スタバのフードメニューおすすめ17選!カロリーや値段まで徹底調査!

スタバには素敵なフードメニューがたくさんあります。今回はスタバのおすすめのフードメニューを見ていきます。おすすめや人気のフードメニューの17種類を見て行きます。カロリーなども一緒に見て行きますので、おすすめのメニューを注文してみてはいかがでしょうか。

スタバのフードメニューおすすめ17選!カロリーや値段まで徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1おしゃれで美味しいスタバのフードメニュー
  2. 2スタバの人気フードメニュー4選
  3. 3スタバのおすすめフードメニュー4選
  4. 4スタバの低カロリーフードメニュー3選
  5. 5スタバのお手頃価格のフードメニュー3選
  6. 6スタバのおすすめ持ち帰りフードメニュー3選
  7. 7スタバでオリジナルのメニューを作ろう!
  8. 8スタバのフードメニューのカロリーが気になる
  9. 9ドリンクと一緒にスタバのフードメニューも堪能しよう!

おしゃれで美味しいスタバのフードメニュー

スタバはおしゃれなおすすめフードメニューがたくさんあります。ボリュームたっぷりのサンドイッチをいただくことができたり、カロリーが気になる人にとって嬉しい低カロリーのフードメニューなどもあります。コーヒーと一緒にお持ち帰りしたいスタバのフードメニューを今回はたくさん見ていきましょう。

スタバのフードメニューの種類

スタバには季節のフルーツを使ったケーキから、テイクアウトしていただくには最適なミックスサンドイッチやサラダラップなど人気のメニューがたくさんあります。店内でいただくとお皿で提供してくれますので、お店の中でいただくのももちろんできます。コーヒーのつまみに楽しむことができるチョコレートやドーナツなどもあります。

スイーツメニューがとても豊富ですので、美味しいスイーツをいただくのは最適です。お土産にして友達のお家にコーヒーと一緒に持って行ってあげるのもいいでしょう。他にも気軽に頂くことができるシナモンロールやチョコレートチャンクなどもあります。

スナックも販売されています。ポテトチップスも200円前後で購入することができたりします。コーヒーと一緒に塩気が欲しい時に最適です。フードメニューは非常に多いので、寒い冬にはパンと一緒にいただくことができるグラタンなどもあります。

スタバのフードメニューの値段は高い?

スターバックスコーヒーのフードメニューの値段は高いのでしょうか。お値段も少し気になるところです。しかしフードメニューの値段はそれぞれとてもリーズナブルですので、ランチ代わりに利用するのも良いでしょう。テイクアウトするのも簡単で、スターバックスのフードメニューの値段はとても良心的な設定です。

サンドイッチも500円前後で注文することができます。一番安いサンドイッチのメニューは380円ですのでとてもリーズナブルです。コンビニでサンドイッチを買うのと同じぐらいの料金で、野菜たっぷりのサンドイッチを購入することができます。

フードメニューは持ち帰り可能?

時間がないときはコーヒーと一緒にスタバのサンドイッチを購入してテイクアウトするのがいいでしょう。もちろんスタバのフードメニューはテイクアウトしていただくことができるようになっています。フードメニューをお持ち帰りしてお家でいただくのも良いでしょう。座席が空いてない時におすすめです。

12時前後はスターバックスコーヒーはとても混雑しますので、是非とも混雑している時はお家に持って帰ったり、テイクアウトして近くの公園で食べるのもいいでしょう。紙の袋に丁寧に入れてくれるので、テイクアウトするのも最適なのです。

テイクアウトすることができるのはもちろん全てのメニューです。ニューヨークチーズケーキやチョコレートケーキなど、スイーツ系のメニューもお持ち帰りすることができるようになっています。スタバでテイクアウトもおすすめです。

スタバの人気フードメニュー4選

スターバックスコーヒーはおすすめのフードメニューがたくさんあります。気軽に注文することができるスイーツのおすすめメニューなどを見ていきましょう。コーヒーとも相性抜群に作られていますので、カフェメニューと一緒にお好みのフードメニューを注文してみてはいかがでしょうか。

チョコレートたっぷりの『チョコレートチャンクスコーン』

スタバの定番のチョコレートチャンクスコーンですが、お値段260円でリーズナブルに頂くことができるのでとっても注文しやすいフードメニューになっています。ヨーロッパ産の発酵バターを使用しており、バターとチョコレートの感じがバランスよく配分されているのがいいところです。

温めても美味しい『シナモンロール』

スタバの定番メニューの一つで、こちらも320円で注文することができるので、とてもリーズナブルに購入することができるフードメニューの一つです。シナモンシュガーがたっぷりとかかっており、温めたシナモンロールの生地にバリスタがシナモンシュガーをかけてくれています。スターバックスの定番のフードメニューです。

