガ動物園へ来たら、開催時間と場所の確認をして、忘れずに見ておくのをおすすめします。

大人気のフリーフライトバードショー

フリーフライトバードショーは、ただ単に鳥のショーというのではなく、コンドルや、鷲、鷹をは安謝位目色々な鳥が登場します。すごく大きなコンドルが観客の間近を飛ぶところは迫力満点で、ものすごい速さで飛んでいく鷹の姿などが観れます。

大きな鳥だけではなく、小さな鳥たちが群れで飛んでいるのを、自由にコントロールして行く様子は、見ていても楽しく、自由自在に、鳥の群れの飛行を操るところなども観れます。

そして、その様子が、シドニー湾をバックにしているため、すごく綺麗な街や湾を観ながら、そのショーを観れるというのも、人気のひとつで、見どころのひとつです。

シドニーのタロンガ動物園のアザラシショー

アザラシショーというと、日本でも観ることはできますので、なんとなくイメージすることができるはずですが、タロンガ動物園のアシカのショーは、オーストラリアというだけあり、迫力が全く違います。

一頭のアザラシではなく、数頭のアザラシが、一緒にボール遊びや、すごく高くまでジャンプしてみたり、色々なことをして、楽しませてくれるのはもちろん、泳ぎも結構ダイナミックで、観る時に一番前の席や、前列の方に座ってしまうと、確実に水しぶきで濡れてしまいます。

アザラシのショーを前列で観るなら、着替えは持っていくようにしたほうがおすすめです。このアザラシショーも一日2回開催していて、午前11時からと午後1時からやっています。

シドニーのタロンガ動物園は絶景スポットが多い

タロンガ動物園はシドニー湾沿いの丘にあります。シドニー湾は世界でも美しい湾としてすごく有名です。すごく広いタロンガ動物園の中では、そのシドニー湾を眺めながら、オーストラリアや世界中の動物を見れるというのも観光客からも人気のひとつです。

天気の良い晴れた日であれば、美しい青のシドニー湾と有名なオペラハウスなど、街の景色も見れるため、タロンガ動物園への行き帰りのフェリーからの眺めもすごく綺麗です。

そして、タロンガ動物園では、すごく広い敷地のため、ゴンドラもあります。丘の上に、タロンガ動物園の入口はあるため、ずっと回ると、丘の下まで行けますが、再び丘の上まで戻るのは、結構大変です。そのためゴンドラを使うの方が多いのですが、このゴンドラからの眺めは絶景の一言です。素晴らしいシドニー湾の景色を見れるのでおすすめです。

シドニーのタロンガ動物園のチケットの購入

タロンガ動物園のチケットですが、購入方法は結構色々な方法があります。動物園の入場料だしと甘くみてると、ちょっと驚きます。物価の高さでは日本でも知られていますが、タロンガ動物園へ直接行きチケット売り場で購入したら、大人が46豪ドル(約3550円)、4歳から15歳までが子供料金で26豪ドル(約2000円)かかります。

結構いい値段がするチケットですが、家族で行くとなると結構出費も大きいです。これがタロンガ動物園の公式サイトから購入すると、大人が42.3豪ドル子供が24.3豪ドルと1割ですが安くなります。

チケットを安く購入する

他にも安く購入できる方法があり、旅行会社で販売しているチケットだともっと安くチケットを購入することができます。大抵は39豪ドルくらいからですが、HISやJTB、他にオーストラリアの旅行会社からも安く販売されています。

タロンガ動物園のチケットだけというのもあったり、クルーズ船とセットのチケットもあったりするのですが、購入する時は注意してください。通常の金額を安く見せかけているところもあるので、しっかり金額をチェックするのを忘れないでください。

その他に公式サイトのチケット飯場のページでは家族割引のチケットもあって、大人一人と子供二人の場合チケットが80.8豪ドル、大人二人と子供一人だとチケットが96.8豪ドル。大人二人と子供二人が118.4豪ドルと、安くチケットが販売されています。

個人売買と誕生限定のチケット

個人売買のサイトがあり、そこでは更にチケットが安く売られています。ただしこれはオーストラリアにチケットの購入を頼まないと購入できないため、頼める友人や知人などがいた場合、頼むと良いです。ただし日付が限定されていたり、なにか限定があることが多いですが、半額近くでチケットを入手できます。

