オークランド空港を攻略!市内のアクセスや免税店・カフェなどおすすめ施設紹介!

ニュージーランドの玄関がオークランド空港です。日本からの直行便もあり大勢の日本人が訪れる空港でもあります。そんなオークランド空港についてご紹介します。市内へのアクセス方法や人気のカフェ、免税店などもご紹介したいと思います。

オークランド空港を攻略!市内のアクセスや免税店・カフェなどおすすめ施設紹介!のイメージ

目次

  1. 1ニュージーランドのオークランド空港
  2. 2オークランド空港から国内線利用への流れ
  3. 3オークランド空港から出国の流れ
  4. 4オークランド空港の免税店
  5. 5オークランドのおすすめカフェ
  6. 6オークランド空港から市内へアクセス①シャトルバスを利用
  7. 7オークランド空港から市内へアクセス②タクシーと配車サービスを利用
  8. 8オークランド空港から市内へアクセス③レンタカーを利用
  9. 9空港から市内までのアクセスも確認しよう

ニュージーランドのオークランド空港

オセアニアの島国、ニュージーランド最大の空港、オークランド空港についてご紹介します。国際空港としてニュージーランドで最も発着便の多い空港として世界中の人たちがニュージーランドへ訪れる際の玄関として利用しています。

日本からも成田や羽田からも、また季節運航ですが関空からも直行便が発着している空港なので日本からニュージーランドに訪れる人たちのほとんどはこのオークランド空港に降り立つことになります。

そんな、ニュージーランドのオークランド空港についてご紹介します。オークランド空港内にある免税店やカフェ、また市内へアクセスするためのバスなどの旅行者におすすめの情報をご紹介したいと思います。

オークランド空港ってどんな場所?

このニュージーランドで一番発着便の多い空港には、国際線ターミナルビルと国内線ターミナルビルの二つがありその間を無料のシャトルバスが運行しています。そのため海外からニュージーランドを訪れる人の70パーセントはこのオークランド空港を利用するとも言われています。

オークランド市内から約20キロの場所に位置するこのオークランド空港は、市内からのアクセスもとっても便利な空港です。

また旅行者にとっても便利なサービスもたくさんあります。免税店やカフェ、バー、レストランといった飲食店に加えて、WiFiサービスや荷物預かりなどもある空港です。サービスが充実しているので少し早めに訪れて出発前の時間を有意義に楽しむのもいいでしょう。

オークランド空港から国内線利用への流れ

自然の遺産が豊かなニュージーランドにはおすすめの観光名所が国内各地に散らばっています。そのために日本からの多くの旅行者はオークランド空港到着後に、国内線に乗り換えて移動する人たちも多いようです。

そんな人たちのために、オークランド空港到着後の国際線から国内線への移動の方法や、流れをご紹介したいと思います。

到着したら入国審査

直行便でも成田からオークランドまでは10時間30分の長時間のフライトです。そんな長時間の飛行機を降りてその後に向かうのが入国審査です。乗り継ぎでもオークランド空港で市内に向かう人のどちらともがまずは入国審査と手荷物を受け取ります。

ほとんどすべての人が向かっていくのがこの入国審査なので、迷うことはないでしょう。みんながぞろぞろ歩いていくのと同じ方向に一緒に歩いていけばいいだけです。

飛行機の到着はターミナルの2階ですが入国審査は1階です。みんなと一緒に歩いて階を降りると免税品売り場が見えてきます。そのまま先を行けば、入国審査が見えてきます。

日本のパスポートを持っていれば、ニュージーランドへの入国はとっても簡単です。パスポートの残存期間が3か月あれば、また滞在期間が3か月以内であればビザは不要です。パスポートと機内で配られる入国カードを記入すれば簡単に入国審査はパスできます。

手荷物受け取り所へ行く

入国審査を抜けたらその先にあるのが手荷物受取所です。英語だとBaggage claimという表示が出ていて大きなターンテーブルもあるので、すぐにわかるでしょう。

幾つかあるターンテーブルにはそれぞれ番号が振られていて、自分が乗ってきた飛行機の番号が書かれているターンテーブルで待っていればかばんが出てきます。

時折この手荷物受取所にビーグル犬を連れた空港職員を見かけます。これが実は麻薬犬ならぬ果物犬で、乗客の中に許可なく果物などを持ち込もうとしている乗客を見つけ出してくれます。手荷物の開封を求められたら素直に従ったほうがいいでしょう。

どれだけ待っていても手荷物が出てこなかった場合は、間違って別の飛行機に乗せられてしまった可能性があります。そんな時は係員に近づいてそのことを告げてください。

そうすると専用の用紙が渡されます。その後空港ビルの外にある荷物預かり所に行きます。そこで記入済みの用紙と届け先の住所と電話番号を伝えます。そうすると後日荷物が滞在先まで届くことになります。費用を支払う必要はありません。

