北菓楼のシュークリームは完売必至の人気商品!お土産に持ち帰りもおすすめ!

「北菓楼(きたかろう)」は、北海道にある製菓メーカーで、シュークリームが人気です。この記事では、定番のシュークリームやお土産におすすめの他の商品などをたっぷりご紹介します。ぜひ北海道へ旅行に行った際には北菓楼に寄ってみてください。

北菓楼のシュークリームは完売必至の人気商品!お土産に持ち帰りもおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1シュークリームで有名な北海道の「北菓楼」
  2. 2すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム1:北の夢ドーム
  3. 3すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム2:夢不思議
  4. 4すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム3:イタリアンミラノシュー
  5. 5すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム4:ビスコット
  6. 6すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム5:ミルクシュー
  7. 7すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム6:ダブルシュー
  8. 8すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム7:夢風船
  9. 9すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム8:夢句路輪賛
  10. 10すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム9:Lシュークリーム
  11. 11北海道お土産の持ち帰りにおすすめ1:北海道開拓おかき
  12. 12北海道お土産の持ち帰りにおすすめ2:バウムクーヘン 妖精の森
  13. 13北海道お土産の持ち帰りにおすすめ3:ゼリー
  14. 14北海道お土産の持ち帰りにおすすめ4:チョコレート
  15. 15北海道お土産の持ち帰りにおすすめ5:焼き菓子
  16. 16北菓楼で北菓楼名物のシュークリームを食べてみよう

シュークリームで有名な北海道の「北菓楼」

「北菓楼(きたかろう)」は、北海道の製菓メーカーです。数ある商品の中でも、最も人気なのがシュークリームです。

CAやパイロットの人たちが北海道のお土産としてシュークリームをまとめ買いしていき、人気に火が付きました。物産展に出品してもすぐに売り切れてしまう人気商品です。

今回は北菓楼のシュークリームから他の商品、店舗についてまで、様々な情報をシェアさせていただきます。

Thumb北菓楼札幌本店のランチや限定スイーツが大人気!おすすめカフェメニューも紹介!
北海道で美味しいスイーツが味わえるということで人気の「北菓楼札幌本館」のおすすめ情報について...

すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム1:北の夢ドーム

はじめにご紹介するすぐに売り切れる北菓楼のシュークリームは、「北の夢ドーム」という商品です。

数ある北菓楼のシュークリームの中でもとても人気があり、北菓楼のシュークリーム人気の火付け役になったジャンボシュークリームです。

生地はビスキーを乗せて焼いているためサクサクで、中に入っているクリームは北菓楼特製のカスタードクリームと生クリームの二層になっています。値段は3個入りで税込み540円です。

すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム2:夢不思議

二つ目にご紹介するすぐに売り切れる北菓楼のシュークリームは、「夢不思議」というパイシューです。

パイ生地を何層にも重ねて焼き上げたシュー生地はパリパリ食感が楽しいです。中のクリームは、カスタードクリームと北海道産生クリームを混ぜています。

シュー生地の食感と濃厚なクリームのコンビネーションが絶妙です。値段は3個入り税込み540円です。

すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム3:イタリアンミラノシュー

次にご紹介するすぐに売り切れる北菓楼のシュークリームは、「イタリアンミラノシュー」です。

シュー生地はドーナツのように油で揚げられており、中にはカスタードクリームが使われています。

今まで食べたシュークリームとは違う食感であることは間違いありません。値段は5個入りで税込み693円です。

すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム4:ビスコット

四つ目にご紹介するすぐに売り切れる北菓楼のシュークリームは、「ビスコット」という商品です。

ビスコットはちぎりシューと呼ばれており、普通のシュークリームとは違う、ちぎって食べるシュークリームなんです。

塩気のあるもちもち食感の生地をちぎって、中のカスタードクリームにつけて食べる、新しいスタイルのビスコット、ぜひ食べてみてください。値段は1個税込み197円です。

砂川ハイウェイオアシス館店と新千歳空港直営店以外の空港販売店を除く全ての店舗で購入することができます。

すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム5:ミルクシュー

「ミルクシュー」という商品が、五つ目にご紹介するすぐに売り切れる北菓楼のシュークリームです。

北菓楼の数あるシュークリームの中で、最も基本的なカスタードクリームのシュークリームがこちらの商品です。

子どもや女性でも食べやすいように少し小さめに作られているので、パクパク食べることができます。値段は4個入りで税込み302円です。

すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム6:ダブルシュー

続いてご紹介するすぐに売り切れる北菓楼のシュークリームは、「ダブルシュー」という商品です。

先ほどご紹介したカスタードクリームの「ミルクシュー」のクリームを、二層のクリームにしたものです。

生クリームとカスタードクリーム、そして生クリームとチョコカスタードクリームの二種類があります。値段はミルクシューと同じく、4個入りで税込み302円です。

すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム7:夢風船

七つ目にご紹介するすぐに売り切れる北菓楼のシュークリームは、「夢風船」というカップシューです。

柔らかいシュー生地の中には甘さを抑えたクリームが入っており、シューの上には甘いフォンダンがかかっています。

楽しみ方としては、まずフォンダンとシュー生地を一緒に、そのあとにフォンダンがかかった皮をクリームにつけて、最後にシュー生地とクリームを一緒に食べるようです。

これは新千歳空港直営店のみで売られている店舗限定商品なんだそうで、1個税込み185円です。

すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム8:夢句路輪賛

次にご紹介するすぐに売り切れる北菓楼のシュークリームは、「夢句路輪賛(ゆめくろわっさん)」です。

こちらの商品はクロワッサンシューで、皮に北海道産の小麦を使用したクロワッサン生地が使われています。

札幌本店でしか販売されていない商品で、しかも時間・数量限定となっています。1個180円と安く、売れ切れるのが早いため、見かけたら買うのをおすすめします。

すぐに売り切れる北菓楼のシュークリーム9:Lシュークリーム

最後にご紹介するすぐに売り切れる北菓楼のシュークリームは、「Lシュークリーム」です。

KITAKARO L限定で販売されているシュークリームなので、「Lシュークリーム」という名前になっています。

上のシューにはカリカリのビスキー生地、下のシューにはサクサクのパイ生地が使われており、2つの食感を味わうことができます。

さらにクリームもクリームチーズを加えた生クリームとカッテージチーズを加えたカスタードクリームの2層になっています。値段は1個税込み230円です。

北海道お土産の持ち帰りにおすすめ1:北海道開拓おかき

はじめにご紹介するシュークリーム以外に北海道お土産の持ち帰りにおすすめの北菓楼の商品は、「北海道開拓おかき」です。

お米は北海道産のもち米を使っており、味の決め手としても北海道産のお塩を使っているので、名前の通り、北海道を感じられるおかきになっています。

おかきを作る工程には、米とぎ、蒸し、餅つき、熱成、乾燥、油揚げ、味付けがありますが、全て行っているんだそうです。

函館いか味

はじめにご紹介する北海道開拓おかきの味の種類は、「函館いか味(はこだていかあじ)」です。

函館は、全国的にもいかの街として知られています。北海道開拓おかきの函館いか味には、そんな函館の真いかが使われています。

おかきだけではなく、いかのおつまみも入っています。値段は、170グラムで税込み440円です。

増毛甘エビ味

二つ目にご紹介する北海道開拓おかきの味の種類は、「増毛甘エビ味(ましげあまえびあじ)」です。

増毛というところの周辺で獲れる甘エビは、全国的にも最高級の甘エビとして知られています。

このおかきを作るには、甘エビを捕った瞬間に船の上で生きたまま水槽に保管して、その後も厳しく鮮度が管理されるんだそうです。

エビ味のおかきはたくさんありますが、甘エビ味のおかきは珍しいので、ぜひ味わってみてください。

標津秋鮭味

次にご紹介する北海道開拓おかきの味の種類は、「標津秋鮭味(しべつあきざけあじ)」です。

標津は北海道の東・道東にあるところですが、脂肪が少ないヘルシーな鮭が多く獲れるところなんだそうです。

秋鮭の身のおつまみも入っているので、お酒を飲むときにもぴったりです。値段は170グラムで税込み440円です。

枝幸帆立味

四つ目にご紹介する北海道開拓おかきの味の種類は、「枝幸帆立味(えさしほたてあじ)」です。

