高川山の登山は初心者にもおすすめ!日帰りのルートや駐車場をチェック!

山頂から富士山も望めることで知られる高川山は、初心者にも上りやすく、日帰り登山にも最適ということで人気です。今回は、高川山の日帰り登山のルートや山梨県内でのアクセス、駐車場情報を紹介します。初心者の方、参考にしてみてください。

高川山の登山は初心者にもおすすめ!日帰りのルートや駐車場をチェック!のイメージ

目次

  1. 1山頂からの富士山が美しい山梨の「高川山」
  2. 2秀麗富嶽十二景の高川山
  3. 3高川山は初心者でも登山しやすい
  4. 4高川山のおすすめ日帰り登山ルート【都留市】
  5. 5高川山のおすすめ日帰り登山ルート【大月市】
  6. 6高川山で見られる野草
  7. 7登山後に立ち寄りたいおすすめ温泉
  8. 8登山後に立ち寄りたい休憩スポット
  9. 9高川山のアクセス・駐車場情報【都留市】
  10. 10高川山のアクセス・駐車場情報【大月市】
  11. 11登山初心者にも最適な高川山に登ろう

山頂からの富士山が美しい山梨の「高川山」

山梨の高川山(タカガワヤマ)は、山梨県の大月市と都留市の境にある山です。初心者の日帰りハイキングに人気です。また、眺望がすばらしい位置にあります。

高川山山頂からの視界が広く、富士山や三つ峠をはじめ、周辺の山々が見え、相模川水系の桂川・笹子川、一番奥に富士山が輝いています。今回は、高川山ハイキングを紹介します。高川山からの眺望やアクセス、日帰り情報など参考にしてみてください。

秀麗富嶽十二景の高川山

山梨の高川山(タカガワヤマ)は、山梨県百名山・都留市二十一秀峰・大月市秀麗富嶽十二景にの1つです。眺めは素晴らしく、都留市方面に富士山が君臨し、高川山の北には大菩薩山系の山々、右方面には御坂山地、西には遠くに南アルプス、リニアモーターカーのガイドウエイのある麓も、確認できます。初心者でも登山や眺望を堪能でき、日帰りも可能です。

秀麗富嶽十二景とは?

高川山が選定された山梨県大月市・秀麗富嶽十二景とは、平成4年に公布・選定された、大月市内の山頂から富士山が美しく見える場所で十二景が選定されています。山頂から富士山がきれいに見える山が12もあるので、縦走する人もいるほどです。下車する駅でルートを選んだり、気軽に様々なルートで日帰り登山が楽しめます。

秀麗富嶽十二景

山梨県大月市、秀麗富嶽十二景は次の通りです。1番山頂は雁ヶ腹摺山・姥子山、2番山頂は牛奥ノ雁ヶ腹摺山・小金沢山、3番山頂は大蔵高丸・ハマイバ、4番山頂は滝子山、笹子雁ヶ腹摺山などです。

これらの十二景からの眺めや高川山など山頂から富士山を望んだ様子は、大月市のホームページ「秀麗富嶽十二景」で見ることができます。それぞれ、富士山の手前の景色が異なり、桜やツツジ、雲海など山頂や周辺の様子によって様々です。山頂ごとに違った楽しみがあります。また、秀麗富嶽十二景の写真コンテストも開催されています。

Thumb甘利は富士山を一望できる撮影スポット!駐車場や山頂へのアクセスを紹介!
甘利山は、ツツジ越しに富士山が一望できる山として知られています。駐車場から山頂まで徒歩でもア...

高川山は初心者でも登山しやすい

山梨の高川山は初心者でも登山しやすい山として登山初心者やハイキング愛好家に人気です。また、途中の駅まで車で行って、駅から登山を開始できますが。

その高川山の最寄り駅が、富士急行線田野倉駅または禾生(かせい)駅の都留市側のものと、JR初狩駅または大月駅のものの、計4つもあるので、様々なルートで登ることができます。この記事では、そのルートを都留市側ルートと大月市側ルートに分けて紹介します。参考にしてみてください。

Thumb富士山の紅葉の見ごろやおすすめスポットまとめ!絶景を撮影しに行こう!
静岡県と山梨県に跨った富士山は、日本だけでなく世界でも有名な日本のシンボルです。富士山といえ...

