鳥取砂丘へのアクセス方法まとめ!車やバスでの移動手段を徹底比較!

鳥取の人気観光スポットである鳥取砂丘。山陰人気の高まりに伴い、鳥取砂丘は、全国各地からたくさんの人が訪れています。今回は、鳥取砂丘へのアクセスとして、山陰の主要エリアからのアクセス、そして全国各地からのアクセス情報をまとめてご紹介します。

鳥取砂丘へのアクセス方法まとめ!車やバスでの移動手段を徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1鳥取の人気観光地・鳥取砂丘
  2. 2鳥取砂丘へのアクセス方法とは?
  3. 3鳥取砂丘へのアクセス方法1:公共交通機関
  4. 4鳥取砂丘へのアクセス方法2:車
  5. 5鳥取駅から鳥取砂丘へのアクセス
  6. 6鳥取コナン空港から鳥取砂丘へのアクセス
  7. 7山陰の人気観光地から鳥取砂丘へのアクセス
  8. 8米子から鳥取砂丘へのアクセス
  9. 9松江から鳥取砂丘へのアクセス
  10. 10出雲から鳥取砂丘へのアクセス
  11. 11城崎温泉から鳥取砂丘へのアクセス
  12. 12全国各地から鳥取砂丘へのアクセス
  13. 13大阪から鳥取砂丘へのアクセス
  14. 14広島から鳥取砂丘へのアクセス
  15. 15東京から鳥取砂丘へのアクセス
  16. 16鳥取砂丘へ行ってみよう!

鳥取の人気観光地・鳥取砂丘

季節によって、そし、昼と夜とでも姿を変える鳥取砂丘。多彩な姿をみせる鳥取砂丘は、鳥取の観光名所の一つで、砂丘でアクティビティができたり、歴史を学べたり、自然を満喫することができます。とても魅力的な鳥取の観光スポットとなっており、一年間を通してたくさんの人が訪れています。

Thumb鳥取砂丘観光ガイド!おすすめの時間帯や時期・アクティビティなど徹底紹介!
鳥取を代表する観光スポットといっても過言ではないのが鳥取砂丘です。多くの人が訪れる鳥取砂丘は...

鳥取砂丘へのアクセス方法とは?

鳥取の観光名所である鳥取砂丘へのアクセス方法は、公共交通機関と車でのアクセスとなります。公共交通機関には、電車、バス、飛行機を含んでいます。鳥取砂丘へのアクセスとして、どのアクセス方法が便利かどうかは住んでいるエリアなどで決まってきます。続いては、鳥取砂丘へのアクセス方法について具体的にみていきましょう。

鳥取砂丘へのアクセス方法1:公共交通機関

鳥取砂丘へのアクセス方法として、まずご紹介するのが、公共交通機関です。公共交通機関は、電車、バス、飛行機となり、鳥取砂丘へは、電車だけ、バスだけではアクセスできません。それぞれの公共交通機関を組み合わせることが必要となります。

電車でのアクセスは、鳥取砂丘の最寄駅である「鳥取駅」あるいは「福部駅」までのアクセスとなります。最も多くの人が利用するのは、「鳥取駅」で山陰へのアクセスや大阪との間を走る特急電車もあるので、利用しやすい駅となっています。

バスでのアクセスは、鳥取駅からあるいは鳥取コナン空港からのアクセス手段として利用します。駅から週末と夏休みに運行される「ループ麒麟獅子(きりんじし)バス」と年中いつでも運行している「路線バス」があり、空港からも週末限定の周遊バスがあります。

飛行機でのアクセスは、東京からのアクセスの時に利用します。鳥取コナン空港には、東京・羽田空港との間のフライトがあり、1日5便就航しています。東京から鳥取砂丘へ訪れる人にとっては、最も便利なアクセス方法となります。

鳥取砂丘へのアクセス方法2:車

鳥取砂丘へのアクセス方法として車もあります。車でのアクセスは、ご自身の車でアクセスする方法と鳥取駅あるいは鳥取空港まで公共交通機関を利用して訪れて、そこからレンタカーを借りて鳥取砂丘へアクセスするという方法があります。

鳥取砂丘へ車で訪れるときは、山陰道を利用してのアクセスとなります。鳥取市内からだと15分くらいでのアクセスとなります。近くには駐車場もあるので、車でのアクセスが最もたくさんの人に利用されている人気のアクセス手段となります。

鳥取駅から鳥取砂丘へのアクセス

では、鳥取市内からのアクセスについて詳しくみていきましょう。まずは、鳥取の玄関口の一つである鳥取駅から鳥取砂丘へのアクセスです。鳥取駅からのアクセス手段としては、車あるいはバスとなります。それぞれについてみていくことにしましょう。

鳥取駅から鳥取砂丘への車でのアクセスは、所要時間が15分ほどとなります。鳥取市内は時間帯によっては混雑しますが、スムーズにアクセスすることができるでしょう。また、レンタカーを借りたい人は駅前にレンタカーショップがあります。

