篠沢大滝キャンプ場の楽しみ方!予約方法や周辺のスーパー・温泉もチェック!

山梨県北杜市大武川の最上流にある篠沢大滝キャンプ場は、川遊びや温泉も楽しめる人気施設。周辺には、キャンプの食料を買い出しできるスーパーも揃っており、家族連れで賑わいます。今回は、篠沢大滝キャンプ場の予約方法や周辺のおすすめ情報も含めて、情報満載でお届けします!

篠沢大滝キャンプ場の楽しみ方!予約方法や周辺のスーパー・温泉もチェック!のイメージ

目次

  1. 1篠沢大滝キャンプ場で川遊びや温泉三昧!
  2. 2白州の自然を満喫!篠沢大滝キャンプ場をご紹介!
  3. 3篠沢大滝キャンプ場の楽しみ方
  4. 4篠沢大滝キャンプ場【基本情報】
  5. 5篠沢大滝キャンプ場の予約方法
  6. 6篠沢大滝キャンプ場周辺のスーパー
  7. 7篠沢大滝キャンプ場周辺の温泉
  8. 8篠沢大滝キャンプ場周辺の観光スポット
  9. 9大人も子供も大満足の篠沢大滝キャンプ場を楽しもう!

篠沢大滝キャンプ場で川遊びや温泉三昧!

清流が流れる山梨県の白州地方。サントリーウイスキーでお馴染みの「白州」が誕生した清らかな水と澄んだ空気が美味しい大自然豊かなエリアです。

ここから程近い山梨県北杜市にある「篠沢大滝キャンプ場」は、落差50メートル級の巨大な篠沢大滝の下流域にあるオートキャンプ場です。川遊びも楽しめるこちらのキャンプ場は、夏は予約必須の人気スポット。

今回は、篠沢大滝キャンプ場と周辺エリアの見どころや、キャンプの食材の買い出しに便利なスーパー、そして帰りに寄りたいおすすめの温泉まで、篠沢大滝周辺を満喫できるキャンプ情報をお届けします!

白州の自然を満喫!篠沢大滝キャンプ場をご紹介!

大武川のほとりに位置する篠沢大滝キャンプ場は、清流での川遊びやバーベキューなどを楽しめる人気のキャンプ場です。周囲には南アルプスの甲斐駒ヶ岳など美しい山々も広がる絶好のロケーション二位置しています。

篠沢大滝キャンプ場は、オートキャンプ場の他、バンガローエリアもあり設備も整っているので、ご家族連れやグループはもちろん、お一人さまでのソロキャンパーでも大丈夫。初心者キャンパーにも使いやすいキャンプ場として評判です。

篠沢大滝キャンプ場は口コミ評価が高い

篠沢大滝の周辺エリアは、日本の名水100選にも選ばれた清流の里で、キャンプ場の施設の水は、水道水なのに、とても美味しいと評判です!

キャンプ場には、管理棟のほか、お風呂やトイレも完備。またバーベキュー棟もありますので、近くのスーパーで食材を買って、昼夜問わずバーベキューも楽しめます。

ドッグランもあるので、ワンちゃんと一緒にキャンプを楽しみたい方にもおすすめ。ゴミ捨て場などもきちんと管理されていて、とても清潔なので、お子様連れでも安心してキャンプを楽しめるそうです。

Thumb南アルプスの登山を徹底ガイド!初心者向けから日帰りルートまで詳しく紹介!
3000メートル級の山々が9座も連なる南アルプス。南アルプスは、なかなかアクセスが難しく、マ...

篠沢大滝キャンプ場の楽しみ方

テントやタープを張ってもよし、バンガローに宿泊してもよし、篠沢大滝キャンプ場へついたら、まずは、荷物の整理と寝る場所の確保です。

一通り荷解きが終わったら、早速キャンプ場で川遊びや虫取りなどに出かけましょう。篠沢大滝キャンプ場のすぐ脇を流れる大武川や森林に囲まれたキャンプサイトは絶好の遊び場です。

各キャンプサイトごとに、それぞれ特徴がありますので、予約の際は、用途別にステイ先を選んでみてください。

①.都会では見られない満点の星空

篠沢大滝キャンプ場の一つ目の楽しみ方は、美しい夜空。南アルプスの澄んだ空気が流れるこのエリアは、住宅地からも離れた山間にあるため、夜には、満天の星空を仰ぐことができます。

