山梨のほったらかし温泉は混浴?アクセス・営業時間・料金を詳しく紹介!

山梨県にある「ほったらかし温泉」は、富士山などの絶景を楽しむことが出来る人気の温泉施設です。ほったらかし温泉は混浴なのか気になる人も多いのではないでしょうか?今回は山梨県「ほったらかし温泉」の混浴や営業時間・料金・混雑具合やアクセスなどを詳しく紹介します。

山梨のほったらかし温泉は混浴?アクセス・営業時間・料金を詳しく紹介!のイメージ

目次

  1. 1山梨のほったらかし温泉について紹介!
  2. 2山梨のほったらかし温泉は混浴?その1:「ほったらかし温泉」はどんな温泉?
  3. 3山梨のほったらかし温泉は混浴?その2:名前の由来について
  4. 4山梨のほったらかし温泉は混浴?その3:温泉について
  5. 5山梨のほったらかし温泉は混浴?その4:営業時間は?
  6. 6山梨のほったらかしの湯は混浴?その5:入浴料金は?
  7. 7山梨のほったらかし温泉は混浴?その6:新宿駅から電車のアクセスは?
  8. 8山梨のほったらかし温泉は混浴?その7:立川駅から電車でアクセスは?
  9. 9山梨のほったらかし温泉は混浴?その8:東京方面から車のアクセスは?
  10. 10山梨のほったらかし温泉は混浴?その9:長野方面から車のアクセスは?
  11. 11山梨のほったらかし温泉は混浴?その10:最寄駅からのアクセスは?
  12. 12山梨のほったらかし温泉は混浴?その11:混雑状況について
  13. 13山梨のほったらかし温泉は混浴?その12:食事は出来る?
  14. 14山梨のほったらかし温泉は混浴?その13:朝の食事は「気まぐれ屋」がおすすめ!
  15. 15山梨のほったらかし温泉は混浴?その14:昼の食事は「桃太郎」がおすすめ!
  16. 16山梨のほったらかし温泉は混浴?その15:お得なクーポンについて
  17. 17山梨のほったらかし温泉は混浴?その16:駐車場について
  18. 18山梨のほったらかし温泉は混浴?その17:近くにキャンプ場がオープン!
  19. 19山梨のほったらかし温泉は混浴?その18:笛吹川フルーツ公園
  20. 20山梨のほったらかし温泉に行ってみよう!

山梨のほったらかし温泉について紹介!

ほったらかし温泉は、山梨県にある日帰りの温泉施設です。温泉からは富士山などの絶景を楽しめるとして、全国各地から多くの人が訪れます。ほったからし温泉は混浴なのか気になる人もいると思います。今回は、山梨のほったらかし温泉のアクセス方法や食事、営業時間や料金、口コミや混雑具合などを紹介していきます。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その1:「ほったらかし温泉」はどんな温泉?

「ほったらかし温泉」は、山梨県の標高約670メートルの山の上にある日帰りの温泉施設です。宣伝は特にしていないのに、口コミから口コミが広がり全国から多くの人が訪れる人気の観光スポットです。

山梨の「ほったらかし温泉」は「こっちの湯」と「あっちの湯」があります。入りたい温泉を自由に選ぶことが出来ます。両方の温泉に入ることも出来ますが、それぞれ入浴料金が掛かります。露天風呂では富士山や甲府盆地を眺めながら入浴を楽しめます。

住所 山梨県山梨市矢坪1669-18
電話番号 0553-23-1526

山梨のほったらかし温泉は混浴?その2:名前の由来について

山梨の「ほったらかし温泉」は、宣伝も特にせずサービスもありません。温泉を勝手に楽しんでほしいところから「ほったらかし温泉」と名付けられたと言われています。

山梨の「ほったらかし温泉」という名前は、山の地主がその昔、穴を掘ったら温泉が湧き出たにも関わらず、そのままほったらかしていたから「ほったらかし温泉」と名付けられたともいわれています。計画していた老人ホーム建設が白紙になり、日帰り温泉施設として開業しました。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その3:温泉について

山梨の「ほったらかし温泉」には、「あっちの湯」と「こっちの湯」があります。どちらも温泉は内湯と露天風呂があります。混浴ではなく男女別になっています。どちらの露天風呂からも富士山や甲府盆地の絶景を楽しむことが出来ます。ここからは「あっちの湯」と「こっちの湯」について紹介します。

