秋田のおすすめ日本酒ランキングTOP11!辛口が人気?県内限定商品も!

秋田のおすすめ日本酒はなにか?日本酒を飲む人がおじさん達だけでなく、女性の日本酒好きも増えてきています。皆様に秋田の日本酒を知ってもらいたいので、日本酒の辛口からフルーティ等を盛り込んで、秋田のおすすめ日本酒ランキングTOP11を紹介いたします。

秋田のおすすめ日本酒ランキングTOP11!辛口が人気?県内限定商品も!のイメージ

目次

  1. 秋田のおすすめ日本酒ランキングTOP11!
  2. 秋田の酒蔵
  3. 秋田のおすすめ日本酒ランキング11「大平山 天巧」
  4. 秋田のおすすめ日本酒ランキング10「天の戸美稲」
  5. 秋田のおすすめ日本酒ランキング9「ゆきの美人」
  6. 秋田のおすすめ日本酒ランキング8「銀紋」
  7. 秋田のおすすめ日本酒ランキング7「花邑」
  8. 秋田のおすすめ日本酒ランキング6「一白水成」
  9. 秋田のおすすめ日本酒ランキング5「雪の茅舎」
  10. 秋田のおすすめ日本酒ランキング4「刈穂」
  11. 秋田のおすすめ日本酒ランキング3「春霞」
  12. 秋田のおすすめ日本酒ランキング2「山本」
  13. 秋田のおすすめ日本酒ランキング1「新政」
  14. NEXT5について
  15. 日本酒を飲みに秋田に行こう!

秋田のおすすめ日本酒ランキングTOP11!

negogreenfingersさんの投稿
15056635 1459599200722288 394616033173831680 n

最近は、日本酒人口も増えてきて、元サッカー日本代表の中田英寿さんも、日本酒の伝道師と名乗り、日本酒を世界に広めようとしています。秋田県も新潟県と同じくらい、日本酒が美味しい県として有名です。秋田県の日本酒の限定品や辛口からフルーティ等の口当たり等を含めて、秋田のおすすめ日本酒ランキングTOP11を、紹介しましょう。

秋田の酒蔵

秋田の酒蔵の数は39蔵あり、日々日本酒を美味しくして全国で有名になるよう努力しています。2017年の酒蔵数の全国1位は、兵庫県と新潟県の98蔵で、秋田県は全国15位です。生産量は兵庫県の約132000㎘で秋田県は、約15500㎘の全国4位で、2位が京都府で3位が新潟県です。新潟県が38500㎘なので酒蔵的には、生産量は多いです。

秋田のおすすめ日本酒ランキング11「大平山 天巧」

nakanoman0704さんの投稿
11312234 1631043333842310 481721071 n

ヤマキウ元祖秋田味噌が有名な味噌製造では、秋田最大手の小玉醸造が手掛けている「純米大吟醸大平山天巧」です。モンドセレクションを通算8度の金賞受賞した日本酒で、オール山田錦を使用した、リンゴのような香しい芳香と抜群のキレが特徴の日本酒で女性の愛好家が飲みやすいとおすすめしているのが「純米大吟醸大平山天巧」です。

秋田のおすすめ日本酒ランキング10「天の戸美稲」

tamajuuunさんの投稿
26072526 1457073474405381 5364839710948589568 n

1917年創業、秋田の浅舞酒造が製造販売する「天の戸美稲」です。天の戸とは、天の岩戸という天照大御神と、ラベルなどに勾玉のマークが目印となっていますが、天照大神を現しています。蔵は、横手盆地のちょうど真ん中に位置して、皆瀬、成瀬の川があり、川の水が地下に浸透していき、琵琶沼寒泉という湧き水になって、蔵の中から出てます。

sotomaroさんの投稿
23507055 349513192178281 9212187254821224448 n

使用する米は、蔵から5km県内の吟の精と美山錦の酒造好適米を使用しています。おすすめするのは、秋田地酒ブームの立役者「特別純米酒天の戸美稲」です。濾過をしないため、日本酒本来の山吹色をしていて、甘味と酸味のバランスがよく、後味に苦味とキレの良さ残る「酒は田圃から生まれる」をモットーに造り上げた秋田の辛口の日本酒です。