高川山のおすすめ日帰り登山ルート【都留市】

ここでは、山梨の高川山のおすすめ日帰り登山ルートとして、都留市側からのルートを紹介します。まず、都留市を起点とした登山ルートは4ルートです。富士急行線田野倉駅または禾生(かせい)駅を起点として登りますが、駅までの車でのルートは、中央自動車道を利用して大月ICで降り、139号線が便利です。

初心者向けではないルートもある

山梨の高川山へは、富士急行禾生(かせい)駅から歩き、古宿ルートおよびシラノサワルートも存在しますが、初心者にはやや難しいので、やめた方が良いという口コミがあります。

初心者で高川山を目指す場合、古宿ルートおよびシラノサワルートははおいておいて、まずは、都留市田野倉駅の松葉ルートおよび中谷ルート、ならびに大月市初狩駅の初狩駅ルートおよび大月駅ルートが日帰りもしやすくておすすめです。

高川山・松葉ルート

中央自動車道を利用して大月ICで降り、富士急行田野倉駅からの国道139号線からのルートは、松葉ルートおよび中谷入ルートの2つがあります。

まず、ここでは、山梨の国道139号線、松葉ルートを紹介します。松葉ルートは、田野倉駅から国道139号線へ出て左に進み、田野倉交差点を右折、橋を渡ったところの三叉路は真ん中の道を進みます。

駅からここまで15分ほどです。さらに、高川山と書かれた案内板または標識のある交差点で右折すると稲村神社があり、登山口が見えます。ここが松葉ルートの登山口で、山頂へ登山開始です。所要時間は1時間ちょっとです。日帰りも十分にできます。

高川山・中谷入ルート

高川山の中谷入ルートも、田野倉駅から国道139号線で左に直進、田野倉交差点右折、橋の三叉路は真ん中の道を進みます。

高川山の標識のある交差点右折、稲村神社というルートは同じで、その後、尾形郷土資料館の前を進み、交差点を右折、央自動車道の高架下を通って、交差点を右折、そこが高川山の登山口です。

稲村神社から5分、山頂まで、途中、二手に分かれますが、どちらでも構わないので進み、高川山登山口から90分だそうです。

Thumb大観山の展望台から絶景!駐車場のアクセス・富士山の見える時期や時間は?
みなさんは箱根にある大観山をご存じでしょうか。大観山からは美しい景色が見えると評判になってお...

高川山のおすすめ日帰り登山ルート【大月市】

大月市からは、初狩駅ルートおよび大月駅ルートの2つの日帰りルートがあります。まず、どちらも、初心者向けのルートですが、これらのルートの中にも、日帰りハイキング初心者向けの坂などが存在します。それを守れば、猟犬ではない普通の愛犬を連れて登れるくらい、楽な山道になっているようです。ぜひ、注意して道を選んでみてください。

高川山・初狩駅ルート

初狩駅前ロータリーを出て右に曲がると、自徳寺の側道のような道路があります。そこから舗装路、砂利道と進みます。ここが高川山登山口です。

また、ここから10分ほど登ると男坂または女坂を選ばなければなりません。初狩駅から登山口まで所要時間は20分ほどです。

高川山に登る場合、登山の初心者や日帰りハイキングの人は、女坂を選択するのが良いという口コミがあります。案内板もあり、駅から遠くないので簡単だということです。そこからさらに60分で山頂です。また、女坂と男坂の分岐点からは30分ほどで道が再び合流します。

高川山・大月駅ルート

大月駅ルートは、大月駅からしばらく行くと大月中央病院がありますが、ここが登山口の近くです。

さらに、大月駅から30分でおむすび山に到着、おむすび山を通過して、2時間半ほどで山頂に到着します。

おむすび山からは、峯山、天神峠を通り、山頂になります。途中、野草が見られたり、花咲トンネルを眼下に眺めたりして、素晴らしい登山ルートだということです。

高川山で見られる野草

カタクリ、福寿草の群生最も小さなリンドウのフデリンドウ、、ホタルカズラ、イカリソウ、チゴユリ、ウマノアシガタなどの植物が見えます。時期によっては、お花畑になることもあり、富士山や眼下の眺めと合わせて見ても美しいものです。ぜひ、写真にも収めてみてはいかがでしょうか。

