飯能河原でバーベキューやキャンプを楽もう!アクセスや駐車場を徹底ガイド

アクセスがしやすくて人気の飯能河原へは行ったことがありますか。飯能河原はバーベキューは勿論キャンプもできる人気のアウトドアスポットにもなっています。今回はそんな飯能河原について様々な視点から調べしました。是非ご活用ください。

飯能河原でバーベキューやキャンプを楽もう!アクセスや駐車場を徹底ガイドのイメージ

目次

  1. 1飯能河原でバーベキューやキャンプを楽もう!
  2. 2飯能河原ってどんな場所
  3. 3飯能河原の魅力とは
  4. 4飯能河原での過ごし方
  5. 5飯能河原に行く前に
  6. 6飯能河原でバーベキュー
  7. 7飯能河原でキャンプ
  8. 8飯能河原で釣り
  9. 9飯能河原で川遊び
  10. 10飯能河原で花火
  11. 11飯能河原の周辺のお店
  12. 12飯能河原でのイベント
  13. 13飯能河原へのアクセス
  14. 14飯能河原の駐車場
  15. 15飯能河原へ行こう!

飯能河原でバーベキューやキャンプを楽もう!

fuuuuu.gramさんの投稿
22277445 704506059754696 348928168238776320 n

よくテレビや雑誌で特集されるキャンプやバーベキューをしたいと思いませんか?最近は様々な便利グッズなども沢山出ていて、休みの日にちょっとバーベキューでも、という方も多いと思います。そこで今回は埼玉県飯能市にある人気スポットの飯能河原を特集致します。アクセス方法や周辺の駐車場などについても徹底的に調べましたので、参考にしてください。

Thumb埼玉のおすすめキャンプ場 6選!人気のコテージや穴場など厳選して紹介!
埼玉は、車でも電車でも東京からアクセスの良い場所ですが、自然がとても豊かな場所です。そんな埼...

飯能河原ってどんな場所

ryota4130さんの投稿
20759770 162717227628688 2816423167969460224 n

飯能河原は埼玉県飯能市にある入間川が大きく蛇行してできた広い河原です。川遊びやバーベキュー、釣りやキャンプ場として大変人気となっています。アクセスも都心からも1時間程の為行きやすい場所となっています。また自然を満喫できるため、毎年多くの人で賑わう人気スポットとなっています。

飯能河原の魅力とは

mocha_milkyさんの投稿
20180774 1739332623026069 6035538050090532864 n

飯能河原は春になると桜が咲き、お花見でバーベキューをしたりハイキングもオススメです。夏は川遊びや釣りをして涼んだりキャンプもできます。秋は紅葉狩りをしたりと四季を通じて多くの人々が訪れます。アクセスもしやすく日帰りでもしっかりと楽しめるため、大人から子供まで幅広い年代から人気があります。

飯能河原での過ごし方

taniharakenさんの投稿
19954977 1411496695598888 2031409876197965824 n

飯能河原では、バーベキューやキャンプをするだけではなく、川辺で涼みながら本を読んだり、周辺のお店に行ってみたりするのもオススメです。冬は雪が積もり、人が居らず幻想的な雰囲気を味わうこともできます。カメラを片手に四季折々の自然を写真に収めるのもオススメです。

飯能河原に行く前に

shogopaperさんの投稿
14334331 932123600232594 1547404272 n

飯能河原は飯能河原に架かる赤い割岩橋の下流両岸が、平成8年に『さいたま緑のトラスト保全第4号地・飯能河原周辺河岸緑地』に指定されました。トラスト地に指定されると、飯能河原周辺の自然景観を将来的にも守っていこう。となります。その為、環境保全ためにバーベキューやキャンプで使用した器材の洗浄はできません。

飯能河原でバーベキュー

事前準備

fuuuuu.gramさんの投稿
22277648 282501168923800 5008274742965174272 n

飯能河原は河原全体がバーベキューエリアになっています。飯能河原へはバーベキューグッズや食材、キャンプグッズなど様々な物を自由に持ち込めます。事前予約や当日申し込みは必要ありません。その為、受付などもありません。その為、事前に準備していたバーベキューグッズが持ち込めないという心配はありません。