秋田のおすすめ日本酒ランキング9「ゆきの美人」

yuuki.ku121さんの投稿
26381262 1934515793244684 832134069465645056 n

酒蔵と言いますと、古い日本家屋を思い浮かべる人がいると思いますが「ゆきの美人」を製造販売している秋田の秋田酒造は、マンションの1階に酒蔵がある酒造メーカーです。秋田酒造は、日本酒を作るための最新の設備をそろえて、仕込み蔵の空調の温度管理等をして、いつも室内を同じ状態に保ち、1年間通じて、醸造をする事を可能にしています。

fukumackさんの投稿
26380518 231694490704913 2429047981505249280 n

仕込み時の水に関しては、車で酒蔵から2時間もかかる、秋田屈指の軟水、大平山の湧水を自社の日本酒造りに使っていて、県で唯一の全量酒造好適米を使用した、純米酒の製造を行っています。そのこだわりで生まれたのが「ゆきの美人」です。ゆきの美人にもいろいろな種類がありますが、数量限定のおすすめを紹介していきましょう。

酒米の王と呼ばれている、山田錦米と美山錦米を掛け合わして生まれた、秋田の希少酒米の美郷錦米を100%使用した、人気の純米吟醸の生、美郷錦ゆきの美人です。エッジの効いた爽やかな酸と柔軟で幅のある旨味とフルーティでありながら、やや辛口な仕上がりで、冷やして飲んでください。辛口が好みの方は「純米酒ゆきの美人」が超辛口です。

秋田のおすすめ日本酒ランキング8「銀紋」

秋田県の地元湯沢で、絶大な人気を誇る両国酒造の「銀紋」を紹介します 。明治7年創業の両関酒造は、冬は雪に覆われている自然環境ですが、栗駒山系から流れ出た水が皆瀬川に注ぎ、名水百選力水という良質の水にも恵まれています。名水百選力水を仕込み水にして、両関酒造独自の低温長期醸造法によりお酒が造られ、キメ細かいお酒になります。

yuzawa_lifeさんの投稿
25023627 133626583996109 7846746464851066880 n

そんな、両国酒造独自の手法により造られたのが、「銀紋」という地元民に愛されるお酒です。その中でもおすすめは、限定品でなかなか手に入らない、「原酒銀紋」で、アルコール分が18度と普通の日本酒より高く、辛口でスッキリしているいるので、いくらでも飲んでしまいそうです。地元民の晩酌用の人気の限定品「原酒銀紋」をおすすめします。

秋田のおすすめ日本酒ランキング7「花邑」

tototonkamataさんの投稿
26392773 206138483282665 2082204452952997888 n

こちらも、両国酒造の「花邑純米生酒」です。山形高級日本酒の「純米吟醸酒十四代」の高木酒造、高木社長直々に技術指導を受けて、名水百選力水の水で造り上げた「花邑純米生酒」をおすすめします。名前まで高木酒造が決めました。桃のような香りが立ち米の甘みがゆっくり優しく広がり、口の中に残る余韻は、さわやかという秋田の日本酒です。

tomatobundyさんの投稿
25037170 323767411453727 7503338519293591552 n

1年に1度の限定、「花邑雄町純米酒生酒」を、よく飲むユーザーがたまたま、「純米吟醸酒十四代」を手に入れて飲んだところ「花邑雄町と同じじゃないか」と叫んだほど味が似ているそうです。雄町とは、岡山県の雄町で生産している幻の酒米雄町の事を言います。他には十四代のクローンとかコピーと言われています。

秋田のおすすめ日本酒ランキング6「一白水成」

tamamik24さんの投稿
25025694 748302282046326 5265293776460447744 n

福禄寿酒造が製造販売する「一白水生」をおすすめします。福禄寿酒造の初代がお酒造りを始めたのが、江戸元禄元年で330年以上昔になり秋田県でも歴史的に大変貴重です。大正10年に付近で火事が起こり、上酒蔵と下酒蔵を残しほとんどの家屋が、焼けてしまったので、それまでの資料も残っていません。平成16年10月に今の福禄寿酒造になりました。

自社の地下水の水を使用してますが、御不動尊から湧き出ている水が、時をかけて大地に濾過された地下水です。その清い水を仕込み水にして、福禄寿酒造は、自社の日本酒を製造されています。一白水成とは「白い米と水から成る一番旨い酒」という思いでつけた名前で、秋田県外向けに発信した人気の日本酒です。

rouge1017さんの投稿
26351204 222619658282338 7776925127140179968 n

一白水成の中でもおすすめは、人気の「一白水成特別純米酒良心」で、白いラベルに青い文字で書かれているので、通称、いっぱく白ラベルと言われ親しまれています。米の旨みと軽やかに広がる果実香が漂い膨らんでいき、後味が残らずに、爽やかな飲み心地です。秋上がりの数量限定の「純米酒 一白水成 亀の尾仕込み」は、他と違う味わいです。

