びわ湖バレイのアクセスや駐車場は?人気のアスレチックやランチも紹介!

滋賀県のシンボル「琵琶湖」を、空から楽しんでみませんか?琵琶湖を一望することのできる天空レジャー施設「びわ湖バレイ」が大人気。人気アスレチックや「びわ湖テラス」をはじめとしたランチスポット、アクセスに駐車場、宿泊施設など、びわ湖バレイの観光情報をまとめました。

びわ湖バレイのアクセスや駐車場は?人気のアスレチックやランチも紹介!のイメージ

目次

  1. 1天空のレジャー施設「びわ湖バレイ」に行こう!
  2. 2琵琶湖を一望する山岳リゾート「びわ湖バレイ」
  3. 3絶景&絶叫!びわ湖バレイの人気アスレチック
  4. 4びわ湖バレイの人気アスレチック1:スカイウォーカー
  5. 5びわ湖バレイの人気アスレチック2:ジップライン
  6. 6びわ湖バレイの人気アスレチック3:観光リフト
  7. 7びわ湖バレイでのランチはここで楽しむ!
  8. 8びわ湖バレイのランチスポット1:びわ湖テラス
  9. 9びわ湖バレイのランチスポット2:ダイニング・レイクビュー
  10. 10びわ湖バレイのランチスポット3:エキナカキッチン
  11. 11びわ湖バレイまでのアクセス方法は主に三通り
  12. 12びわ湖バレイまでのアクセス方法1:公共交通機関
  13. 13びわ湖バレイまでのアクセス方法2:車
  14. 14びわ湖バレイ周辺の駐車場情報と駐車場料金
  15. 15びわ湖バレイ周辺のおすすめ宿泊施設
  16. 16「びわ湖バレイ」から琵琶湖の絶景を楽しもう!

天空のレジャー施設「びわ湖バレイ」に行こう!

滋賀県といえば「琵琶湖」。滋賀県のシンボル的存在であり、日本最大の湖として知られる琵琶湖を空から楽しむことのできる天空のレジャー施設「びわ湖バレイ」が注目を集めています。人気アスレチックに「びわ湖テラス」をはじめとしたランチスポット、駐車場にアクセス、宿泊情報など、びわ湖バレイの観光情報をまとめてご紹介していきます。

琵琶湖を一望する山岳リゾート「びわ湖バレイ」

滋賀県の面積の6分の1を占めるという巨大な湖「琵琶湖(びわこ)」。面積約667平方キロメートル、周囲長約241キロメートル、貯水量は約27.5立方キロメートルにもおよびます。日本最大の面積かつ日本最大の貯水量を誇る湖として、全国的にも有名です。

あまりの大きさに対岸など見えるはずもなく、その姿はまるで海のよう。琵琶湖は滋賀県を代表する観光スポットとして知られています。大津湖岸なぎさ公園や柳が崎湖畔公園など陸から楽しむことのできる施設や、琵琶湖を周遊する遊覧船「ミシガンクルーズ」といった海から楽しむことができるサービスなどが、琵琶湖観光を盛り上げてくれています。

琵琶湖の楽しみ方は、これらだけではありません。陸からでも海からでもなく、空から琵琶湖を楽しむことのできる施設「びわ湖バレイ」が大きな話題を集めています。びわ湖バレイは、標高1100メートルの蓬莱山と打見山の山頂に広がっている山岳リゾートです。

琵琶湖の絶景を楽しむことができるだけでなく、人気の絶叫アスレチックを体験することができたり、地元の新鮮素材を使用したおいしいランチを味わうことができたりと、非常に充実した施設です。びわ湖バレイは「天空のレジャー施設」などとも呼ばれています。

Thumb琵琶湖ミシガンクルーズ特集!人気の遊覧船の予約方法や口コミは?
滋賀県に位置する日本最大の湖「琵琶湖」。滋賀県屈指の観光名所である琵琶湖を「ミシガンクルーズ...

