佐賀市の観光スポット21選!おすすめの名所から穴場までを徹底ガイド!

佐賀市は佐賀県の中心地であり、たくさんの観光スポットがあります。多くの人が知っている名所やあまり知られてい穴場などたくさんあります。ここでは、佐賀市にある観光スポットを21ヵ所紹介します。ぜひ佐賀市を訪れる時の参考にしてください。

佐賀市の観光スポット21選!おすすめの名所から穴場までを徹底ガイド!のイメージ

目次

  1. 1 佐賀県の中心地「佐賀市」
  2. 2佐賀市へのアクセスは?
  3. 3 佐賀市の人気な観光名所11選
  4. 4 佐賀市のおすすめ穴場観光スポット3選
  5. 5 子供と行きたいおすすめ佐賀市観光スポット4選
  6. 6 カップルにも最適!夜のおすすめ観光スポット3選
  7. 7 佐賀市観光の気になるグルメやお土産情報
  8. 8 歴史ある街「佐賀市」観光を楽しもう!

佐賀県の中心地「佐賀市」

九州でも佐賀県はインパクトが薄いというイメージを持つ人がいますが、決してそんなことはありません。佐賀県の中心地にある佐賀市には、素晴らしい観光スポットがたくさんあります。佐賀市のことをしっかりと知ってもらえれば、インパクトが薄いというイメージは当てはまらないと思ってもらえるでしょう。佐賀市のことを知ってください。

Thumb佐賀の観光スポット21選!おすすめのモデルコースから穴場まで紹介!
九州の北にある佐賀県にはいろいろな観光スポットがあります。誰もが知っている人気スポットや他県...

歴史遺産が多く残る街

佐賀市には歴史遺産がたくさんあります。歴史に興味がある人ならば、とても楽しく観光ができるはずです。佐賀市の観光名所をめぐることで、知らなかった歴史がわかれば、すごく収穫になるでしょう。ここで紹介するおすすめの観光スポットの中には、歴史遺産がいくつか登場します。佐賀市の観光スポットで歴史を身近に感じましょう。

佐賀市へのアクセスは?

佐賀市へ観光に訪れる人のために、佐賀市へのアクセス方法を紹介します。佐賀市への車でのアクセスです。佐賀市の最寄インターは佐賀大和インターになります。九州の主なインターからだと、福岡の太宰府インターから約30分、長崎インターから約1時間、熊本インターから約1時間、大分インターから約1時間50分となっています。

佐賀市への公共交通機関のアクセスです。佐賀市のメインである佐賀駅までの九州の主な駅からの所要時間です。博多駅からだと約37分、長崎駅からだと約80分、佐世保駅からだと約70分、有田駅からだと約40分、熊本駅からだと約37分となっています。

佐賀市へ飛行機でアクセスするならば、佐賀空港を利用してください。佐賀空港に到着したら、佐賀市内に向かうにはアクセスバスなどを利用してしましょう。

佐賀市の人気な観光名所11選

ここからは佐賀市にある人気観光スポットを11ヵ所紹介します。佐賀市に観光で訪れたことがある人ならば、一度は聞いたことがあるだろう人気スポットです。佐賀市に初めて観光で訪れるならば、この人気観光スポット11ヵ所を押さえてください。どこも佐賀市を代表する観光スポットなのでおすすめです。歴史を感じられるスポットが多いです。

明治大正期を感じられる「佐賀市歴史民俗館」

佐賀市歴史民俗館は、佐賀市に残る歴史的価値のある建物を見学することができます。佐賀市歴史民俗館で見学できるのは、旧古賀銀行・旧古賀家・旧牛島家・旧三省銀行・旧福田家・旧森永家・旧久富家の7つです。これらの観光施設を無料で見学することができます。旧森永家と旧久富家は佐賀県遺産に登録されている貴重な建物です。

佐賀城跡に残る「佐賀城本丸歴史館」

佐賀城本丸歴史館は、佐賀城跡に残されている観光スポットです。ここでは、かつて佐賀藩主が生活していた本丸御殿が復元されています。佐賀城には天守閣がありますが、ここは櫓や倉庫として使われていました。館内は、ユニークな展示方法を採用しており、子供から大人まで人気があります。無料で楽しめるおすすめの人気の観光スポットです。

