「花笠食堂」の定食など人気メニューを一挙紹介!アイスティーは沖縄名物で有名!

沖縄の花笠食堂(はながさしょくどう)は、沖縄家庭料理の食堂で、定食やセットメニューがとても人気です。また、オリジナルブランドのアイスティーもあり、おすすめです。今回は、花笠食堂の人気メニュー、ランチの口コミなどを紹介します。

「花笠食堂」の定食など人気メニューを一挙紹介!アイスティーは沖縄名物で有名!のイメージ

目次

  1. 1花笠食堂は那覇の沖縄家庭料理の人気店!
  2. 2花笠食堂とは?
  3. 3花笠食堂の基本情報・アクセス方法
  4. 4花笠食堂のおすすめメニュー1「選べる汁物・ご飯・小鉢」
  5. 5花笠食堂のおすすめメニュー2「沖縄定食」
  6. 6花笠食堂のおすすめメニュー3「ビールセット」
  7. 7花笠食堂のおすすめメニュー4「花笠定食」
  8. 8花笠食堂のおすすめメニュー5「ポーク定食」
  9. 9花笠食堂のおすすめメニュー6「ソーメン汁」
  10. 10花笠食堂のおすすめメニュー7「煮付け定食」
  11. 11花笠食堂のおすすめメニュー8「味噌汁定食」
  12. 12花笠食堂のおすすめメニュー9「グルクン唐揚げ」
  13. 13花笠食堂のおすすめ番外編「アイスティー」
  14. 14花笠食堂の2号店でなかった「食堂花笠 2号店」
  15. 15花笠食堂と並べて比較される衣笠食堂とは?
  16. 16花笠食堂でアイスティーと沖縄家庭料理を注文しよう

花笠食堂は那覇の沖縄家庭料理の人気店!

花笠食堂(はながさしょくどう)は、沖縄県那覇市のご当地グルメが思う存分味わえると大人気のお店で、県内外から多くの人が訪れているようです。今回は、花笠食堂を紹介します。メニューや料理の説明、アクセス、お店の口コミなどまとめました。また、衣笠食堂との比較もしていますので、参考にしていただければ幸いです。

Thumb沖縄の郷土料理まとめ!珍しいご当地グルメや食べ物を一挙紹介!
皆んさんは、一度は沖縄に行かれたことはありますでしょうか。沖縄に行くと沖縄の郷土料理を楽しむ...

花笠食堂とは?

花笠食堂の紹介をします。花笠食堂は、那覇市内の静かな住宅地の国際通りの屋根付きのアーケードのような場所にたたずむ食堂です。ランチは混み合い、豊富なメニューが人気です。

黄色い大きな看板とショーケースが目印で、分かりやすくなっています。建物は、昔ながらの住宅のような雰囲気ですが、ショーケースはわかりやすく、鏡と照明の相乗効果なのか、屋内でもはっきりと明るく見えるようになっています。

そのショーケースには、定食や地ビールが並んでいるようですが、お店の壁2面を使うほど、多いです。また、お値段も、単品ならワンコインでおつりがくるようなお安さに目を引かれるでしょう。そして、手動ドアを開けると、店内の様子も、食堂といった雰囲気です。地元の人が舌つづみを打っているようです。

店内の雰囲気

口コミでは、お店のスタッフは沖縄の地元の方々のようで、黄色いTシャツと黄色い三角巾、黒いエプロン姿で、数名が忙しそうに働いているけれど、メニューについて親切に説明してくれるといいます。英語や中国語も通じるそうです。

お店は、ローカルフードのお店ならではのリラックスした雰囲気ですが、。県外や海外からの観光客も多いため、観光地化しているという口コミがあります。

相席は覚悟で

50席ほどあるようですが、口コミでは、ランチタイムの相席は当たり前で、スタッフが遅いランチの賄い飯をお店の隅で食べているのがお店の風物誌になっているとのことです。定食やさんならではの光景かもしれません。また、メニューが紅型のような黄色い表紙デザインがかわいいです。

