「ときめきビーチ」は大阪一きれいな海水浴場?最寄駅やアクセス方法も紹介!

大阪にある「ときめきビーチ」は、きれいな水の海水浴場として知られています。潮干狩りやバーベキューなどさまざまな楽しみ方ができるビーチとして、多くの人で賑わいます。「ときめきビーチ」について、情報をピックアップしました。是非行ってみることをおすすめします。

「ときめきビーチ」は大阪一きれいな海水浴場?最寄駅やアクセス方法も紹介!のイメージ

目次

  1. 1大阪・ときめきビーチに行ってみよう!
  2. 2大阪・ときめきビーチとは?
  3. 3大阪・ときめきビーチに電車で行こう1.大阪方面から
  4. 4大阪・ときめきビーチに電車で行こう2.和歌山方面から
  5. 5大阪・ときめきビーチに車で行こう1.大阪方面から
  6. 6大阪・ときめきビーチに車で行こう2.和歌山方面から
  7. 7大阪・ときめきビーチの駐車場情報
  8. 8大阪・ときめきビーチの海水浴場情報
  9. 9大阪・ときめきビーチの施設
  10. 10大阪・ときめきビーチでの食事
  11. 11大阪・ときめきビーチの潮干狩り
  12. 12大阪・ときめきビーチの潮干狩り基本情報
  13. 13大阪・ときめきビーチの潮干狩りのレンタル品
  14. 14大阪・ときめきビーチでバーベキュー
  15. 15大阪・ときめきビーチでバーベキュー1.海水浴期間
  16. 16大阪・ときめきビーチでバーベキュー2.潮干狩り期間
  17. 17大阪・ときめきビーチでイベント
  18. 18ときめきビーチとあわせて行こう1.せんなん里海公園
  19. 19ときめきビーチとあわせて行こう2.みさき公園
  20. 20ときめきビーチでたっぷり楽しもう!

大阪・ときめきビーチに行ってみよう!

大阪にある「ときめきビーチ」は白く輝く砂浜ときれいな水で大評判のビーチです。海水浴場の他にバーベキューや潮干狩りなどさまざまな過ごし方ができるビーチとして大変人気です。「ときめきビーチ」について、アクセスや料金などの観光情報と共に紹介します。時期に合わせた楽しみ方をしに行ってみてはいかがでしょう。

大阪・ときめきビーチとは?

「ときめきビーチ」は、大阪府泉南郡岬町にあるビーチで、大阪の中心部から少し離れた大阪の最南端に近い場所にあります。

大変広くて、白くきらきらとした砂浜と、きれいな海が大変美しい眺めるだけでも心が癒される場所として大変人気です。サンセットが見られるビーチとして、二人の雰囲気を大切にしたいカップルデートなどにもおすすめです。

夏期間には、海水浴場が開かれ、多くの海水浴客で賑わいます。広いので、人込みで動けなくなるほど、ということは少ないので、誰もがゆったり楽しめる海水浴場として大変評判で、おすすめです。

初夏のころには潮干狩りもでき、たくさんの人がくまでやざるを手に貝を一生懸命に採り、思い思いの時間を過ごせます。

バーベキューができる施設もしっかり整っていて、、バーベキュー場も豊富にあるので、それぞれのスタイルでのんびりでき、大人数でわいわいと楽しめるのでおすすめです。

大阪・ときめきビーチに電車で行こう1.大阪方面から

「ときめきビーチ」に電車などの公共交通機関を利用してアクセスしようと考えている場合は、大阪方面からは、南海本線の「なんば駅」から電車に乗り、約50分から60分の「淡輪駅」 で降りるとアクセスすることができます。「淡輪駅」は、特急電車が停車する駅である「みさき公園駅」の1つ手前側の駅となっているので、注意が必要です。

「淡輪駅」からは歩くと約12分です。駅からタクシーや、海水浴場が開かれている期間にのみ運行している無料シャトルバスを利用しても良いでしょう。無料シャトルバスは、「淡輪駅」9時15分発が始発で、「ときめきビーチ」16時55分発が最後です。利用する場合は、時間にはゆとりを持って間に合うように行くようにしましょう。

