豊国神社(大阪)の御朱印まとめ!種類や人気のオリジナルデザインも紹介!

大阪の豊国神社は、豊臣秀吉の神社で、出世開運にご利益がある神社としても人気が高いです。今回は、大阪の豊国神社を紹介します。特に、御朱印や御朱印帳の種類、人気の場所やおすすめの参拝方法など、参考に、一度参拝してみてはいかがでしょうか。

豊国神社(大阪)の御朱印まとめ!種類や人気のオリジナルデザインも紹介!のイメージ

目次

  1. 1豊国神社とはどんな神社?
  2. 2豊国神社の見どころ
  3. 3豊国神社でいただける御朱印の種類
  4. 4豊国神社の御朱印をいただける場所・時間
  5. 5豊国神社で人気のオリジナル御朱印帳
  6. 6豊国神社へのアクセス
  7. 7豊国神社と合わせてアクセスしたい大阪城
  8. 8大阪城・豊国神社周辺の駐車場
  9. 9豊国神社オリジナルの御朱印・御朱印帳を頂こう!

豊国神社とはどんな神社?

豊国神社は、京都、名古屋や大阪などにありますが、大阪城公園内にある豊国神社は、豊臣秀吉を御祭神とした神社で、出世にご利益があるとされます。また、御朱印の種類が多く、期間限定の種類も豊富でおすすめです。また、御朱印帳も格好良いです。今回は、大阪市の豊国神社を紹介します。御朱印の種類や御朱印帳など参考にしてみてください。

豊国神社は出世開運の神社

大阪城の豊国神社は、豊臣秀吉を御祭神とし、出世開運にご利益がある神社として知られています。また、金運アップもするということです。絵馬には、秀吉公の姿が描かれ、出世や成功を願いに来る人が多いようです。また、御朱印の種類があり、ファンが多いようです。大阪のパワースポットとしても有名です。

豊臣秀吉が御祭神!

大阪城の豊国神社は、豊臣秀吉公、豊臣秀頼公、豊臣秀長卿が御祭神です。農民から天下人にまで出世した豊臣秀吉を出世・開運の神様として祀った当時の人々の感覚は全くおかしくはないでしょう。

実際に、明治天皇が自ら、豊臣秀吉公の国家への功績を称えるための神社を建てて奉祀するように命じられ、今とは別の中之島という場所ですが、明治12年に鎮座しました。

現在の場所には昭和36年に転座しました。また、京都の豊国神社(とよくにじんじゃ)の別社だということです。

その後、中之島など大阪のビジネスの中心地となる場所を転々として、この地に落ち着きました。個人を祀る神社としては、とても厳かな神社で、天皇家と通じる品格を感じます。ぜひ、一度参拝して、ご自身の開運を祈願したり、人気の期間限定の種類豊富な御朱印をいただくのがおすすめです。

Thumb大阪城周辺の観光スポットTOP11!食べ歩きグルメや買い物もおすすめ!
豊臣秀吉が天下統一の拠点とした大阪城は、日本の特別史跡に指定されている大阪のシンボルです。現...

豊国神社の見どころ

ここでは、大阪城の豊国神社の見どころを紹介します。まず、参道には、灯籠があり、その台の上に小石が積まれています。観光客が乗せたようですが、お金のかわりでしょうか。

豊国神社には、外国人観光客が多いようです。外国人も、豊国神社の本殿に進むと、自然と口を閉じて、静かに合掌している光景が見えます。それほど、パワースポットならではの存在感があるのでしょう。

その視線の先には大阪城『豊臣秀吉像』

ここでは、鳥居の前の豊臣秀吉像を紹介します。大阪城の豊国神社の本殿の前にある鳥居の前には、大人気の豊臣秀吉像が立っています。

小田原城攻めをイメージした、リアルな豊臣秀吉像です。視線の先には大阪城があります。初代の銅像は戦争で焼失し、ここにあるのは2007年に64年ぶりに復元された2代目だそうです。戦前から立っていたのには驚く人も多いかもしれません。像の高さは3.2m、台座は2mあります。

期間限定開放の『秀石庭』

ここでは、秀石庭を紹介します。大阪城の豊国神社には、本殿の横に秀吉庭という美しい庭があります。

大きな縦長の石を秀吉のひょうたんに見立てて、庭に配置してあるのですが、静かな場所にあり、また、普段は解放されていないことから、通り過ぎてしまう人も多いようです。

この秀石庭(しゅうせきてい)は日本庭園として人気で、おすすめです。秀吉庭が公開されるのは、GW、年末年始の期間のみです。ぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

『豊国神社本殿』でお参りしよう!

