善光寺のお守りはなにがおすすめ?人気の種類・値段・ご利益をチェック!

善光寺は1400年以上前から深く信仰されてきた信州を代表する寺院です。ここには人気のお守りがたくさんあり、新しいお守りもどんどん登場しています。ご利益や種類、値段などお守りについて調べてみました。善光寺参詣の参考にしてください。

善光寺のお守りはなにがおすすめ?人気の種類・値段・ご利益をチェック!のイメージ

目次

  1. 1善光寺の人気のお守りをご紹介!
  2. 2善光寺のお守りは種類が豊富
  3. 3善光寺(本堂)の人気お守り|種類・値段・ご利益
  4. 4善光寺「大勧進・大本願」の人気お守り|種類・値段・ご利益
  5. 5善光寺のお守り|授与場所・時間
  6. 6善光寺にはお守り専用自動販売機がある
  7. 7善光寺のお守りの返納方法
  8. 8善光寺の拝観料
  9. 9善光寺のアクセス
  10. 10善光寺のお守りでご利益アップ間違いなし!

善光寺の人気のお守りをご紹介!

長野の善光寺は霊場として昔から信仰されてきました。本堂は国宝に指定されています。ここには沢山の種類のお守りがあり授与品も頻繁に新しくなっています。種類が多いだけでなくとてもユニークなお守りの自動販売機もあります。人気のお守りの種類、ご利益、値段、返納方法などについて調べてみました。

善光寺はどんなところ?

善光寺(ぜんこうじ)は長野県長野市に位置する寺院で江戸時代には一生に一度は善光寺詣りに行くといわれるほど人気がありました。

善光寺はおよそ1400年前に創建され、日本の仏教がいくつもの宗派に分かれる前からあった寺院で、宗派の種類に関係なく願いごとができる霊場として位置づけられています。

かつて女人禁制といった考え方があったのですが、善光寺は古くから女性救済を掲げてきました。日本中に多くの種類の寺院がありますが、善光寺は数少ない無宗派の寺院(単立寺院)で開放的な寺院です。

住職は「大勧進貫主」(だいかんじんかんす)と「大本願上人」(だいほんがんしょうにん)の両名が住職を務め、日本最古の一光三尊阿弥陀如来が本尊です。御開帳が行われる丑年と未年に多くの参拝者が訪れます。

善光寺は天台宗の「大勧進」と、浄土宗の「大本願」によって運営されています。「大勧進」の貫主は天台宗の由緒ある寺(名刹)から推挙された僧侶がなり「大本願」は尼寺です。

本尊の「一光三尊阿弥陀如来像」は絶対の秘仏とされ、数え年で7年に一度の御開帳(次回は2021年)には多数の参拝客が訪れます。

Thumb善光寺周辺の人気そばランキングTOP21!美味しいと話題の名店を厳選!
長野県の有名な観光スポットである善光寺周辺には、長野の名物グルメである、そばをいただけるお店...

善光寺のお守りは種類が豊富

善光寺は信州を代表するお寺で、日本一頒布品の種類が多いといわれます。種類が多いだけでなく可愛いお守りもたくさんあり女性にも人気です。

多くの種類のなかから、お願いごとをかなえてくれるぴったりのお守りを手にいれてパワーアップしましょう。

善光寺(本堂)の人気お守り|種類・値段・ご利益

善光寺には他の寺院には見られない種類のお守りがたくさんあります。新しく登場しているお守りも多数あります。

お守りの種類は常に変化していて、そのご利益も多岐にわたります。定番人気のお守りの種類や値段などについてまとめてみました。

無病息災のお守り

善光寺の無病息災のお守りに「撫で仏」(なでほとけ)があります。びんずる尊者さまが描かれたイラストがユニークな御札(おふだ)のようなお守りで値段は700円で病気快復のご利益があります。

「なでまもり」も病気快復のお守りです。「なでまもり」は小型の鍋つかみのようなお守りで、指にはめて「なで仏」をなでてから自分以外の誰かをなでるお守りです。

「なで仏」は自分の手でなでてから、その手で自分以外の人の体の悪い箇所などをなでても、その人の病気が快復するとされてきました。この種類のお守りは、誰かのためにご利益をいただけるお守りです。

