京都駅で買いたい駅弁ランキング!老舗の逸品ほか人気弁当が目白押し!

旅のお供として欠かせないのが駅弁ですが、観光やビジネスで訪れる人が多い京都駅では味はもちろん見た目も美しい老舗の逸品や人気弁当がたくさんあります。今回はそんな京都駅で購入できる駅弁の中で、売れ筋のおすすめ駅弁をランキング形式でご紹介していきます。

京都駅で買いたい駅弁ランキング!老舗の逸品ほか人気弁当が目白押し!のイメージ

目次

  1. 1京都駅で買いたい駅弁をご紹介
  2. 2京都駅で駅弁を購入できる場所
  3. 3京都の駅弁おすすめランキング第18位:近畿味めぐり弁当
  4. 4京都の駅弁おすすめランキング第17位:錦重ね弁当
  5. 5京都の駅弁おすすめランキング第16位:ふわふわ卵の鶏カツ弁当
  6. 6京都の駅弁おすすめランキング第15位:銀だら西京焼き弁当
  7. 7京都の駅弁おすすめランキング第14位:鯖姿寿司
  8. 8京都の駅弁おすすめランキング第13位:六角弁当
  9. 9京都の駅弁おすすめランキング第12位:柿の葉すし
  10. 10京都の駅弁おすすめランキング第11位:京のおたぬきさん
  11. 11京都の駅弁おすすめランキング第10位:おやさい京弁当
  12. 12京都の駅弁おすすめランキング第9位:ちりめん山椒ご飯
  13. 13京都の駅弁おすすめランキング第8位:鯛ちらし
  14. 14京都の駅弁おすすめランキング第7位:和牛弁当
  15. 15京都の駅弁おすすめランキング第6位:京のおばんざい
  16. 16京都の駅弁おすすめランキング第5位:手まり寿司弁当
  17. 17京都の駅弁おすすめランキング第4位:太秦ロケ弁当
  18. 18京都の駅弁おすすめランキング第3位:折詰弁当
  19. 19京都の駅弁おすすめランキング第2位:笹寿し
  20. 20京都の駅弁おすすめランキング第1位:京都牛膳
  21. 21京都の駅弁を楽しもう

京都駅で買いたい駅弁をご紹介

京都駅は関西の交通の中心であり、観光客だけでなくビジネスで訪れる人もいて多くの利用客で溢れています。そんな京都駅には旅のお供としても欠かせない駅弁が多数揃っていて、どの駅弁にするか悩む方も多いでしょう。そこで今回は京都駅で購入できる駅弁について、お弁当の中身や特徴、価格や購入場所などをランキング形式でご紹介します。

京都駅で駅弁を購入できる場所

まずは京都駅周辺で駅弁を購入できる場所についてご紹介します。京都駅では駅構内だけでなく近辺でも駅弁を販売していて、いろんなところで駅弁を購入することができます。その中でも、京都駅の新幹線乗り場構内、アスティスクエア、JR京都伊勢丹、近鉄名店街の4箇所が駅弁の種類も豊富で主な販売場所として人気です。

アスティスクエアは、京都のお菓子や名物などのお土産品を主に扱っていますが、駅弁も多く取り揃えています。場所は京都駅の新幹線中央改札口を出てすぐ前にあるエリアです。早朝から営業しているので、朝ごはんに駅弁を購入したいという方におすすめです。

アスティスクエアは売り場が八条小町というコンセプトで演出してあり、京都らしい雰囲気が漂う中でお買い物が楽しめるので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

また駅周辺で駅弁を購入できる場所といえば駅の西改札口にあるJR京都伊勢丹の地下2階のお弁当・惣菜エリアです。ここも多くのお店が入っていて、駅弁を販売しているのでおすすめです。

もう1箇所の近鉄名店街とは京都駅八条口にある複合商業施設のことで、商店街のような雰囲気となっています。JR京都伊勢丹に比べるとエリアは狭いですが、ここでも駅弁が販売されています。この近鉄名店街の中のハーベス京銘館というお店では各専門店の駅弁が揃っているので、見比べて購入したい方はこちらがおすすめです。

京都の駅弁おすすめランキング第18位:近畿味めぐり弁当

ここからは京都のおすすめの駅弁をランキング形式でご紹介していきます。まずランキング第18位は、京都をはじめ、近畿エリアの美味しいものがたくさん詰まった「ジェイアール東海パッセンジャーズ」の「近畿味巡り弁当」です。