大阪城の豊国神社の本殿を紹介します。参拝の最後は、秀石庭に隣接する本殿で参拝してみてください。とにかく大きな屋根が特徴で、大阪城と同じ青系の色の屋根がふっくらとして丸みがあって豪華で、軒先まで華麗にカーブしています。どっしりとしていながら上品な印象です。狛犬も互いに顔を見合わせて、意外と可愛らしく鎮座しています。

豊国神社でいただける御朱印の種類

ここでは、大阪城の豊国神社の人気の御朱印の種類や御朱印帳について紹介します。豊国神社の御朱印は様々な種類があります。

通常のもの以外に、期間限定のものや、お正月限定の元旦から3日まで毎日種類が異なる御朱印も人気でおすすめです。お正月などに、1日限定、先着順に配布しているようです。ここでは、御朱印の種類や御朱印をもらう場所や時間なども紹介します。

通常の御朱印

大阪城の豊国神社の通常の御朱印は、「奉拝 大阪城 豊国神社」と書かれ、豊国神社の四角く赤い印が押されます。通常の御朱印は、豊国神社の授与所でお願いすると、その場で御朱印帳に描いていただける仕組みのようです。

それ以外、期間限定の御朱印は、後ほどもご紹介しますが、どの種類も書き置きという、すでに書いて準備してあるものを配布していただく仕組みです。どの種類も、格好いいと人気でおすすめです。

太閤祭限定の御朱印

太閤祭限定の御朱印を紹介します。太閤祭限定の御朱印は、「奉拝 太閤祭 豊国神社」との御朱印になります。また、豊国神社の四角い印だけではなく、豊臣家の家紋も右下に金色のインクで押されます。

意外と印影が大きく、とても豪華です。豊臣秀吉が62歳で亡くなった命日の8月18日の太閤祭期間限定、1日限り、受付時間は午前9時から17時ですが、なくなり次第終了なので、ぜひ、早めに参拝してみてください。

正月限定の御朱印

大阪城の豊国神社の正月限定の御朱印を紹介します。正月限定の特別朱印は、いただける期間は、元旦、1月2日、3日の3日間で、確実、御朱印が異なるようです。また、初穂料が少し高めの500円になります。午前10時から受付ですが、先ほどの太閤祭と同様、書き置きがなくなり次第終了なので、早めにアクセスしてみてください。

豊国神社の御朱印をいただける場所・時間

ここでは、豊国神社の御朱印をいただく場所や時間を紹介します。また、初穂料は御朱印帳は1500円、御朱印は300円のことが多いようです。

先ほどもご紹介しましたが、豊国神社では、通常の御朱印の他に、1日限定御朱印も授与しているようです。参考にして、当日は迷わないようにしてみてください。

御朱印は授与所でいただける

神社の御朱印は、通常、本殿近くにある神符授与所でいただけることになっています。あらかじめ預けてお願いして置いて、参拝後に受け取る場合もあれば、行列で並んで待つ場合もあります。

豊国神社の社務所の営業時間は、午前9時から17時ですので、その時間内に受付を済ませるようにしてみてください。また、1日限りの期間限定のものは、早めに到着してみてはいかがでしょうか。

正月限定の御朱印は数量限定

豊国神社のお正月限定の御朱印は、元旦、2日、3日の3日間、時間は午前10時からで、その場で御朱印帳に書くのではなく、既に書いて用意してある書き置きのみになるようです。

また、当日は用意している分がなくなり次第終了で、先着順だということです。お正月の御朱印は、通常の御朱印と異なるということで、人気ですので、なるべく早目の方がよいでしょう。

豊国神社で人気のオリジナル御朱印帳

ここでは、豊国神社の人気の御朱印帳を紹介します。御朱印帳は、オリジナルのもので、黒色の御朱印帳は近年導入されたもののようです。黒地に、ピン通夜白、金やシルバーなどの、縁起の良い色合いでできています。表地は、たとえば、女の子が喜びそうなかわいらしいイメージで、裏は、男の子が好きそうな戦隊もののようなイメージといえます。

かわいらしく可憐な花柄

豊国神社の御朱印帳は、黒地に桜、本殿が表紙に描かれており、御朱印帳の文字は金色で格好良く、特におすすめです。さらに、裏表紙には、秀吉の姿がご来光のように金色に輝いています。桜の色は一色ではなく、白、ピンク、オレンジが混じった複雑なもので立体感を感じます。

黒の背景に神社が映える!迫力の御朱印帳

御朱印帳の黒字は、真っ黒であり、淡い色が多い御朱印帳としてはなかなか珍しいものです。ブラックに、咲き乱れる桜ということで、豪華さや迫力を感じます。また、本殿もリアルな描写であり、思い出がよみがえるでしょう。さらに、裏面の金色の秀吉公も、ご来光が刺さりそうなとげのように尖っていて、威厳を感じます。

豊国神社へのアクセス

ここでは、大阪城豊国神社へのアクセスを紹介します。豊国神社は、豊臣秀吉の堅牢なお城、夏の陣、冬の陣でも崩れなかった大阪城の一角にあります。電車の場合、谷町4丁目駅が良いようですが、それ以外の方法もあります。また、車の場合、駐車場がありますが、週末などは混雑しますので、電車がおすすめです。

電車でのアクセス

電車でアクセスする方法を紹介します。電車の場合は、地下鉄「谷町四丁目駅」、地下鉄「大阪ビジネスパーク駅」が最寄り駅ですが、そこから徒歩で15分ほどです。また、JR・地下鉄「森ノ宮駅」も、同様に、15分ほどかかります。口コミでは、谷町四丁目駅からが行きやすいのでおすすめだという口コミがありました。

