鳥取の日帰り温泉17選!家族風呂付きやランチが美味しいおすすめ施設を紹介!

鳥取の日帰り温泉17選を調査してみますが、鳥取県をあまり知らない人は鳥取に有名な温泉あるの?と思うかもしれないでしょう。ですが鳥取には温泉地がたくさんあるといいますので、家族風呂付きやランチがおいしいなど調べて、鳥取の日帰り温泉を紹介しましょう。

 鳥取の日帰り温泉17選!家族風呂付きやランチが美味しいおすすめ施設を紹介!のイメージ

目次

  1. 1 鳥取の日帰り温泉17選を紹介します!
  2. 2鳥取の温泉
  3. 3鳥取の人気おすすめ日帰り温泉1:たまわりの湯
  4. 4鳥取の人気おすすめ日帰り温泉2:依山楼岩崎
  5. 5鳥取の人気おすすめ日帰り温泉3:皆生つるや
  6. 6鳥取の人気おすすめ日帰り温泉4:河原風呂
  7. 7鳥取の人気おすすめ日帰り温泉5:清流荘
  8. 8鳥取の人気おすすめ日帰り温泉6:オーシャン
  9. 9鳥取の人気おすすめ日帰り温泉7:鳥取ぽかぽか温泉
  10. 10鳥取の人気おすすめ日帰り温泉8:望湖楼
  11. 11鳥取の人気おすすめ日帰り温泉9:豪円湯院
  12. 12鳥取の人気おすすめ日帰り温泉10:せきがね湯命館
  13. 13鳥取の人気おすすめ日帰り温泉11:岩井ゆかむり温泉共同浴場
  14. 14鳥取の人気おすすめ日帰り温泉12:山紫苑
  15. 15鳥取の人気おすすめ日帰り温泉13:観水庭こぜにや
  16. 16鳥取の人気おすすめ日帰り温泉14:吉岡温泉会館一ノ湯
  17. 17鳥取の人気おすすめ日帰り温泉15:旅館大橋
  18. 18鳥取の人気おすすめ日帰り温泉16:お宿夢彦
  19. 19鳥取の人気おすすめ日帰り温泉17:温泉館ホットピア鹿野
  20. 20鳥取の日帰り温泉に入りに行こう!

鳥取の日帰り温泉17選を紹介します!

鳥取の日帰り温泉17選を調査してみましょう。鳥取県といえば、鳥取砂丘と名探偵コナンを観光にしている県で有名ですが、温泉で有名とは思う人は少ないでしょう。鳥取県には温泉の地域が10箇所あると言われていてどこも泉質も10種類あると言われています。鳥取で日帰りできる温泉の家族風呂やランチがおいしいの旅館などの温泉施設を紹介しましょう。

鳥取の温泉

鳥取県は、砂丘があることで有名ですが中国地方の日本海側にあり、山陰地方になり広島県や岡山県などに隣接している事でも知られています。岩井温泉や鳥取温泉、吉岡温泉、浜村温泉、鹿野温泉、はわい温泉、東郷温泉、三朝温泉、関金温泉に皆生温泉など10箇所の温泉地があり様々な効能がある温泉が10箇所もある温泉を楽しめる県です。

鳥取県にある温泉地の特徴は、古い歴史と色濃い自然に包まれてるところが多いことでしょう。1300年の歴史を刻む岩井温泉は、古き良き宿場町でしっとりした木造の立ち並ぶ旅館街がある温泉地になっています。鳥取温泉は、明治37年頃に県庁所在地にて発見された4つの天然温泉公衆浴場がある鳥取駅から徒歩で行ける温泉です。

吉岡温泉は、江戸時代は藩主池田家の湯治場として栄ている、湖山池の南側にあり三方を山に囲まれた静かな温泉郷です。浜村温泉は、五百年の歴史があり豊富な湯量が自慢で美しい白鷺が傷を癒したと言われる鷺の湯とも呼ばれてます。鹿野温泉は、城下町の風情があり南方面には深山幽谷がある鷲峰山が聳え立っています。

はわい温泉は、地元民が鳥取藩主へ東郷湖中の泉源利用を願い出てからある温泉郷です。東郷温泉は、東郷湖の南岸に湧出する温泉で情緒豊かな湖上風景がきれいです。三朝温泉は、世界有数のラドンの含有量を誇り各旅館の内湯は趣向を凝らした湯船が特徴です。