芸術と歴史に触れる「佐賀県立美術館・博物館」

佐賀県立美術館と博物館は隣接しており、両方とも無料で見学できる観光スポットです。佐賀県立美術館では、佐賀県にゆかりのある芸術家の作品を展示しており、佐賀県の文化活動の拠点となっています。佐賀県立博物館では、佐賀県の自然史や考古学、歴史などの各分野の展示をしています。両方でも佐賀県にとっては重要なスポットです。

幕末の名君を祀る「佐嘉神社」

佐賀市にある佐嘉神社には、佐賀藩10代藩主の鍋島直正と11代藩主の鍋島直大を祀っています。幕末に活躍した大隈重信や江藤新平といった人物を育てた人として知られています。佐嘉神社内には、他に7つの神社があり、合わせて8社をすべて回ると、願いが叶うといわれています。佐賀市にある観光名所である佐嘉神社はおすすめです。

保養温泉地に指定された「古湯・熊の川温泉郷」

古湯・熊の川温泉郷は、佐賀市にある人気の温泉地です。保養温泉地に指定されたため、温泉療養におすすめです。古湯・熊の川温泉郷がある佐賀市富士町は、佐賀市の最北に位置します。約8割が森林となっており、豊かな自然が広がっています。古湯・熊の川温泉郷はぬる湯のお湯に入ることができるため、長く入っていられます。

体にとても良い効能がある温泉に長く入っていられるため、温泉療養にはふさわしい温泉です。古湯・湯の川温泉郷には、たくさんの宿泊施設があり、それぞれに特徴を持っています。のんびり過ごしたい人におすすめしたい温泉地です。

佐賀市の温泉の名所である古湯・熊の川温泉郷を訪れてもらい、体の隅々まで温泉成分が行きわたるようにのんびり温泉を楽しんでください。

天然砂むし温泉が楽しめる「古湯温泉おんくり」

佐賀市富士町にある古湯温泉郷の中にある、古湯温泉おんくりでは天然砂むし温泉が楽しめます。天然砂むし温泉は、新陳代謝を加速させ、細胞活性化を促します。新陳代謝が悪いと感じている人にはおすすめです。天然砂むし温泉の他にも、男女あわせて15種類のお風呂があります。宿泊の他に、日帰り利用にも対応しています。

古湯温泉おんくりで料理を担当しているシェフは、伝説の料理人に師事し、その哲学を受けついだ料理界の重鎮です。このシェフが作る絶品料理をぜひ堪能してください。ぬる湯と天然砂むし温泉でしっかりと体を癒して、最高の料理を楽しんでください。

佐賀市で歴史を感じられる古湯温泉郷の中でも、新しさを感じられる宿泊施設です。いつまでもここにいたいと思ってしまうに違いありません。

四季折々に楽しめる「金立公園」

金立公園は金立サービスエリアに隣接している観光名所です。サービスエリアに車を停めて散策に行けるため、非常に便利です。健康と長寿をテーマにしている公園で、緑がいっぱい広がっています。公園内にあるいこいの広場では、いろいろな遊具で遊べるため、子供に大人気です。運転の疲れが一気に吹き飛ぶ公園です。

金立公園では四季折々の風景が楽しめます。つまり訪れる時期によって見られる風景が変わるので、いつ訪れても楽しめます。特に秋にはコスモス園で見事なコスモスの花が見られます。どの季節にどんな風景が見られるかを楽しみにしてください。

佐賀市にある金立サービスエリアに隣接しているという立地の良さを活かして、休憩がてら金立公園に行くことをおすすめします。

鍋島家の歴史に触れられる「徴古館」

徴古館では、かつて佐賀藩主であった鍋島家の歴史を知ることができます。徴古館は、昭和2年にできた佐賀県内で初めての博物館です。鍋島家にあった資料が展示されている他、いろいろなイベントが開催されます。歴史的に貴重な史料を見て、鍋島家の歴史を知ってください。佐賀市でしか見られない貴重な博物館です。