また、人手不足なのか、慌ただしい場合もあるという口コミがありました。また、お店のテーブルの上には、商品化されてスーパーでも買えるアイスティーのポットが置かれているのが昔ながらの光景のようです。相席は覚悟ですが、回転が早くて、行列は少ないといいます。

花笠食堂の基本情報・アクセス方法

花笠食堂は沖縄県那覇市、国際通りの付近にあります。桜坂劇場、希望ヶ丘公園付近で、国際通りから公設市場に進んだ場所の路地にあります。

また、駅は、ゆいれーる牧志駅の近くで、徒歩8分ほどです。営業時間は、午前11時から21時で、旧暦のお盆の時期および年末年始以外は無休だということです。ランチタイムにいかがでしょうか。しかし、ランチタイムは、20時までと書かれているという口コミがありました。

住所 沖縄県那覇市牧志3-2-48
電話番号 098-866-6085

花笠食堂のおすすめメニュー1「選べる汁物・ご飯・小鉢」

定食についている汁物は、中味汁、イナムルチ、沖縄そば、味噌汁、ソーメン汁から選べます。さらに、ご飯は、赤飯、白米、玄米からお選びくださいとかかれているのです。小鉢は、もずくかぜんざいから選ぶようです。沖縄・奄美大島地方のもずくは有名ですが、ぜんざいもあるのは驚きではないでしょうか。

また、中味汁は、豚のホルモンのお汁で、イナムルチとは、具だくさんの白みそのお味噌汁だそうです。せっかくなので、これら沖縄ならではの人気の味を体験してみてはいかがでしょうか。ランチタイムでも、クラフトビールと合わせるのは人気だそうです。その他、サービスでキムチが出されることもあるそうです。

花笠食堂のおすすめメニュー2「沖縄定食」

花笠食堂の沖縄定食を紹介します。値段は1100円と、定食ではそれほどお安くないかもしれません。しかし、内容が濃いです。ランチで栄養補給できます。

まず、ソーキそば、大根と昆布の煮つけ、麩天、エビフライ、刺身、ラフティ―、ミミガーなど、10皿ほどが提供されます。これに、先ほど紹介しました、赤飯、もずくなど、選べる汁物・ご飯・小鉢も付いています。別料金ですが、ビールや単品も付ける人も少なくないようです。栄養、スタミナがつく定食です。地元でおすすめといわれる理由はここかもしれません。

ミミガー・ラフテー

ミミガーは、豚の耳を酢味噌などで和えたものです。ラフテーは、豚の角煮です。沖縄では、豚肉の消費量は牛肉、鶏肉よりもとても多いようです。特に鶏肉はほとんど食べられていないため、焼き鳥屋さんも存在しないようです。ぜひ、お店ごとに異なる味を堪能してみてください。

花笠食堂のおすすめメニュー3「ビールセット」

ビールセット1000円は、ミミガーなど、おつまみ系のメニューと瓶ビールをにできるメニューです。内容は、これまた豪華で、おつまみ系の総菜が数品ついているそうです。

セット内容は、Aセットはラフテー、ミミガー、刺身、大根のつま、Bセットは、ラフテー、ミミガー、沖縄そば、Cセットは、ソーメンちゃんぷる、ポーク、三枚肉だということです。また、牧志市場に近いため、新鮮で良い食材だが、作り置きした感じがあるという口コミがありました。

口コミ

ビールセットの口コミでは、おつまみに、刺身、ミミガー、もずく、ラフテーが出されたということです。ランチタイムでもできるようです。また、沖縄のクラフトビール、オリオンビール単品は500円です。

まるで居酒屋さんのようなメニューにも見えるのですが、夜ではなく、昼間の営業中にも出してもらえるようで、人気です。子どもさんには、オリジナルのアイスティーも人気です。観光の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

花笠食堂のおすすめメニュー4「花笠定食」

花笠定食は、テビチ・大根・人参・じゃがいも・昆布・揚げ豆腐・こんにゃくの煮つけという、煮物なので、お母さんの味だという雰囲気だ感じられます。

特に、沖縄ならではの味は、テビチという豚肉で、これが入っていることで、通常の本土の煮物と一線を画しています。コラーゲンが効いていて、女性の体にも良いようで人気です。口コミでは、白みその味噌汁のイナムルチ、アイスティーとよく合うとのことです。

