嬉野のカフェ11選!ランチが美味しい人気店やお茶が楽しめるお店など!

佐賀県嬉野市は、温泉の街として有名ですが、カフェもたくさんあることで知られています。今回は、嬉野のカフェ11選ということで、ランチの美味しいカフェ、スイーツが美味しいカフェ、そして、嬉野の名産であるお茶を楽しめるカフェなどをご紹介します。

嬉野のカフェ11選!ランチが美味しい人気店やお茶が楽しめるお店など!のイメージ

目次

  1. 1魅力たっぷりの「嬉野」
  2. 2佐賀の人気温泉地「嬉野」
  3. 3ランチにおすすめな嬉野のカフェ4選
  4. 4スイーツが人気の嬉野のカフェ3選
  5. 5嬉野の名物「お茶」を特徴としたカフェ4選
  6. 6嬉野に訪れたならば『うれしの紅茶』も要チェック!
  7. 7嬉野までのアクセス方法
  8. 8嬉野に行ってみよう!

魅力たっぷりの「嬉野」

佐賀県嬉野市には、たくさんの魅力溢れるものがあります。「嬉野」と聞くと、「温泉」「温泉を使った湯豆腐」「嬉野茶」などと魅力溢れるものがたくさんあります。そんな、「嬉野」は、カフェもたくさんあるということで、有名なのです。今回は、「嬉野」のカフェについて見ていきましょう。

佐賀の人気温泉地「嬉野」

「嬉野」は、佐賀でも人気の温泉地として有名で、別名『西の別府』とも言われています。歴史も古く、1000年以上前に、戦で傷ついた兵士を入浴させたところ、なんと兵士の傷が癒えたというのです。

そのときに、「あな、うれしいの」と、当時の皇后が呟いたことがきっかけで、「嬉野」という名前がついたと言われています。また、江戸時代に出版された書物にも嬉野温泉の記述があり、当時から有名な温泉となっていました。

日本三大美肌の湯で知られる嬉野温泉

嬉野温泉の源泉は、アルカリ性が少し他の温泉よりも高く、浸かるとお肌がつるつる、そしてスベスベすると言われています。嬉野温泉は、日本三大美人の湯の一つとして数えられており、たくさんの人が訪れています。

また、嬉野温泉は、美肌効果だけでなく、リューマチ、神経痛、皮膚病、そして、疲労回復にも効果があると言われています。そのため、治湯で訪れる人もたくさんいらっしゃる温泉としても有名です。

嬉野の見どころと嬉野名物

「嬉野」は、嬉野温泉だけでなく、嬉野名物の湯豆腐や嬉野茶などがあります。また、段々畑となっている嬉野茶を栽培する茶畑の景色は夏になると新緑がとても鮮やかと言われています。

見どころも名物もある「嬉野」は、カフェの街としても有名なのです。嬉野温泉に日帰りで訪れた人が帰る前にカフェに立ち寄ったり、ランチを食べるのにカフェに立ち寄ったりしています。それでは、嬉野のおすすめカフェ11選を順番にご紹介しましょう。

Thumb嬉野温泉街の観光スポット特集!子供連れも楽しめるおすすめの名所や穴場あり!
嬉野温泉は佐賀県の人気観光地です。嬉野川に沿って温泉宿が並び、温泉街らしい情緒にあふれていま...
Thumb嬉野温泉の家族風呂おすすめ9選!日帰りから宿泊まで人気の施設を紹介!
佐賀県にある「嬉野温泉」は良質な湯と豊富な湯量を誇る人気の温泉地です。そんな嬉野温泉の「家族...

ランチにおすすめな嬉野のカフェ4選

最初にご紹介する「嬉野」のカフェは、ランチにおすすめのカフェです。今回ご紹介するのは、インテリアショップに併設されている「嬉箱」、隠れ家カフェの「カフチノ」、こだわりのお米を使った「一粒茶屋すいしゃ」、そして、廃校になった小学校をリノベーションした「分校カフェ ハルヒ」の4つのカフェです。

インテリアショップ併設のおしゃれカフェ「嬉箱」

最初にご紹介するランチにおすすめな嬉野のカフェは、「嬉箱」です。「嬉箱」は、嬉野川沿いの桜並木に面したフレンチ&雑貨のお店で、お土産として使える嬉野茶、雑貨などが並ぶショップとフレンチを堪能できるレストランがあります。

「嬉箱」のフレンチのランチは、おすすめのおまかせコースに、Aコース、Bコースの3つのランチです。地元・佐賀の食材をたっぷり使ったフレンチは、どれも美味しいと評判です。贅沢なランチを食べたい時におすすめの「嬉野」のカフェでしょう。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字岩屋川内甲379 
電話番号 0954-42-0178

隠れ家的なおしゃれカフェ「カフチノ」

嬉野温泉の外れにある隠れ家的なおしゃれカフェの「カフチノ」もランチにおすすめな「嬉野」のカフェの一つです。「カフチノ」は、元々はケーキ屋で、ケーキ屋の一角を利用して、ランチを提供しています。

