島根観光なら出雲大社!周辺の見どころや日帰りプランを詳しく紹介!

島根に行ったら是非行きたいのが「出雲大社」。大変人気の見どころたくさんの観光スポットとして人気です。「出雲大社」の周辺にもたくさんの日帰りで楽しめる観光施設があります。「出雲大社」の周辺観光プランを厳選しました。島根観光の参考にしてみてください。

島根観光なら出雲大社!周辺の見どころや日帰りプランを詳しく紹介!のイメージ

目次

  1. 1島根・出雲大社周辺観光に行こう!
  2. 2島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン1.出雲大社
  3. 3島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン2.古代出雲歴史博物館
  4. 4島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン3.稲佐の浜
  5. 5島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン4.出雲日御碕灯台
  6. 6島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン5.島根ワイナリー
  7. 7島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン6.旧大社駅
  8. 8島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン7.須佐神社
  9. 9島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン8.湯の川温泉 ひかわ美人の湯
  10. 10島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン9.松江城
  11. 11島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン10.玉造温泉 ゆ~ゆ
  12. 12島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン11.松江フォーゲルパーク
  13. 13島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン12.手打ち出雲そば えにし
  14. 14島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン13.日本ぜんざい学会 壱号店
  15. 15出雲大社とあわせて楽しもう!

島根・出雲大社周辺観光に行こう!

島根観光に行ったらまず最初に行きたいのが「出雲大社」です。大変話題の場所でパワースポットとして多くの人が訪れます。「出雲大社」の周辺にも多くの日帰りで楽しめるおすすめ見どころスポットがあるので、時間が許す限り訪れることをおすすめします。「出雲大社」周辺の観光スポットについて、アクセスなどの観光情報とあわせて紹介します。

Thumb島根の有名神社&パワースポットを完全網羅!御朱印巡りにもおすすめ!
島根県には、有名な神社がたくさんあります。全国的にも有名な出雲大社をはじめ、有りがたいパワー...

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン1.出雲大社

島根観光でまず見たい・行きたい人が多いのが「出雲大社」でしょう。「出雲大社」は、 島根県出雲市にある神社です。

大国主大神をご祭神として祀っていて、「古事記」などにも記されている大変歴史のある神社です。11月の神在月(神無月)には全国の神社から神々が集まり、神議が行われる場所とてい知られています。

島根で縁結びにご利益がある神社として有名で、恋愛はもちろん、仕事、友達など多くの縁のパワーを頂けると多くの人が参拝・観光に訪れます。

島根の「出雲大社」の参拝方法は、二拝四拍手一拝と他の神社とは異なるので、注意が必要です。清らかな心で、しっかり心を込めて参拝しましょう。

島根の「出雲大社」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「出雲市駅」で降りてバスに乗り換えて約25分の「正門前バス停」で降りるとアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「出雲インターチェンジ」で降りると約15分でアクセスすることができます。

参拝時間は、3月から10月までが6時から20時まで、11月から2月までが6時30分から20時までとなっています。時間内であれば、授与所でお札やお守りを頂くことができます。御祈祷は8時30分から16時30分までとなっています。

Thumb出雲大社のお守りは効果てきめん!全種類のご利益や郵送で購入する方法まとめ!
出雲大社は由緒正しい神社として日本神話にも登場するような日本を代表する神社ですが、御利益を受...
Thumb出雲大社の参拝作法はこれで完璧!順序・服装・時間を守ってご利益UP!
出雲大社では参拝の方法が、ちょっと違うと言うのは誰もが知るところです。折角、出雲大社へ参拝に...

