入谷「割烹さいとう」で海鮮丼を堪能!ランチメニューや待ち時間を調査!

東京都台東区の入谷にある「割烹さいとう」は、気さくな雰囲気で入りやすいお店です。入谷で海鮮丼と言えば、割烹さいとうと言われるほど有名で、ランチタイムには行列ができるほど人気です。そんな割烹さいとうについて徹底調査しました!

入谷「割烹さいとう」で海鮮丼を堪能!ランチメニューや待ち時間を調査!のイメージ

目次

  1. 1入谷「割烹さいとう」とはどんなお店
  2. 2入谷「割烹さいとう」が人気の理由
  3. 3入谷「割烹さいとう」でおすすめのランチ(丼物)
  4. 4入谷「割烹さいとう」のおすすめランチ(定食)
  5. 5入谷「割烹さいとう」のおすすめランチ(うな重)
  6. 6入谷「割烹さいとう」の待ち時間
  7. 7入谷「割烹さいとう」の店舗情報・アクセス情報
  8. 8入谷「割烹さいとう」は夜もおすすめ!
  9. 9入谷「割烹さいとう」での注意点
  10. 10入谷「割烹さいとう」で絶品海鮮丼を味わおう

入谷「割烹さいとう」とはどんなお店

東京都台東区にある入谷駅、その近くに「割烹さいとう」はあります。気さくに入ることができ、ランチはリーズナブルな値段で海鮮丼をいただくことができるので、ランチタイムには行列ができる割烹料理店です。そんな割烹さいとうで、ランチタイムにはどんなメニューが人気なのでしょうか。待ち時間などもご紹介します!

特盛の海鮮丼で人気がある人気の割烹料理店

入谷で人気の割烹料理店「割烹さいとう」は、特盛されている海鮮丼がおいしいと有名なお店です。多くのメディアでも紹介され、行ったことはなくても名前だけは知っていて、いつか行ってみたいと思っているという人も多くいます。また芸能人も多く訪れ、特盛さを絶賛していて、サインも多く並んでいます。

入谷「割烹さいとう」が人気の理由

入谷で人気の割烹料理店「割烹さいとう」に訪れると、いつも行列ができています。比較的並ぶ人数が少ない時間もありますが、日や時間帯によっては40人から50人並ぶこともあります。新鮮な海鮮丼のランチを食べることができるお店は他にもあります。なぜそんなに割烹さいとうは人気なのでしょうか。人気の理由を見ていきます。

鮮魚店直営で新鮮な魚介類が味わえる

じつは、入谷にある割烹さいとうの隣には「斎藤鮮魚店」があります。ここは、魚屋さんで新鮮な魚を売っていますので、家庭での食事に新鮮な魚を買うことができると人気のお店です。その斎藤鮮魚店が営むのが「割烹さいとう」です。この鮮魚店が仕入れた新鮮な魚を、お腹いっぱいリーズナブルでいただくことができるのです。

丼物から定食までとにかくメニューが豊富

入谷にある「割烹さいとう」では、特盛の海鮮丼が人気ですが、ただの海鮮丼のお店ではありません。お刺身に関して言えば、お刺身定食もありますし、新鮮な魚を天ぷらにした定食もあります。またサクッとフライがおいしいフライの定食もあります。それでは、おすすめの人気ランチメニューを見ていきます。

入谷「割烹さいとう」でおすすめのランチ(丼物)

入谷にある「割烹さいとう」で人気のランチメニューと言えば、丼物です。普通、丼物というと、お腹いっぱい食べたい時、一気にいただけるので人気のメニューです。またあまりお腹が空いていなくても、ご飯の上におかずが乗っているだけで食欲が出てきます。

しかし丼物の場合、ご飯が多いのか具が多いのか気になる人も多いメニューです。その点安心なのは、この割烹さいとうです。

刺身がドンっとご飯の上に乗っているので、もしご飯が少なくてもお刺身だけでおなかいっぱいになりそうなくらいです。そしてご飯大盛ができますので最後までご飯と一緒に食べることもできます。