大阪・ときめきビーチに電車で行こう2.和歌山方面から

和歌山方面からは、南海本線の「和歌山市駅」から電車に乗って、約15分の「淡輪駅」で降りるとアクセスすることができます。特急で「みさき公園駅」まで行き、そこから各駅停車の電車に乗り換えて「淡輪駅」へと行くと良いです。「淡輪駅」を降りてからは歩いて約12分、タクシーや無料シャトルバスもあります。

電車でのアクセスは、特に大阪方面からは次第に自然が豊かになっていく車窓を眺めながらゆったりとおしゃべりをしたりしながら行くことができます。乗り物好きの子どもと一緒に行く場合などはおすすめです。

大阪・ときめきビーチに車で行こう1.大阪方面から

「ときめきビーチ」に車を利用してアクセスしようと考えている場合は、大阪方面からは、阪和高速道路の「阪南インターチェンジ」から第ニ阪和国道へ行き、「箱の浦ランプ」で降りるとアクセスすることができます。そこからは、箱の浦東の交差点を左折し、国道26号線を経て、淡輪口の交差点を右折すると行くことができます。

阪神高速湾岸線を利用する場合は、「泉佐野インターチェンジ」で降りてもアクセスすることができます。第二阪和国道、阪神湾岸高速湾岸線どちらの出口からも約20分でアクセスすることができます。

大阪・ときめきビーチに車で行こう2.和歌山方面から

「ときめきビーチ」に和歌山方面からアクセスする場合は、第二阪和国道を利用する場合は、「淡輪ランプ」で降りるとアクセスすることができます。そこからは、国道26号線を経て、淡輪口の交差点を左折すると行くことができます。

時間に余裕がある場合などは、高速道路ではなく孝子峠を経て国道26号線へと行く道でアクセスするのも良いでしょう。

「ときめきビーチ」では、海水浴が楽しめるの他にも、潮干狩りができたり、バーベキューができたりと、着替えや荷物をたくさん運ぶ必要がある機会も多いです。多くの荷物を車に積み込んで行くと大変らくらくアクセスすることができるのでおすすめです。

身体をしっかり使って遊ぶことができる場所なので、小さな子どもと一緒の場合や3世代で行く場合には、特に車で行くと良いでしょう。カーナビや地図などで迷わないように事前にしっかりと前日までに調べておくことをおすすめします。

大阪・ときめきビーチの駐車場情報

「ときめきビーチ」には利用者専用駐車場があります。約800台分の駐車場があり、ゆったりと駐車することができます。

海水浴場が開かれている期間の営業時間は、平日が8時から17時まで、土・日・祝日が7時30分から17時までとなっています。料金は、普通車が1回1240円、20人乗り以上のバスは1回2470円、二輪車は1回210円となっています。

特に海水浴場が開かれている、週末やお盆などの時期には込み合うことがあります。時間と気持ちには余裕を持った行動をすることが大切となります。慌てることのないように事前にしっかりとスケジュールを立てておきましょう。

また、潮干狩り期間中は、営業時間は、平日が8時30分から17時まで、土・日・祝日が8時から17時までです。料金は、普通車が1回620円、バスが2060円、二輪車は無料となっています。

大阪・ときめきビーチの海水浴場情報

「ときめきビーチ」では、夏期間限定で海水浴場が開かれます。海水浴場として利用できるのは、例年7月から8月末までですが、年によって開催期間は変動するので、事前にホームページなどで調べてから行くことをおすすめします。遊泳時間は9時から17時までとなっています。

「ときめきビーチ」の海水浴場はたいへんきれいなことで評判です。白くてきらきらとしたきれいな砂浜があり、小さな子どもと一緒でも安心です。波も穏やかで水も大変きれいで澄んでいて、たっぷり海水浴を楽しむことができます。

あずまやや無料休憩場、シャワー、脱衣所など施設もしっかり整っていて、きれいで誰もが利用しやすい海水浴場として人気です。

「ときめきビーチ」は、昔から美しくきれいなことで有名で、紀貫之の「土佐日記」や「万葉集」などにも登場する大変歴史のある海岸・ビーチの一つです。「白砂青松」の景勝地として知られていて、古くから多くの人に愛され、親しまれてきた海岸・ビーチです。

