「デカルネロカステ」は大阪の超人気店!カステラは引き出物などにもおすすめ!

大阪の「デカルネロカステ」は大阪で人気のカステラ屋さんです。こちらでは「デカルネロカステ」のカステラはお土産はもちろん、引き出物にも大人気です。こちらでは、「デカルネロカステ」のカステラの人気の秘密をご紹介していきます。

「デカルネロカステ」は大阪の超人気店!カステラは引き出物などにもおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1大阪の「デカルネロカステ」を大調査
  2. 2大阪「デカルネロカステ」について
  3. 3大阪「デカルネロカステ」のこだわり
  4. 4大阪「デカルネロカステ」のお店の雰囲気
  5. 5大阪「デカルネロカステ」のカステラのフレーバー
  6. 6大阪「デカルネロカステ」のカステラの焼き印
  7. 7大阪「デカルネロカステ」のカステラは引き出物におすすめ
  8. 8大阪「デカルネロカステ」のカステラのお値段
  9. 9大阪「デカルネロカステ」のカステラの賞味期限
  10. 10大阪「デカルネロカステ」の行列
  11. 11大阪「デカルネロカステ」の店舗情報
  12. 12大阪「デカルネロカステ」の最新情報について
  13. 13大阪「デカルネロカステ」のカフェもおすすめ
  14. 14大阪「デカルネロカステ」のお取り寄せもおすすめ
  15. 15大阪「デカルネロカステ」でカステラを買おう

大阪の「デカルネロカステ」を大調査

大阪には美味しいお店がたくさんありますが、大阪はスイーツの激戦区でもあります。今回ご紹介する「デカルネロカステ」は行列ができる人気のカステラ屋さんです。「デカルネロカステ」のカステラは一般的なお土産や贈り物、引き出物にも大変おすすめです。こちらでは「デカルネロカステ」のお店とカステラについてご紹介していきます。

大阪「デカルネロカステ」について

「デカルネロカステ」は大阪で大変人気のカステラ専門店で、今回は大阪店のご紹介になりますが、実は本店は三重県にあります。

オーナーは平山美佐子さんという女性の方で、もともと大阪生まれの方なのですが、結婚を機に三重県に移り住んだそうです。

平山さんは元々三重県でCafe Sancheというカフェを営んでいたのですが、そこで販売していたカステラに特化して2016年にオープンさせたお店が「デカルネロカステ」です。

「デカルネロカステ」というのは日本人には覚えにくく、発音しにくい店名ですが、これはスペイン語で、意味は「羊のカステラ」という意味だそうです。

現在は本店である三重県と大阪にお店があります。そのカステラは美味しいばかりでなく、見た目もとても可愛らしいことから、有名人などにもお得意様が多いことで知られています。

大阪「デカルネロカステ」のこだわり

大阪で人気のカステラ屋である「デカルネロカステ」のカステラにはこだわりがいっぱいです。三重県に住んでいる平山さんが三重県の魅力を伝えるために作られたカステラは三重県産の材料が多く使われています。

例えば小麦粉は三重県産の「あやひかり」を使用しています。あやひかりの味はソフトで、ダマになりにくいのが特徴です。

カステラの甘い香りの元になる蜂蜜には三重県四日市市の川村養蜂場が作る百花蜜を使います。川村養蜂場の百花蜜は非加熱無添加のはちみつで、三重県の里山の蜂が一生懸命集めたはちみつですので、花の香りと優しい甘みが特徴です。

さらに卵には鈴鹿産の鶏卵、米油には桑名産と、「デカルネロカステ」のカステラには三重県の美味しいものがたくさん詰まっています。

大阪「デカルネロカステ」のお店の雰囲気

「デカルネロカステ」は三重の本店と大阪店の2店舗があるのですが、今回は大阪の店舗を中心にご紹介していきましょう。

大通りから少し裏道に入ったところにある「デカルネロカステ」の大阪店は、真っ白な外観が可愛らしい建物です。

この建物は元々文房具屋さんだった木造建築の建物をリノベーションしたものです。お店の中の壁も白く、おしゃれでありながら落ち着きを感じる空間になっています。

あまり広くない店内の1階は販売スペースになっており、2階はカフェスペースになっています。カフェスペースは茶系のテーブルやソファなどが置いてあり、とてもおすすめです。