車でのアクセス

ここでは、車でアクセスする方法を紹介します。車の場合、阪神高速「法円坂」、「森ノ宮」ICからが近いです。駐車場は、大阪城駐車場と森之宮駐車場があります。1時間350円の有料パーキングです。しかし、混雑するため、特に週末や祝日は公共交通機関がおすすめです。

住所 大阪府大阪市 中央区大阪城2-1
電話番号 06-6941-0229

豊国神社と合わせてアクセスしたい大阪城

ここでは、豊国神社と合わせてアクセスしたい大阪城の基本情報やアクセス情報を紹介します。大阪城の天守閣は、豊国神社の北にあり、どちらもお堀の中に位置しています。

お城の城主を祀る神社には、甲府城の武田信玄神社などがあります。大阪城公園を散策したり、豊臣秀吉と関係の深かった大阪城の観光も合わせてするのがおすすめです。アクセスしてみてはいかがでしょうか。

大阪城の基本情報

大阪城は、通常、午前9時から17時まで営業しており、桜シーズン、ゴールデンウィーク、夏休み中は、19時ごろまで延長されるようです。入館は終了時刻の30分前までに入館しましょう。

また、休館日は、12月28日から1月1日です。豊国神社に1月2日に初詣に行けば、大阪城も観光できます。さらに、入場料金は、大人600円、中学生以下無料です。大阪歴史博物館(常設展)と大阪城天守閣のセット券900円や、大阪水上バスと大阪城天守閣2000円も人気でおすすめだということです。

大阪城のアクセス方法

大阪城はとても広く、本丸、桜門、西の丸庭園、梅林など、様々な見どころがあります。電車でのアクセス方法も沢山ありますのでここで紹介します。

大阪メトロは、谷町線・谷町4丁目駅1-B番、天満橋駅3番、中央線・谷町4丁目駅9番、森ノ宮駅1番、長堀鶴見緑地線・森ノ宮駅3-B番です。また、京阪電車は、天満橋駅です。さらに、JRは、JR大阪環状線・森ノ宮駅・大阪城公園駅、東西線・大阪城北詰駅です。

Thumb大阪城公園の梅(梅林)の見頃やおすすめ時期は?観賞場所も調査!
大阪の歴史あふれる観光名所大阪城にある大阪城公園で梅林を訪ねてみませんか?梅が咲く時期は、日...

大阪城・豊国神社周辺の駐車場

ここでは、大阪城周辺の駐車場を紹介します。大阪城へのアクセスは、できれば電車など公共交通機関がおすすめですが、どうしても車となると、大阪城駐車場や森之宮駐車場が混雑する週末などは、停めるのが難しくなるためです。

他に谷町4丁目駅など、大阪城の最寄り駅で降りやすい、どこか別のお安い場所に停めて、パーク&ライドで公共交通機関を利用する方が良いでしょう。あらかじめ、候補を探しておのがおすすめです。ここでは、特におすすめの駐車場を紹介します。

ジーエスパーク谷町4丁目

ジーエスパーク谷町4丁目というコインパーキングを紹介します。ジーエスパーク谷町4丁目は、最大料金があり、終日24時間利用しても1000円です。24台停められます。大手門から徒歩10分ほどの場所です。また、30分単位では200円なのでお高いです。最大料金で停めてしまうのがおすすめです。

住所 大阪府大阪市中央区谷町4-2-1

法円坂駐車場(第1号ブロック)

法円坂駐車場(第1号ブロック)というコインパーキングを紹介します。法円坂駐車場(第1号ブロック)は、263台停められる大きな駐車場で、タイムズが運営しています。高架下の駐車場です。また、最大料金は24時間で1300円です。周辺ではお安いようです。そのため、満車の場合もあります。

住所 大阪府大阪市中央区法円坂2-1

アメニティパーク法円坂西駐車場

アメニティパーク法円坂西駐車場というコインパーキングを紹介します。アメニティパーク法円坂西駐車場は、先ほどもご紹介しました、法円坂駐車場(第1号ブロック)の目の前にある駐車場です。6時間最大800円で周辺では一番お安い場所の1つのようです。

普通車のみですが、35台停められます。また、24時間営業で、そのうちの6時間が最大料金設定なので注意してみてください。こちらも、高架下の駐車場です。大阪城の大手門まで15分ほど歩きますが、おすすめです。

住所 大阪府大阪市中央区農人橋1丁目4-36

Thumb大阪城公園の駐車場特集!料金の安いおすすめパーキングもあり!
大阪城公園は大阪で人気がある観光地で、車で訪れたいと思っている人も多いことでしょう。ここでは...

豊国神社オリジナルの御朱印・御朱印帳を頂こう!

大阪城の豊国神社の情報はいかがでしょうか。豊臣秀吉は御祭神の一人で、鳥居の前に豊臣秀吉像が復元されていたり、本殿は明治天皇の助言があったことなどが分かりました。

また、御朱印は、期間限定のものがあり、たった1日、数量限定なので、早めにアクセスしてみてください。ぜひ、立ち寄って、出世開運・金運アップを祈ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ISMY

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