エメラルドグリーンの水と白い砂浜のきれいなコントラストは大阪とは思えないほど美しいと多くの人で賑わいます。今度の夏には「ときめきビーチ」の海水浴場に訪れ見ることをおすすめします。

砂浜へは大切なペットと一緒に入場することができます。ただし、入水はできないので、注意しましょう。また、リードは短くし、周囲に気をつけるなど、周りに配慮をすることが大切です。

大阪・ときめきビーチの施設

「ときめきビーチ」の海水浴場には海水浴を楽しむための施設が整っていて、ファミリーでもカップルでも大人数のグループでも安心して訪れることができる場所として話題になっています。

シャワーは、清潔感たっぷりできれいに整えられていて、大人が400円、子どもが200円で利用することができます。その他に、無料のシャワーもあり、休憩時間などのちょっとした洗い場としておすすめです。

更衣室とシャワーがセットとなった場所が600円で利用することができます。更衣室にはロッカーもあるので、荷物を預けることもできます。トイレは3か所あり、きれいに掃除されていて、安心して利用することができます。身障者用やおむつ替え台もあるので、誰もが利用しやすいと評判です。

4か所あるあずまややビーチハウスはきれいで無料で利用できるので、休憩時間におすすめです。海水浴をたっぷり楽しむには、しっかりと間に休憩を挟むことが大切です。日焼け対策や熱中症対策と共に、休憩時間にも気をつけることが重要です。特に小さな子どもと一緒の場合にはしっかりと保護者が確認して遊ばせることが必要です。

大阪・ときめきビーチでの食事

「ときめきビーチ」では、海水浴場が開かれている期間に指定された3か所でバーベキューをすることができます。

その他にも売店があり、うどんやラーメン、焼きそばなど昼食にぴったりなメニューが豊富で、しっかりと食事をすることができます。

休憩時間に小腹を満たしたい時におすすめなポテトやナゲット、焼きトウモロコシなどもたっぷり揃っています。

暑い時におすすめのかき氷も味が豊富で、ジュースやペットボトルなどのドリンクもあります。大人におすすめのビールやチューハイなどもあり、ファミリーでしっかり一日楽しむことができます。

また、売店にはうきわやパラソル、ござなどのレンタルもあるので、手ぶらで海水浴に来てもたっぷり楽しむことができるので、上手に利用することをおすすめします。

大阪・ときめきビーチの潮干狩り

「ときめきビーチ」では初夏に潮干狩りを楽しむことができます。例年4月下旬から6月上旬頃が潮干狩り期間となります。潮干狩り期間は年や気候、貝の状況などによって変動するので、事前にチェックしてから行くことをおすすめします。

「ときめきビーチ」の潮干狩り場は水がきれいなので、小さな子どもと一緒に行っても安心して自由に行動させることができると評判です。しっかりと保護者の見守りは必要ですが、子どもの自由な行動の制限を最低限にすることができるでしょう。

「ときめきビーチ」の潮干狩り場では、アサリの潮干狩りができます。また、きれいに整えられた人工海水浴場なので、潮の満ち引きに関係なく、いつでも潮干狩りを楽しむことができる場所として大変人気です。ペットと一緒に入場することもできるので、家族でのふれあい時間にもなります。

大阪・ときめきビーチの潮干狩り基本情報

潮干狩り場の営業時間は、8時から17時までとなっています。料金は、大人が1300円、小学生以下の子どもが700円です。

25名以上のグループで行った場合は、団体料金が適用となり、大人が1200円、小学生以下の子どもが600円となります。複数家族やグループ旅行などの場合は、上手に利用することをおすすめします。

潮干狩り場で貝は採り放題です。帰りには、採った貝は量に関わらず返却し、塩抜きを済ませた新鮮な採れたてのアサリを頂いてお土産になります。

また、お土産品としてアサリや大貝、タコなどの美味しさ抜群の海産物を購入することができる売店もあります。自分へのお土産として、近所や職場へのお土産としておすすめです。楽しかった思い出と共に夕食にするのも良いでしょう。

大阪・ときめきビーチの潮干狩りのレンタル品

「ときめきビーチ」の潮干狩り場ではさまざまな道具をレンタルすることができ、初めての潮干狩りの人でも、急に予定を決めて手ぶらで出かけた人でも安心して潮干狩りを楽しむことができます。

