「杉本食堂」の名物ホルモン丼を食べよう!尼崎のデカ盛り人気店を徹底紹介!

杉本食堂は尼崎のホルモン丼が有名なお店です。ホルモンにこだわりがあり、ホルモン丼以外にもホルモン焼うどんやチゲ鍋など多数のおすすめがあります。今回は杉本食堂の人気のメニューをたっぷりと紹介します。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

「杉本食堂」の名物ホルモン丼を食べよう!尼崎のデカ盛り人気店を徹底紹介!のイメージ

目次

  1. 1尼崎にある「杉本食堂」ってどんなお店?
  2. 2「杉本食堂」のホルモンの特徴
  3. 3「杉本食堂」で人気のおすすめデカ盛り丼メニュー
  4. 4「杉本食堂」で人気のおすすめ焼き物メニュー
  5. 5「杉本食堂」で人気のおすすめホルモン変わり種メニュー
  6. 6「杉本食堂」で人気のおすすめコースメニュー
  7. 7「杉本食堂」のサイドメニュー
  8. 8「杉本食堂」はテイクアウト可能
  9. 9「杉本食堂」の店舗情報・アクセス情報
  10. 10「杉本食堂」で激うまホルモンを堪能しよう

尼崎にある「杉本食堂」ってどんなお店?

兵庫県尼崎市にある杉本食堂。ここは、ホルモン丼の他、働く人々を心底満足させるメニューがあります。デカ盛り好きな人にも人気のホルモン焼うどんなどが特に人気です。

杉本食堂には、ホルモン丼の他に、デカ盛りのバラ肉焼うどん、ホルモン焼きめし、スタミナ丼など、がっつり系のおいしいメニューがそろっているのが特徴です。毎回楽しめるとリピーターも多いようです。

工場が建ち並ぶエリアにある昔ながらのホルモン料理店

尼崎は大阪市と同じ「06」が市外局番の地域。大阪に食文化も似ていて、また、工場が多いのが昔ながらの姿です。

また、昔から、兵庫県尼崎市は、ホルモン焼き、通称「軒先ホルモン」を売っている精肉店が多いようです。

今回は、そのような工場地帯の人々もガッツリ満足のランチの名店の中からホルモン丼やデカ盛りが有名な杉本食堂を紹介します。ホルモン丼の他にもおすすめ料理をしっかり紹介します。

Thumb尼崎の焼肉店おすすめ17選!安い食べ放題ランチなど美味しい店を厳選!
尼崎は、大阪や神戸からも電車で20分ほどの兵庫県でも人口の多い街です。そんな尼崎は、かつて旧...

「杉本食堂」のホルモンの特徴

ここでは、尼崎市の杉本食堂のホルモンの特徴を紹介します。ホルモン丼のホルモンは、おいしいものであってほしい、ホルモン好きならそのような願望があるのではないでしょうか。

尼崎市の杉本食堂のホルモン丼の特徴は、新鮮な国産牛のシマチョウ(大腸)のみを使用していることのようです。また、デカ盛り、大盛りメニューも多いです。

通常のホルモン店では、様々な部位を用いているのですが、杉本食堂ではこだわりがあります。また、ぷりぷりの脂身があるホルモンだという口コミがあります。グルメなお客さんが多く、東京や遠方からもその味を求めて訪れています。

トッピングも食欲が増して人気でおすすめ

また、タレがとてもおいしく人気です。お酒とも合うどちらかといえば濃厚な味付けで子どもさんにもおすすめです。

尼崎の杉本食堂のデカ盛りのホルモン料理の上には、生卵が乗っていることが多いようです。濃いめの味付けのタレや新鮮なキャベツとからんで、味わいがまろやかになります。デカ盛りでもなんでも値段もお安く、食もどんどん進み、スタミナが沸いて仕事に精が出るでしょう。

そして、尼崎の杉本食堂のホルモン料理には、デカ盛りのホルモン焼の他にも、ホルモン焼うどんやホルカレー丼、ホルモンすき焼き、ホルモンチゲ、サイドメニューなど様々なメニューがあります。それらは後ほど紹介します。

しかし、日曜日・祝日は定休日のため、意外と尋ねる時間のないお客さんも多いようです。営業時間も一般的なレストランよりも短いので、意外な穴場かもしれません。また、機会があればぜひ、行ってみてはいかがでしょうか。

Thumb尼崎のランチおすすめ11選!ゆっくりできるおしゃれな店や人気バイキングも!
兵庫県の尼崎エリアでおすすめのランチが美味しいお店の情報について、詳しくご紹介していきます。...

