シドニーの人気お土産21選!雑貨・お菓子・コスメなど定番商品を厳選!

オーストラリアのシドニーには人気のお土産がたくさんあります。こちらではシドニーのお土産の中でも、特に人気の雑貨やお菓子、女子へのお土産におすすめなコスメや美味しいお菓子など、シドニーで人気のお土産21選をご紹介していきます。

シドニーの人気お土産21選!雑貨・お菓子・コスメなど定番商品を厳選!のイメージ

目次

  1. 1シドニーのおすすめお土産21選大調査
  2. 2シドニーのお土産21選その1:コアラ&カンガルーグッズ
  3. 3シドニーのお土産21選その2:UGG
  4. 4シドニーのお土産21選その3:ティムタム
  5. 5シドニーのお土産21選その4:ティーツー
  6. 6シドニーのお土産21選その5:ピンクソルトフレーク
  7. 7シドニーのお土産21選その6:Jurlique
  8. 8シドニーのお土産21選その7:ユーカリのはちみつ
  9. 9シドニーのお土産21選その8:ヘイグス
  10. 10シドニーのお土産21選その9:チアシード
  11. 11シドニーのお土産21選その10:パウパウバーム
  12. 12シドニーのお土産21選その11:ビール
  13. 13シドニーのお土産21選その12:オーストラリアワイン
  14. 14シドニーのお土産21選その13:ジャーキー
  15. 15シドニーのお土産21選その14:オパール
  16. 16シドニーのお土産21選その15:オリーブオイル
  17. 17シドニーのお土産21選その16:アンザックビスケット
  18. 18シドニーのお土産21選その17:ケアンズスティルウォータースイーツ
  19. 19シドニーのお土産21選その18:バイロンベイクッキー
  20. 20シドニーのお土産21選その19:ダスク
  21. 21シドニーのお土産21選その20:パーフェクトポーション
  22. 22シドニーのお土産21選その21:タイポ
  23. 23シドニー観光でお土産選びを楽しもう

シドニーのおすすめお土産21選大調査

シドニーにはオーストラリア屈指の観光スポットです。そしてシドニーにはオーストラリアならではのお土産がたくさんあります。こちらではシドニーで定番のお土産に関して、人気の雑貨や女子へのお土産に喜ばれるようなコスメやお菓子など、シドニーでおすすめのお土産をご紹介していきます。

シドニーのお土産21選その1:コアラ&カンガルーグッズ

オーストラリアのお土産として定番のコアラやカンガルーのグッズや雑貨はシドニーのお土産としてとても人気があります。

コアラやカンガルーのグッズはぬいぐるみなども定番で可愛いですし、コアラの手の部分に物が挟めるようになっているコアラのクリップなどの雑貨は可愛いので女子へのお土産にもとてもおすすめです。

カンガルーグッズの中では、ボールペンがカンガルーの形になっているものなどもとても可愛らしくて、おすすめです。

コアラやカンガルーグッズは、観光地のお土産屋さんでも扱っていますし、空港などにも置いていますので、手軽に購入できるのもおすすめポイントの一つです。

クリップやボールペンなどはお値段もリーズナブルで、複数がセットになっているものもあります。まとめ買いしてばらまき用のお土産とするのも良いでしょう

シドニーにはたくさんのおすすめお土産がありますが、選択肢が多くて迷ってしまうのであれば、コアラやカンガルーの雑貨は大変おすすめです。

シドニーのお土産21選その2:UGG

UGGといえば、オーストラリアのムートンブーツとしてとても有名です。UGGのムートンブーツは履き心地が良く、デザインも可愛らしく日本でも若者を中心に大人気です。

またUGGといえばムートンブーツが代表的な商品ですが、素足で履きたいムートンのスリッポンやサンダルなど、シドニーでは品ぞろえが豊富ですので、シドニーに行ったらぜひお店をのぞいてみてください。