「あっちの湯」

山梨の「ほったらかし温泉」の「あっちの湯」は2003年にオープンしました。「こっちの湯」よりも広い浴槽でのんびりと温泉を楽しむことが出来ます。「あっちの湯」はアルカリ性単純温泉なので、肌にも優しく神経痛や筋肉痛などに効能があります。

山梨の「ほったらかし温泉」の「あっちの湯」には「ぬる湯」と「あつ湯」があり、熱いお風呂が苦手な人でも楽しめるようになっています。口コミでも、初めて訪れる場合には広くてのんびりできる「あっちの湯」をおすすめしています。

「こっちの湯」

山梨の「ほったらかし温泉」の「こっちの湯」は1999年にオープンしました。「こっちの湯」には、露天風呂と内風呂があります。「あっちの湯」と同じく「ぬる湯」と「あつ湯」に分かれています

山梨の「ほったらかし温泉」の「こっちの湯」の泉質はアルカリ単純温泉です。高齢者にも優しい泉質で、神経痛や筋肉痛、冷え性などに効能があります。また口コミでは「こっちの湯」は落ち着いた雰囲気があるので、常連者に人気があると書かれています。落ち着いた雰囲気の中で入浴を楽しみたい人におすすめです。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その4:営業時間は?

山梨の「ほったらかし温泉」の営業時間は「あっちの湯」と「こっちの湯」で異なります。「あっちの湯」は年中無休で営業していますが「こっちの湯」は、冬期の間は平日は休業となり、土日祝のみ営業となります。ここからは「ほったらかし温泉」の営業時間について紹介します。

「あっちの湯」の営業時間

山梨「ほったらかし温泉」の「あっちの湯」の営業時間は、日の出1時間前から22時までになります。営業時間は時期により異なります。目安の営業時間は、12・1・2月が6時前後、3月が5時30分前後、4月が4時30分前後5・6・7月が4時前後に営業開始します。

山梨「ほったらかし温泉」の「あっちの湯」の営業時間は、時期により異なります。8・9月は4時30分前後、10月は5時前後、11月は5時30分前後から22時までが営業時間となります。入浴の受付は21時30分までとなります。

「こっちの湯」の営業時間

山梨「ほったらかし温泉」の「こっちの湯」の営業時間は、平日と土日祝により異なります。また「こっちの湯」は、冬期の間は平日の営業は休業となります。土日祝のみ営業となります。詳しくは「ほったらかし温泉」のホームページで確認が出来ます。

山梨「ほったらかし温泉」の「こっちの湯」は、平日の営業時間は10時30分から17時まで、土日祝の営業時間は10時30分から22時となります。「あっちの湯」と「こっちの湯」では営業時間が異なるので、注意が必要です。事前の確認をおすすめします。

山梨のほったらかしの湯は混浴?その5:入浴料金は?

山梨「ほったらかし温泉」の入浴料金は、大人800円・小人(0歳から小学6年生まで)400円です。「あっちの湯」と「こっちの湯」は別料金になります。両方に入浴する場合は、それぞれ料金が掛かります。

山梨「ほったらかし温泉」では、オリジナルのタオルやバスタオルを販売しています。料金は、タオルが200円、バスタオルは1000円になります。ロッカーの料金は100円です。ロッカーの料金は返金されないので注意が必要です。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その6:新宿駅から電車のアクセスは?

山梨「ほったらかし温泉」に電車を利用してアクセスする場合、最寄り駅は「山梨市駅」になります。新宿駅から山梨市駅に行く場合は、JR中央本線の「特急かいじ」の利用が便利です。乗り換えなく「山梨市駅」まで行くことが出来ます。

新宿駅から山梨市駅まで「特急かいじ」を利用する場合、乗車料金の他に特急料金が必要となります。新宿駅から山梨市駅までの乗車料金は2270円、特急料金は指定席1860円・自由席1340円・グリーン席3400円です。新宿駅から山梨市駅まで「特急かいじ」を利用した場合の所要時間は約1時間27分です。

「特急スーパーあずさ」でアクセスする場合

新宿駅から「特急スーパーあずさ」を利用したアクセス方法もあります。「特急スーパーあずさ」を利用する場合、最寄り駅は「甲府駅」になります。甲府駅から山梨市駅までは普通電車で行くことが出来ます。

新宿駅から甲府駅まで「特急スーパーあずさ」を利用する場合、乗車料金の他に特急料金が必要となります。新宿駅から甲府駅までの乗車料金は2270円です。指定席1860円・自由席1340円・グリーン席3400円になります。甲府駅から山梨市駅までの乗車料金は240円です。新宿駅から甲府駅を経由して山梨市駅までの所要時間は約1時間54分です。