海鮮丼 具の大盛(1,050円)

入谷にある「割烹さいとう」の人気ナンバー1と言われる「海鮮丼」その具の大盛は、特盛の海鮮丼が更に大盛になる丼物メニューで人気です。海鮮丼はランチタイム限定のメニューとなっています。

普通の海鮮丼でも特盛なので、大満足の丼物ですが、値段は850円ととてもリーズナブルです。そして、この「海鮮丼 具の大盛」、普通の海鮮丼にたった200円プラスした値段で大量のお刺身が乗った海鮮丼となります。

海鮮丼には、10種類以上の刺身がご飯の上に乗っていたり別盛りされていたりします。栄養満点の魚を多く食べるのも良いのですが、色々な鮮魚をいただくことで栄養の偏りも防ぐことができ、おすすめです。

「海鮮丼 具の大盛」は、毎回同じお刺身ではありません。その日に仕入れた新鮮なネタを使って作られるので、お刺身大好きなら毎日でも飽きませんし、季節で訪れても楽しい海鮮丼となります。

いくらにまぐろ、サーモンにイカ、海老にカツオなどあらゆる魚の刺身が乗っています。仕入れ状況により内容は変わります。

この海鮮丼は、丼物なので、通常ご飯の上にお刺身を乗せたスタイルですが、別盛りでと伝えると、ご飯とお刺身を別々にして持ってきてもらえます。また、ご飯は通常すし飯ですが、白米での注文も可能、また大盛にもできると、柔軟に対応してくれるのも人気の秘密です。

まぐろ漬け丼(1,000円)

入谷にある「割烹さいとう」の「まぐろ漬け丼」は、まぐろ大好きな人に夢のような海鮮丼で、人気の丼物メニューです。まぐろをふんだんに使った丼物になっています。上にまぐろが乗りすぎて、ご飯までなかなかたどり着けないというすごい丼物です。

このまぐろ、ただのまぐろではありません。特製ダレに漬けてあるまぐろです。この特製ダレが絡まったまぐろは絶品で、ご飯ともよく合います。

まぐろはおいしいだけではなく、体に良い栄養が詰まっています。栄養の宝箱ともいえるでしょう。例えば、頭の働きをよくするDHAが含まれていますし、成人病を予防するEPAも含まれています。動脈硬化を防ぐタウリン、また鉄分やたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを含みます。

まぐろの名前の由来には諸説ありますが、青みを帯びたつやがあり、綺麗な黒色の魚です。それで「真黒」、まぐろと言うようになったという説があります。また鉄分が豊富で、真っ赤な身が特徴です。

まぐろの身をしばらく置いておくと黒色になるので「真黒」と名づけられた当節もあります。もし貧血などに悩んでいるならまぐろはおすすめです。

しかし、まぐろを食べることに関して、妊婦さんは要注意です。注文の前に、その日のまぐろは何の種類のまぐろを使ってあるか聞いてみましょう。本まぐろ(クロマグロ)なら、食べすぎに注意が必要です。その他のまぐろであれば、心配ないと厚生労働省では発表されています。

アナゴ丼(1,500円)

入谷にある「割烹さいとう」の「アナゴ丼」は、丼ぶり皿からはみ出すほどアナゴが豪快に乗っていて、アナゴ大好きな人にとっては幸せな丼物メニューです。

おおぶりのアナゴを使っているので、見るだけでも大満足のアナゴ丼です。口に入れるとまたその口当たりに感動します。ふんわりそしてあっさりとしています。上に塗ってあるツメ(タレ)との相性抜群で、ご飯がすすみます。

穴子は、あっさり食べることができ、安いのに多くの栄養と効能があります。例えば、コレステロールの低下や抗血栓作用が期待できます。またがん予防やアレルギー疾患の対処に効果的です。カルシウムもしっかり入っています。

穴子と比較と言えば、うなぎですが、穴子の脂質はうなぎの半分以下で、割烹さいとうのアナゴはふっくらとしていてうな重にも劣りません。カロリーなどに気を付けている人にはおすすめです。

Thumb上野のグルメおすすめランキング・ベスト21!安い店やひとりにも人気の店は?
上野のグルメおすすめランキングを紹介するにあたり調査してみました。上野は昔から美味しくって安...

