パンタイムの蒸し栗バターパンが美味しい!隣接するハンバーガー店もおすすめ!

パンタイムは神戸・芦屋にある人気パン屋です。様々な種類のパンが販売されていますが、その中でも特に蒸し栗バターパンが美味しいと評判になっています。蒸し栗バターパンやその他のおすすめのパンの種類など、神戸・芦屋のパンタイムについてたっぷりとお伝えします。

パンタイムの蒸し栗バターパンが美味しい!隣接するハンバーガー店もおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1『パンタイム』とはどんなお店?
  2. 2『パンタイム』はパンの種類が豊富!
  3. 3『パンタイム』の蒸し栗バターパンがイチ押し!
  4. 4『パンタイム』のその他おすすめパンを紹介
  5. 5『パンタイム』にイートインスペースはある?
  6. 6『パンタイム』に隣接するハンバーガー店もおすすめ!
  7. 7『パンタイム』の店舗情報
  8. 8『パンタイム』へのアクセス
  9. 9『パンタイム』へ行ってみよう!

『パンタイム』とはどんなお店?

セレブの街として知られる兵庫・芦屋に店舗を構える有名パン屋「パンタイム(Pan Time)」。1日に300個~400個売れることもあるという大人気の蒸し栗バターパンをはじめ、種類豊富なパンを販売していて、どのパンも美味しいと口コミでも評判になっています。

この記事では、そんなパンタイムのおすすめパンやアクセス方法、隣接するハンバーガーショップのことなどをご紹介していきたいと思います。芦屋に住んでいる方はもちろん、芦屋以外に住んでいるパン好きな方もぜひ最後までご覧ください。

兵庫・芦屋にある大人気パン店

パンタイムは1995年にオープンしたパン屋です。兵庫・芦屋の茶屋之町といえば、おしゃれで美味しいレストランやカフェなどが集まるエリアですが、パンタイムはその茶屋之町の住宅街に立地しています。

芦屋はパン屋の激戦区としても知られていて、パンタイムの周辺にも他に有名なパン屋が何店かありますが、そんな中でもたくさんのお客さんが訪れる大人気店となっています。平日でもひっきりなしにお客さんが来店し、休日には開店前から行列ができるほどです。

パンタイムに訪れるのは地元の方ばかりではなく、パンを買うためにわざわざ遠方から訪れるお客さんも多いです。しかしながら、基本的には取材NGとなっていますので、テレビなどのメディアで紹介されることはほとんどありません。宣伝したわけでもないのに、口コミだけで評判が広がり、ここまで人気になったというわけです。

Thumb芦屋のパン屋おすすめランキング!人気のおしゃれな店や有名店もあり!
兵庫県の芦屋市でパン屋さんをお探しの方、必見です。芦屋市には、おいしいパンを取り扱っているパ...

『パンタイム』はパンの種類が豊富!

パンタイムの1番の魅力といえば、何といってもパンの種類の豊富さです。店内は決して広いわけではありませんが、コンパクトなスペースにいろいろな種類のパンがずらりと並べられています。サンドイッチだけでも10種類以上あり、デニッシュ系やクロワッサンなどの種類も多めです。

また、パンタイムでしか販売されていないオリジナルパンが多いことも魅力の1つです。どの種類のパンも素材の味を生かして作られていて、生地が香ばしくて美味しいのが特徴となっています。

どのパンにしようかついつい目移りしてしまうかもしれませんが、どれを選んでもハズレなしの美味しさを楽しめます。小ぶりなパンが多くなっていますから、ぜひいろいろなパンを試してみてください。小ぶりなパンは小さな子供でも食べやすいため、子供と一緒に選ぶのも楽しいです。

高級住宅街として有名な芦屋にあるお店ですから、値段が高いのだろうと思ってしまいますが、実はどのパンも値段はとてもお手頃。たくさんのお客さんに気軽にパンを味わってほしいということもあり、リーズナブルな値段設定になっているのです。

『パンタイム』の蒸し栗バターパンがイチ押し!