その他に公式サイトで誕生日限定のチケットがあり、これは事前に公式サイトに登録しないといけないですが、公式のサイトに登録して、誕生日にタロンガ動物園へパスポートなど写真付きの身分証明書を持っていくと1豪ドルで当事者のみですが入園可能になります。

他に年間パスというのもありますが、頻繁にシドニーに行くという方であればおすすめですが、そうでなければ、無難なのは旅行会社経由でチケットを購入するのが良いです。

シドニーのタロンガ動物園への行き方

シドニーのタロンガ動物園への行き方ですが、行き方としては2通りあって、バスとフェリーでの行き方がああります。おすすめの行き方はフェリーで、日本からの観光客や、シドニーに在住してる方などからも、タロンガ動物園への行き方では、皆さんフェリーでの行き方をおすすめします。

フェリーでの行き方

フェリーはシドニーのサーキュラーキーというところのウォール2から出ているフェリーに乗ると良いです。ここから出ているフェリーは動物園に直行するフェリーです。片道、っ代替20分くらいでつくのですが、シドニー湾をクルーズしてる気分になれ、ハーバーブリッジや、オペラハウスも観ることができます。

動物園に行く前に、シドニーの絶景スポットを見れるというのも人気です。料金は片道5.74豪ドルで、30分に1本でています。

そしてこの時の注意ですが、もうひとつキャプテンクックというクルーズ船もあって、そちらの方は申すオシ金額がするのですが、直接行く通常のフェリーと間違えないようにしてください。一応クルーズ船の方も動物園に行くことはできます。

バスでの行き方

タロンガ動物園へのバスでの行き方ですが、バスは、シドニーの中心部にあるウィンヤードのキャリントン通りに行きます。キャリントン通りのStandAとあるのですが、そこからバスが出ています。

247番のバスで、こちらはだいたい40分くらい動物園までかかります。片道3.58豪ドルです。バスはフェリーよりは時間がかかりますが、フェリーよりも便数が多いので、観光中もそれほど時間を気にしなくても良いので、便利です。

シドニーのタロンガ動物園の注意点

タロンガ動物園はすごく広い敷地で、ゆっくり見て回れば十分一日過ごせることができます。しかし、そこで注意なのが、シドニーは一年を通して暖かい場所にあり、冬の時期に行っても、昼間は20度以上になることも多々あります。

そして、かなり歩くので、結構汗もかいたり、歩き疲れることもあります。とくに丘の上から下にむかって広がっている動物園なので、かなり運動量も必要です。

なので、歩きやすい靴はもちろんですが、冬でも服装も暑ければ脱いで寒くなれば着るといった、重ね着ができて温度調節ができる服装でいくと良いです。逆に夏はすごく暑かったりするので、日差し対策も忘れずに行ってください。

シドニーのタロンガ動物園は見どころがたっぷり

シドニーのタロンガ動物園は、シドニー湾が見れる場所にあるというのもあり、なおかつ丘にあるため、眺めは本当に良いです。もちろん日本ではみれない動物も沢山いますし、見どころも多くあります。

動物にしても日本ではなかなかみれないオーストラリアの固有種も多くいますし、世界中の動物を見ることができます。特に虎やキリン、など他にも沢山いますが、他の動物園と違い、タロンガ動物園はシドニー湾をバックに動物が観れるというのが、他と違う魅力であり、見どころです。

他にもゴンドラを乗れば、更に視界はひらけ、シドニー湾とその街並みを見渡すことができるので、この絶景はタロンガ動物園に行った時は必ず見ることをおすすめします。

シドニーのタロンガ動物園へ行ってきましょう

オーストラリアの動物といえばやっぱりコアラですが、他にも様々な動物やショー、可愛い姿や迫力ある姿、オーストラリアでも絶景といわれる場所にあるタロンガ動物園は絶景やかわいい沢山の動物と見どころがいっぱいです。ぜひ、シドニーにいくならタロンガ動物園へ行きコアラを始め沢山の動物や絶景を観に行ってみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Barista Sho

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