登山後に立ち寄りたいおすすめ温泉

登山後に立ち寄りたいおすすめ温泉・休憩スポットを紹介します。登山後に、どこかに立ち寄るのが楽しみだという人も多いようです。人気の温泉は、疲労回復と気分転換もできます。登山が無事に終わってホッとしたい人は、ぜひ、温泉など気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

総合福祉センター

総合福祉センターは5階に大浴場があり、休憩室も広いので登山客に人気で、高川山の帰りにおすすめです。

その他、宿泊もできます。入浴時間は、午前10時から16時30分で、お風呂の利用料金は、大人510円、中学生200円、小学生100円です。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープなども90円で買えるようですが、団体で貸し切りがある場合、利用できないので事前に確認しておいてください。また、総合福祉センターのアクセス方法は、車の場合、大月IC周辺、また、電車の場合、大月駅の前の国道20号線を徒歩15分ほど移動した場所になります。定休日は月曜日です。

芭蕉月待ちの湯

ここでは、温泉「芭蕉月待ちの湯」の紹介です。芭蕉月待ちの湯は、山梨県都留市の天然温泉です。アルカリ性単純温泉で、神経痛や筋肉痛に効果があるそうです。また、屋根付きの露天風呂もあります。和風コテージもあるので、宿泊もできます。その他、BBQもできるようです。立ち寄ってみてください。

住所 山梨県都留市戸沢874番地1
電話番号 0554-46-1126

登山後に立ち寄りたい休憩スポット

ここでは、無事に高川山を下山したら訪れたいおすすめのスポットを紹介します。電車であれば、お酒を飲んだり、少しゆっくりと寛げる場合もあります。ほうとう、馬刺し、そば、地元で人気のパン屋さんやフランス料理店など、高川山から一度立ち寄って味わってみてください。

住所 大月市大月町花咲10
電話番号 0554-23-2001

おかし工房エイゲツ

おかし工房エイゲツは、大月インターの近くのローソン斜め向かいにあるケーキ屋さんで、大月逸品に選ばれた窯出しチーズケーキなど、種類豊富なスイーツが揃っています。バニラロール750円や抹茶ロール750円などロール家0基は人気で、ショコラロール、モカロールもあります。ティータイムやお土産にいかがでしょうか。

住所 大月市大月町花咲65-2
電話番号 0554-23-1011

大黒屋

大黒屋は、そば、うどん、ラーメン、かき氷などを提供しているお店です。山梨名物の「ほうとう」、馬肉の竜田揚げ、もあるようです。国定忠治が逗留したので名づけられたという「忠治そば」が名物です。営業時間は、午前10時から17時、年中無休です。店内で、地元の様々なお土産も買えます。高川山の帰りに足を伸ばしてみてください。

住所 大月市猿橋町猿橋55
電話番号 0554-22-1626

まるま焼き肉センター

秘伝の自家製たれやキムチが自慢の、大月センター近くの焼肉屋さんで、ラーメン、餃子、チャーハンもにんきだそうです。「お疲れ様セット」700円は、キムチちゃーはんとスープと小鉢がセットになっています。ランチタイムの営業は午前11時から14時で、夜は17時から24時まで営業しているようです。定休日は不定休なので事前に確認してみてください。

住所 大月市大月町花咲415
電車番号 0554-22-3850

焼きたてパン モン・ブロート

焼きたてパン モン・ブロートは、エビカツ、焼きそば、甘いパン、クッキーからお総菜パンなど、無添加で柔らかい生地が人気のパン屋さんです。とにかく様々なパンがあり、人気です。さつき通りにあります。営業時間は午前8時から19時、日曜、祭日は定休日です。ランチやお土産にもいかがでしょうか。