検疫

ニュージーランドは治安が安定した国なので、人間の入国に関しては他の国よりも簡単なようですが、自然保護に力を入れているニュージーランドでは、食べ物に対するチェックが厳しいようです。

それで手荷物を受け取った後には、検疫を受ける必要があります。機内持ち込み、預け入れ、両方の手荷物をX線で検査されます。もし食べ物を持っていたら申告が必要です。

もちろん、ニュージーランド国内へ持ち込みが禁止されている食べ物などは申告しても没収されてしまうので日本を出国するときに確認しておく必要があります。

特に生鮮果実、植物、また植物の種や球根などは厳格に制限されています。またどんな食品でも申告が必要です。罰金が課されるときもあるので事前に確認することをおすすめします。

オークランド空港から出国の流れ

つぎにご紹介するのはオークランド空港からニュージーランドを出国する際の手順です。楽しい旅行を終えて後は日本へ帰るだけですから、さっとスマートに出国手続きを済ませたいものです。

そんなニュージーランドから出国して日本への飛行機に乗るための方法や手順をご紹介していきたいと思います。

チェックイン

オークランド空港へ到着したらまずは出発ロビーがある1階に向かいましょう。そこには各航空会社チェックインをしているカウンターが並んでいます。大きな電子サインボードがありそこにカウンターの番号と航空便が表示されています。また行き先も表示されているのでそのチェックインカウンターへ向かいましょう。

ここでパスポートを表示して飛行機へのチェックインを済ませます。機内へ預け入れる手荷物もここで係員に渡します。もしかばんや荷物の中に割れ物などがある場合は、そのことを申し出て割れ物注意の紙を貼ってもらいましょう。

日本への直行便の場合はこれでほとんど大丈夫ですが、もし乗り継ぎ便で日本に向かうという人はこのチェックインカウンターで乗り継ぎ地で預け入れ手荷物をいったん受け取る必要があるのか、それもとも自動的に日本行きの便に荷物も載せてもらえるのかを確認しておくといいでしょう。

出国審査・手荷物検査

チェックインを済ませたら、次は出国審査、手荷物検査を通過する必要があります。これはオークランド空港では2階になっています。

チェックインカウンターの近くにDepartures All Flights PASSENGER ONLYと表示されたエスカレーターが見えます。そのエスカレーターを昇って2階へと向かいましょう。

まずは出国審査へと向かいます。出国審査の時は、パスポートと一緒に記入済みの出国カードも提出します。飛行機の便名、日付、国籍、パスポート番号を記入します。

出国審査、そして手荷物検査を抜けると、免税店が見えてきます。そんな免税店の横を通ってDepature Gatesと表示された方向へ向かいます。するとそこにゲート番号が表示された掲示板が見えます。自分の飛行機と搭乗口の番号を確認してそのゲートに向かいます。時間があればカフェや免税店などでショッピングをするのもいいでしょう。

オークランド空港の免税店

オークランド空港には待ち時間を楽しむための免税店も沢山あります。世界的に有名なブランドがそろっているので買い物好きにはたまらない免税店がそろっています。

ニュージーランド土産を売っている免税店もたくさんあるので、旅行の最後にお土産を購入するのにも最適です。

免税店で買えるおすすめのお土産品

空港の免税店で購入できるおすすめのお土産はマヌカハニーのハンドクリームです。また別の免税店で購入できるおすすめのお土産は羊毛グッズです。羊の方が人より多いといわれているニュージーランド特産の羊毛を使ったセーターや帽子、手袋などもおすすめです。

オークランドのおすすめカフェ

ではここからはオークランド空港おすすめの過ごし方をご紹介していきたいと思います。ニュージーランドは自然が豊かな国で、観光地もニュージーランド各地に散らばっています。

ニュージーランドの玄関口のオークランド空港から国内の別の空港へと乗り換える方も多いでしょう。そんな時は空港内での時間の過ごし方が旅行を楽しむカギにもなります。

空港内での過ごし方の定番がカフェでしょう。特に数時間程度の乗り継ぎ時間だと空港のベンチよりもカフェのゆったりとしたソファーで美味しいコーヒーを飲むのがちょうどよい時間の過ごし方です。そんなオークランド空港内にあるおすすめのカフェを幾つかご紹介したいと思います。