健康守

「健康守」もあります。白地にピンクの花が刺繍された可愛いお守りで金字で「健康」という文字が入っています。巾着袋はふっくらとした形も愛らしい健康守で金の鈴が付いてこちらもおすすめです。

「かっさ健康守」はマッサージして筋肉をほぐし、血液とリンパの流れを良くするヘラ型のお守りです。特に顔をマッサージすれば小顔になれるとされ、女性に人気です。体全体に使うこともできます。

「六瓢箪」は無病息災を祈願したお守りです。瓢箪のお守りは他の寺院でもありますが、善光寺の「六瓢箪」は1つの瓢箪のなかに肝臓、心臓といった意味を持った5色の小さな瓢箪が入っていておすすめです。

厄除けのお守り

善光寺の「凶滅守」は嫌なことを断ち切ってくれるご利益があります。黒い巾着に「凶滅」と刺繍され、凶の「メ」の部分は赤色、他は金字になっていてパワーがありそうな力強い印象のお守りです。嫌なことを解消したい方におすすめです。

「閻魔守」(えんままもり)もあり、こちらも厄除けです。真っ赤な顔をした閻魔様の強そうな表情になっている置物です。

「閻魔守」には「おみくじ」も付いていて冥界に来た人の生前の行為を映す「浄玻璃の鏡(じょうはりのかがみ)」にちなんでおみくじも鏡文字(左右が逆の文字)になっています。値段は600円。

縁結びのお守り

善光寺には豊かな縁を祈願した「縁結び」のお守りもあります。ピンク色のきれいな巾着に「縁」の文字が描かれている根付のお守りです。

「恵守」も縁結びを願ったお守り恋人、子宝、友達、良縁を結んでほしい方におすすめ。巾着は淡いピンク色で可愛いウサギが描かれて女性に人気です。値段は600円。

安産・子宝のお守り

「安産守」は木箱に入った安産祈願のお守りです。木箱には金字で「安産守 信州 善光寺」と印字されています。

木箱の中には白地に赤、黄、オレンジ、緑などカラフルな花や鳥がデザインされた華やかなお守りが入って金字で安産守と刺繍されています。大切な方への安産祈願にもおすすめです。

善光寺には「子宝」守りもあります。善光寺では「子授け祈願の絵馬」と「子宝」守りがセットになっています。

絵馬の中央にある「宝」の文字の箇所を切り取ってセットになっている赤いお守りの巾着の中に入れて肌身離さず持つようにします。

「宝」の文字を切り取った絵馬の部分に子宝祈願する人の名前を書いて善光寺境内の絵馬掛けに結びます。このお守りで実際に子どもを授かった方も多く、赤ちゃんを望む人たちの間で人気があるお守りです。

母子守りは妊婦さんに人気、おすすめのお守りです。「お腹に赤ちゃんがいます」の文字とマークが巾着に描かれています。出産を控えた方にぜひどうぞ。

交通安全のお守り

善光寺の交通安全のお守りは仁王様がデザインされています。黒い色であらわされた仁王さまが鋭いまなざしでにらみを利かせています。

力強いイメージで事故から守ってくれる交通安全のお守りです。色は赤と紺があり値段は400円です。

学業・仕事のお守り

善光寺には「学業守」もあります。学業成就や合格祈願は、善光寺の入口の仁王門近くに位置する大本願の文殊堂へのお参りがおすすめです。知恵の神様の文殊菩薩や幸福の神様の普賢菩薩が祀られています。値段は500円です。

「合格守」もあります。合格を祈願したお守りで「ごうかく」の「ご」「か」「く」にちなんで五角形です。紺色にピンクと白の花もあしらわれたお守りで500円です。

「仕事守」はカードタイプのお守りで仕事で使うバック、ペンケースなどに入れて仕事の成果を願うお守りです。善光寺の「仕事守」は白と黒があります。

開運のお守り

善光寺には「屹度叶守」もあります。「きっと(願いごとが)かなうまもり」という意味で、紙に自分の願い事を書いてこのお守りのなかに入れておくと願いごとは「きっとかなう」とされます。