この駅弁の中身は京都の水菜や滋賀の近江牛メンチカツ、近江鶏の筑前煮、和歌山の紀州梅、兵庫のぶなしめじなど近畿地方2府4県の地元の味を楽しむことができます。価格は980円で、京都駅構内やアスティスクエアなどで購入することができます。

京都の駅弁おすすめランキング第17位:錦重ね弁当

京都の駅弁おすすめランキング第17位は、彩りが美しい見た目も楽しめる「京大和」の「錦重ね弁当」です。京大和は、創業130年以上もの歴史を持つ老舗懐石料亭で、お店は紅葉の名所としても有名な東山の高台寺のすぐ近くにあります。錦重ね弁当は、この老舗料亭の味を駅弁で手軽に楽しめる人気駅弁です。

お弁当の中は錦のように色とりどりの食材が並んでいて、とても上品で美しい見た目の二段弁当となっています。またデザートが付いているのも特徴で、女性には特に人気の駅弁となっています。

錦重ね弁当の価格は2700円と駅弁にしては少し高めですが、老舗料亭の味を楽しめるのでせっかくの旅の贅沢に購入してみてはいかがでしょうか。場所はJR京都伊勢丹で購入することができます。

京都の駅弁おすすめランキング第16位:ふわふわ卵の鶏カツ弁当

京都の駅弁おすすめランキング第16位は、駅弁でもガッツリ食べれるボリューム満点が特徴の「侘家古暦堂」の「ふわふわ卵の鶏カツ弁当」です。侘家古暦堂は鶏料理のお店として京都でとても有名です。

そんな名店が販売する鶏カツ弁当の具材は、柔らかくてジューシーな鶏もも肉を使用した鶏カツと鶏そぼろ、そして甘めの味付けが特徴の炒り卵、また、カツとご飯の間にはカレー風味のキャベツや玉ねぎが敷いてあります。

侘家古暦堂のふわふわ卵の鶏カツ弁当の価格は1134円で、京都駅構内やアスティスクエアにて購入できます。

京都の駅弁おすすめランキング第15位:銀だら西京焼き弁当

京都の駅弁おすすめランキング第15位は、京都の名物銀だらの西京焼きがメインの駅弁「三味洪庵」の「銀だら西京焼き弁当」です。三味洪庵の銀だらは身が柔らかく、脂ものっていて、白いご飯によく合う味付けが特徴です。魚の旨味を最大限に引き出す西京味噌を使用していて、香り高い仕上がりとなっています。

駅弁としても人気のこのお弁当ですが、京都駅近辺の会社勤めの人がランチに買っていくことも多いです。そのため、朝のうちに売り切れてしまうこともあるので、購入したい場合は早めに行くことをおすすめします。

また、栄養バランスの良さが特徴の「みやこ弁当」も三味洪庵のお弁当の中で人気駅弁となっています。お弁当の中身は焼き鯖や鶏の三色巻き、つくねなどがおかずに入っていて、ご飯は炊き込みご飯です。銀だら西京焼き弁当の価格は1728円、みやこ弁当は1404円で、JR京都伊勢丹にて購入することができます。

京都の駅弁おすすめランキング第14位:鯖姿寿司

京都の駅弁おすすめランキング第14位は、京都の名物弁当として有名な「いづう」の「鯖姿寿司」です。京都ではおめでたい席などで縁起物として食べられる鯖姿寿司ですが、この京都名物が駅弁で楽しめるとあって人気のお弁当となっています。製造しているいづうは天明元年創業の老舗寿司店です。

いづうの鯖姿寿司は、脂がのった鯖はとても肉厚な近海の真鯖を使用していて、昔ながらの造り方で造られているのが特徴です。またお米は滋賀産のものを、昆布は北海道産のものを使用していて、ひとつひとつの素材にもこだわっています。

鯖姿寿司の価格は2430円で、京都駅構内やJR京都伊勢丹にて購入することができます。ちなみにいづうの店舗に行けば、できたての鯖姿寿司を楽しむこともできるので、時間がある人は行ってみてください。

Thumb京都の鯖寿司おすすめランキング15!人気の老舗や持ち帰りありの店も!
国内でも屈指の京都には鯖寿司が味わうことのできるお店も数多くあります。持ち帰り可能なお店や老...