見えない世界遺産「三重津海軍所跡・佐野常民記念館」

三重津海軍所跡は、明治日本の産業革命遺産として登録されています。三重津海軍所跡は、佐賀藩の技術が結集したところで、幕末の佐賀藩の海軍の拠点として使われました。日本初の実用蒸気船である「凌風丸」が建造されたのもここでした。海軍所跡から発見されたドライドッグの遺構は、現存する中で日本最古のものです。

三重津海軍所を開設の中心となった佐野常民を記念して造られた、佐野常民記念館が隣接されています。記念館ではCGを使って、約160年前の三重津海軍所の風景を見ることができます。佐野常民の生涯ももちろん展示されています。

明治日本の産業革命遺産として登録された、三重津海軍所跡と佐野常民記念館を見てもらい、明治日本の産業のすごさを実感してください。

ご利益が多い「與止日女神社」

與止日女神社(よどひめじんじゃ)は、建立1450年を迎える古い歴史を持つ神社です。與止日女神社はご利益が多いパワースポットとして知られています。特に女性におすすめのパワースポットで、縁結びや子宝、安産、子孫繁栄といったご利益があります。與止日女神社は淀姫神社とも書き、淀姫さんとして地元の人を中心に親しまれています。

ツツジや紅葉が美しい「十可苑」

十可苑は、鍋島家の旧別荘地跡の約15000坪の敷地に造られた庭園です。十可苑で最もおすすめなのがツツジが咲き誇る春です。ツツジ3万株の他にシャクナゲが1万本咲き誇ります。これだけの花が咲き誇った風景は、まさに圧巻です。夏は新緑の風景が、秋は紅葉の風景が、冬は雪景色の風景を楽しんでもらえます。1年中楽しめる庭園です。

佐賀市のおすすめ穴場観光スポット3選

ここからは、佐賀市のおすすめ穴場観光スポットを3つ紹介します。ここで紹介する穴場観光スポットは、佐賀市の人気の観光名所と並ぶくらい素晴らしい観光スポットといえます。穴場観光スポットは、人がそれほど多くいないため、ゆっくりと観光することができます。佐賀市の穴場観光スポットを知り、人が知らない穴場を楽しんでください。

九州の嵐山「川上峡」

川上峡は九州の嵐山と呼ばれており、地元の人を中心に親しまれている景勝地です。前述した十可苑のすぐ近くにある観光スポットです。川上峡では、四季折々の風景を見せてくれるため、一年中観光客の姿が見られます。川上峡のほとりには、24時間利用できる温泉センターがあり、温泉に浸かりながらのんびりと過ごしてもらえます。

とても素晴らしい観光スポットですが、佐賀市の穴場観光スポットになっています。観光客の姿は見られますが、それほど多くないため穴場スポットになっています。川上峡のようなところを知っておくと、一緒に行った人は喜んでくれるでしょう。

きれいな川の風景が楽しめ、しかも四季折々の風景が見られるので、川上峡は佐賀市でおすすめしたい観光スポットです。

美しい渓谷がある「雄淵雌淵公園」

雄淵(おぶち)雌淵(めぶち)公園は、古湯温泉郷と熊野川温泉郷の中間あたりにある公園です。雄淵雌淵渓谷になっており、エメラルドグリーンの水や大小の奇岩が折り重なっているように見られます。雄淵には、いまだかつて誰も足を踏み入れたことがない洞窟があります。雌淵は、砂が堆積してしまい、砂州になっています。

雄淵雌淵渓谷にある朱塗りの鳴瀬橋には要注目です。雄淵雌淵公園は、それほど大きな公園ではありませんが、非常に美しい景色が楽しめる穴場スポットです。素晴らしい渓谷の姿をじっくりと目で確かめてください。

古湯温泉郷や熊野川温泉郷に行く際には、ぜひ立ち寄ってもらいたい穴場観光スポットです。自然のすごさを実感できるでしょう。

野鳥が観られる「東よか干潟」

東よか干潟はラムサール条約湿地として知られています。野鳥の姿が見られる干潟として、野鳥観察をしている人にとっては、人気の名所となっています。野鳥観察を普段しない人は、あまり聞いたことがない観光スポットかもしれません。東よか干潟はシギやチドリといった渡り鳥が日本一飛来するスポットです。

