南郷水産センターは魚のテーマパーク!料金・駐車場・周辺で人気の食事は?

滋賀県南郷水産センターは、魚釣りをしたり、釣った魚を焼いて食べたりと、魚とさまざまな触れ合い方ができる魚のテーマパークです。滋賀県南郷水産センターの料金や駐車場、周辺での食事などについてご紹介していきますので、参考にしてください。

南郷水産センターは魚のテーマパーク!料金・駐車場・周辺で人気の食事は?のイメージ

目次

  1. 1滋賀県の南郷水産センターは子供も大人も楽しめる場所!
  2. 2南郷水産センターってどんなところ?
  3. 3南郷水産センターでの遊び方・料金
  4. 4南郷水産センター内での食事と周辺での食事
  5. 5南郷水産センターのバーベキュー
  6. 6南郷水産センターのご利用案内
  7. 7南郷水産センターの基本情報・アクセス・駐車場
  8. 8南郷水産センターに出かけて遊びつくそう!

滋賀県の南郷水産センターは子供も大人も楽しめる場所!

滋賀県南郷水産センターは、魚釣り初心者から上級者まで、だれでも気軽に利用する事ができ、さまざまなかたちで魚との触れ合いが楽しめる施設です。そんな滋賀県南郷水産センターについて、釣りなどの料金や駐車場、施設内と周辺での食事などをご紹介していきますので、参考にしてください。

Thumb大津観光の人気スポットを網羅!駅周辺の名所やおすすめコースも紹介!
滋賀県大津市は琵琶湖の南西部に位置する市で、世界遺産の比叡山延暦寺や競技かるたで有名な近江神...

南郷水産センターってどんなところ?

滋賀県南郷水産センターは、コイや金魚、ニジマスなどの釣りや食事が楽しめる施設です。釣りをした事がない初心者や小さい子どもを連れたファミリーでも手ぶらで楽しむ事ができ、ルアー・フライ釣り場もあるので道具を持参して本格的に釣りを楽しみたい人にもおすすめです。

南郷水産で釣った魚を炭焼きで味わえる!

滋賀県南郷水産センターでは、自分で釣ったニジマスやつかみどりをしたアユを炭火で焼いてもらって食べる事ができます。焼魚が好きな人にはもちろん、子どもの食育などにもおすすめです。また、お弁当を持参が可能で、施設内には食事処もあるので手ぶらでも安心です。

周辺にも食事処があるので、再入場の手続きをして、周辺でのランチを楽しんでから戻ってきて、ふたたび釣りを楽しむ事もできます。

南郷水産センターでの遊び方・料金

滋賀県南郷水産センターでは、さまざまな魚種の釣りなどを楽しむ事ができます。釣りなどを体験する場合は入場料金のほかにそれぞれの釣り場で料金が必要となり、営業時間も異なるので事前に確認をしておくのがおすすめです。ここからはそれぞれの釣り場などの営業時間や料金についてご紹介します。

『金魚すくいコーナー』

「金魚すくいコーナー」は、金魚すくいやザリガニ釣りなど、小さい子どもでも楽しめるコーナーです。受付時間は午前9時30分から午後4時(冬期は午後3時30分)までで、営業時間は午前9時30分から午後4時20分(冬期は午後3時50分)までとなっています。

料金は、金魚すくいは1回100円で2尾もらう事ができます。ヨーヨー釣りは1回100円で1個もらえます。スーパーボールすくいは1回100円で2個もらえます。ザリガニ釣り(夏期のみ)は1回目200円で釣れたら1匹もらえます。金魚釣りは20分500円で、釣れたら3尾までもらえます。

そのほかにも、無料で楽しめるタッチングコーナーがあり、ナマズやカメなどに触る事ができます。

『つかみどり』

「つかみどり」は、金魚やフナ、アユをつかみどりで楽しめます。濡れても良い服装で挑戦しましょう。営業期間は、金魚・フナは4月中旬から10月下旬まで、アユは5月から9月(不定期)で、夏休み期間中は毎日、それ以外は土曜・日曜・祝日のみ営業しています。

金魚・フナのつかみどりの受付時間は午前9時30分から午後4時までで、料金は1人20分500円で、金魚を2尾もらえます。

アユのつかみどりの受付時間は午前9時30分から午後3時30分までで、料金は1人20分500円で、つかんだアユはすべてお買い上げとなり、リリース(池に戻す事)はできないのでお気を付けください。

アユは魚代が1尾300円で、塩焼き代金は1尾100円です。(天候などにより炭火焼をおこなっていない場合もあります)また、氷は有料となりますがアユの持ち帰りも可能です。

『ちびっ子釣り場』

「ちびっ子釣り場」は、釣りを経験した事がない人でも気軽に金魚やフナ釣りが楽しめるコーナーです。営業期間は4月から11月下旬ころまでで、夏休み期間以外は土曜・日曜・祝日のみの営業となっています。受付時間は午前9時30分から午後4時(冬期は午後3時30分)までです。

料金は1回500円で、貸竿1本と練りエサが付いていて、1営業日以内なら時間制限なしで楽しむ事ができます。釣った魚の持ち帰りはできず、釣れたらすぐに逃がす完全リリース制となっています。