当日準備

fanfan_itodenwaさんの投稿
20635254 487751934911618 6149136593585176576 n

飯能河原では河原の土手に売店や食堂があります。そこではバーベキューに必要な機材のレンタルができます。また食材のセット販売もしています。もちろん炭や薪などもありますし、缶ビールや氷なども販売しています。その為、当日忘れ物をしても大丈夫ですし、手ぶらで行くことも可能です。

デリバリーバーベキュー

yuuri_takayanagiさんの投稿
19436870 1086099064825211 7637548378913505280 n

当日レンタルの他にもインターネットで事前に予約して当日飯能河原に届けてもらう方法もあります。こちらは様々なサイトがありますが、バーベキューパークというサイトはバーベキュー食材やバーベキュー器材のセッティング、後片付けとゴミ処理まで付いたパッケージプランというのがあり、大変オススメです。

Thumb埼玉でバーベキューするなら自然溢れる川やコテ―ジで!手ぶらで行ける場所も!
森林浴や川遊びを楽しみ、お腹がすいたら仲間と一緒にバーベキューを楽しむ。埼玉には、そんなスポ...

飯能河原でキャンプ

キャンプで必要なもの

キャンプと言っても、ファミリーでのキャンプなのかカップルでのキャンプなのかソロキャンプなのか、と人数によって持ち物が変わってきます。そこで今回はファミリー向け(4人から6人程度)や、少人数向け(1人から3人程度)という括りは一旦無視をして、キャンプで必要な物、準備をしないといけない物を紹介します。

テント

yuzu3024さんの投稿
26155970 177780499640670 6105057842442534912 n

キャンプをする上で絶対に必要な物です。キャンピングカーがあれば問題ありませんが、持っていない人の方が多いと思います。キャンプは夏だからと言っても、朝夕は寒暖差がありますし、虫も沢山います。また雨風を凌ぐ事も出来ます。快適な睡眠には必要不可欠です。その為、キャンプをする上では欠かせません。

タープ

nocampnolifesotolaboさんの投稿
26183901 110211576459865 2490418159312437248 n

タープというグッズはご存知でしょうか?タープとかテントとは違い、日差しや急な雨などを防ぐ役割を果たします。タープは絶対必要な物ではありませんが、この下で天気を気にせずご飯を食べたり出来ますし、物によっては焚火も出来ます。また、設営もとても簡単でピクニックやバーベキューでも使用できるので1つあると良いかもしれません。

シュラフ

shingo_inoueさんの投稿
26334956 1631161026949752 5135315589203492864 n

シュラフとは寝袋のことを言います。寝袋と言っても値段はピンからキリまであります。とりあえず安くていいやと思うかもしれませんが、安すぎる寝袋はオススメしません。なぜなら寝袋が敷布団と掛布団代わりになります。夏と言っても夜は冷えるので寝ていて凍えたくなければ、ちゃんとしたやつを用意してください。

インナーマット

hukusukeshowさんの投稿
26434974 527929647582142 5030297174890512384 n

インナーマットも寝るときに必要なキャンプグッズです。これはなくても構いませんが、ないと寝袋だけのため場合によっては背中が痛くなります。インナーマットを下に敷くことで、マットレスのような役割を果たします。1つあるだけで、どんな固い場所でも安眠することができるのでオススメです。

ランタン

fujiirock1983さんの投稿
26340350 1657632047615634 8898063972540874752 n

ランタンは絶対に必要なキャンプグッズの1つです。何故なら夜の山は明かりが少なく、テントの中もランタンの明かりが頼りになるからです。ランタンには大きく2種類あります。1つはガソリンタイプのランタンです。こちらは火が調節でき明るさも抜群です。もう1つは電池タイプのランタンです。こちらは軽く子供が持っても安全です。

テーブル

naggy2016さんの投稿
23280107 1550330071698935 7958578526951571456 n

キャンプでテーブルは必需品です。何故なら食材を置いたり、調理したり、ご飯を食べたりと全てもテーブルでしないといけないからです。さすがに地面で食材を調理することは難しいので、1つあるといいでしょう。テーブルは基本的に折り畳みで椅子がついていたり、ローテーブルに調節できる物もあります。

バーナー

erectors_opさんの投稿
12383379 548683251968171 1045556137 n

キャンプやバーベキューでバーナーなんて必要なのか?と思うかもしれませんが、キャンプの場合は必要です。何故ならキャンプをするということは寝泊まりをするという事です。夜火を付けて寝るのは言語道断です。しかし朝火を熾すのは手間がかかります。その為バーナーがあると大変便利です。また、バーナーは風を気にする必要もありません。