ミネラルが豊富に含まれているオホーツク海で育った帆立は、歯ごたえが良く、甘みが強いことで有名です。

そんな枝幸の帆立を水揚げしたあとに、すぐ昔ながらの天日干しという方法を使い、うま味を凝縮したこのおかきを味わってみてください。

えりも昆布味

「えりも昆布味(えりもこんぶあじ)」が、五つ目にご紹介する北海道開拓おかきの味の種類です。

北海道のえりもというところで獲れた昆布は、ミネラルがとても豊富なことで知られています。

エレガントな昆布醤油の味と、昆布のうま味のコンビネーションを味わってみてください。

白糠柳だこ味

続いてご紹介する北海道開拓おかきの味の種類は、「白糠柳だこ味(しらぬかやなぎだこあじ)」です。

築地市場でも最高級の評価をもらっている白糠柳たこは、大正時代から続く空釣り縄漁法で水揚げされています。

歯ごたえがよく、噛めば噛むほど深い味わいを感じることができるので、ぜひ味わってみてください。

白老虎杖浜たらこ味

七つ目にご紹介する北海道開拓おかきの味の種類は、「白老虎杖浜たらこ味(しらおいこじょうはまたらこあじ)」です。

白老虎杖浜地区は大正時代から水産加工で栄えていたところで、中でもたらこが有名です。

このたらこは北海道だけでなく東京の築地市場でも認められていて、全国的なブランドとも言えます。

野付北海シマエビ味

次にご紹介する北海道開拓おかきの味の種類は、「野付北海シマエビ味(のつけほっかいしまえびあじ)」です。

尾岱沼(おだいとう)で打瀬網漁法(うたせあみぎょほう)というものを使って漁獲される北海シマエビは、甘く深い味わいが特徴です。

夏と秋の2度しか獲ることができないため、6月中旬から7月末、10月中旬から11月中旬のみ販売されています。

北海道お土産の持ち帰りにおすすめ2:バウムクーヘン 妖精の森

二つ目にご紹介するシュークリーム以外に北海道お土産の持ち帰りにおすすめの北菓楼の商品は、「バウムクーヘン 妖精の森」です。

北菓楼でシュークリームの次に人気がある商品です。職人の方が付きっきりで一本一本作っているんだそうです。

小さいものから大きいものまで、様々なサイズがあるため、相手に合わせて買ってみてください。

北海道お土産の持ち帰りにおすすめ3:ゼリー

次にご紹介するシュークリーム以外に北海道お土産の持ち帰りにおすすめの北菓楼の商品は、「ゼリー」です。

つるんと手軽に食べることができるため、誰にでも喜んでもらえるお土産になりそうです。

夕張メロン

はじめにご紹介する北菓楼のゼリーの種類は、天然水ゼリーの「夕張メロン(ゆうばりめろん)」です。

北海道が誇る夕張メロンを贅沢に使ったゼリーは、北海道のお土産として持って帰るととても喜ばれます。

妖精のバラ

二つ目にご紹介する北菓楼のゼリーの種類は、ハードゼリーの「妖精のバラ(ようせいのばら)」という商品です。

北海道でとれたぶどうやりんご、夕張メロン、洋なし、ハスカップなどを使ったバラの形のゼリーです。

北海道お土産の持ち帰りにおすすめ4:チョコレート

四つ目にご紹介するシュークリーム以外に北海道お土産の持ち帰りにおすすめの北菓楼の商品は、「チョコレート」です。

バレンタインデーやホワイトデー用に買っても、お土産用に買っても喜ばれそうな商品です。

はまなすの恋

はじめにご紹介する北菓楼で販売しているチョコレートの種類は、「はまなすの恋」という商品です。

クッキーの中にホワイトチョコレートまたはミルクチョコレートが挟まれています。チョコレートが苦手な人でも食べられます。

ゆめ咲く咲く

二つ目にご紹介する北菓楼で販売されているチョコレートの種類は、「ゆめ咲く咲く」という商品です。

北海道の美瑛で育ったスーパースイートコーンのパフを使ったチョコレートで、オリジナルといちご味があります。

きなりね

次にご紹介する北菓楼で販売しているチョコレートの種類は、「きなりね」という生チョコレートです。

北海道のなめらかな生クリームを使っており、スイート味、いちご味、ラムレーズン味があります。

北海道お土産の持ち帰りにおすすめ5:焼き菓子

「焼き菓子」が、五つ目にご紹介する北海道お土産の持ち帰りにおすすめの北菓楼の商品です。

北菓楼にはたくさんの種類の焼き菓子が販売されているので、その中から選ぶのも楽しそうです。

贈り鯛

はじめにご紹介する北菓楼で販売している焼き菓子の種類は、「贈り鯛(おくりたい)」です。

鯛の形をしているアップルパイで、結婚式や誕生、新入学、新社会人のお祝いなどに使われるんだそうです。

果樹園の六月

二つ目にご紹介する北菓楼で販売している焼き菓子の種類は、「果樹園の六月」という商品です。

りんご果肉がたくさん入っているフルーツケーキで、小樽本館限定で販売されています。1本税込み1300円です。

北の夢賛童

次にご紹介する北菓楼で販売している焼き菓子の種類は、「北の夢賛童(きたのゆめさんど)」です。

ふわふわしたケーキの中に、レーズン入りのガナッシュクリームが入っているブッセケーキです。

天使の鈴

四つ目にご紹介する北菓楼で販売している焼き菓子の種類は、「天使の鈴」という商品です。

フランスから取り寄せたカヌレの型で焼いたカヌレで、3個入りは税込み540円、6個入りは税込み1080円です。

もりりん

「もりりん」が、五つ目にご紹介する北菓楼で販売している焼き菓子の種類です。バタークッキーです。

優しい甘さとバターの香ばしさが美味しいもりりんは、10個入り税込み648円、18個入り税込み1080円です。

空知群バタ煎餅

続いてご紹介する北菓楼で販売している焼き菓子の種類は、「空知群バタ煎餅(そらちごおりばたせんべい)」です。

バター煎餅という珍しい商品なだけあって、とても人気があります。22個入り税込み648円です。

北の夢大地

七つ目にご紹介する北菓楼で販売している焼き菓子の種類は、「北の夢大地」という商品です。

チーズを使ったラングドシャで、シンプルながら深い味わいがします。18枚入りで税込み648円です。

北菓楼で北菓楼名物のシュークリームを食べてみよう

ここまで北菓楼のシュークリームについてや北海道お土産の持ち帰りにおすすめの商品などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

機会があれば、北菓楼でシュークリームやその他の商品を購入して味わってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Anne

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