京都の駅弁おすすめランキング第13位:六角弁当

京都の駅弁おすすめランキング第13位は、精進料理で有名な「泉仙」の「六角弁当」です。泉仙の精進料理は禅宗各本山からも認められていて、素材の味が十分に堪能できると人気です。この六角弁当も精進料理がベースとなっていて、中は白和えや粟麩田楽、ちらし寿司などが入っています。

また六角弁当に次いで人気なのが出汁たっぷりのがんもどきや生麩など具だくさんなのが特徴の2段弁当「華小町弁当」です。

お弁当は風呂敷に包まれていて、美しい化粧箱に京都らしく上品に詰められているので、見た目も雰囲気があり特に女性に人気の駅弁となっています。六角弁当の価格は1620円、華小町弁当は1404円で、JR京都伊勢丹で購入することができます。

京都の駅弁おすすめランキング第12位:柿の葉すし

京都の駅弁おすすめランキング第12位は、奈良の名店「ゐざさ」の「柿の葉すし」です。柿の葉すしとは、薄く切った塩辛いネタとシャリを丸ごと柿の葉で包み、重しをかけて寝かせる、奈良の伝統的なお寿司です。柿の葉すしは味わいと薫りに深みが増し、素朴ながらも豊かな味わいが特徴のお寿司となります。

奈良の名産ですが京都駅構内で購入することができるのでおすすめです。定番のさばと鮭の2種類の柿の葉すしが10個入って、価格は1296円となります。

Thumb奈良・柿の葉寿司の名店紹介!おすすめランチや日持ち・体験できる店は?
柿の葉で包んだ「柿の葉寿司」は奈良の郷土料理として有名です。今回は、大阪や東京の周辺で目にす...

京都の駅弁おすすめランキング第11位:京のおたぬきさん

京都の駅弁おすすめランキング第11位は、見た目も特徴的な京都でしか食べることができない「花梓侘」の「京のおたぬきさん」です。おたぬきさんとは、見た目はおいなりさんのようですが、いなり揚げではなく湯葉でご飯を包んだものです。

中のご飯には赤酢が使われていて、甘さが控えめの味付けになっています。この駅弁には5つのおたぬきさんが入っていて、それぞれに牛肉のしぐれ煮やしば漬け、きんぴらなどの具材が入っています。

花梓侘のおたぬきさんは5個入りで540円となります。JR京都伊勢丹などで購入することができます。

この京のおたぬきさんを提供している花梓侘は、和菓子のように可愛い見た目が特徴的なつまみ寿しでも有名です。つまみ寿しは赤酢で味付けたシャリにまぐろや昆布でしめた鯛、スモークサーモンなどのネタがのった、一口サイズの丸いお寿司です。

つまみ寿しはJR京都伊勢丹にて6貫入、10貫入、15貫入などが購入できます。価格は6貫入が1296円、10貫入が2160円、15貫入りが3132円となります。

京都の駅弁おすすめランキング第10位:おやさい京弁当

京都の駅弁おすすめランキング第10位は、京都の老舗料亭「下鴨茶寮」が手がける駅弁「おやさい京弁当」です。下鴨茶寮は創業1856年の京都でも老舗の料亭で、世界遺産でもある下鴨神社の近くにお店を構えます。

そんな歴史と伝統ある老舗料亭の味を手軽に味わえるおやさい京弁当は、お煮しめやだし巻き卵など京のおばんざいを中心とした人気駅弁です。どのおかずも京都らしいやさしい味付けが特徴的で、ボリュームが控えめなので特に女性に人気の駅弁となっています。おやさい京弁当の価格は1080円で、京都駅構内やJR京都伊勢丹などで購入できます。

京都の駅弁おすすめランキング第9位:ちりめん山椒ご飯

京都の駅弁おすすめランキング第9位は、ちりめん山椒で有名な「立鮮調進なかがわ」の「ちりめん山椒ごはん」です。このお弁当は名前の通り、ご飯の上にたっぷりのちりめん山椒が乗っているのが特徴的な人気駅弁となります。

なかがわでは、他にもうなぎやサワラ、カニ、松茸、たけのこ、湯葉など京都らしい上品な味わいが特徴の季節のご飯がお弁当となっています。ちりめん山椒ご飯の価格は980円で、他の駅弁も1000円前後で販売されています。

なかがわのお弁当は京都駅新幹線改札内の「京老舗の味京お弁当」やJR京都伊勢丹、近鉄名店街、アスティスクエアなどで購入できます。

京都の駅弁おすすめランキング第8位:鯛ちらし

京都の駅弁おすすめランキング第8位は、京都の老舗料亭の味が楽しめる人気駅弁として有名な「紫野和久傳」の「鯛ちらし」です。紫野和久傳は京都でも有名な老舗料亭で、お店ではこの鯛ちらしはおもたせ用として作られているものとなります。鯛ちらしとは鯛の薄造りをご飯の上に敷き詰めた特製ちらしで、とても贅沢なお弁当となっています。