「杉本食堂」で人気のおすすめデカ盛り丼メニュー

杉本食堂のメニューとして、人気なのは、丼ぶりの大盛り「デカ盛り」、焼うどんや焼き飯の「焼きもの」メニューが人気です。ここでは、まず、杉本食堂で人気のおすすめのデカ盛りや丼メニューをそれぞれたっぷりと紹介します。ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

ガツ盛りめし(980円)

杉本食堂のガツ盛りめしを紹介します。まず、杉本食堂のメニューには、「ガツめし」880円および「ガツ盛りめし」980円の2種類があります。

ガツめしがご飯ものなのに対し、ガツ盛りめしはそばめしになっています。おいしいソースの味付けのご飯の上に乗っているのは、おいしいホルモンと生卵の黄身、ネギです。がっつりいきたい時のワンプレートです。ぜひ、味わってみてはいかがでしょうか。

ホルモン丼(並盛690円・中盛840円・大盛990円)

杉本食堂のホルモン丼を紹介します。ホルモン丼には、デカ盛り、大盛りがあります。杉本食堂のタレは50年受け継がれてきています。そのタレがたっぷりかかっていて店長のおすすめです。サイズは、並盛、中盛、大盛りと揃っています。並みはやや少なめになっているため、女性や子どもさんでも残さず食べられるようです。

スタミナ丼(並盛690円・中盛840円・大盛990円)

杉本食堂のスタミナ丼を紹介します。スタミナ丼は、ご飯の上にデカ盛りのホルモン、生卵、ネギが乗っているようです。

シンプルで上質な材料、オリジナルのタレが絶妙に組み合わさった絶品です。ホルモンがなくなり次第終了ということですので、できればお早めに訪れてみてはいかがでしょうか。

「杉本食堂」で人気のおすすめ焼き物メニュー

尼崎市の杉本食堂の焼き物のおすすめメニューを紹介します。焼き物のメニューも面白いです。

ホルモン焼700円、バラ焼肉800円、ホルモン焼めし800円、かす焼めし800円、かす焼そば680円、バラ肉焼めし800円、かす焼うどん680円など、1000円以内でボリューム満点のスタミナ焼き物を頂くことができます。

ホルモン焼き(700円)

尼崎の杉本食堂のホルモン焼きを紹介します。ホルモン焼きのホルモンは、国産のシマチョウ(大腸)のみを使用しているようです。ホルモンには、ビタミンやコラーゲンが含まれていて、疲労回復効果が期待できます。また、ご飯や野菜とも仲良しで、食が進みそうです。一度、注文してみてください。

バラ肉焼うどん(850円)

尼崎の杉本食堂のバラ肉焼うどんを紹介します。バラ肉焼うどんは、杉本食堂のホルモン系が苦手な人や、違うものを食べてみたい方に人気のメニューのようです。ホルモン同様、新鮮な国産牛が使用されているといいます。ホルモン系だけではなく、バラ肉も食べたいという方は多いようです。ぜひ、一度、注文してみてください。

ホルモン焼うどん(650円~690円)

尼崎の杉本食堂の「ホルモン焼きうどん」を紹介します。ホルモン焼きうどんは、つるっとしたうどんとタレが、大き目にカットされた新鮮なホルモン、キャベツと上手く混ざり合って美味しい料理です。

ホルモンがプリプリ、ふわトロだという口コミがありました。ご飯ものもおすすめですが、少しおなかに優しいうどんが食べたい場合におすすめです。また、杉本食堂のホルモン焼うどんはお店の一番人気でメディアに紹介されるなど有名だということです。ぜひ、おすすめです。

ホルモン焼きめし(800円)