「カフチノ」のランチは、ランチセットが、サラダ、パスタ、ドリンク、デザートの4品で980円、ランチセットのデザートを無しにすると860円です。前日までの予約が必要で、当日にふらりと立ち寄ることができないので注意しましょう。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2351-1
電話番号 0954-42-1670

こだわりの熟成すいしゃ米を使った「一粒茶屋すいしゃ」

次にご紹介するランチにおすすめな「嬉野」のカフェは、「一粒茶屋すいしゃ」です。「一粒茶屋すいしゃ」は、こだわりの熟成すいしゃ米を使ったランチが有名なカフェで、美味しいお米を食べたい人に人気のカフェです。

「一粒茶屋すいしゃ」のランチは、嬉野名物の温泉湯豆腐と美味しいお米を食べることができるセットになったメニューが人気で、たくさんの人が注文しています。こだわり抜いたお米を食べたいという人は、ぜひ訪れてみることをおすすめします。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲5682-1
電話番号 0954-42-0001

廃校した教室でランチ「分校カフェ ハルヒ」

続いてご紹介するランチにおすすめな「嬉野」のカフェは、廃校になった小学校の校舎をリノベーションしたカフェ「分校カフェ ハルヒ」です。「分校カフェ ハルヒ」は、嬉野温泉から離れた旧吉田小学校の分校を利用しています。

「分校カフェ ハルヒ」では、日替わりランチを中心のランチメニューを提供しています。特に人気なのが、焼きカレーで、焼きカレーを食べるために訪れるという人もたくさんいらっしゃいます。ぜひ、人気の焼きカレーを食べに訪れてみてはいかがでしょうか。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田乙2029
電話番号 080-4119-3025

Thumb嬉野でランチがおすすめのお店17選!人気のバイキングや温泉湯豆腐もあり!
温泉地として有名な嬉野。その嬉野には、美味しいランチを提供するお店がたくさんあります。今回は...

スイーツが人気の嬉野のカフェ3選

続いては、スイーツが人気の「嬉野」のカフェを3つご紹介しましょう。順に、人気のパフェが食べられる「カフェ モカ」、おしゃれなケーキ屋の「スピカ」、そして、旅館をリノベーションした「嬉野カフェ」となります。それでは、順番にスイーツが人気の「嬉野」のカフェをみていきましょう。

期間限定パフェが人気の「カフェ モカ」

最初にご紹介するスイーツが人気の「嬉野」のカフェは、「カフェ モカ」です。「カフェ モカ」は、アニメの聖地としても有名なカフェです。また、期間限定のパフェはとても人気があり、行列ができるほどの人気のカフェなのです。

「カフェ モカ」は、軽食とスイーツのお店ですが、たくさんの人が訪れるため、ほとんどのメニューが売り切れになってしまうことも多々あります。訪れるときは、並ぶことを覚悟して、早めに訪れておくことをおすすめします。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2179-1
電話番号 0954-43-1332

イートインスペース併設のおしゃれなケーキ屋「スピカ」

おしゃれなケーキ屋としても有名な「スピカ」もスイーツが人気の「嬉野」のカフェの一つです。「スピカ」は、ケーキをはじめ、マフィン、焼き菓子などを取り扱っているケーキ屋で、イートインスペースも設けてあります。

「スピカ」では、イートインスペースで、本格的なお茶やコーヒーを楽しむことができると人気があります。広々とした駐車場があるので、嬉野温泉で温泉に浸かった後にでも立ち寄ってみることをおすすめします。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿甲1460−3
電話番号 0954-43-5001

旅館をリノベーションしたおしゃれなカフェ「嬉野カフェ」

次にご紹介するスイーツが人気の「嬉野」のカフェは、旅館をリノベーションした「嬉野カフェ」です。「嬉野カフェ」は、嬉野温泉が立ち並ぶエリアにあるカフェで、気軽に立ち寄りやすいカフェとしても知られています。

「嬉野カフェ」では、おしるこやシフォンケーキなどのスイーツが揃っており、一休みをつくのにおすすめのカフェです。また、近くには、無料の嬉野温泉の足湯スポットがあるので、そちらで足を癒してから、スイーツを食べてみてはいかがでしょうか。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙834
電話番号 080-2741-5051

嬉野の名物「お茶」を特徴としたカフェ4選

既にご紹介した通り、「嬉野」では、「温泉」や「湯豆腐」だけでなく「お茶」も有名です。そんな、「嬉野」には、名物である「お茶」をたっぷりスイーツなどを提供しているカフェがいくつかあります。

今回は、嬉野の名物「お茶」を特徴としたカフェとして、抹茶ジェラートが人気の「茶家 六地蔵」、抹茶フォンデュが人気の「224shop+saryo」、嬉野茶を使った「カカ・ベーグル」、そして、嬉野茶のアイスが人気の「うれし庵」の4つをご紹介します。