鯛ちらしは2段と1段の2種類があります。1段のお弁当は鯛ちらしの横にその季節の旬の素材を使った焚き物が添えられます。2段のお弁当は1段目には鯛ちらしが、2段めには数十種類ものおかずが詰められていて、四季折々の老舗料亭の味が堪能できます。

駅弁は木箱に詰められていて、詰め方も上品で京都らしさがあふれるお弁当となっています。価格は2段だと4860円、1段だと2700円と少し値は張りますが、人気駅弁のため朝一で売り切れることもあるのでお気をつけください。鯛ちらしはJR京都伊勢丹などで購入できます。京都の老舗料亭の味を駅弁で気軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

京都の駅弁おすすめランキング第7位:和牛弁当

京都の駅弁おすすめランキング第7位は、京都で人気の割烹焼肉店「はつだ」の「和牛弁当」です。はつだは京都市内に店を持ち、京都らしい上品な雰囲気が特徴の店内で上質なお肉を楽しめる和牛専門の老舗焼肉屋さんです。そのぶれない肉質が魅力的で、地元の人はもちろん、観光客からも人気があるお店で有名です。

そんな人気焼肉店の味を駅弁で楽しめるのがこの和牛弁当で、ご飯の上にキャベツと香ばしく焼き上げた和牛が乗った味も見た目もボリューム満点の人気駅弁です。肉とタレの相性も抜群で、絶妙な旨味が口に広がります。またお肉は炭火で焼いているため、冷めても香ばしさを感じられるので、駅弁とはいえ和牛の旨味を存分に楽しむことができます。

和牛弁当の価格は1944円で、JR京都伊勢丹で購入することができます。ちなみにこの和牛弁当はとても人気のため、売り切れることがよくあります。そのため購入する際には予約することをおすすめします。

京都の駅弁おすすめランキング第6位:京のおばんざい

京都の駅弁おすすめランキング第6位は、京都のおふくろの味であるおばんざいがたっぷり詰め込まれた「旬菜」の「京のおばんざい」です。お弁当の中には20品以上もの小さめのおかずが上品に詰められていて、野菜たっぷりで素材の味を活かしたやさしい味付けが特徴のお弁当となっています。

おかずのメインとなるのは、鮭の西京焼きで、他にも卯の花のコロッケや湯葉巻き、炊合せなど京都のおばんざいが堪能できる人気の駅弁です。京のおばんざいの価格は1030円で、京都駅構内やJR京都伊勢丹などで購入できます。

Thumb京都のおばんざいをランチで満喫しよう!料亭や人気バイキングもあり!
京都でランチするなら「おばんざい」はおすすめです。しかし初めての京都旅行、おばんざいと言われ...

京都の駅弁おすすめランキング第5位:手まり寿司弁当

京都の駅弁おすすめランキング第5位は、京都らしい季節感があり見た目も美しいのが特徴の駅弁「六盛」の「手まり寿司弁当」です。六盛は明治32年に創業した京料理の老舗料亭で、お店は平安神宮の近くに位置します。駅弁以外にもデパ地下やお総裁売り場にも出店していて、手軽に人気老舗店の味が楽しめるのでおすすめです。

手まり寿司弁当は2段構成になっていて、1段目には鯛や穴子などの1口サイズのお寿司が入っていて、2段目に季節感のある素材を使用した炊合せや白和え、だし巻き卵などのおかずが詰まっています。

駅弁としては小ぶりなサイズですが、意外とボリュームがあるので男性にも人気があります。手まり寿司弁当の料金は1620円で、JR京都伊勢丹などで購入できます。

また六盛の「手をけ弁当」も手まり寿司弁当に続いて人気の駅弁となっています。このお弁当は木桶に季節の京料理が詰め込まれていて、六盛の名物としても有名です。手をけ弁当の中でおすすめなのは、直径18センチの丸桶型の容器に詰められた丸弁当です。

品数が多くボリュームがあるようですが、揚げ物が入っていないのでとてもヘルシーなのが特徴です。六盛のお弁当はどれも彩りがキレイで見た目も楽しめる美味しい駅弁なので、ぜひ食べてみてください。六盛の駅弁はJR京都伊勢丹にて購入できます。