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン2.古代出雲歴史博物館

「古代出雲歴史博物館」は、 島根県出雲市にある博物館です。出雲大社や出雲の歴史、島根の歴史などについて学ぶことができる観光スポットとなっています。

出雲大社の境内の遺跡から出土した宇豆柱が特に見ごたえ抜群でいつも多くの人が見学しています。ここでしか見られない見どころも多く、出雲大社とあわせて是非見ておきたい島根の観光地の一つです。

常設展の他に、特別展や企画展なども随時行われています。小さな子どもや海外からの人にも分かりやすい展示となっていて、大変人気です。

島根の「古代出雲歴史博物館」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「出雲市駅」で降りてバスに乗り換えて約25分の「正門前バス停」で降りるとアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「出雲インターチェンジ」で降りると約20分でアクセスすることができます。

開館時間は、9時から18時までで、最終入館は17時30分までです。11月から2月までは17時までで、最終入館は16時30分までとなります。毎月第3火曜日は休館日です。

観覧料金は、大人が610円、大学生が410円、小・中学生が200円です。特別展や企画展が行われている時期は、観覧料金が異なるので、事前に調べてから観光に行くと良いです。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン3.稲佐の浜

「稲佐の浜」は、島根県出雲市にある海岸です。国譲り神話の舞台として有名です。旧暦の10月には全国各地から神が海路で島根・出雲にやってきて、この海岸から上陸します。現在でもその神事である「神迎えの神事」がここで行われます。神事は観光もでき、一見の価値ありの見どころ豊富な神事です。

また、島根の「稲佐の浜」は、白い砂浜と素晴らしい海岸線が続く、美しい景色を眺められる場所としても評判です。日本のなぎさ100選にも選ばれています。夏には海水浴を楽しむこともできる島根の観光地です。

島根の「稲佐の浜」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「出雲市駅」からバスに乗り換えて約28分の「稲佐浜バス停」で降りるとアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「出雲インターチェンジ」で降りるとアクセスすることができます。

ゆったりと景色も楽しむことができるおすすめの観光パワースポットです。出雲大社とあわせて是非巡っておきましょう。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン4.出雲日御碕灯台

「出雲日御碕灯台」は、島根県出雲市の日御碕の先端にある灯台です。高さが約43.65メートルあり、石造の灯台としては日本一の灯台としても知られていて、世界灯台100選や日本の灯台50選などにも選ばれ、国の登録有形文化財にも指定されています。

明治36年(1903)に作られ、大変美しい灯台としても評判で、島根のデートスポットなどにもおすすめです。展望台からの眺めは素晴らしいと話題です。周辺は松並木の遊歩道となっていて、雰囲気抜群です。島根の見どころ観光スポットの一つです。

島根の「出雲日御碕灯台」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「出雲市駅」からバスに乗り換えて約60分でアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「宍道インターチェンジ」で降りると約50分でアクセスすることができます。

営業時間は、9時から16時30分までです。12月30日と31日は休業日となっています。灯台の入場料は、大人が200円、小学生以下は無料です。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン5.島根ワイナリー

「島根ワイナリー」は、島根県出雲市にあるワインのテーマパークです。ハウスぶどうの名産地として知られていて、美味しいワインが豊富に揃っている場所として評判です。

ワインの製造場を見学したり、ワインの試飲ができる他にもバーベキューができたりスイーツが味わえたりとさまざまな楽しみ方ができます。もちろん、ワインの購入もできるので島根のお土産にもぴったりです。島根観光の見どころ観光スポットの一つです。

島根の「島根ワイナリー」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「出雲市駅」で降りてタクシーなどに乗り換えて約10分でアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「斐川インターチェンジ」で降りると約20分でアクセスすることができます。

営業時間は、9時30分から17時までですが、それぞれの施設によって異なります。年中無休でいつでも営業しています。ワインの工場見学や試飲は無料です。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン6.旧大社駅

「旧大社駅」は、島根県出雲市にある元駅舎です。木造平屋建ての大正ロマンが感じられる豪華な和風建築の駅舎であり、国の重要文化財にも指定されています。

待合室や切符売り場などからは当時の雰囲気を感じることができ、まるで映画の中に入り込んだように感じられると島根で人気の観光スポットです。駅舎の中にはカフェもあり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。機関車の展示もあり、見どころの一つであり、電車好きな子どもも大興奮です。

島根の「旧大社駅」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「出雲市駅」で降りてタクシーなどに乗り換えると約15分でアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「宍道インターチェンジ」で降りると約40分でアクセスすることができます。