クーラーボックス

yamano_kobitoさんの投稿
26393156 205792033304549 5903864815335505920 n

夏キャンプをする上で絶対に必要なキャンピンググッズの1つです。持ってきた食材が腐るのを防ぎますし、飲み物は冷たいままです。キャンピング場では冷蔵庫はありません。クーラーボックスは冷蔵庫の代わりと言っても過言ではありません。それくらい必要不可欠な物です。また魚釣りをして釣り上げた魚を入れておくこともできます。

飯能河原で釣り

______sun05さんの投稿
20968701 2109423275951549 8557218580565852160 n

飯能河原では、入間川で川釣りを楽しむことも可能です。夏になると大人から子供まで楽しんでいる姿をよく見かけます。子供の夏休みの思い出や絵日記などで利用している親子も多いです。もちろんバーベキューやキャンプ利用者もよく釣りをしているのを見かけます。そこで釣りに必要な物や釣れる魚などを調べてみました。

ishibashikotaさんの投稿
21042347 113320639358260 9036484119881580544 n

飯能河原は水が綺麗なので、夏から秋にかけてアユの姿が見られます。最近では、カワムツがよく釣れます。その為、ウキ釣りでカワムツやウグイを狙って釣りをするのも良いかもしれません。また飯能河原はバス釣りでも人気のスポットとなっています。

有間渓谷観光釣り場を利用する

chave_dさんの投稿
20582973 450179728701604 7421079003538128896 n

有馬渓谷観光釣り場では、餌の持ち込みが自由となっています。手ぶらで行っても問題なく、その場合はイクラやブドウ虫を各500円で購入する事が可能です。また、釣った魚は無料で捌いてもらえるので、自分で捌かなくて良いから手の臭いも気になりません。駐車場は120台駐車可能で、駐車場代は300円となっています。

ニジマス釣り

rika_fishingさんの投稿
26308762 175808629856784 412837178524041216 n

飯能河原の有馬渓谷観光釣り場では、ニジマス釣りも出来ます。08:30から12:00と12:30から16:30までの入れ替え制となっています。手ぶらで行く場合はエサと仕掛付の釣り竿、ビクが付いていて料金は1日セットで3700円、半日セットで2500円です。こちらはエサ釣りに限りますが、1日券が3100円で半日券が1800円になります。

お手軽ミニ釣り場

riku.didiさんの投稿
24274399 241513086384196 4623121828414488576 n

こちらは、エサと釣り竿がセットになったミニ釣り場を利用した釣りプランになります。料金は3尾までの場合1500円となっていて、4尾からは1尾につき300円追加となります。ちょっとだけ釣りをしてみたい方や子供に人気となっています。ここでは子供が全部1人でやっているところを見かけます。

飯能河原で川遊び

mihosaku.kさんの投稿
21042135 359563731124451 3799501324727353344 n

飯能河原では、川遊びも人気です。子供たちが水鉄砲を持って走り回ったりしている光景を見かけます。水が綺麗で冷たいので夏は最高の遊び場となります。ただ子供だけで遊ぶ場合は気を付けてください。夏は水難事故が多くなるので、目を離さない事や子供用のライフジャケットの着用をオススメします。

飯能河原で花火

飯能納涼花火大会

osa_worksさんの投稿
13743477 1183395775017245 291446244 n

飯能河原の入間川沿いで行われる花火大会は夏の風物詩です。川のせせらぎを聞きながら、約500発の花火が楽しめます。河川敷から見るので遮る物がなく、間近で見る事が可能です。その為、子供から大人まで多くの人で賑わいます。しかし会場周辺には駐車場がないので、公共交通機関で行くのをオススメします。

手持ち花火

hnk_0128さんの投稿
21107821 467403480325157 1057752124613459968 n

飯能河原では21:00までであれば、花火をすることが可能です。バーベキューやキャンプで訪れる時に事前に花火を購入しておいて、みんなでワイワイするもオススメです。花火は子供から大人までみんなで楽しめるので、是非行く際は持って行ってみてください。火を使うので、火傷には気を付けてください。

