嵯峨野トロッコ列車で観光旅!絶景の名所や料金・予約方法は?

京都の人気観光スポットである嵯峨野トロッコ列車には、たくさんの人が利用しています。嵯峨野トロッコ列車からは、素晴らしい絶景を眺めることができます。人気の嵯峨野トロッコ列車のことを知ってもらい、嵯峨野トロッコ列車からの絶景を楽しんでもらうことをおすすめします。

 嵯峨野トロッコ列車で観光旅!絶景の名所や料金・予約方法は?のイメージ

目次

  1. 1 嵯峨野は京都の人気観光地!
  2. 2 嵯峨野トロッコ列車とは?
  3. 3 嵯峨野トロッコ列車がおすすめの理由
  4. 4 嵯峨野トロッコ列車で行く絶景の名所
  5. 5嵯峨野トロッコ列車の座席
  6. 6嵯峨野トロッコ列車が運行している区間は?
  7. 7嵯峨野トロッコ列車の時刻は?
  8. 8 嵯峨野トロッコ列車の料金は?
  9. 9 嵯峨野トロッコ列車の予約方法は?
  10. 10嵯峨野トロッコ列車の空席状況を知るには?
  11. 11 嵯峨野トロッコ列車各駅へのアクセス
  12. 12嵯峨野トロッコ列車に乗車する際の注意点
  13. 13 嵯峨野トロッコ列車に乗って旅を満喫しよう!

嵯峨野は京都の人気観光地!

嵯峨野は京都の人気観光スポットとして知られています。嵯峨野エリアには、豊かな自然がまだまだ残っています。古くから景勝地としてにぎわっており、かつては天皇や貴族たちの別荘地や行楽地として利用されていました。嵯峨野の魅力を知った観光客がたくさん訪れ、今では外国人観光客の姿もたくさん見られ、人気ぶりがよくわかります。

Thumb嵐山・嵯峨野のトロッコ列車は予約必須?当日券情報や料金・駐車場を紹介!
京都を代表する観光名所の一つ、嵐山・嵯峨野。紅葉や桜が美しい季節にトロッコ列車に乗って、嵐山...

嵯峨野トロッコ列車とは?

嵯峨野を走るトロッコ列車とは、もともと荷物を輸送する小型貨車として利用されていました。貨車として利用されていたため、それほどスピードが出ません。スピードが出ないトロッコは、観光には合っているといえるでしょう。トロッコ列車に乗ったことがある人ならば、スピードがそれほど出ていないことを実感してもらえるはずです。

トロッコ列車の平均時速は約25キロです。少し速くこいだ時の自転車の速度くらいです。トロッコ列車の旅は、急ぐ旅ではないので、のんびりと周辺の絶景を楽しむためにあります。嵯峨野観光にはトロッコ列車は欠かせません。

嵯峨野トロッコ列車のことをさらに多くの人に知ってもらうことで、嵯峨野トロッコ列車の価値をさらに高めてくれるに違いありません。

嵯峨野トロッコ列車がおすすめの理由

ここからは、嵯峨野トロッコ列車をおすすめする理由を紹介します。言い換えれば、嵯峨野トロッコ列車の魅力を紹介するということになります。嵯峨野トロッコ列車の魅力を知ってもらい、嵯峨野トロッコ列車のどういったところが良いのかを感じてもらえれば幸いです。嵯峨野トロッコ列車に一度乗るとまた乗りたくなるというリピーターが続出です。

嵯峨野トロッコ列車でおすすめの車両があります。1つだけ外がむき出しになっている車両があります。この車両だと、自然と一体化する気分になれるのでおすすめです。ただし、これは大人気の車両なので、すぐに売り切れてしまいます。

まずは、嵯峨野トロッコ列車に一度乗車してもらうことをおすすめします。乗車してもらえれば、人気の理由がわかってもらえるでしょう。

風情あるトロッコ車両

まずは風情あるトロッコ車両をじっくりと観察してください。赤と黄色を基調として、クラシカルなカラーリングになっています。ディーゼルカーに牽引されるトロッコ列車は、これぞトロッコ列車という光景になります。嵯峨野トロッコ列車は、観光列車仕様になっており、ユニークな車両になっています。通常の電車とは異なっています。

嵯峨野トロッコ列車は、どの座席に座っても景色が楽しめるようになっています。絶景ポイントに差しかかると、通路側に座っている人は、立ちあがって景色を見る姿が見られます。立ち上がった方が景色が見やすいですが、座りながらでも景色は見られます。

嵯峨野トロッコ列車に乗車する場合は、乗車する前に、どのような外観になっているのかをチェックしてくだい。写真撮影している人がたくさんいます。

絶景スポットでは減速

嵯峨野トロッコ列車では、絶景ポイントにさしかかると減速してくれるサービスがあります。通常の電車では、絶景ポイントがあっても減速してくれることなど、ほとんどありません。これが観光列車が提供するおもてなしということでしょう。絶景ポイントを少しでも長く見てもらおうという配慮は、観光客にとても人気です。

絶景ポイントにさしかかると、減速するだけでなく、ガイドが流れます。景色をただ見るだけでなく、ガイドと共に楽しめば、見ている景色について詳しく知ることができます。少しでも観光客に楽しんでもらおうとする気持ちがうれしいです。

嵯峨野トロッコ列車に乗っていて、列車が減速したら、車両の故障ではなく、列車側からのサービスなので、じっくりと景色を楽しみましょう。

駅周辺には多くの観光スポットが!