鳥取駅から鳥取砂丘までバスでのアクセスは、週末と夏休みに運行される「ループ麒麟獅子(きりんじし)バス」と「路線バス」の2つです。共に、鳥取駅バスターミナルの0番乗り場にて、乗車して、鳥取砂丘まで所要時間は、20分くらいとなります。

バスの料金は、「ループ麒麟獅子(きりんじし)バス」だと1回中学生以上の大人300円、小学生150円となります。大人1人につき幼児1人無料となります。また、「ループ麒麟獅子バス」の1日乗車カードは600円で利用できます。一方で、鳥取駅から鳥取砂丘までの路線バスは、大人370円となります。

鳥取コナン空港から鳥取砂丘へのアクセス

鳥取コナン空港から鳥取砂丘へのアクセスとして、車とバスとなります。車だと鳥取コナン空港から所要時間10分くらいで鳥取砂丘へたどり着きます。国道9号線を通り街の中心部を通らないので、さほど混雑せずたどり着くことができるでしょう。

バスでの鳥取コナン空港から鳥取砂丘へのアクセスは、週末を中心に朝、昼前、昼間に各1便ずつの合計1日3便、所要時間20分となります。バスの運賃は大人500円、子供250円となっています。

鳥取コナン空港から鳥取砂丘までは、車でのアクセスがおすすめです。空港でレンタカーを借りることもできますが、鳥取へ訪れる前にレンタカーを予約しておくことをおすすめします。

山陰の人気観光地から鳥取砂丘へのアクセス

山陰を訪れる人の多くは、島根県と鳥取県をセットに訪れる人もたくさんいらっしゃいます。例えば、島根県で縁結びの神様を巡って、鳥取へ訪れるという人もたくさんいらっしゃるのです。

また、鳥取砂丘を巡って、隣の兵庫の城崎温泉へ訪れる人もいらっしゃいます。続いては、山陰の人気の観光地である米子、松江、出雲の各街と城崎温泉から鳥取砂丘へのアクセスをみていきましょう。

米子から鳥取砂丘へのアクセス

まず最初にご紹介するのは、米子から鳥取砂丘へのアクセスです。米子というと境港の海の幸やゲゲゲの鬼太郎の名所である鬼太郎ロード、皆生温泉など観光スポットもたくさんあり、これらのスポットを巡って、鳥取へ訪れる人もたくさんいらっしゃいます。

米子から鳥取へのアクセス手段は、電車と車となります。最も人気があるのが、車での移動となっていますが、電車を移動手段として選ぶ人もそれなりにいらっしゃいます。それぞれのアクセスについてみていきましょう。

まず電車での米子から鳥取砂丘へのアクセスは、電車で鳥取駅へ向かい、その後、バスに乗り換えてのアクセスとなります。鳥取までは特急電車や快速電車が走っており、所要時間は最短で1時間50分となります。

次に、車でのアクセスです。米子から鳥取砂丘への車でのアクセスは、山陰道と国道9号線を利用してのアクセスとなります。所要時間は1時間40分くらいとなっており、早く、気軽に移動できます。途中に自由に休憩もできるので、おすすめの移動手段です。

松江から鳥取砂丘へのアクセス

次に松江から鳥取砂丘へのアクセスについてです。松江から鳥取砂丘へのアクセスは、公共交通機関と車でのアクセスとなります。これまでは高速バスでのアクセスもありましたが、廃止となっているので、注意してください。では、詳しくみていきましょう。

松江から鳥取砂丘までの公共交通機関でのアクセスは、電車とバスの組み合わせでのアクセスとなります。松江駅から鳥取駅まで電車で向かい、その後バスにてアクセスするという流れになります。時間は特急電車で2時間から2時間30分くらいで到着します。

一方で、車でのアクセスは、山陰道を通って行く方法で、所要時間は2時間となります。山陰道は基本無料となっていますが、途中有料エリアがあります。しかし、有料エリアもごく一部で、基本的には無料でいけるので、おすすめのアクセス手段となります。

出雲から鳥取砂丘へのアクセス

出雲大社という縁結びの社がある出雲から鳥取砂丘へのアクセスも公共交通機関と車でのアクセスとなります。それでは、出雲から鳥取砂丘へのアクセス手段についてみていくことにしましょう。

出雲から鳥取砂丘へのアクセス手段としての公共交通機関は、電車とバスの組み合わせとなります。電車で鳥取駅まで向かい、鳥取駅にてバスへと乗り換える手段となります。なお、「やくも」など岡山方面の特急電車は鳥取へ向かわないので気をつけましょう。

車でのアクセスは、山陰道を通っていくことで、簡単にアクセスすることができます。車でのアクセスの所要時間は、2時間30分ほどとなります。途中有料区間はあるものの、無料でアクセスできるので、おすすめのアクセス手段と言えます。

城崎温泉から鳥取砂丘へのアクセス

城崎温泉から鳥取砂丘へ訪れる人、またその逆のルートを利用する人も、たくさんいらっしゃいます。アクセス手段としては、公共交通機関と車なのですが、公共交通機関でのアクセスはあまり便数がないので、車でのアクセスのみをご紹介します。