パンタイムではいろいろな種類のパンが販売されていますが、その中でも特におすすめなのが「蒸し栗バター」です。蒸し栗バターは、ペースト状にした蒸し栗と四角くスライスした濃厚なバターがハード系の小さなフランスパンでサンドされたパンで、1日に300個~400個売れることもあるほどの大人気商品です。

必要以上に加糖せずに栗本来の甘みを生かして作られていますので、甘すぎることもなく、バターの塩気との絶妙なハーモニーを楽しめます。バターもたっぷりと使われていますが、クドさは感じられず、甘じょっぱさがクセになります。

コロンとした丸い形もかわいらしく、家族や友人へのお土産として購入しても喜ばれるはずです。ただし、大人気商品のためすぐに売り切れてしまいますから、必ず購入したいときには予約が必須となります。予約だけで完売してしまうこともあります。

ハード系フランスパンを使用した蒸し栗バターの他に、ふわふわのソフト系フランスパンを使用した「ふわふわ蒸し栗バター」もありますので、2種類の食べ比べを楽しむこともできます。通常の蒸し栗バターはパンが固めですが、ふわふわ蒸し栗バターならご年配の方や小さな子供にも食べやすいです。

Thumbベッカライ・ビオブロートは芦屋の人気パン屋!石窯で焼いたおすすめメニューは?
兵庫県の芦屋エリアで美味しいパンが買えるということで人気となっている、「ベッカライ・ビオブロ...

『パンタイム』のその他おすすめパンを紹介

イチ押しの蒸し栗バター以外にも、パンタイムではたくさんのパンが販売されています。惣菜系のパンから甘味系のパンまで様々な種類があり、どのパンもとても美味しいと評判です。朝食やランチはもちろん、おやつにもピッタリです。ここでは、パンタイムの蒸し栗バター以外のおすすめパンをご紹介していきます。

あんバター

パンタイムの蒸し栗バター以外のおすすめパン、1つ目にご紹介するのは「あんバター」です。蒸し栗バターと同様に、たっぷりのあんことバターが小さなフランスパンでサンドされていて、ハード系とソフト系の2種類から選べます。

パンタイムでは様々な種類のパンが販売されていて、1番人気となっているのが蒸し栗バターですが、実は蒸し栗バター以外にもいろいろなバターパンが販売されています。そして、その中で蒸し栗バターに次いで人気となっているのがあんバターなのです。

いちじくのパン

パンタイムの蒸し栗バター以外のおすすめパン、2つ目にご紹介するのは「いちじくのパン」です。ハード系のパン生地にジューシーなドライいちじくがたっぷりと練り込まれており、ほんのりと甘さが感じられます。フランスパンでいちじくのコンフィチュールとバターを挟んだ「いちじくバター」もおすすめです。

マロンデニッシュ

パンタイムの蒸し栗バター以外のおすすめパン、3つ目にご紹介するのは「マロンデニッシュ」です。マロンデニッシュは、サクサクの生地の中にマロンペーストがたっぷりと入ったパンです。ペーストには軽く潰した渋皮煮も入っていて、贅沢な味わいが楽しめます。マロンデニッシュ以外にもいろいろなデニッシュ系パンがあります。

『パンタイム』にイートインスペースはある?

パンは冷めてからでも美味しく食べられますが、焼きたてパンの美味しさは格別なものです。そのため、イートインスペースが併設されていて、購入したパンをその場ですぐに食べられるパン屋も多いです。

パンタイムの店内にはイートインスペースは用意されておらず、基本的にはテイクアウトのみとなっています。けれども、お店の外にはベンチが設置されていますので、購入したパンをすぐに食べることもできるようになっているのです。

パンタイムでは、パンの他にソフトクリームやジェラート、スムージー、コーヒーなども販売されています。天気のいい日には、パンと一緒にソフトクリームやドリンクを購入して、ベンチに座ってのんびりとパンを楽しむのもおすすめです。ワンちゃんのリードを掛けておく場所も用意されていますので、散歩の途中に寄ることもできます。

公園のベンチで食べるのもおすすめ

パンタイムの周辺には綺麗に整備された公園もいくつか存在していますので、パンタイムでパンやドリンクを購入して、公園のベンチで食べるという方法もあります。

「宮塚公園」は、パンタイムの前の通りを東へ3分ほど歩いたところにある公園です。2018年にリニューアルしたばかりなので、とても綺麗で休憩するのにピッタリです。トイレもきちんと完備されていて、ベンチに座ってランチを楽しむ親子も多く見かけられます。桜の花見も楽しめますので、特に春がおすすめです。

パンタイムから歩いて3分ほどのところには、「大桝公園」という公園もあります。屋根付きのベンチコーナーもありますので、外でパンを食べたいけれど、紫外線は避けたいという方にもおすすめです。子供が喜ぶような遊具も充実しています。

『パンタイム』に隣接するハンバーガー店もおすすめ!