住所 大月市大月2-1-5
電話番号 0554-22-6143

どさん子大月店

どさん子大月店は、ラーメン550円、キムチラーメン700円、カレーラーメン550円、餃子400円などがあります。「お疲れ様セット」700円は、ニラレバ炒めとアツアツ餃子2個とスープ・漬け物・ライスのセットで、登山後の疲労回復におすすめです。

営業時間は、午前11時から23時で、火曜日のみ14時から17時がお休みだそうです。年中無休です。登山で疲れた際に、立ち寄ってみてください。

住所 大月市大月町花咲1669-6
電話番号 0554-23-1064

浜田屋食堂

浜田屋食堂は、創業100年、「仙人の愛した天丼」やかつ丼、が名物のお店です。自家栽培の野菜ややまと豚を使用しているので美味しいといいます。

自家菜園にいは、案内してもらう事もできるそうです。大きな野菜やえび天が乗せてあり、テレビで紹介されたようです。場所は、国道20号沿い、JR鳥沢駅のそばです。営業時間は午前11時から21時、定休日は水曜日です。

住所 大月市富浜町鳥沢1959
電話番号 0554-26-5358

薬草膳処 じゅん庵

薬草膳処 じゅん庵は、薬膳料理や大月名物おつけ団子も1000円から5000円で提供しているお店です。薬草料理教室、野草塾、おつけだんご料理教室も開催しているそうです。どちらも完全予約制です。月の星座のお料理だということです。木々の中に立っている、日本風の建物です。ぜひ、電話予約して立ち寄ってみてください。

住所 大月市初狩町下初狩2302
電話番号 0554-25-2636

フランス料理 アルブル ヴェール

フランス料理 アルブル ヴェールは、隣の敷地で自家栽培の野菜が自慢のフランス料理のお店です。本格的なフランス料理だということです。

建物は、緑のアーチをくぐって、レンガづくりの洋館です。「牛肉の赤ワインマリネ・サラダ添え」、「バターナッツ南瓜のクリームスープ」、「ニンジンのポタージュ」、「カツオのコンフィ」など、新鮮な素材が美味しいといいます。

見た目にも、色鮮やかな、美しい仕上がりです。デザートやワインもあります。ランチコース、テイクアウトメニューもあるそうです。ぜひ、予約して利用してみてください。

住所 大月市富浜町宮谷1524-3
電話番号 0554-23-3130

竹馬

竹馬は、大月市のほうとうの名店ということで、ほうとう1200円、すいとん(おつけだんご)1200円、詰めたいほうとうの「おざら」800円、「鹿刺し」1500円、もつ煮600円などが名物のお店です。

ほうとうやすいとんには、自家製野菜を使用し、注文後にに始めるため、予約してから来店するのが望ましいといいます。営業時間は午前11時から22時、駐車場は15台、不定休があるとのことです。

住所 大月市大月町花咲174
電話番号 0554-23-1072

はせ川

ランチタイム午前11時から14時までのお寿司が握り寿司、ちらし寿司、中落ち丼から選べて800円が人気のお店です。ビールやサーモンの「お疲れセット」700円、甘えびからあげ400円、軟骨から揚げ400円なども人気でおすすめです。早朝からの高川山登山の帰りに立ち寄ってみてください。また、劉章時間は22時です。

住所 大月市大月2-1-6
電話番号 0554-23-1544

高川山のアクセス・駐車場情報【都留市】

ここでは、都留市からの高川山へのアクセス方法を紹介します。電車で行くために、駅の周辺の駐車場に停めたい場合はこちらを参考にしてみてください。また、古宿コース及びシラノサワコース内に林道がありますが、悪路のため、通常は侵入できないそうです。禾生コースなどを利用してください。

高川山の車でのアクセス【都留市】

富士急行線田野倉駅または禾生(かせい)駅までのアクセス方法は、新宿駅からはJR中央線で1時間ほどで大月駅、その後富士急行で10分ほどで禾生(かせい)駅に到着です。また、帰りは、田野倉駅から富士急行線で6分で、大月駅です。大月駅からはJR中央本線で特急1時間で新宿に到着します。