普通電車でアクセスする場合

山梨「ほったらかし温泉」に電車でアクセスする場合、新宿駅から普通電車を利用してアクセスすることも出来ます。普通電車を利用する場合、新宿駅から高尾駅まで中央線快速を利用します。高尾駅から山梨市駅までは中央本線を利用します。

新宿駅から山梨市駅まで普通電車でアクセスする場合、乗車料金は2270円です。所要時間は約2時間19分です。中央線快速を利用する場合は、中央特快を利用すると、快速電車よりも早く高尾駅に到着するので便利です。乗り換え時間などで所用時間が変わる場合があります。事前の確認をおすすめします。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その7:立川駅から電車でアクセスは?

山梨「ほったらかし温泉」に立川駅から電車でアクセスする場合、JR中央本線の「特急かいじ」の利用が便利です。「ほったらかし温泉」の最寄り駅は「山梨市駅」になります。立川駅から「特急かいじ」を利用する場合、乗車料金の他に特急料金が必要です。

立川駅から山梨市駅まで「特急かいじ」を利用する場合、乗車料金は1490円です。指定席は1450円・自由席は930円・グリーン席は1960円になります。立川駅から山梨市駅まで「特急かいじ」を利用した場合、所要時間は約1時間32分になります。

「特急スーパーあずさ」でアクセスする場合

山梨「ほったらかし温泉」に電車でアクセスする場合、立川駅から「特急スーパーあずさ」を利用したアクセス方法があります。「特急スーパーあずさ」を利用する場合、最寄り駅は「甲府駅」になります。甲府駅から山梨市駅まで普通電車で行くことが出来ます。

立川駅から甲府駅まで「特急スーパーあずさ」を利用する場合、乗車料金の他に特急料金が必要です。立川駅から甲府駅まで乗車料金は2270円、指定席1860円・自由席1340円・グリーン席3400円です。甲府駅から山梨市駅までの乗車料金は240円です。「特急スーパーあずさ」を利用した場合の所要時間は約1時間54分です。

普通電車でアクセスする場合

立川駅から「ほったらかし温泉」の最寄り駅「山梨市駅」まで、JR中央線の普通電車を利用してアクセスする場合、立川駅から高尾駅までJR中央線快速電車を利用します。高尾駅から山梨市駅まで中央本線を利用して行くことが出来ます。

立川駅から山梨市駅まで、JR線中央線の普通電車を利用してアクセスする場合、乗車料金は1490円です。立川駅から山梨市駅までの所要時間は約1時間53分です。料金の支払いには現金の他に交通系ICカード(SuikaやPASMO)などを利用することも出来ます。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その8:東京方面から車のアクセスは?

山梨「ほったらかし温泉」に東京方面から車でアクセスする場合、中央自動車道を利用して勝沼ICで降ります。国道20号(勝沼バイパス)で「一宮浅間神社入口」の信号を右折します。右折すると突き当たりに浅間神社があるので前を右折してすぐに左折します。

車で「ほったらかし温泉」にアクセスする場合、浅間神社の前を右折してすぐに左折したら「上栗原信号」と「上石森信号」を通過して山梨市駅の前を通り「フルーツ公園入口」信号を右折をして「笛吹川フルーツ公園第一駐車場」の中を通り抜けます。

笛吹川フルーツ公園内の「富士屋ホテル」より道なりに進むと約1.2km先に「ほったらかし温泉」が見えてきます。所要時間は、道路状況により異なりますが、勝沼ICより約25分で行くことが出来ます。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その9:長野方面から車のアクセスは?

長野方面から「ほったらかし温泉」に車でアクセスする場合、中央自動車道の一宮・御坂ICの利用が便利です。一宮・御坂ICより国道20号(勝沼バイパス)をくぐり、熊野神社南信号を左折します。笛吹橋を渡り西関東道路「上岩下ランプ」を右折します。

「上岩下ランプ」を右折したら「フルーツ公園入口」信号を左折します。「笛吹川フルーツ公園第一駐車場」の中に入り、公園内の「富士屋ホテル」を道なりに進んでいくと約1.2km先に「ほったらかし温泉」があります。一宮・御坂ICから約25分になります。所要時間は道路状況により異なります。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その10:最寄駅からのアクセスは?