テビチとは

テビチとは、 豚足(とんそく)で、沖縄を代表する料理です。アシティビチィとも呼ばれていて、東南アジア諸国でもおなじみの食材のようです。また、昆布で似たテビチは、下茹でしてあるため脂っぽさがないといわれています。趾骨周囲の部分をテビチということが多いそうです。チマグー(豚の足先)と混同されることも多いようです。

Thumb沖縄で「てびち」がおすすめの店まとめ!煮付けやそばなどどれも絶品!
そのグロテスクな見た目からは想像だにできないほど、美味しい味の沖縄の「てびち」は、豚足を柔ら...

花笠食堂のおすすめメニュー5「ポーク定食」

ポーク定食を紹介します。ポーク定食850円は、汁物は中味汁、イナムルチ、みそ汁、ソーメン汁、沖縄そばから選び、小鉢はもずくかぜんざいを選び、ご飯は白いご飯とカレーから選べます。定食の値段が1000円前後になると、ご飯で赤飯・玄米など選べるという口コミがありました。ランチのスタミナ定食といったところでしょうか。

花笠食堂のおすすめメニュー6「ソーメン汁」

ソーメン汁を紹介します。単品で、300円ですが、あまり食べられない場合や、子どもさんなどにおすすめです。

子どもさんが美味しく食べられる、優しいお味だということで、軽めのランチにもおすすめです。

また、花笠食堂は、子どもさんも、1品以上を注文しなければならない、1人ワンオーダー制だということです。ソーメン汁以外も、ちゃんぷるー、そば、カレー、揚げ物など、お店の方に相談してみてはいかがでしょうか。

ソーメンちゃんぷる

ソーメンちゃんぷるを紹介します。ソーメンちゃんぷるは、腰のある太麺で、ごま油の香りがなんとも食欲をそそる逸品だといいます。

もずくとアーサ汁もつくので、体も癒されるでしょう。また、つゆは、沖縄ソーキそばのような、優しい味のつゆだということで、おすすめです。

ゴーヤちゃんぷる

ゴーヤちゃんぷる定食を紹介します。ゴーヤちゃんぷる定食は、他の定食同様、汁物、小鉢、ご飯がそれぞれ選べます。また、甘みのある、豆のデザートのようなものが付いているという口コミがありましたが、おかずなのかもしれません。ぜひ、味わってみてはいかがでしょうか。

花笠食堂のおすすめメニュー7「煮付け定食」

煮付け定食を紹介します。煮付け定食850円は、花笠食堂で人気のメニューのようです。煮付け定食の煮付けは、三枚肉、大根、人参、じゃがいも、昆布、揚げ豆腐、こんにゃくの煮付け、エビフライがついているそうです。

甘辛で、エビフライもついているのが人気で、ランチタイムやアイスティーとも相性の良い一品です。また、花笠食堂の煮付けは花笠定食などにも入っているようですので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

花笠食堂のおすすめメニュー8「味噌汁定食」

味噌汁定食を紹介します。味噌汁定食は、人気メニューというよりも変わり種かもしれません。沖縄ならではの味噌汁には大きな昆布〆、卵、大根が入っており、小鉢、とんかつ、まぐろのお刺身もついています。ボリュームのわりに、こちらもお値段がお安く、ランチなどで人気のようです。

花笠食堂のおすすめメニュー9「グルクン唐揚げ」

グルクン唐揚げを紹介します。沖縄料理、沖縄家庭料理の定番です。また、グルクンとは、スズキ目タカサゴ科に属する魚で、沖縄県の県魚です。

花笠食堂のグルクンから揚げは単品で頼めるそうですが、からっとしていて、中はほくほくで、美味しいといいます。骨には注意して、頂いてみてください。

花笠食堂のおすすめ番外編「アイスティー」

花笠食堂のテーブルには、セルフサービス用のティーポットが置かれています。中身は、オリジナルのアイスティーだということです。無料です。

甘さは以前と比べ、甘さ控えめになったという口コミも見られます。飲み放題だということです。暑い日のランチなどにぴったりではないでしょうか。沖縄の料理との相性が良いようです。