高川山の駐車場【都留市】

都留市の駐車場ですが、まず禾生(かせい)駅周辺の駐車場を紹介します。禾生駅には、専用の1日利用駐車場・有料駐車場があります。こちらは、禾生駅に利用を申し込みます。また、無断駐車はできないそうです。駐車場は駅舎の北側になります。月極駐車場もありますが、月極には停めないよう注意してください。

高川山の公共交通機関でのアクセス【都留市】

高川山の都留市からの公共交通機関でのアクセスを紹介します。都留市からは、新宿駅からJR中央本線を利用して大月駅経由で禾生駅か田野倉駅までアクセスするのがおすすめです。駅からは徒歩で登山口まで行くことになります。登山口まですぐですが、ルートを確認しておいてください。

高川山のアクセス・駐車場情報【大月市】

ここでは、高川山のアクセス・駐車場情報を紹介します。高川山には基本的に車で山頂付近までアクセスすることができません。また、麓にも駐車場はなく、最寄りの大月駅などに停めることになります。駐車場の料金情報や最大料金、駅からの距離など、参考にしてみてください。

高川山の車でのアクセス【大月市】

東京方面からは、中央自動車道経由で1時間の「大月IC」を降り、国道20号線の初狩駅から自徳寺脇を通って舗装道路を200mほど進むと数台駐車できる場所がありますが、満車の可能性が高いので、大月駅から電車でアクセスするのがおすすめです。

大月駅周辺には、最大料金500円ほどの連泊も可能な駐車場が多いので、その辺りで車を停めて電車を利用してみてください。

高川山の駐車場【大月市】

ここでは、高川山の登山に便利な駐車場で、大月駅周辺にある駐車場を紹介します。最大料金が設定されていて、1日最大500円の場所や、駅から数分の場所にある便利な駐車場が多数あります。ここで紹介しきれなかった場所にもあります。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

巴屋駐車場

巴屋駐車場は、コインパーキングで、駅まで歩いて10分ほど、大月東中学校の目の前にある屋外の平地駐車場です。

1時間100円ですが、最大24時間500円なので便利です。舗装された地面なので、雨の日などにも助かります。

また、連泊の場合は、電話して予約しておけば利用できるようです。さらに、24時間営業で年中無休なので、車中泊も可能です。寒さ対策などに気をつけてください。

住所 山梨県大月市大月2丁目15-11 大月東中学校の前
電話番号 0554-22-0026

ショウワパーク大月

ショウワパーク大月は、24時間最大500円の駐車場です。こちらは、毎日最大料金が500円となっていて、さらに、連泊利用ができるようです。また、1時間単位では200円です。駅周辺で車を停めて、登山に行く場合は、このような最大料金がある駐車場が便利ではないでしょうか。

住所 山梨県大月市大月3-2-10

タイムズ大月第3

タイムズ大月第3は、最大400円で利用できます。35台停めるスペースがあります。24時間営業で、1時間200円です。大月駅から徒歩3分の場所にあります。車中泊に便利かもしれません。料金情報は、変わっていることもあります。現地で確認してみてください。ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

住所 山梨県大月市大月3-1

高川山の公共交通機関でのアクセス【大月市】

高川山の周辺まで電車で行く場合は、JR新宿駅から中央本線の特急「かいじ」または「あずさ」で1時間ほど、中央本線の普通列車で1時間半ほどです。また、JR甲府駅からは、中央本線の特急「かいじ」または「あずさ」で30分ほど、または中央本線の普通列車で1時間ほどで到着です。大月駅からのアクセス方法は、上記を参考にしてみてください。

登山初心者にも最適な高川山に登ろう

高川山の登山情報はいかがでしょうか。日帰りで、初心者にも上りやすく、最寄り駅も近いです。駅から1時間から1時間半で登れてしまうほどで、他の山にも登れそうです。また、山頂からの眺めも素晴らしく、それぞれのコースで違った眺望になるので見どころも多いです。ぜひ、高川山にハイキングしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ISMY

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