「勝守」もあります。黒い巾着に赤、または金で「勝守」と刺繍されています。勝負事だけに限りません。何かに勝ちたいと願っている方はぜひご利益をいただける勝守を手に入れましょう。

ユニークなお守り

善光寺にはほかにもユニークなお守りがたくさんあります。たとえば「ワンちゃんのお守・ネコちゃんのお守」です。文字通りペットのためのお守りです。

愛犬や愛猫の「健脚健康」「交通安全」「延命長寿」を祈願したい方におすすめです。色はピンクやブルーがあり500円。

お達者守り・夢守り

「お達者守」はどんなことにも元気で活躍できるように祈願されたお守りで値段は800円。持っていると夢がかなうとされる「夢」守りは明るい黄色のお守りで600円です。

他にもユニークなお守りとして「善」のお守りがあります。善光寺の山門にかかる横に長い額(扁額)に書かれた文字を模して作られたお守りで「善」とも読めますが牛にも見えるというユニークなお守りです。

善光寺「大勧進・大本願」の人気お守り|種類・値段・ご利益

善光寺の「大勧進」は善光寺の寺務を行う天台宗の寺で、建物の位置は山門の近くにあります。

善光寺には「授与品所」がありここでお守りなどが販売されていますが、それとは別に「大勧進」でもお守りを手に入れることができます。

大勧進のお守り

牛に引かれて善光寺参りという長野の民話があります。この民話にちなんで「しあわせ牛守り」というユニークなお守りがあります。

この民話は信仰心がなかった老婆が、さらしていた布が牛の角にかかってしまい、その牛を追いかけていくと最後は善光寺に至り深い信仰心に目覚めたという民話にちなみます。

つまり、この民話は、思いがけないことや、自分以外の人からの誘いによって、結果的に物事が良い方向へ導びかれたという意味です。善光寺の「しあわせ牛守り」は牛の形の置物の底の穴におみくじもついています。色は白と黒があり値段は各700円。

大勧進には「元気守」もあります。表面は牛、裏面はヒマワリの絵柄でキーホルダーです。「元気」の文字も入っています。

大勧進には「絆御守」もあります。絆御守は2つで1セットになったお守りで絆を大切にしたい人と持つと円満な縁が深まるとされます。淡いピンクとブルーのふっくらした可愛いお守りで恋人や夫婦などで身につけるのもおすすめです。

大本願のお守り

善光寺の境内に入ってすぐの左側に大本願があります。大本願は創建以来、尼公上人が住職で皇室ゆかりの方なども入山されてきました。こちらで扱っているお守りの種類のなかで「ひとにぎり地蔵」という手で握るタイプのお守りが人気です。

「ひとにぎり地蔵」は左手で細長い粘土を握りしめた形でお地蔵さまがニッコリ微笑んでいます。握ればパワーが沸き、気持ちが落ち着くご利益があります。値段は1000円です。

「肌身守り」は肌身離さず持ち歩くためのカードタイプのお守りで、身体の安全や諸願成就のご利益があります。値段は1000円です。

「はすの実守り」は蓮の実が付いた根付のようなお守りで、心願成就や開運招福のご利益が期待できて値段は1000円です。

ユニークなランドセルの形をしたお守りもあります。「ランドセル守り」は小学生の交通安全、学業成就を祈願したお守りで、色は赤と黒があります。値段は700円です。

堪忍袋のお守り

堪忍袋のお守りもあります。赤と青があり赤の台紙には「今日一日腹立てず、堪忍袋を胸にかけ、やぶれたら縫え」と書かれています。

青の台紙には「おこり虫、堪忍袋に閉じ込めて今日一日を笑顔で過ごす」と書かれています。自分に適した方を選べばよいということです。堪忍袋は1つ700円。

念ずれば守り

「念ずれば守り」は仏教詩人の坂村真民(さかむら しんみん)の詩「念ずれば花ひらく」から、これにちなんで作られたお守りです。

大本願正門前にあるお地蔵さまの形を模しています。心願成就のご利益があります。値段は500円です。

善光寺のお守り|授与場所・時間

善光寺でお守りを手に入れたい場合、授与品所に行くとよいでしょう。授与品所は善光寺本堂前になります。善光寺境内は24時間立ち入ることができますが、授与品所が営業している時間は8時頃から16時頃までとなります。