Cafe Espresso

まず最初におすすめするカフェがカフェエスプレッソです。様々なカフェスタイルの食事や甘いお菓子などを楽しむことができるカフェです。

毎日作りたてのメニューを楽しむことができるカフェで、サンドイッチ、マフィン、サラダ、コーヒーに加えて冷たい飲み物、デザートなどがおすすめです。

大きな窓越しに、飛行機が発着する雄大な姿を眺めながら優雅な待ち時間を過ごすことができるのがこのエスプレッソカフェです。このエスプレッソカフェがあるのは、保安区域内の国際線ターミナル1階です。クレジットカードも利用できるので外貨を両替する必要もありません。

Espresso Bar

次におすすめするオークランド空港内のカフェはエスプレッソバーです。カフェスタイルの食事とニュージーランドで人気のコーヒーブランド、アトミックコーヒーが飲めるカフェとしても人気です。

このカフェの人気の秘訣は、独自の手作業でローストしたコーヒー豆が特に美味しいこのエスプレッソバーは空港のセキュリティエリア外にあり、なおかつ24時間営業なので早朝に到着した便などの乗客にとって朝食をとるにはもってこいのカフェです。

特に日本からの直行便は日本を夜に発ち、時差のほとんどないニュージーランドへは早朝に到着するという便がほとんどなので、このお店は朝食と簡単な休憩ととるのにぴったりのカフェです。

Long White Cafe

次にご紹介するおすすめのカフェは、先ほどのエスプレッソバーと同じくニュージーランドのコーヒーブランド、アトミックコーヒーを提供しているお店です。

豊富な種類のドリンク類、マフィンやサンドイッチ、フルーツサラダなどの食べ物を楽しむことができるカフェとして人気です。

こちらもセキュリティチェック前の区域にあり24時間営業であるので、早朝到着便の乗客が国内線などへの待ち時間の間に利用できるカフェです。

オークランド空港から市内へアクセス①シャトルバスを利用

続いては、オークランド空港からオークランド市内へのアクセス方法をご紹介していきたいと思います。

アクセス方法はいくつかあります。公共交通機関、タクシー、レンタカー、またキャンピングカーやヘリコプターというちょっと変わったアクセス方法もあります。その中でも一番ポピュラーで人気が高いのがバスでのアクセスです。

「Skybus(スカイバス)」

オークランド空港とオークランド市内を結ぶ公共交通機関のうち最もおすすめのアクセス方法がスカイバスと呼ばれる空港送迎サービスです。

以前はエアバスエクスプレスと呼ばれていたこのサービスは、空港と市内の各スポットを巡回しているシャトルバスです。

空港からは毎日15分から30分間隔でバスが出ています。市内各地を回り終点までは60分です。料金は18ニュージーランドドルです。

オークランド空港から市内へアクセス②タクシーと配車サービスを利用

オークランド空港から市内へのアクセスでもっとも人気なのばスカイバスですが、これも一長一短です。安くて便利ではありますが、ホテルなどの目的地へ行くときにバス停が遠かったり、バスを乗り換える必要があったりします。

そこで目的地にダイレクトに向かう便利な方法が、タクシーやUberなどといった最近流行りの配車サービスです。

そんなタクシーや配車サービスなどの利用方法をご紹介していきたいと思います。値段や時間などもご覧ください。

タクシー

タクシー乗り場は国内線到着ロビーの4番出口を出たところにあります。また国際線は到着階ロビーの8番出口を出たところにあります。

市内の中心部までは約40分、料金はメーター製です。空港からは5ニュージーランドドルかかります。タクシーでのアクセスは目的地までノンストップまで行けますしバスの様な待ち時間もありません。おおよその料金は40から70ニュージーランドドル程度です。

配車サービス「Uber」

近年大人気なのがUberなどを始めとした配車サービスです。このサービスが人気なのはスマホなどのアプリを事前に登録しておけば、あとは出発点と目的地を入れるだけで、料金までもすべて事前に分かるので特に海外などの言葉が通じない土地でのタクシーの利用に大人気です。

オークランド空港から市内へアクセス③レンタカーを利用

ニュージーランドを堪能するための方法の一つがレンタカーを借りることです。主に自然景勝地がメインのニュージーランド観光では、レンタカーを借りれば、好きな時に好きなところに行くことができます。

そんなレンタカーサービスが、オークランド空港ターミナルビル、また周辺地域にも沢山あります。Avis、Budgetといった有名レンタカーサービスのオフィスがあります。値段もリーズナブルでおすすめのアクセス方法です。

空港から市内までのアクセスも確認しよう

オークランド空港についてご紹介しました。ニュージーランド玄関口で免税店も数多くある便利な空港です。

唯一の難点は市内からの距離があることです。しかしこのアクセス方法さえ確認すればこのオークランド空港をたっぷりと楽しむことができるでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Canna

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