本場の味が楽しめる『ニューヨークチーズケーキ』

ニューヨークと言ったら本場のチーズケーキがとても人気があります。厳選された2種類のクリームチーズを使用して作られる本場のニューヨークのチーズケーキを楽しむことができます。お値段420円でコーヒーと一緒にいただくには最適なメニューの一つです。是非ともスターバックスに行ったら食べたいフードメニューのひとつです。

濃厚な味わい『ミルクカスタードプリン』

こちらはスターバックスでも珍しいミルクプリンです。ミルクカスタードプリンは期間限定のオリジナルカップで販売されていたりと、昔から人気のあるフードメニューの一つです。なめらかなミルクカスタードプリンはコーヒーとの相性も良く、スターバックスラテなどと一緒に注文したいメニューの一つでもあります。

スタバのおすすめフードメニュー4選

今度はスタバの人気フードメニューを見ていきましょう。コーヒーと一緒にいただきたいスイーツメニューからランチタイムに頂きたいサンドイッチメニューなどがあります。気軽に食べることができるのでとても人気のあるフードメニューです。おすすめのフードメニューを4種類見ていきましょう。

品の良いお抹茶の味『Coffee&Espressoケーキ抹茶』

スタバの人気メニューと言ったらやはりケーキを食べたいものです。スタバのケーキは抹茶ケーキがとても人気があります。お値段350円でいただくことができるこちらのケーキは見た目も美しくシュガーがのっかったパウンドケーキです。コーヒーとの相性も抜群でスターバックスラテやアイスコーヒーと頂くのも良いでしょう。

ボリュームたっぷり『クラブハウスサンドイッチ』

ベーコンや半熟玉子やチキンやグリーンリーフなどをトッピングしたクラブサンドサンドイッチはとても人気のあるフードメニューになっています。アメリカンなクラブハウスサンドイッチをガッツリといただきたいところです。全粒粉のパンを使用しており、とても健康的で、トマトやサラダや半熟卵がしっかりと入っているのがいいところです。

こちらは温めてもらうことができますので、温めていただくのが良いでしょう。少しあっためてもらって半熟卵もいい感じに仕上げてもらうのがいいでしょう。お値段560円でいただくことができます。ランチに食べたいメニューです。

異なる食感がたまらない『石窯フィローネ ハム&マリボーチーズ』

外側がサクッとカリカリとしていて石窯で焼き上げたフィローネやオリーブオイルにハムやチーズがトッピングされている人気のフードメニューです。こちらはお値段420円で購入することができてボリュームたっぷりでとても人気があります。ヨーロッパに行くとサンドイッチが路面店などで販売されていますが、スタバでも購入することができます。

海外らしいメニューですのでテイクアウトしていただきたいところです。コーヒーとセットで購入して公園などでいただくには最適のメニューです。お値段420円でリーズナブルに頂くことができます。スモークされたハムとチーズの相性が抜群です。

自分好みに変えられる『シュガードーナツ』

こちらもスタバの人気のメニューです。昔からあるスタバのメニューで、シンプルなシュガードーナツです。シャリシャリとした食感がとてもよく、ブラウンシュガーやブラックモルトなどが入っているシュガードーナツになっています。お値段も230円とリーズナブルですので、コーヒーと一緒にセットで買ってもお買い得になっています。

こちらもテイクアウトしてコーヒーと一緒に食べながらいただくこともできます。コーヒーとの相性がいいように作られていますので、甘さのバランスやドーナツにコクがあってコーヒーと頂くには最適です。お持ち帰りでいただきたいメニューです。

お値段230円でとってもリーズナブルでカロリーは310キロカロリーになっています。こちらはホイップクリームをつけていただいたりと、カスタマイズして食べる食べ方があります。フードメニューのカスタマイズも人気なのでおすすめです。

スタバの低カロリーフードメニュー3選

スタバを毎日利用しているとなかなかのカロリーになりそうです。フラペチーノやホイップクリームがのっかっているメニューを注文しているとカロリーがかさんで大変です。しかしスターバックスにはカロリーオフやカロリーの低いメニューもたくさんありますので、カロリーを抑えていただくこともできるのです。

ヘルシーで食べ応えがある『サラダラップ 根菜チキン』

こちらはスタバで低カロリーでいただくことができる野菜たっぷりのサンドです。ごまマヨネーズで和えたチキンが入っており、お肉もしっかりといただくことができます。レタスが入っていますので食感もいいです。紫キャベツに人参にきゅうりにレンコンと人参の胡麻和えがサンドされており、トルティーヤで包まれています。

人気のトルティーヤサンドですが、手に持つところにはスターバックスのラベルがありますので手を汚さずに頂くことができます。コーヒーと一緒にテイクアウトして歩きながら食べることもできるでしょう。お持ち帰りしたい人気のおすすめメニューです。