入谷「割烹さいとう」のおすすめランチ(定食)

入谷にある「割烹さいとう」は、丼物がとても人気ですが、丼物が苦手な人にも安心の定食があります。ランチタイムでは、どちらでも良いという人もいますが、こだわりがあり丼派と定食派という人もいます。

丼物は、時間がない時でも、量を気にせずにパクパクっと食べることができますし、定食ならゆっくりと量を確認しながら食べることができます。

割烹さいとうには、どちらもあるので安心です。どちら派でも一緒にランチタイムを楽しむことができます。それでは、定食メニューを見ていきます。

お刺身定食(1,050円)

入谷にある「割烹さいとう」の人気ナンバー2とも言われる「お刺身定食」は、おすすめです。海鮮丼や海鮮丼の具の大盛を別盛りにするとお刺身定食になりそうですが、少し違います。このお刺身定食は、海鮮丼に続き大人気のメニューとなっています。

お刺身定食は、海鮮丼のお刺身と内容が変わります。海鮮丼のお刺身も立派なのですが、お刺身定食のお刺身は少し豪華になり、海鮮丼の上をいく新鮮です。

海鮮丼にしてもそうですが、お刺身定食の内容は、日々仕入れ状況により変わります。毎日訪れても全く同じ組み合わせになることがないので、リピーターが多い割烹さいとうです。

焼き魚定食(950円から)

入谷にある「割烹さいとう」の「焼き魚定食」は、リピーターに人気のメニューです。割烹さいとうに初めて訪れるなら、まず海鮮丼やお刺身定食です。海鮮丼は何回食べてもおいしいのですが、長く通っていると、生ではなく焼いてある魚や煮てある魚を食べてみたくなります。

焼き魚定食には、サンマ焼き定食やサバの塩焼き定食、ホッケ焼き定食に銀だら焼き定食もあります。

中でもサンマ焼き定食は人気です。サンマには血液をサラサラにする効果が期待できます。また肝臓の働きを良くしてくれるタウリンも豊富です。体のことを考えるとサンマ焼き定食はおすすめです。

煮魚定食(850円から)

煮魚定食には、サバの味噌煮定食やカレイ煮定食、キンメ煮定食や銀だら煮定食があります。特にキンメは、近年高級魚となっており、全国でおいしい魚として知られています。

キンメは、白身魚で、脂肪やコレステロールよりも良質なたんぱく質が摂取できるので、胃腸に優しい魚です。しかし、妊婦さんは注意が必要です。キンメには、微量の水銀が含まれていると言われています。おいしいですが、食べすぎに注意しましょう。

魚が新鮮なので焼き魚や煮魚にしてもおいしく、ご飯がすすむ定食です。焼き魚定食の値段は、魚の内容によって、また仕入れ値によって変化する場合がありますが、さすが鮮魚店、魚の焼き方も上手でおいしくいただくことができます。

海老フライ定食(1,050円)

入谷にある「割烹さいとう」の「海老フライ定食」は、新鮮でプリプリっとした食感が人気の定食メニューです。刺身や焼き魚など新鮮な魚系が人気の割烹さいとうですが、少し変わった物を食べたいと思った時におすすめのメニューです。

また、卓上には、わさびや梅、しょうがが置いてあり、しかも取り放題です。このしょうがもまたおいしいと人気があります。

外はサクッと中はプリッとした食感の海老フライ定食です。海老フライの値段は、仕入れ値によって変わってきます。1050円の時もあれば、1200円の時もあります。メニューもその都度値段が変わりますので、お店に行って確認しましょう。

牡蠣フライ定食(1050円)

入谷にある「割烹さいとう」では、季節によっては、牡蠣フライも登場し人気です。サクッとした衣と中の牡蠣のトロっとした食感がたまりません。牡蠣好きにたまらない牡蠣フライです。