尼崎の杉本食堂のホルモン焼きめしを紹介します。ホルモン焼きめしは、ホルモンがたっぷりと乗った焼きめしです。ご飯にはタレがしっかりと染み込んでいておいしいです。ホルモン焼きめしの他に、バラ肉焼きめしもおすすめです。一度、味わってみてはいかがでしょうか。他のメニューも食べたくなるはずです。

「杉本食堂」で人気のおすすめホルモン変わり種メニュー

尼崎の杉本食堂のホルモンの変わり種を紹介します。杉本食堂のホルモン変わり種といえる丼メニューには、丼物やうどんがあります。

たとえば、丼メニューでは、ホルモンカレー丼(ホルカレー丼)780円や、かすカレー丼(780円)、かす焼きめし800円、かす玉丼(780円)などがあります。

かす玉とは天かすのことのようです。杉本食堂オリジナルの天かすが使用されていて、絶品だという口コミがあります。こちらも、杉本食堂のおすすめメニューといえます。

変わり種といえないかもしれませんが、特製カルビ丼、塩焼きそばもあります。また、うどんメニューにも、かすうどん(600円)、かす玉うどん(680円)ホルカレーうどん(780円)、かすカレーうどん(780円)などがあります。

「杉本食堂」で人気のおすすめコースメニュー

ここでは、尼崎の杉本食堂には、夜のおすすめメニューや定食を紹介します。ホルモンやさんのメニューなので、チゲ鍋は本格的。お味は間違いないといいます。

ホルモンチゲ(680円)、ホルモンチゲセット(850円)などは、お豆腐たっぷり、もちろんホルモンもたっぷりで、お酒によく合います。夜のみの提供になっています。

お値段は、その都度変わる可能性がありますが、他のメニューでもお値段は変更されています。変更といっても、急激な値上げはないようです。確認してみても良いかもしれません。

満腹セット(1980円)

満腹セットを紹介します。満腹セットは夜限定のコースです。現在、割引価格になっているようです。満腹セットの内容は、ホルモン焼きうどん、ガツめし、特製野菜スープ小鉢一品ガッツリしていてお酒にも合い、満足できるコースになっているようです。女性でがっつり食べたい方にもおすすめです。

女性限定セット(1,180円)

尼崎の杉本食堂では、肉食系女子にうれしい、女性限定セットも人気でおすすめです。メニューの内容は、ホルモン焼うどん、ミニ丼の2種。また、ミニ丼は、ホルモン、スタミナ、カルビの3種類のお肉から選べるようです。丼ものはご飯にホルモンなどが乗っているメニューです。お値段的にお得で、量的にも女性におすすめです。

冬季限定!ホルモンすき焼き

尼崎の杉本食堂の冬季限定のホルモンすき焼きを紹介します。ほるもんすき焼きには新鮮なホルモンと野菜がたっぷりと入っています。

特におすすめは、最後の雑炊です。雑炊には、生ホルモンと野菜を煮込んだ後のすき焼きのダシが入って絶品になります。

また、すき焼きの具材には、豆腐、うどん、キャベツやきのこやニラ、もやしなど季節の野菜と生ホルモン(シマチヨウ)が含まれます。

基本的に、杉本食堂では予約ができませんが、こちらのホルモンすき焼きは前日までに予約が必要なようです。予約は2人前からだそうです。制限時間はお店に問い合わせてみてください。

「杉本食堂」のサイドメニュー

尼崎の杉本食堂には、サイドメニューもあります。杉本食堂のサイドメニューには、組み合わせも様々に楽しめそうなメニューがそろっていて、お値段も驚くほどお安いです。

たとえば、野菜炒め530円、味噌汁(100円)、玉吸(160円)、豚汁(260円)、野菜スープ(260円)、ライス(小180円、中200円、大220円)などがあります。丼ものなどに合わせて注文してみてください。また、シンプルな焼うどんや焼きそばもあり、値段は、450円から550円ほどです。値段については、その都度確認してみてください。

「杉本食堂」はテイクアウト可能

尼崎の杉本食堂では、持ち帰りもできるようです。どのメニューかは不明ですが、汁物以外はテイクアウトができる可能性があります。また、席数が20席で予約も不可ということで、店内で食べられない場合にはぜひ持ち帰りも検討してみてはいかがでしょうか。都合により直接訪れられない人へのお土産もおすすめです。