絶景&絶叫!びわ湖バレイの人気アスレチック

「びわ湖バレイ」は、琵琶湖の絶景を眺めながら楽しむことのできる絶叫アスレチックで人気を集めています。友人グループでの利用はもちろんのこと、子ども連れのファミリー層にも大人気。びわ湖バレイの大自然で思いっきり体を動かしてみてはいかがでしょうか?以下、びわ湖バレイのアスレチックのうち、特に人気の高いものをまとめました。

びわ湖バレイの人気アスレチック1:スカイウォーカー

びわ湖バレイの大人気アスレチック1つ目は「スカイウォーカー」。標高1100メートルもの高さに位置している森の中を、仕掛けられたさまざまなトラップをクリアしながら突き進んでいくスリル満点のアスレチックです。特に、アクティブ派の方におすすめです。

アスレチックの標高としては、関西最高峰。地上からの高さは5メートルですが、森の中とはいえ周囲には山頂からの景色が広がっているため、体感的にはそれ以上の高さです。年齢制限のない「チャレンジコース」と、子ども用の「ちびっこコース」があります。

びわ湖バレイの人気アスレチック2:ジップライン

びわ湖バレイの大人気アスレチック2つ目は「ジップライン」。標高1100メートルに位置している森の中、木々の間に張り巡らされたロープを滑車をかけて一気に滑り降りる絶叫アスレチックです。爽快感とスリル、絶景と絶叫を全て同時に楽しむことができます。

ジップラインには、全7つのコースが用意されています。「LINE7」という最長コースでは、高さ25メートル、長さ169メートルの琵琶湖絶景コースを楽しむことができます。1人では心細いという方も、2人用の「ダブルライン」が用意されているのでご安心を。

びわ湖バレイの人気アスレチック3:観光リフト

びわ湖バレイの大人気アスレチック3つ目は「観光リフト」。スカイウォーカーやジップラインのように、スリル満点の絶叫アスレチックが充実している、びわ湖バレイ。小さな子ども連れで訪れる場合には、こういったアスレチックの利用はやはり難しいでしょう。

そんなときにおすすめなのが、観光リフトです。のんびりとリフトに揺られながら、周囲の絶景を楽しむことができます。保護者と一緒に乗ることができるので、小さな子どもでも安心安全。爽やかな風に吹かれ、気持ちのいい空中散歩になること間違いありません。

びわ湖バレイでのランチはここで楽しむ!

「びわ湖バレイ」のアスレチックで思いっきり体を動かしたあとは、人気のランチスポットでおいしいランチを楽しんでみるのはいかがでしょうか?びわ湖バレイには、いくつかのランチスポットが集まっています。有名な「びわ湖テラス」をはじめ「レイクビュー」「エキナカキッチン」と、びわ湖バレイでおすすめのランチスポットをご紹介します。

びわ湖バレイのランチスポット1:びわ湖テラス

まず最初にご紹介するびわ湖バレイのランチスポットは「びわ湖テラス」。びわ湖テラスは、2016年7月に「大人の山岳リゾート」をコンセプトとして誕生したラグジュアリーリゾートです。素晴らしい絶景を楽しむことができるとSNSで大きな話題を集めました。

びわ湖テラスは、蓬莱山と打見山のそれぞれの山頂にテラスを設けています。蓬莱山で楽しむことができるのが「カフェ360(CAFÉ360)」、打見山で楽しむことができるのが「ザ・メイン(THE MAIN)」。12月から3月までは、「ザ・メイン」のみの営業です。

びわ湖テラスの中でも特におすすめしたいのが、ザ・メインの中心である「テラス・カフェ(Terrace Café)」。ウッド調の落ち着いたインテリアで装飾されており、くつろぎのひと時を過ごすことができます。ランチメニューもカフェメニューも充実しています。

びわ湖テラスのテラス・カフェの営業時間は、平日が9時30分から16時まで、土日祝日が9時から16時までとなっています。ただし、料理の提供は11時から14時30分まで。通年営業ですが、定期休業期間があるので、公式ホームページにて確認してみてください。

Thumbびわ湖テラスは琵琶湖を一望できる絶景カフェ!人気ランチや混雑状況は?
滋賀県の象徴する琵琶湖は素晴らしい景色を見ることができます。そんな琵琶湖種編でも注目すべき人...