関金温泉は、2011年に日本名湯百選に選ばれ、岡山県との県境の蒜山三山の懐にあり、日本有数のラジウム含有量を誇り白金の湯と言われています。皆生温泉は、弓ヶ浜半島の東端に位置して山陰の名峰として知られる大山が一望できる温泉郷です。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉1:たまわりの湯

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉1は、鳥取県にある三朝温泉の「たまわりの湯」です。たまわりの湯は、三朝温泉の観光案内所の隣にある公衆浴場で、元々の名前が菩薩の湯という名前でしたが、新装開店して名前が変わったのと温泉グッズや菓子などを販売するお店と、手づくりこんにゃくなどを販売する休憩所の森の樹かふぇが併設しました。

営業時間が10時半から22時で年中無休で営業していて、入浴料が中学生以上500円の小人300円で日帰りで温泉に入ることができます。大浴場の浴室は、洗い場が5箇所あり真ん中に2m正方形の風呂がありそこでゆつくり温泉を楽しめます。

泉質は、含弱放射能ナトリウム塩化物泉のラドン温泉です。併設の休憩所の森の樹かふぇは、足湯に浸かりながら生甘酒や梅ジュースが飲めて、ランチに一応野菜豆腐カレーがありますがすぐなくなるので、商店街で食べましょう。商店街では、割引券が置いてある時がありますのでみてから温泉に行きましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉2:依山楼岩崎

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉2は、鳥取県にある三朝温泉の「依山楼岩崎」です。依山楼岩崎は、大正9年に岩崎旅館という名前で創業した温泉旅館で、皇族や数多くの文人墨客が訪れています。日帰り温泉の時間は、平日14時から21時までで土日祝日11時から15時になります。入浴料は、中学生以上が1500円で3歳から小学生が750円です。

依山楼岩崎の日帰り温泉では、ランチが楽しめる日帰り温泉昼食和会席のなごみ8000円からとミニ会席ののどか5000円などもあり温泉とランチが楽しめるプランもあります。温泉は、山の湯という大きい温泉施設を左の湯と右の湯に分けて男女入れ替え制で入れるようになっています。

左の湯は、露天風呂の逢水の湯や内風呂の逢山の湯、投入堂洞窟風呂、サウナ効果があるラジウム蒸気風呂、足湯、歩行湯に寝湯の7つのお風呂が楽しめます。

右の湯は、内湯の楽山の湯やも楽水の湯、源泉かけ流し露天風呂の智者の湯、源泉かけ流し露天風呂で寝湯ができる仁者の湯にラジウム蒸気風呂の5つの温泉を楽しむことができます。家族風呂は、貸切露天風呂独山の湯が1000円で約45分楽しめますが、宿泊者のみが家族風呂を使えるサービスですので日帰り温泉では使うことができないです。

日帰り温泉は、いろいろな風呂が楽しめてランチも予約すれば楽しめますのでおすすめの旅館ですので利用してみましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉3:皆生つるや

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉3は、鳥取県の皆生温泉にある四季を奏でるさらさの旅館「皆生つるや」です。皆生つるやは、島根県と県境の鳥取県の西の端に位置する米子市にあり日本海に面している海辺の旅館です。日帰り入浴時間は、15時から21時までで入浴料金が中学生以上1000円で3歳以上小学生まで500円になっています。

皆生つるやの日帰り温泉は、ランチやディナーが食べれるプランが有ります。ランチプランは、ステーキハウスランチでおいしい鉄板焼きのお肉が食べられる3240円からになります。入浴は、15時からなので食事後は浜辺の散歩などをしてからの入浴になります。

また、かに満喫プラン9800円からのカニづくしランチプランもあります。ディナープランは、大山開山1300年会席の伯耆や和牛が食べられる鶴会席が客室で食べられるプランがあります。

温泉の泉質は、ナトリウムとカルシウムの塩化物泉で、皆生温泉中央温泉貯湯槽からの源泉が楽しめます。大浴場は、露天風呂と大きな内湯が男女別であり開放的な空間を楽しめます。ギャラリー蒼が設置されており、掛け軸などを見ることができる旅館でゆっくりと温泉を楽しみましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉4:河原風呂