「授与品所」以外に、大勧進でもお守りが取り扱われています。「しあわせ牛守り」など大勧進でお守りを手に入れたい方は、大勧進の授与所へ行きます。営業時間は8時頃から15時頃までです。

また「ひとにぎり地蔵」など「大本願」のお守りを手に入れたい場合は、大本願の授与所へ行きます。大本願の受付時間は通常9時30分~15時30分です。本堂の授与品所より営業時間が短いので注意が必要です。

善光寺にはお守り専用自動販売機がある

善光寺にはお守りの自動販売機があります。通常なら、授与品所は16時頃に閉まってしまいます。

このため日中は参拝できない方、夕方や夜間に参拝する方のために自動販売機が設置されていておみくじや数珠などおよそ40種類のなかから選んで購入できるようになっています。

日中は善光寺に参拝ができない方でも、境内で希望のお守りが手に入りますので利用してみましょう。

善光寺のお守りの返納方法

基本的に善光寺のお守りは善光寺に返納するのがよいでしょう。お守りの効力が発揮されるのは1年とされますので、1年ぐらい経過したタイミングで再び善光寺を参詣して古いお守りは返納します。境内に返納場所があります。そして新しくお守りを手に入れるのがおすすめです。

善光寺には本堂横の授与品所(お守りを売っている場所)に返納する場所が設けられています。返納する人の名前を記帳して納めたいお守りを置きます。

通常のお守りは1年ぐらいが返納のタイミングですが、出産祈願のお守りは、無事に出産が終わった時点で返納します。合格祈願のお守りは無事に試験が終わって願いが成就したら返納です。感謝の気持ちとともに返納しましょう。

返納について、上記以外の場合もあるようです。返納についてネット検索すると、安産守をプレゼントされて無事出産したが遠方で善光寺に直接返納できないため、封筒にお礼書きを添えて郵送で返納した、という書き込みが見られました。

寺院に返納する場合、異なる宗派に返納すると失礼になるとされます。善光寺は元来どの宗派にも属さない寺ですが違う寺院に返納する場合、たとえば東京の善光寺(東京都港区)など系列の寺を返納場所にするのがよいでしょう。

善光寺の拝観料

善光寺は24時間入ることができます。拝観は内陣を参詣する場合には内陣券を購入する必要があります。内陣券の値段は大人500円、高校生200円、小中学生50円です。山門拝観は大人500円、高校生200円、小中学生50円です。

本堂の内陣(畳敷きの間)、お戒壇めぐり、善光寺史料館を拝観する際に「内陣券」を購入します。本堂の正面の右側の発券機で購入します。内陣券は本堂にある授与品所と、本堂の正面手前にある授与品所でも販売しています。境内と本堂の外陣(板敷きの間)は自由に入場できます。

山門の二階へ登楼したい場合は「山門拝観券」を購入します。拝観券は大人500円、高校生200円、小中学生50円、未就学児無料です。障害者手帳を持参すると本人と付き添い1名まで無料です。

経蔵は、経蔵拝観券の購入が必要です。経蔵拝観券の値段は一般300円、高校生100円、小中学生50円、未就学児無料です。こちらも障害者手帳を持参すると本人と付き添い1名まで無料です。

善光寺を楽しみたい場合、セット券がおすすめです。「三堂・史料館参拝券」の購入がおすすめです。三堂(国宝本堂、山門、経蔵)と史料館の合計四か所に入れて、一ケ所ずつ購入するより300円お得です。値段は一般1000円、高校生400円、小中学生100円、未就学児は無料です。

善光寺のアクセス

善光寺へのアクセスは車、公共交通機関などがあります。長野県は善光寺以外にも松本市、戸隠村など観光スポットが県内に点在していることもあり車で観光する方が多いようです。