びわ湖バレイのランチスポット2:ダイニング・レイクビュー

次にご紹介するびわ湖バレイのランチスポットは「ダイニング・レイクビュー(Dining Lake View)」。2018年春にリニューアルオープンして話題を集めた、ビュッフェスタイルのダイニングです。子ども連れのファミリー層におすすめなランチスポットです。

ダイニング・レイクビューでは、旬の新鮮な素材をふんだんに使用したおいしいビュッフェランチを楽しむことができます。ローストビーフや鉄板焼きなど、目の前でシェフが調理をしてくれるシェフサービスなどもあり、贅沢な気分になること間違いありません。

ダイニング・レイクビューは、制限時間60分間のビュッフェスタイルのダイニングです。利用料金は、大人(中学生以上)2000円、子ども(小学生)1000円、幼児(小学生以下)700円となっています。フリードリンクについては、300円の追加料金が必要です。

ダイニング・レイクビューの営業時間は、11時から15時まで。最終入場は14時30分となっています。11月中旬からは営業時間が30分短くなるのでご注意を。営業期間は、4月下旬から12月初旬まで。詳しい情報は公式ホームページにて確認してみてください。

びわ湖バレイのランチスポット3:エキナカキッチン

最後にご紹介するびわ湖バレイのランチスポットは「エキナカキッチン(EKINAKA KITCHEN)」。ロープウェイ山頂駅に位置しているレストランで、店内からは琵琶湖や蓬莱山の絶景を楽しむことができます。上記の2軒よりも比較的空いている穴場です。

エキナカキッチンは、麺類、丼ものなどに力を入れているレストランです。カレーライスやオムライスなどの洋食メニューも充実しており、子ども連れのファミリー層からも高い人気を集めています。料金的に見ても、上記の2軒よりもリーズナブルでおすすめです。

エキナカキッチンの営業時間は、平日が10時30分から16時まで(料理の提供は11時から15時30分まで)、土日祝日および8月全日が10時から16時まで(料理の提供は10時30分から15時30分まで)。11月中旬以降は、平日の営業時間から30分短縮されます。

エキナカキッチンの営業期間もまた、通年ではありません。4月下旬から11月下旬までの期間限定の営業となるのでご注意ください。詳しい営業期間については、公式ホームページの情報を確認しましょう。営業期間中も、予告なしに臨時休業となる場合があります。

びわ湖バレイまでのアクセス方法は主に三通り

標高1100メートルの蓬莱山と打見山の山頂に広がっている「びわ湖バレイ」。びわ湖バレイまでは、どのようにアクセスすればよいのでしょうか?びわ湖バレイへのアクセス方法は、電車やバスなどの公共交通機関、または自家用車やレンタカーなどの車でのアクセス方法の主に二通りを挙げることができます。それぞれのアクセス方法をまとめました。

びわ湖バレイまでのアクセス方法1:公共交通機関

まずは、電車とバスを利用した公共交通機関でのアクセス方法をご紹介します。びわ湖バレイへアクセスする場合の拠点となるのが、最寄駅であるJR志賀駅です。JR志賀駅から出ている路線バス(江若交通)を利用し、約10分でロープウェイ山麓駅前に到着します。

JR志賀駅までは、周辺県からのアクセスも非常に便利です。JR京都駅から湖西線で約50分、JR大阪駅から東海道・山陽本線と湖西線を乗り継いで約1時間10分、JR三宮駅から東海道・山陽本線と湖西線を乗り継いで約1時間40分でアクセスすることができます。