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉4は、鳥取県の三朝温泉にある「河原風呂」です。河原風呂は、川の中にある混浴の露天風呂で開放感満点で、ほとんど中が見えてしまう温泉上級者向けで無料の混浴温泉です。泉質は、単純放射能泉のラジウム温泉です。地元民には人気で、賑わっていますが女性は気が引けてしまうでしょう。

そんな女性には、隣に足湯がありますので服を脱がずに入れる足湯か夜暗くなってから入りに行きましょう。管理人もいないので24時間入れますから、カップルで夜中に入るのもこの温泉の醍醐味で、家族風呂みたいに使用しましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉5:清流荘

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉5は、鳥取県の三朝温泉にある自家源泉かけ流し露天風呂がある旅館「清流荘」です。清流荘は、三徳川に面していて川のせせらぎを聞きながら温泉に入れて、6月には近くがホタルが見れる温泉旅館です。日帰り温泉の入浴時間は、11時から21時になっていて入浴料大人700円で子供350円となっています。

大浴場は、白狼伝説になぞられた白狼の湯や内湯のさくらの湯、岩風呂に満天の星をたっぷり眺めることができる露天風呂などで楽しむことができます。家族風呂は、三徳川を上から眺めることができる山上貸切露天風呂があり1620円45分で家族風呂を楽しむことができます。ランチプランは、ないので三朝温泉商店街などで食事を食べましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉6:オーシャン

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉6は、鳥取県の皆生温泉にある日帰り温泉施設「オーシャン」です。オーシャンは、中国地方最大級の露天風呂が楽しめて、館内には大小の石像や家具に調度品などをバリから調達して、BGMにもバリのミュージックを使いバリのリゾート気分を味わえる日帰り温泉施設です。

入浴時間は、10時から24時までで入浴料は大人1340円で子供520円になって一日中温泉を楽しむことができます。

泉質は、ナトリウムとカルシウムの塩化物泉で、自家噴出の源泉かけ流しの温泉が楽しめます。大浴場は、1階には大露天風呂と内風呂はぬる湯とあつ湯があり、電気風呂や寝湯に赤外線サウナとミストサウナが楽しめます。

2階には、目の前に広がる絶景パノラマを眺めながら楽しめる内湯のぬる湯とあつ湯があり、電気風呂やジャグジーバスに赤外線サウナとミストサウナが楽しめます。1階と2階で男女が別れますが、時期により入れ替え制になっています。家族風呂は、ジャクジータイプのお風呂と陶器の和風の風呂の2つがあり家族風呂を貸し切りできます。

家族風呂の料金は、40分と80分の入浴できる時間があり2600円から4900円で家族風呂でゆったりできます。海の見えるレストランがあり、ランチやディナーを山陰の地産食材を使った料理やバリなどの料理で楽しませてくれます。

温泉施設の裏には、同一経営のバリをイメージしたビジネスホテルやバッティングセンターがあり、泊まりなどもできますのでおすすめです。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉7:鳥取ぽかぽか温泉

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉7は、鳥取県にある鳥取温泉の「鳥取ぽかぽか温泉」です。鳥取ぽかぽか温泉は、鳥取駅近くにあり温泉としては珍しい温泉チェーン店で創裕グループが経営しています。泉質は、含弱放射能にカルシウムとナトリウム塩化物温泉で、鳥取ぽかぽか温泉の自家源泉です。

入浴時間は、平日は10時から25時で土日祝日は8時から営業していて年中無休です。入浴料は。中学生以上が700円で70歳以上が600円、小学生が350円、3才から小学生未満が200円になっています。

大浴場は、源泉かけ流し露天風呂や高濃度炭酸泉風呂、壷湯、流寝台に内風呂やジェット浴槽、ヘルツバス、水風呂にサウナなど男女別でたくさん楽しめます。家族風呂はないですが、岩盤浴が600円で楽しむことができます。

食酒処なんなりという食事どころがあり、ランチタイムが11時から15時でディナータイムが17時から22時で子供にはランチプレートが4種類あり、大人は鳥取県のおいしい料理が楽しめます。鳥取駅から歩いて26分位でいける、カインズなどが入っているスーパーモール内なのでショッピングも楽しめますのでおすすめです。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉8:望湖楼