「杉本食堂」の店舗情報・アクセス情報

ここでは、杉本食堂の店舗情報やアクセス情報を紹介します。営業時間やアクセス方法など参考にしてみてください。特に、杉本食堂は尼崎市に位置します。尼崎市は大阪府に隣接しており、関西圏やどこからでもアクセスはしやすいです。また、駐車場情報も紹介します。参考にしてみてください。

店舗情報

杉本食堂の店舗情報を紹介します。杉本食堂は、武庫川市の武庫川駅や尼崎の森中央緑地、パークセンターの近くにあります。

営業時間は、午前11時から13時半、夜は18時から19時半です。また、定休日は日曜日と祝日です。予約ができないようで、席数は20席ですので注意してください。ホームページはないようです。臨時休業にも注意してみてください。

「杉本食堂」のお店の雰囲気

尼崎の杉本食堂のお店の雰囲気を紹介します。杉本食堂は、住宅地にあり、住宅のような外観ですが、その雰囲気は「名店」だという口コミがあります。

名店らしい看板があり、「こだわりの素材と味 ホルモンうどん」という暖簾には、まさにこだわりの歴史を感じます。また、静かな住宅地にあり、通が通うといった雰囲気もあるようです。杉本食堂には専用の駐車場がなく、有料の駐車場はすぐ近くにはないようです。後ほど、有料駐車場を紹介します。

電車でのアクセス方法

尼崎市の杉本食堂へのアクセス方法を紹介します。電車の場合、阪神武庫川駅が最寄り駅です。駅から南に向かって10分ほど歩くと到着します。

阪神電気鉄道武庫川線「洲先駅」からも、歩いて3分ということで杉本食堂に近いです。場所は、兵庫県西宮市東鳴尾町二丁目になります。

駅からは少し北に歩いて武庫川をかかる橋を渡って右折して南に進み、3分ほどで到着します。位置関係としては、洲先駅と、杉本食堂は武庫川のほぼ対岸になっています。実際には杉本食堂は住宅地の中にあり、駅からは見えません。

バスでのアクセス方法

または、バスでのアクセスの場合、尼崎市バス「大浜一丁目」というバス停で下車して西に向かって歩いて「大浜」交差点を過ぎて直進し、武庫川の手前がお店になります。所要時間は5分から10分ほどで到着します。他に、「大浜2丁目」バス停もあり、大浜1丁目バス停の1つ南のバス停です。こちらも杉本食堂に近いです。

車でのアクセス方法と駐車場

車でのアクセス方法は、これまでは阪神高速5号湾岸線「末広出入口」から北側の192号線に入り、「大浜」交差点を左折します。

水路にかかる橋を渡って突き当りの武庫川の手前を左折して南に戻ると杉本食堂があります。ICから3分です。また、杉本食堂には専用駐車場がないため、周辺にはいくつかの有料駐車場があります。後ほど、おすすめの有料駐車場を紹介します。

住所 兵庫県尼崎市丸島町26
電話番号 06-6416-3149

周辺のおすすめの有料駐車場「NPC24H上田東町パーキング 」

洲本駅と武庫川団地駅の中間点辺りにある「NPC24H上田東町パーキング」は杉本食堂まで徒歩で8分ほどでおすすめです。28台収容できるようです。さらには、こちらは最大料金で24時間400円となっています。1時間単位の場合は1時間ごとに200円です。また、料金などは変更される場合があります。

住所 兵庫県西宮市上田東町4-11

「杉本食堂」で激うまホルモンを堪能しよう

尼崎の杉本食堂のホルモン料理の情報はいかがでしょうか。デカ盛りなど、がっつり肉食系にはたまらないメニューが目白押しでした。

また、ホルモンは、国産のシマチョウのみを使用しているようです。その他、夜のコースや割引価格のメニューなど、多数のメニューがあり、リピーターも多いようです。

しかし、営業時間や定休日の関係、また、予約ができないことなどにより、訪れられない人もいるため、意外な穴場にもなっているようです。ぜひ、足を伸ばしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ismy

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