営業時間は、9時から17時までで、年中無休で営業しています。無料で誰もが自由に見学・観光をすることができますが、ルールやマナーを守って観光し、楽しむことが重要です。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン7.須佐神社

「須佐神社」は、島根県出雲市にある神社です。出雲國神仏霊場第18番札所でもあり、多くの参拝者が訪れる観光地です。

須佐之男命を主祭神として祀っています。縁結びや良縁にご利益があると言われていて、出雲大社とあわせて是非参拝に行っておきたい島根の観光スポットです。境内にある樹齢推定1200年の大杉からはたくさんのパワーが頂けると見どころとして人気です。緑に囲まれていて、しっかりリフレッシュできる神社です。

島根の「須佐神社」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「出雲市駅」で降りてバスに乗り換えて約40分の「出雲須佐バス停」で降りてタクシーなどに乗り換えて約5分でアクセスすることができます。車の場合は、山陰自動車道の「斐川インターチェンジ」で降りると約30分でアクセスすることができます。

いつでも自由に参拝・観光することができますが、節度を持った行動をすることが大切です。素直な気持ちで参拝・観光するとより大きなパワーが得られるでしょう。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン8.湯の川温泉 ひかわ美人の湯

「湯の川温泉 ひかわ美人の湯」は、島根県出雲市にある日帰り入浴温泉施設です。日本三美人の湯の一つとしても知られていて、ホウ酸を多く含み、保温・保湿効果が高く、肌にも優しいと評判です。

自然に囲まれて癒される岩づくりの露天風呂や内風呂、うたせ湯など、湯船も豊富で、しっかりと入浴を楽しめます。夕方にはサンセットを眺めながらゆったりと入浴ができ、雰囲気抜群であると島根の人気の観光スポットです。

島根の「湯の川温泉 ひかわ美人の湯」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「荘原駅」で降りてタクシーなどに乗り換えて約5分でアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「宍道インターチェンジ」または「斐川インターチェンジ」で降りると約10分でアクセスすることができます。

営業時間は、10時から21時30分までで、受付は21時までとなっています。料金は、大人が600円、小・中学生が400円、3歳以上の幼児が200円、65歳以上のシニアが400円となっています。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン9.松江城

「松江城」は、島根県松江市にある城です。千鳥城とも呼ばれ、天守閣は国宝・城跡は国の史跡に指定されている大変歴史を感じることができる場所で、島根の見どころとしておすすめの観光スポットです。

関ヶ原の戦いでこの地を得た堀尾吉晴とその息子が、島根のこの場所に城を築いたのが始まりです。4重5階地下1階の望楼式の木造天守閣が現存していて、大変貴重な城の一つです。天守閣の中に入ることもでき、当時のままの様子を見ることができます。

また、城の周辺は松江城山公園として整備されていて、日本さくら名所100選にも選ばれている島根の桜の見どころ観光スポットです。見頃の時期には多くの人で賑わいます。例年3月下旬から4月上旬が見頃であり、ライトアップも楽しめます。

島根の「松江城」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「松江駅」で降りてバスに乗り換えて約10分の「松江城(大手前)バス停」で降りるとアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「松江西インターチェンジ」で降りるとアクセスすることができます。

開館時間は、4月から9月までが8時30分から18時30分までで入場は18時まで、10月から3月までが8時30分から17時までで入場は16時30分までとなっています。料金は、大人が670円、子どもが280円、外国の人は330円となっています。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン10.玉造温泉 ゆ~ゆ

「玉造温泉 ゆ~ゆ」は、島根県松江市にある日帰り入浴温泉施設です。美肌温泉とも呼ばれるくらいに潤い成分がたっぷりあり、キメも整い、くすみも軽減される、と女性に大人気の温泉です。

お湯がたっぷりと注ぎゆったりくつろげる露天風呂や、勾玉の形をした開放感抜群の大浴場、打たせ湯などがあり、手足を伸ばしてしっかりリラックスできると評判です。サウナもあり、汗を流してリフレッシュることもできます。一日観光した後に是非寄りたいスポットです。