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉8は、鳥取県にあるはわい温泉の旅館「望湖楼」です。望湖楼は、2019年1月7日から3月31日まで改装のため休館していますが2019年4月1日から生まれ変わった姿で楽しめる東望湖の湖畔にある旅館です。泉質は、ナトリウムとカルシウムの塩化物硫酸塩泉で弱アルカリ性の温泉で加水してない源泉掛け流しです。

日帰り温泉の入浴時間は、13時から21時で中学生以上1000円で小学生500円ですが繁忙期は日帰りを受け付けていないので確認しましょう。大浴場は、サウナ付きの大きな内湯と全国でも類を見ない湖上に浮かぶ露天風呂があります。

家族風呂はないですが、露天風呂付きの客室があります。ランチは、プランがないですが個室料亭があり会席を楽しめます。旅館のスタップによるとランチに香味徳赤碕店の牛骨ラーメンが美味しいそうですので行ってみましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉9:豪円湯院

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉9は、鳥取県の大山寺エリアにある「豪円湯院」です。豪円湯院は、日帰り温泉施設で、大山の頂上に最も近くにある温泉です。泉質は、弱アルカリ性単純温泉です。日帰りの入浴時間は、日曜から金曜までが11時から20時までで土曜と祝日前は30分遅く終わります。

入浴料は、中学生以上380円で小学生が300円と安い設定です、大浴場には、大自然に囲まれた露天風呂と内湯があり、冬はスキー客で賑わっています。ランチには、ランチメニューがありませんがお食事処神の湯亭があり、有名な豪円豆腐の定食屋、そばやうどんが食べられますのでスキーがてら行ってみましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉10:せきがね湯命館

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉10は、鳥取県にある関金温泉の「せきがね湯命館」です。せきがね湯命館は、2011年に日本名湯百選に選ばれ岡山県との県境にある日帰り温泉施設です。入浴時間は、10時から22時までで祝日でない限り第2と第4の月曜日が定休日になっています。

泉質は、弱アルカリ性単純放射能泉のラジウム温泉です。大浴場は、大内湯や露天風呂、泡風呂、あったまり湯、寝湯、打たせ湯、水風呂にサウナがある木風呂と岩風呂があり週替りで男女入れ替えになります。

ランチには、お食事処米屋がありランチ定食や麺ランチに丼ランチなど18種類以上のランチメニューがあり選ぶのに困ります。その他には、酸素カプセルやゲルマニウム温浴などもありますので行ってみましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉11:岩井ゆかむり温泉共同浴場

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉11は、鳥取県にある岩井温泉の「岩井ゆかむり温泉共同浴場」です。岩井ゆかむり温泉共同浴場は、1300年の歴史を誇る山陰最古の温泉が楽しめます。入浴時間は、6時から22時までで大人310円で小学生160円と安く年中無休で営業しています。

泉質は、日本一と折り紙付きのカルシウムとナトリウムの硫酸塩泉で大浴場には内湯だけあり休憩所もあります。近くには、3軒の旅館があり2軒は800円で温泉に入ることができる旅館なので行ってみましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉12:山紫苑

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉12は、鳥取県にある鹿野温泉の「山紫苑」です。山紫苑は、国民宿舎で鷲峰山が見えます。泉質は、弱アルカリ性単純温泉でおんな湯と呼ばれていて化粧水代わりになると人気です。お風呂は、庭園露天風呂と鷲峰山が見れる大浴場があり日帰り入浴時間が、11時から22時になっています。

家族風呂があり、60分1080円で入ることができ人気ですので家族風呂にはいりたい方は、早めに予約しましょう。ランチが食べられるプランがあり、7000円から個室付きで食事と温泉を楽しめます。外には、足湯が無料だ楽しめるので行ってみましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉13:観水庭こぜにや

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉13は、鳥取県にある鳥取温泉の「観水庭こぜにや」です。観水庭こぜにやは、鳥取市内にあるのにかかわらず自家源泉を持っていて源泉掛け流しの風呂が楽しめる旅館です。泉質は、鳥取ぽかぽか温泉と同じですが自家源泉の掛け流し温泉で、露天と内湯からなる男女別の大浴場が楽しめます。