お茶の専門店が作るジェラートが人気の「茶家 六地蔵」

最初にご紹介する嬉野の名物「お茶」を特徴としたカフェは、嬉野茶を使ったジェラートが人気の「茶家 六地蔵」です。「茶家 六地蔵」は、嬉野茶を栽培、製造している中島美香園が営業しているお店で、お茶の専門店として「嬉野」では知られています。

嬉野茶を使ったジェラートはもちろん、「お茶」と羊羹を楽しむこともできます。「茶家 六地蔵」では、嬉野茶の販売を行なっているので、ジェラートを食べてから、お土産に「嬉野茶」を購入してみてはいかがでしょうか。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2199
電話番号 0954-42-0372

抹茶フォンデュが人気の「224shop+saryo」

次にご紹介する嬉野の名物「お茶」を特徴としたカフェは、抹茶フォンデュが人気の「224shop+saryo」です。「224shop+saryo」は、1階がカフェ、そして、2階が地元で有名な陶器類の224の展示スペースとなっています。

「224shop+saryo」では、抹茶のソースに5種類のお菓子をつけて食べる『抹茶フォンデュセット』などを提供しています。通常では食べることができないメニューとなっているので、ぜひチェックしておきたい「嬉野」のカフェでしょう。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙909
電話番号 0954-43-1220

嬉野茶ベーグルが人気の「カカ・ベーグル」

「カカ・ベーグル」も「嬉野」の名物「お茶」を特徴としたカフェとして知られています。「カカ・ベーグル」では、モチモチとした食感のベーグルが味わうことができるカフェで、隠れ家カフェとしても知られています。

「カカ・ベーグル」の人気のアイテムは、嬉野茶を使った「嬉野茶ベーグル」です。「嬉野茶ベーグル」は、嬉野茶をふんだんに使ったベーグルで、濃厚な抹茶の中に甘さを感じるベーグルとなっています。

 住所 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙772

嬉野茶アイスも人気な「うれし庵」

最後にご紹介する「嬉野」の名物「お茶」を特徴としたカフェは、嬉野茶アイスが人気の「うれし庵」です。「うれし庵」は、嬉野茶アイスから嬉野茶を使ったショコラ、クッキー、和菓子などを製造・販売しています。

「うれし庵」では、カフェスペースが設けてあり、嬉野茶を使ったケーキやショコラ、そして、人気の嬉野茶アイスを食べることができます。嬉野紅茶も楽しむことができるので、ぜひチェックしておきたいおすすめのカフェの一つでしょう。

住所 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙769
電話番号 0954-42-0038

嬉野に訪れたならば『うれしの紅茶』も要チェック!

「嬉野」は、嬉野茶というイメージが強いかもしれませんが、実は、「嬉野」は国産の紅茶を製造・販売もしているのです。嬉野茶は知っているけれど、『うれしの紅茶』はどのようなものなのか知らないという人のために簡単にご紹介しましょう。

嬉野紅茶は、農薬を最低限使ったあるいは無農薬で作られた「和紅茶」なのです。嬉野茶の玉緑茶の製造機械を利用して作られた紅茶のことを「うれしの紅茶」と呼び、渋みがあまりなく、うま味を感じることができると人気があります。

日本の水やお菓子との相性も良いと評判の『うれしの紅茶』は、日本でも紅茶好きにとても人気があります。お土産としても購入することができるので、嬉野茶は苦いから苦手だけど、紅茶は好きという人はぜひチェックしてみましょう。

嬉野までのアクセス方法

「嬉野」までのアクセスは、車あるいは公共交通機関を利用してのアクセスとなります。続いては、それぞれの交通手段を利用しての「嬉野」までのアクセスについてみていくことにしましょう。

車での「嬉野」へのアクセスは、高速道路を利用してのアクセスが便利です。長崎自動車道を利用して、嬉野インターにて下ります。嬉野インターを下りてから、嬉野の中心エリアまでは、5分から10分となっています。

公共交通機関を利用してのアクセスは、高速バスあるいは電車と路線バスを利用したアクセスです。高速バスを利用したアクセスは、福岡の博多駅バスセンター、天神バスセンターから乗車して、嬉野バスセンターにて降車します。所用時間は、2時間ほどです。

電車と路線バスを利用したアクセスは、『武雄温泉駅』あるいは『肥前鹿島駅』から路線バスを利用します。乗り換えが多いのですが、路線バスの本数も高速バスより多いので、公共交通機関でのアクセスでは利用しやすいでしょう。

嬉野に行ってみよう!

佐賀県嬉野市には、「温泉」「湯豆腐」「お茶」と魅力あるものがたくさんあります。また、「嬉野」の街には、カフェもたくさんあるので、カフェ巡りで訪れる人もたくさんいらっしゃいます。ぜひ、嬉野温泉に浸かって疲れをとって、カフェでのんびり過ごしてみるのはいかがでしょうか。

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuyu

人気の記事

人気のあるまとめランキング