キャンプ場の利用客や予約がいっぱいになるのは、ゴールデンウィークや夏休みのシーズンですが、秋の紅葉シーズンは比較的空いています。

キャンプ場が運営されているのは、例年4月1日から11月30日までとかなり長い期間ですので、川遊びなら真夏がおすすめですが、星空を楽しむのが目的なら秋に予約するのがおすすめです。

②.アルプスの清流で川遊び

篠沢大滝キャンプ場の一番おすすめの楽しみ方は、やはり川遊び。キャンプ場のほとりを流れる大武川は、水深も浅く、小さなお子さん連れでも気軽に川遊びを楽しめるおすすめのスポットです。

また、篠沢大滝キャンプ場の周辺には、いくつかのハイキングコースがあり、清流の流れに癒されながら、のんびりとハイキングをしたり、途中水場に降りて川遊びをできるスポットもたくさんあります。

初日は大武川で遊び、二日目は、車で7分の距離にある「白州・尾白の森名水公園べるが」へ行って川遊びをするのもおすすめ。

尾白川が流れるこちらの公園は、山梨県でも有名な川遊びスポットで、周辺施設にはウォータースライダーや遊具などもあるため、一日中遊べます。

篠沢大滝キャンプ場同様、川の水は透き通っていて大変綺麗なので、小さな魚を観察したり、冷たい清流でのんびり足を浸したりと、思い思いの楽しみ方ができるのが、この公園のおすすめポイントです。

川遊びも楽しみつつ、ハイキングもしてみたいという方は、篠沢大滝と黒戸噴水滝などを巡る滝めぐりのハイキングもおすすめ。

一番近い黒戸噴水滝へは2時間半、篠沢大滝までは、約3時間かかるため、大人向けのハイキングコースです。

お子様向けの川遊びとしては、この他にも、ニジマスのつかみ取り体験ができます。篠沢大滝キャンプ場の管理棟で申し込みすれば、あらかじめ囲われたエリアに、スタッフの方がニジマスを放流してくれます。

普通の川遊びでは、魚をつかみ取りするという体験はなかなかできませんので、篠沢大滝キャンプ場へ行った際には、ぜひ、チャレンジしてみてください。

篠沢大滝キャンプ場の周辺には、渓流釣りを楽しめるポイントもあり、川遊びよりは釣りがしたいという方には、そちらがおすすめです。

③.豊富なキャンプサイト

篠沢大滝キャンプ場の楽しみ方、3つ目は豊富なキャンプサイトを探検することです。オートキャンプ場は、第1サイトと第2サイトの2つのサイトがあります。テント泊ができるエリアで、第2サイトはペット同伴で利用可能です。

第1サイトは、大武川からすぐ近くのエリアにあり、川遊びをしたい方はこちらのサイトを予約するのがおすすめです。

篠沢大滝キャンプ場のオートキャンプサイトは、どちらも森林に囲まれており、夏は、カブトムシやクワガタを探すのに最適です!虫かごと虫取り網を忘れずに持参しましょう。

④.初心者にもおすすめのバンガロー

篠沢大滝キャンプ場には6人用のバンガローが20棟、10人用のバンガロー2棟、そして12人用バンガローが1棟あります。キャンプ場を利用したことがなく、自分でテントを設営できない初心者にはこちらを予約するのがおすすめです。

団体でキャンプ場を利用したい方には、30人収容できる山荘風のコテージも完備されていますので、合宿などで利用したい場合は、こちらを予約するとよいでしょう。

バンガローは、10人用以上のサイズだとバーベキューを作れる炉端や調理場も完備しています。6人用のバンガローの場合は、コンロの貸出を利用すればバーベキューも楽しめます。

⑤.ペットと一緒にキャンプができる

篠沢大滝キャンプ場のオートキャンプ場には、第2サイトにドッグランも併設されています。愛犬と一緒にキャンプを楽しみたい方は、こちらのキャンプサイトを予約しましょう。

第2サイトは、管理棟や大武川からもっとも離れた奥まった場所にあり、ドッグランもその隣にあります。ワンちゃんたちものびのび過ごせるスペースがあるので、思いっきり走らせてあげてください。

Thumb甲斐駒ヶ岳の登山ルートの難易度は?日帰りできる山梨の日本百名山を調査!
山梨県と長野県の県境に位置する南アルプス。その最北に位置する甲斐駒ヶ岳は、荒々しい男性的な山...

