キュランダ観光は鉄道が便利!高原列車の予約方法・料金・運行時間を紹介!

オーストラリア・ケアンズの観光スポットの一つであるキュランダには、世界遺産のクイーンズランドの湿潤熱帯地域があります。今回は、キュランダ観光へのアクセスとして、キュランダ鉄道の予約方法、料金、そして、鉄道の運行時間などを含めてご紹介します。

キュランダ観光は鉄道が便利!高原列車の予約方法・料金・運行時間を紹介!のイメージ

目次

  1. 1ケアンズに行くなら乗っておきたいキュランダ鉄道
  2. 2キュランダ観光は鉄道列車の利用が便利!
  3. 3キュランダ観光は列車が便利!高原列車の予約方法
  4. 4キュランダ高原列車の鉄道料金は?
  5. 5キュランダ高原列車の鉄道運行時間は?
  6. 6キュランダ高原列車は子連れでもOK?
  7. 7キュランダ高原列車で行く熱帯雨林観光!
  8. 8キュランダ高原列車にて知っておきたいこと
  9. 9キュランダ高原列車の観光で楽しいひととき

ケアンズに行くなら乗っておきたいキュランダ鉄道

オーストラリアの北東にある街・ケアンズは、世界遺産のグレート・バリア・リーフをはじめ、観光スポットもたくさんあります。また、ケアンズの観光スポットの一つであるキュランダにあるクイーンズランドの湿潤熱帯地域も世界遺産に登録されています。そんな、ケアンズとキュランダを結ぶキュランダ鉄道についてご紹介していきます。

Thumbケアンズ旅行で人気の観光名所23選!市内の食事スポットやおすすめビーチなど!
オーストラリアの東海岸にあるケアンズは、世界遺産のグレートバリアリーフやキュランダの玄関口と...
Thumbケアンズの気温や天気を徹底リサーチ!旅行のベストシーズンや服装も紹介!
オーストラリアの北東に位置するケアンズは、オーストラリアの他の街と気温や天気が少し異なります...

キュランダ観光は鉄道列車の利用が便利!

ケアンズから世界遺産・クイーンズランドの湿潤熱帯地域があるキュランダまでは、車やバス、そして、鉄道でアクセスすることができます。ケアンズからキュランダまで観光で訪れる人に最も人気があるのが、鉄道です。キュランダ鉄道は、観光客に人気の列車で、たくさんの人に利用されています。

キュランダ高原列車・スカイレールとは?

続いては、キュランダ高原列車とスカイレールについてご紹介していきましょう。キュランダ高原列車は、ケアンズとキュランダ駅を結ぶ列車で、全長33kmの道のりを山間を縫うようにケアンズとキュランダを結んでいます。

キュランダ高原列車は、ケアンズ駅を出発してから、「フレッシュウォーター駅」と「バロンフォールズ駅」を通って、終点のキュランダ駅まで向かいます。地元の人よりも観光客に人気の鉄道となっています。

スカイレールは、クイーンズランドの湿潤熱帯地域の熱帯雨林の上空をスミスフィールドとキュランダの間、7.5kmを結んでいます。ゴンドラに乗りつつ、熱帯雨林の景色はまさに映画で見るような世界と言われるほど人気があります。

多くの人は、行きにキュランダ高原列車、帰りにスカイレール、あるいはその逆とされている人がほとんどとなります。キュランダ高原列車も、スカイレールもとても雄大な自然を満喫することができるので、キュランダ観光のときには、両方とも利用しましょう。

キュランダ観光は列車が便利!高原列車の予約方法

ケアンズ旅行で人気のキュランダ鉄道の予約はどのようにするのでしょうか。団体旅行やパッケージ旅行で訪れている人、個人でケアンズに来ていて、現地の旅行代理店を通じて、予約されている人もいらっしゃるでしょう。

ただ、せっかくケアンズに来たのだから、途中下車して観光してみたいと思われる人もいらっしゃるでしょう。キュランダ鉄道は、オンラインから事前に予約することももちろんできますが、当日まで時間がわからないという人もいらっしゃるでしょう。

そこで、続いては、キュランダ高原列車を予約なしで、当日個人で購入したい人向けに、予約なしでもキュランダ高原列車を個人で手配する方法についてご紹介していきましょう。

予約なしでも大丈夫!キュランダ高原列車を個人手配する方法

 個人旅行で予約を入れずにキュランダ高原列車を手配するときは、窓口へ訪れる必要があります。窓口は、ケアンズ駅の窓口へ訪れて、購入します。また、オンラインでも購入できますが、現地の電話番号が必要となることもあるので、窓口へ行きましょう。

ケアンズ駅は、「ケアンズ・セントラル」というケアンズの市内で最も大きい商業施設の近くにあります。ケアンズ駅の窓口へ行くには、一度エレベーターで2階に登って、歩道橋を渡り、1階へ降りるという作業が必要です。

ケアンズ駅にて、個人でキュランダ高原列車のチケットを購入するときには、事前にどのようなルートで巡るかを考えておく必要があります。というのも、個人で購入するときには、必ず、キュランダ鉄道をどのように利用するのかを確認されるからです。

例えば、片道だけキュランダ高原列車を利用して、帰りはスカイレールを利用するということもできます。また、往復ともにキュランダ高原列車を利用するということも可能です。個人予約なので、自由にカスタマイズできるのが、個人予約の特権とも言えるでしょう。その後、チケットの購入へ移ります。

キュランダ高原列車の鉄道料金は?