大阪「デカルネロカステ」のカステラのフレーバー

人気のカステラ店である「デカルネロカステ」のカステラは、人気のプレーンに加え、チョコレートと抹茶のフレーバーがあります。

プレーンはこだわりの材料を使いしっとりと焼き上げられており、底の部分には食感が楽しいザラメが付いています。そのため夏場は冷蔵庫で保存するのがおすすめです。

チョコレートのフレーバーのものはチョコレートの濃厚なコクとしっとりとした生地、そして底の部分にはナッツがついています。

抹茶のフレーバーのものは、しっとりとした生地に抹茶の香りとかすかな苦みを感じることができます。底の部分には小豆餡が付いており、とても美味しいです。

カステラは大人から子供まで人気の食べ物ですし、いずれのフレーバーも、日本茶、紅茶、コーヒーなど、様々な飲み物と相性が良いので、お土産や贈り物にとてもおすすめです。

またチョコレートフレーバーなどはそこにナッツが付いていて、甘さも控えめですので、ワインやブランデーなどの洋酒なども良く合います。

大阪「デカルネロカステ」のカステラの焼き印

「デカルネロカステ」のカステラの人気の理由の1つはカステラにほどこされた焼き印の可愛らしさです。

「デカルネロカステ」のカステラはさまざまなサイズがありますが、一番有名なのはキューブ状のものでしょう。

キューブ上のカステラは大きなカステラを1枚焼き上げ、それを小さいサイズに切り分けてから、一つずつ手作業で焼き印を押していきます。

焼き印の種類は、様々あり、店名にもある羊の焼き印やその他の動物の焼き印、季節ごとの焼き印、お土産屋贈り物に適した柄やメッセージなどの焼き印もありますので、引き出物などにもとてもおすすめです。

店頭で購入する場合は、様々な種類の焼き印が押されたカステラから好みのものを選んで購入することもできます。本当にたくさんの種類があるので選ぶのも楽しいです。

大阪「デカルネロカステ」のカステラは引き出物におすすめ

この「デカルネロカステ」のカステラは引き出物にとてもおすすめです。その美味しさと可愛らしさでとても人気があったのですが、このお店を更に有名にしたのが森田剛さんと宮沢りえさんのカップルです。

このビッグカップルの結婚は2018年の3月に発表されたのですが、その際に、二人の結婚の報告とともにメディア関係各社に贈られたのがこちらの「デカルネロカステ」のカステラだったのです。

二人がメディアに贈ったカステラはキューブ状のものを組み合わせたもので、「Thank you」という文字や犬が花束を贈っている絵の焼き印などが押されたものでした。感謝の気持ちを伝える焼き印は引き出物にぴったりです。

これがテレビなどで報道されて、「デカルネロカステ」のカステラは更に人気が出てしまい、なかなか入手できないほどの商品になりました。

ビッグカップルの結婚の報告の際に使われたお菓子と言うことで、縁起も良く、引き出物としても大変おすすめです。

「デカルネロカステ」のカステラは柄を選ぶこともできますし、文字の焼き印を押すこともできます。

そのため、引き出物で感謝の気持ちを伝えたりするのにもぴったりですし、話題のお菓子を引き出物にいただけるのは、引き出物をいただく方としてもとても嬉しいです。

大阪「デカルネロカステ」のカステラのお値段

「デカルネロカステ」のカステラは、前述の通り大変素材にこだわって作っています。また、焼き上げられた1枚のカステラを丁寧に切り分け、一つ一つに焼き印を押していく作業は大変手間がかかります。

そのため、スーパーなどで売られているカステラに比べると、少しお値段がお高いものになります。

例えばキューブの場合、1つのキューブは4cm×4.5cm×5.5cmの大きさです。そしてそのキューブが6個入った箱入りのものが税込みで1404円となります。

少し高いと思う方におすすめの情報としては、店舗に行くと、カステラに焼き印を押したときの切れ端をお得なお値段で購入することができます。

これはもちろん贈り物にすることはできませんが、この切れ端の部分で味を確かめて、お土産や引き出物として採用するのも良いでしょう。

大阪「デカルネロカステ」のカステラの賞味期限

「デカルネロカステ」のカステラをお土産にするときに気になるのは賞味期限です。「デカルネロカステ」のカステラは、オーナーの平山美佐子さんのこだわりにより、添加物や保存料を一切使っていません。

「デカルネロカステ」のカステラの日持ちは、フレーバーによって異なります。プレーンの賞味期限は製造日より10日 、チョコレートも10日、抹茶カステラにおいては少し短く、製造日より7日が賞味期限になります。

お土産用のカステラとしては賞味期限はあまり長くありませが、10日も賞味期限があれば、お土産として持って行っても受け取る方も困らないでしょう。

大阪「デカルネロカステ」の行列

大阪の「デカルネロカステ」は、カステラをお土産として購入する人たちで、連日行列ができています。森田剛さんと宮沢りえさんが引き出物で使用したという報道が出た当初は、開店の1時間くらい前から整理券が配られるほどの人気でした。