秋田のおすすめ日本酒ランキング5「雪の茅舎」

1020.akさんの投稿
26151197 143612886349401 1050289129310388224 n

平成に入ってから全国新酒鑑評会で、13回の金賞受賞している秋田の斎藤酒造店の「雪の茅舎」です。斎藤酒造店では、蔵人達が自社の田んぼで、酒造好適米の秋田酒こまちを自ら田植えし自慢の米を作り出して酒造りをしています。仕込み水は、由利本荘の自然豊かな恵みを受けた水が、酒蔵に湧き水として湧いてくるの良質の水を使用してます。

takaharusudoさんの投稿
14564852 211760419265946 1048859029754871808 n

こだわりの酒造りは、まだまだあり「酵母の働きに任せるため櫂入れせず、濾過をせずにそのまま蔵出し、絞った酒は加水しないという」三無い造りをモットーにしています。人気の雪の茅舎のおすすめは、雪の茅舎山廃純米で、丁度いいくらいの酸味があり、円やかなコクと旨みがあり、舌触りも滑らかなで、熱燗にするとやや辛口に変わります。

Thumb秋田市の居酒屋おすすめ9選!便利な駅前店から人気の個室店まで紹介!

秋田のおすすめ日本酒ランキング4「刈穂」

kazekaor5gatuさんの投稿
18251712 1904023653206708 1447234056960868352 n

1865年創業の秋田清酒の刈穂酒造が、製造販売している「刈穂」がおすすめです。刈穂の仕込み水は、奥羽山脈を水源とする自然水を使用しており、酒蔵内の3つの井戸から地下水が汲み上げられ使用しています。この酒蔵の特徴は、辛口の日本酒が多く、全量酒槽しぼりを採用しています。

bubukuroさんの投稿
15624411 348269285557165 4055580713867542528 n

全量酒槽しぼりとは、槽で無理な圧力をかけずにしぼるので、手間がかかり全国の酒蔵でも、全量酒槽しぼりはあまり行ってない珍しい手法で、力強い味わいと香味のキメ細やかなバランスを保つことができます。人気でおすすめは「山廃純米超辛口刈穂」。ただ辛いだけでなく重厚なコクを感じられる辛口、熱燗にすると一層濃厚な辛口になります。

秋田のおすすめ日本酒ランキング3「春霞」

hayato.knさんの投稿
26157087 351150288693757 1851473118980210688 n

1874年に創業しましたが、第二次世界大戦中に一時期閉鎖して1955年に復活して今に至っている栗林酒造店が製造販売している人気の「春霞」です。栗林酒造店がある秋田県美郷町は、奥羽山脈の麓で、扇状地にある町なので、126カ所からの湧水が確認されて名水百選に選ばれている水の町です。

栗林酒造店の酒蔵には、地下25メートルの井戸を掘り、そこから汲み上げた地下水を使用しています。その水温は1年中、約12度前後を保ち水質は、軟水の酒造りに適している水を使用しています。米は、酒造好適米の美郷錦米を使用するように変化させていて、2007年からは、美郷錦の契約栽培を始め全量美郷錦米を目指しています。

comejirusiさんの投稿
26863963 2096275027261193 664640927721062400 n

美山錦米、美郷錦米、酒こまち米の3種類で、仕込んでいる春霞ですが、春霞のおすすめは、美郷錦米で酒造した、「春霞純米吟醸グリーンラベル」円やかな旨味、独特なコクと甘味、柔らかくスムーズな飲み心地です。季節限定の3月から4月限定の「花」と5月から6月限定の「田んぼ」、6月から7月限定の「湧き水」と季節ごとのお酒もおすすめです。

秋田のおすすめ日本酒ランキング2「山本」

1901年に創業した、秋田と青森にまたぐ、世界遺産で知られている白神山地、近くの日本海で、ハタハタ業して有名な漁村の八森村にある、山本合名会社の「山本」です。世界遺産の白神山地の湧き水を酒蔵まで3kmもの自家水道を引き仕込み水にして、米は自社の田んぼで無農薬自家栽培した酒造好適米を使用していますが、美郷錦米もその中の一つです。

tetsuan_kusaさんの投稿
26151974 1410859949036854 1494214092871696384 n

おすすめは、蔵元杜氏の山本友文さん自から精米から絞りまで一貫して作業し、丹念に育て上げた「純米吟醸山本」です。無農薬自家栽培した、酒造好適米の秋田特産、酒こまちを使用して、立ち香は控えめで、メロンのような感じが漂い、含み香はまさしくメロンのようで、甘さは控えめですが、米の旨味と酸味がググッと上がってきて美味しいです。