そのため野鳥の姿をよく目にすることができます。東よか干潟には、双眼望遠鏡が用意されており、野鳥の姿を楽しむことができます。野鳥が観察できる穴場観光スポットとして知っておき、訪れた時に野鳥の姿が見れたらうれしいでしょう。

野鳥が見られる穴場観光スポットである東よか干潟は、観光だけでなく自然保護の観点からも非常に重要なスポットです。野鳥の名所としてこれからも親しまれるでしょう。

子供と行きたいおすすめ佐賀市観光スポット4選

ここからは佐賀市で子供と行ってもらいたい、おすすめの観光スポットを4つ紹介します。子供連れの家族はどういったところに行ったら良いかがわかってもらえるはずです。多くの子供が喜ぶ人気の観光名所なので、子供との大切な時間を過ごしてもらいたいです。旅行を通して、子供にいろいろなことを教えるのは大切なことです。

飛行機好きにはたまらない「佐賀空港公園」

佐賀空港公園は実際に活躍していた飛行機の姿を見ることができます。1998年まで活躍していた飛行機で、実際に車輪や機体に触れるのがうれしいところです。普段飛行機の姿を見ることができても、実際に車輪や機体に触れる機会はなかなかありません。佐賀空港の近くにあるため、運が良ければ、飛んでいる実際の飛行機が見られます。

子供が飛行機に乗る機会はよほど旅行が好きな家族でない限り、それほどないでしょう。子供にとって乗ったことがない乗り物がすぐ近くにあると、非常にうれしいはずです。子供に飛行機とはどういうものかを教えてあげる良い機会になるでしょう。

実際に活躍していた飛行機を見て、飛行機のすごさを改めて実感してください。大人もテンションが上がる観光スポットかもしれません。

入園料無料の「神野公園こども遊園地」

神野公園こども遊園地は、子供が喜ぶ遊具がたくさんあります。ここは入園料が無料で、乗り物代だけで楽しめます。それぞれの遊具で乗り物代がかかりますが、1日乗り放題フリーパスを持っていると、対象となる9つの乗り物が1日乗り放題になります。子供にとって遊園地に行くことは、一番楽しいと思えるに違いありません。

日頃子供と一緒に過ごす時間があまりない親が、じっくりと子供との時間を過ごすチャンスでもあります。子供と遊園地でたっぷり遊べば、親子の絆がより深まるに違いありません。乗り物だけでなく、食事もできるため1日たっぷりと遊べます。

神野公園こども遊園地を訪れ、子供との大切な時間を過ごしてください。子供に大人気の名所といえるでしょう。1日乗り放題フリーパスはお値打ちに買えるのでおすすめです。

動物や自然と触れ合える「どんぐり村」

どんぐり村は、佐賀市にある三瀬ルベール牧場にあります。動物や自然と触れ合うことができます。どんぐり村には珍しい動物はいませんが、山羊や馬、羊、うさぎ、ミニブタ、ハムスターといった動物がいます。子供に大人気の動物ばかりです。小動物館では、ハムスターやモルモットといった小動物と触れ合うことができます。

展望台からは、どんぐり村の風景を一望できます。子供に動物と触れ合わせることは、命の大切さを教える非常に大切な機会です。特に家でペットを飼っていないところは、どんぐり村のようなスポットで遊ぶことは貴重なことです。

子供と動物との時間を過ごしてもらい、命の大切さを教えてあげましょう。そして、素敵な自然の風景も同時に楽しみましょう。

バルーンを体感できる「佐賀バルーンミュージアム」

佐賀バルーンミュージアムは、バルーン(気球)について知ることができる観光スポットです。バルーンに乗ったことがある人は少ないでしょう。しかし、バルーンに興味を持っている人はたくさんいます。佐賀バルーンミュージアムでは、バルーンのことを知ってもらい、よりバルーンに興味を持ってもらうために造られました。