ざるとくまでがセットとなった潮干狩りセットが100円、小型のレジャーシートが300円、ビーチサンダル300円、パラソルが2000円(パラソル返却時に1000円返却)とリーズナブルな値段でレンタルできます。レンタルを上手に利用することで、よりお得に潮干狩りを楽しむことができるでしょう。

また、潮干狩りができる時期は日差しが強くなってくる季節なので、帽子や日焼け止めなどの日焼け対策、熱中症対策、着替えなど、それぞれ必要なものは持参するようにしましょう。

昼食は、バーベキューをすることもできますし、売店で豊富なメニューからチョイスすることもできます。この時期ならではの貝すき鍋やシラス丼、アサリのみそ汁などが人気です。また、自分たちの好きなものを事前に購入して持って行き、食べることもできます。

大阪・ときめきビーチでバーベキュー

「ときめきビーチ」にはバーベキューができるエリアがあり、わいわいとたくさんの人で賑やかに過ごすことができます。

有料バーベキューエリアと無料バーベキューエリアに分かれていて、それぞれルールなども異なるので、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

有料バーベキューエリアでは、バーベキューセットが設置してある場所があり、手ぶらで来てもしっかりバーベキューを楽しむことができる場所があります。

食材は、売店に「海鮮バーベキューセット」と「焼肉バーベキューセット」が販売されていて購入することができます。

事前予約はなくてもバーベキューを楽しむことができるエリアがあるので、海水浴や潮干狩りに来て、その場でバーベキューをしたくなってもすぐできる準備が整っています。

大阪・ときめきビーチでバーベキュー1.海水浴期間

「ときめきビーチ」で海水浴場が開かれている期間は、バーベキューができる場所は有料バーベキューエリアが1か所、無料バーベキューエリアが合計3か所のみに限られています。

有料バーベキューエリアは、テント付きで日差しを気にせずゆっくりと過ごすことができる場所となっています。一部の場所には海がきれいに見える特等席もあるので、カップルなどに特におすすめです。

有料バーベキューエリアは、網と鉄板付きの釜・炭一箱・テントが付き、場所の確保がされて5000円となっています。営業時間は、10時から12時45分までと13時から15時45分までの2部制となっています。平日・土・日・祝日毎日営業されているので、自分の都合の良い日で予約をすると良いです。

無料バーベキューエリアは、3か所あり、その中であったら無料で自由に自分たちで場所取りをしてバーベキューを楽しむことができます。水道などは完備なので、材料や道具などを持参すれば好きなようにバーベキューをできます。事前にバーベキューができる場所を確認しておきましょう。

無料バーベキューエリアは大変人気で多くの人が訪れるので、ルールなマナーをしっかりと守り、譲り合いの心を持って利用することが大切です。利用後はしっかりと掃除をし、きれいにしてから帰ることも重要です。

大阪・ときめきビーチでバーベキュー2.潮干狩り期間

「ときめきビーチ」で潮干狩りが開催されている期間は、バーベキューができる場所は、有料バーベキューエリアが合計2か所、無料バーベキューエリアが合計3か所のみに限られています。

有料バーベキューエリアの1か所目は、潮干狩り場外の階段の下部分です。テント・炭一箱・釜・テーブル・ベンチが付き、場所の確保がされて6000円となっています。1つのテントは最大10人までとなっていて11人目からは一人300円の清掃協力金が必要となります。食材は自分たちで持ち込むか売店で購入をしましょう。事前予約が必要です。

有料バーベキューエリアの2か所目も同じ潮干狩り場外の階段の下部分です。そのエリアの中であったら自分たちで場所を取り、自由にバーベキューをすることができます。料金は、中学生以上が一人300円の清掃協力金が必要となります。材料や道具は自分たちで準備するか、レンタルすることが必要です。

無料バーベキューエリアの1か所目は、潮干狩り場内の階段下の部分です。潮干狩り場内の部分であったら無料でどこでも自由に自分たちで場所を取り、バーベキューを楽しむことができます。材料や道具は自分たちで準備するか、レンタルすることが必要です。