とてもヘルシーなメニューなのでランチタイムに注文しやすいのがいいところです。お値段380円でカロリーを240キロカロリーになってます。低カロリーながら腹持ちがいいとしてとても人気があります。ランチタイムに食べたいメニューです。

サクサク食感が美味しい『アメリカンワッフル』

こちらもスタバのシュガードーナツと並んでとても人気のあるワッフルのメニューです。バターなどを使用して香ばしく焼き上げているワッフルで、甘い香りが特徴的になっています。こちらはオリジナルでソースなどつけて自分でカスタマイズして食べることができます。スタバの常連客にも人気のフードメニューのひとつです。

スタバにはホイップクリームやキャラメルソースやチョコレートソースなどをトッピングすることができませんが、フードメニューにもトッピングすることができます。ワッフルにホイップクリームをのっけたりキャラメルソースをつけていただくのがおすすめです。

アメリカンワッフルは自分でカスタマイズしていただくのもとても人気があります。元々お値段250円でカロリーが241キロカロリーですが、こちらにホイップクリームとチョコレートソースやキャラメルソースをカスタマイズしていただくのが人気です。

たっぷりのハムが詰まった『ハニーハム&チェダーチーズサンドイッチ』

ハムをたっぷりといただきたい、野菜をたっぷりといただきたいっていうのならこちらのサンドイッチがおすすめですスタバにはサンドイッチメニューがたくさんありますが、こちらは野菜がたっぷりと入っていて野菜のシャキシャキ感を感じることができるサンドイッチになっています。ランチタイムに野菜を摂るならおすすめです。

カロリーも300キロカロリー以下で、カロリーが低いのがいいところです。きゅうりやレタスなどと一緒にたっぷりとハムが挟まっていますので、ボリュームもあります。コーヒーと一緒にお持ち帰りにしていただくのも良いでしょう。

スタバのお手頃価格のフードメニュー3選

お手頃価格でいただくことができる人気のフードメニューもあります。学生さんならスタバで勉強したいところ。お腹が空いていないけれど夕飯までお腹がもたなそうという時は、スタバでお手頃価格のフードメニューを注文してコーヒーと一緒にいただくのも良いでしょう。今度はスタバのお手頃フードメニューを見ていきます。

大きめサイズが嬉しい『チョコレートチャンククッキー』

こちらはスタバでしっとりとした人気のチョコレートチャンククッキーです。柔らかいタイプのクッキーで非常に食べやすいです。そして何よりもアメリカンサイズのとても大きいクッキーです。手作り感があり、おばあちゃんの焼いてくれたクッキーを頂いているそんなような気分でいただくことができます。

お値段200円ですのでとてもリーズナブルです。アイスコーヒーと注文しても後600円で楽しむことができるのでお手頃価格の人気メニューです。バターの香りがしっかりとしていて柔らかいので手でちぎって食べるという感じです。

定番中の定番のメニューの一つで、カロリーも323キロカロリーです。こちらはチョコレートソースを追加してオリジナルにカスタマイズしていただくのが人気があります。フードメニューでもカスタマイズができますのでおすすめです。

1切れがランチ『ベーコンとほうれん草のキッシュ』

厚切りベーコンとほうれん草がたっぷりのっかったキッシュをいただくこともできます。カフェの人気メニューの一つですが、スタバでも注文することができるようになっています。こちらのフードメニューはキッシュを一切れ注文することができます。お値段380円ですのでリーズナブルに頂くことができる人気のおすすめメニューです。

サクサクの食感とパイ生地にポテトがしっかりと敷き詰められていますので、ボリューム感があります。チーズや卵などを載せた本格的なキッシュです。コーヒーとの相性も抜群ですので是非ともお持ち帰りでコーヒーと一緒に買って帰りたいところです。

甘さ控えめでお腹にたまる『バターミルクビスケット』

コーヒーと頂くことができるお手頃のメニューはまだまだあります。がっつりとお腹が空いていなくても、ちょっとしたものを食べたいと言うならばこちらのビスケットがおすすめです。バターとバターミルクなどを使用した台形型のビスケットで、フォークなどでいただきます。こちらもホイップクリームソースをトッピングできます。

お値段260円でいただくことができますので、追加注文でホイップクリームやキャラメルソースやチョコレートソースなどをトッピングしてお好きにカスタマイズしていただくのがいいでしょう。スターバックスらしい食べ方をすることができるメニューです。

バターの香りがしっかりとしてサクッとした食感を楽しむことができる人気のメニューとなっています。バターの香りがしっかりとしますのでコーヒーと頂くにも最適です。ブラックコーヒーやエスプレッソと一緒にいただきたいフードメニューでもあります。