「ほったらかし温泉」に電車でアクセスした場合、最寄り駅は「山梨市駅」になります。山梨市駅から「ほったらかし温泉」までは、タクシーやバス、レンタサイクルを利用したアクセス方法があります。タクシー場合、所要時間は約10分、料金は約2400円です。

山梨市駅から「ほったらかし温泉」へのアクセスには、バスを利用したアクセス方法があります。山梨市駅前から笛吹川フルーツ公園までバスが運行しています。所要時間約10分、料金100円です。笛吹川フルーツ公園から「ほったらかし温泉」までは徒歩での移動になります。歩くのが苦手な人にはタクシーをおすすめします。

レンタサイクルでアクセスする場合

山梨市駅から「ほったらかし温泉」へのアクセスには、レンタサイクルを利用したアクセス方法があります。レンタサイクルは「街の駅やまなし」で借りることが出来ます。「街の駅やまなし」の営業時間は9時から17時、水曜日と年末年始は休業日です。

「街の駅やまなし」では、普通自転車と電動アシスト付き自転車の2種類から選べます。口コミでは「ほったらかし温泉」は山の上にあるので、電動アシスト付き自転車の利用をおすすめしています。台数に限りがあるので、事前の確認をおすすめします。

レンタサイクルの料金は、普通自転車が1台につき100円、保証料1000円です。電動アシスト付き自転車は1台につき510円、保証料2000円です。15歳以上(中学生以上)から利用が出来ます。レンタルの際には免許証などの本人確認が出来る書類が必要となります。詳しくは「街の駅やまなし」のホームページで確認が出来ます。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その11:混雑状況について

山梨「ほったらかし温泉」は、口コミで噂が広がり多くの人が訪れる人気の温泉です。「ほったらかし温泉」に訪れる際に、混雑状況が気になる人も多いと思います。「ほったらかし温泉」は、曜日や時間帯により混雑状況が変わってきます。曜日や時間帯によりゆっくりと浸かることが出来ます。ここからは混雑状況について紹介します。

混雑する曜日は?

山梨「ほったらかし温泉」は、平日より土日祝が混雑します。土日祝には、一般客の他にツアー客が観光バスで訪れることもあります。「ほったらかし温泉」の日帰りバスツアーなどもあるので、多くの人で混雑することが予想されます。混雑を避けてゆっくりと入浴したい場合には、平日の利用がおすすめです。

混雑する時間帯は?

山梨「ほったらかし温泉」は、日の出の時間が混雑します。また夕方から夜にかけても混雑することが予想されます。日の出の時間帯は、日の出を見ながらゆっくりと温泉に浸かりたい人が多く訪れるために混雑します。

山梨「ほったらかし温泉」は、夕方から夜にかけても混雑します。日没から夜にかけての景色を眺めながらの入浴が出来るため、この時間帯も多くの人が訪れて混雑します。おすすめは平日の昼間です。人もそれほどいないので、景色を眺めながらのんびりと温泉を楽しめるとして、口コミでも多くの情報が載っています。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その12:食事は出来る?

「ほったらかし温泉」には、口コミでも評判の食事を楽しむことが出来ます。「ほったらかし温泉」には「桃太郎」と「気まぐれ屋」の2つの飲食店があります。口コミでは桃太郎の「温玉あげ」と気まぐれ屋の朝ご飯、伝説のカレーが特に人気があります。ここからは「ほったらかし温泉」の食事について紹介していきます。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その13:朝の食事は「気まぐれ屋」がおすすめ!

朝「ほったらかし温泉」に行き、のんびりと温泉に浸かった後には「気まぐれ屋」で食事をすることが出来ます。「気まぐれ屋」は、日の出から9時頃までの営業となります。おすすめは、ご飯に味噌汁、卵、漬物、納豆がセットになった「朝ご飯」(500円)です。

「気まぐれ屋」の食事は、口コミでもとても人気があります。特に「朝ごはん」は卵かけご飯にして食べる人も多く、混雑している時には「気まぐれ屋」で食事する人が多いので「朝ごはん」が売り切れてしまうこともあるほどの人気の食事です。

「気まぐれ屋」では、土日祝限定で「伝説のカレー」もあります。カレー(鶏・豚)は1000円、鶏と豚両方載せは1500円です。土日祝の正午から材料がなくなるまでの営業です。「伝説のカレー」は、口コミでも評判があるので、気になる人は早めに食事をしておくと良いでしょう。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その14:昼の食事は「桃太郎」がおすすめ!