ムートンブーツより少しお求めやすい商品もありますので、自分用のお土産ももちろんですが、ご友人やご家族のお土産にもおすすめです。

シドニーのお土産21選その3:ティムタム

シドニーのお土産の中で、定番であり、どこでも購入することができ、誰からも喜ばれ、ばらまきに最適なお菓子がこちらのティムタム(Tim Tam)のチョコレートです。

ティムタムは150年近い歴史を持つオーストラリアのお菓子メーカーの人気商品でした。でしたというのはそのお菓子メーカーが1997年にアメリカの企業に買収されてしまった経緯があるからです。

しかしながらオーストラリアにおいてティムタムの人気は衰えることがなく、現在でもシドニーのスーパーのお菓子コーナーには、ほぼ必ず置いてあるほどの定番です。

人気のティムタムはビスケットをチョココーティングしたお菓子です。ティムタムは最近では日本のスーパーでも取り扱うお店も増えてきました。

オーストラリアのシドニーのスーパーのティムタムは、ダークチョコレート、ミント、ホワイト・チョコ、チョコレートラズベリーやココナッツクリーム、塩キャラメルなどとフレーバーも豊富です。

フレーバーだけでなく、サイズも様々あり、ひとくちサイズのティムタムや一つずつが個別包装されているティムタムなどもばらまき用のお土産としておすすめです。

シドニーのお土産21選その4:ティーツー

ティーツーは1996年にオーストラリアで創設された紅茶専門店です。オーストラリアはイギリスの植民地であった歴史から、紅茶の文化が生活に根付いてる国でもあります。

そんなオーストラリアで人気のティーツーの紅茶は大変品質が高く、シドニーに多くの店舗があります。ティーツーはオーストラリアで最もたくさんの種類のお茶を取り扱っているお店と言われています。

シドニーのティーツーの紅茶は女子受けするようなカラフルなパッケージもお土産用に大変おすすめです。紅茶の専門店であるティーツーでは、気になった紅茶を試飲させてくれますので、ぜひスタッフに声をかけてみましょう。

ティーツーでのおすすめは、メルボルン・ブレックファースト、シドニー・ブレックファーストなどのオーストラリアらしい名前やシドニーらしい名前がついているもの、またターキッシュ・アップルローズやストロベリー&クリームなどというフレーバーティーもおすすめです。

シドニーのティーツーでは紅茶の茶葉だけでなく、ティーポットやティーカップなどの紅茶に関する雑貨などもとても可愛いものが揃っていますので、合わせて購入するのもおすすめです。

シドニーのお土産21選その5:ピンクソルトフレーク

オーストラリアに流れる最大の川であるマレーリバーでは天然の塩が取れます。この天然塩は「ピンクソルトフレーク」と呼ばれています。

ピンクソルトフレークは名前の通り、ピンク色でミネラルがたっぷりと含まれているため、コクがありまろやかな味わいです。

見た目もピンク色で可愛らしいので、料理好きな女子はもちろん、可愛いものが好きな女子にもおすすめですし、もちろん男性向けにもおすすめのシドニーのお土産です。

料理は塩によって全く味が変わります。肉料理や魚料理、野菜などにもこのピンクソルトフレークを振りかけるだけで、素材の旨味がぐっと引き出されてとても美味しくいただけます。

シドニーのお土産21選その6:Jurlique

ジュリークはおしゃれに敏感な女子であれば必ず知っている有名なコスメです。ジュリークの特徴は、成分のほとんどが天然由来のものから作られているオーガニックコスメであるというところです。

しかもその成分のほとんどは南オーストラリア由来のものであるところから、シドニーらしいお土産コスメとしては大変おすすめです。

ジュリークのコスメはスキンケアラインやボディケアライン、ヘアケアラインなどと製品の種類が大変豊富です。

化学者と薬草学者の夫婦が作り出したオーガニックコスメであるジュリークは、現在でも土からこだわった自社農園で、手作業で収穫をした原料で作り出しています。

ジュリークは日本でも大変人気のコスメブランドで、直営店も多くありますが、オーガニックコスメであるため少しお値段が高いです。

しかしながら、シドニーで購入すると若干安いお値段で購入することができますので、シドニーに行った際にはぜひ、自分用やお友達、家族用に購入してみてはいかがでしょうか。