『マス釣り場』

「マス釣り場」は、釣ったニジマスを炭火焼でいただきたい人におすすめです。竿は練りエサ付きで1本100円、釣れた魚はリリース禁止ですべてお買い上げとなり、魚代は50g100円、マス塩焼きは1尾100円となります。また、氷は有料となりますが持ち帰る事も可能です。

営業期間は10月中旬から翌年の6月下旬までで、受付時間は午前9時30分から午後3時30分(冬期は午後3時)までとなっています。

『コイ釣り場』

「コイ釣り場」は通年営業で、受付時間は午前9時30分から午後4時(冬期は午後3時30分)までとなっています。料金は1回700円で、貸竿1本と初回エサ付きで1営業日以内なら時間制限なしで楽しめます。完全リリース制で、持ち帰りはできません。また、道具やエサの持ち込みもできるので、本格的に楽しみたい人にもおすすめです。

『フナ釣り場』

「フナ釣り場」は、ヘラブナ釣りが楽しめるため常連が多い釣り場ですが、貸竿があるので初心者でも楽しめます。料金は1回700円で、貸竿1本と初回エサ付きで時間制限はありません。完全リリース制でお持ち帰りはできません。通年営業で受付時間は午前9時30分から午後4時(冬期は3時30分)となっています。

『ルアー・フライ釣り場』

「ルアー・フライ釣り場」は、本格的なマス釣りを楽しむ事ができます。レンタルロッドもありますが、さまざまなルールがあるので未経験の場合は経験者と同伴がおすすめです。

営業期間は11月下旬から翌年の6月ころまでで、受付時間は午前9時30分から午後2時30分(冬期は午後2時)までで、営業時間は午後4時30分(冬期は午後4時)までとなっています。

料金は2時間2000円(キープ3尾まで)、3時間2500円(キープ5尾まで)、延長は1時間1000円(キープ2尾まで)で、キープ尾数を越える場合は50gごとに100円となります。細かいルールなどがあるので事前に確認してから利用しましょう。

『水産資料館』

「水産資料館」は滋賀県南郷水産センターの場内の入口付近にあり、通年開館していて、無料で入館する事ができます。

館内では琵琶湖の漁業について、道具の展示や漁法の資料などを見学しながら学ぶ事ができます。また、展示水槽があり、大型の魚が泳ぐ姿を見る事もできます。

『観賞用の池』

「鑑賞池」(プール前)には青魚や草魚が泳いでいて、棒状の麩(150円)のエサをあげる事もできます。南側の池には金魚が泳いでいます。「鑑賞池」(園内西側奥)にはコイがいて、エサ(有料)をあげる事ができます。

「チョウザメ池」は、チョウザメとコイが泳ぐ円形の池となっています。「花びら池」は色鮮やかな錦鯉が泳ぐ姿を見る事ができます。

南郷水産センター内での食事と周辺での食事

ここからは南郷水産センターでの食事と、周辺での食事についてご紹介していきます。南郷水産センターには、手打ちそばなどがいただける食事処があるほか、釣った魚を炭火焼にして食べたり、お弁当を持参して食べる事ができます。また、南郷水産センターの周辺にはお寿司や川魚の食事がいただける場所があります。

このあと、食事が楽しめるそれぞれの施設を詳しくご紹介していきますので、参考にしてください。

南郷水産センター内:「才・SAI」(オムライス・手打ちそば)

「才・SAI」は、滋賀県南郷水産センターの場内にある食事処です。手打ちそばやオムライスのほか、Fish-1グランプリ2016で日本一となった「天然ビワマスの親子丼」などを提供しています。手ぶらで訪問してもこちらで食事ができますが、シーズンなどにより営業していない場合もあるので、お気を付けください。

住所 滋賀県大津市黒津4-4-1
電話番号 077-546-1153

炭焼きコーナー

「炭焼きコーナー」は、自分で釣ったニジマスやつかみどりをしたアユを炭火で焼いてもらうコーナーです。スタッフさんがさばいて焼き上げてくれるので、1尾100円の料金がかかります。

焼き上がりは通常で15分以上かかり、混雑している時には待ち時間も発生するのでお気を付けください。また、天候などにより炭火焼きをおこなっていない場合もあります。受付時間は午前9時30分から午後3時30分(冬期は3時)までですが、混雑時には受付終了時間が早まる事もあります。

多目的ホール

多目的ホールは無料で利用できる休憩施設です。テーブルとイスが置いてあるので、塩焼きにした魚をここで食べる事もできます。

また、滋賀県南郷水産センターではお弁当や飲み物の持ち込みが可能となっているので、食べ物を持参してこちらでいただくのもおすすめです。

南郷水産周辺での食事:玉純寿司

「玉純寿司」は南郷水産センターから1kmほど離れた場所にある、創業35年のお寿司屋さんです。魚沼産のコシヒカリを使うなど、食材にこだわった美味しいお寿司が楽しめます。営業時間は午前10時から午後10時(ラストオーダーは午後9時30分)までで、定休日は木曜日です。駐車場は専用の物が10台分あるので、車での訪問もおすすめです。