びわ湖バレイまでのアクセス方法2:車

次に、自家用車やレンタカーなど、車でのアクセス方法についてご紹介します。「びわ湖バレイ」は、京都東インターチェンジから約30キロメートルのところに位置しています。車を利用する場合には、必ず県道558号線「びわ湖バレイ口」交差点を経由しましょう。

びわ湖バレイの近隣にたくさんの登山口が存在しているためか、カーナビの案内ミスが多発しているそうです。カーナビを設定する際には「滋賀県大津市木戸1547-1」と住所設定をするか、または「077-592-1155」と電話番号設定をすることをおすすめします。

びわ湖バレイ周辺の駐車場情報と駐車場料金

「びわ湖バレイ」まで自家用車やレンタカーなどでのアクセスをお考えの場合、事前に押さえておきたいのが周辺の駐車場情報についてです。びわ湖バレイでは「P3」から「P15」まで、計17ヶ所の駐車場が用意されています。駐車可能台数は、1700台です。

びわ湖バレイは山岳地に位置しているため、駐車場も斜面に設けられており、棚田状に形成されています。週末や連休中に限りますが、ロープウェイ山麓駅から離れたところに位置している駐車場へは、駅とを結ぶ専用の無料シャトルバスも運行されるので便利です。

駐車場料金については、乗用車が1000円、バスが1500円、二輪車が500円となっています。びわ湖バレイの駐車場はかなり広々としていますが、ハイシーズンには午前中で満車となってしまうことも少なくないため、公共交通機関でのアクセスが無難でしょう。

びわ湖バレイ周辺のおすすめ宿泊施設

絶景を楽しむことのできるロープウェイ、スカイウォーカーやジップラインなどの絶叫アスレチック、琵琶湖を一望しながらのランチなど、充実した施設が揃う「びわ湖バレイ」。これらを思いっきり満喫すべく、宿泊をお考えの方もいるのではないでしょうか?

しかし残念ながら、びわ湖バレイが広がる蓬莱山と打見山の山頂に宿泊施設はありません。びわ湖バレイでの宿泊をお考えの方は、その周辺の宿泊施設を利用する必要があります。以下では、びわ湖バレイへのアクセスが抜群なおすすめの宿泊施設をご紹介します。

びわ湖バレイの観光拠点としておすすめな宿泊施設は「琵琶湖ホテル(Biwako Hotel)」。琵琶湖のほとりに佇み、全ての客室でレイクビューを楽しむことができるという、最高の立地が魅力的な宿泊施設です。びわ湖バレイまでは、約28キロの距離。

琵琶湖ホテルからびわ湖バレイの入口である駐車場およびロープウェイ乗り場までは、車で約30分でアクセスすることができます。国道161号線を経由し、真っ直ぐ北上していくだけ。JR大津駅も徒歩圏内で、滋賀県内のどこを観光するにも便利な宿泊施設です。

四つ星ホテルというだけあってホスピタリティーの高さでも評判の、琵琶湖ホテル。ホテルスタッフによる温かいおもてなしや細かな気配り、琵琶湖を眺めながら楽しむ天然温泉、地元の新鮮素材を使用した食事など、満足度の高い宿泊を楽しむことができます。

琵琶湖ホテルでは宿泊者限定のサービスとして、琵琶湖ホテルとJR大津駅間を繋ぐ無料シャトルバスの運行を行なっています。びわ湖バレイまで公共交通機関でアクセスするにも便利な宿泊施設となっています。車でのアクセスの場合は、もちろん駐車場は無料です。

「びわ湖バレイ」から琵琶湖の絶景を楽しもう!

いかがでしたか?絶景&絶叫の人気アスレチックに「びわ湖テラス」などのランチスポット、アクセス、駐車場、宿泊施設など「びわ湖バレイ」の観光情報をご紹介しました。大自然の中で体を思いっきり動かすことができ、素晴らしい景色やおいしい食事まで楽しむことのできる、びわ湖バレイ。滋賀県を訪れる際には、ぜひ足を伸ばしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
rikorea.jp

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