京都の駅弁おすすめランキング第4位:太秦ロケ弁当

京都の駅弁おすすめランキング第4位は、京都駅で売り切れることも多い大人気駅弁の「太秦ロケ弁当」です。お弁当の中身は鶏の唐揚、塩鯖、うなぎ、だし巻き卵などのおかずが並び、太秦俳優のわがままによって作られたお弁当ということで「太秦ロケ弁当」と名付けられました。

どのおかずも絶品ですが、中でも唐揚げは一番人気で、山椒が効いた味付けが特徴となっています。また京都らしい味付けが特徴の大きな鯖もおすすめです。

このお弁当はとても人気で、売り場は常に行列ができていて、売り切れていることも多いので、食べてみたい方は早めの来店をおすすめします。太秦ロケ弁当の値段は1010円で、京都駅構内やJR京都伊勢丹、近鉄名店街などで購入できます。

京都の駅弁おすすめランキング第3位:折詰弁当

京都の駅弁おすすめランキング第3位は、仕出し専門の老舗である「菱岩」の「折詰弁当」です。菱岩は1830年創業で、仕出し専門の老舗名店として京都でも有名なお店です。菱岩のお弁当はお重のような深さの木箱が特徴的で、見た目も美しくボリュームも多い贅沢な弁当となっています。

お弁当の中身はどれも良質な素材の味が堪能できる味付けとなっていて、名物のだし巻き卵や焚き物、焼き物、酢の物などバランスの良い駅弁となっています。季節によって具材が変わり、旬の素材が使用されていて、盛り付け方にも京都らしさを感じられます。

折詰弁当の値段は5400円と少し高めですが、仕出しの老舗名店の味が駅弁で楽しめるとあって人気です。菱岩さんのお弁当は本来は店頭で受け渡しとなりますが、JR京都伊勢丹の地下2階でも受け取ることができます。ただし日曜日と毎月第2、最終月曜日は販売していないのでお気をつけください。

京都の駅弁おすすめランキング第2位:笹寿し

京都の駅弁おすすめランキング第2位は、笹のさわやかな香りが特徴的な「笹寿し伍十」の「笹寿し」です。笹寿しとはすし飯と寿司ネタをクマザサの葉でくるんで、箱に詰めて圧をかけて仕上げる押し寿司の一種となります。

笹寿し伍十の笹寿しの中身は片手でつまめるくらいの小さいサイズの笹寿しが入っていて、女性でも食べやすいと人気の駅弁です。笹寿しは鮭、タイ、穴子の3種類で、ネタは酢で締めてあるので保存も可能な駅弁となっていてお土産にも人気です。

笹寿しの料金は730円で、購入できるのは京都駅構内やJR京都伊勢丹などとなります。ちなみに笹寿し伍十では笹寿しの他にも五色いなりや彩り弁当、ブリの押し寿司、かぶら寿司など特徴的な人気駅弁を多数取り揃えていて、旅のお供にもおすすめなのでぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

京都の駅弁おすすめランキング第1位:京都牛膳

京都の駅弁おすすめランキング第1位は、観光客だけでなくビジネスマンにも人気の「淡路屋」の「京都牛膳」です。淡路屋は明治36年創業の老舗お弁当屋さんで、この京都牛膳は甘辛い味付けが特徴の牛肉がたっぷり敷き詰められたボリューム満点の駅弁です。

インパクトのある中身も特徴的ですが、外側も竹をイメージした容器に入れられていて、京都らしい駅弁となっています。

京都牛膳のご飯はかやくご飯で、その上に錦糸卵と柔らかい国産牛をご飯が見えないほど盛り付けられています。ご飯の脇には「すぐき漬け」も付け合せとして入っていて、京都の伝統的なお漬物もあわせて楽しめます。また、付属で付いている祇園・原了郭の「黒七味」で、途中で味を変えながら食べるのがおすすめの食べ方です。

京都牛膳は料金は1080円とリーズナブルで、ボリュームもあるため特に男性に人気の駅弁となっています。淡路屋さんの駅弁は、京都駅の駅構内、もしくは近鉄名店街、JR京都伊勢丹、アスティスクエアなどで購入することができます。

京都の駅弁を楽しもう

今回は京都駅で購入できる数ある駅弁の中でおすすめの人気駅弁について、お弁当の中身や特徴、購入できる場所や価格などご紹介してきました。新幹線や電車の旅の楽しみのひとつでもある駅弁ですが、京都にはここでしか味わえない駅弁がたくさんあるので、ぜひおすすめ駅弁を購入してより旅を満喫してみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ちこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