住所 滋賀県大津市千町1-25-10
電話番号 077-534-8008

南郷水産周辺での食事:二葉屋

「二葉屋」は南郷水産センターから650mほど離れた場所にある、南郷温泉の旅館です。宿泊しない場合の食事は昼食のみ、温泉入浴とセットになった平日プランがあります。ただし事前の予約が必要となるのでお気を付けください。

宿泊すると、琵琶湖で獲れた魚や旬の食材を使った料理を堪能する事ができるので、宿泊をしてゆったりと食事や温泉を楽しむのもおすすめです。

住所 滋賀県大津市南郷5-15-7
電話番号 077-537-1255

南郷水産センターのバーベキュー

滋賀県南郷水産センターでは、指定された場所でバーベキューを楽しむ事もできます。使用料は1区画1000円で、受付時間は午前9時30分から午後12時までで、営業時間は午後3時30分(冬期は午後3時)までとなっています。

利用する際には予約はできず、当日に先着順となります。レンタルなどもないので道具はすべて持参となります。利用する際にはホームページに掲載されているルールを良く確認して、マナーを守って楽しみましょう。

南郷水産センターのご利用案内

ここからは、滋賀県南郷水産センターの営業時間と休業日、入場料金などをご紹介していきます。

季節により営業時間が異なったりするので、事前にしっかりと確認して滋賀県南郷水産センターを満喫しましょう。

営業時間と休業日

滋賀県南郷水産センターの営業時間は季節により異なります。3月から10月までの通常の営業時間は午前9時30分から午後5時まで、11月から翌年の2月までの冬期の営業時間は午前9時30分から午後4時30分までとなっています。

最終入場は通常営業時は午後4時30分、冬期は午後4時です。ただし、釣り場によって受付時間や営業終了時間が異なるのでお気を付けください。

休業日は毎週火曜日で、祝祭日の場合は営業します。そのほかに年末年始などが休業となります。施設のホームページに詳しく掲載されているので、確認してみてください。

入場料金

入場料金は、大人(中学生以上)400円、小人(3歳から小学生)200円となっています。小学4年生未満の場合は保護者が同伴しないと入場できないのでお気を付けください。また、入場料金のほかに、釣り場で釣りなどをする場合には別途、料金がかかります。

障がい者手帳を持っている人は提示すれば入場が無料となります。団体料金の設定もあるので、大人数で訪問する場合には確認してみてください。

その他

滋賀県南郷水産センターには、ペット類を連れての入場はできません。ただし、盲導犬、聴導犬、介助犬は同伴での入場が可能です。車イスやベビーカーの無料貸し出しもありますが、数に限りがあり予約もできないので、必ず利用したいという場合にはお気を付けください。

南郷水産センターの基本情報・アクセス・駐車場

ここからは、滋賀県南郷水産センターの基本情報、アクセス方法、駐車場の情報をご紹介していきます。

滋賀県南郷水産センターへのアクセス方法については公共交通機関と車のそれぞれについてご紹介しますので、参考にしてください。

南郷水産センターの基本情報

滋賀県南郷水産センターの営業時間や休業日、入場料金など、施設の基本情報は先ほどご紹介したとおりです。

アクセス方法は、徒歩3分ほどの場所にバス停があるので公共交通機関での訪問も可能ですが、駐車場もあるので車での訪問もおすすめです。

住所 滋賀県大津市黒津4-4-1
電話番号 077-546-1153

アクセス:公共交通機関

公共交通機関でアクセスする場合は、東海道本線琵琶湖線「JR石山駅」または、京阪電鉄石山坂本線「京阪石山駅」で下車し、京阪バスに15分ほど乗車して「南郷洗堰」バス停で下車します。バス停からは徒歩3分ほどで、滋賀県南郷水産センターに到着となります。事前にバスの時刻表を確認しておきましょう。

アクセス:お車

車でアクセスする場合は、名神高速道路「瀬田インターチェンジ」をおりて南へ8分ほど進んで滋賀県南郷水産センターとなります。名神高速道路から京滋バイパスを宇治方面に向かい、「石山インターチェンジ」でおりた場合も南へ8分ほどとなっています。どちらも瀬田川沿いを南へ進むルートとなります。

駐車場

滋賀県南郷水産センターには、専用の駐車場があります。駐車場の1日(営業時間内)の料金は、普通車は500円、バスは900円、単車は100円で、自転車は無料です。普通車の収容台数は500台ほどとなっています。駐車場と施設の間には道路があるので、道路を横断するのではなく安全のために歩道橋の利用がおすすめです。

南郷水産センターに出かけて遊びつくそう!

滋賀県南郷水産センターについて、釣りの料金や営業時間、駐車場、施設内での食事や周辺でおすすめの食事処などをご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?滋賀県南郷水産センターは子どもから大人まで楽しめる施設となっているのでぜひ訪問して、すみずみまでお楽しみください。

今回ご紹介した滋賀県南郷水産センターの料金などの情報や周辺の食事処などの詳細については今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