篠沢大滝キャンプ場【基本情報】

続いては、篠沢大滝キャンプ場の基本情報をお伝えします。篠沢大滝キャンプ場は、例年4月1日から11月30日まで3シーズン営業しているキャンプ場です。

オートキャンプ場の収容台数は、第1キャンプ場が23台、第2キャンプ場は21台となっています。バンガローの宿泊収容数は、6人棟が120名。10人棟が20名、この他、12人棟と30人棟が各一棟ありますので、180名以上収容可能です。

お風呂やシャワーはすべて有料施設となっている他、ドッグランも有料です。テント・タープをはじめ、キャンプ用品のレンタルも有料で行っています。

篠沢大滝キャンプ場のアクセス

続いて篠沢大滝キャンプ場へのアクセスについてご紹介します。篠沢大滝キャンプ場へは、中央道須玉インター、韮崎インターまたは、小淵沢インターからのアクセスがおすすめです。

各インターチェンジからの所要時間は、約20分から30分ほどで、もっとも近いのは須玉インターチェンジです。

篠沢大滝キャンプ場までのアクセスポイントとなる牧原交差点周辺には、看板も設置されていますので、サインにしたがってアクセスしてください。キャンプサイトへの乗用車の乗り入れはできませんのでご注意ください。

篠沢大滝キャンプ場の予約方法

篠沢大滝キャンプ場を予約するには、電話または、公式ホームページからのオンライン予約の2つの方法があります。以下に、料金とサイト利用料などをご紹介しますので、予約の際の参考にしてください。

オートキャンプサイト(5人用)の利用料金は1泊5500円。車1台、タープ、テント各1張りの料金です。バンガロー(6人用)の利用料金は1泊12000円で、デイキャンプ(日帰り利用)の場合は5000円となります。

グループ向けのバンガロー(10人用)は、タイプによって料金が異なり、一番安いバンガローで1泊21000円からです。12人用のロフト付きバンガローの料金は、27000円となっています。

篠沢大滝キャンプ場のオートキャンプ場は、チェックインが13:00から、バンガローは4:00からとなっています。チェックアウトは、オートキャンプ場が11:00、バンガローは10:00ですのでご注意ください。

デイキャンプでのご利用は11:00から16:00までとなっており、完全予約制となっています。事前に予約していない場合は、施設を利用できませんのでご注意ください。

ペット同伴の場合は、予約する際に必ず空き状況を確認してください。利用者が多い時期は、予約できない可能性もあります。天候によっては、キャンプ場自体が閉鎖されている場合もあります。

篠沢大滝キャンプ場周辺のスーパー

篠沢大滝キャンプ場の周辺には、買い出しにもおすすめの道の駅やスーパーも何軒かあります。キャンプ場でのバーベキューに必要な食材や飲み物、お菓子なども買い出しできますので、いくつかご紹介しておきましょう。

スーパーまで行かなくても、キャンプ場の管理棟には、おつまみやアルコールなどをを販売している売店もあります。時間がない場合や買い忘れがあった場合は、売店を利用するのもよいでしょう。

篠沢大滝キャンプ場では、バンガロー利用の場合は、車の乗り入れができません。スーパーで買い出した食材を効率的に運ぶためには、タイヤ付きのクーラーボックスがあると便利です。

①.セルバ白州エブリ店

篠沢大滝キャンプ場周辺でもっとも便利なスーパーとなっているのが「セルバ白州エブリ店」。生鮮食品から飲料まで、すべて揃う地域に根ざした品揃えが豊富なスーパーです。

篠沢大滝キャンプ場からも近い立地にあるため、バーベキュー向けの商品の品揃えが充実しています。スーパーの営業時間は9:00から20:00までと、長めになっていますので、利用しやすいのも一押しポイントです。

スーパーの駐車場は57台収容可能で、比較的大きめです。毎週火曜日は、青果などが99円均一になるセールも開催されていますので、平日キャンプ場を利用する予定の方は、ぜひ火曜日を狙って予約してください。