車でアクセスする場合の注意点ですが、観光シーズンの週末や御開帳の時期(次回2021年)は特に渋滞するので情報確認しながらアクセスしましょう。

住所 長野県長野市大字長野元善町491-イ
電話番号 026-234-3591

善光寺のアクセス【車】

東京方面から車で善光寺へアクセスする場合、中央自動車道(岡谷JCT)→長野自動車道(更埴JCT)→上信越自動車道(長野IC)となります。また関越自動車道(藤岡JCT)→上信越自動車道(長野IC)経由でもアクセス可能です。

大阪、名古屋方面からのアクセスは、名神高速道路(小牧JCT)→中央自動車道(岡谷JCT)→長野自動車道(更埴JCT)→上信越自動車道(長野IC)となります。

新潟方面からのアクセスは、北陸自動車道(上越JCT)→上信越自動車道(須坂長野東IC)というルートになります。

長野ICから善光寺まで、須坂長野東ICから善光寺まで、いずれの場合も車での所要時間はおよそ40分です。

善光寺の駐車場

善光寺には第1から第5まで駐車場があります。善光寺第1駐車場(境内北西)は一般乗用車専用で24時間駐車可能です。高さ制限は2.0mです。

善光寺第2駐車場(境内西)は宿坊関係者専用なので宿坊利用者のみ駐車が可能です。善光寺第3駐車場(境内北東)は一般乗用車専用で24時間駐車が可能です。高さ制限は2.5mです。

善光寺第4駐車場(境内西)は一般乗用車、バス、オートバイ用駐車場で、24時間駐車可能です。高さ制限はありません。なお繁忙期には一般乗用車専用になる場合があります。

善光寺第5駐車場(境内西)は一般乗用車専用駐車場で24時間駐車可能です。高さ制限は2.0mです。

いずれの駐車場も次のような料金になります。乗用車の基本料金は2時間までが500円です。延長料金は1時間ごとに200円増しになります。

バス、マイクロバスは2時間までが2500円、30分ごとに500円増しになります。オートバイは基本料金が300円で延長料金はかかりません。なお、駐車場の予約はできません。

善光寺には身体障がい者用の駐車場があります。善光寺事務局前(東側)にあり、一般乗用車専用(無料)となります。こちらの駐車場が満車の場合は一般駐車場を使用することになります。詳細は善光寺にご確認ください。

Thumb善光寺周辺の安い駐車場まとめ!混雑しにくい穴場や近い場所を厳選!
善光寺と言いますと、全国各地から多くの観光客や参拝客が訪れるパワースポットとして知られており...

善光寺のアクセス【公共交通機関】

東京方面から電車で善光寺へアクセスする場合、JR東京駅から北陸新幹線を利用するとおよそ1時間30分でJR長野駅に到着です。

大阪、名古屋方面から善光寺へアクセスする場合、JR新大阪駅(東海道新幹線で約1時間)でJR名古屋駅へ到着し、ここから中央線特急「しなの」を利用するとおよそ3時間でJR長野駅に到着します。

新潟、北陸方面から善光寺へアクセスする場合、JR金沢駅(北陸新幹線でおよそ1時間)でJR長野駅に到着します。

JR長野駅からアクセス

JR長野駅から善光寺までのアクセスは、善光寺口バスロータリー「1番のりば(善光寺方面行き)」発の路線バスに乗車します。「善光寺大門」で下車してください。

長野駅→善光寺大門まで所要時間はおよそ15分で運賃は150円です。バス停「善光寺大門」から善光寺本堂まで歩いておよそ5分です。

善光寺のお守りでご利益アップ間違いなし!

善光寺にはユニークなお守りがたくさんあります。古くから信仰を集めてきた寺院で本尊は秘仏として祀られ、人気の御朱印やお札もあり、ご利益が期待されます。願いごとが成就するようにぜひパワースポットである善光寺を参拝してみましょう。遠くとも一度は詣れ善光寺といわれてきた寺院です。きっと力添えいただけるでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Hitomi Kato

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