現在は大阪店でも当日分に限り電話で取り置きができるそうですが、行列は一時期より落ち着いてきているようです。

しかしながら、クリスマスやバレンタイン、ホワイトデー、母の日、等、贈り物をするシーズンなどにはやはり混雑しますので、多少の行列は覚悟してお店に行きましょう。

大阪「デカルネロカステ」の店舗情報

カステラの専門店である「デカルネロカステ」は大阪と三重にありますが、今回は大阪の店舗の情報をご紹介していきます。

まずは営業時間ですが、大阪の「デカルネロカステ」の営業時間は午前11時半から午後6時半までです。日曜日も営業していますが、水曜日は定休日となっていますのでご注意ください。

大阪の「デカルネロカステ」は、長堀鶴見緑地線「西大橋」の1番出口が最寄りになります。そこから歩いて4分ほどの距離です。

西大橋の駅は、大阪の中でも人気の繁華街の一つである心斎橋から一駅の場所です。観光客でも行きやすい場所にあるところもおすすめポイントの一つです。大阪のお土産にもとてもおすすめです。

大阪「デカルネロカステ」の最新情報について

「デカルネロカステ」は大変人気のあるカステラ店です。そのため、インターネット販売に関してや、当時の販売状況などの最新情報は公式webでチェックするのがおすすめです。

例えば大阪店は現在でも店頭でカステラを購入することができますが、三重の本店に関しては、店頭で購入する分に関しても電話での事前予約という形をとっており、予約なしの当日販売分が少ないという情報が出ています。

大阪ではなく三重の本店近くにお住まいの方で、三重でカステラを購入しようと思っている方は、三重の本店でカステラを購入する方法に関しても公式webに詳しく説明されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、「デカルネロカステ」はfacebookにも公式アカウントがあり、出張販売などの情報もこちらで知ることができますので、最新情報を見逃したくない方は、「デカルネロカステ」のアカウントを登録しておくと良いでしょう。

大阪「デカルネロカステ」のカフェもおすすめ

「デカルネロカステ」の2階部分はカフェになっています。カフェはナチュラル系のテーブルやソファー、椅子が置かれた落ち着く空間になっています。

「デカルネロカステ」ではほとんどの方がカステラをお土産用に購入して帰っていくので、カフェはテイクアウトよりも空いている場合が多いです。

しかしながらこちらのカフェでもカステラをいただくことができますし、「デカルネロカステ」の美味しいカステラをアレンジした絶品スイーツをいただくこともできます。

カステラを楽しみたい場合は、カステラ2個とほうじ茶のセットがおすすめです。コチラにはキューブ上のカステラ2個にほうじ茶が付いてきて600円です。ほうじ茶はホットとアイスが選べます。

そのほかには季節のフルーツをたっぷり使ったパフェに、キューブ状のカステラが付いてくる「ひつじのパフェセット」もおすすめです。こちらのお値段は900円になります。

「デカルネロカステ」は行列のできるカステラ店ですが、カフェスペースは意外に空いており、お値段も比較的リーズナブルですので、大変おすすめです。

Thumb心斎橋のスイーツ特集!人気のバイキングやカフェなど話題のお店を紹介!
大阪の中心地で知られる心斎橋はグルメスポットの多い食い倒れエリアです。そんな心斎橋はスイーツ...

大阪「デカルネロカステ」のお取り寄せもおすすめ

行列ができるカステラ店である「デカルネロカステ」のカステラは、実はインターネットで購入することもできます。

インターネットで購入する場合、まずカステラの種類を選びます。店舗では、プレーン、チョコレート、抹茶の3種類のフレーバーがありますが、現在のところインターネットで購入できるのはプレーンとチョコレートの2種類になっています。

カステラの種類が決まったら、焼き印を選びます。インターネットで購入する場合は、焼き印の種類はいくつかのグループに決められています。

例えば、くまと羊の焼き印の組み合わせである「くまひつじ」、数種類の犬の焼き印の組み合わせである「犬」、また、季節ものとしては、サンタクロースやトナカイなどの焼き印が押された「yamyamのクリスマス」などがあります。

しかしながら、「デカルネロカステ」のインターネット販売は現在注文が殺到しすぎており、注文をしてから発送までに一週間ほどかかる場合があります。

また、一日の販売個数も決まっており、毎朝午前11時から当日の予約を受け始めるので、インターネットでカステラを取り寄せる場合は、午前11時になったらすぐに注文をしなくてはなりません。

大阪「デカルネロカステ」でカステラを買おう

いかがでしたでしょうか。大阪の「デカルネロカステ」のお店とカステラについてご紹介しました。「デカルネロカステ」のカステラは、その見た目の可愛さが話題になりがちですが、実は作り手の思いがたくさん詰められています。大阪に行った際にはぜひ「デカルネロカステ」でカステラをお土産に買いましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
akkey

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