入浴時間は、13時半から20時までで繁忙期はお断りしています。平日のランチプランがあり、お気軽松花堂ランチ2000円や少しリッチな松花堂コース3564円で楽しむことができますので行ってみましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉14:吉岡温泉会館一ノ湯

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉14は、鳥取県にある吉岡温泉の「吉岡温泉会館一ノ湯」です。吉岡温泉会館一ノ湯は、吉岡温泉町自治会が運営している日帰り温泉で、日本一大きな池の湖山池のほとりにある温泉地にあります。泉質は、弱アルカリ性単純温泉です。入浴時間は、8時から21時半で大人500円小学生250円で入浴できます。

大浴場は、内湯と露天風呂の木風呂と岩風呂の男女別になっています。家族風呂があり、40分2000円で温泉を楽しむことができます。食事処が無く、ランチには近くのカフェのカレーがおいしいと人気で、ペット用の温泉があり40分3000円でペットを温泉に入れられますので、愛犬がいる方は連れていきましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉15:旅館大橋

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉15は、鳥取県にある三朝温泉「旅館大橋」です。旅館大橋は、昭和7年に完成した旅館は、当時の最高水準の建築を誇ろうと、宮大工がその当時の技術を全てつぎ込んで立てたのが大橋旅館であり、平成9年に国の登録有形文化財になっている伝統技術の結晶みたいな旅館です。

泉質ですが、大橋旅館は、5箇所の源泉を所有していて、そのうち3箇所は自噴しているという温泉の神様みたいな場所で、4箇所は三朝温泉特有のラジウム泉ですが、1箇所は世界一の濃度を誇るトリウム泉が自噴しています。

日帰り温泉の入浴時間は、15時から22時で繁忙期には受付をしてないのでお盆や正月などの休みの長いときは宿泊して温泉に入るしか仕方ないです。

温泉は、巌窟の湯という露天風呂があり、3つの湯船がそれぞれ自噴温泉でトリウム泉が自噴している湯船が1つあります。もう一つの温泉は、せせらぎの湯でラジウム泉の露天風呂と源泉のミストで温まるホルミシスサウナがあり、時間制で男女入れ替え制になります。

ランチなどのプランや家族風呂はないですが、客室に露天風呂がある部屋がたくさんありますので宿泊してみましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉16:お宿夢彦

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉16は、鳥取県にある鹿野温泉の「お宿 夢彦」です。お宿夢彦は、客室全部に露天家族風呂が付いている旅館です。泉質は、弱アルカリ性単純温泉掛け流しです。日帰り温泉の入浴時間は、11時半から15時までで大人800円に子供400円になります。

大浴場は、岩を使った湯船の露天風呂とひのきを使ったひのきの香りがする内風呂があり温泉を楽しむことができます。家族やカップルでゆったり泊まれる露天風呂付きの客室に温泉を楽しみに行きましょう。

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉17:温泉館ホットピア鹿野

鳥取の人気おすすめ日帰り温泉17は、鳥取県にある鹿野温泉の「温泉館ホットピア鹿野」です。温泉館ホットピア鹿野は、日帰り温泉施設で昭和29年に発見された比較的新しい温泉地にあります。泉質は、弱アルカリ性単純温泉で一般的に美人の湯と呼ばれている温泉と同じです。

日帰り入浴時間は、10時から22時までで毎月第一木曜日が休館日ですが、祝日の場合は第二木曜日になります。大浴場は、男女別で内湯や露天風呂、水風呂、気泡風呂にサウナを完備しています。

休憩所はありますが、お食事がないので隣にあるお蕎麦屋さんを進めています。駐車場の横には、足湯がありますのでお湯加減を知りに遊びに行きましょう。

鳥取の日帰り温泉に入りに行こう!

これまで鳥取の人気おすすめ日帰り温泉17選を、紹介してきました。調べていくうちに、早く書き終えて温泉に行きたくなってきました。中でも男ひとり旅で、三朝温泉にある河原風呂なんかに行って一日中温泉に入っているのも面白いでしょう。それでは皆様、鳥取の砂丘海岸だけでなく温泉にも行ってみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Udont

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