島根の「玉造温泉 ゆ~ゆ」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「玉造温泉駅」で降りてタクシーなどに乗り換えると約5分でアクセスすることができます。車の場合は、米子自動車道の「松江・玉造インターチェンジ」で降りると約10分でアクセスすることができます。

営業時間は、10時から22時までで、最終受付は21時20分までとなっています。毎週月曜日は休業日です。料金は、大人が500円、3歳以上の子どもが250円となっています。出雲大社など島根巡りからの帰りに少し足を延ばしていってみると良い観光スポットです。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン11.松江フォーゲルパーク

「松江フォーゲルパーク」は、島根県松江市にある花と鳥の公園です。全天候型の温室となっていて、雨の日でも暑さ寒さが厳しい時期でも安心して行くことができるおすすめの島根の観光スポットです。

温室の中にはベゴニアやフクシアなどの大変美しい色とりどりの花が咲いていて、心が癒される空間となっています。バードショーやふくろうショーなどの見どころもたっぷりで、人気の場所です。園内はバリアフリーでも誰もがしっかり観光でき楽しめます。

島根の「松江フォーゲルパーク」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JR「松江駅」で降りてタクシーなどに乗り換えて約25分でアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「宍道インターチェンジ」で降りるとアクセスすることができます。

営業時間は、4月から9月までが9時から17時30分までで最終入場が16時45分、10月から3月までが9時から17時までで最終入場が16時15分となっています。料金は、大人が1540円、小・中学生が770円、65歳以上のシルバーが1020円です。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン12.手打ち出雲そば えにし

「手打ち出雲そば えにし」は、島根県出雲市の出雲大社神門通りにあるそば屋です。島根・出雲の名物であるこだわりのそばをしっかり味わえる人気店として有名な島根の観光スポットです。

メニューも豊富で、それぞれにあったそばを選ぶことができ、中には少し大盛りなものもあり、ファミリーでもカップルでもグループでも行くことができる店です。日本酒や焼酎なども楽しめます。

島根の「手打ち出雲そば えにし」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「出雲市駅」で降りてバスに乗り換えて約25分の「正門前バス停」で降りるとアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「出雲インターチェンジ」で降りると約15分でアクセスすることができます。

営業時間は、11時から16時までですが、そばがなくなり次第営業終了なので、確実に食べたい時には観光後早めに行くことをおすすめします。水曜日は定休日です。

島根・出雲大社周辺日帰り観光プラン13.日本ぜんざい学会 壱号店

「日本ぜんざい学会 壱号店」は、島根県出雲市の出雲大社神門通りにあるぜんざい屋です。島根・出雲地方の言葉の「神在(じんざい)餅」が発祥であるとされている「ぜんざい」を気軽に食べることができる店として評判の島根の観光スポットです。

「出雲大社」で縁結びの祈願をしたら、ここに寄り、ぜんざいを食べることをおすすめします。そして、良縁に恵まれたら再び観光に来て「出雲大社」に参拝して、ここでカップルでぜんざいを食べると円満になれると言われています。絆をより深くできる観光スポットととして人気です。

島根の「日本ぜんざい学会 壱号店」に電車を利用してアクセスしようとする場合は、JRの「出雲市駅」で降りてバスに乗り換えて約25分の「正門前バス停」で降りるとアクセスすることができます。車を利用する場合は、山陰自動車道の「出雲インターチェンジ」で降りると約15分でアクセスすることができます。

営業時間は、10時から17時までです。14席ほどとこじんまりとした店ですが、ほっと一息つくことができる場所です。参拝・観光の人が多い時期などには行列となっていることもあるので、時間には余裕をみておくと良いです。

出雲大社とあわせて楽しもう!

「出雲大社」は島根でも一番の人気の神社であり、多くの参拝者・観光客でいつも賑わっています。「出雲大社」とあわせてその周辺観光にも出かけることでより島根について知ることができるでしょう。「出雲大社」に参拝した後はそれぞれにあった観光場所をチョイスし、事前にしっかりとプランを立ててから行くことと良いです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