このアイスティーは、花笠食堂の名物だと言っても良く、さらには、沖縄のスーパーやコンビニで売られているお茶も、お茶に「花笠食堂」とあれば、今回のこの花笠食堂のオリジナルアイスティだということです。お土産にいかがでしょうか。

花笠食堂の2号店でなかった「食堂花笠 2号店」

食堂花笠 2号店を紹介します。食堂花笠 2号店も、花笠食堂と同じ国際通り周辺のお店ですが、アイスティーで有名な花笠食堂の2号店かと思いきや、じつは、「食堂花笠」という別の食堂があり、その2号店だということです。

食堂花笠には、花笠食堂にはない単品メニューが多いです。また、食堂花笠は1号店、2号店と2店存在しますが、アイスティーの花笠食堂は1店舗しかなく、アイスティーで有名な花笠食堂とは無関係なので注意して訪れてみてください。ここでは、食堂花笠の人気メニューも紹介します。

食堂花笠のおすすめメニュー1「ソーキそば」

ソーキそばを紹介します。ソーキそばは、沖縄名物で、有名ですが、スープは豚骨と鰹節で作ってあり、一般的には豚骨ラーメンのようにこってりではなく、あっさりしているといわれています。ランチタイムや子どもさんにもおすすめで、アイスティーとも相性が良いかもしれません。ぜひ、一度味わってみてはいかがでしょうか。

食堂花笠のおすすめメニュー2「ちゃんぽん」

ちゃんぽんを紹介します。ちゃんぽんは、沖縄ちゃんぽん600円で、長崎ちゃんぽんとは異なります。ご飯、どんぶりのことです。

また、沖縄ちゃんぽんは、お店によって少しずつ異なる、いわば沖縄の味、沖縄家庭料理ならではの味です。

具材は、キャベツ、人参シリシリ、じゃがいも、ニラ、ポークを混ぜ込んだとろとろ卵でご飯を包んであります。塩分控えめの優しい味わいだという口コミがありました。さらに、途中で、島唐辛子、コーレーグースや一味唐辛子で調味するのもおすすめだということです。

食堂花笠のおすすめメニュー3「焼きそば」

花笠食堂の焼きそばを紹介します。焼きそばは、沖縄ならではの焼きそばです。平打ち麺で、焼きそばのソースではなく、ケチャップで味付けがしてあるといいます。

そのため、見た目は、平麺温トマトスパゲティのような雰囲気です。しかし、ネギが散らされているので、スパゲティとは異なることが分かります。また、具材は、人参、キャベツなどです。珍しい、沖縄ならではの味を味わってみてはいかがでしょうか。

Thumb沖縄の食堂おすすめランキングTOP11!地元民ご用達の人気店ばかり!
沖縄には食堂がたくさんあるのをご存知でしょうか。ソーキそばやチャンプルーなど沖縄のご当地グル...

花笠食堂と並べて比較される衣笠食堂とは?

花笠食堂と並べて比較される衣笠食堂は、同じく国際通り周辺にある食堂で、定食がメインのようです。

花笠食堂とよく似ていて比較されていますが、値段は高めだけれど選べるメニューや組み合わせが豊富なのは花笠食堂だという口コミがありました。また、三笠食堂は、沖縄ならではの単品があります。沖縄ちゃんぽんなどが人気だということです。どちらも量は多めで、三笠食堂の場合は、値段が1000円以下のメニューが多いそうです。

花笠食堂でアイスティーと沖縄家庭料理を注文しよう

沖縄のご当地食堂の花笠食堂の情報はいかがでしょうか。花笠食堂は、ボリュームとメニューの豊富さが人気のようです。ランチタイムでもビールが飲めるので、単品もおすすめです。

値段は、若干高いかもしれませんが、品数が多く、選べる再度メニューも楽しめます。三笠食堂と比較しても楽しいでしょう。昼は花笠食堂でビールを飲むのも人気の観光ルートかもしれません。お客さんの回転が早いようなので、ぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ISMY

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