シドニーのお土産21選その7:ユーカリのはちみつ

はちみつはシドニーのお土産としてとてもおすすめの商品の一つです。自然が豊かなオーストラリアでは様々なはちみつがありますが、おすすめは何と言っても「ユーカリのはちみつ」です。

ユーカリといえば、コアラの大好物であることで有名ですが、ユーカリのはちみつはそのユーカリから採れるはちみつです。

ユーカリのはちみつは少し独特な香りがしますが、ユーカリのはちみつには殺菌効果や抗菌効果があり、女子に嬉しい美肌効果もあるといわれています。

ユーカリのはちみつは様々なタイプのパッケージがあります。またユーカリと一言に行っても多くの種類のユーカリがあり、少しお高い物からスーパーで購入できるものまであります。

中でもキャピラノ(Capilano)と言うブランドは癖が少なく、シドニーのスーパーなどで気軽に購入できますので、お土産におすすめです。

シドニーのお土産21選その8:ヘイグス

シドニーのお菓子のお土産といえばティムタム並んでおすすめのお菓子がヘイグス(Haigh’s)のチョコレートです。

ヘイグスはオーストラリアのアデレード発祥のチョコレートメーカーで、その創業は1915年と。オーストラリアでも一番古い歴史を持っています。

ヘイグスはオーストラリアではとても有名なチョコレートブランドですが、ショップはアデレード、メルボルン、そしてシドニーしかありませんので、シドニーのお土産として大変おすすめです。

ヘイグスのチョコレートの原料であるカカオ豆は生のものを輸入し、自社工場で焙煎しています。世界中のカカオ豆を使ったチョコレートは100種類以上もあります。

シドニーのショップは高級感があり、リーズナブルティムタムと比べるとだいぶお値段も高くなりますが、上質なカカオを使った本格的なチョコレートをお土産にお探しの方はヘイグスのチョコレートがとてもおすすめです。

シドニーのお土産21選その9:チアシード

ヘルスコンシャスな方が多いオーストラリアのお土産としては、女子が大好きな「スーパーフード」もおすすめです。

例えば近年オーストラリア出身のスーパーモデルやセレブなどが健康のために摂っているということで話題になった「チアシード」はいかがでしょうか。

チアというのはチアというシソ科の植物の種のことで、水につけると12倍の水分を吸収するという特徴を持っており、ダイエットやヘルスコンシャスな方の間で大変人気があります。

日本でもかなり知名度が上がってきたチアシードですが、チアシードが採れるオーストラリアのシドニーではチアシードは日本の半分ほどの価格で購入することができます。

シドニーのお土産21選その10:パウパウバーム

コスメ好きの女子へのお土産としておすすめなのがこちらのパウパウバーム(Lucas’ Papaw Ointment)です。パウパウバームのパウパウとはパパイヤのことです。

パパイヤの天然成分が配合された万能軟膏であるパウパウバームは、オーストラリアで100年以上の歴史がある定番のコスメです。

パウパウバームはコスメを知り尽くしたメイクアップアーティストやモデルなどのプロフェッショナルも愛用するほど実力のあるコスメでもあります。

パウパウバームはさらさらとした使用感でありながら、しっかりと潤います。パウパウバームには様々な効能があり、肌荒れ、乾燥、すり傷、かゆみ、やけど、ひび割れ、吹き出物、かぶれ、日焼けのケアなどにも使えますので、女子に限らず、常備薬として様々な方におすすめです。

そして何と言ってもこのパウパウバームはドラッグストアなどで手軽に購入できるコスメであるというところがお土産におすすめの理由です。

大きさも様々あり、大きいものはジャーのようなものに入っているものもありますし、小さいチューブのものは、ばらまき用にもできます。パウパウバームはリーズナブルな万能コスメです。

シドニーのお土産21選その11:ビール

日本のビールは世界的に見てもともて美味しく、ビールと言えばヨーロッパを思い浮かべますが、オーストラリアのビールもとてもおすすめです。

オーストラリアはビールの種類も豊富です。ビールはラガー、ピルスナー、ドラフト、ペールエールなど10種類以上あります。フレーバーが付いているものや、様々なアルコール度数があり、いずれも美味しいです。ボトルやラベルもおしゃれなのでビール好きの方にはビールをシドニーのお土産にするのもおすすめです。