白瀑

kenta_sakeさんの投稿
26323683 2031558367120007 6045572455198621696 n

山本以外にも、おすすめがあります。それは、山本の「白瀑純米赤ラベル」で、美山錦を100%使用しています。毎年、酵母を変えながら試行錯誤を繰り返し、やっと協会1401酵母に落ち着いた、試行錯誤を繰り返しできた味は、米の甘味と酸味とのバランスがよく、酸味で切れるのではなく、旨味が伸びていくような感じの人気がある日本酒です。

冬におすすめなのが、12月から1月限定の「白瀑ど純米生」で濁り酒です。財政が苦しかった時に、仕込んでる途中の純米酒を早く現金化しようと瓶詰めしたのが、失敗で酵母が元気な内に瓶詰めをしたため、出荷後に噴出してクレームになりました。成功は、それをきっかけに改良で来たことで人気が出て、どろっとしたのど越しと同時に甘味や旨味に微発泡感が来ます。

obanzai_rintoさんの投稿
26305181 1453476564765269 2614174656944406528 n

辛口がお好みの方におすすめが「白瀑純米酒ど辛」です。日本酒度+15の超辛口は「セクスィー山本酵母」と酒造好適米の「めんこいな」を使用して酒造した、口当たりは、プチプチ感があり、フルーティでのどを通った瞬間に一気に辛さが押し寄せる2重構造で、癖になる人気の辛口の日本酒です。

秋田のおすすめ日本酒ランキング1「新政」

1852年創業で協会六号酵母の発祥の蔵として有名な新政酒造の「新政」です。現社長の佐藤祐輔社長が8代目に付いてから秋田産の酒米と協会六号酵母だけを使用して、全ての添加物も使用しない日本酒です。新しい日本酒ブームの火付け役と言っても過言でない、今や新政を知らない日本酒愛好家は、もぐりのなんちゃって愛好家と言っていいです。

No.6

naha_tさんの投稿
26369043 1701971846550868 3351377970504663040 n

新政の日本酒には、いっぱいおすすめがありますが、1番目は新政生酒「No.6」です。爽やかで、フルーティな口当たり、酸味と甘味と旨味の絶妙なバランスがすごくよく、女性の愛好家にも好まれています。種類は、最上級モデルのX-Typeとふくよかさとキレを兼ね備えたS-TypeにレギュラータイプのR-Typeと3ランクあります。

プライべートラボ

saketaro911さんの投稿
26864213 1531182323662199 4712997351977910272 n

次におすすめしたいのが「新政プライベートラボシリーズ」です。これは、今までの日本酒の製法ではなく、独自で編み出した、日本酒界に革命を起こす技法で作り出された日本酒で、人気を博しています。貴醸酒「陽乃鳥」と白麹仕込純米酒「亜麻猫」低酒精発泡純米酒「天蛙」と現在あり、どれも日本酒ランキングで上位になり、ボトルも斬新です。

カラーズ

katsuya.is350さんの投稿
26867682 2162498113764142 8879754737411424256 n

最後におすすめは、秋田の各酒米の味の違いを味わってもらうために酒造した「カラーズシリーズ」が4種類あり、秋田の改良信交で、なめらかな味わいの「コスモス」や秋田の高級米、美郷錦を使用し木樽で熟成させた「ヴィリジアン」美山錦を使用して、端正に仕上げた「ラピス」秋田こまちを使用して清らかなテイストにした「エクリュ」があります。

NEXT5について

taka.o0822さんの投稿
26067742 1999878040226055 8366069416084897792 n

秋田県の日本酒を製造する蔵元の有志会を結成した、白瀑の山本社長、ゆきの美人の小林社長、春霞の栗林社長、一白水生の渡邉社長、新政の佐藤社長の5人が、日本酒の新たな発見と創造しようと集まって、技術交流や情報交換するのが、秋田NEXT5です。共同醸造酒の第8弾「THE HARVEST2017」を販売していますが、売り切れ続出です。

日本酒を飲みに秋田に行こう!

masanori_sasaki_さんの投稿
26322160 179274019471925 7996833439879790592 n

以上の様に日本酒の世界も変わり始めていて、通常の辛口も今まで通り人気ですが、女性も楽しめるフルーティな香りやや甘味がある日本酒に人気になっています。ボトルもオシャレになってきていて、これが日本酒のボトルと思えるものまであります。秋田に日本酒を飲みに行きましょう。気に入った日本酒が見つかりますように。

関連記事

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