キュランダ高原列車は、鉄道料金が片道と往復で異なります。また、チケットの種類も、大人用、子供用、ファミリー用とあり、席のグレードも通常の座席とゴールドクラスの座席があり、それらを選んで購入するという流れになります。

大人用、子供用は、それぞれ一人ずつのチケットとなります。しかし、ファミリー用チケットは、大人2人、子供2人の合計4枚のチケットとなっています。続いては、キュランダ高原列車の鉄道料金について、具体的にみていきましょう。

キュランダ高原列車の鉄道料金

キュランダ高原列車を片道で利用するときの料金は、大人50オーストラリアドル、子供25オーストラリアドル、そして、ファミリーチケットが125オーストラリアドルとなります。

一方で、キュランダ高原列車を往復で利用するときの料金は、大人76オーストラリアドル、子供38オーストラリアドル、そして、ファミリーチケットが、175オーストラリアドルとなります。

もし、座席をゴールドクラスへグレードアップされたいのであれば、料金は、片道料金で、大人99オーストラリアドル、子供74オーストラリアドル、そしてファミリーで321オーストラリアドルとなります。

キュランダ高原列車を往復で利用し、ゴールドクラスへアップグレードするときの料金は174オーストラリアドル、子供136オーストラリアドル、そしてファミリーチケットが582オーストラリアドルとなります。

もし、子供が14歳未満、そして、家族4人でキュランダ観光へ行くときには、ファミリーチケットを購入しましょう。というのも、最大子供一人分の運賃が無料となり、お得にキュランダ高原列車を利用することができるからです。

キュランダへ行くときに、キュランダ高原列車を行きに使って、そして、スカイレールを帰りに利用するときは、キュランダまでの片道のチケットのみを購入するようにしましょう。

キュランダ高原列車の鉄道運行時間は?

キュランダ高原列車に個人で手配するのも難しくなさそう、そして、折角なら乗ってみたいという人もいらっしゃるでしょう。キュランダ高原列車の鉄道運行時間なのですが、片道約2時間の道のりを一日二往復のみとなっています。

少し乗るのが難しいと感じられる人もいらっしゃるでしょう。続いては、キュランダ高原列車の鉄道運行時間を「ケアンズ駅」と「キュランダ駅」のそれぞれでみていくことにしましょう。

キュランダ高原列車の鉄道運行時間

まずは、キュランダ高原列車の「ケアンズ駅」の鉄道運行時間です。「ケアンズ駅」から「キュランダ駅」へ向かうキュランダ高原列車は、午前中のみとなり、朝8時30分と朝9時30分の2便のみとなります。

「ケアンズ駅」を出発して、「フレッシュウォーター駅」には、8時50分と9時50分に到着となります。その後、「キュランダ駅」へ向けて出発して、初便は9時25分に、そして次の便は10時25分に「キュランダ駅」に到着します。

一方で、「キュランダ駅」から「ケアンズ駅」への帰りの鉄道の運行時間は、「キュランダ駅」を昼2時と昼3時30分に出発する2便となります。午前中の運行はないので、気をつけましょう。

「キュランダ駅」を出発して、「フレッシュウォーター駅」へは、初便が昼3時半ごろ、そして、次の便が夕方5時ごろ到着します。そして、「ケアンズ駅」には、初便が夕方4時前、そして、次の便が夕方5時半前に到着します。

キュランダ高原列車は子連れでもOK?

キュランダ高原列車に乗りたいけれど、トイレなどの問題から、小さな子供を連れて乗れない、現地でツアーあるいは、レンタカーで行くのが良いかもと考えられてるファミリーもいらっしゃるかもしれません。

また、キュランダ高原列車の設備について知りたいという人もいらっしゃるでしょう。ということで、そんな子連れのファミリー向けにキュランダ高原列車の鉄道設備についてご紹介していきましょう。

もちろん子連れも大丈夫!鉄道設備も完璧!