シドニーのお土産21選その12:オーストラリアワイン

オーストラリアのシドニーのワインは飲みやすく、お手頃呼格で購入できることからお土産にも大変おすすめです。

オーストラリアのワイン文化はヨーロッパに比べて最近のものですが、オーストラリアのワインは世界的にもとても高い評価を受けているものもあります。

例えば、シドニーの北部にあるハンターバレーは、オーストラリアで初めてワインが作られた場所として、シドニーの観光名所としても有名で、現在では約80ものワイナリーがあります。

シドニーのハンターバレーで栽培されるワイン用の葡萄はさまざまな種類があり、ワインの種類も、赤ワイン、白ワインともに多く取り揃えられています。

ワイン好きの方はシドニーに行くのであれば、ハンターバレーまで足をのばしてワイナリーの観光ツアーなどに参加するのもおすすめです。

シドニーのお土産にするのであれば、赤のスパークリングワインがとてもおすすめです。スパークリングワインと言うと、白やロゼが定番ですが、赤のスパークリングワインは、赤ワインの特徴である渋み深みを感じることができるスパークリングワインです。

シドニーでワインを購入するならシドニーのワイナリーに足を運んでも良いですし、シドニーのシティレールのサーキュラー・キー 駅の近くにある「オーストラリアン・ワイン・センター」で購入するものおすすめです。

こちらでは、店内に常時約1,400種類以上のワインが置かれていますので、シドニーのお土産としてワインを選ぶのにもとても便利です。

Thumbオーストラリアワインのおすすめランキング!お土産に人気の高級品も!
世界屈指のワイン生産国として有名な、オーストラリア。オーストラリアワインは高品質であるにも関...

シドニーのお土産21選その13:ジャーキー

ジャーキーというと牛肉のジャーキーがメジャーですが、オーストラリアでは少し珍しい肉のジャーキーが売られています。

例えば、カンガルーやクロコダイル、エミューなど日本ではなかなか食べることのできない肉がジャーキーとして売られています。

ちなみに、肉類をオーストラリアから日本に持ち込む場合には、検査証明書が必要です。ジャーキーをお土産として購入する場合は、パッケージに検査証のマークがあることを確認しましょう。

シドニーのお土産21選その14:オパール

オパールは鉱物の一つです。オパールはオーストラリアが全世界の90パーセント以上を産出している、オーストラリアの宝石です。

オーストラリアにはオパールを使ったジュエリーや雑貨なども大変豊富にあります。キラキラと七色に輝くジュエリーや雑貨は女子にも大変おすすめのお土産です。

シドニーのお土産21選その15:オリーブオイル

オーストラリアではイタリア移民も多く、品質の良いオリーブオイルが豊富に揃っています。オリーブオイルと言えば健康効果が高い食材として有名ですので、どなたに贈っても喜ばれることでしょう。

オーストラリアで最高品質を誇る「コブラムエステートオリーブオイル」は採取した実を1時間以内に加工したとても新鮮なオリーブオイルで、その香りと風味は格別です。

シドニーのお土産21選その16:アンザックビスケット

オーストラリアでポピュラーなアンザック(ANZAC)ビスケットの「ANZAC」は、Australia and New Zealand Army Corpsの略です。

これは第1次世界大戦のニュージーランドとオーストラリアの志願兵の軍隊の名前です。アンザックビスケットはそんな軍隊の志願兵のために母や恋人が焼いたビスケットが由来となっています。