飯能河原の周辺のお店

carvaan_officialさんの投稿
20766300 1431562673556596 3510197533169156096 n

飯能河原の周辺には、沢山のお店が軒を連ねています。中には人気店でお昼頃には完売するお店などもあります。時間があるのであれば是非立ち寄ってみてください。また、バーベキューの予定がないのであれば、お昼のランチで訪れるのもオススメです。今回はいくつかオススメのお店をピックアップしました。

ブルワリー&レストラン CARVAAN

carvaan_officialさんの投稿
25038240 593487611042981 3045224850445565952 n

こちらは、飯能河原渓谷の断崖絶壁に建つブルワリー&レストラン『CARVAAN』です。CARVAANではオリジナルのクラフトビールや中東又は地中海から届くワインを楽しむことができます。アフタヌーンティーも凄く美味しいビアレストランです。営業時間は11:30から23:00までになっています。

からだにやさしいベーグル屋 une bagel

une bagelは飯能河原の山と川に囲まれた場所にあります。「からだにやさしい」をコンセプトに1つ1つ丁寧に手作りしています。北海道産小麦とてんさい糖、ミネラルたっぷりの塩を使ったベーグルは優しい甘さでモチモチふわふわで凄く美味しいです。持ち帰り用とその場で食べる用と買うのをオススメします。

独創的なラーメン と多゙食堂

こちらは、平日でも列ができる人気店です。日によって限定メニューもあり、中には鱈の白子を使った和え玉や牡蠣のペーストを使った和え玉などの独創的なメニューもあります。麺はは中細麺でオススメはカタ麺です。チャーシューは低温加工されており大変美味しいです。営業時間は11:00から14:00となっています。

飯能河原でのイベント

secky19さんの投稿
23279908 146575916090072 8195926382597898240 n

飯能河原では1年を通して様々なイベントも開催されています。先ほど紹介した飯能納涼花火大会をはじめ、春には飯能さくらまつりがあります。また11月には飯能まつりといって40回ほど開催されている伝統的で大変盛り上がるお祭りもあります。飯能まつりは各地域の大きくて華やかな山車が町中を走っていきます。その姿は圧巻です。

飯能河原へのアクセス

yadaientianさんの投稿
25011797 1496593590418904 3537472581248483328 n

飯能河原へのアクセス方法は大きく分けて2つあります。1つは公共交通機関を使用してアクセスする方法です。こちらは都内からだと特急レッドアロー号を使用すると子供が喜びます。もう1つは自家用車でアクセスする方法です。キャンプやバーベキューをする場合は荷物が多い為、オススメのアクセス方法です。

公共交通機関を利用したアクセス方法

tkshrsさんの投稿
11313768 1885205748370231 564543611 n

飯能河原へのアクセス方法は電車の場合2種類あります。西武池袋線を利用してアクセスする場合は飯能駅で降りて北口から徒歩で約15分程で飯能河原まで着きます。JR八高線・西武池袋線でアクセスする場合は、東飯能駅で降りてから徒歩で約20分程で飯能河原に着きます。

amruiさんの投稿
26863958 1615411988512019 613982853616631808 n

駅から飯能河原まで徒歩はキツいと思う方はバスを利用してアクセスしてみてください。 飯能駅バス停から国際興業バスの、こまニュータウン循環行に乗って飯能河原で下車するアクセス方法だと歩く距離がかなり軽減されます。子供がいる場合などは子供に駅から歩かせるのは大変なのでオススメです。

飯能河原の駐車場

ny0n_ny0nさんの投稿
27578535 162356824409611 3749289351696089088 n

飯能河原周辺には幾つかの駐車場がありますが、全て有料駐車場となっています。駐車場の利用料金は1日1000円となっています。駐車場利用料金は周辺の駐車場で一律になっているので、空きがあれば停めた方が良いと思います。少しでも安い駐車場をと思いますが、どこも駐車場料金は変わりません。

飯能河原へ行こう!

shinokiryoseiさんの投稿
21569016 1835393766790459 3136191738083803136 n

飯能河原の情報はいかがでしたか。飯能河原ではキャンプやバーベキューは勿論、1年を通して様々な顔が見られるのが飯能河原の魅力です。バーベキューも準備なしで手軽にできるので、お花見や紅葉を見ながらと是非ご活用ください。また冬は芋煮会と称してお鍋をするのもオススメなので是非この機会に飯能河原へアクセスしてみてください!

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
miyazono

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