日の出の時間帯に「ほったらかし温泉」に行けなかった人でも、食事を楽しむことが出来ます。「ほったらかし温泉」には、10時から22時まで営業している「桃太郎」があります。「桃太郎」では、そばやほうとう、カツカレーなどの食事が楽しめます。

「桃太郎」で特に人気があるのは「温玉あげ」(130円)です。「温玉あげ」は温泉卵にパン粉を付けてあげたものになります。口コミでも美味しいと評判になり「ほったらかし温泉」でも人気の食事メニューになりました。

「桃太郎」では、食事メニュー以外にも、牛乳ソフトクリームも人気があります。「ほったらかし温泉」でのんびりと温泉に浸かった後に、ソフトクリームを食べる人も多いそうです。景色を見ながら食事も出来るので、ぜひ「桃太郎」で人気の「温玉あげ」などの食事メニューを味わってみてはいかがですか?

山梨のほったらかし温泉は混浴?その15:お得なクーポンについて

「ほったらかし温泉」は、口コミで評判が広がり多くの人が訪れる人気の温泉です。「ほったらかし温泉」では、タオルは有料になりますが「ニフティ温泉」のホームページでは、タオルが無料になるお得なクーポン券を利用することが出来ます。

「ニフティ温泉」で「ほったらかし温泉」のクーポンを利用する場合、クーポン券を印刷して受付で提示する必要があります。スマートフォンや携帯電話では利用が出来ません。クーポン券を提示すると、タオル(200円)が無料になります。

「ほったらかし温泉」では、タオルは有料になりますが、クーポン券を利用すると無料でもらうことが出来ます。口コミでもクーポン券の利用をおすすめしています。クーポン券は15歳(中学生以上)から利用することが出来ます。自宅で印刷が出来る場合は、事前にクーポン券を印刷しておくと良いでしょう。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その16:駐車場について

車を利用して「ほったらかし温泉」に行く場合、気になるのが駐車場ではないでしょうか?「ほったらかし温泉」には、約300台の車が駐車出来る駐車場を利用することが出来ます。駐車場の料金は無料です。

「ほったらかし温泉」に早朝に車で行く場合、注意をしないといけないのが、駐車場が利用できる時間です。「ほったらかし温泉」の駐車場は、温泉が終了する22時からオープン時間までは、駐車場は完全閉鎖されます。早朝に訪れる場合は、営業時間の確認をしておくことをおすすめします。

山梨のほったらかし温泉は混浴?その17:近くにキャンプ場がオープン!

「ほったらかし温泉」から歩いて5分ほどの場所に、キャンプ場がオープンしました。口コミでも噂が広まり、多くの人が利用している人気のキャンプ場です。日の出を見ながらのんびりと温泉に浸かりたい人には、おすすめの宿泊施設になります。

「ほったらかし温泉キャンプ場」は、宿泊だけではなく日帰りキャンプでも楽しむことが出来ます。キャンプの利用時間は13時から翌日11時、日帰りキャンプの利用時間は11時30分から16時になります。キャンプ場はホームページからの予約が出来ます。詳しくは「ほったらかし温泉キャンプ場」のホームページで確認が出来ます。

住所 山梨県山梨市矢坪1669-25

山梨のほったらかし温泉は混浴?その18:笛吹川フルーツ公園

最後に「ほったらかし温泉」の周辺にある観光施設を紹介します。「ほったらかし温泉」に行く途中には「笛吹川フルーツ公園」があります。公園からは甲府盆地や富士山を眺めることが出来ます。夜景も絶景で「新日本三大夜景」のひとつでもあります。

笛吹川フルーツ公園の営業時間は、くだもの館・わんぱくドームは9時から17時になります。野外にあるその他の施設は24時間利用が出来ます。年中無休です。駐車場も無料で24時間営業しています。料金は、無料で利用が出来る施設があります。有料の施設もあるためホームページで確認をお願いします。

住所 山梨県山梨市江層原1488番地
電話番号 0553-23-4101

Thumb山梨果物狩り(フルーツ狩り)特集!食べ放題など人気スポットを完全網羅!
山梨エリアでおすすめの果物狩り・フルーツ狩りスポットの情報について、詳しくご紹介していきます...

山梨のほったらかし温泉に行ってみよう!

山梨にある「ほったらかし温泉」について紹介しました。宣伝もなくほったらかしにされた温泉ですが、口コミで噂が広まり、今では人気の温泉になりました。土日祝は混雑が予想されます。訪れるまえに混雑状況を確認しておくと良いでしょう。山梨に行く機会があったら、ぜひ「ほったらかし温泉」にも足を運んでみてください。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
櫻井まりも

人気の記事

人気のあるまとめランキング