車での城崎温泉から鳥取砂丘へのアクセスは、日本海沿いを走る国道9号線を利用してのアクセスとなります。城崎温泉から鳥取砂丘までの所要時間は、1時間30分くらいとなっています。

山間部を走ったり、海岸沿いを走ったりするので、夏に利用するのが、おすすめです。冬になると雪が多くなるエリアでもあるので、車のときは必ず冬用のタイヤを着用することをおすすめします。

全国各地から鳥取砂丘へのアクセス

最近では、温泉などの観光資源がたくさんある山陰へ全国各地から訪れる人が年々増えてきています。もれなく鳥取砂丘へ訪れる人も増えてきています。続いては、全国各地から鳥取砂丘へのアクセスとして、大阪、東京、そして、広島からのアクセスについてご紹介していきましょう。

大阪から鳥取砂丘へのアクセス

まず最初に大阪から鳥取砂丘へのアクセスについてご紹介しましょう。大阪から鳥取砂丘へのアクセスは、公共交通機関と車となります。では、それぞれのアクセス方法についてみていくことにしましょう。

まずは、公共交通機関でのアクセスについてです。公共交通機関でのアクセスは、高速バスと電車にて鳥取駅へ訪れて、その後、路線バスあるいは周遊バスにて鳥取砂丘へアクセスするという流れになります。

高速バスでのアクセスは、大阪駅、なんば駅などから利用できるアクセス手段となります、所要時間は2時間30分から3時間となっており、便数も多く、朝から夜行バスまであるため、利用しやすいアクセス手段となります。

電車でのアクセスは、大阪駅から特急「スーパーはくと」があります。1日7便が走っており、所要時間は2時間30分くらいとなっています。朝に大阪を出発して、夕方に鳥取を出発すれば、日帰りで変えることも十分可能となっています。

車でのアクセスは、中国自動車道を通り、鳥取自動車道を利用してのアクセスとなります。所要時間は、2時間40分くらいとなっています。気軽に休憩も取れるということで、人気のアクセス手段の一つとなっています。

大阪から鳥取砂丘へのアクセスは、多彩にあります。車を運転したくないというのであれば、公共交通機関を利用して、日帰り、あるいは山陰を周遊したいのであれば車でのアクセスが便利でしょう。予定によって手段を決めるのをおすすめします。

広島から鳥取砂丘へのアクセス

広島から鳥取砂丘へのアクセスは、公共交通機関と車でのアクセスとなります。広島からの最も人気なアクセス手段は、車となっています。しかし、公共交通機関で訪れる人も一定数いらっしゃるので、それぞれのアクセス情報をご紹介します。

まず最初にご紹介する広島から鳥取砂丘へのアクセスは、公共交通機関です。公共交通機関は、高速バスが走っています。広島と鳥取の間のバスは、1日2便のみとなっており、朝と夕方に1便ずつとなります。所要時間は、片道5時間30分ほどかかります。

続いてご紹介する広島から鳥取砂丘へのアクセスは、車となります。車でのアクセスは、中国自動車道と鳥取自動車道を利用してのアクセス、そして、中国自動車道と松江道・山陰道を利用してのアクセスとなります。所要時間は、それぞれ4時間15分くらいです。

広島からアクセスするときは、バスの便数の少なさから、車でのアクセスがおすすめです。また、山陰道と松江道を通ることで、米子や松江、出雲へもアクセスできるので、これらの街にも立ち寄りたい人にとってもおすすめのアクセス手段でしょう。

東京から鳥取砂丘へのアクセス

東京から鳥取砂丘へのアクセスとしては、公共交通機関と車となります。しかし、車だと9時間ほどかかるので、あまり利用する人はいらっしゃいません。今回は、公共交通機関のみご紹介していきます。

公共交通機関を利用しての東京からのアクセスは、高速バスと飛行機でのアクセスとなります。高速バスは、鳥取と東京の間に深夜の夜行バスが1日1便走っており、そちらを利用することができます。

また、飛行機を利用してのアクセスも多く、鳥取コナン空港へ飛行機で訪れて、その後、レンタカーを借りて巡る人が多くいらっしゃいます。羽田空港と鳥取コナン空港は、1日5便、所要時間は、1時間10分となっています。

東京から訪れる人は、レンタカーを借りて、鳥取砂丘だけでなく、中部の倉吉、そして、隣の兵庫県の城崎温泉まで足を延ばす人もたくさんいらっしゃいます。鳥取砂丘を中心に山陰を満喫したい人におすすめのルートと言えるでしょう。

鳥取砂丘へ行ってみよう!

鳥取の人気の観光地である鳥取砂丘は、時間、時期によって多彩な姿を見せてくれます。たくさんのアクティビティや自然観察も楽しめるということで、子供から大人まで楽しめる砂丘となっています。アクセス方法もいくつかあるので、ご自身にあったアクセス手段を選んで訪れることをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