②.スーパーおの

国道20号線沿いにある「スーパーおの」は、篠沢大滝キャンプ場から車で5分の距離にある便利なスーパーです。営業時間は、一軒目のスーパーよりやや短く、10:00から19:30までとなっています。

「スーパーおの」は、武川町で三代続く老舗スーパーで、地元の方には、お惣菜とお弁当が美味しいことで有名です。

神代桜や精進ヶ滝など、周辺の観光地へ行く際の立ち寄りスポットになっており、地元産の農産物が安く買えるので、キャンプ場の利用者にも人気があるスーパーです。

篠沢大滝キャンプ場周辺の温泉

篠沢大滝キャンプ場には、お風呂やシャワーも完備されていますが、どちらも有料で利用することになります。

そこで、どうせお金を払ってお風呂を利用するなら、周辺にある温泉へ出かけてみるというのはいかがでしょうか?

篠沢大滝キャンプ場周辺には、車で10分から15分でアクセスできる温泉施設が二つありますので、川遊びで冷えた体を温めるためにも、ぜひ、温泉へいってみましょう!

①.尾白の湯

篠沢大滝キャンプ場からもっとも近い温泉施設は、「尾白の湯」です。川遊びスポットの中でご紹介した尾白川のすぐ近くにある人気の温泉施設です。

尾白川河岸の地下から湧き出る天然温泉で、露天風呂も完備しており、南アルプスや八ヶ岳の山々を望む絶好のロケーションにあります。

サウナや休憩施設の他、レストランも完備しています。料金は、北杜市民以外は、中学生以上が820円、小学生は420円、小学生以下は無料です。営業時間は10:00から21:00までとなっています。

②.むかわの湯

篠沢大滝キャンプ場から、車で10分の距離にある天然温泉「むかわの湯」は、ミネラルが豊富な温泉と冷たい鉱泉の二つのお湯を楽しめるユニークな温泉施設。

南アルプスの山々から流れ出る名水を使ったお湯は、リラックス効果も抜群です。露天風呂だけでなく、ひのき風呂、寝風呂など10種類もの温泉設備が整っており、自然豊かな環境でのんびりと温泉を楽しめます。

利用料金は、北杜市民以外は、中学生以上が820円、小学生は420円、小学生以下は無料です。営業時間は夏は10:00から22:00まで、冬は10:00から21:00までとなっています。個室は予約可能です。

篠沢大滝キャンプ場周辺の観光スポット

篠沢大滝キャンプ場の周辺には、有名な神代桜や精進ヶ滝をはじめ、様々な観光スポットが点在しています。

キャンプ場の帰りに気軽に立ち寄れるスポットや、乗馬やトレッキングなどアクティビティが楽しめるスポットなどもありますので、以下に詳しくご紹介致します。

篠沢大滝キャンプ場から徒歩圏内『トノキッパ展望台』

最初にご紹介する篠沢大滝キャンプ場の周辺スポットは、「トノキッパ展望台」。キャンプ場から徒歩圏内にあるこちらの展望台からは、甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳など山梨県を代表する南アルプスの山々を一望することができます。

トノキッパ展望台へのハイキングルートは、キャンプ場から片道約40分で、散策路はしっかりと整備されており、子供でも歩ける歩きやすいルートとなっています。

南アルプスの山々はアクセスが難しく、なかなか初心者登山者には行き辛い登山スポットですが、ここから見る遠景は素晴らしく、特に甲斐駒ヶ岳は、山頂が花崗岩でできているため、夏でも冠雪をかぶったように白く見えます。

ウイスキーの工場見学『サントリー白州蒸溜所』

篠沢大滝キャンプ場周辺のおすすめスポット、続いては、『サントリー白州蒸溜所』です。ウイスキー好きのお父さんが、絶対に立ち寄りたいこちらの観光スポットでは、工場見学も楽しめます。

『サントリー白州蒸溜所』の工場見学には二通りの楽しみ方があります。一つは、自分で工場見学をするコース、そしてもう一つは工場スタッフによる案内のあるガイドコースです。

ガイド付きの工場見学コースでは、シングルモルトウイスキーの製造工程を見学できる他、白州やモルトウイスキーの原酒の試飲なども楽しめます。

製造工程や試飲も楽しめる工場見学コースは、有料となっており、参加費用は一名1000円となっています。事前に予約が必要となるため、公式ホームページから予約しておでかけください。

無料のセルフガイドツアーの場合は、予約は必要ありません。ウイスキー博物館や散策も楽しめるバードサンクチュアリなど、白州ウイスキーが誕生した自然豊かなこの地域を満喫できるおすすめの観光スポットとなっています。

篠沢大滝キャンプ場から、『サントリー白州蒸溜所』までのアクセスは、車で約14分。試飲される方は、運転しないようにしてください!