スタバのおすすめ持ち帰りフードメニュー3選

スタバでお持ち帰りをすると可愛らしい紙袋に入れてくれますので、お土産を買って行って、楽しい気分になります。スタバはお持ち帰りも楽しむことができ、コーヒーと一緒にフードメニューをお持ち帰りするのもいいです。座席が混雑しているときは是非ともフードメニューお持ち帰りにして近くの公園でいただくのも良いでしょう。

程よい塩加減『ポテトチップス シーソルト』

厚切りのカリカリと食感を楽しむことができるポテトチップスですが、こちらもお持ち帰りするのに最適なフードメニューの一つです。カウンターのところで販売されていますので、お金を支払う時についつい目がいってしまいます。可愛らしいパッケージの小さい袋に入っているポテトチップスですが、塩味で厚切りのポテチです。

カフェにポテチが販売されているのは珍しいですが、コーヒーと一緒に塩の効いたものが食べたくなります。袋に入っていますので食べ残したら口を縛ってお持ち帰りすることができません。コーヒーのお供にいただくには最適なポテチです。

コーヒーと一緒がおすすめ『チョコレートキャラメルワッフル』

スタバと言ったらキャラメルワッフルがとても人気があります。お値段も160円で購入することができて、袋に入っていますので、お持ち帰りするのには最適です。コーヒーをお友達に持って行ってあげたり、仕事でお持ち帰りする時などは、コーヒーのお茶菓子として袋に入っているキャラメルワッフルを購入して行くのも良いでしょう。

キャラメルフィリングをサンドしたチョコレートのキャラメルワッフルで、バニラビーンズの香りなどがしていいアクセントになっています。苦いコーヒーと一緒にいただくには最適で、お持ち帰りて最適なメニューになっています。

お値段も160円ととてもリーズナブルです。独特な食べ方があり、スターバックスが推奨している食べ方があります。あったかいコーヒーの上にキャラメルワッフルをのっけてそちらを少しとかしていただく食べ方がありますので実践してみてはいかがでしょうか。

持ち運びが楽チン『チョコレートチャンク』

こちらはスターバックスのオリジナルチョコレートチャンクにしたものです。スタバにはチョコレートチャンククッキーというのがありますが、ブロックサイズのチョコレートが入っています。このブロックだけのものを小さな缶で購入することができます。お値段320円でスタバのロゴが入った缶をもらうことができます。

持ち運びやすくコーヒーのお供にすることができるのでとても便利です。タンザニアコロンビアやドミニカのカカオをブレンドして作られたチョコレートですので、オリジナルチョコレートとしてとても人気があります。

コーヒーと一緒にいただくのもいいし、旅のお供としてつまみながらコーヒーをいただくのも良いでしょう。かんかんがとても可愛らしいのでちょっとしたギフトにしたり子供に買ってあげたりするのにも最適なメニューのひとつです。

スタバでオリジナルのメニューを作ろう!

スタバではカスタマイズしてドリンクメニューをいただくことができます。定番のカスタマイズメニューは裏メニューとして注文することができたりします。店舗の店員さんが裏メニューの作り方をしているかにもよりますが、裏メニューを注文して自分だけのオリジナルメニューを作ることができるのがスタバの楽しみ方です。

先ほどご紹介したワッフルのように、フードメニューでもオリジナルで自分のメニューを作ることもできます。スタバで販売されているワッフルやチャンククッキーなどにホイップクリームをトッピングしてみたり、チョコレートソースをトッピングしたりできます。

定番のカスタマイズはアメリカンワッフルにホイップクリームとチョコレートソースをトッピングするというものです。他にも簡単にできるもので無料でカスタマイズできる、シュガードーナツにシナモンパウダーなどをトッピングするというのもあります。

スタバのフードメニューのカロリーが気になる

スタバのフードメニューは非常に人気があり、おすすめメニューがたくさんあります。しかしやはりカロリーが気になるところです。毎日食べていると結構なカロリーになりそうです。スタバのフードメニューはカロリーはどれくらいなのでしょうか。今度はスタバのフードメニューのカロリーを少し見ていきたいと思います。

人気のアメリカンワッフルのカロリーは241キロカロリーです。チョコレートチャンクスコーンは397キロカロリーになっています。チャンククッキーはお値段200円ですが、323キロカロリーです。シュガードーナツはお値段230円で310キロカロリーです。

ニューヨークチーズケーキはお値段420円で414キロカロリーになっています。ランチに食べたいサラダラップはお値段380円で240キロカロリーです。クラブサンドイッチは560円で284キロカロリーです。意外と標準的なカロリーです。

ドリンクと一緒にスタバのフードメニューも堪能しよう!

スタバにはドリンクメニューが非常に豊富で、カスタマイズの仕方など含めるとかなりの種類のドリンクメニューがあるのではないでしょうか。同じようにフードメニューも非常にたくさんあります。是非ともお持ち帰りで、人気のフードメニューをお気に入りのドリンクと一緒に注文して帰ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
tabito

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