キュランダ高原列車の鉄道設備は、トイレ、ウォーターサーバーが普通車両には備え付けてあります。トイレは、子供でも利用することができるようになっているので、小さな子供でも安心して利用することができます。

また、ウォーターサーバーも車内にあり、自由に水を飲むことができます。マイボトルなどを持っておいておくと子供が急に喉が渇いたと言ってもすぐに飲ませることができるので、安心でしょう。

また、ベビーカーを利用するときは、折りたたんで乗車しましょう。キュランダ高原列車の階段が急なこと、そして、ベビーカーを車両にそのまま乗せることができないからです。そして、ベビーカーを乗せたら、畳んで座席の下に置きましょう。

また、ゴールドクラスになると、キュランダ高原列車の特製ピンバッジや乗車記念の絵葉書セットなどをもらうことができます。子供にとって旅の思い出にもなるので、余裕がある人は、ゴールドクラスへグレードアップしてみてはいかがでしょうか。

キュランダ高原列車で行く熱帯雨林観光!

個人でも十分にキュランダ高原列車の手配をすることができそう思っていただけたでしょうか。キュランダ高原列車は、実は見どころ満載の列車となっており、列車に乗りながら、熱帯雨林観光を楽しむことができます。

キュランダ高原列車に乗っていると、この景色どこかで見覚えがあると思う人もいらっしゃるでしょう。実は、キュランダ高原列車は、「世界の車窓から」というテレビ番組にも登場しており、よく見かける景色を堪能することができます。

窓から見える絶景!

窓から見える絶景は、「フレッシュウォーター駅」を出発してから楽しめます。「ケアンズ駅」を出発して、街を進んでいき、「フレッシュウォーター駅」に到着します。「フレッシュウォーター駅」まではケアンズ空港を右手に眺めながら、山へと進んでいきます。

「フレッシュウォーター駅」を出発すると電車はゆっくりと自然豊かなキュランダへと進んでいきます。そんな「キュランダ駅」にたどり着くまでに、列車はゆっくりとカーブを曲がりながら、山間を抜けていきます。

山間を走る列車の窓から見える景色は絶景で、とても自然豊かな雰囲気を楽しむことができます。そして、一番の絶景ポイントとも言われるバロン滝の近くにある駅にて一時停車して、滝の見える景色を堪能します。

キュランダ高原列車が通るバロン渓谷国立公園にあるバロン滝では、近くにある駅に停車して、写真を撮る時間を設けてくれます。ぜひ、素晴らしい写真を撮って旅の記念にすることをおすすめします。

キュランダ高原列車にて知っておきたいこと

キュランダ高原列車を利用するときには、いくつか知っておきたいことがあります。今回、キュランダ高原列車にて知っておきたいこととして、スカイレールの時間は、チケット購入時に指定すること、そして、フレッシュウォーター駅には美味しい朝食が食べられることの2つについてご紹介していきましょう。

スカイレールのチケットも一緒に購入

キュランダ高原列車を往復で利用するときは、往復チケットを購入すれば問題ありません。一方で、帰りは、スカイレールを利用したいという人もいらっしゃるでしょう。鉄道のチケットを購入するときには、スカイレールのチケットも一緒に購入します。

後からスカイレールではなく、キュランダ高原列車へ変更ということはできないこともあるので、必ずスカイレールで帰るかキュランダ高原列車にて帰るかを決めておくようにしましょう。そして、スカイレールに乗る時間も決めておきましょう。

美味しい朝食が食べられるフレッシュウォーター駅

「ケアンズ駅」の隣にある「フレッシュウォーター駅」の構内では、美味しい朝食が食べられるとして有名なのです。おしゃれなインテリアに施された南国の雰囲気を味わうことができる席や昔の列車の車両を利用した席などがあります。

中でもおすすめの朝食は、新鮮なフルーツ、そしてシロップを添えたオーストラリアンのダンパー朝食であるコロニアル風ブレックファーストでしょう。オーストラリアスタイルの朝食が楽しめるので、ぜひ食べてみることをおすすめします。

「フレッシュウォーター駅」の構内の美味しい朝食を食べたいという人は、「ケアンズ駅」の初便8時30分の列車に乗って、「フレッシュウォーター駅」にて下車します。そして、朝食を楽しんで、9時50分発の列車に乗って、キュランダへ向かいましょう。

料金も決して高いという訳ではありません。美味しい朝食を楽しむのも、個人にてカスタマイズしないとできないことなので、ぜひ、「フレッシュウォーター駅」の朝食をキュランダ観光するときには、チェックしておきましょう

キュランダ高原列車の観光で楽しいひととき

世界遺産に登録されているクイーンズランドの湿潤熱帯地域があるキュランダは、ケアンズ観光の一つとなっており、キュランダ鉄道を利用して訪れるととても見どころ満載でしょう。キュランダ高原列車は、個人でも十分に手配することができるので、時間に縛られずに楽しみたいという人は、ぜひ個人でカスタマイズしてみましょう。

関連記事

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