パンタイムの隣には、パンタイムが運営するハンバーガーショップ「PT'S BURGER(ピーティーズバーガー)」もあります。PT'S BURGERではパンタイムのバンズを使用した手作りハンバーガーを提供していて、パンタイムのパンと同じく大人気です。

アメリカンテイストの雑貨で飾られた店内は、オールドアメリカンの雰囲気が漂っています。カウンター席やソファー席などが設けられていて、まるで海外のハンバーガーショップにでも来ているかのような気分で、ゆったりと食事を楽しめます。

ただし、広いお店ではないためランチ時などにはかなり混雑し、待ち時間が長くなることもしばしば。テイクアウトで利用する場合には電話で予約をしておくことができますので、ハンバーガーをスムーズに受け取りたいときには、事前に予約を入れてから来店することをおすすめします。

また、午前中から夕方まで通し営業を行っていますので、カフェとして利用することも可能です。「エビアンコーヒー」にブレンドしてもらったオリジナルコーヒーや「ティーハウスムジカ」の茶葉を使用した本格派の紅茶、ケーキなど、カフェメニューも用意されています。

パンタイムの店内にはイートインスペースがありませんが、PT'S BURGERの店内にパンタイムで購入したパンを持ち込んで食べることもできます。

『パンタイム』のバンズを使用

PT'S BURGERのハンバーガーの一番の特徴は、パンタイムがハンバーガーのために試行錯誤の末に生み出した自家製のバンズを使用している点でしょう。店内で毎日焼き上げていますので、新鮮なバンズを味わうことができます。

大人気のパン屋であるパンタイムが作るバンズというだけあって、もちろん味も間違いなしの美味しさ。外はサクッ中はモチッとしていて、しっかりとした食感はジューシーなパテとの相性も抜群です。

素材へのこだわり

PT'S BURGERがこだわっているのはバンズだけではありません。その他の素材に対するこだわりもかなりのものです。パテには国内産の豚肉とオーストラリア産の牛肉を使用することで、安全性にはもちろん、ハンバーガーとしての全体のバランスにもこだわっています。

また、ハンバーガーの味付けの要となるソースには、イタリア産の完熟トマトと野菜を使用。最大限の旨味を引き出せるように調理法にもこだわったうえで、6時間もの長い時間をかけて煮込み、甘味と酸味の効いたトマトソースに仕上げています。

おすすめメニュー

PT'S BURGERの名前を冠した「PT’S ハンバーガー」は、豚肉と牛肉の合挽肉のパテを使用したハンバーガーです。ふんわりとジューシーに焼き上げられていて、トマトソースや胡椒で味付けされています。一緒に挟まれた他の具材との一体感もバッチリです。パテのサイズは、80g・120g・150gから選べます。

他には、ビーフ100%のパテを使用した「Beef 100%」や自家製のローストビーフを使用した「クラブサンド」もおすすめです。+350円で、ドリンク付きのポテトセット・サラダセット・スープセット・ケーキセットといったセットメニューも楽しめます。

住所 兵庫県芦屋市茶屋之町10-5
電話番号 0797-35-2337

『パンタイム』の店舗情報

それでは、パンタイムの店舗情報についてご紹介します。せっかく遠くから出かけて行ったにもかかわらず休業日だったなんてことがないように、パンタイムの店舗情報についてもきちんと確認しておきましょう。

パンタイムの営業時間は「8:00~18:00」で、定休日は「月曜日・火曜日」です。朝の8時から営業していますので、朝ごはん用のパンを買いたいときにもピッタリなお店となっています。

閉店時間は18時ですが、夕方に行くとお目当てのパンが売り切れていて買えないこともあります。絶対に購入したいパンがある場合には、できるだけ早い時間に来店するか、電話予約をしておくようにしましょう。

『パンタイム』へのアクセス

最後に、パンタイムへのアクセスについても確認しておきましょう。パンタイムは、阪神「芦屋駅」から東へ徒歩6分、JR神戸線「芦屋駅」から南へ徒歩8分の場所にあります。徒歩圏内に複数の駅があり、電車でアクセスしやすいところも、遠くからパンを買いに訪れるお客さんが多い理由となっています。

また、パンタイムの敷地内には駐車場が完備されていますので、車でアクセスすることも可能です。敷地はそれほど広くありませんが、警備員さんが誘導してくれるため混雑しているときにも安心です。

ただし、4台分ほどの駐車スペースしかありませんので、すぐにいっぱいになってしまい、なかなか駐車場に入れないこともあります。満車のときには周辺のコインパーキングを利用するようにしましょう。

住所 兵庫県芦屋市茶屋之町10-6
電話番号 0797-38-3438

『パンタイム』へ行ってみよう!

兵庫・芦屋で大人気となっているパンタイムについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。パンタイムではいろいろな種類のパンが売られていて、パンタイムでしか買えないオリジナルパンも豊富です。ぜひいろいろなパンを食べ比べて、お気に入りのパンを見つけてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hayakawa

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