ココナッツが練りこまれたビスケットはザクザクとした食感が特徴で、オーストラリアではとても人気があるお菓子ですので、お土産にもおすすめです。

シドニーのお土産21選その17:ケアンズスティルウォータースイーツ

ケアンズスティルウォータースイーツは、ケアンズのキャンディーショップです。スティルウォーター スイーツの人気のお菓子がソフトキャンディです。

こちらのソフトキャンディーは原材料に大変こだわっており、保存料やグルテンはもちろん、グルテン、動物性の原料なども一切使用していません。

また、砂糖もケアンズ産の砂糖きびから取られたものをを使用しており、優しい甘さのソフトキャンディーは、子供にも安心して食べさせられるお菓子です。

シドニーのお土産21選その18:バイロンベイクッキー

バイロンベイクッキーはオーストラリアのバイロンベイで生産されているクッキーです。オーストラリアではとても有名なお菓子で、カンタス航空などでも搭乗客に配られるほどのお菓子です。

バイロンベイクッキーは1990年創業です。製法はもちろんですが、原材料は地元の食材にこだわり、グルテンフリーのクッキーなども製造しています。

バイロンベイクッキーは美味しいだけでなく、様々なパッケージがあり、可愛い小瓶などに入っているものもあるので、お土産にはそちらがおすすめです。

シドニーのお土産21選その19:ダスク

女子へのお土産としてぜひおすすめしたいのは、ダスクのアロマキャンドルです。ダスクはオーストラリアのパースで設立された会社ですが、シドニーにもお店があります。

ダスクのアロマキャンドルの魅力は何と言ってもそのアロマの種類の多さです。そしてそのデザインもとても素敵です。

ダスクのアロマキャンドルはギフトにぴったりのゴージャスなガラスのコップに入ったものや、普段使いできるようなシンプルなものなど種類もたくさんあります。

日本人は普段からキャンドルに火を灯すことはないかもしれませんが、食卓にキャンドルを置いて少しおしゃれな雰囲気で食事を楽しんだり、晩酌を楽しんだりするのもおすすめです。

この機会にぜひ様々な種類のキャンドルを購入してみてはいかがでしょうか。上質なアロマキャンドルは女子だけでなく、男性へのお土産としてもおすすめです。

ダスクは日本でも販売しているところがありますが、シドニーでは品ぞろえが大変豊富ですので、ぜひオーストラリアでしか購入できないようなものを選ぶと良いでしょう。

シドニーのお土産21選その20:パーフェクトポーション

パーフェクトポーションはオーガニック系のエッセンシャルオイル等を中心に扱うお店です。「オーガニック」であることが大きな付加価値であると考えるオーストラリアにおいて、とても人気のあるお店です。

パーフェクトポーションのオーガニックエッセンシャルオイルは天然の原料を厳選しており、世界中からその品質を認められている製品になります。

エッセンシャルオイルの香りは人間の自律神経を整えたり、治癒力を高めることから、癒しを求める健康志向の女子などにとても喜ばれます。

また、スキンケア商品なども取り揃えられており、アロマの香りが素晴らしいフローラルウォーターや、気分をリフレッシュさせてくれる柑橘系の香りのネロリのフローラルウォーターなどもおすすめです。

シドニーのお土産21選その21:タイポ

日本の文具・雑貨は大変性能が高く、外国人からも人気が高いのですが、タイポは、オーストラリアのアパレルメーカーとして有名なコットン・オンがプロデュースする文具・雑貨を扱うお店です。

タイポの文具や雑貨は、ファッション性が高く、おしゃれなので、流行に敏感な若者や女子にとても人気があります。

タイポではノートやメッセージカードなどの文房具系のものや、インテリア雑貨がお土産におすすめです。日本の文房具店ではちょっと見かけないようなポップなデザインの文房具や雑貨は見ているだけでもとても楽しいです。

コアラやカンガルーなどの定番の雑貨をお土産にするのはつまらないとお考えの方には特におすすめしたいお店です。

Thumbオーストラリアのお土産BEST25!お菓子など定番の品をピックアップ!
オーストラリアには素敵なお土産がたくさんあります。ココナッツからマカダミアナッツなど、オース...

シドニー観光でお土産選びを楽しもう

いかがでしたでしょうか。シドニーでおすすめのお土産をご紹介してみました。シドニーのお土産は化粧品やお菓子、食品、雑貨などオーストラリアならではの自然や生き物の恵みから生まれたものが多く、種類が多彩なのが特徴です。シドニーに行ったらぜひお土産選びを楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

新着一覧

最近公開されたまとめ