嵯峨野トロッコ列車の駅周辺には、いろいろな観光スポットがあります。嵯峨野トロッコ列車に乗車しながら見る絶景とは別に、駅周辺の観光スポットもあわせて楽しみましょう。特にトロッコ嵯峨駅・嵐山駅の周辺にはたくさんの観光スポットが集まっています。嵯峨野トロッコ列車が配布している観光マップを参考にしましょう。

トロッコ嵯峨駅・嵐山駅周辺の観光スポットを簡単に紹介します。渡月橋・落柿舎・天龍寺・大河内山荘・化野念仏寺といったスポットがあります。紹介したスポットをしっかり回るだけでも1日ではとても足りません。

嵯峨野トロッコ列車に乗車する前に、周辺を観光する場合は、どこの観光スポットをめぐるのか計画を事前に立てておきましょう。

嵯峨野トロッコ列車で行く絶景の名所

嵯峨野トロッコ列車で見られる絶景の名所を紹介します。どのような絶景が見られるのか、嵯峨野トロッコ列車に乗る前にぜひ知ってください。どのような絶景が見られるのか、事前にわかっていると、嵯峨野トロッコ列車をより楽しく利用してもらえるでしょう。嵯峨野トロッコ列車に乗車している間、車窓から目が離せません。

保津峡・保津川の自然

嵯峨野トロッコ列車でメインとなる名所は保津峡と保津川の自然です。保津峡は、京都を代表する観光スポットの1つです。保津峡と保津川の雄大な景色を横目に見ながら、嵯峨野トロッコ列車に乗っていると、とても優雅な気持ちになれるでしょう。トロッコ保津峡駅で下りたら、ハイキングコースがあるので、ハイキングもおすすめです。

保津峡は、保津川が長い時間をかけて造り上げてきた大自然の絶景です。保津峡を見ていると、改めて自然のすごさにおどろかされるでしょう。自然が造り出す美しさは、人間がどれだけがんばっても造り出せないものと言っても過言ではありません。

嵯峨野トロッコ列車から見られる、保津峡と保津川の絶景を楽しみにしてください。いつまでも見ていたくなる風景です。

「保津川下り」が見られるかも

タイミングが良ければ、保津川下りが見られるかもしれません。保津川下りではその名の通り、舟に乗って保津川を下っていく体験ができます。保津川下りのコース内には、いろいろな巨岩・奇岩があります。この保津川下りをトロッコ列車から見られるかもしれません。トロッコ嵯峨駅で当日の乗船券を販売しているので、当日参加することも可能です。

嵯峨野トロッコ列車の座席

嵯峨野トロッコ列車の座席について紹介します。嵯峨野トロッコ列車は5両編成となっています。1両目から4両目までが一般車両で、5両目はザ・リッチという名がついているオープンカーです。ザ・リッチは側板や床まで素通しの車両となっています。自然の風をじかに感じることができる、とても大人気の車両です。

ザ・リッチの乗車券は、当日販売のみとなります。予約方法を後述しますが、ザ・リッチに乗車希望の場合は、当日販売される乗車券を購入しないといけません。大人気の車両であるため、すぐに乗車券が売り切れてしまいます。

ザ・リッチは苦労して乗車券を取る価値があるので当日早い時間から、乗車券を購入する列に並ぶことをおすすめします。

嵯峨野トロッコ列車が運行している区間は?

嵯峨野トロッコ列車が運行している区間を紹介します。下りがトロッコ嵯峨駅を出発して、トロッコ嵐山駅、トロッコ保津峡駅、トロッコ亀山駅が終点となります。上りはトロッコ亀山駅を出発して、トロッコ保津峡駅、トロッコ嵐山駅、トロッコ嵯峨駅が終点となります。出発してから終点まで下りが約23分、上りが約26分かかります。

嵯峨野トロッコ列車の時刻は?

嵯峨野トロッコ列車の時刻(2019年3月6日現在)を紹介します。下りトロッコ亀岡方面に向かう電車の時刻で、トロッコ嵯峨駅発の時刻です。嵯峨野1号9時1分発、嵯峨野3号10時1分発、嵯峨野5号11時1分発、嵯峨野7号12時1分発、嵯峨野9号13時1分発、嵯峨野11号14時1分発、嵯峨野13号15時1分発、嵯峨野15号16時1分発です。

上りトロッコ嵯峨方面で、トロッコ亀岡駅発の時刻です。嵯峨野2号9時29分発、嵯峨野4号10時29分発、嵯峨野6号11時29分発、嵯峨野8号12時29分発、嵯峨野10号13時29分発、嵯峨野12号14時29分発、嵯峨野14号15時29分発、嵯峨野16号16時29分発です。

上り下りともに9時台から16時台まで1時間に1本発車しているので、非常にわかりやすい時刻になっています。

嵯峨野トロッコ列車の料金は?