毎年秋に佐賀市で行われる佐賀インターナショナルバルーンフェスタがあります。毎年100を超えるバルーンと、このイベントを楽しみにしている多くの人が集まる大人気イベントです。このイベントのおかげで、佐賀市は熱気球の街と知られるようになりました。

バルーンフェスタを見てもらうことをおすすめしますが、その前にバルーンのことを知りましょう。子供にもバルーンのことを教えてあげてください。

カップルにも最適!夜のおすすめ観光スポット3選

ここからは、佐賀市で夜におすすめしたい観光名所を3つ紹介します。佐賀市には夜景が楽しめる観光名所があります。佐賀市を観光で訪れるならば、昼だけでなく夜まで楽しんでもらいたいです。佐賀市の夜景の素晴らしさを見てもらい、佐賀市により良いイメージを持ってもらいたいです。カップルにもおすすめしたいスポットです。

佐賀市内の夜景が楽しめる「佐賀県庁展望ホール」

佐賀県庁は佐賀県内で一番高い建物です。その佐賀県庁展望ホールからは、佐賀市内の夜景を楽しんでもらえます。360度しっかりと見てもらえるため、佐賀市内の夜景をしっかりと見てもらえます。日曜日は21時まで、それ以外の日は22時まで入れるので、しっかりと夜景を堪能してもらい、佐賀市の夜を楽しんでください。

ライトアップが幻想的な「筑後川昇開橋」

筑後川昇開橋は夜になるとライトアップされ、幻想的な姿を見せてくれます。昇開橋はもともとは旧国鉄佐賀線の鉄橋として活躍していました。鉄橋としての役割を終えた後は、福岡県大川氏と佐賀市を結ぶ観光名所として生まれ変わりました。ライトアップされた昇開橋を楽しんでもらい、素晴らしい橋の風景を堪能してください。

海沿いを赤く染める「シチメンソウ群落」

シチメンソウ群落は、佐賀市の晩秋の風物詩として知られています。東与賀海岸はシチメンソウの群落地として知られており、シチメンソウが真っ赤に染まった風景を楽しんでもらえます。佐賀インターナショナルバルーンフェスタと同時期に開催されるシチメンソウまつりでは、夜にライトアップが行われます。シチメンソウの見頃は11月上旬です。

佐賀市観光の気になるグルメやお土産情報

ここからは、佐賀市観光でおすすめのグルメとお土産を紹介します。佐賀市でおすすめの観光スポットを紹介してきましたが、旅行ではグルメとお土産も楽しみたいでしょう。ここで紹介するおすすめのグルメやお土産を知ってもらい、佐賀市の観光名所と共に楽しんでもらいたいです。佐賀市にはいろいろなグルメやお土産があります。

佐賀市観光で食べたいご当地グルメ

佐賀市を観光する時に食べてもらいたい、ご当地グルメのナンバー1は佐賀牛です。佐賀市内には佐賀牛を食べさせてくれるお店がたくさんあり、いろいろな料理法で佐賀牛を楽しめます。佐賀牛は高いというイメージを持っている人もいるでしょうが、リーズナブルな料金で提供してくれるお店もあります。佐賀市に来たら佐賀牛を食べましょう。

佐賀市観光で買いたいおすすめなお土産

佐賀市でのおすすめのお土産を紹介します。南蛮菓子の丸ぼうろは、手のひらサイズの大きさでふっくらとした食感が楽しめます。小城羊羹は明治時代から伝わっている羊羹で、日が経つにつれて外の砂糖が固まり、シャリっとした食感が楽しめます。佐賀駅北口でしか手に入らない酒種あんぱんは、いろいろな種類があり、焼きたてが楽しめます。

歴史ある街「佐賀市」観光を楽しもう!

佐賀市にあるおすすめ観光スポットを紹介してきましたが、佐賀市の観光スポットのことを少しでもわかってもらえれば幸いです。人気の名所から穴場スポットまでさまざまあるのが佐賀市の良さと言えるでしょう。人気でも穴場でも、素晴らしさは変わらないため、好きな観光スポットを訪れてください。佐賀市にはたくさんの魅力があります。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