アイス食べ放題『シャトレーゼ 白州工場』

続いてご紹介する篠沢大滝周辺の観光スポットは、「シャトレーゼ 白州工場」。ケーキやスイーツメーカーとして有名な「シャトレーゼ」が白州エリアに設立した工場です。予約制で工場見学を楽しめます。

南アルプスの美味しい水を生かして作る絶品のアイスクリームやあんこを製造している工場で、工場見学の後は、アイスクリームの試食も楽しめるので、お子様連れにもおすすめの観光スポットです。

工場見学はホームページからの事前予約が必要ですが、料金は無料。見学時間は60分ほどとなっており、毎日開催されています。

自然の中でショッピング『八ヶ岳リゾートアウトレット』

篠沢大滝キャンプ場から、車で約30分ほどの距離にある「八ヶ岳リゾートアウトレット」。八ヶ岳の麓にあるこちらのショッピングモールでは、エドウィンやコーチなど、人気ブランドの商品をアウトレット価格でお買い物できます。

アウトドアメーカー「コロンビアスポーツ」や「マウンテンハードウェア」なども入店していますので、キャンプで着るのにもおすすめの人気アイテムを手頃な値段で入手できておすすめです。

標高1000メートルの高台にあり、ショッピングだけでなく、「森の学校」で様々な自然体験やアクティビティなども提供していますので、ご家族連れで楽しむのにおすすめの観光スポットです。

『ホワイトサドル』で乗馬体験も!

篠沢大滝キャンプ場から、徒歩10分ほどの距離にある「ホワイトサドル」は、貴重な乗馬体験を楽しめるおすすめの施設です。

よく訓練された馬ばかりですので、乗馬初心者の方でも安心して乗ることができ、子供から大人まで癒されるスポットとして口コミでも人気です。

7歳から参加できるホーストレッキングでは、南アルプスや八ヶ岳の絶景を馬上からご覧いただけます。トレッキングはもっとも短いコースで45分11000円から。

山梨県フラワーセンター『ハイジの村』でお花畑を撮影

最後にご紹介する篠沢大滝キャンプ場周辺の観光スポットは、「山梨県フラワーセンター・ハイジの村」。ヨーロッパの農村をイメージしたかわいらしい雰囲気の園内には、チューチップやパンジーなど色とりどりの花々が植えられています。

高さ15メートルの展望台からは、八ヶ岳、南アルプスはもちろん、はるか彼方に富士山の絶景も見渡せます。5月下旬から6月にかけては、バラが満開となり、写真撮影にもおすすめのシーズンです。

篠沢大滝キャンプ場からのアクセスは、車で約30分ほど。北杜市の中心街を抜けて20kmぐらいの距離にあります。

Thumbサントリー白州蒸溜所の見学は見どころ満載!限定土産やハイボール作りが人気!
山梨県でウイスキーやお酒好きの人に人気となっている「サントリー白州蒸溜所」のおすすめ情報につ...
Thumb山梨のシャトレーゼ白州工場で詰め放題&食べ放題!工場見学が人気の理由を調査!
山梨にあるシャトレーゼ白州工場の工場見学はアイスを無料で食べ放題できます。話題のシャトレーゼ...

大人も子供も大満足の篠沢大滝キャンプ場を楽しもう!

八ヶ岳と南アルプスの絶景を望む、篠沢大滝キャンプ場をご紹介致しました。「篠沢大滝キャンプ場」は、キャンプ初心者でも安心して利用できるバンガローやお風呂も完備しています。

周辺には、スーパー温泉もあり、大変便利なロケーションにあるので、家族連れにも大人気。観光スポットもたくさんありますので、ぜひ、キャンプと合わせて様々なアクティビティをお楽しみください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