牡蠣は、とても栄養があります。ビタミンや鉄、亜鉛、グリコーゲンなどです。牡蠣は生で食べるのが一番栄養が摂取できますが、生を食べるのが怖いと思う人も多く、その時は、牡蠣フライがおすすめです。

牡蠣に含まれる亜鉛は、クエン酸と共に摂取すると栄養の吸収が良くなりますので、レモンをかけて食べるのはおすすめです。

入谷「割烹さいとう」のおすすめランチ(うな重)

入谷にある「割烹さいとう」には、うな重も人気です。鮮魚店なので、肉厚で新鮮なうなぎをいただくことができます。重箱からはみ出るほどのうなぎで、タレがたっぷりでご飯がすすみます。

うなぎには、多くの栄養が含まれています。体に欠かせないビタミン類、中性脂肪を分解するEPA、脳を活性化させるDHAなどです。

疲れている時や夏バテ解消にとても良い食べ物です。穴子のようにさっぱりといただくというより、しっかりすっしりくるうな重です。このうな重、大きなうなぎを使っているにもかかわらず、1800円ととてもリーズナブルにいただくことができます。

Thumb入谷のランチおすすめランキングTOP21!洋食や海鮮丼などを厳選して紹介!
入谷エリアでおすすめの人気ランチ店をランキング形式でご紹介します。入谷エリアは鶯谷や上野にも...

入谷「割烹さいとう」の待ち時間

入谷にある「割烹さいとう」、新鮮な刺身の海鮮丼や刺身定食、焼き魚定食に海老フライとおいしいランチを楽しむことができます。そのおいしいランチを大勢の人が求めて訪れるので、営業日は毎日のように行列ができています。そんな行列はどれだけ待つのでしょうか、待たない時間帯もあるのでしょうか?

目安となる待ち時間

入谷にある「割烹さいとう」のランチタイムの行列は、開店前からでき始めます。多い時で40人から50人、およそ1時間から2時間ほど並ぶ時もあります。第一陣は、早くからお店に入っている時があるほどです。しかし並んででも食べたいボリュームのある海鮮丼や刺身定食で、スケジュールに余裕をもって訪れるのはおすすめです。

特に混む時間帯

開店30分前でも数人並んでいますし、開店時間にはもうすでに20人程度の行列ができています。ここは割烹料理店、ラーメンやうどんなどと比べると回転があまり早くないので、特に混む時間帯があります。それは、開店時間の11時半から13時です。40人から50人ほどの行列となりますので、待つ覚悟が必要です。

待たずに入店するには?

入谷にある「割烹さいとう」では、行列ができているのが普通ですが、行列に並ばずに待たずに入店することができるのでしょうか。答えは「できる場合もある」です。ランチタイムは予約など受け付けていませんので、待たずに入店できるのは幸運です。

13時くらいまでは必ず行列に並ぶと言われていますが、その日のタイミング次第では、待たずに入店することができるかもしれません。絶対に並ぶと覚悟して行ったのに並んでいなかったという人もいます。

また、時間帯をずらすことで待ち時間は少ないと言われていますが、待たずに入れると確証はありません。閉店までの時間、ずっと並んでいる時もあります。

ですから、待たずに入れることはあるが、この時間帯なら待たなくても良いということは言えず、タイミングさえ合えば待たずに入ることができるとしか言えない「割烹さいとう」です。

入谷「割烹さいとう」の店舗情報・アクセス情報

「割烹さいとう」がある入谷は、東京都台東区の北部にあたる町です。東京の観光地である浅草や上野も徒歩圏内で、下町の雰囲気を残しつつも新しいマンションなどが建ち並んでいる入谷です。上り坂が少なくフラットな入谷エリアは、朝顔が多く、朝顔まつりも行われます。そんな入谷に「割烹さいとう」はあります。

店舗情報

入谷にある「割烹さいとう」は、月曜日から土曜日まで営業していて、定休日は日祝日です。ランチは11時半から14時までとなっています。14時にオーダーストップになるので、早めの訪問はおすすめです。ランチタイムは回転を少しでも早くするために、相席となります。