無料バーベキューエリアの2か所目は、同じ潮干狩り場内の階段下の部分にある「特別バーベキューコーナー」です。土・日・祝日に限り開かれます。炭・釜・いすの準備があり、食材は売店で購入します。利用時間は、10時から12時45分までと13時から15時45分までの2部制となっています。事前予約が必要なエリアです。

無料バーベキューエリアの3か所目は、階段より上の公園指定区域です。指定区域の中であれば無料で自由にどこでも自分たちで場所を取り、バーベキューをすることができます。材料や道具は自分たちで準備する必要があります。

大阪・ときめきビーチでイベント

「ときめきビーチ」では季節に応じたイベントなども随時行っています。海水浴場の開催時期にはオープニングイベント、ライフセービングの体験教室などもあります。

すぐ近くにはビーチバレーができるコートがあるので、本格ビーチバレーの大会を見学できたり、空いている日は誰もが利用できたりします。

子どもも大人も思わず夢中になるたこのつかみ取りや大道芸などさまざまな楽しみ方ができるビーチとして、いつもたくさんの人で賑わいます。事前にイベント情報などを調べておくと、スムーズに行動することができるでしょう。

ときめきビーチとあわせて行こう1.せんなん里海公園

「せんなん里海公園」は、大阪府泉南郡岬町にある大きな公園です。海と人が触れ合うことができる場所として多くの人が普段の喧騒から離れて癒されに訪れます。

児童遊技場には、広い芝生広場があり、滑り台やターザンロープなどがある大型アスレチック遊具がたっぷりと設置されていて、子どもが元気に身体を使って遊ぶことができます。しおさい楽習館ではワークショップや講習会などが開かれ、海について・環境についてなどを楽しく学ぶことができます。

「せんなん里海公園」に電車を利用してアクセスする場合は、南海本線の「淡輪駅」で降りると徒歩約15分、南海本線の「箱作駅」で降りると徒歩約20分でアクセスできます。車を利用してアクセスする場合は、阪神高速4号湾岸線の「泉佐野南インターチェンジ」または第ニ阪和国道の「箱の浦ランプ」で降りるとアクセスできます。

公園は無料でいつでも自由に利用することができますが、ルールやマナーをしっかり守ることが大切となります。無料でバーベキューができるエリアもあり、それぞれにあった楽しみ方ができる公園です。

ときめきビーチとあわせて行こう2.みさき公園

「みさき公園」は、 大阪府泉南郡岬町にある公園です。イルカショー、動物園、プール、遊園地と多くの見どころ・遊び所があり、わくわくどきどきできると子どもたちに大人気の公園です。

それぞれの興味や年齢、体力などにあった楽しみ方でき、ファミリーでたっぷりゆっくり過ごせる公園です。ベビーカーの貸し出しや授乳室、おむつ交換所も完備で、安心して一日しっかり楽しめます。

「みさき公園」に電車を利用してアクセスするには、南海本線の「みさき公園駅」で降りるとアクセスすることができます。車を利用してアクセスする場合は、阪神高速4号湾岸線の「泉佐野南インターチェンジ」または第ニ阪和国道の「淡輪ランプ」で降りるとアクセスできます。

営業時間は、9時30分から17時までで、最終入園は16時30分までです。冬期間は16時30分までとなります。料金は、大人が1350円、学生が1500円、3歳から小学生までの子どもが700円となっています。

Thumb大阪のデートスポット特集!穴場の遊び場やのんびり楽しめる場所まで紹介!
大阪にはたくさんの観光スポットがありますが、デートが楽しめるスポットも数多く存在します。定番...
Thumb大阪の穴場観光スポットまとめ!地元民がおすすめするマイナーな場所も紹介!
地元民がおすすめする大阪の穴場観光スポットを特集します。大阪は日本だけでなく世界的にも人気の...

ときめきビーチでたっぷり楽しもう!

大阪にある「ときめきビーチ」は、海水浴や潮干狩り、バーベキューなど豊富な楽しみ方でそれぞれにあった過ごし方ができる人気のビーチです。海で遊びたいと思ったら、「ときめきビーチ」に行ってみることをおすすめします。きれいな海でしっかり満足できる場所です。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