嵯峨野トロッコ列車の料金を紹介します。個人と団体での料金を紹介します。個人は12歳以上の大人料金620円、6歳から12歳までの小人料金310円です。15名以上の団体は、一般団体と学生団体で料金が異なっています。一般団体の大人料金は4月と11月が560円、それ以外は540円です。小人料金は4月と11月が280円、それ以外は270円です。

学生団体の4月と11月の大人料金は500円、それ以外は480円です。4月と11月の小人料金は250円、それ以外は240円です。個人で第一種・第二種身体障がい者、知的障害者の人は、大人料金310円、小人料金160円です。第一種は本人と付添の人が適用されます。

第二種は本人のみが適用されます。嵯峨野トロッコ列車の料金については、事前に知っておくことをおすすめします。

嵯峨野トロッコ列車の予約方法は?

嵯峨野トロッコ列車の予約方法を紹介します。予約方法はJR西日本が提供している「e5489」から行います。予約するためには、事前にJR西日本のJ-WESTネット会員(無料)になっておく必要があります。乗車日の1か月前から発車時刻の30分前まで予約することができます。なお、きっぷの予約は5時30分から23時30分までに行ってください。

予約したきっぷの支払い方法はクレジットカードのみとなります。予約が完了したら、JR西日本のみどりの券売機もしくはみどりの窓口で受け取ってください。予約したきっぷの受け取りには、予約の際に使用したクレジットカード、予約番号、電話番号が必要です。

嵯峨野トロッコ列車に乗車する日が決まっているならば、早めに予約しておくことをおすすめします。躊躇しているとすぐに席が埋まってしまいます。

嵯峨野トロッコ列車の空席状況を知るには?

嵯峨野トロッコ列車の予約をする前に、空席状況を知っておきましょう。嵯峨野トロッコ列車の空席状況は、嵯峨野トロッコ列車の公式ホームページから知ることができます。1か月先までの空席状況を調べることができるので、予約する前にぜひチェックしてください。休日などの人気の日には、ちょっと先でも満席になっていることがあります。

空席状況には、運休休止日も表示されます。自分たちが嵯峨野トロッコ列車に乗車を予定している日が運転休止日になっている場合は、日を改めましょう。運転休止日になっている日が突然運転する日になることはありません。

空席状況は、時間ごとに「○」と「×」で表示されるため、非常にわかりやすいです。簡単に調べられるので、事前に調べておくことをおすすめします。

嵯峨野トロッコ列車各駅へのアクセス

嵯峨野トロッコ列車の各駅へのアクセス方法を紹介します。トロッコ嵯峨駅は、JR山陰本線の嵯峨嵐山駅に隣接しているので、非常にアクセスしやすいです。トロッコ嵐山駅はトロッコ嵯峨駅から徒歩で20分くらいです。竹林散歩をすることになるので、嵯峨野の風情を感じたい人にはおすすめです。あえてトロッコ嵐山駅から乗車するのもおすすめです。

トロッコ保津峡駅は、ハイキングコースになっており、保津川にかかるつり橋を渡ったところにあります。トロッコ亀岡駅は、JR山陰本線馬堀駅から徒歩10分のところにあります。トロッコ亀岡駅から乗車する人は、馬堀駅を利用しましょう。

アクセスしやすいのは、トロッコ嵯峨駅とトロッコ亀岡駅ですが、その他の2つの駅もハイキングではおすすめです。

嵯峨野トロッコ列車に乗車する際の注意点

嵯峨野トロッコ列車に乗車する際の注意点を紹介します。当然のことになりますが、乗車券を持っていなければ乗車することができません。嵯峨野トロッコ列車は、全席指定となっているため、指定された席に座ってください。列車が動いている時には、席を立たないようにしてください。スピードがそれほど出ていなくても、回りの人の迷惑なります。

自転車で京都の観光名所を回っている人がたくさんいますが、自転車の持ち込みはできないので注意してください。嵯峨野トロッコ列車が珍しいからといって、線路に入ってまで撮影をするのは絶対にやめてください。

嵯峨野トロッコ列車に乗車する、すべての人がルールをきちんと守ることによって、安全安心に利用することができます。

嵯峨野トロッコ列車に乗って旅を満喫しよう!

人気の嵯峨野トロッコ列車について紹介しましたが、一度は乗ってみたいと思ってもらえたら幸いです。素晴らしい絶景をじっくりと楽しませてくれるので、絶景ポイントを見失うことはないでしょう。空席状況を調べてもらい、乗車日が決まったらすぐに予約しましょう。嵯峨野トロッコ列車の魅力をさらに多くの人に知ってもらいたいです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