夜は、17時から21時までです。夜は予約をすることができますし、ランチのように行列ができるわけではないので、わざわざ夜を選ぶ人もいます。ランチのようにとはいきませんが、夜にしてはリーズナブルに食事をいただくことができます。個室やカウンター席はなく、座席のみとなります。

電車・地下鉄でのアクセス方法

入谷にある「割烹さいとう」へ電車でアクセスするなら、最寄り駅は「JR鶯谷駅」です。南口から出て590メートル、徒歩およそ10分でアクセスできます。また「JR上野駅」なら、入谷口から出て1キロメートルなので、徒歩およそ15分でアクセスできます。

もし東京メトロ日比谷線・地下鉄でアクセスすることが可能なら一番近い場所までアクセスできます。最寄り駅は「入谷駅」です。4番出入口から出ると83メートルなので、徒歩およそ2分でアクセスできます。

車でのアクセス方法と駐車場

入谷にある「割烹さいとう」に車でアクセスする場合、首都高速1号線上野線の入谷ICで降りましょう。

割烹さいとうには、駐車場がありません。駐車場は近くにコインパーキングがあります。しかし、一番近いパーキングは、少し料金が高いのです。

割烹さいとうは行列ができるので1時間や2時間待つことになるかもしれないからです。一番近くではなくても少し離れると少し料金が安いコインパーキングがありますので、捜してみましょう。

住所 東京都台東区下谷2丁目9-7
電話番号 03-3873-7321

Thumb上野駅のコインロッカーの場所は?改札内やスーツケースが入る所など紹介!
上野駅のコインロッカーの場所をご紹介します!観光や帰省など、何かと利用機会の多い上野駅。そん...

入谷「割烹さいとう」は夜もおすすめ!

入谷にある「割烹さいとう」は、ランチタイムは海鮮丼もありお得で、行列ができるほど人気の割烹料理店ですが、夜も非常に人気があり、おすすめです。夜は、17時から22時まで営業しています。ランチタイムのような海鮮丼は夜メニューにはありませんが、新鮮な刺身はもちろん、夜ならではのメニューがあります。

ただし、単品で注文すると割高になってしまいますので、コースはおすすめです。コースは3000円から6000円まであり、ランチタイムとまではいきませんが、新鮮さや量を考えると大満足で楽しい時間を過ごすことができます。

また、夜の最大の特徴として、予約することができます。ランチタイムのように行列に並ぶことなく割烹さいとうの新鮮な刺身やおいしい料理をいただくことができるので、夜もぜひおすすめです。

入谷「割烹さいとう」での注意点

入谷にある「割烹さいとう」は、仕入れにより内容が異なることがあります。ボリュームがありリーズナブルな値段で海鮮丼がいただけるので人気です。注文時に伝えるなら、丼ぶりではなくお皿に具を盛ってもらい、ご飯と別にすることができます。

ご飯は同じ値段で、普通、大盛、特盛から選べますが、おかわりするとプラス料金がかかりますので注意が必要です。

お皿にドンっと刺身がくるなら、一つのメニューを数人で食べたいと思うかもしれませんが、ここは、一人一つ注文しましょう。新鮮でおいしい物を安く、お腹いっぱい食べてほしいという思いからの量と値段です。

割烹さいとうの海鮮丼や刺身定食の量を考えると、普通の割烹料理店なら倍以上の値段でもおかしくありません。割烹さいとうでは、メニューを見ると一人一品は注文することになっています。もし色々と食べたいなら、一人一品注文しシェアするのはおすすめです。また、酢飯大盛にすることもできます。要望は、メニューの注文時に伝えましょう。

入谷「割烹さいとう」で絶品海鮮丼を味わおう

入谷にある「割烹さいとう」は、新鮮な刺身の海鮮丼が人気です。丼ぶりか別のお皿かを選べるのは嬉しいサービスです。絶品海鮮丼も他のメニューも、ボリュームがありリーズナブルな値段でいただくことができるので、ぜひ東京へと訪れたなら、入谷の「割烹さいとう」で絶品メニューを堪能しましょう!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
しい

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